英ダイアナ元妃没後20年

2017年08月31日 22時00分52秒 | 小川けいこのプライベート日記


本日は、英ダイアナ元妃の命日であり、没後20年になります。


私にとっても憧れの女性の一人であり、元妃のニュースの全ては、ある意味、映画を見ているような気にもなり、パリでの事故のニュースの際も、映画のエピローグは、ダイアナ元妃が素敵な姿で登場してくれることを誰もが願ったはずです。


たまたま、事故の半年後にパリに行く機会があり、運転してくれた友人から事故のあったトンネルを教えられ、手を合わせたことを、今もつい最近のことのように思い出します。


今もご存命であれば、間違いなく世界的に影響力を持つ一人であり、活躍されていたと思うと残念でなりません。


あらためて、心から哀悼の意を表します。
コメント (1)

盆踊りdeやきとり

2017年08月28日 11時30分11秒 | 地域について




8月最後の週末は、地元の豊玉第2町会盆踊りで幕を閉じました。

私のポジションは、「やきとり」



天候にも恵まれ、盆踊り2日間大盛況でございました。
そして、「やきとり」も完売御礼!


町会、PTA、おやじの会、青少年育成の皆様、大変お疲れ様でした。
コメント (1)

災害時の被災者用大型テント導入が実現へ!

2017年08月25日 14時50分24秒 | 練馬区について
 小川は、一般質問において、災害時に使用できる仮設大型テント(軽量の素材に空気を送り設置し、耐久性、耐風性にすぐれたテント)の導入を提案、要望し、区からも前向きな答弁をいただいておりました。

 商品名としては、メーカーによりエアロシェルター、バルーンシェルターと呼ばれています。


 そしてこの度、この提案は1年経たずに実現の運びとなりましたので報告いたします。


『23区初!コメリと災害協定を締結』~NPO法人コメリ災害対策センターと災害時の物資供給等に関する協定を締結~

【協定内容】物資の提供 ※費用は実費負担

1.作業用物資(スコップ、ブルーシート、軍手、防塵マスク、土のう袋等)
2.日用品(紙皿、タオル、ウェットティッシュ、携帯トイレ等)
3.水関係(飲料水、生活用水用ポリタンク)
4.被災者用大型テント(エアロシェルター)


【参考】NPO法人コメリ災害対策センターについて

株式会社コメリが、平成16年の新潟豪雨や新潟県中越地震による店舗の被災を受けて、社会貢献活動の一環として平成17年に設立した法人。
全国10か所の物流センターに災害復旧用品を備蓄しており、災害時には、協定締結自治体からの要請に基づき、物流センターやコメリ各店舗、災害対策協力企業から物資供給を行う。昨年4月の熊本地震の際は、被災自治体に、紙皿やウェットティッシュといった生活用品の他、飲料水等の支援を行った実績がある。

また、株式会社コメリは、ホームセンターを中心に46都道府県で1187店舗を出店。(7月31日現在)
主に、金物工具、建築資材や園芸用品等を取り扱っている。
本月2月に、練馬区大泉学園8丁目に23区としては初めて出店した。


以上のように、コメリとの災害協定の中に、小川が提案した被災者用大型テントが含まれております。

ちなみに、熊本県益城町においてこのテントは女性専用と、ペット対策に利用されており、練馬区としても今後、利用方法や設置場所について防災関係団体や獣医師会等と協議していく必要があります。


今回のことで災害対策がまた一歩前進しました。
引き続き取り組んでまいります。
コメント

平成29年予算要望

2017年08月24日 23時29分19秒 | 自民党
本日から、各種団体の方々に来庁いただいての予算要望が始まりました。

まず、会派の議員が担当を決めて、各団体の要望を伺います。

私は本日、東納税貯蓄組合、練馬身体障害者協会、練馬漬物組合、理学療法士協会の方々と懇談させていただきました。

そして、いただいた様々なご意見や要望を来年度の予算に反映すべく、自民党としても、一般質問、決算委員会、予算委員会などで発言提案してまいります。

また予算要望は、要望を伺うだけではなく、情報交換の良い機会にもなります。

今日から4日間、また勉強させていただきます。


予算要望終了後は、会派の執行部会、母校の豊玉中学校70周年記念祝賀会の打ち合わせに出席し一日が終了いたしました。

さあ、明日は、午前中の清掃リサイクル等特別委員会からのスタートです!
コメント

フラワーモビール

2017年08月22日 10時43分18秒 | 小川の手仕事シリーズ
夏のアート日記の最終は、フラワモビールです!





花や木の実が、宙に浮いてるように見える、涼しげなフラワーモビールを作りました。

これも割と簡単なので、季節に合わせて花材を変えて作りたいと思います。


この夏は、アートに力をもらい、アートセラピーを受けたような感じですが、今週からは、本格的に議会の準備が始まります。
さあ、頑張ります!


まだまだ気候が安定しない毎日、皆様もご自愛下さいませ。
コメント

ハーバリウム

2017年08月21日 23時04分17秒 | 小川の手仕事シリーズ
今、ハーバリウムがブームになっています。

ハーバリウムとは、いわゆる植物標本で、透明のビンなどに、ドライフラワーやプリザーブドフラワーなどを入れて、ハーバリウム用の特殊なオイルを注いで作ります。

私の周りでこのブームを知らない人の中には、「一昔前に流行った水中花みたい」という人も…
確かに似てなくもないですが(^o^;)

気を取り直して、小川作のハーバリウムをご紹介いたします。


パープル&ブルー系と、グリーン系を作りました。


ライトアップすると、さらに美しくなります。


割と簡単に作れるので、今後コレクションを増やしたいと思います。
コメント

ロータスリーフペインティング

2017年08月20日 12時31分10秒 | 文化・芸術


前にも書いた通り、この夏は、父の入院と仕事の関係で旅行や遠出は出来なかったので、趣味の世界に走りました。
それは、アート!

先ずは前から気になっていた『ロータスリーフペインティング』に挑戦。


ロータスリーフペインティングとは、タイ製のロータスで出来たキャンバスにアクリル絵の具で色を入れていくアートです。


初めは、こんな感じです。


このように、筆とスポンジで色を入れていきます。



ワークショップで先生、ご一緒した皆様、そして看板犬ネイラ&パティちゃんと作品を手に記念撮影を!
皆さん、素敵に仕上がっています。
そして、すっかり意気投合し、フェイスブックで友達にもなりました。こういう素敵な出会いも初めての場の醍醐味でもあります。


出来上がった作品は、大好きな蟹江杏さんの作品「雨の黒豹」と一緒に飾りました。(杏さん、図々しくすみません(^o^;)



ちなみにこちらは、先生の作品です。さすがですね("⌒∇⌒")



追伸 看板犬のレイラ&パティちゃんは、日本ではまだ珍しい、オーストラリアン・ラブラドゥードゥルです。後輩の上野議員は、私のアートではなく、こちらが気になって仕方ないようです。「上野先生、家族にするときは紹介してね~」

コメント

インペリアルジャズ2017

2017年08月16日 17時22分43秒 | 文化・芸術



昨晩は、インペリアルジャズのプロデューサーでもありドラマーでもあり指揮者でもある友人、スインギー奥田さんからお誘いいただき第14回インペリアルジャズ(帝国ホテル恒例の夏のジャズフェス)に行って来ました。

演奏、ゲスト全てが言わずもがな、素晴らしかったです!





私の披露宴でも歌っていただいた、ナオミ・グレースさん、Meriさんともお会いできました。



そして、世界の日野皓正さんとの記念撮影まで!


とても気さくでユーモアのある方で感動でした。


私が、

「練馬文化センターで、演奏いただけること、感謝してます」

と申し上げたところ、日野さんは、失礼ながらお茶目な感じで笑いながら

「知らない、知らないよ~僕は。マネージャーが行けって言うところに行くだけだから!」

とのご返事でしたが、こんな雰囲気でステージでも素晴らしい演奏の合間に、洒落たユーモアで会場を沸かせて下さいました。


そして打上げの際の、日野さんの言葉にさらに感動いたしました。

「文化が低迷している今、帝国ホテルのように世界的にも有名なホテルが、14年間もこのようにジャズの会を続けていただいていることはありがたい。僕たちは愛を持って子どもや若い人たちに音楽を教え育てて、文化を絶やさないようにしなくてはならない。」

と。

その言葉通り、今回インペリアルジャズデビューを果たした、高校生のサックス奏者が演奏していると、さりげなくセッション




いろいろな意味で、私にとっては、夢見心地の一夜でした。


さあ、議会でも引き続き、文化・芸術振興に向けて頑張ります
コメント

平成29年8月15日

2017年08月15日 23時10分40秒 | 小川けいこのプライベート日記


本日は、終戦記念日。

いつもであれば、自民党青年部・青年局の仲間たちとの参拝となりますが、今年は、父の入院という家庭の事情もあり、日中は練馬におりました。

そこで、夜になってから一人で靖国神社に行き、手を合わせました。

全ての英霊に、私の祖父に。
コメント

桃のカッペリーニ風

2017年08月14日 20時11分24秒 | 食べる


この夏は、遠出ができないのです。
父が、検査入院とはいえ緊急入院となったため、母のフォローと、実家の犬たちの介護があるためであります。


ということで、「家ご飯」でレストラン気分を味わおうと、桃のカッペリーニ風そうめんを作りました。
まあまあの出来でございました("⌒∇⌒")
コメント