前練馬区議会議員小川けいこの「ねりまなでしこ日記」

前練馬区議会議員小川けいこのホームページはこちら

令和4年度 太鼓フェスティバル

2022年09月25日 19時55分20秒 | 練馬color

連休中日の23日に、練馬文化センターにて

「令和4年度 太鼓フェスティバル」

が盛大に開催され、柴田さちこ議員と伺いました。

 

(練馬区太鼓連盟 山本勝一会長と)

 

今回は9団体による演奏で、太鼓の音色はもちろん、奏者の皆様の熱気に高揚感マックス!

賛助会員に名前を連ねさせていただいている「せんば太鼓」、地元の「豊玉太鼓」、ゲスト出演された地元の太鼓の名手である橋本起一さんなど、知り合いの方々の演奏は思わず掛け声を。

どなたかカッコイイ掛け声があったら、ぜひ教えて下さい!今後参考にさせていただきたいです。

 

また演奏会では、多くの子どもたちが次世代の太鼓の継承者として堂々と演奏している姿に、未来と感動を覚えました。

本当に素晴らしかった

皆様、素敵な時間をありがとうございました。

 

連盟と、各団体のさらなるご活躍を心よりお祈り申し上げます。

 


利用してみました!

2022年09月14日 21時38分24秒 | 練馬color

区内各所の野菜販売機は、いつも活用させていただいていますが、区役所のアトリウムにある販売機を利用したのは初めてであります。

 

購入したのは、「ゆかた娘」という粋な名前の枝豆。

美味しくいただきました!

 

世界都市農業サミットで、外国の参加者が野菜の販売機に驚き、感動をされたという話がありましたが、区民の私でも幸せ感じる


今年初のブルーベリー

2022年07月22日 21時20分32秒 | 練馬color

本日は、お世話になっている町会のイベントで、土支田の「やまはち農園」さんに、ブルーベリー狩りに伺いました。

 

午前中はあいにくの雨でしたが、参加した子どもたちは雨を気にすることなく楽しんでいました。

 

もちろん私も!

 

終了後は、冷たいラムネのサプライズ!

 

雨にも負けず、食欲に勝てず(笑)

 

ところで、午前中と打って変わって午後には夏日が舞い戻りました。

そして午後は、今週末に開催される地元マルシェのための買い付けに走りました。

明日も買い付けDay。暑さに負けず頑張ります。


真夏の夜のまめ 2022

2022年07月19日 00時07分06秒 | 練馬color

2年ぶりのイベント。

『真夏の夜のまめ』

が開催され、お世話になっているチャイニーズタパスハチさんからお誘いいただき初参加!

イベント名が「まめ」というだけあって、会費を払うと、練馬の枝豆を中心に日本全国の枝豆の味比べプレートが渡されます。

そして会場には、チャイニーズタパスハチさんを始めとする美味しい料理、東京ワイナリーさんのワインやシードル、栄泉さんの練馬産の枝豆を使ったどら焼き、手作りワインホルダーなどなど、美味しいと楽しいが集結。

 

また会場は妙福寺さん。

お寺という空間でのイベントは清清しい空気が流れ、そこに佇むだけで浄化されたように思います。

そしてオープンと同時に日常の静けさからあっという間にパーティー会場のようになりました。

 

先ずは、妙福寺の戸田住職、主催者を代表してチャイニーズタパスハチ高野オーナー、東京ワイナリー越後屋オーナーからのご挨拶

 

 

テーブルに飾られた庭の紫陽花、ブドウの葉、枝豆の葉などを使ったナチュラルなフラワーアレンジも、主催者の方のハートを感じます💗

 

 

小川的にも、好きのど真ん中のイベント。

とうもろこし迷路に続き、高野オーナー、柴田議員とエンジョイ!しすぎました(^_^;)

 

 

お寺の夜の光景もまた幻想的。

そして夜の帳と共に、会もお開きに。

素適な真夏の一夜でした。

 

 

関係者の皆様、素適なイベントをありがとうございました。

 


巨大とうもろこし迷路、初体験!できなかった

2022年07月18日 22時59分31秒 | 練馬color

 

ずっと気になっていた「巨大とうもろこし迷路」に行くことができました!

が、足の指骨折につき、迷路を歩くことは不可能だったので、柴田議員を迷路に見送り、私の分のとうもろこしも収穫してもらいました(^_^;)

柴田議員、かなり迷路で迷子になりながら大量のとうもろこしを運んでくれました。感謝

 

また、JAの若手の皆様による、季節の練馬野菜も販売されていました。

 

そして、練馬を代表するキッチンカー「キッチン南海」さん、「加藤イチゴファーム」さんも出店されていました。

次の日程がおしていたので、キッチン南海さんの「生姜焼き弁当」とブルーベリーソーダを買い、車に持ち込み食べました。もちろん美味しかったです!

 

余談ですが、行った当日は雨模様。

会場のぬかるみは結構なもの...

 

でもそれを遊びのパラダイスに変えてしまうのは、子どもの得意技!

 

この発想が、「こどもの森」に繋がったのであります。


マルシェ大好き女子チームと畑へ

2022年07月13日 22時58分00秒 | 練馬color

豊玉中いっちょうめ公園の運営委員会のメンバーでもあり、マルシェチームのメンバーでもある仲良しの皆様方と、石神井にある豊田さんの農園に、トウモロコシとラベンダーの収穫体験に伺いました。

ジャガイモ詰め放題も!

例え足の指は骨折していても、食欲と物欲は健在!

しかしながら、練馬でラベンダーを収穫できるなんて素敵すぎます💗

ラベンダーを1本1本切って、紙コップ満杯に詰めて450円。

全員1時間、全集中!

そして自分の手でもいだトウモロコシは、帰宅後すぐに茹でましたが、自然な甘さがデリシャス。

そしてそして、ジャガイモの詰め放題は、そろって全力💪

また今日も、練馬の良さを再確認!

次は、ブルーベリーだ


女子マルシェからテーブルへ

2022年06月18日 21時38分17秒 | 練馬color

最近大人気!

区役所アトリウムでのマルシェ。

 

今回は「ねりまde女子マルシェ」さんの出番!

買いましたよ、今回もいろいろ

 

そして、美味しい料理⇐たぶん...となりました。

 

二階堂多香子先生から教わった「ごぼうとアスパラのペペロンチーノ風」

アスパラ、ニンニク、鷹の爪が練馬野菜。

 

水キムチうどん。

カラフルトマトと大根が練馬野菜

 

「生で食べられるカリフラワー」

を、味噌マヨネーズでバリバリと

 

ご馳走様でした

 

今後のアトリウムマルシェの予定

7月13日  「南口大泉マルシェ」

7月14日  「NERIMA Farmer‘s Market」

7月20日  「Best Dishes!」

7月21日  「JA東京あおば大泉新鮮直売組合」

7月26日  「JA東京あおばブルーベリー研究会」

7月29日  「どこでもマルシェ」

いずれも、10時~14時


練馬の体験農園は充実

2022年06月05日 15時28分12秒 | 練馬color

親しい知人の方から、体験農園で収穫した採りたて野菜をいただきました!

野菜が輝いてる✨

 

練馬区の体験農園は、農協や地域でも活躍されている現役の農家の方々が先生となって運営されているので、野菜づくりの初心者の方でも、美味しい野菜を作ることができます。

 

ちなみに知人の方は、既にマイスター

 

私は自宅の庭で、ほそぼそと(^_^;)

 

ミニニンジンを育ててます。

そろそろ間引きしないと!


田柄の大カボチャ@練馬Color

2021年07月28日 22時47分24秒 | 練馬color
田柄の地域では毎年、農家の皆様による「ジャンボカボチャ大会」が開催されています。

残念ながら大会は見逃しましたが、生産者の方のご自宅でまだツルについている大きなカボチャを見せていただくことが出来ました。


間引きしながら、1つのカボチャに栄養を集中させて大きく育てるそうです。


また別の畑では、展示されているカボチャたちを発見!



あらためて、練馬っていいな!と思った瞬間でした。

田柄が地盤の上野ひろみ議員が、大会だけではもったいないと、今後大会終了後にさらに練馬の子どもたちに楽しんでもらえる方法を考えてくれるとのことで、私も楽しみであります。◕‿◕。


そして、カボチャ以外にも素敵を見つけました。





睡蓮です。
私は、睡蓮や蓮のオリエンタルな風情が大好きなのであります。


そして、睡蓮の鉢に泳ぐ仲良しメダカの姿も捉えることが出来ました。



伊藤若冲の世界観!

練馬カラーのサラダ

2021年07月25日 23時41分07秒 | 練馬color


色鮮やかなビーツ、トマト、ピーマン、マクワウリたちはすべて練馬の畑からやって来ました!
綺麗に並べてみましたが.....


結局は、混ぜてチョップドサラダに




ドレッシングは、適当に作ったガーリックヨーグルトブルーチーズドレッシング




何と言っても新鮮野菜が最大のご馳走です!