goo

暗記テキスト通りの問題は出ない

最近の暗記テキストは、問題形式になっていることが多いと思います。

これはこれで合理的であり、問題に答える形で覚える方が覚えやすい。

平安京遷都は何年? みたいな問題だとすぐ答えられるように、そろそろなっているでしょう。

しかし・・・

入試問題は暗記テキストのような問題にはなっていない。

例えば、4つの項目を掲げて、これを古い順序に並べなさい。とか8世紀の出来事を次から選びなさい。みたいな問題になっている。

知識として平安京遷都が覚えられていても、それを上手に使えないといけない。

だから、過去問の練習が必要なわけです。

あ、これは知ってた、と思っていたとしても、違う側面で問われるとできない、というところがある。

しっかり復習をして、そういう要素もまた覚えなおすということが必要です。

過去問をやって、できた問題はまあ、ほっておいて問題はない。

ただ、できなかった問題は、しっかり復習しておかないといけない。

これがひとつの知識をいろいろな方向から考える見方を教えてくれます。

たくさんの問題ができるわけではありませんから、逆にせっかくやった問題は次にできるようにしっかり覚えなおしておきましょう。

==========================================================
今日の田中貴.com

第107回 試験時間を意識する
==============================================================
今日の慶應義塾進学情報

湘南の作文について
==============================================================
お知らせ
算数5年後期10回 算数オンライン塾「まとめのテスト」をリリースしました。
詳しくはこちらから
==============================================================

==============================================================



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 家で勉強をす... 子どもにお金... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。