goo

転居を前提とする学校選び

コロナ禍で、お父さん、お母さんの在宅勤務やテレワークが進んでくると、実際に今の住居が手狭になってくるところがあるでしょう。

もう少し余裕のあるスペースが欲しいということで、転居のニーズが増えているというそうですが、実は中学受験を機に、転居しようと考えているご家庭は少なくありません。

天災のこともあるので、子どもの通学時間はできれば短い方が良い、というのはその通りで、だから通学が決まったらその学校に合わせて引っ越す、とか、あるいは、すでに引っ越しは決まっていて、その地域に近い学校を選ぶ、という場合もあるでしょう。

で、これまではどうしても都心近くの学校が選ばれていたのですが、これからはちょっと流れが変わってくるでしょう。

スペースに余裕があり、また、感染のリスクを考えるとあまり人が密集する地域には行きたくない。あるいは地方の学校を選んで、家族ごと引っ越すというような形も出てくるかもしれません。

これまで以上にいろいろな選択肢が出てくると思うので、子どもたちに合う、そして家族にも好都合な学校選びを考えてください。






2020 合格手帳9-11月号を差し上げます。


無料です。
2020 合格手帳9-11月号申し込み【5年生用】
2020 合格手帳9-11月号申し込み【6年生用】


ここで理解を深めよう

「映像教材、これでわかるシリーズのご案内」(田中貴)

今日の田中貴.com
模擬試験で時間が足りない

6年生の教室から
なぜ答えがそうなるかを考える

算数オンライン塾
9月12日の問題







にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« イタチごっこ? クラス分けは... »