「パティシエになりたーい!」ブログ。

元パティシエ・オペラのお菓子の話やらオタクっぽい話やらのごちゃ混ぜブログ。

Shuffleのこと・4

2011-07-31 23:23:15 | 自分の動画のこと
…いやあ、ハルカニ一日目、盛り上がりましたね!!
去年は自分の動画のところで映像が完全にストップ、という泣きたい事態に陥ってしまったわけでしたが、なんと、今年は!!
一曲目から動画が「読み込み中…」のまま再生されず(…………)(ちなみにコメントだけは受信できて「キターーー」から「88888888888(←拍手)」まで呆然と見つめてました…)
泣きながらサブ会場に移ったものの、そこでも同じで。
ダメだこりゃ、と思って一旦ブラウザ閉じようと思ったらフリーズみたいになっちゃって、
再起動に1時間くらいかかって……と、最悪な状態でした!!(……)

再起動した後は…動画DL用に使ってる「Craving Explorer」でサブ会場にアクセス。…じゃあ、割と普通に見ることが出来ました…(いつもうちのOperaじゃまともに再生されない日刊さんとかが普通に再生できた事が過去にあったので、まさかとは思ったけど…)。画面上のコメントは消さなきゃいけなかったし(危機回避のために自分もコメントは一切出来なかった…寂しい)、カクカクになる動画もあったけど…とりあえず後半だけでも見れてよかった…。
……私、Opera(←ブラウザ)使うのやめたほうがいいんやろうか…。で、でも、…当日見れなかった(翌日仕事だったので)後夜祭のタイムシフトは普通に全部再生できたしなあ…?
後夜祭は、その日流れた動画と共に、Pさん達が運営さんに提出してる「動画の解説」とかが聞けるからすごく毎回楽しみです!
…てか…本当に…勉強になるわあ…。ドームのステージでライブ風!って制限があるのに、ここまで色んな動画が出てくるってすごいよなあ…ほんと…。うちの発想の貧困さに自分で辟易やわ!…バーカ!(<同じような動画が続けば飽きられるかも、とか書いてた昨日の私)

…というわけで一日目は私の動画は流れませんでした。
ううううあ、見るのは…見るのは楽しいけど、自分のが流れ終わるまで安心できないいい…!もう…逃げたい!!(……)



さて動画の解説もラストスパート!
…間奏を入れるって決めるまでの試行錯誤がこの動画の解説の肝、と言ってもいいくらいなのでもう書くことあんまないかもだが!(ええー)

間奏より後、中心になるのは「シャニスマ」!
2で使える中で、一番爽やかな曲、って普通にシャニスマだと思う。でも空のスクリーンじゃないからここまで使わなかったけど…。
つーか最初にダンス決まったの、シャニスマ使うラストなんだよねえ…。なんと、歌終わるとこから決めました…すみません。

このダンス、ちょい前にもやたら使ったよな…と思ったら「ピピカソ」だった。

LMGここだけ!

どうしても他にいいところが見つからなくて…!
照明だって全然違うし、表情もダンスの雰囲気も違うし、無理矢理すぎるかなあとは思ったんだけど…とりあえず直前のシャニスマのダンス、最後に明るさが落ちていくようにして繋いだ…つもり……。

最後にまたMBF。

シャニスマのままで組んで行くと、この辺りで「♪転びそうでも」で、春香さんがアワワって顔になるのが来てたんだけど…ちょっとなあと思ってMBFのまだ使ってないダンスの最後の部分を見てたら、ここの手の動きが「shuffleして」の歌詞に合うかな、と思って差し替え!やっと出たタイトルくらい、シンクロさせたい!と思ったんだけど…うん、よかったんじゃないかな!名実共にMBFを中心に組んだ、ってことにもなるし!(使ってないのって、歌い出しの部分…タイトルが出る前のとこだけか?)

♪抱きし~める~

歌詞に動きを合わせようと思ったらものすごく速度を落とさなきゃいけなくて…いつもは自分では気にしないんだけど(気にしろ)、…ここってシャニスマも歌い終わりに近いから、紙ふぶき(…だっけ?)が舞ってて…それが空中で速度落ちるのが見えるんだよねえ…。急ブレーキ感をちょっとでも減らそうと、ここらへんすんごい動画分割してチマチマ速度をいじってた…。もうちょい後の部分でも同じようにしてて、ここからダンス決めてったっつーのに、ここで早くもくじけそうになってたし!

あ、まだあったんだった…MBF。

投げキッス!カワイイ!!!!
…ここは最初は入れるつもりなくて…かーなり後半に、やっぱりMBFの使ってない部分を見直してて思いついたような。さっきも書いたけど、この辺はかなりムチャな速度の落とし方をしてて、それをちょっとでも…目立たないようにできないかなって思ったんだったかな。
大体MBFのベストカワイイポイントな投げキッスを使わないなんてないわー、とも思って…ここの歌詞は「抱きしめる」だけ、なんだけど…、春香さんからライブ会場の皆さんへのサービスで投げキッス、みたいな!…いやスゲー後付けっぽいかもだけど…ホントに、結構真面目にそう考えてました…。私も、自分の思考回路が、ナゾです(……)。
えっと、抱きしめる、までは「振りつけ」なんですよ。でもこの投げキッスは春香さんの…ライブver.の演出なんですよ!!PVでは見られない、みたいな!…うん、この段落は今考えたんだけど。とにかくそういう感じ!
せっかくなのでここも、冒頭のサムネの部分と同じく大きいサイズの動画を持ってきてますので、いつもよりアップです。あんまり近いと投げキッスかどうかわからんくなるかなと思ってこのくらいにとどめたけど。

ラーストー!

この、ドームとかで最後のシーンが勝手にぼんやりするの(←なんで名前がわからないんだよ!勉強しろよ!)、すごいいいですよね!そのまま使ったよー!
最初、…ゲームの画面でステージ見てる時も…自分の目がかすんでるんかと思ってたわあ…(おいそんな話題でこの解説をシメる気かい)。

…そうそう、結局カメラは…何箇所かで動かしはしたんですけど、自分でも「よくわからんけどとりあえず動かしてみた」感が強くて…非常に情けない…ですね。意味を持って、意思を持って、カメラを動かせるように…ならないとなー…。
あと、…なんでか知らんけど、無事全部のダンスが完成したあたりで突然プロジェクトがものすごく重~くなってしまって…それ以降はあんまりカメラもいじれなくなっちゃった…。「ああもうやるなと言うことなのね」って、勝手に納得して、歌詞とタイトル入れたらもう最後の出力の準備にかかってました。…仮組み提出まではできないできないってわめいてたのに、結局動画の投稿は初日にできたのはそのせいです。
つーかこのボロパソは本当に持ち主に似てるな…!これ以上できない、って思ったら絶対そこからは頑張らないんだから…!
まあ、妥協も大事ですよね!苦しみながら動画作り続けても、後々悪い影響が出るかもだし!楽しくなくなっちゃったらイヤだし!(←自分に甘いとも言う)


…さあ、ハルカニ本番では、どうなることでしょう…。ちょっとでも盛り上げることができれば、いいな…!曲が終わった後に、1シーンでも見た人の心に残る事ができたら…!
まあ、…自分に出来る事はやったし、結果を待つのみ、ですね!

よっしゃ、8月はどんなの作ろうかなー!
つか、もう8月か…や、やばい、そろそろ社長誕生祭の準備を始めねば、間に合わないかも…。が、頑張る!!
Comment

Shuffleのこと・3

2011-07-30 20:58:16 | 自分の動画のこと
shuffle shuffle……なんか「shuffle」って単語って、…英語、長年勉強してたけどあんまりなじみがなかったような気がする。意味はだいたいわかるから油断してるところもあるのかな。この動画作ってる間は「shuffle」って書く機会がめちゃ増えてたんだけど(ノートとか…)、毎回なんとなく手癖で書く(打つ)から、一旦間違えて書いちゃうとなかなか正しいのを思い出せなくなってたなー。tomorrowみたいな。何も考えずに書けるっちゃ書けるんだけど、いっぺん迷うと復帰できないんだよねえ…。だからタイトルを入力する時とか、すーごい見返してスペル確認してました…。
スペルと言えば…動画作るときにメモとったり構想書いたりするノートに、去年のハルカニ動画の時の、タイトルやマイリスコメ、動画の最後のテロップ(?)を考えてるメモが残ってるんですが…、適当に書いて、一応推敲してから後でスペルとか合ってるか調べたんですけど間違いまくりで…「destiny」を「distiny」って書いてたり(これで本当に英語が得意なのか…!?)、ミーアの名前とかは全然想像できなかったとしても「ガンダム」のスペルも間違ってたり…散々でした。本番で入力するときに間違えたら大変なので、大文字で自分のツッコミが入ってます…。「Destinyね!恥ずかしいよ!間違えたら!」「ついでにGUNDAMな!!」みたいな。

さて、間奏のお話。

ハルカニやのにこんなんしてええんやろか、って感じですが…すんっごい考えた末にできた間奏なんですこれ!
まあ聞いてください。長くなりますが(←今更)。

今回…シンクロとカメラワークをがんばると決めたものの、私にはそれだけで「魅せきる」ことは無理だろうなと思ってました(カメラとかについて心が折れる前ね)(……)。
ハルカニ本番は生放送で、どんどん「春香さんメインの」「ドームライブ風」動画が流れるわけですよね…。普通の…何も制限のない動画だったら抜きピカしたり、実写と合成したり、ストーリーを見せたりとか色々だけど、ハルカニではずっと春香さんがステージで歌って踊ってる動画が続くわけです。
…じゃあ、見てるほうもさすがに飽きちゃうかもしれない。
シンクロやカメラワークがうまい方はいっぱいいる。それに比べたらうちはどう逆立ちしても「単調」になるだろう。長いこと見てて、うちのが流れたその時に「…退屈だな」って思われたら、イヤだなあと。イヤというか(単調なのはうちの力量不足なんだし)、そこでお祭りを一瞬でも盛り下げてしまうんじゃないか…と思うと猛烈に怖くなったんです。

…いや、ハルカニのコメントの盛り上がりがすごいのは、十分知ってるんですけどね。何時間も続くのに、ちっとも退屈なんて思わせないのは、視聴者さんのコメントの力がすーごい大きい。一緒に見て、楽しんでる!ってわかるのは、ホント楽しいですから!
…でも、そこまでわかってるなら、私は自分で「工夫」をしなきゃいけないとすごい思いました。何か、一点でもハッと印象に残るような工夫…。
思わずマイクを出しかけ(ま た か)
いやまあそれはさすがに冗談なんですが。マイクは春香さんに没収されたことになってるし(……)。
つーか去年のハルカニ動画で、うちがコールやら「春香ちゃーん!」の叫びやら入れたのって全然ウケ狙いとかそういうのじゃなかった…っていう方がびっくりです。あの曲を選んだ時点でやるのが自然だと思ってた。…おかしいだろ、思考回路!(アンタだよ)

あと、衣装の「ラフタイムスクール」について。
ハルカニの運営の方が提供してくださっている「iM@S Dance Catalogue」には今回もたくさんの種類の衣装が、それぞれ全曲分揃っておりまして(ハルカニ以外にも使っていいらしい!わーいわーい)、私はラフタイムを選んだのです、が。
これも悩みました。…いや、うちの選んだ「Shuffle」にはラフタイムしかないだろうとは思ってた。…でも、ラフタイムはみんな選ぶだろうなともすーごい思ったので…悩みました…。見るからに夏!って感じだし、かわいいし…絶対多いやろうなと思ってた…(が、結局そうでも…なかった…のか!?)。
何かダンス以外の見せ所を作らなきゃいけない、と思ってるのに…衣装はたくさんのPさんが選びそうなのん選んじゃうなんて矛盾してるんじゃ、と思ったけども…どうしても他の衣装では、合うとは思えなくて…。


何かの工夫をしないと、と思ってた。
多数かぶっているであろう衣装、どうにかならないか、と思ってた。
そして、…歌詞に合わせて、スクリーンの空をどうにか使えないかな…と考えてて、思いつきました。

スクリーンの空は、アップにするくらいしかできないだろうと思ってたんですけど…空つながりで海辺のステージの映像に飛ばすとか、どうかな!?…って。
ちょうどビビッドビキニとL・O・B・Mが来たところだったのでそれ使えばハッと目をひく演出になるかも!…って。
あくまで「映像」だし(ワープするわけではないし)、間奏の間だけだし、レギュ的にも大丈夫なはず!と、思いついた時はノリノリで作業に入りましたね…。大変でしたが…!もうあの上のスクショ(いつのまにか相当上だ!)とか、自分で貼っといてなんですがよく見ないで欲しい…(えー)。あれでもすんごい回数やり直ししたんです…切り抜き…!仮組みのときなんてもっと酷かったんです…!
もっともっとアラが目立ってた時は、さすがに「…やっぱりうちはこういうのやらんほうがいいのかなあ…」とかも思いました…。細かく、正確に、丁寧に…ってどれもできひん人が、合成の真似事みたいなのしたらアカンのちゃうか、とか。でもどうしても…間奏はこうせな…そもそも他のダンスだけで埋めるの無理なんじゃ!!とか、泣きそうになりつつ頑張ってました…。
そうそう、メッシュのレイヤー作るのは、「Sweetie」の時に知った「パターンで塗りつぶし」という機能が大活躍でした。こうして一歩一歩成長していくのね…わたし(牛歩…)。

LOBMのダンスはどこを切っても楽しげで、選ぶのも楽しかったです!
…間奏が終わり、ステージに戻る時は、「行き」と違ってバッ!と一瞬で戻す、ってのは最初から決めてました(「行き」の制作が大変だったからじゃなく…曲に合わせてです…)。
で、歌が始まるところから戻す気だったんだけど、試しにジャンプの途中で切り替えてみたらいい感じで!

フレーム、忘れたんじゃないですよ!…わかるか。
枠なんか吹き飛ばす勢い、なんです!…あと、書かなきゃわかんないんだろうけど…間奏の間も、ステージでは同じダンスを春香さんは踊ってた、っていう設定でもあります!(数行上にて後付けバレバレ!!)
去年の社長の誕生祭の紙芝居といい、…こういうの好きだなあ、わたし…。フレーム作ってるのにわざわざ外したり動かしたり、はみだしたりね!(←「マシンガントーク」にて)
Comment

Shuffleのこと・2

2011-07-29 22:02:47 | 自分の動画のこと
マイラバで有名な曲と言えば「Hello,Again」とか「白いカイト」とか「Man & Woman」なんだろうけど、私は昔っからこの「Shuffle」が一番好きでした。落ち着いた感じの曲が多い中で、めちゃアッパーなこの曲が珍しかった、っていうのもあるのかもしれない。昔はただただ、この元気さが好きで…結構悲しい歌詞なんだな、って改めて気づいたのは、実はここ数年でした。何を聴いてたんじゃって感じですが…子供の頃って(まあShuffle発売はそこまで子供じゃなかっ)(黙っとけ)、歌詞の意味理解しないまま普通に聴いたり歌ったりってしてましたよね!?幽白のOPとか全然意味わかんなかったもんなー。なにが「アリガトゴザイマス!」なのかとか、ちょっと不思議に思いつつも…深く考えることなかったし…。
とにかく…その悲しい歌詞で、この曲調なのか…と思うとなんかますます好きになって。悲しい気持ちを吹き飛ばそう!っていうのは…ぜひ春香さんに歌ってもらいたいなあと思って「いつか動画で作りたいリスト」に加えていたのでした。
今回、ハルカニで無事使えてよかった!
…ていうか、うちのそのリストの出所って、ほとんどが「うちテープ MDver.」(元々「うちテープ」というテープに入っていた曲をMDに移した)(だからそのネーミングセンス…)に入ってるものだから…どこまでいっても「ちょっホイ」になってしまう気がする…。
そうそう、そうだ、フレームつけることにしたのも「やっぱ歌詞書こう」って思ったのが最後の一押しになったんだった。最初は…皆絶対「Shuffle」なんて知ってるよね~、タイトル知らなくても聴いたら「ああ!」って思うよね!だから歌詞もいらないよ!…とか思ってたんだけど…「ちょっホイ」なんだよなあと冷静に考えて…知らない人も普通にいるよなと思い直したんでした…。生まれてない人も…もしかしたら…いるかも…しれないんですね…。うーん…すごいな…。いや、ここは素直に、そんな若い方にも聴いてもらえる(かも)ということを喜んだらいいのかしら…。

サムネ(珍しく)大成功!

投稿画面の「ミリ秒」?とかいうのの意味が分からず(おい…)(昔から単位の計算苦手なんです…「3k」とかもいくつかわかんないし、「ミリオン」もカブトボーグの影響でいくつかわからんくなったし)(えー)、ばっちりの一瞬をサムネにできることってほとんどなかったんですが…今回はちゃんとできた!爽やか春香さんかわいいよ!
しかし、このどアップの瞬間が生まれたのは…偶然です(またか…)。
えーとここって、MBFの前奏…というか、曲のタイトルが出てる部分なんですよね。タイトルって歌詞より何倍も大きく表示されるから、その分だけアップにしてフレームの下に隠しちゃわなきゃいけないんですよね。でもあんまりにも「拡大」するとぼやけちゃうかなあ…と思って、ここだけは元の素材の大きさのままavi変換して持ってきてみたんですよね。…他のところは最初の変換で全部半分の「640×360」の大きさにしていたので(うちパソじゃそうしないと作業ができないと思ってた…というかうちがそもそも拡大とかあんましないのでいつも最初から半分にしてるんだけど、しないほうがいいんだろうか…ううむ…)。
そのままじゃさすがにでかすぎるので、ちょっとは縮小して。…その調整はMIDカメラのシーンでやってて気づかなかったんです。試しに再生してみたら、UPカメラのこのシーンが「いつもよりアップ!」になってることに(いや、当たり前なんですが)。最初はちょっとビクッとしたけど、あ、これいいかも、印象的かもって…そのまま採用…。あいかわらずギャンブルな作り方してますね、わたし……。

1番はとにかくMBFを切り貼り!

切って、比べて、順番入れ替えて…とやってるうちに、使ったダンスか使ってないダンスかわかんなくなるのが作業中の悩みです。しかも比べてる間は他の曲のダンスもそこに置いてるわけで…(MBFでほとんどいけた、ってのは結果論だし…)。一応今回は学習して、「使ってないダンスを置くレイヤー」を非表示状態で一番上に作ってたんですけど…何しろ素材はたっぷりあるので…大変でした…。
でも要所要所で歌詞に合わせた振りにもできたし…(「抜けるようなsky」とか「悲しいほど遠い」とか「アッパーなdrive」とか!)、あんまダンスはつながってないかもだけど…。
あの短い間奏のとこも↑、とてもお気に入りです。音に合わせてできて!(※自分内基準)

MBF、速度は120%くらいだったんですが…1番組んでくだけでダンスがみるみる枯渇!どうがんばってもサビ終わりまではいけない…!
「素材終了のお知らせ」…という言葉が頭に浮かびました…(えー)

なので「i」を投入ですよー。速度140%とかなってるけど、元々の動きがゆっくりめだし、ここまでも割とちゃっちゃかダンスしてるからあんまり変じゃなく思ったのでそのまま採用。
この「i」が入るとこ、お気に入り。ダンスの切り替えとしては強引すぎるかもだけど。この直後もちょいジャンプ!みたいなシーンから次のダンスに切り替えてるけど、…こういうの好きなんだなあうち…と思った。多分あれだ、去年のハルカニの時に、そういう切り替え使ってから気に入ったんだ…。

サビでは残り少なくなったMBFのダンスをまた使って…(「ダメで」のとこがんばって合わせたなあ…。試しに出力してみたらズレてて、思わず笑ってから泣いたわ!)(……)
んで、ここで空スクリーン3つ目の「ざわわん」投入!いや前奏ではすでに使ってたんですけど。あのウインク好きやわぁ…。

ここ、すーごい悩んでたんだよねえ…。仮組み提出、一応全部ダンスは組んで出したんだけど、ここは全然違うのにしてたような気がする。…この後出てくる「MEGARE!」だったかな。でも通して見ると、すっごいここで「止まってる」感じがしちゃって…もうちょい動きのあるダンスに変えよう、って必死で探してた。…あ、そうだわ。最後までダンス決まらなくていじってたのここだわ…。ここと、この後らへん…。

ここらでスクリーン、ついに変わる。

MEGAREは空スクリーンじゃないんですよね。…いいの!曲も盛り上がってきましたってことで!むしろここまで空ばっかしでいけたことがすごいわ!ていうかそこからもうすでにギャンブルじゃねーか!(……)
でも、今思えば…なぜこの3曲が空の映像をスクリーンで流してるのか、って考えると…そういう、爽やかな曲だから…なんですよね(歌詞にも「空」とか「雲」がある)。だから「爽やか」に作ろうと思ってたなら、実はめちゃ効率のいい選択だったのかも♪
…それ、作ってる間に気づければよかったね!!(ダンスに悩みぬいた日々って…)
でも「MEGARE」使ってよかったと思う!あの「♪今日も明日もトレーニング」の部分の動きもいい感じに使えたし…(※しつこいけど自分内基準です)

さて次は…あの間奏だー。
Comment

Shuffleのこと・1

2011-07-27 23:36:37 | 自分の動画のこと
動画作ってる間に「できひん!どうしよう!!」って思うのはいつものことだけど、
今回は殊更それが長くてひどかったためか…、自分で見返す時、前奏のとこで「うわああああ」って思って逃げ出したくなります。
でも歌が始まると「うん、うちにしてはがんばったよ!曲にも合ってるよダンス!」とか思うし、間奏から後なんか「春香かわいいいいい!!」しか思ってないんですけどね!(……)

またセカチャクで流れた!だからなんで!?23日なんてそれこそめっっちゃ他にも動画上がったのに!?
いえ流れる事自体は嬉しいんですが(今回も開幕アウトでしたが!つか動画が流れなかったらしい??)…なんでこんな流れる率高いんだろうか…。
あ、ビットレート?が低いから、とか?


…今回ほど、動画の作業に取り掛かるまでの時間が長かったものはない気がする(数年間「こういうの作りたいな~」とか考えてるのは別で。やるって決めてから実際に作業に入るまで)。
ハルカニだからステージも決まってる。「ライブ風」に作るってのも決まってる。
だから割と必然的に、今回の自分の目標は、「見てて気持ちいいって思えるようなダンスシンクロとカメラワーク!…を(一応)目指す」だった。(目標の時点で弱気だな~…)
曲を聴きまくって…これがどういう歌なのかちゃんと理解するのに努めると同時に、「気持ちいい」を理解すべく、ダンスシンクロがステキだと思う動画を見返しまくったり…あと、ケーブルの音楽チャンネルの…ランキングでPV流す3時間くらいの番組を録画して、参考になるかもと真剣に見たり(マルモリダンス、そこで初めて見たけどかわいかった!)(いきなり脱線か)。

…でも…結局は、わからなかった。
自分では必死に、何か見つけようと思っているのに、何も答えが出なかった。
イマドキのPVを見てて、カメラって止まってることってあんまないんだなー…止まってるみたいでも微妙に揺れてたりするんだなあ、とか色々発見はあったんだけど…
そもそもなんでカメラを動かすのかって事は…わからなかった。動かしてどう見せたいのか、どういう効果があるのか。…一つも言葉にしては理解できなかった。普通に見るだけなら別にそんなんわからんくてもいいんだろうけど、自分で作るならそうはいかない。…今までずっとそれができなかったから、今度こそと思って…わかんなくても諦め切れなくてまた色々見て考えて…でもわかんなくて。
わかんない自分にかなり絶望しました…。そうこうしてるうちに締切は迫ってくるし。
このまま始めても、また同じで…レベルアップにならないんじゃないかと思うと怖かったけど、別にうちにレベルアップを期待してる人なんてうちくらいだし!と開き直ってみたり、そんなだからあかんねん!とツッコんでへこんでみたり…非常に忙しかったです。自分の感情の起伏に。

あと…曲を短くする箇所に迷ってた。
いつもは大抵、2番を丸々カットとか…サビは間奏後に繰り返されるから、1番のサビ直前に切って2番のサビをくっつけるとか…なんか「こうするしかないよね」って感じで、迷う事なんてなかったんだけど。
Shuffleは2番のサビ終わりがちょっと特徴的で、間奏にそのまま入る。1番のサビは間奏後に同じ歌詞があるから、2番のサビを先に使う。…ここまではいい。
AメロBメロをどうしようか、すごい悩んだ。1番のAメロBメロの後に2番のサビってして、意味は通じるんかとか…いっそ1番をカットして、2番のAメロBメロを使うべきかとか…、でも「抜けるようなsky 悲しいほど遠い」と、「たまにはこんなアッパーなdrive」はなんか入れたい気がする…じゃあ1番Aメロ→2番Bメロ→2番サビ~に するか!?とか…歌詞を見つつ、曲を何度も聴きながら悩みまくってました…。
やっと決めて、いざAudacityで切り貼りしてみると…それでも3分半あったので、「どうしよう…」ってまた頭抱えてみたり。…3分15秒の「DIGITAL GIRL」がタイムライン埋まらなくて苦しんだ記憶がまだ鮮明にあって…今回は全編ダンスのみなのに、3分半もできるのか!?って…。

まあ、絶対この曲で作りたい!作る!って思ったのは自分なんだし、やるっきゃなかったんですけど!
…で、動画をDLして、aviに変換して…ようやくダンス組み始めたのが…七夕前後だったかなあ…。今年は去年とは違って、参加登録も早めに済ませていたのにこのスタートの遅さ!!間に20選の参加があったとはいえ…悩みすぎだよ!
…元気な曲だし、やり始めたら速いんじゃないかな…ってちょっとだけ思ってたんだけど、甘かった。全然「これだ!」ってなるポイントが見つけられなくて、頭抱えまくりでした…。前奏もまた長いし…!「これせめて半分にできひんかな!?」とかまたAudacityの方を引っ張り出しそうになるくらい…いきなり苦しんでました。仮組みの提出締切が17日で、だから13日の日記はパニクりまくりだったんです…。もうほんと、あの時点でまだ画面黒いとこばっかでしたからね…。


…字ばっかりなのも読みづらいので(2000文字書いてからそれかい)スクショ貼りつつ他のいろんなことも思い出して行く事にしましょう!

画像はハワイです(えー)。

もちろん行った事ないので、素材サイトさんからお借りしました。
もう、ほんと、前奏には泣かされたので…思い出すだけで…逃げ出したい!(それ最初に書いた)
ドラムが入るまでの「じゃーーーーん」みたいな音だけの時間も長いから、困り果てましたね…。曲の前の「待機」の態勢ってそんな長いのないし、スローにするにしても限界はあるし…。MBFの出だしのこの部分を使って(ダンスでは初めて逆再生使ったかも?)、背景の映像の「空」を見せようっていうのを決めて、ずっと後で写真を冒頭に入れる事を思いつきました。過去のハルカニ参加作品を見返してたら、別に実写を入れちゃだめってことはないんだなと気づいたので、イメージ映像みたいな感じで!
そうそう、背景…。春香さんの背後にある横長のモニターね…。あれを使うのは結構初期に決めてたんだった。多分それは参加登録した後くらいに…自分の箱○起動して(このボロパソと違ってすぐ見れるし止まらないし)(黙っとけ)、S4Uでドームステージ、衣装はラフタイムにして順番に見ていったら…あの後ろのが「空」っぽい映像になる曲があることに気づいて、それを(せめて1番の間は)中心に使おうと思った。「MBF」「ざわわん」「i」がそれだったんだけど、その中でも「MBF」がなんとなくイメージに近いかなあとは思って…今まで使ったことなかったし、メインはこれで、って決めてたんだけど…まあ、そんな簡単にはいかないのであった…。

話があっちゃこっちゃに飛んで申し訳ないんですが、それだけ今回は行ったり来たり試行錯誤の時間が長かったって、ことで!
フレームの空の写真は、冒頭の写真を使ってます。さっきも書いたけど、冒頭に写真を入れる事は後になって思いついたことで…だからフレームもその後に作りました。
てか、…最初はフレームも作らない気だった。画面いっぱいにバーンと踊る春香さんを見せて「気持ちよさ」を作るつもりだったんだけど…やっぱり歌詞を画面外に押し出さなきゃいけないことを考えるとちょっとなあと…。アップばっかりになってしまいそうだし…。画質も、綺麗にできるわけでもないし…、と悩んだ末に、やっぱりフレームはつけることにしました。
真っ黒の帯じゃこの動画にちょっと合わない気がして、白にするとか?あ、なんかオシャレに飾れたらステキかも!?この動画みたいに!
アイドルマスター2 「Dazzlin' Darlin -秋葉工房mix-」

…と一瞬ウキウキしたんですが、まず自分にはこういうののデザインすら思いつかないことに気づいて却下!でした。そんな時に空の写真が目の前に現れたので「これにしよっと!」って…(安易)。
…いやあでも、あの動画↑のフレームとってもステキですよねえ。あんなん作れるようになりたい…。【10年PVP資料】カメラワークについての動画と交互に見返しまくりです。…そういやこのくろまるPがAviutlで動画を作ってはるということを知ったときには、衝撃的過ぎて本気で泣きそうになったものです…。あ、あんな爽快で楽しい動画が、同じAviutlでできるなんて…!うち一体何してるんやろうか…。


また落ち込んできたところで、続く。
Comment

カッちゃん好きから考える、私の男キャラの好みの推移について

2011-07-24 01:42:02 | きょうのできごと
アンタ昨日、自分で「まず動画の解説」って書かなかったか!?
…だって早く書かないと忘れるんだもの!
というわけでなんかすごいタイトルですね!
でもきっとしょーもないことしか書きません!
私が自分でちょっと整理したいだけなので…。


先日、なぜかわかりませんが、…弟が毎週録ってたケーブルの、コードギアスの録画が失敗扱いになってました(そういやマオの事も書きた…)(また男!しかもヤンデレ系!)。
時間変更?夏休みの特番?…未だに原因は不明ですが、とにかく録画機器が言うには「その時間には『コードギアス』という番組はやっていなかった」「とりあえず録りましたが中身は違います」とのこと。
で、…一応録画の管理係な私は、内容確認したら消して、録れてなかったことだけ弟に伝えるつもりだったんですよね。
再生。…すぐに、あの、誰でも知ってるであろう超有名なイントロが!
「タッチ」でした。

(以下ネタバレを含みますのでご注意下さい。タッチのあれは「感動のアニメ特集」とかでもよくやってるからネタバレがどうとか関係ない気もするが)

おー懐かしい…と思ってちょっと見てみることに。でも普通の試合とかだったらOPだけで止めるつもりでした。カッちゃんが出るなら見てみようかな、とか思ってた。
私、もうこの時点でバレバレですが、
…カッちゃん派なんです。
じゃなくて!!(そんなのタイトルからバレバレだよ!)
バレバレですが…、「タッチ」ってほとんどちゃんと見てなかったんです。
子供の頃は何度も再放送してたし、ストーリーも自分では知ってる気だった。
だけど…あの「タッチ」のOP(♪呼吸を止めて1秒~、のやつ)な時点で、ここは「第一部」なんだって…まだカッちゃんがいるころなんだってわかんなかったんだから、…ちゃんと見てたとは言いがたいんだな、と。

まあ、そんなことには見終わってから気づくわけで(wikipediaとかで調べて、次の話からOPが変わることを知った…)。
見てる間は、すっごい昔のアニメなのによう動くし綺麗だなー、とか、「タッチ タッチ ここにタッチ」の部分でどうしてこんな絵なんだろう、とか…改めて見ると発見が多いわあ、とか思ってました。(最初はすぐ消すつもりだったので)リモコン持ったままじっと見て、たら。
途中で「え!?」と思って、思わず止めて、巻き戻し。
そしてびっくり。
南ちゃん、泣いてるやん!!

河川敷、線路の下で、体操服姿の南ちゃんが、激しく涙を流しているシーン……
今の今まで……もう、このOPなんてマジで何度も見てたはずなのに……
泣いてるのに気づきませんでした!!!!
…ランニングの後とかで、息が切れてるんだと思ってた。
アホですみません!!いやでも、だって、南ちゃんだって運動してるから、てっきりトレーニング中の風景かと……!
めっちゃ衝撃でした…!
ちなみに弟に後で見せたら、彼も同じように勘違いしてました…。バカ姉弟で…すみません…。

つかこの調子で書いて、いつ男キャラの好みの話になるんだ!
…もう少々お待ち下さい。

そんな風に衝撃を受けてたら、サブタイトルが
「短すぎた夏… カッちゃんにさよなら!」とかもうね!
え、まさか死ぬ回なの?って思わず構えたら、いきなりタッちゃんのセリフが…有名な「綺麗な顔、してるだろ…」で、もうダブルパンチどころかトリプルパンチの衝撃ですよ…。
…つまり…事故に遭ったとか、それで死んじゃったとかは前回にもう終わってて…この回は(第一部の最終回なのですが)、タッちゃんと南がそれぞれカッちゃんのことを思い出し、悼む回らしかった。OPの南ちゃん号泣シーンもまさにこの回の描写だった。
当たり前だけど回想シーンが多い。でも私はそのほとんどに覚えがなくて、カッちゃんって意外とアグレッシブだったんだなあ…とか、びっくり。でももう、そうするしかなかったんだろうなあ。それくらい必死で、南の事が好きだったんだなあ…と思うと泣けてきた。
カッちゃんは元々病気だったとかじゃなく事故で突然亡くなって…、だから自分がそんな若さで死んじゃうとか想像もしてなかっただろうに、あんなに必死だったのは…それはきっと、タッちゃんの存在ゆえだったんだろうな、と思った。
それが悪いって話じゃなくてね。

私がカッちゃんが好きな理由は、「実は天才型なのは兄で、カッちゃんは元々は努力家だった」っていうのを何かの拍子に知ったから、だった。それまでは普通に「すごい弟(もういない)」「なんかダメな兄」くらいにしか思ってなかったから(つまり生前の話はほとんど知らなかったのね…その時点で)、そうだったのか…って思ってカッちゃんを見直したんだよね。で、それをこれまた何かの拍子に友達の前で口にしたら、「タッちゃん派」の皆様から結構反論が返ってきて…それでまた、そうなのか、と思ったんだけど(皆様もちろんカッちゃんを否定するわけではなく、タッちゃんの普段は隠された良さについて熱く語っていた…)、それでもうちはカッちゃんが好きだなあと思った。
子供の頃から何をやっても最初から結構できてしまうタッちゃん。そのためカッちゃんは(南に褒めてもらいたいのもあって)ものすごく努力するようになった。タッちゃんは特に努力はしなかったため、成長してからはものすごく差がついた…。まるでウサギとカメのお話のように外からは見えるけど…カッちゃんは兄を馬鹿にすることなんて全くないどころか、今でも本当は自分よりできるはずって心から思ってるんだよね。どこかの回で、本当に自然にそう考えてるようなことがわかるような話し方をしてるのを見て、ああ本当にお兄さんのことが大好きで、誇りに思ってるんだな、すごくいい子なんだなあ…と感じたことを覚えてる。
まあタッちゃんがカッちゃんに遠慮してる所があるのはホントで、それにカッちゃんは気づいてて、って感じで色々ややこしいんだけど…

うん、タッちゃんもいい奴だってことはうちもわかるんだ!
でもカッちゃんの方が好きなんだ!!500倍くらい!!
まず顔!(……)
あと性格!
てか、よく考えなくてもずーっと前から、そういう…優しげなキャラが好きなんですよね(やっとタイトルの話に…)。

まずはなんと言っても、「キャプテン翼」の岬君!!
顔もかわいいし、性格もものすっごい良いし、優しいし、いきなりパーフェクトなキャラ!
岬顔が好きなので、岬チルドレン達(←ひっど!!)も皆基本は好きです!!松山君とか。三杉君はちょっと違う感じだけど…「ガラスの貴公子」って自分で言っちゃうのがおもしろくてそこは好き(おい…)。

そして「幽遊白書」の蔵馬!未だにちょっと…名前の文字列を見るだけで恥ずかしくなるくらいにものすごい好きでしたね~(…お前が恥ずかしいよ…)。
蔵馬というか、「南野秀一」だよな。当時は意識してなかったけど、妖狐に変身しても…そんなに…嬉しくなかったと思う。あの顔が好きなので!あと、声!
でも考えてみると、一応悪党っぽかった妖狐蔵馬の魂が、南野秀一として生きていくうちにあの優しいオーラを身につけていったんだよな…それってすごいことかも。それ考えてったらまた壮大に脱線しそうなので今はやらないけど!

「ガンダムW」でも当然のようにカトルが好きだった。でもカトルは物語の途中でものすごく変わってしまって…、元とのギャップがすごすぎて呆然としつつも、目が離せなかった。それ以降男のヤンデレキャラには目がなくなってしまってるんですが(……)、ただ病んでる人が好きというよりかは…優しい人が、その優しさゆえに追い詰められ、変わってしまう…という展開が好きなのかも。…そんなの「好き」とかひどいって自分でも思う。うーん、やっぱり「目が離せない」のが近いかな…。
だから、……こういう話はネタバレになっちゃうから名前出すのもためらってしまうんだけど、「プラネテス」のチェンシンもめっちゃ好き。「ファンタジックチルドレン」のセス様も。その変化を知ってる上で序盤の話とかを見直すと、そこまでの「ただひたすらに優しくていい人」の姿を見るだけですごく複雑な気持ちになる…。
だけど、それらが全部ウソだった、演技だった、…ってことじゃないから、私は彼らに強く惹かれるんだと思う。いい人なのは表面だけで、元から本性がああだったんだとかだったら、話は単純かもしれない。…でも本当にそうじゃないんだよね。とても複雑で、繊細で……見てて苦しくなるけど…目が離せない。大好き。


だから、…この話のオチとしては。
私が海馬瀬人社長が好きなのって本当に突然変異みたいなもんなんですよね…!
ってことなのでした!
…それが言いたかったんかい!
そうです!でもカッちゃんの話もヤンデレの話もできたから満足!!(……)


…いや、でも、マジで。
社長って、私が好きになるようなキャラじゃ全然ないんですよ、そもそも。
ちっとも優しくないし、かわいくもないし、髪の毛サラサラでもないし(なんか増えてる!)。
さらにヤンデレキャラかと思いきや、別にそうでもないという…。
…まあ、社長を知る直前に、「武装錬金」のパピヨンに強烈にハマッて、…そこで初めて「主人公のライバル(執着心が異常)」、「ダークヒーロー」ってのもカッコイイ!!って意識したのはあったかも。…だからむしろ考えるべきは、何で突然パピヨンみたいな蝶変態さん(←褒め言葉です)を好きになったのか、なのかもだけど…。まあそれを考え出したら終わらないので…(なんかもう4000字超えてるしそろそろ締めねば…)。

社長には「ハマる」どころじゃないことになってしまってる(見ればわかるか…)わけですが、じゃあそれ以降好きになったキャラって?って考えてみると…
…イザヤさん?あれもよく考えるとすごい変化球だけど、紀田くんへの仕打ちがひどすぎて「好き」とは到底言えないしなあ…。あ、紀田くんはめちゃ好きだ。あの見た目はやや私の原点回帰かもしれない。
後は……あれ?出てこない。私、それからもアニメ色々見てるよねえ…?ああ、タイバニは皆好きで、誰かが特にってわけじゃないからなー。強いて言えばブルーローズだし。
社長追っかけるので必死だしなあ(未だに追いついてないし…まだドーマ編見終わってないよワーイ)。すごいね!
あ、イタミン!!大好き!!(「キャラ」…?)

これからも、好みは変わっていくのでしょうか。今までとは全然違うタイプのキャラを好きになったりもするのかな…。
いや、もう変わり切ってるのか?今、ネロ(「フランダースの犬」の)(原点すぎる…)タイプのキャラが目の前に現れてもスルーしちゃうのかも?…ヤンデレキャラなら嫌でも目に付くだろうけど、普通に優しいキャラなんて、地味だもんなあ、今思うと。
まあ、あれか。「好きになった人が、タイプです。」ってことでいいのかな!
社長タイプにはこれ以降出会えないと思うけど!
Comment

できた…やっと……

2011-07-23 00:37:34 | 自分の動画のこと
ドームですよ、ドーム!……ってことで、
今年もハルカニ参加登録しちゃいました!
あは、ははh……どうしようもうめっちゃ逃げたい(それ去年も言った)

Shuffle【HaRuKarnival'11】


ほ、ほんとに、間に合わないかと思った…
間に合わないどころか、完成できないんじゃないかとまで思った…
よかったです。できて!

あー、よかったなあ、ほんと…
完成した喜びが大きくて、
間奏のフレームがなんかちょっとちっちゃくて下の動画がチラチラ見えてる なんて
気にならな……

orz

何かしらやらかさないわけにはいかないのか…うち…
でもアス比間違えたとかfps間違えたとかよりかはだいぶマシな…
orz (←思い出し落ち込み)


でも、終わったからね!ミスはしょうがないので次に頑張ります!(……)
やっとプレイメモの続きが書ける…てかあれ書くために7周目やってたのに時間経ち過ぎたらまた細かいこと忘れるやん!8周目やよいで始めちゃったしなあ…(しかもまた春香さん入れて)。
あ、アニマス!!すごいいい感じですよね!!
関西は一週間遅れなので、…昨日やっけ?初めてOP見たけど(聴くのも初めてだった…すみません。だってネタバレをなるべく回避しようと思ったらアニマスMADなんてクリックできないんだもの!)…すごくいい!普通に見てるだけで涙が出てくる。1話も、弟と一緒に見てたのにも関わらず泣いちゃったし。あー感想もちゃんと書きたい!…でも記事にするにはかなり難しいような気もする。デュラララ!!の時みたく、春香さんだけに絞って書くとか?…うーん…。
とりあえず↑あの動画完成したごほうびってことで、(エンコード中に)アイマスモバイルから「READY!!」の着うたをDLしました!いい歌だ!!早く来い来いDLC!!……あ、いやでも、PS3版の特典なら、それより早く箱に来るってことは…ない…のか??まあ、私、買わなきゃいけないのたまりまくってるんで、ゆっくりで全然いいんですけどね!!(えー)
まずはきゅんパイア目指してプレイメモを……あ、その前に動画の解説だ!

てかしばらく全然ブログ書けてなかったから、書きたいことがいっぱいある!偶然見た「タッチ」が、「カッちゃんにさよなら」というサブタイトルの回で…色々衝撃的だったこととか、やっと見た裏相棒2でのイタミンの裸足のこととか(えー)、まだ全部は見てないけど「踊る」の映画の3のやつがケーブルでやってて…冒頭で魚住さんのアップが映った瞬間に腰砕けになったこととか(……)、
全部しょーもない!…てか全部男の事かよ!!
Comment

すごすぎて、

2011-07-16 21:15:40 | ニコニコ動画紹介
泣いた…。

【暴歌ロイドPV】社長ラバーズ【遊☆戯☆王】


原曲大好きなので、PVがついただけでもめっちゃ嬉しいのに、
…すごい、すごいなあ…!ネタも満載だし!感動もするし!!

あぁあ、社長、愛されてるなあ…!
あんなめちゃくちゃな人なのに、この愛されっぷり!
…こんな時だから余計に嬉しい。

きっと何年経っても、…全てのMADが消えてなくなっても、
社長は皆に愛され続けるんだろうね…。
だから悲しむ事はないんだね。
それに私は、もう、会えたんだから……。


社長、大好きだ…!
Comments (6)

あばばばばばばばばb

2011-07-13 23:40:12 | きょうのできごと
ままままだ慌てる時間じゃななななな……


わーん!進まない!間に合わない!!
他の人の20選とかもっと読みたいのに!それで動画ももっと見たいのに!
あーーー……うーーーー……
はっ、「DIGITAL GIRL」が思ったよりたくさん選ばれてて、びっくりです。そして嬉しいです。
本当にありがたや…。あれって本当に私の気持ちだけが全力で入ってる動画になってると思うけど(だから「私は」この動画の気持ちすごく分かるし感動!って思うけど)(←当たり前だアホッ)、それでも、感動してもらえるんだなあ…。伝わるものがあるんだなあ…と…。

20選の記事では、ポータルからたくさんの方が読みに来て下さることを考えて、一応言葉を選んで…控えめに書いたけど(いや結局そうでもないのか?)、…あの動画、今の私が見ると…昔の自分がそこに埋まってるように感じるんです。雪歩的な「埋まってます~!」ではなく…、あの動画そのものが、自分の墓標みたいに見える。生きてた証、…というと綺麗すぎるけど、最後に残ったのはそれだけ、みたいな。そして今はちょっとそんな自分が哀れにも思える。苦しんで苦しんで、最後はそこにただうずくまって…

2は、1の未来じゃない。
だけど1の春香さんがそれで死んじゃった/終わっちゃったのかというと、誰もそんなんは思わないよね。
それと同じで、別にオペラPも死んじゃったわけじゃないんだろうな。
今、なんか自分がそんな風に感じるのは、一時的なものなように思う(大体、作った直後とかそんなん全然思わなかったし)。
いるし、オペラP。なんかのんきにハンバーガー作ったり歌ったりしてるし!
…哀れむんじゃなくて、むしろ誇らなきゃいけないんじゃないか?今の私は。
(うちが本人じゃなかったら「この人一体何考えてるんだろう…」って思うやろうな…)(えー)


…次は…、2の終わりは…来ないかもしれない(3が出ないとか)。そもそもその時、もううちはいないかもしれない。
でももし、その場にいられたら。次はどんな墓標を残せるだろうね?

でもここは私だけの墓標であって、何としても春香だけは巻き込みたくない。
これからもずっと。

春香がたくさんの人に愛され、
幸せに生きてくれれば、それだけでいい。

私の動画を20選に選んで下さった皆様に、心からの感謝を込めて。




しししし、しまった、…感謝を込めたいあまりに…この記事に結構時間を使ってしまったウギャー!やぁばいいいいいい!(←台無し…)
Comment

たなばた~

2011-07-07 23:40:10 | ニコニコ動画紹介
七夕の歌を歌おうとしても、
「♪た~な~ば~た~…あ、ちゃうわ、♪さ~さ~の~は~ か。」
っていう段階を踏まなきゃ正しく歌えないことってないですか。
ない?
そうか…。

願い事願い事。うーむ…。
「もっと動画が上手く作れるようになりますように!」
次こそ!っていつも思うけど、いくつ作っても別にレベルアップしてないんだよなあ…うち…。つ、次こそ!ていうか次のんやばい…う~~~~……!

そうそう、ニコマス20選!
みなさんの記事とかマイリスコメとか読むの楽しいです。
やっぱり早く投稿しちゃうべきだよなあ。今まで、どんどん投稿される他の方の20選をつい見てしまって「あーこのセレクトでいいんやろうか!あーこんな文章でいいんやろうか!」とか延々迷うことになってたもん。早い目に書いて、ゆっくり読むほうが絶対いいわ~…うちには。

それで今回もたくさん他の方のセレクトや、熱い「推し」の文章を見て、実際見てみてマイリス!っていうのがいっぱいです…。
そういう形で見て、一番お気に入りになってるのが今、こちら。
【MMD】 きかんしゃアイマス 【ごまえー】

サムネ見た時も「いやあ…これは…うーん…」って思ったし(私はそもそもトーマスがすごく怖く感じるので…)、そもそもMMDだし(←うちパソでは再生されない事が多い…)、話題になってる時も見てなかったんですよね。でも、あまりにたくさんの人が絶賛してて…じゃあちょっと見てみようかなあって見たら、スゲーおもしろくてびっくりした!!ドリフトのとことか、笑いすぎて涙出る勢いだったし!!
なんだろうこれ…!なんでこんなおもしろい事を思いつけるんだろう…!

で、同じ作者さんで、たっくさんの人が20選に選んでたこちらも見てみた。
【アイドルマスター】 アマミスポッティング 【MMD】

これも、すごいすごいって言われてるのは知ってたけど…ほんとすごくて、初見では絶句だった…。
な、なんでこんな…こんな事ができるんだろう…!
なんでこんな事が思いつくんだろう…!
春香さんめっちゃ楽しそうだし、かわいいし…。すごい…すごいぃ…!

でも最初は、ちょっとだけ…自分の中に違和感?みたいなのもあって、
何度か見てたら、それが何かってわかった。
…私は、春香さんの事を、こんな風に見てないし、見れないんだって。

自分では意識した事はなかったけど、私は天海春香さんのことは思いっきり「天使」とか「女神」みたいな感じで見てるらしい。普通の女の子であるってことをすぐ忘れてしまう。
違和感は、私の強い思い込み…ほとんど「崇拝」に近いものがそう感じさせただけであって…実際の春香さんって、あんな感じなんじゃないかな。

そこまで考えて思い出したのは、昔…2009年の下半期の20選として選んだ一つの動画のこと。
2009年下半期ニコマス20選
↑その時の記事。
私はこの時(ちなみにPVデビュー前です)、自分が春香さんのことをアイドルとしてしか見ていないこと、普通の女の子としては見ていないことに気づき、結構衝撃を受けました。こんなんでPになんかなれるんかとも悩んだけど…
…結局、変わってないんだなあ…。

あと…なんだっけ、ボーカルコレクション?
あれをTSUTAYAで借りて、ミニドラマを聴いてて…すごく思ったことがあった。
その時は確か、2の発売前だったんだけど…
春香さんってゲームの中では、というかPの前では、かなり「ちゃんとしよう」ってしてるんだなあって。
確か…ドラマでかなりフリーダムなことしてたような。目立ちたい!って理由で、他の子押しのけてうわーって前に出てきたりしちゃうのに、いざ一人になると寂しくて泣き出しちゃうとか。そのめちゃくちゃさにも、最初はびっくりしたんだけど…ああ、ゲームでうちが見れる「春香さん」って、Pの前だから…お仕事だから、そんな友達同士みたいなノリは絶対見せないんだなあって。普段の…学校での生活とか、アイドル同士だけの時は、春香さんだって普通の女の子なんだから、はしゃいだりふざけたりもしまくりなんだろうなあ…。
でもなかなかそういうの、うちには想像できない。
なにしろ天使ですからね。

…でもその「狭さ」って、きっと色々致命的なんだとも思う。
Comment

アイマス2プレイメモ・28

2011-07-06 23:14:54 | アイマス2プレイメモ
そういやプラネテス、ケーブルで再放送が始まったので見てます!
今度こそDVDに残せる!わーい!!
プラネテス、自分の中での殿堂入りってくらい好きなアニメなんですが…辛いシーンも多いんだよねえ…。もう、1話見てる時点から、この人はあの話でああなって、あの話ではうわあああああ、…とか、色々思い出しちゃって何度も泣きそうになりました…!
コンパスに関わる話はどっちも泣く。特に一度目のは絶対ぎゃんぎゃん泣くだろうな…。
フィーさんがキレちゃう話は楽しみ!
こないだ忍者の話で、おもしろかった…!次はノノちゃんの話だ!


※この色はメモ原文。

プレイメモという性質上、ストーリーについてのネタバレが含まれます。
「アイドルマスター2」未プレイの方はご注意ください。



現在の状況【4周目/春香(リーダー)・真美・やよい/第41週~】


*********************************

・発表会。ジュピター登場。そして留学の話…うううわああああ!!
あ、注目度、全国で増えた!ラッキー!!(←台無し)

…ほんまに台無しやわ…!
しかし各地の歌姫を撃破してる最中なら、注目度は重要なのでしかたないね…。
さて、発表会です。神戸港をバックに、船の上で歌うアレです。
ノミネートアイドルとして最後に発表されたのが「ジュピター」。IA大賞を目指す上で、明らかに強力すぎるライバル…。発表会終了後、それについて一人で思いを巡らせていたPの元に、春香がやって来る。そして、黒井社長も。
黒井社長は相変わらずめちゃくちゃにこちらをけなして来るんだけど、…今度は春香も負けてはいない。あの、あまとうと初めて会った時みたいに、うつむいて黙ってしまうことはなく、堂々と言い返していた。さすが!
黒井社長が去った後、改めてIA大賞ゲット、打倒ジュピターに闘志を燃やす春香とP。
もう、そんなに先の話ではない。ラストスパートですね、と春香が言う。
「最後までよろしくお願いします!」って。
そして…自分で言いなおす。
「…あっ、最後までっていうのはヘンですね。賞を取っても、その後も、ずっと…えへへっ♪」
その言葉に、また胸を突かれるP。発表会も終わったんだから、…ちゃんと皆に伝えなくちゃ、と決意して…春香に、ユニットメンバーを集めるように言う…。

船から降り、衣装から私服へと着替えた三人の前で、とうとう自分の、留学の話をするP。
留学、という言葉を聞いた後の春香の第一声は、
「えっ?それって、つまり……えっ?」
なんだけど、この、二度目の「えっ?」の時に、ものすごく悲しい顔になるんです…。ううう…。
グランドファイナルが終わったら、それっきりお別れかも、と聞いて慌てる春香。絶対に行かなきゃいけないってわけじゃないですよね、みたいに聞くんだけど、Pは行くつもりだと返す。怒る春香。
「そ、そんなっ!私達がいるのに、どうしてですかっ!?」
ここで選択肢。「自分のためだ」を選ぶ。Pとしてもっと経験を積みたい、と。ハリウッドでの経験はきっと、このユニットだけじゃなく、765プロの皆の役に立つはずだから、と…。
泣きそうな、困惑したような、怒っているような顔で…「でも…!」と繰り返す春香。「でも」以外の言葉は…出てこない。Pの言う事が正しいって、わかってるから、ここで「行かないで」って言うのは自分のわがままでしかないって、…頭ではわかってるから、だから、「でも」に続く言葉は…ここでは一つも出てこない……。
その、春香の行き場のない気持ちを…Pは理解して「ごめんな」と謝る。
そして春香は…少し呆れたような声で、しょうがない人ですね、と。
「もう、わかりました。ハリウッド、行って来て下さい。」
やっと少し笑ってくれる。優しい声で言ってくれる。
「全部が全部、納得できてはいないけど、でも…、私、応援しますっ!」
このユニットをトップアイドルにするためにプロデューサーになったんだと、P。
「…IA大賞、必ず取るぞ!」「はいっ!!」
最初は動揺していた三人も、IA大賞を取ってPを笑顔で見送る決意をしてくれた。
翌週から始まるグランドファイナルまでのカウントダウンは、Pだけじゃなく…ユニット全員にとっての「お別れ」までのカウントダウンになる……。

・上方…取ってるんかなぁ…。不安…。
心配してる…。

・45週終わりにコミュ発生。あ、最後の強制フェスか。
春香がジュピターと戦いたいって結構強く主張して、フェスに参加することに。明日、とかかなりいきなりらしいけど…(毎週、当日に決めてるわけじゃないのね…)
それで、自分が言い出したことだからって…プランの確認とか遅くまで頑張ってて、帰らせようとしてもムリで…。そして雨…。

Pが遅くまで残ってる春香に気づいて早く帰るように声かけるとこですごく見逃せないシーンが!!
もう事務所を出ないといけないPに、カギは自分でかけますから!って春香が言って、
「今ならもれなく駅まで車で送ってやれるのに…」とPが言うとこ。
Pの言葉に赤面+困り顔
→だめだめって感じで首を振ってキリッとした顔に戻る
ここセリフないけど、表情の変化がめちゃかわいいいいいいいい!!(真剣に書くんじゃないんか)

・朝、「ちょっとノドが…」と言う春香。でも大丈夫だって…。
1周目の時にも書いたけど、ここのPのモノローグは怖い!!
「(思えば、俺はこの時、春香の異変に気づくべきだった。
だけど、目の前に迫ったジュピターとの対決に、俺もまた、浮き足立っていたんだ…)」

俺「も」。春香だけじゃなく、「俺も」……。

・会場でジュピターと会う。春香ルートやと一回出番多いのね。
北斗…(笑)

毎回笑わされる北斗のセリフ、書きましょう!ちなみにあまとうと翔太は皮肉ってか、挑戦的なこと言ってます!
「チャオ☆こんなところで、皆さんとお会いできるなんて光栄だな。
うーん…3人ともキレイだな。まぶしいくらいだ!
あ、765のプロデューサーさんも、イケてますよ。」

このやろうwwwwwww思い出すだけで笑うわwwwwww
ちなみに最後の1行は、字で書くとついでっぽいかもだけど、言い方はそうでもないんだよねえ…。まあ、お世辞ではあるのかもだけど、そこまで心こもってない言い方じゃないの。
まあ、Pは「ジュピター…!待っていたぞ!!」とか完全スルーですが!!
この後、春香と冬馬が(画面上)一対一で言い合いするシーンがちょっとかっこいい。

・あぁあ春香ぁ…。あのまま事務所に泊まって、それで風邪をひいたらしい。
発熱によるめまいのせいで倒れたって…。
冬「お、起きたか、天海。」
翔「春香さ~ん♪元気になったあ?」
北「チャオ☆お目覚めかい、眠り姫。」 だから北斗wwwwwwwww

ちくしょうおもろい…!真剣なシーンなのに…!

・「春香ちゃん、お大事にね。早く元気になって、いつもの明るくてカワイイ笑顔、また見せてほしいな。」
よーしそれは俺のセリフだコラァ!!
ていうか…皆、呼び方が違う!

この北斗のセリフで、ジュピターのお見舞い終了。三人が去っていくとこ、北斗だけちょっと間があるのがまた細かい!あと、キザっちいのはそうだけど…なんてパーフェクトなセリフなんだろう…ぐぎぎ…。
冬馬→「天海」 翔太→「春香さん」 北斗→「春香ちゃん」 ってことで3人とも呼び方が違うんだよねえ。ここも細かいなあ。

…春香が前日に無理をして風邪を引き、あろうことかステージ上で倒れてしまい…棄権することになってしまった今回。
謝る春香。どうしてこんなムチャをしたのか、という理由を涙ながらに明らかにしてくれる……んですが、このあたりで(このメモのみにおける自分内制限字数の)3000字に近づいてしまっているので、続く!
Comment