「パティシエになりたーい!」ブログ。

元パティシエ・オペラのお菓子の話やらオタクっぽい話やらのごちゃ混ぜブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お花見2014・4~アート・アクアリウム

2014-04-29 23:11:59 | きょうのできごと
母はその青い部屋に先に入っていて、ようやくそこに来たうちを、「ほら!」と真っ先に壁際に連れて行きました。
そこにいたのは…

う!?ウ……ウーパールーパー!?
え?こんなんやったっけ?なんかもっと……気持ち悪くなかったっけ?(ごめんウーパールーパー。だって嘉門達夫さんが替え歌で歌ってたんだよ…)

こんなちっちゃいんやっけ?…いやそもそも生で見たの初めてかも…かもじゃないな、初めてだ。テレビとかで見たことしかなかったから、もっと大きいものだと思い込んでた。
っていうか、……かわいい!こんなかわいかったんか、ウーパールーパー!

いっぱいいます(下はガラスで映ってるだけやけど)。
体長は…10cmくらい?

その青い部屋は円形で、壁際にぐるっと水槽が作られてて、水槽の幅は、んー、20cmくらいだったのかなあ。そこに、結構いるわけです。
かわいいのでみんな撮ってる。

こんな感じ。ちなみに一番右がうちの母です。ケータイで必死に撮ってました。

中央の円形の水槽にはクラゲがいて、究極の癒し空間となってます。

この室内、青いライトが結構強烈で、目がチラチラするんだけど、でも綺麗!

タコクラゲ(だっけ)はタコクラゲだけで一緒になってます。

ミズクラゲ大好きなので、今まであんま好きじゃないかも~と思ってたけど、この子らもかわいいね。

水族館だってクラゲは綺麗に展示されてるけど、ここは「アート・アクアリウム」。
照明の綺麗さは今までのコーナーと同様。そしてクラゲの水槽の底面にはビー玉?的なものが配置され、さらにぶくぶくと水泡が発生している。めちゃ綺麗。だけど、とにかく撮るのがムズい…。結構、人が入っちゃうし…(向こう側にいる人が見えたり、反射で写ったりしちゃうし)。

めちゃくちゃシャッター押してました。これは比較的かっこよく撮れた…気がする。

いったんクラゲから離れて、再びウーパールーパーと向き合う。
この子らは割と、動きません。動いてもゆっくりだから(ぺたぺた歩いてたり。カワイイ!)、すごく撮りやすかった。
だけどやはり個体差…っつーか性格もあるのか、むちゃくちゃアクティブな子も、いる。

見えないですが、この2体の間にはガラスの仕切りがあります。そのガラスの壁にぶつかる勢いで動いてた…。

幅20cm、高さも…20cmくらいしかない、細くて長い水槽の中で、縦横無尽に動き回るこの子。

水面に顔を出したいんだろうか…。(ここの水槽はフタがなくて、水面がそこにある…。タイミングがあえばウーパールーパーと目が合うかもしれない…)

かわいくてまためっちゃ撮ってたんですが、一番お気に入りの写真がこれ!

ちょっと見えづらいですが、後ろ足!めっちゃかわいくないですか!
これねー!また水面までガッと上がって行って、でもその後何故か急に力抜いて、ひゅーって下の方に落ちてる瞬間なんですよ。上の写真とかの足は「前進するために一生懸命かいてる」とこなんですけど、ここの瞬間の足は力は抜けてる状態で、重力と浮力にまかせるままししてたらただ上がっちゃった、という……wwww
え、伝わりにくいですか!…えーっとえーっと…じゃあ見に行ってみて下さい!!(おい…)

ウーパールーパーは満足な写真が撮れたので、またクラゲのとこへ。クラゲも大好きだもの!やっぱり綺麗に撮りたい!!
ということで頑張ってみた。

これなんか結構いい感じ?

てか、この…「足」っぽいものって、なんなんだっけ?

ミズクラゲってこういうのあったっけ……。ひらひらしてて大変かわいいです。

そして最後のお部屋。「桜リウム」!

ウッ、目が……。さっきの真っ青のお部屋から、このピンクの光への移行は、結構キツイ…。
でもすぐ慣れるんですけどね!天井に、造花の桜がしきつめられててすごかった…。

桜の形の水槽の中に、金魚が!

真ん中に置いてあるのは…切子のグラス?

ここに泳いでる金魚さん、1段目と2段目で種類が違う。

ってそこまでは気づいたんですけど、そこにあった説明を読むと、ここにいる金魚さんは「名前に『桜』を冠している」そうです!桜錦とか、桜琉金とか…すげええ。

前の青い部屋とのコントラスト。

目には優しくないけど、かわいくて、ワクワクして、癒される空間でした…すごく。

桜リウムの照明も刻々と変化してました。

ピンクの光が強くて、全体的にあんま上手く撮れなかったんだけど、帰りがけ、ほとんど白くなってる光の時に撮ったら、なんかすごく綺麗に撮れた…。
うむ、最後に一枚でも綺麗に撮れてよかった!

……というわけで、アート・アクアリウム、楽しかったです!
5月16日まで梅田の大丸でやってますので、お近くの方は是非!(おおっ、開催中に書き終われた!)
同じ方がプロデュースしている、金魚ばっかりのバージョンのも見に行きたいなあ…また大阪に来てくれますように!
Comment

「愛の声」のこと。・2

2014-04-27 23:50:54 | 自分の動画のこと
曲変更をしたために、誕生祭まで半月くらいしか時間がなかった。最初からもうたっぷり慌てていたのだけど、
仮組みをしていて、ここが決まった時、

うちが今思うよりも、いい動画に出来るかもしれないって思った。
時間が足りない、とりあえずこれで出しちゃえ、…みたいなのにはならないかもしれないって思った。

あんまり楽しそうなダンス合わせるような曲じゃないし、またmy songに頼るのか…って、諦め?みたいな気持ちはあったんだけど、あ、意外といいんじゃない?ってなった。ほとんど使ったことないマリオネットも、いい感じかも?って…。後半もLMGと七彩で、おお、いけるんじゃん?間に合うんじゃん?
…仮組がだいたい埋まったところで、im@sDC様のとこへ素材へお借りしに行って…
差し替えを始めて、そこで気づきました。

「あっ!?…スモークステージ、忘れてた……」


うちの、バカアアアアアアアアア!!!!

何年PVPやってんだ!!4年!?4年もやっててこれかい!!
アホすぎて頭抱えちゃいましたね…ほんと…。
そうですね、ドームですからね、my songはスモークステージですよね…。思っきしマリオネットと混ぜて仮組してて、どうしよう…ってなりました。
ていうかさ、うち、自分で仮組用の素材とかスタンバイして嬉しがって使ってるけどさ(だって「仮組」なんてすごくPVPっぽい!)(黙っとけアホ!!)、やんない方がいいんじゃないのか…?その素材でたまたまアップになってたとかで「よし」とかで組んでもさ、素材で「あ、long…」とか、今までも何度もやってるもんな…。実際今回もあったし…。
お借りできる素材はもう決まってるんだから、それでやった方が間違いがないんじゃ…。
でもでもさ!毎回さ!DLから始めるの時間かかるんだよ!その曲のダンスが使えるかまだわかんないのにさ…。こう、先が見えないと、のれないじゃん!?気持ち的に!!(……)

なんとかショックから立ち上がり、どうするか考えました。どうするかっつっても、このままじゃだめだから、当然仮組やり直しなんだけど…。
もちろんスモークステージであるmy songを外しちゃうのが一番単純なんだけど……そ、それはきつい。かなり使用範囲が多かったし…。
最優先は…後半のLMGと七彩。これは動かしたくない。…あ、じゃあ、間奏の後はスモークなしで、間奏まではスモークステージで組む、とか!?大体、仮組の時点から前半のマリオネットは要再考って感じだったしね。…んー…でもなあ…前半全部my songにするのはなあ…。かといってもう一つのスモークの「目が逢う瞬間」は使えそうにないし……、

で、この時点では、衣装は「ザ☆ワイルドストロベリー」をお借りするつもりでした。
愛の女神たる春香には、やはりフローラルの衣装が合うと思ったからです(あと、単純に、うちが好きだから)。
でもこの衣装、以前にお借りしてるんですよね。てことは、そこの動画も一度、お借りしたんですよね。
同じカットになっちゃうなー…と思ってですね。
それはおもしろくないかなー…と思ってですね。
変えてみようかな、と思いました。他に候補があるとしたら……んんーーーーー……
「フォーエバースター☆☆☆」……いや、でもなあ……。
これは、アニメの影響もあって、ものすごく特別な衣装なんですよね、なんか!!だから今まで一度も候補にも入れれなかったんだけど…。
ちょっと考えてみた。5月にOFAが発売される…。うちの今のペースなら、これが「2」の間の最後の動画になるかもしれない。わからんけど。ああでも少なくとも「2時代最後の誕生祭」だ。じゃあこれを着てもらってもいいんじゃないか…。
迷いつつリストを見てたら、一番下に見慣れない(懐かしい?)文字列を発見。
「9:02pm」……「スモークステージ」
ああっ!?そうや!!これもあるんやった!!あと忘れてたけど「思い出をありがとう」もスモークステージやん!!
ほんと、私の脳はイチイチ箱○時代で止まってます…!

フォーエバースターを使えば、「9:02」も「思い出」も使える。これだけあれば前半は埋めれる…はず!
という感じでようやく衣装が本決まり。仮組も再構築。
スモークステージに気づいた瞬間はほんと、どうなることかと思いましたか、な、なんとか…。

フォーエバースターのスカート、キラキラしてすっごい綺麗なんですね!知らんかった…。
私の動画やこのスクショじゃ非常にわかりにくいんですが、自分で動画編集してる時はもっとでかく、綺麗に写っていたので、コマ送りしながら見とれてました…!遅い!遅いよ!ほんまにPVPなのか…!

あと、9:02はあんま使ったことなかった…んだっけ?

いい感じのダンスが…ひゃっほい!と思って喜んで当ててたんですけど、ゆっくりにしてるからよけいにこの、腰のフリの「点」がどこにあるんかわからんくなって…迷いまくり。ずっと見てるとおかしくなりそうだなと思ってました!(えー)

そして「途中で静止画とコミュを入れよう」ってことは決めてたのに、ほとんどの箇所をダンスで埋めてしまったので…そのせっかく合わせたダンスが見えなくなるのが我慢ならなくて静止画の挿入位置にめちゃ迷いました。…アホか!!


続く。あとは静止画のあたりのお話。
Comment

相棒劇場版3、公開!

2014-04-26 23:56:00 | 相棒
祝!公開!!


迷彩タオル欲しさに買ってた前売り券使って、初日から見てまいりました(どうでもいいけど、あの迷彩柄からいまだにイタミン見つけられないんですけど…)。
いつでもすいてる印象のうちの地元の映画館ですが、さすがに今日は多かった!うちが割とギリギリに入ったせいもあるけど、受付で席を選ぶときに「もうほぼ埋まっておりまして…」ってセリフ、ここで初めて聴いたよ!(って、言うほどうち自身映画に行くわけじゃないけどさ)
ざっと見たところ、年配の方が多くて、ああ、相棒は広い世代に愛されてるんだな~…って思いました。
でもお隣に並んだファミリーは、どう見ても小学校低学年の少年もいて!失礼ながら「(わかるの!?)」とか思っちゃったんですけど、こないだ珍百景にイタミン好きの小学生も出てたしなあ。全部わからなくても、おもしろいと思えるのはすごいよね、うん。
ほんとに広い世代に愛されてる!

…そうそう、映画が始まる前の予告編って、私、わりと好きなんですけど。
驚いたのが、上にも貼った予告に使われてた曲が、他の映画の予告に使われてたんですよね。
すごいびっくりした。ちょうど、「(そういやあの予告の曲、本編で流れたっけ?)」って思ってて、2回目の今日はちゃんと気をつけて聴いとこうって考えてたんですよね(私は1度目の映画だと、見るのに必死で音楽とか歌とかあんまり頭に入ってこないし、全く記憶に残せないんです…)。かっこよくて好きだから、サントラに入るなら借りよう、とも思ってた。
で、本編では流れなかった。
…その映画に、相棒の音楽を作ってる池さんが関わってるのかな?とも、ちょっと思った。前に「探偵はBarにいる2」で、内村刑事部長の中の人が出るシーンで、なんとX DAYの時の部長のテーマ曲が流れる、という「遊び」があって(いやあっちが先なのかもしれんけど)、そういうのかなって…。
それかもしかして、うちが知らんだけであれは有名なクラシックの曲なのか?と思って、調べたら…、あれは「映画の予告」のために作られた曲で(そういうのを作ってる人たちがいらっしゃるらしい)、複数の映画の予告で使われるのも珍しくないそうです!し、知らんかった。
でもよりによって同じとこで…w
うちはもう、特にここ数週間はあのCM見ない日なんてなかったけど(「裏相棒」とかでも必ず流れてるし)、普通はそんなことないから気にならないのかなあ?


……そうだなあ、ちょうど予告も貼ったことだし、それに出てるシーンとかのことなら書いてもいいかな?

・イタミン……!!
真っ先にそれかい!!
えー、あの予告編が公開された瞬間から、イタミンの身に何かが起こるのかと戦慄して泣きそうになっていたイタミンファンの皆さん(含む私)!
大丈夫です!!
まあ庁内歩いてるシーンもあるから、殉職とかを心配してる方はいないとは思いますが…。でも「相棒」だからね…。レギュラーキャラでも時には容赦なく退場させられる「相棒」だから…!(※「退場」は官房長や三浦さんのことなので歴代相棒の交代の話ではないです)安心はできない…!
しかしね、…まだ詳しく書かんでおくけどさ、
よりによってそこを予告に使われるなんて……お前はヒロインかと。
さすがイタミン。オイシイ。

・爆発!
劇場版ではおなじみになってる派手な爆発シーン。のっけから派手でした。
ていうか、島のシーンはいろんなものが派手だった。戦闘シーンとか、すごい。普段あんまやんないからよけいにそう思うのかな。
どこかのインタビューで水谷さんが、今回の爆発シーンも予想よりすごい規模で…とか言ってたけど、毎回それ聞いてる気がして本当に危ないんじゃ…って心配になるw(バベルの時とかも…)
劇場版1の爆発シーン、火薬ちょっと多すぎて…って話は聞いたことあったけど、実際に水谷さんの髪の毛が焦げちゃってたとか初めて知った!危ないっちゅーねん!!

・神戸くんが意外と出るよ
少なくともX DAYよりかは出番が多いよ!(体感ですが)
ってか、今日の初日舞台あいさつで言ってたそうですが、「意外と」どころか台本15ページ!またそれを長回しで撮っててすごく大変だったみたいです。説明係の神戸尊!

・次長の笑顔が黒くて怖い
今回は雛ちゃんが出ない、というのには先行上映のあとしばらくしてから気づきました。その分の黒さを一人で背負う次長。
ストレートに黒かったり、とぼけたふりの上にしおらしくしてみたり、官房長とも雛ちゃんとも違う黒さを存分に感じさせられました……
が!!こないだの大阪先行上映の時の「めっちゃ自由でおもしろい人」ってイメージが拭えなくて!!映る度にちょっと笑いそうになっちゃったじゃないかどうしてくれる…!www

あとは……そうだなあ、予告ラストの、真っ黒の雨がっぱのフードをゆっくり外す右京さんのシーン…
の、前が、大変かわいくてなごみました!!
幸子もー!出番ちょっとだったけどー!めっちゃめちゃ美人で綺麗でもう、見とれる!!かわいい!!


映画のテーマはね…、ちょっとねえ、うち、ここでいつかちゃんと語れるんやろか、って思うくらい…いや、ハッキリ書くと「(ネタバレに配慮してじゃなく)できればそれについては黙ってたい」って思うくらい、重いんですけど。
もう、なんか、ずしーんって…。
軽く「映画おもしろかった」とか言えないくらい。
でもそれって、…とても手に負えないような大きな問題も、考えてみようって、思えてる証拠なのかな…、わかんないけど。


とにかく!公開ですよ!ついに、相棒の、映画が!!
相棒ファンは劇場に急いでください!ネタバレを目にする前に!w
…いや、ほんと、誰かの意見を見る前に、自分の目で見て、考えれたら…いいと思う。

そして舞台挨拶も!行ける方は是非行ってほしい…私のかわりに;;
がんばって全国回ってくれるキャストの皆さんに、ひとつでもたくさん席の埋まった映画館を見せてあげたい…!
そして、頼む!!日本、もう一周!(←無理だよ)
Comment

相棒劇場版3、先行上映会の話

2014-04-25 23:48:41 | 相棒
えー、4月2日に行われた先行上映会の……
今頃すみません(土下座)。

気を取り直して!
全国200万人の相棒ファンの皆さーーーん!(X DAYの時の呼びかけの倍にしてみた!)
いよいよ相棒劇場版3、明日公開ですね!
公開初日だけでなく、翌日からの舞台挨拶の予定も…現在進行形で増えてますね!キャストの皆さんは移動が大変でしょうけども、いつもテレビで応援している相棒メンバーと生で会える貴重な機会なので、これは本当に嬉しい!!
関西もありがたいことにえらい回数の舞台挨拶があります!(京都、大阪はまあわかるとして、…くずは!?え、神戸も!?みたいな。京都も大阪もそれぞれ2カ所であるし…すげえ!!)
……だけど、ひっ、日頃の行いが悪いのでしょうか…。私、公開初日は休みなんですけど、それ以降ちょっと予定が詰まっていて、今のところ、どの回にも、い、行けないっぽいのです…。通常ならどの日にかは仕事が終わった後にサクッと向かう、とかもできたはずなんですけど、4月からちょっとシフトが変わってて…ううっ…。
せ、せっかくイタミンも大阪に来てくれるのにぃーーーー!!

…本当は泣き出したいくらいショックなんですけど、泣いても行けないので…。
せめて、4月2日の先行上映会に参加できたことを喜ぼうと思います。あとそういえば前売り券買ってたんで(タオル欲しさに)、それで初日に普通に見に行きます…。
うん、簡単に行けるもんじゃないんだって思っとこう!だからこそ「行ける時」が大切なんだ…!去年のX DAYの時とか!こないだ参事官と次長に会えた時とか!!

というわけで楽しかった時間を思い出して自分を慰めようと思います!

4月2日、全国5カ所で同時開催された相棒の先行上映会!
大阪・梅田ブルク7には、参事官役の小野了さん、警察庁次長役の石坂浩二さんがゲストとして来てくださいました!
その、5カ所の舞台挨拶をネット中継で繋ぐ、という初の試みだったんですけど…もう、素晴らしかったです!本来なら1カ所しか見れないはずだったのが(1か所だって見れない場合もあるのに!…ウッ、思い出して泣きそう)、ぜーんぶ見れるんだもの!超お得!!

ダイジェストがこちらの動画になってます。でもこれ、当たり前だけど、すっっっごいダイジェストです。
ちゃんと時間計ったわけじゃないけど、全国の会場と中継開始からでも30分くらいあった気がする。で、その、中継始まる前・終わった後にも会場のゲストはしゃべってくれるんだもんね。
…X DAYの時も…30分もなかったと思うし、今回の舞台挨拶のページ見てると(ウッ…自ら傷を広げるマネを…)、時間としては15分くらいに設定されてるとこもあるみたいだから、この時はかなり長かったんじゃないかなあ…。満足度すごかったですよ。舞台挨拶終わった後、「あ、そうだよこれから映画なんだよ。何時に終わるんだっけ…」ってちょっとだけ心配になったもんなあw

会場によって差があるみたいですが、大阪の当日の流れ!

司会の女性が登場・注意事項などの説明

参事官&次長登場!

お二人が順番に挨拶

東京からの中継が入る

東京会場の司会の女性の進行で、東京の主役二人+大阪の参事官と次長の4人にインタビュー

各会場、同様に繰り返し(博多→札幌→名古屋)

5会場でヒット祈願の「乾杯」!

主役二人の最後のメッセージ

中継終了

参事官&次長の挨拶

舞台挨拶終了

…ちょっと記憶があいまいなんで(時間経ちすぎなんだよ!!)、間違ってるとこもあるかもですが、まあ順番に。

参事官と次長って不思議な組み合わせだなあと思ってたんですけど…(本編でこの二人がツーショットになることはおそらくない)、
まー、石坂さんのおもしろいこと!甲斐次長が普段のドラマ本編では楽しげにしてるシーンはない上に、息子とめちゃ険悪だったり裏で黒いことしてたりとかばっかりなので、すごいギャップでした…。
最初の挨拶がまず、「えー、大阪ということで、ここは阪神ファンの方も多いでしょうね!まだ一勝もしてないですからね…(しつこいですが4/2の話です)、今年も阪神をよろしくお願いします!」でしたからね…www映画の宣伝しに来たんですよね!?阪神の宣伝…!?www
もうその後もめっちゃフリーダムでした。い…石坂浩二さんってこんなおもしろい方だったのね…。古畑任三郎のラストのスペシャルに出てた時の印象が強くて(何年前やねん!)、元々素敵な方だとは思ってましたが…お、おもしろかった…。
で、また参事官役の小野さんが、控えめな方なんですよねえ…。一緒にいるのが石坂さんだからってだけじゃなく(それもあるとは思うけど)、前にガンガン出てくるタイプでは全然ない。だからますます石坂さんのオンステージでしたw誰も止められない…w
今回の舞台挨拶で、多分石坂さんは小野さんの倍しゃべってました(時間・量、共にwww)。普通等しくしゃべるもんじゃないのか…!本編でも舞台挨拶でも苦労人ポジションの参事官ェ…。

苦労人な参事官その1・髪の毛ネタは大阪会場…だけで終わらなかった
おい、上のダイジェスト…!そこ「だけ」を抜くんかい…!www
いや、きっと水谷さんに悪気はなかったんでしょうけども!!
てか、大阪会場のやり取りを見てたの?って思ってしまった…。中継が始まる前にですね、挨拶に続いてやはり「参事官は初期から相棒にずっと出演されてるわけですが~」みたいな話を振られてて、変わったところは、って聞かれてそうですね~って考えてたら、隣の石坂さんがご自分の頭を指さすんですよ!!ひどいwww
だから中継になって(多分、偶然)その「変わったところ」ってフレーズが出ただけで、「またwww」みたいな笑いが大阪会場ではちょっと発生してましたwよりにもよってその時にカメラさんまで参事官に寄るし!みんなして!

苦労人な参事官その2・次長のギャグ
これも中継前の話。参事官が話し始める時に唐突に
「4時でも参事官?」って……もおおおおww次長wwwwwほんとにフリーダムwww
「大阪の方はお笑いに厳しいから、ギャグをそんな軽々しく言ってはいけないんじゃ…」みたいに言う参事官。「そう?そんなことないよねえ?」って会場の方を向いて言う次長に、温かい笑いを返す会場(優しい)。
そしてそこからまた次長がしゃべり続けようとしたので「あの、僕しゃべっていいでしょうか」wwww
まだ自己紹介とか挨拶とかそういう段階だったんだよ!邪魔しちゃあかんよ次長wwwさっきいっぱいしゃべったじゃん!!

苦労人な参事官その3・中継開始
司会の方に振られて今回の映画に関する話をしてる途中だったのに、…唐突に女性の声がかぶった!
一瞬、会場も、舞台の上のお二人も、「えっ?」となる。
すぐにわかるんだけど、それは東京会場で司会をしている方の声でした。後ろのスクリーンに映像もつながる。
大阪の司会「あっ…中継、つながるみたいですね」
ええええええええええええええええええええええwwww
参事官wwwまだしゃべってる途中なのにwww
何も言えず苦笑いの参事官…笑いに包まれる会場w
「大阪の皆さーん」って呼ばれた時には、笑顔と拍手で中継を迎えた会場でしたが、その直前にはまたかわいそうな目に遭ってる参事官がいたのでしたw
で、そのまま中継が始まり、全国の分に繋がっていくので結局参事官は続きをしゃべれなかったという…。ひどいwww

書いてる間に思い出してきたフリーダムな次長(ありすぎるので箇条書き)
・開幕阪神の宣伝。
・「(会場に向かって)よくぞ今日、来てくださいました。僕なら来なかったかもしれない」いきなり何言ってんの次長!?www
・「次長」という立場の偉さの強調。「警察庁の!2番目ですからね。警視庁じゃないですからね。警視庁は東京都だけですけど、全国の警察をまとめる警察庁の2番目!すごく偉いんですよ。」(←10年以上「参事官」から変わらない中園さんにも向かって強調)
・一応、真面目な話もされていました。「相棒」は常に新しい挑戦をしてる、とか…。ずっとシリーズも見ていたらしく、すごいじっくり語るのね。…そのために参事官が途中で切り上げになっちゃったような気もするけどw

中継中は…どことの中継時もそうなんですけど、主に主役二人がしゃべるんだよねwいや、いいんだけど。特にダイジェストではそれが強調されてる感じ(北海道の二人なんて聞き入ってる「だけ」みたいwめっちゃおもしろかったのにw)。でも実際はもっと、もーーーっと、役者さん同士のやりとりもありました。ほんっと、見れてよかった!
ていうかどの質問もきっちりがっつり答える主役二人はすごいと思いました。

中継中のおもしろかったとこ
・甲斐親子が画面に並んだとこで、確か右京さん?が「お二人、何か似てますね」って言った。じゃあカイト君が普通に「親子ですからね」って返してて、一瞬納得しそうになった…。
・福岡のイタミンが映った瞬間、会場が静かに色めき立つのがわかった(私ももちろん。思わず画面に向かって手を振りそうに…)(おい)。イタミンファンはやはり多い。
・中継先の会場の様子とかはもちろん映らないんだけど(そして多分、拍手とかも思ったより向こうには届かない)、右京さんが冗談で「そっち、お客さん入ってますか?」とか言うのにムキになって観客席の方向に自分のマイクを向けて、拍手や声援を拾おうとするイタミンかわいい。会場の皆さんうらやましい。
・水谷さんは川原さんの立会人を務めた、って話の流れで、東京の司会の方が「そういえば今日の徹子の部屋のゲストは松本幸四郎さんでしたね。川原さんの結婚式の写真も出てましたよ~」とか言うのを「その話はいいから!」みたいにさえぎる照れ屋さんのイタミンかわいい。あと、見たかったです……写真……ぐおお。
・ダイジェストにもあったけど「僕らは瞬殺ですから」発言。「(あ…そうなの?今回も出番少ないのかなあ…)」って思った。…ネタバレやんイタミン!!いやそれにしても1日撮影5日休みは結構辛いでしょうね…。
・三浦さんの一人フットサルは、映像特典に収録されたらDVD購入考える。
・監督がぼーっとしててかわいらしかったです(えー)
・メガネなくて髭がある部長、一瞬誰かと思っちゃった…!しかもニコニコしてるし。警備員に間違えられそうって、……そ、そんなこと…いやあるのかな。
・芹ちゃんが元気でめっちゃ楽しそうやった!部長がしゃべってる後ろで謎の動きをするもんだから話が頭に入ってこなくなったけど…。

紅茶で乾杯!には驚いたけど、相棒らしい…!
っていうか!あの右京さんの独特の紅茶注ぎが!!生で見れるなんて思わなくて感動した!!いや画面越しだったんだけどさ!それにしたってやっぱりすごい!!
各会場の皆さんも紅茶のカップを片手に…すごい不思議な光景!!w
「乾杯、って言うならちゃんと言い切った方が恥ずかしくないものです」みたいな右京さんの言葉もあったので(それを受けての「覚悟は決まりましたか?」です)、私も一生懸命「乾杯!」って言いました!
相棒劇場版3、ヒットしますように!!
それでもう一周…!舞台挨拶プリーズ……!(まだ諦めきれない)

紅茶より後だった、…よね?
「フォトセッション」の時間も楽しかった。マスコミさん向けの撮影タイム?
各会場で「相棒」「劇場版3」みたいなプレートを持って、それが画面に並んだ状態で写真撮ってたんだけど…それが結構長くて、役者さんたちは大変そうでしたw
東京には会場にはいっぱいマスコミさんがいたのかな?主役二人は何度か立ち位置とかも変えて、何枚も撮っていて…
その間、イタミンがもう細かくいろんな表情しててめっちゃおもしろかった。だる~、みたいな顔したり、キリッとしたり、司会の方が「伊丹さ~~ん!笑って下さい~~」とか呼びかけるとニヤリと大げさに笑って、またちょっとしたら「ハン」みたいな顔したり…w ずっと見てたかった!!(あと司会の方はぼーっとしてる監督にも呼びかけたりして大変そうだった…w)

最後の、主役二人からの挨拶。
…水谷さんは今までも何度か普通に話すの見てるけど、成宮くんのそういうの見るのは初めてだった。カイト君も若干そうやし…オレンジデイズの時のナントカ君役とか見てて、どーにもチャラいイメージがあるんだけど、成宮くん本人はすごく落ち着いて、言葉をちゃーんと選んで考えてきちんとしゃべる人なのねって、すごい思った。
他の出演番組(映画の宣伝で出てるやつね)とか見てもそうで、好感度上がりまくりです。噛んじゃうのもかわいかったw


中継終了。
「史上初のネットで繋いだ舞台挨拶、いかがでしたか?」と聞く大阪の司会の方に間髪入れず答える石坂さん。
「結構めんどくさいねコレ!」
石坂さんwwwwwwwwwもうおもしろすぎるwwwwwwwww
石坂さんと小野さんのお二人は中継終了後もずっとスクリーンの前のところで他の中継を聞いていたんですけど(イタミンとかは他の中継中も会場に向けてしゃべってたらしい!?ううう、うらやましい、福岡の皆様…!)、その場所からは近すぎてスクリーンの映像が全く見えなかったそうです!そ、そうなのか…音声だけ!それはちょっとツライかも…。
だからか、石坂さんはちょっとお客さんが楽しめたのかどうか心配してる感じでしたけど、いやいや、すっごい楽しかったですよ!ね!?大阪会場にいらした皆様!!長かったけど…それだけじっくり話を聞けたんだし!

あと、最後の挨拶で石坂さんが「さっきすごい噛んでましたけど、息子が頑張ってますんで、映画、是非見てやってください」とかも言ってて、…もう、もう、画面の中の甲斐パパと、石坂さんの今までのイメージと、今日の本物の石坂さんのおしゃべりっぷり(そして最後もいいとこは持ってく!)が乖離しすぎててイメージぐちゃぐちゃです!
最後まで控えめな小野さんも素敵でした…!がんばれ参事官…!ますます応援したくなる!



あー…絶対「あれ書くの忘れてた!」っての、あるだろな。すぐ書かなきゃだめね。舞台挨拶に行けたら…今度こそ私、すぐブログに書くんだ…(ウッ;;)
とにかく!おもしろかったです!
完成披露試写会って東京ばっかりで、仕方ないことだけど悔しい…ってイメージがずっとあったんだけど、ネット中継とかすれば全国で完成披露の舞台挨拶も楽しめるんだ、ってわかって目からウロコです!いや、そればっかりになったら嫌やけど…関西にもたまには来てほしいけど!でもそれは大丈夫そうですよね、このがっつり日本縦断してる舞台挨拶のスケジュール見ると!

相棒は毎年ありますけど、劇場版は毎年あるわけじゃない…。先行上映会も、宣伝のためのテレビ出演が増えるのも、そして舞台挨拶も、まとめてお祭りみたいなものだと思ってます。
だからもっと、盛り上がるといいなって思います!
石坂さん…が言ってたんだっけ?先行上映会に行った人達は、映画を宣伝する使命がある!ってw
頑張る!いきなりこんな遅いけど!一応公開日には、間に……間に合った。

映画の内容はね、…うん、「相棒」でしたね。
「わー、そこに切り込んじゃうかー…」って思った。
いつも思うけど、制作側は怖くないんやろうか…。こんな物語を語って、さ。
でも、怖い思いをしてでも、うちら見る側に……考えて欲しいことがあるんだろうなって、すごく、思う。

X DAYの時の脚本家、櫻井さんの言葉を思い出す。
「実際に体験したら心は壊れてしまうかも知れない。だからこそのドラマだ。」
考える力を、想像する力をつけて、心を強くする。
それが「ドラマ」にできることだったら……。


相棒ファンの方はうちが呼びかけなくても映画は行くだろうし……
でも、相棒知らない方には、いきなりテーマが重すぎるかもしれない…。
そんなあなたに!!まずはスピンオフの「X DAY」いかがでしょう!!(え?あれもテーマは重い?)
27日、地上波放送ですよー!イタミンですよ!見ましょう!!
Comment

お花見2014・3~アート・アクアリウム

2014-04-21 23:43:37 | きょうのできごと
もうタイトルわけわかんないですが、続きです。

「アート・アクアリウム」というのが梅田に来るらしい…というのを知ったのはちょっと前でした。
すごくおもしろそう!だけど、すごく混んでるらしい……。GWに入ってしまう前に行きたいな、って思ってました。
そこへ「造幣局の桜の通り抜けならまだお花見できる!」という情報が!じゃあ一緒に行くっきゃない!

…予想以上に通り抜けに体力持ってかれたんですが(行きしにムダに迷ったせい…)、元気を出して向かいます!
大阪駅で下車して、大丸の15階へ。入場券を買って中へ入ります。…混んでる時間は入場制限とかもしてたらしいけど、この日はすっと入れてよかった。

真っ暗な通路に、美しい水槽が並ぶ光景、素敵すぎてくらくらしました!しかも写真を撮っていいなんて!すばらしい!!(※フラッシュ・三脚の使用は禁止)

うちと同じデジタル一眼レフ(いやうちのは一番安いモデルだから同じとか言うのは失礼か…)、デジカメ、スマホやタブレット?のカメラで皆さん一生懸命写真に撮ろうと試みていらっしゃいました。でも、暗いから、そして当たり前だけどお魚はめっちゃ動くから、なかなか撮るの難しいんだよねえ…。

でもたまに、シャッター押しただけで見たまんまに撮れる(たまにかよ)。

こんな綺麗なものが真っ暗な空間に!しかもたくさん並んでるんですよー!すごい!すごい!!

そこにいる青のお魚アップ。

私はやはり青が好きなんだよなあ…。社長の影響だけじゃなく。

はっ!?なんか黄色と黒は勇気の印みたいな生き物が!?(古い)

つくりものみたいな配色ですよね…。でも生きてる!

この子の顔、すごい愛嬌あってかわいかったんですけど、

惜しい。ぶれちゃった。
上の写真と色が違うのは、「ライトの色が変化している」ためです。水槽ごとに全然違うライトが当てられてて、しかもそれが変化して、ほんと見飽きない…!

そして、見た瞬間「なにこれ!?」って呆然としてしまったのがこの子。

水族館じゃないので…お魚の説明はないんですよね…。だからわかんないんですけど、こ、これ、ほんと、何?
この写真も、上手く撮れたとはとても言えないので(それでも、何枚も撮った中でこれが一番マシだった…)…自分で説明を加えると、印象としてはエンゼルフィッシュのようなうすっぺらいお魚で、それを縦にながーくした感じでしょうか。20cmくらい…だったかな。色は黒で(中心部の光は多分隣か向かいの水槽の光が反射して入ってるだけです)、んで、ふちが赤い。この、赤いところがですね、私の記憶が正しければ、ゆっくり点滅…していた、ような。ええ!?でもそんなことってあるの!?照明の関係でそう見えただけじゃないの!?…うーんうーん……。
なにより惹かれたのが、上下、あとフチのところは多分一層薄くなってて、泳ぐとひらひら~ってなるところでした。…そう!!私が水族館では多分一番大好きな「エイ」と似てたんです!かわいかった…かわいかっただけに、名前もわからないのがくやしい……!(エイだって好き好き言う割には何も種類わかってなくてまとめて「エイ」呼ばわりですが…)

さっきの阪神みたいな黄色と黒のお魚と、黒いエイみたいなお魚、そして次のこれは、珍しい・形や色が変わってる(このイベント風に言うと、アーティスティックな)水生生物を集めてるコーナーに並んでおりまして、どれもすごい熱中して見ちゃいました。

これとか、何かに似てるなと思ってたんですよね。
あとで気づいた。
私「ミョウガだ!!」
母「えー……(引いてる)」

「ベッドリウム」。

こんな素敵なベッドサイドがあったら、一生起きれない気がする。起きてもベッドから出たくなくなる。
素敵すぎる。

ベッドからは、インテリアとアクアリウムの融合、みたいなコーナーで、こちらは棚の中にアクアリウムが組み込まれてるんだけど、

このお魚に感動して、アップでしか撮ってないという…。
これ、同じ種類で、赤い子と青い子と黄色い子がいるんですけど…あれよね、品種改良?とかじゃなくて、自然にいるのよね?
すごいな…!かわいい……!!

「ジャグジリウム」。HPでもトップにあったし、新聞にもこれの写真が載ったんだっけ?

そりゃ…こんなお風呂に入れたら、癒しどころじゃないよね…!
念のため、お魚たちは「バスタブ」の部分にいるため、お魚と一緒に入浴するわけではありません(見てた人の話を聞くと、そうとはわからなかった人もいるらしい…)。そんなん緊張しちゃって癒されないよ…!お湯も沸かせへんし!

何か、音がするなあと思ったら、椅子があって、その前に屏風っぽいものが。

縦に長い水槽の中に、金魚が泳いでるんですけど…まあ、これだけでも割と、綺麗なんですけど。

ししおどし?の音みたいなのがして、上の方から大河が現れたり、

さわさわ…という静かな音と共にお花が現れたり。
金魚たちはそれとは関係なく、自由に泳いでるわけなんですけど、その赤と黒の色、あとその影とかがいい感じに後ろの映像とマッチしているようで…見てて飽きない!

何だっけな、お花?がその画面上にひらりと落ちて、最初は波紋が広がるだけなんだけど、
突然うわーっと赤い色が広がって、

(びっくりしたので慌てて写真撮ったので傾いてます)

全体が赤く染まったり…

なかなか面白かったです。その名も「ビョウブリウム」。エキゾチックジャパン!
…そういや見てる間に、…修学旅行とかなのか、外国人のお子さんたちが大量に入ってこられたりしてたんですけど、これはその子達にも興味深かったんじゃないかなー。どうかな!

金魚をモチーフにした金魚鉢、らしい。

有名なイタリアのガラスアートのとことの共同制作らしいです。すごい。あと、でかい。

そしてその金魚鉢に映り込んでいる、青い次の部屋が…またすごかった!続く!!
Comment

「愛の声」のこと。・1

2014-04-20 23:55:02 | 自分の動画のこと
えー…そうですね…(ほら!間あけすぎるとあかんってわかってたのに!!)


私は自分の動画大好きですが、恥ずかしくて見れなくなる時期というのもありまして、
大抵投稿直後は満足してめっちゃ見る→しばらくすると何故か恥ずかしくて見れなくなる→もっと時間が経つと平気になる
って変化があります。たま~に最初に「恥ずかしくて見れない」時期が挿入されたりもしますけど(歌ったやつがそうとかじゃなく)(お前ホント黙っとけよ…)。
で、今は、恥ずかしくて見れなくなる時期なので……ちょっ、ちょっと、これ書くの、辛いんですけど…見ないと書くこと思いつかないし、これ以上先延ばしにすると書きたかったことも全部忘れそうなので、頑張って書きます。

まずは、そうですね、曲のこと!
っていうか、曲の、変更のこと!

プチシューのことのとこにもチラって書きましたが、今年の誕生祭に使いたい!って思ってた曲がひとつあったんです。
CDも借りて、がんばってショート版にして、素材?も探してきて、がしがしと無理矢理加工したりして……
でも、…やめました。またゆっくりな曲すぎてダンスが見つからないとかそういう理由じゃなく!(……)

すごく、好きな曲だから、知った瞬間に、動画で使いたいって思ったけど、
…うちが好きなだけ、ってことに気づいた。うちが春香に歌ってほしいだけ。それで、「私、この歌が好きなんです」って言いたいだけだ、って。
今までだって、選んできたのはうちが大好きな曲ばっかりだったけど、それでも、どこか春香への気持ちがあった。春香に捧げる気持ちがあった。…だけど、これにはない。うちのために、歌ってほしいだけだって、気づいた。

それで何がいけないかっていうと、まず、……この、ブログに何も解説が書けなくなるんですよね。(おい……)

…えー、一気にふざけてるみたいになってますが、すいません、真剣です。
ブログに解説書くまでが私の動画作りだから!っていうのは、割と本気で、…いや、決してここで動画の言い訳したいわけじゃなくて…
とにかく、ふざけた決まりのおかげで客観的になれました。ひとりよがりを、ストップできました。
これじゃちっともプロデュースじゃない。私の目指す、プロデュースじゃない。
春香を自分のために利用しようだなんて最低だ。
…そ、そりゃ、動画作るって事自体が、春香を勝手に、利用してるだけに過ぎないっちゃそうなんだけど…。
せめて、心だけは。
どんなに小さくても、踏み出す一歩は前に向いていたい。
春香の未来へ、向いていたい。


………実際は使わなかった曲のことで、よくもまあこんなに語れるものです!!
しかも名前は絶対出さない辺り、「どこかで使えるかもしれない…」ってまだ思ってる!!懲りろバカ!!!!


脱線ついでに(脱線どころかまだ本線スタート出来てないんですが)、
「こんな、世界にうちと春香しかいない、みたいな動画作ってもあかんよな…。」とかぼんやり考え始めた時に思い浮かんでた映像がこちらです。

まさにこんなイメージ。…え?見えない?
かく言う私も…見えないね。うん。

(くだらない脳内イメージに使ったりしてすみません大好きなんですこの動画)




それで、「愛の声」ですね!!やっとだよ!!
田中らボタモチ
クリエーター情報なし
DefSTAR RECORDS


うちの店で流れてる有線で、妙に耳に残る関西弁?の歌があって…、どんな人が歌ってるのか気になって、いつか歌詞検索しなきゃーとか思ってたんですけど、…私はとにかく、「知らない歌」って覚えられないんですよね!仕事中だからメモするわけにもいかないし(いつ流れるかわからないし!)。歌詞の断片とかも家に帰ると忘れちゃって、途方に暮れてました。
だけどそんな時、偶然、「その人」がテレビに出てて!関西ローカル情報番組「ちちんぷいぷい」なんですけど!(「ロザンの道案内しよッ!」のコーナーが大好きです!)(知らんがな)
それこそ上のアルバムの発売キャンペーン?かなんかで。関西弁の独特な歌詞で、有線で人気に火がついて…とか紹介されてて、間違いない!みたいな(その時も歌は思い出せなかったらしい…)。

お名前は「ティーナ・カリーナ」さん。
ハーフとか?と思ったら、本名は田中里奈さん、らしい。
「たなかりな」をもじって、たなかりーな、てぃーなかりーな、……おおお!?
おもろい!!この人おもろい!!!(………)
しかも初アルバムのタイトルが「田中らボタモチ」って、そんなんでええの!?www
…というわけで一気にこの方が気に入って、そのままDISCASの予約に走りました。買えよ!…すみません!

有線でめちゃ流れてたのは、「あかん」って曲。おお、公式のPVもあるのねー。途中まで?やけど。

ってか「しもた」のPVには壇蜜出てんの!?…あとで見よう。

それで、実際に借りるまでは、ぼんやりとこの「あかん」で春香さんの動画作りたいなあと思ってました。
だって!大阪弁の歌っておもしろそうやん!(…………)
だけどまあ…曲調的にも、どう踊らせるねんって感じやし。めっちゃ同じフレーズ繰り返してるし、ああこれは無理やなー…と。
あと、動画作るならめっちゃめちゃ繰り返してその曲を聴くことになるんですが…それ、うち、死ぬんちゃうかなーって…。いや大好きなんですけどね!うちはね!

まず、歌詞の内容が、春香さんにはあんましっくりこない(ホントなら大阪弁の時点で「しっくりこない」って外すべきのような…)。他に大阪弁の歌詞の曲は2つあったけど、どっちもなんか違う…。
せっかく借りたけど、動画には使えそうもないなー。まあ好きなアーティストさんを一人知れたからいっかー、と、思ってました。
ただ、うち自身も、流して聴いててはっとするのは、最初の目的だった「あかん」じゃなくて、他の曲で。
その一つが「愛の声」でした。


前に考えてた曲を没にしよう、と思ったのは、もう3月中旬。急いで次の曲を決めないとほんとにやばかった。
そんな時にHDDに残してたCDのリストの「ティーナ・カリーナ」さんの名前が目に入って、「愛の声」を思い出した。
改めて聴きなおして(一応、大阪弁のも全部聴きなおして)これなら、動画に出来そうだって、思えた。
きっと誕生祭にもふさわしいって。

…続く!!
長いんだよいきなり!!!!しかもやっぱり動画の話に入れてねえ!!
Comment

たった3週間の同い年

2014-04-19 21:16:22 | きょうのできごと
今日は幼なじみの親友のお誕生日です。おめでとう!

お祝いに先日、ランチに行きました。お互いの誕生日祝いにランチ、っていうの、去年はできなかったから…今年こそ!
何か新しい、かわいい感じのイタリアンのお店に行ってきました。

サラダってどうしてこう、お店のはこんなにおいしそうなんだろうか…。

「野菜をちぎって置く」ってだけでも、家ではこんな風にはならないよねーとか話しつつ…。
この赤いのが…なんだっけ、なんだかわかんないけど(……)、見た目よりずっと肉々しかった!おいしかった!

ピザ。…ピッツア、と書いた方がオシャレなのだろうか。

いっぱい種類があって二人して目移りしてたんやけど「なかなか食べれないものを食べよう」ってとこで一致して、「燻製モッツアレラ」という初耳のものがのっかってるらしい、こちらを。
うん……なんか、独特の味がした!モッツアレラを燻製って、どんな風にするんやろね?
あと、この生地!また薄いのに、もっちもちでおいしい!うちが家のパン焼き器で作るパンピザもおいしいけど、あれはこのピッツアの3倍くらいの厚みがあって…そりゃあ食べ応えも噛みごたえもあるよね、見た目からして…って感じなんだけど、どーして同じ感じがこれにもするのーー!?やっぱりあの窯がいいのか…(入口からすぐのところにおっきくてかわいいピッツアの窯が見えるように置いてある)。

ランチのセットは、サラダ・ピッツアorパスタ・デザート・ドリンク…なんだけど、二人なら一品ずつ頼んでシェアする方が多いですってサービスの方が最初に丁寧に説明してくれた(メニューも専門用語が多いので初めての人には色々説明してくれるみたい)。じゃあそれで!ってしたんだけど、そういう形にしても、ちょうどピッツア食べ終わるタイミングを見ててくれて、パスタは終わってから来た!お店はあんまり広くないんだけど満席で、スタッフさんは常に各テーブルの様子を見まわってる感じだった。た、大変だ…でもありがたい!うちらは特にしゃべりまくりでなかなか食べないからタイミング難しかったやろなあ…すみません!

で、パスタ。
「ブカティーニのアマトリチャーナ」。名前だけじゃ何もわからない…!だけどそういうのこそ食べないと…!
何より「ブカティーニ」の説明が気になりました。パスタの中に…1mmくらいの穴が開いてるって…??

……うどんのような…見た目です。ちなみに「アマトリチャーナ」っていうのは、トマトソースと豚肉とたまねぎのパスタ、らしい(ざっくりしすぎな説明)。
食べてみて…びっくり!全然うどんじゃない…っていうのはあまりに感想としてバカみたいなので、えーとえーと…、思ったより穴の存在感がすごい!です!パッと見は穴とか全然わからない(うどんにしか見えない)(もういいようどんは)んですけど、噛むと、こう、くにゃっと!それもやらかすぎるとかじゃないんだけど、中心がないせいでくにゃっと噛める、でも噛み切る瞬間はきちんと弾力を感じるっていうか……とにかく大変不思議な感覚でございました。印象としては、その穴の中にもソースが絡んでるように感じたけど…そんなんありえへんかな?どうやろ…。とりあえず初めての感覚で!おいしかったです!

デザート。

かわいい!この、ちょっとだけっていうのがいいんだろうなあ…!家ではいっぱいいっぱい盛っちゃうけども…!


彼女は育休中のため、ここ1年くらいは割と頻繁に(と言っても2か月に1度くらい?)会ってたんだけど。
1年近く会ってなかろうが、何週間ぶりだろうが、同じようにしゃべることが尽きないってのはなんなんでしょうね…。
ちょっとアゴがだるい?って思うくらいしゃべったり笑ったりしちゃうんだけど、それはもうこれ以上ないってくらい心地よい疲労ですね。それは別れた後に毎度実感することです。
しかしいよいよお仕事に復帰されるので、これからはそんな風にはいかないだろうなー。

そろそろ行こうか、ってとこで、お互いに持ってた紙袋を進呈(持ってるのどう見てもバレバレなんだから最初から渡せばいいのにね。でもこれも、なんていうか、大事にしたい奥ゆかしさなんです!親しき仲にも礼儀ありなんです!)。
ていうか、なんか、うちがもらった袋、でっかい…植物?が入ってる…あ、ガジュマルだ!

(撮影は我が家にて。リボンがかわいい!)
「…ほんまは盆栽をあげたかってんけどな、盆栽がなかってん!盆栽ってどこに売ってんの!?お花屋さん3軒回ったけどどこも『盆栽はありません』って言われた……。」
「その…なんていうか……ごめん……」
びっくりした…。盆栽…!探してくれてたとは…!
でもそういえば!際限ないおしゃべりの中で何回か「プチ盆栽っていうのがおもしろそうでさー」とか言っちゃってる気がする!「お店で、紅葉してるもみじとか見た時は、本当に買おうかと思ったけど…」とか話した気がする!!うちのバカ!!どんだけ欲しいものベラベラしゃべったりここで書き散らしたりしてんねん!!欲しがりか!!

もう一つ入ってる…。紙袋が大きいのは、ガジュマルとそのもう一つが当たらないために空間をあけてあるからだった。
これは……え!?
「な、なんでわかったん!?うちこれ本当に買おうか迷って見てて……ありがとーーーー!!」

/^o^\フッジッサーン
富士山!の!お茶碗!!
「お茶碗割れたって言ってたやん?デザインどーかなーって思ったけど…よかった…。」
またかようちィ!!!!ああでもそうだ、言ったわ。前にお家で晩御飯をいただいた時、うちが昔あげた桜のお茶碗を出してくれたんだよねえ。そこで「うちのこれ、割れちゃったんだよねえ(同時にうちと、うちの母のも買ってた。誕生月ごとに花が違うからおそろいじゃないねんけど)。何か、大事にしてる食器ほど先に割れるよなー」って、言ったわ……。
覚えててもらえるのは大変嬉しい!けどうちは何でもかんでも口に出しすぎや!物欲が服着て歩いてるっていうのが比喩でもなんでもなくなる…!

ていうか、本当にこれ、欲しくて見てたんですよ!梅田のルクアに行く度に「富士山グラス」を凝視して、欲しい欲しいって思ってる私です!(また書いとる…)(もうこれはクセだな…)最近は世界遺産の登録の影響もあってか、雑貨屋さんにも富士山グッズが増えてて、嬉しいけど目の毒すぎてツライ!!
お茶碗だったらほぼ毎日使えるし、買ってもいいんじゃないか…とも思ったけど…、隣に青いバージョンがあってですね。ひとまわり大きいんですよね。つまり夫婦茶碗(としても贈れる)ってやつなんです。私はそれを見て「セットで買えないんだから買うべきじゃないってことだ…」ってムチャクチャな理由をつけて自分を我慢させてました。
でもそんなの関係ねえ、ですね!赤富士だけでも十分かわいい!ほんとにかわいい!!
ありがとう!


その後、距離的に近い、彼女の実家に行ってケーキをいただきました(まだ食うんか)。今はご結婚されて長野に住んでいらっしゃる親友のお姉さんがたまたま来ていてびっくり!めちゃ久しぶり…!
その日は、そこにはいないけれど、親友の弟さんの誕生日だそうでした(東京にいる)。で、明日はそのお姉さんの旦那さんのお誕生日らしい。4月が誕生日の人多いんだよねえ…ってことで、誕生日の話題に。私と親友の誕生日は実は一年近く違うんだっていう話をしたら、お姉さんが驚いてこう言いました。
「じゃあ、今しか同い年じゃないんやね!たった3週間しか…。」

その3週間の同い年も、今日で終わり。彼女はまた、私より年上になってしまいました。
たった3週間でも、同い年の期間があったから出会えたのだと思うと感慨深い。
本当は誰との出会いだって奇跡なんだろうけど、毎年、リアルにその奇跡を実感する。
あと5日、私が生まれるのが遅ければ、他の条件が全く同じでも(私の家族が鹿児島から大阪に来る、彼女の家族が京都から大阪に来るetc.)、…絶対に友達になんてなれなかった。私の性格的に、学年が違う人とめっちゃ仲良くなるとか考えられない。家も近いわけじゃなかったしね。
性格……いや、もしかしたら性格すら、違ったかもしれない。今だって褒められるような性格じゃないやろけど、きっと、彼女がいなければ、もっと悲惨なことになってた。想像できる。したくないからしないけど。

お誕生日おめでとう。生まれてきてくれて、ありがとう。
Comment

お花見2014・2

2014-04-18 23:50:11 | きょうのできごと
続きです。

これもいい感じだなあ~と思って、(なんか白に近い色の桜が好きっぽいね、わたし)

例によって名前を確認。そこには品種の説明が書いてある立て看板もあったのだけど……

(読めますかね…?)

ちょ!?林氏!?
まじですか!!こんな素敵な桜を育ててくれてありがとうだけど……何か、名前、思いつかなかったんですかーーーー!!

だってこれとか、「楊貴妃」やで!?

「名は体を表す」って言うじゃないですか…!もちろん名前が全てじゃないけどさ!
「楊貴妃」とか名づけられてるの見たら、「なるほど、確かに美しい」って思えるじゃないですか!なんていうか、つけた人の、「美しく咲いてほしい」って想いも伝わるようでさ…!

隣の知らない人も言ってたもん!「楊貴妃」って良い名前だって!

ほんと、美しい…。バラみたい…(←私の中ではものっすごい褒め言葉)。

そうそう、立て看板たくさんあって、読むの楽しかったですね。どこにあった桜だとか、誰がつくったかとか…。通り抜けの間に何本もあるような桜は、名札だけがかかっている場合も多いんですが、それでもたまに立て看板で説明が立ってます。
「蘭蘭」ってめちゃかわいい桜があったんですが、それはパンダの蘭蘭の死を悼んで北海道の松前町の子供たちがつけた名前だとか…。
松前…、そう松前!通り抜けの間、めっちゃその名前を見た「北海道松前町の浅利政俊氏」……。あっちの桜もこっちの桜もこの人が作り出したって書いてあって驚愕したんだよねえ…。今調べてみたら、すごい人だったのね…!桜守……!

通り抜けでは毎年「今年の桜」というものが一種類選ばれます。
今年は、「松前琴糸桜」。こちらも浅利氏プロデュースの桜です。

咲いてから色が変化する桜らしい。だから?同じ木なのに、グラデーションが美しい!

これも好きな感じだ~、と思って撮って、

名前を見に行ってみたら……

まただよ!!!!

林氏ィィィィィ!!!!たのむでほんま!!!!
うちが代わりに素敵な名前をつけてあげたい……!えーとえーと……「春香」とかどうですかね!(思いついてないじゃねーか)

もう通り抜けの終わりの頃。歴史を感じる建物の前に満々開の桜があって、皆それを撮ってました。

そりゃそうだよねえ、めっちゃ咲いてるもんねえ。撮らなきゃだよねえ…。
というわけで私もいそいそとそちらへ向かうのでした。

…そういや今回は一度だけ年配の女性の方に話しかけられました。「これの使い方おわかりになるかしら…?」って、持ってた小さいデジカメを出されて一瞬「!?」ってなった。どうやら今日のためにどなたからか借りてきたそうです。で、電源の入れ方はわかるけど、撮り方がわからない…というか、
「ここで『削除しますか?』って出てしまうのよねえ。撮れてないのかしら?」
「あ、これは削除のボタンなので……えーと、あ、これですねー。この三角のボタンが『再生』なので、これで撮ったのは見れますよ~。撮れてますよ~。それで次もそのまま撮って大丈夫です!」
「前のは消えないの?」
「消えないです。」
めちゃお礼を言われてしまったけど、あんな説明で大丈夫だっただろうか…。あと、「撮れてる」とは言ったものの再生してみたら桜の写真はまだ2枚くらいしか撮れてなかった…(撮る度に確認のためと思って削除ボタンを誤って押してたんだから当たり前なんだけど…)大丈夫だっただろうか…。もう半分以上過ぎたとこだったんだよねえ。でもきっと大丈夫!あっこからも桜はめっちゃ咲いてたし!今年の桜も後半だったしね!お役に立てた……はず!
その方と別れたあと、母がポツリと言いました。
「デジカメ、誰に借りたんやろね。」
「誰やろ?お友達…じゃないやろし、娘さんとかかな。」
「すごいな、私やったら絶対貸してくれへんわ。」
「??………(あ、うちのことか、と気づいて)当ったり前やで。これ壊されたらたまらんもん。絶対貸さへん。」
「…………。」
貸しません。「時」だけは!(←デジカメ一眼レフの名前。最近うちに猫のシールとか貼られてる)
ていうか母じゃなくても貸さないよこれは…!

こんなカメラ持ってると写真が得意なんやと思われて、シャッター押してくださいとか結婚式のカメラマンやってくださいとか頼まれたりしちゃうんですが…(後者はかなりレアってか、多分もう今後の人生でないやろな…)、いや、それ自体は光栄なことなんですが…緊張するんですよね!!もし失敗したらと思うと…!
でも桜の通り抜けの間は頼まれなかったなー…っていうか人多すぎてですね、写真あんま撮れないせいだろうな。桜の写真撮るのは難しくないけど、お友達やカップルでハイチーズ、とかだとかなり…流れを阻害しちゃうので、他のお花見スポットに比べたら格段にやってる人が少なかったですね。

…で、なんだっけ?ああ、ラスト付近の見事な「松月」だ。

ほんとにこの…薄紅色ってか、白っぽい桜が大好きみたいですね、私。ずっと見てられる気がした…。
でも…当たり前だけど、ずっとは咲いてないんだよねえ。もう、これ書いてる今は、散っちゃってるかもしれないんだ…。

その時にしかないもの、は、ほんとはあんまり好きになりたくない。何か…寂しいから。
だから、桜は、その時にしかない「から」好きなんじゃなくて……見れたってことが嬉しいことで……。ううむ、なんか、まだはっきり言葉に出来ないや。

ようやく出口!560mらしいんですが、ゆっくり進むし、人もめっちゃ多いしで、めっちゃ長く感じます。
その「出口だー」という解放感につられて、もしや見逃してる人も多いんじゃ…と心配になる、最後の最後のうち的ハッピーサプライズ!

兼六園…!?兼六園の桜!?
金沢大好き、兼六園大好き母娘です!名前だけでめっちゃテンション上がります!!こんなところで兼六園の桜に出会えるなんて!来てよかった、桜の通り抜け!!
ていうか……「花弁数は多いもので300~350枚」って、う、嘘でしょう…!?そんな…

……やばい。あるかも。300枚。
す、すごいなー!ちっちゃくてすごくかわいい桜なんですよ!でも300枚…!ほんと、バラみたいに華やかで、かわいい!!さすが、兼六園の桜やで!!

八重より一重のが好みとか言ってたのに!気が多くてごめんなさい!!めっちゃ好きかもこれ!!


というわけで大・大満足のお花見でした。
通り抜け、いいなあ…!また来よう!そうやねえ、来年はまた京都で、その次大阪みたいな!
あ、でも、名前知ってすごく「松前」にお花見に行きたくなった…!いつか絶対行く!何年後になるかわからんけど…!


(お花見はここで終了ですが、まだ続きます……。)
Comment

お花見2014・1

2014-04-17 23:30:04 | きょうのできごと
今年はとうとうお花見できずに終わるのか、と覚悟してたんですけど…行けました!造幣局の桜の通り抜け!
ここは八重桜が中心で、遅咲きなんですよね!もううちの近所の桜は完っ全に散ってたんですけど…確か先週末に「通り抜けは好天が続けば今度の月曜日が見頃です」ってニュースで言ってて、じゃあ、ギリギリ次の休みの水曜日まで大丈夫かもしれない…見頃は多少過ぎても、いきなり全部散ったりはしないだろう!と、狙ってました。ちょうど梅田方面へ行きたい別の用事もあったし。

一人で行くつもりだったんですが、母も行きたいと言うので一緒に。二人して京橋から盛大に迷って歩き回り(うち、京橋しばらく仕事で通ってたはずなのに、何も覚えてなかった…)、なんとか到着。
16日の水曜日は、一週間しかない「桜の通り抜け」の最後から二日目の日だったんですけど…まーこれが、すごい人で!そりゃそうだ。始まるとニュースになるくらいの大阪の人気のお花見スポットなんです!人混みくらい覚悟の上です!

人もすごいけど、桜も、すごい!!
品種によってはもう完全に散っているものや、終わりかけでちょっと疲れた感じの色になっちゃってる桜もあるのですが…いやいや!それでも!満っ開の桜もいっぱいで、嬉しかった!来てよかった!!
やっぱり年に一度しかないことなんだから、お花見くらいちゃんとしないと…!桜はうちの中の「好きな花ランキング」で常にバラと一位争いしてるくらいの大好きな花なんだもの!写真くらいちゃんと撮りに行かないとだ!久々の休みだから寝てたいとかも思ったけど、出てきてよかった…!

造幣局の構内に植えられている様々な種類の桜を、市民のために一般開放してくれる素敵な一週間。明治16年から始まったそうですが、これからもずっと続いてほしいものです。

この、ぼんぼりみたいになってる感じがすごくかわいい!
多分「松月(しょうげつ)」。…ちゃうかも。
ここの桜は種類が多いからか、必ず品種名が書かれているので、見てて楽しかったです。…覚えられなかったけどね!途中から思い出して、名前も一緒に写真に残したけど!これは最初だからそこまで頭回ってなかった!

ちょっと渋い感じの色合い。「関山(かんざん)」…だったかな。

桜もちみたいですよね!関西風ってよりか、関東風の!(……)

ほんっとに、八重桜が多い!ていうかほとんどがそう。
だからかな、ちょっとこういう桜を見るとほっとします。

かわいい。

うちもそう思ったし、近くにいた知らない年配の女性も言ってた。

「モップみたい。」
…こんなモップがあったら掃除も超楽しいだろうねえ…ってもったいないわ!あと花びら散りまくって掃除にならんわ!(一人ノリツッコミ)

すごく珍しい…なんか緑に近い色の桜があったので、近づいて名前を確認してみたら、

…この漢字ひどくない!?もうちょっといいの……
と思ってたんですけど、今調べたら、「うこん」の漢字は「鬱金」が正式なのね…。ああ恥ずかしい。いやでもさ!?それにしたってさ!?どうしてこんな漢字当てちゃったの!?

その、鬱金の内側より。

ほら、緑!!
あと、本当に人が多いんです。ルミナリエかってくらい(まだ関西ローカルな例え)。
人混みは、昔来たことあるから知ってたけど…今回驚いたのが、アジアからの観光客の方がものすごく多かったこと!びっくりした!だから注意書きとかも、日本語じゃない言葉でも書いてあるんよね。
…日本への旅行で、ちょうど桜の通り抜けにタイミングあわせるとかすんごい難しいと思うねんけど…どうなんやろ。うちが思うほど海外旅行ってそんな気合入れて行くようなもんじゃないのかな…。

久々に邂逅。可憐な一重の桜。

なんかほんとに「わあー」ってなって、思わず駆け寄っちゃったし、何枚も写真撮っちゃってた…。
うち、一重の桜、好きなんやな…って実感しました。いや八重も好きなんだけどね!?
名前は「鐘馗(しょうき)」だそうです。鐘馗って…あれやん。京都検定で習ったで?町屋の屋根の上にのってる神様じゃないん?

そうそうあとこれ!

これも可憐!しかも名前が「思川(おもいがわ)」!めちゃくちゃかわいい~~~!!

やばい、まだまだ載せたい写真いっぱいある…。
続く!!
ど、動画のことも書かなあかんのに…!
Comment

フルーツタルト

2014-04-12 23:46:08 | パティシエごっこしましょ。
春は果物が色々出ていいですよね!
いちごも安いし!クリスマスの頃の半額以下だよどうなってん(ry

フルーツタルトを作りました。

タルト台を焼き、中にカスタードクリームをたっぷり詰め(何かつい最近やった作業のような…)、生クリームを絞ってフルーツを飾ります。
フルーツは好みのものでいいのですが、数種類使えると華やかでいい感じです。
今回はいちご(あまおう)、キウイ、清見オレンジ、バナナ、レッドグローブ(皮ごと食べられるぶどう)…。
本当はブルーベリーものせたかったんですが、……高かった!!ほんのちょっとでいいのに!1パックに500円近くも払ってられないよ!(また金の話…)

そしてもう一つ。
今まで何度か見かけてて、超気になってたこちら。

「はるか」。
オレンジの他に一つ、柑橘を入れようとは思っていて、ピンクグレープフルーツでも…と考えてたのですが、売り場にこれが山積みになっていて、思わず買ってしまいました。

中身の色はほとんどグレープフルーツのような黄色で、皮も黄色いし、絶対すっぱそうなんですけど…
これが、甘い!説明にあった通り!
食べつつも最初はものすごく不思議な感じでした…。
上の写真では目立ってないですが、ちゃんと乗ってます。すっぱすぎない感じが、他のフルーツとなじんでちょうどよかったです!
何より名前がいいですよね!もっと有名になったらいいのに!
また機会があったら使ってみたいなあ。
Comment