「パティシエになりたーい!」ブログ。

元パティシエ・オペラのお菓子の話やらオタクっぽい話やらのごちゃ混ぜブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

音ゲーに涙は似合わない

2015-09-03 23:55:46 | きょうのできごと
画面見えなくなってミスしますからね……。ほんと……。


さてさてびっくりしました。仕事終わってスマホからツイッター見たら、アイドルマスターシンデレラガールズのリズムゲーム「シンデレラステージ」……長い!!略して「デレステ」が始まってました!!
相変わらずイヤホンは持ち歩いていないので、家に帰ってからスタート。

………めっちゃしゃべるな!?これ!?
普通にアイドルとの「コミュ」とかあって、少なくとも本家デレマスとはぜーんぜん、違う!総本家のアイマスを思い出させる、かも…。アイマスのアイドル達みたいに動きはしないものの、立ち絵の表情も結構コロコロ変わって、見てるだけでちょっと楽しい…。
まあ「リズムゲーム」なので、メインはそれなんですけども。もうチュートリアルの時点から一発で「クリア!」って出なかった時は、本当にこれ私できるんだろうか……とむちゃくちゃ不安になりましたね…。

で、法子は??
っていうのが最大の気になるポイントだったわけですが…。
確かに第三弾PVにはいたけれど、最初からいるわけじゃ、ないのかも…?まあそれならそれで待つけど…
とか思ってたんですが、いました!!ありがとう!!普通に入って来てくれました!!
そして入ってくると「ユニット」の「センター」にできます。
法子個人のコミュも見れます。
ライブをすると親愛度が上がり、…しかもデレマスの時のようにMAXの時のみじゃなく、何度かセリフが聞けます!!
ホーム画面でもしゃべります!!
ライブ開始時もしゃべります!!終了時も結果をしゃべります!!
ぷちデレラがウロウロしてる「ルーム」でもしゃべります!!!!

………もう嬉しくて……死にそう……。
だって…法子の声が…また新しく聴けたんだもの…しかも、こんっなに!いっぺんに!!

はあーーーーーーーーー……。
もうね、今日色々やる予定だったけど、全部吹っ飛んだわ…。明日、明日頑張ります。法子のためにもちゃんと自分のやるべきことはしないとね。



そうそう。もっと大事なことがあったんでしたね。

法子がステージで踊ってます。

華やかな衣装を着て、踊ってます。アイドルです。ポニーテールが揺れてます。
もうそれが……嬉しくてね……。
曲が始まった時はめちゃ集中してるんですが、途中でふと法子の表情が目に入ったり、かわいいダンスの仕草が目に入ったりしちゃうと、やばい。「(ああ、法子が…法子が踊ってる…)」って考えちゃうともうやばい。自然に目に涙が浮かんできます(そしてミスる)(あと新しい曲をやる時、急に法子のアップになったりすると必ずミスるのをどうにかしたいです…)。

法子……。
とうとう、ここまで来たんだね……。


何か、…今日からプレイできるのはアンドロイド?の人だけで、あいふぉん?の人はまだできないそうです…。
早く、早くできるといいな。法子のPさん達に、早く見てもらいたい。早く聞いてもらいたい。法子のダンスを。法子の言葉を。
(スマホじゃない人は…えっと……。変えましょう!?この機会に!すごいよこれ!!)

いつか、きっと、法子の「歌」も聴けますよね。





あーーーーーーもう!!!!!かわいいな!!法子!!ほんとかわいい…。死にそう…。
スクショ貼りたいけど…なんか…撮れないんですよね…。なんでかわかんないけど。
でも撮れたら撮れたで大変なことになりそうな気もする。枚数とか。
Comment

天ぷらが上手くなりたい。

2015-09-01 23:58:08 | きょうのできごと
こないだ鹿児島に帰った時に食べたいも天は本当に、本当に衝撃的でした…。
お芋、好きやし(よく家にあるし…)、今まで何度もいも天は作ったことあったけど、…どヘタやったんやなって初めて気づきました。そりゃ、最高においしい!!とは思ってなかったけど、こんなものかなと思ってた…お芋好きやし…(2回目)。
全然違う。うちが揚げるのはいつももっと固くて、あんなにほくっとしてなくて……

どうしてもお芋が上手く揚げれるようになりたい。
そう思って、大阪に帰って来てからわりとすぐに、スーパーでさつまいもを買って帰った。ドーナツ用にと思ってカタログギフトから選んだ温度計付きの天ぷら鍋をやっと箱から出して、料理の本をいっぱい探した。簡単じゃなくていい、面倒でもいいから、「正解」のやり方が書いてある本…!
本に書いてある通りに粉をふるって、卵を溶いて、冷水と混ぜて、…粉も冷やしてあるとなおいいってことだから30分位冷蔵庫に入れてた。混ぜた後に温度が上がらないようにちょっと氷を入れるといいって書いてあったのでそうした。お芋も一つ一つペーパーできっちり拭いて、温度計もずっと気にしながら揚げる。…今までやんなかったことは全部やったけど……それでも、あんまり上手にできなかった。まだあの鹿児島で食べたいも天の感覚が残ってたから、余計に「固い」って思った…。

どうしてだろう…どうして上手くできないんだろう。

職場の主婦の方や、近所の主婦の方に、やたらと天ぷらの質問をしてた。でも、「え?知らなかった!」みたいな情報は得られない。「そうやったつもりだけど、うまくできなかったんです。」って感じ。つまり、何かうちのやり方が悪い…。どこが悪いんだろう…。
前にイオンモール内で見た天ぷら屋さんにでも行って、揚げる様子をまじまじ見てこようか…でもたしかあそこいも天がメニューにないんだよね…
とか真剣に悩んでたんだけど、ついこないだ、とっても料理が上手で、とにかく料理が大好きな主婦の方と話してて、まさかの情報を得た。
「全部本に書いてあった通りにやったつもりなんですけど…うまくできなくて…」
「天ぷら?天ぷら粉使えばいいんですよ。スーパーで売ってるやつ」
「え。」
「『あら!?私天ぷら上手くなったやん!?』って思っちゃうくらい上手くできますよ~」

まさかの!!
そして翌日、さっそく仕事帰りの買い物で天ぷら粉と、お芋と、これまた大好きなかぼちゃを買って帰るわたし。
天ぷら粉…。もちろん存在は知ってた(粉売場はめちゃ行く機会が多い)。何かいい感じに味がついてる粉なのかと思ってた。あと、昔から持ってる料理の本の「天ぷら粉がなくても普通の薄力粉で大丈夫」って言葉がものすごく心に残ってて、「いらんやん」って思ってた…。幸か不幸か、我が家にはお菓子を作るための薄力粉が常にありますしね…。(あと、最後に参考にした本にも「薄力粉」ってはっきり書いてあった…)
売り場で袋の後ろを見てびっくり。卵もいらないの…!?本当に天ぷら用に作られてるものなんだ…!

お芋を切って、水に晒して… かぼちゃも切って。
お芋の水気を切りつつ、かぼちゃから揚げることにした。これでいいの?ってくらい衣はさらさら。…だってさ、本にはさ、ダマが残るくらいさっくり混ぜろって書いてあるからもっとどろっと…してるよね?そうそう、天ぷら粉の袋の裏には、「ダマがなくなるまでしっかり混ぜる」とありました。…衝撃です。
でもさ、お菓子でもあるけどさ、「混ぜすぎない」って難しいんだよ…!混ぜすぎない、かつ、粉は残さないとかさ…、難しい事言わんといてって感じやん!!それよか「しっかり混ぜる」のがどんだけ安心してできるか…!!

かぼちゃをちょっとずつ揚げつつ。どうかな?と思って揚げたて(がちょっと冷めたやつ)(猫舌なので…)を食べてみた…ら!
おいしい!!
ほんとだ!!天ぷら、急にうまくなったみたい…!!すごい、ほくっとしてて…うわああああ!!
見た目も、いつだっけ、岐阜で親友と食品サンプル作る体験したけど、あれみたいな、絵に描いたような「天ぷら」の姿で…!(うち的にはこれ最高の褒め言葉なんです…!わかりにくいな!!)

しかし本番はお芋です。
かぼちゃよりかはやっぱり時間がかかるし、割と大きいのを1本まるごとカットしてるので、全部揚げ終わるまで時間がかかった(天ぷら鍋もそんなに大きくないし)。

…そして、結果は……。
なんで?なんでかわかんないけど……やっぱり、また固かった……。泣きそう。
中はほくっとしてるけど、お芋の表面が固くなってしまう。揚げる時間が長いから?でもかぼちゃとは火の通りが全然違うし…あんまり早く揚げると今度は中が固くなるよね?温度揚げても焦げるだけだろうし…うーん…。

まあ、一度や二度で上手くいくなんて思ってませんからね!!頑張ります。
とりあえず衣のせいじゃないってのはわかった…。ありがとう天ぷら粉。またやるよかぼちゃ天。
Comment