「パティシエになりたーい!」ブログ。

元パティシエ・オペラのお菓子の話やらオタクっぽい話やらのごちゃ混ぜブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ハリー・ポッター in コンサート」行ってきました

2016-08-31 23:51:10 | きょうのできごと
シネマコンサートとは…!
説明するよりこれ見たら一発でわかる公式動画がありましたので貼りますね。

ハリー・ポッター (TM) in コンサート | シリーズ第1弾!『ハリー・ポッターと賢者の石 (TM)』


10月には相棒コンサートが控えておりそちらも大変楽しみですが(抽選申し込んだのめっちゃ前で忘れそうになるよ…)、相棒コンサートはあくまで「劇中に流れた音楽を」「特別編集の映像と共に楽しむ」タイプのコンサート。
このシネマコンサートは、映画本編が丸々上映されます(途中休憩あり)。
そのBGMがオーケストラによる生演奏になってるわけで……なんて贅沢!!

それが今日だったわけですが……いや、はや、すごかった…!始まる前から贅沢やな~と思ってたけど、見てるともう、贅沢すぎて夢みたいっていうか、信じられないっていうか…!
油断してるとすぐ映画本編の内容に引き込まれてしまうくらいでした。…あれだ。遊戯王の大喝采上映思い出した。最初は一生懸命キンブレ振ったり声出したりしてるんだけど、終盤は物語に引き込まれすぎて思わず普通に見てるってやつ…!

でも、言うても映画の音楽ってかなりタイミングとか調整されてるわけやん?
そんな、生演奏を合わせるとかできるのか…?? と疑問だったんですけど、さすがプロですね。普通に映画見てる感じでした。BGMが臨場感ありすぎなだけで。…てか「臨場感ある」っておかしいよな!そこで演奏してるんだもん!臨場してんだよ!
低音の響きがすごかった…!

わりと見やすい、いい席だったんですが、自分の場所からは後方のパーカッションはあんまり見えなくて…(あ、私、高校吹奏楽部でパーカッショニストでした。好きな楽器は鍵盤打楽器です!)それだけはちょい残念だったかな。舞台に向かって右側だったし、左側最後列は一番手前のシンセ?の人しか見えなくて…。
鍵盤打楽器の音は聞こえるのに叩いてる人があまりにも見つけれないせいで「(実はあのシンセの人がこれ弾いてるとかないよね!?)」とか疑い出す始末でした…すみません。でも終演後、オケの方々がはけた後の舞台を必死で目を凝らして見たら、確かにマリンバも置いてあった。多分ビブラフォンも。…そりゃそうだよな!でもグロッケンはとうとう見つけられなかった…どこにいたんや…。
鍵盤、結構目立ってて嬉しかったな。何の曲だっけ、すんごいマリンバの音する曲があって…、その時は立ち上がってマリンバ探したくなった…!(やりません、大人なので) えー何だっけ?結構緊張感あふれる場面と曲だったんだけど… 森に入るとこだっけ?最初のフラッフィー?
そいや二度目のフラッフィーのシーン、リアルハープで聴けて嬉しかったですね…!いや、反対側だったから、ハープの上らへんが動いてるのしか見えなかったんだけどね!

到着が開演の結構ギリギリ前だったんで物販とかちゃんと見れなかったんだけど、とりあえずパンフは買っとこうと思って…一瞬だけ2500円という値段にひるんだけど…

でかい!!30cm四方?しかも袋もらえなかったw
こんな日に限って、KCチケットケースがギリギリ入るちっさいバッグしか持っていなかった私…!結局抱えて帰りました…w
さらにこれ、英語版です。一応日本語訳書いた紙が挟まってます。
でも写真も多くて、映画のシーンが蘇って見てて楽しい。英語のセリフも添えてあるんですが、何かフォントがちょっと変わっててかわいい。

かわいいと言えば…………映画に出てくる子供たちが皆!かわいかった!!かわいかった!
ハリーもロンもハーマイオニーも!…私が最近慌てて映画の後半のDVD借りて見てたせいもあって、「こんなちっちゃかったんや…!」って感動しまくりでした。フレッドとジョージとか、すごい「お兄さん」ってイメージだったのに、まだちっちゃかった…!声も高いし!かわいかった!
特にハリーのラブリーさは本当にやばい。もう私、すんっごいニコニコして画面見つめてたもんな…!(そしてハッと気づく、「また映画に集中しちゃってる…!」って)
そしてvsトロールシーンでは耐えたものの、チェスシーンでやっぱり泣きました。普通に両目からボロボロ涙がこぼれてて……お隣の若いお姉さんにばれてないといいな!!(※いつもDVDとかで見る時はトロールシーンでも号泣します。ロンが頑張る姿が泣けます)(……)
あと昔は多分よくわかってなかった「みぞの鏡」のシーン…、ハリーの孤独が、辛い気持ちが伝わってくるようで、すごい泣きそうになった…。

途中の休憩のときに改めて物販見に行ってみたんだけど…、「スカーフ」って書いてあるの、マフラーっぽいやつだった。ハリーたちが巻いてるのと似てていいかも!と思ったんだけど、グリフィンドールカラーは売切れてた…。がくり。ネクタイはあったんだけど…うち、ネクタイしないしなあ…。KC社員する時だけやし。…4DXで大喝采上映とかあったら(いや無理か?)またやるかもしれないけど、それでもネクタイがグリフィンドールじゃおかしいしな…。
あとは杖もあったんですけど5000円で… 「パンフ買ったんだし」って自分に言い聞かせて我慢しました…。

そうそう、あの収容人数に対してだととっても少なかったけど、ハリポタのコスプレでコンサート楽しむ方、おられました!ちょっとうらやましかったな~。でも本当~に少なくて結構目立ってた。ちっちゃなお子さんがローブ着て、中にもハリーたちみたいなベスト着てるのはすごいかわいかった…!(さすがに?ネクタイはしてなかった)
お客さんは女性が多かったです。お友達同士が圧倒的に多いだろうけど、親子と思われる組み合わせも結構見ました。いいね…世代を超えて愛される映画…!うちの母はロードオブザリングとごっちゃになってるのでもったいなくて連れてこれません!(……)


とりあえずざっとの感想でした。いつもに比べてあっさりめだからあんまり感動伝わってないかな…?(いつもとっとと書けよ…)
いや、ほんと、すごいよかったので…、是非!これからも続いてほしい!全シリーズ!!全部行きますよ、マジで…!!
これからパンフもじっくり読んで、DVD(3作目までは所持してる)(もう全部欲しい)で映画本編見返しながら、今日のコンサートの感動を噛み締めていきたい所存です!!

あー、そうそう、「慌てて最後まで見ててよかったなー」って思いました(いや、ハリポタコンサート応募する人でまだ映画見てないのある奴なんて絶対うちだけやろ……)。「例のあの人」関連のシーンがよりわかりやすかった…。
あと冒頭ビックリした!ダンブルドア、あれ使ってるんやね…!忘れてたよ完全に…!
Comment

遊戯王20th展とドーナツの食べ歩きin TOKYO・その3

2016-08-29 22:05:30 | 旅行とお出かけのこと
等身大社長像のコーナーの次、歴代主人公たちのシルエットが映る幕をくぐると、最後の最後の撮影可能エリア!

神々しい……!
しかもここの歴代主人公集合ステージまで、ライバルキャラたちが一人一人壁に描かれてて…すごい素敵な空間だった…!人が常にいるから全景ってのはなかなか撮れないんだけど…!

社長…!好きです!!いや、愛してます!!
……うちのスマホの写真じゃ上手く写ってないですけど、上の主人公集合のやつ、遊戯のシルエットが二つに分かれてるって…ほんとすごいよね。どうやってるのかな…。


そして物販コーナー!
…私は大阪20th展が始まった時に買うし、と思っていたのですが……、目の前で皆が楽しそうにグッズをカゴに入れてるのを見てると欲しくなって……買っちゃいました!!バカですね!!
……いや……何か不測の事態が起こってさ、大阪で買えなかったらあかんと思ってさ…。それでも事後通販もあるんだけど…それまで待てなくてさ…。
写真は家に帰った後に撮ったものですがここでご紹介~。

ずーっと欲しい欲しいと思ってた劇場版グッズ(映画館で販売してたやつ)のKCノート!
と、原画展で買えなかったKCメモ!!わーい!!
ノートに社長の絵の練習します!!(やれよ!?本当に…!)

イベント限定グッズ!

実は一番楽しみにしてました……「俺のターン!うちわ」www 裏面がエースモンスターってすごくいいよね!社長のはもちろん青眼!
そしてマスキングテープと、ポストカードセット!
……ポストカードさあ、すごいの。確かにうちはかなりのんびりでこの物販コーナーに入ったんやけど、DM以外全シリーズ売切れだったよ…。正直ちょっと悔しくなってしまった…けど、遊戯王ファンは争い合うものではないよね…!
ちなみにイベント限定グラスセットはかろうじて買いませんでした。「重いやろさすがに」って思って(後で書きますが大阪で買いました)。

しかし意外と重いのがこれだった。

クリアファイルセット!!7枚×3セットで合計21枚です!(そりゃ重いわ)
これは先行販売ということで、後日アニメイトとかでも買えるようになるものだそうですが…これも第一報からめっちゃ楽しみだった!昔販売されたカレンダーの絵柄ってことで、どんな形でもいいから欲しいって思ってたんだよね!!あぁあ~、ふつくしい…!!
一番お気に入りは……結構迷うんだけど……

これだなー!でも冷静に見たらこれどういう状況なの!青眼のしっぽが社長の足に巻きついてるって…!
ちなみにクリアファイルファイルは跡形もなく売り切れておりました…。

そして受注商品受付コーナーへ。本革KC名刺ケースを予約しに行きました。こういう商品を待ってたよ…!ありがとう…!(いやこれも大阪でもいいんだけど…万が一何か起こって行けなくなったらあかんし…)(だからその「最悪の事態に備える」癖なんとかしようや)
本当にこれは実物見る前から注文しようって決めてたんですけど…商品見本飾ってあるショーケースの所に行ったらスタッフさんが出して下さいました。ついでにクリボーぬいぐるみも触らせてもらえました。もふもふだった。
そこにツイッターで話題を見かけてた「ブルーアイズのネックレス」が…!私の時はショーケース越しにしか見ることはできなかったんですが、目の所は青い石を使っていて、KCマークも彫ってあるそうです…!!すごい!!発売時期も価格も未定とのことでしたが、いくらであっても買おうって思いました…!むしろ今予約させてほしかった…!言い値で買おう…!(←結構本気)

……受注商品も加わってまあなかなかのお値段になったため、レジではカード払いにしてみたんですが…、そのレジにて、サインをするときに出されたボールペンがKCボールペンで、さすがや!!と思いました。
そういや受注受付のとこにいたお姉さんも、最後の確認の後に用紙を渡してくれる際に「手元に届いた後には、KC社員として大事に使って下さいね」みたいなことを言ってくれるし(まさかそんなん言われると思ってなくてぼんやりしてたからややうろ覚え…惜しい事をした…!)、全体的にスタッフさんすごかったです…。整理券のシステムもそうだけど、ツイッターでどんだけ探してもスタッフさんの対応が悪かったみたいな意見を見かけない。…一体どうしたらそんなことが可能なんだ…、すごい…。

そうそう、3000円以上買うともらえるショッパー、

もちろんもらえました。かっこよすぎです。
……うちはね?これ持って新幹線乗るくらい全っ然平気だと思ってたんですよ?ホントに。
だけど…この後行く予定のドーナツ屋さん、かなりこう…、こじんまりした感じのとこっぽくて、さすがにこういうの持って入りづらいなと思ってて…最悪、駅のロッカーに預けることも考えてたんですが、レジにて希望すれば白い袋に入れてもらえるみたいで!ありがたかった…。

…出る時は、十分じっくり見たし、もう再入場はいいかな、と思っておりました。大阪でも見れるしね(なんか勢いでグッズも買って重いし…)。
だけど結局この後戻ってくることになります。再入場のスタンプ、押してもらっててよかった…!
Comment

遊戯王20th展とドーナツの食べ歩きin TOKYO・その2

2016-08-28 23:52:50 | 旅行とお出かけのこと
秋葉原着。何年振りだろう?わかんないけど、もっとこう、ごちゃっとした印象だったんやけどな…ずいぶん綺麗になったね??
会場の「秋葉原UDX」は、案内通り「電気街口」から出たらすぐ階段があって、迷わずに行けた。…てかこの建物が10周年らしい。前来た時こんなんあったかな??10年以上前なんやっけ?うーん…。

移動しながらツイッターで「遊戯王展」の検索を何度もしてて、どうやら最終日の今日は割とすいているらしい…というのはわかってたけど、…それでも会場前には人はいっぱいいた。噂のハイテク整理券はすぐもらえた。確か9時頃(会場1時間前)の到着で、300番台だったかな?もし長いこと待たなきゃいけないようだったらまたドーナツ屋さんを探しに向かってもいいかなと思ってたけど、これは…予想より早く呼ばれそうだ。違うエリアに行っちゃって戻って来れなくなったら大変なので、そのあたりで待つことにした。
…私はこういうイベントで「並んで待つ」というのを初めて経験したのがGWの原画展だった。あの時は建物内だったとはいえ、1時間近く立ったまま並んでたんだけど……今回はすごい。整理券にQRコードが印刷されてて、そこにアクセスすれば今何番まで呼ばれてるのかわかる。だから、その場にいなくてもよくて、カフェとかに余裕でいける、という…!よくわからないけど、ツイッターとかの反応を見る限り、こういう対応って今まであんまりなかったっぽい?すごいな、遊戯王…!

周りの人も言ってたけど、ちょうど日が差しこんじゃって遊星さんが写らない…。

電光掲示板がむちゃかっこよかった!!

その場で待っている人も多かったけど、私はしばらくは呼ばれないためにカフェに移動することに。すぐ近くのカフェはすでにいっぱいだったので、建物の中を通過して、少し離れたタリーズへ。

さっき朝ごはん(ドーナツ)食べたとこだから飲み物だけでいいやと思ってたんだけど、ドーナツがあったからつい頼んでしまった。チョコ!
カウンター席にはコンセントがあったので充電しながら、ツイッターで様子をうかがいながら、待ってた。周りには同じように遊戯王展の順番待ちぽい人がたくさんいて、お友達同士ですごい盛り上がってるのがちょっとうらやましかった。まあ、テンション上がるよね…。わかるわ。

11時頃?に入場。
いきなり社長のアナウンスがお出迎え!「(遊戯王)シリーズを代表して」貴方様が挨拶ってすごいですよね…さすが社長!!
最初はもちろんというか「初代」…「デュエルモンスターズ」のコーナーで、色々感慨深くていきなり泣きそうでした。コミックスと文庫版が展示されてて背表紙が見れるようになってるの、地味に嬉しかったな…。

ストーリー紹介、キャラクター紹介ときて…原画の展示、なんだけど!
最初の最初のOP(だよね?)の原画とか、よく…よく残ってたなあ……!!わからんけど、こういうのって…ずっと残すものではない、よね??だって紙だし、ここには数枚だけど本来は膨大な枚数あって、つまりものすごくかさばるよね…?何年も後にこういう展示があるって想定だってないよね…?
そのOPの部分、原画の下のとこにちっちゃくだけど、「完成形」の絵が貼ってあるのがよかった。これが組み合わさってこうなるのね、というのがすごいわかりやすいというか…。
記憶編の…「OVERLAP」のOP原画、めちゃめちゃふつくしかった…!社長もセト様もアテムも!バクラもすごかった…!

じっくりじっくり見てました。……というか、めちゃ混んでるので、じっくり見るしかなかったw
入口でだいぶ調整して人数入れてるとはいえ、やはり原画の前の人混みはすごいです。常に。スタッフさんが時々、空いてるところからご覧ください~みたいに言いながら回ってくるんだけれど、…そうしたいのは山々だけど、特にDMのとこであの時間帯、空いてるとこなんてないよねって感じだった…。混んでるからって一旦パスしても、結局戻ってきてじりじり進む順番を待つしかないのは原画展の時によくわかったので、じりじり進みながら見てました。
あとはキャラクターの設定画とか…、名シーンの紹介とか(それに対するキャラクターのコメントもw)、クライマックスの名セリフが紹介されてたり…ここは本当泣きそうになった。あ、あとビデオ?のパッケージイラストが全部展示されてるの、ちょっとおもしろかった。何気にあんまり見る機会のない物だもんね~。

私はDM以外はあんまり知らないのもあって(GXは噂のヘルヨハンが見たくてそのあたりは見た、5D'sは実は全然知らない、ZEXALは噂のIV見たさにデュエルアワーで視聴中、ARC-Vは見たことない)(社長といい、好きなキャラがなんか…偏ってるね…)、後はサラリと見る感じでした。知らないとはいえクライマックスのセリフとか、リレーメッセージの内容にじーんとしたりしてました。あ、あとOP・ED(の一部)が流れ続けてる映像は思わずじーっと見てしまった。遊戯王シリーズ、OPどれも好きだなあって思いました。EDもいいよね。すごく印象的なのが、GXでチビキャラがデュエルしてて、後ろでカードがかるたみたいにペラペラめくれていくやつ。あれって本当にデュエルの流れになってる…んだよね?(あんた一体何見てるの??)
サラリサラリと見て進んで、さあ、劇場版のコーナー!海馬兄弟のアナウンスにほっこりを超えて涙を流しそうになりつつ、感謝しながら入場。和希神のシナリオ、和希神の原画、原画展以来です。そして原画展にもなかった、今回の20th展で追加されると事前に告知のあった「闇遊戯」のシーンは…そこかー!ってなった。いや、確かにそうだ。闇遊戯だ。……ああ最高!!この表情…、声が聴こえるみたいだ…!社長、社長も、やっぱり素敵です!!「デュエル!!」のシーンは何度見ても心が躍るよね…!

そして最後、等身大海馬瀬人像と写真が撮れるコーナー!

……ツイッターに綺麗な写真いっぱい上がってたけど!ここ暗いし、あんまり近くに寄れないし、スマホじゃ全然上手く撮れない;;
でも感激でした…!あの私の部屋にもある社長フィギュアのおっきいバージョン!!…そういやツイッターで「カードの裏が黒くなっててがっかり」みたいな意見を見かけたけど、あれはフィギュアもそうなので、リスペクトなんじゃないかなー?そりゃ青眼とかやったら嬉しかったかもだけど、他の手札何持たせるかとか揉めそうやん…?

一人で行った人もスタッフさんが一緒に撮ってくれます。…いや、うちは、本来はまあ社長さえ撮れればいいかなという感じだったんだけど……あのニコ生があった後に!!つんちょが同じポーズで!写真撮ってツイッターに上げてて!!つんちょと同じことしたいって思って…(ミーハー…)

撮ってもらいました!むちゃ恥ずかしかった…。あとその場でとっさにマネしただけとはいえ、肩の上がってなさよ…!
あと、言い訳していいでしょうか…。私も周囲のお姉さん方みたく、さわやかにサンダルと新しく買ったスカートとかで来るつもりだったんですよ!?でも台風が来るっていうから……(誰もそんなとこ見てないっちゅーの)

んで、この後ろにあの「KC製ソリッドビジョン」が映るんですけども。
うん、まあ、その…遊戯王見てて「ソリッドビジョン」って言われたら、ああいう風にモンスターが立体に見えるのか!?とか期待しちゃいますよね~。
でもいくらKCの技術をもってしても、この現実世界に実体化させるのはまだちょっと早かったみたいですね!
いいの!オルタちゃん綺麗だったから…!後悔とかしてないから!マジで!!
Comments (4)

遊戯王20th展とドーナツの食べ歩きin TOKYO・その1

2016-08-20 23:53:46 | 旅行とお出かけのこと
遊戯王20th展は、第一報から大阪と東京で開催!ってことだったので、公式ありがとう…!って感謝しつつ、めっちゃ楽しみに待ってました。原画展もカフェも東京まで行っちゃったけど(最高だったから別にそれはいいんだけど)、今度は行かなくてもこっちで、大阪で楽しめるんだ!
…と、思ってたのに、直前に「KC社がソリッド・ビジョン・システムの実験を行うことが決定」とか衝撃の発表が!しかも東京と大阪でモンスターが違うとか!!

…悩みました。4DXも9月24日から公開、結構早い…。その公開日にまた東京で舞台挨拶があるかもしれない。あるなら絶対行きたい…。
しかし…こう言ってはカオスMAXに悪いけど(カオスMAXももちろんカッコイイ!)、私は、私はオルタちゃんが好きなのです!和希神に「光らせただけドラゴン」とか呼ばれていても…!w
見なくて後で後悔するくらいなら、ということで行くことにしました。
今年だけで何回東京行くんだ私は…!

で、タイトルの通り、今度は真面目に「ドーナツの食べ歩き」をしてみようと思いました。
でも、行くことに決めたのも結構直前で、あんまりちゃんと調べれないまま夜行バスで出発する羽目になって…。食べ歩きできないかもな~とも思ってました。
…私は旅行とかお出かけでは結構ガチガチに予定を組みます。事前にめちゃめちゃ調べます。でもこれは自分が「なんとなく気になったお店にふらっと入ってみる」とかが全くできないからなんですよね。あんまり調べずにその場のフィーリングで食べるとこ決めたりできたら…それはとっても素晴らしいことだと思うんですが(そしてそういう人こそ「旅行が好き!」って言える人だと思うんですが)、私はそういうのを見つける能力が本当に、壊滅的にないのです…。(あともちろん、目的地やルートを調べとかないと真面目に遭難するって理由もある)(遭難…)
まあ今回は「ドーナツの食べ歩き」って目的があるからそういう感じじゃどうしても無理なんですけど(いやそりゃ、適当に歩いてもミスドやクリスピークリームには入れるかもだけど、ドーナツ専門店をふらっと見つけるのは無理よな…)。

夜行バスは京都から出発。駅で待ってる時間や電車に乗ってる間に、東京のドーナツ屋さんをスマホで検索してみるも、どうにも上手く探せない…。
というのも、私の脳内東京地図が、

……こんな感じで(東京、今年何回目でしたっけ??)
いい感じのドーナツ屋さんを発見しても、その住所とか最寄駅から「行けるかどうか」も判断できないんですよね…。家でパソコン使えてたら、他のタブでマップとか開いて行ったり来たりもできるし、手元に東京のガイド本とか置いて見比べれればもっと効率よく判断できたのに。
…そう、うっかり東京のガイド本まで忘れてきてしまいました。慌てていたとはいえ…なんたる失態!!
悔やみつつも、バスの待合所でギリギリまで検索はしてました。良さげ(+行けそう)なところは持ってきてたメモ帳に、名前と最寄駅をメモって…。


16日夜に出発、20th展東京最終日である17日に到着、の予定でした。
「台風が東京直撃か!?17日朝は要警戒!!」ってニュースにマジでめまいがしましたが(本当に私は前世で何をしたんでしょうか!?あ、今生でもろくなことしてないからかもだけど!!)、…結果としては私が到着した時にはすでに台風は通過している様子でした。とても晴れてて…でも道にいくつも「壊れたビニール傘」が転がってて、ああすごかったんだなあ…と…。
バスは新宿に到着したので、近く?のスパでシャワーを浴びて化粧。…ナビタイムさん、便利で助かりまくってるんだけど、もうちょい歩きやすい道を教えてくれるとうれしかったなー…。すごいとこ通過してたよ。まあ早朝だし、まわりはほぼうちみたいな観光客しかいないから怖くはないけどさ。脳内で椎名林檎が歌ってました。
♪JR新宿駅の東口を出たら~~ そこはあたしの庭 大遊戯場歌舞伎町~♪


台風の影響で開場時間が変更になるかも、との公式のアナウンスが前日にあったのですが、やはりというか平常通りの10時開場とのこと。
準備完了したくらいでまだ8時前だったっけ?グッズは焦らなくても大阪で買えるし、慌てて並ぶ必要もないなと思って、そのスパの休憩所でしばらくまたドーナツ屋さんを調べてました。
…そしたら目白駅構内にドーナツ屋さん…じゃなくてパン屋さんがあるらしい。ドーナツが結構充実してるらしい。目白は確かこっち側だったよな!(基準が山手線で、この時の私は山手線を縦に半分に分けた時の「こっち側」と判断してます)と思って、まずはそこを目指すことに。

目白駅で途中下車。階段を上がったら、探すまでもなくありました、「カフェ デンマルク」!
入口にドーナツコーナーがあって、いっぱい並んでてうわ~~~って嬉しくなった!!悩んだ末に3つ選んで、オレンジジュース注文して席へ。

朝ごはん!嬉しいな、朝からこんなおいしいドーナツ!
ドーナツというか、「デニッシュリング」という名前でした。デニッシュ生地で、揚げずにオーブンで焼いてるらしい(形からすると普通の焼きドーナツとは違う、上下がっちり囲むタイプの型で焼いている…のかな??)。サクサク軽くていくつでも食べれそうな感じ!トッピングのシュガーはおそらくあられ糖?が入っていて、時々じゃりっとするのがおもしろかったです。
いや~、いきなりおいしいの食べれたなあ。しかも改札内だからそのまま来れちゃってなんだか申し訳ないくらい…!場所柄お店はかなり回転していて忙しそうだったけど、店員さんも元気だし、中で職人さんたちがいっぱい働いてるのも見えるしいい感じのお店だったな~。

まあ焦る必要はないとはいえ、あんまり遅くなって入る時間が後になるのも困るので、さくっと食べて秋葉原へ向かいます。このまま山手線で行けばいいのね~、…って、あっ!?有香ちゃん!?
ホームへの階段を下りてる時に初めて気づきました…!デレステの広告の看板がある!…そういやツイッターで山手線にあるとかないとか見かけてた気がする…!うわー全然調べてなかった!(来ることになると思ってなかったし!)でも調べてなくて、「ドーナツ」ってだけでこの目白で降りたのに、そこで有香ちゃんに会えるなんてすごいな!
写真を、と思ったんですがちょうど電車も入ってきて撮れない…。出発したら撮ろう、と思って、このへんだよな~って真正面でスマホカメラのスタンバイしてたら、反対側(これからうちが乗る方)も電車が来るって…!?えーちょっと!!
焦りましたがどうやら出発の方が早い!よし、通りすぎ……っ !?!?

真正面に柱がーーーーーーーー!!
ごめん有香ちゃん…。もう場所変えて撮る余裕はなかった…。

即、反対側の電車に飛び乗りました。目指すは20th展会場、秋葉原です!
Comment

北海道旅行2015・14

2016-08-13 21:59:42 | 旅行とお出かけのこと
美瑛駅着。札幌までのきっぷを窓口で買う。駅では何も言われずに売ってくれた。…まあそりゃ、わざわざ止めないよね…。この天気のことはニュースでもさんざん言ってることだもんね。

旭川に向かう反対側のホームに行くためには階段を登るしかないみたいだった(前回は帰りは美馬牛駅から乗ったので、ここから帰るのは初めて)。トランクを抱えて階段を上がり、線路を超える…。
晴れてる。けど強風。おさえてないとトランクが動くくらいの強風。

昨日からもう、しょうがない、どうにもできない、これが帰る日じゃなくてよかったと思おうって散々自分に言い聞かせてきたけど…。
やはり、大好きな美瑛に来たというのに、何も見れずに帰るとこになったのはつらかった…。本当につらかった…。
また、絶対来るからね…!今度は絶対「家」も見るし、時間かけて丘を巡るんだ…!そうそう、海老丼も食べなきゃ…!

アナウンス。列車が遅れているらしい。…そりゃそうだよね。この強風じゃね。むしろこれでまだ動いてるのがすごいわ。
結局10分位遅れたんだったかな?車内はすいてた。座れてほっと一安心…したのもつかの間、急にトランクが横に動いた(横向きの座席の一番端に座ってて、トランクは自分の前に置いてた)のに驚いて押さえようしたら、列車が止まって、頭をガツンとぶつけた。
駅、…じゃ、ない。
車掌さん(いやワンマン運転だから運転手さん?)がやってきて、枝がぶつかった?らしくて…確認してくるって。そりゃ枝くらい折れますよね。ニュースで見たけど、北海道のどこかでは街路樹が思い切り折れて道路が通行止めになってたりしたし。幸い、大丈夫だったようで運転再開。
が、またすぐ停車。また、枝。

…それが結局3回あった。後で気づいたけどこれは、まだ一駅も行かない間の出来事だった。
次の駅を過ぎてからはそれもなく、順調に進んでて…うとうとしてる間に旭川着。えーと、カムイはもう動いたかな?って乗り場を探していると……先に衝撃のアナウンスが聞こえてきた。
次の富良野行きは運休らしい。倒木の影響で。点検とか木の撤去で、16時ごろまで富良野線は運休だって…!
あ、あぶねえええええええ……!!もう一本遅かったら、美瑛から出れないところだった……!

続いてアナウンス。カムイも相変わらず運休中で、午前中いっぱいは動かないらしい。……まあこれは想定内だよ。再開した一番早いやつに乗れればいいよ、と思い、でもこの改札内で待つのはキツすぎるので、駅員さんに言って改札の外に出してもらいました。ありがたや。
改札の中はがらーんとしてたけど、改札の外は待ってる人でいっぱいだった。お互い大変ですよね…と思いつつ、すたすたとイオンの方へ向かう私。朝ごはんも食べてないからお腹減ったんだよね(昨夜買っておくつもりだったのに忘れてた)。
一昨日ここに来た時に買ったパン屋さんがちょうどモーニングをやっていたのでそこで食べることに。

席が多くてどこにしようってきょろきょろしてるうちにコーヒーこぼしたみたいでソーサーにたまってしまった…(それでもウエイトレスか!)。

そこでこの旅行記のためのメモを書いたりしながら時間をつぶす。もちろん状況も逐一確認しながら。
ていうかこれ…本当に行けるのか…!?快速エアポートとかも完全に止まってるやん…。もしこれが帰る日やったらどうしたらいいの…!?空港にも行けないって…「とりあえず職場に電話」しか思いつかない…(「明日出勤できなくなりましたすいません」って…)(……)。

午後になり、どうかな?と思って駅の改札の方へ戻ってみる。改札のところの駅員さんによるとどうやら動くっぽい…?しかしカムイのドアは開かない。とりあえず他の人が並んでるから並んでみた。別の駅員さんがやってきて「まだ運転再開の目処は立ってない」って言われて…え?どっちが正しいの…??つか、寒い。こんな寒かったっけ…??
しばらくしてドアが開き、ようやく席にはつけた。でも、どこかで倒木の復旧作業中で、まだ遅れるって…。

うーん…動くのか!?待ってて大丈夫なのか…!?
旭川から札幌に移動するにはあと、バスしかない。けど…バスも動いてるの??それにカムイが動けばこっちのが速いんだけどな…。もうはっきり「運休」って言われたら諦めるんだけどな…。

15時。
線路にかかる、「倒れそうな木」を切っていいかどうか確認を取っている(私有地の木だから勝手に切れないらしい)…とのアナウンスに、車内には声にならない反応が満ちる…。これは、まだかかりそうだ…。
隣のお姉さんが舌打ちして、「どーしよう、もう…!」って何度かつぶやいた後、席を立った。降りるのかと思ったら荷物は置いて行ってる…。

斜め前の親子が気になって様子をうかがってた(本読んだりしてるけど暇すぎるので…)。小さい男の子とお母さんの二人で、…そりゃ、お子さんにとってはこんな狭いとこで長時間じっとしてるなんて耐えられるわけないよねえ…。ブツクサ言うのを必死で「しーっ」って言って止めようとするお母さん。大変だ。うちならなんて説明するだろう…?周りの人が悪いわけじゃないんだから、そういうこと言って周りの不快な気持ちを煽っちゃダメ、とか??…お子さんには説得力ないよなあこれ…。
子供は大変だ。自分の意志で感情をコントロールできないもの。うちはもう大人だから、「誰のせいでもない、しょうがない、いつか動く」って思えるけど。そういう意味では大人になってよかった……
と、そこまで考えて唐突にアンの事を思い出した。(「赤毛のアン」のアン・シャーリーね)(本当にすることなかったんやね…)アンは言ってた。どんな時でも楽しめるんだって。楽しもうと固く決意することさえできれば、って。アンは子供やのに…。
年齢関係ないんやなって思った。経験と、その人自身の考え方なんやなって…。

……ニュースとかで、何時間も車内にいるはめになった人々とかを見て「ありえへん…」と常々思っていたけど、まさか自分が体験することになるとはね!!話の(ブログの)ネタになってオイシイな、……とかメモには書いてありますが別にオイシくない!!動きがないし!!うちの脈絡のない思考書き続けても「これ、旅行記…??」ってなるだけやし!!(それいつもやん…)
お隣のお姉さん、食料を確保して戻って来はりました。なるほどかしこい。てか、いいな…。


16時前。
まだ時間がかかるらしい…。あの低気圧、どうなってるの…!?通過してるんじゃないの…!?
それでも、動けば、カムイのが速いんだから…と信じて待っていたけど…。これは、動いたとしても…途中でまた新しく木が倒れてそこで閉じ込められる、ってことも十分考えられるって思った。
慌てて立ち上がる。
改札の所で切符の払い戻しをしてもらって、バス停までの地図をもらって、走る。まだ、すごい風で、走るのが大変だった。
バスのところは人でいっぱいだった。…そりゃ、そうよね。券を買う時、待っている人数が多いから、札幌に着くのは20時半ごろになるバスになるかもしれない、と言われて目の前が一瞬真っ白になった。仕方ない。判断が遅かった。遅すぎた。行けるならそれだけでもう、いい…。

人が多すぎて座ることもできなかったんだけど、

駅で買った「青い池ゼリー」とか飲んで待ってました。いつかここも行ってみたい。

バス会社も臨時のバスを出してくれたらしくて、思ったより早くバスに乗れた。ありがとう…!
17時半、ようやく、ようやく…旭川出発。何時間ここにいたんだっけ…?もうわかんないや……。


そして19時半。なんとか、なんとか札幌到着…。疲れた…。
丸一日が移動でつぶれてしまった。貴重な北海道旅行なのに…!でもうちの判断ミスもだいぶ大きかったし(すぐに列車を諦めてバスを選んでればもっともっと早く札幌には着けたんやし…)、すべてを天気のせいにはできないね…。
まあ、こういうこともあるってことで!いい経験になりましたね!
Comment

北海道旅行2015・13

2016-08-10 21:20:16 | 旅行とお出かけのこと
美瑛駅の方へ戻る。さっき線路を越えた時は「アンダーパス」(線路の下を道路がくぐってるとこ?)になってるとこを通ったけど、駅のとこからも向こう側に渡れる…よね??
不安になりながら駅付近に着いてみると、駅の横の三角屋根がかわいい、むしろ駅よりデカい建物が実は陸橋?みたいになってました!チャリも通れるようになってた。すごい。
…でも降りたとこの自動ドアが何か停止してて…手で開けちゃったんですけどよかったんでしょうか…(ちゃんと元の通り、少しだけスキマあけて閉めましたが)。

そのまま「じゅんぺい」という洋食屋さんを目指すことに。前に「アド街」(一昨年夏の放送ですがまだ録画残してます!)(……)で紹介されてておいしそうだったので、夜ご飯はここで食べようって決めてたんですよね!あの「北の国から」の出演者の方やスタッフさんもよく訪れていたらしいです。田中邦衛さんも食べたという、エビフライがいっぱいのった「海老丼」を食べたくて!そんで、明日の朝ごはん用に、美瑛の方のソウルフードだという「ジュンドッグ」を買おうって……。
もうだいぶ暗くなってる中、地図をぐるぐる回しながらてくてく歩いてお店を目指します。あんまり街灯もないし、そもそもお店もないしですごく不安になりながら暗い道を結構歩いて……ようやく「美瑛町立病院」を発見して(「愛を積むひと」でも出てました!)、最後の角を曲がってお店に到着!
あれ……なんか……   暗い。

まさかの臨時休業でした!!!!
私が定休日確認しないで来ちゃったとかじゃなく、……ちょうど、ちょうどその時にお店が「連休」を取ってらっしゃいました…!そ、そうよね、シルバーウィークを外してお休み取るとか…普通よね…。夏とかのハイシーズンは休めないしね……。
がっくり来たけど…ここまでラッキーが続いているんやからと気を取り直しました。思い出すんだ私!森の木琴や、今朝のロープウェイだって下手したら中止の危機だったのに、ちゃんと見れたし乗れたんだよ!?…まあ明日の美瑛観光はいよいよ無理かもしれんけど…、雨女で、リアルに台風の影響まで出てるのに、一番やりたいことはできたんやから……!

しかし…… どうしよう。夜ご飯…。
美瑛って、夜ご飯食べれるとこほとんどないんだよねえ…。駅前だからってお店があるわけじゃないし…(※バカにしてるわけじゃないです美瑛大好きです!!!!)。
そういえば宿の近くにお寿司屋さんがあった気がするけど…いきなり知らないお店、しかもお寿司とか、どう考えても無理だ…。何頼んでいいかわかんないもん、ほんとに…。あああ、「良い物」を食べてきてない報いが今ここに!!
途方に暮れつつとりあえず駅方面に戻る道を歩いていたら、何か小さい電光掲示板が光ってるお店が。…居酒屋さん!!居酒屋さんだって一人で入ったことなんかないし、うちには相当ハードル高かったけど…ごはんものもあるみたいだし、もうここしかないと勇気を出して入店しました!

オープンした直後だったらしく、うちしかお客さんはいませんでした(というか帰るまでうち一人でした…いやだいぶ風も出てきてたしね!?)。
メニューめくったとたん、じゅんぺいで食べるつもりだった「海老丼」が載っててめちゃめちゃグラグラしたけど、いや、あれは、あれだけは「じゅんぺい」で食べよう!そのためにまた美瑛に来ようよ!!って自分に必死に言い聞かせてやめときました。
でも結局オムカレー+エビフライを注文。エビフライ好きなんです…。家で作れないし…。

ってか「オムカレー」って富良野のご当地グルメで、いつか富良野で食べるんだと思ってたはずなのに…意志弱い。
おつまみ的なものも色々頼んでみたかったけど、オムカレーが結構ボリュームあったので、「チーズ入りいももち」のみにしてみました。お酒は迷った末にモヒート(ビールはあんまり好きじゃないし、カクテルもこれ!!ってのが決まってるわけじゃないのでいつも迷う…。カシスオレンジは好きだけど色があんまりで楽しくないからもう頼まなくなった)(えー)。

オムカレー、おいしかった!エビフライがとてもおいしくて大満足でした。……食べながら思ったけど、うちってこういう「色々乗せ」大好きだよなあと…。金沢の「ハントンライス」もこういう感じやしね。つか「洋食」が大好きなんだよね…。うん、絶対、「じゅんぺい」も行くぞ。

いももちは、…全然いも感がなくてびっくりした!いや、おいしかった、すごくおいしかったんだけど!!チーズもとろとろで…でも…いも感…。いやうちいももち初めて食べるからこういうもんかも。イメージと違うってだけかもだけど…。いも…(どんだけいも好きなの)。
味わいつつも、サクサクッと食べて、宿へ帰る。モヒートはきっちり「お酒」って感じで、そもそもお酒飲むのもまたどんだけぶりかわかんないくらいだったからか、帰り道ではちょっとフワフワしてた。風がきつくてふつうに煽られてた。

確かお店に入ったのが…17時半過ぎで…、宿に帰ってテレビをつけたらちょうどアイカツが始まるところだった(18時半)。この日から新シリーズ(どんだけ書くのに時間かかってるんだって話ですね、この旅行記もアイカツ感想も…すいませんすいません)。ちょうど主人公たちが全国ツアーのスタートで北海道に来る回だった。まさかの位置シンクロ!!

見終わったらいつのまにか寝てた。起きたら22時半。雨の音はあんまりしないけど風の音がものすごい。
なにこれ、台風じゃん…。しかもこれは鹿児島で味わう台風の感じじゃん…。北海道よね…ここ…。


去年、2015年の10月3日。もうずいぶん前の話なので、誰も覚えてないと思いますが……
この日の北海道は本当に大変でした。ニュースでもたくさん報道されていたと思います。そんな時に、私はこの旅行中でした。
本当にものすごい…、前世に一体何をやらかしたんだと悩んでしまうくらいの…極上の雨女です…。


朝。雨も風もえらいことになってて、ニュース(北海道ニュースじゃなくて、全国ニュース!)でもすでに被害の様子とか、交通機関の乱れのこととか、わんわん言ってた。えらいこっちゃと思いつつも、出先だからか、うまく状況が飲み込めない…。自分の住んでるとこがこんな風になってたり、または自宅でよその場所をニュースで見てる時の方が、もっと焦ってただろうし、もっと不安になってたと思う。

なのに、シャワーを浴びて上がってくると……窓の外が明るい。すごく明るい。
「はぁ!?」と思いながらカーテンを開けると、晴れてる。めちゃ晴れてて、雲がない。さっきまでとはあまりにも違う光景に混乱しつつ、一瞬だけ「(もしかして、『愛を積むひと』の家、行ける…?)」って思ったけど、いやいや、これはきっと、「台風の目」みたいなやつだ!だってこれで天気が戻るくらいなら、昨日の夜から今までずぅっとテレビで危険を呼びかけたりしないんだ、って自分に言い聞かせて、とにかく早く出発できるように準備した。
…案の定、そのうちまた暗くなってきて大雨になった。スーパーカムイ(旭川から札幌に向かう特急)はすでに運休しているけど、どうやら富良野線はまだ動いてるらしい。
今日は予定では、昼までレンタサイクルで美瑛の丘巡りをして、それから札幌に移動する予定だった。だけどもう、とにかく今日中に札幌に移動することしかできなかった。今は特急は運休中だけど、低気圧だっていつかは通り過ぎるだろうから、その一番早く動く電車に乗ろうと、出発。

出た時は、運よくまた晴れ間がのぞいてた。風は本当に、引くくらい吹いてたけど。整えた髪もぼっさぼさだよ!!(後で気づいたんだけど、旅行前に新しく買ったピアス、ただひっかけるタイプだったからこの時飛んでったみたいで…ショック…)
Comment

アイカツ!138話「素顔の輝き☆」感想

2016-08-07 23:21:20 | アイカツ!
※この色はあかりちゃんのセリフ
※この色はスミレちゃんのセリフ
※この色はひなきちゃんのセリフ


・ドレスはどこへ消えた?
あの、届けてくれた後輩のスタッフの女の子に話を聞きに行くために部屋を飛び出すスキップスの二人。
途中、ダンディヴァの楽屋レポートに向かおうとしてるあまふわの二人と出会う(というかぶつかりそうになる)けど、会話もそこそこに走って行く二人。不思議そうに見送るあまふわ。

・後輩の女の子発見
楽屋に戻って現場検証(違う)。女の子は確かに、すぐわかるようにとテーブルの上に置いたという…。その箱は小さくて、かわいくラッピングされたプレゼントのような箱だったらしい。
でも、ない。
慌てる後輩の女の子を安心させるように笑顔で「大丈夫、きっと見つかるよ!」と言う大空先輩。

「私、四葉のクローバーを一日に3つ見つけたこともあるんだよ♪」
それはすごい…っていうか、それは幸運というよりはあかりちゃんの諦めない精神の賜物じゃないだろうか…。
後輩の女の子も微妙な感じに笑うしかないけど(そりゃ、それとこれとは違います!とか言えるわけない…)、あかりちゃん、くるりと方向変えた後はすごい真剣な顔になってて、「(もう時間がない、急がなくちゃ!)」って、口には出さないで思ってて…。ちょっとしたシーンだけどいきなりものすごい泣ける…。さすが主人公。さすが、私の大好きな「大空あかり」…!

・ダンディヴァ楽屋レポート
裏では割と大変だけど、ステージはつつがなく進行しております。
優勝候補であるダンディヴァの楽屋レポートスタート。二人は優雅に紅茶を飲んでいる。本日はアールグレイとジャスミンのミックス。
「本番前にはいつも紅茶を?」
「はい♪」
「リラックスできるんです。」
笑顔でインタビューに答える二人。なんか…今までのトンデモレポート達と同じコーナーとは思えないまともぶり…!(←スゲーひどいな…)しかもあわふわの二人の分まで用意してあるらしい…!常識人+気遣いレベルも高いなんて、さすがダンディヴァ…!

・みやびちゃんは真面目
喜んで紅茶を頂く二人。おいしいし落ち着けるし、これから本番だなんて思えない!とここね。そこでみやびちゃんは何かに気づく。これがダンディヴァの実力の秘密なんだって。
「プロはどんな時でも最高のクオリティのものを届けたいと願う。そのためには集中力…、すなわち心を静めることが必要不可欠。つまりこの紅茶一杯に、二人のプロ意識の高さが凝縮されていると言っても過言ではない!」
「そんな、オーバーな…」
凛ちゃーーーん!せっかくみやびちゃんが大真面目に、しかもカメラ目線(ついでにドヤ顔)でダンディヴァ褒めたのに!!
まあでもオーバーではあるよな…。ツッコミまで常識的…。

・ここねはマイペース
スミレちゃんに紅茶のおかわりをすすめられ、クッキーまでいただくここね。
小声で「ここね。食べてないでレポートだ、レポート。」と注意するみやびちゃん。
「あぁ~…そうだった~…。」

ちくしょうカワイイなコイツ…!最後の一瞬だけペロッと舌を出すとか!
「まぁ~!なんておいしそうなクッキーでしょう~!あ~ん。…ん~、サクサクしておいしい~!バターとお砂糖の絶妙なバランスといい~…とってもイケてます!!」
「クッキーのレポートをしてどうする…。」
ちくしょうナイスボケ…!!神戸の街角レポートのクセが出たらしい…。慌てて謝るここねを笑顔で見守るダンディヴァ。女神かよ…。
レポーターのコントに巻き込まれそうになりつつも、平和に楽屋レポート終了。そしてステージへ…。

・曲は「チュチュ・バレリーナ」
すでに貫禄すら感じるステージですよね…。
何度見ても、あのサビに入るとこの逆光には息を呑んでしまう…!

・そのころのスキップス
再び楽屋を丹念に捜索していました。……うん。いや…まあ、そこにあるかもって思うからしょうがないのだろうね…。
そこへ、楽屋レポートのためにハラペーニョの二人がやってくる(「情熱☆ハラペーニョ」のいい略しかたが思い浮かばない!)。床に膝をついているあかりちゃんに当然、どうしたのか尋ねて…そこで二人は初めて、衣装のカードが行方不明になっていることを知る。そのカードは小さな、ラッピングされた箱に入っているということを…!あの時の目撃者が、やっと…!!

・心当たりがある二人
目を合わせた二人は、あかりちゃんの手をとる。驚くあかりちゃん。

「あかりちゃん、私たちにまかせて!!」
「心当たり、あるんだ♪」
そう言って駆け出す二人。まだ、唖然とした感じのあかりちゃん。
「あたし達も行きましょう、先輩♪」
「……うん!」
で、走ってついて行く…んだけど。
ここさあ……、あ、最後のとこもスクショ撮ればよかったな。ここ、あかりちゃんの反応、ちょっと不思議なんだよね。普通ならさ、心当たりあるって言われたら、びっくりするだろうし(今まで手がかりはほぼなかった!)、駆けだす二人にもすぐついて行くと思うのよ。なのに呆然としてるし、まどかに言われてうなづく時もまだちょっとぼんやりしてるし…(さすがに駆け出す時、アイキャッチ直前には笑顔になってるが)。
初めて見た時からちょいひっかかってたけど…今見返しててわかった気がする…。この時、あかりちゃんは顔には出さなかったけど、実はめっちゃくちゃに焦ってたし、動揺してたんだな……。ハラペーニョの二人に「ドレスがなくなったの」って説明する時も、淡々としてて、もうステージ直前だってのに危機感が感じられないほどだった。あのスタッフの子の前で慌てなかったのと同じように、そばにいるまどかや…今、目の前に来ている二人に心配をかけまいと、自分の動揺を全力で抑えてて、だからとっさにいつものあかりちゃんらしい反応ができなかったんじゃないか、って…。
あっ、やべえ、泣けてきた…。
多分スクショ選んでる時には、この、ジュリちゃんが(割と唐突に)正面から手を握ってあかりちゃんに話しかける感じが、ジュリちゃん初登場回をすごく思い出しておおっとなったからだったんだけど…。いやそれだけでも泣けるんですけどね。

・あの時会った後輩ちゃん達発見
でも衣装の箱のことは覚えていない二人。急いで作業したから間違えたかもしれない、とのこと…。
今、プレゼントは特別教室に集められているということで、その子達が案内してくれる。走ってそこへ向かう後輩たち、スキップスの二人、ハラペーニョの二人…そして、スタッフさん!?スタッフさんは慌ててハラペーニョの二人に呼びかける、もうすぐ楽屋レポートだって…。

・特別教室、到着
そこには…机の上に、山積みになってるプレゼントがあった。あまりの多さに呆然とするスキップス。
そして、楽屋レポート開始。カメラはそのまま追って来ていて、プレゼントの山の前で棒立ちになっているスキップスの背中を映している。ざわつく会場。ハラペーニョの二人はこの実況をそのまま楽屋レポートにすることにしたらしい…。

手掛かりは「小さい箱」ってだけ。小さい箱はいっぱいあって…、ステージの時間はせまってて…、思わずまどかは「間に合わないかも…」とつぶやく。
でも、あかりちゃんは、微笑んでて。
「嬉しいな…。」
「え?」
「こんなにたくさんのファンのみんなが、応援してくれるんだ…!絶対、本番までに見つけなくちゃ。」
驚いているまどかの、手を取って…真正面から話をするあかりちゃん。うおお、さっきのリフレイン…!

「まどかちゃん、不安にさせてごめんね?あたし、まどかちゃんと一緒に、スキップスのステージを最高のものにしたいんだ。きっと見つけるから!」
そして冷静に、端から一つずつプレゼントを確認していくあかりちゃん。その姿を見て、「絶対、見つけましょう!」って真剣な顔になるまどかちゃん。
そして後ろから、走る皆の姿を見かけて何かあったのを察知し、追いかけてきたダンディヴァとあまふわの二人が…手伝うって。もちろんハラペーニョの二人も、スタッフの後輩たちも一緒に、必死に、探す…!
「…ライバルでありつつも、心をひとつにするアイドル達…!!これこそアイカツだぁ!!」

司会の人wwwwwwwwwwwwwwwww
いやちょっと笑っちゃったけど、もうレポーターすら役職放棄してる中で、この人の進行だけが最後の頼りです…!

・そしてついに発見!
「ありがとう、みんな!!」

やべえ、いいシーンなのにデュエリストみたいになってて吹くwwwwwwwwwwwww(すいません)
ダッシュでステージに向かうスキップス。それを追いかけるハラペーニョ!
「皆さん、衣装が見つかりました!」
「このあとすぐ!アツいステージを、楽しみにしていてください!!」
ちゃんと仕事してる!感動でうやむやにしてない!役職放棄とか言ってごめんな!!

・ちゃんとリモコンでの投票の説明もするひなきちゃん
それを受けて星宮家では。
「よーし、がんばれスキップス!!」

連打してる!!連打は有効なの!?一人一票じゃないの!?!?

・最高のステージにしよう!
曲は「ハローニューワールド」!

よかったね…。衣装見つかって…。最高にかわいいよ二人とも…!
ってか瀬名はこの放送絶対見てるよね。多分終わったあと一人で大反省会だよね…。次からは絶対小さい箱では送らない。無駄にボリュームある、プレゼントには絶対見えない武骨な箱とかで送ってきそう…。んで「衣装在中!!」とかめっちゃ大きく書いてあるの…。がんばれ瀬名。

・結果発表
優勝は……スキップス!!
「信じられないです!!……とは言っても、優勝するかもって、ちょっとだけ思ってましたけどっ♪」

「まどかストレートすぎる!」
即ツッコんでくれる凛ちゃんがいてよかったな、まどか…。誰もツッコまなかったら最高に感じ悪いwww

・教師たちの総評
意外な結果。まさかスキップスが優勝候補ダンディヴァを破るとは…、とジョニー先生。
ステージの完成度だけで言えば、ダンディヴァの方が上だった…、と学園長。ここにもストレートな人が。いや、先生だもの…。アイドル達を導く「学園長」だものね。ごまかしてる場合じゃないし、そういう結果にならなかった、ってことが一番重要なのね。
「…偶然のハプニングにも助けられて、運も良かったんでしょう。…でも、今日のユニットカップで一番輝いたのは、間違いなくスキップスだったわ。」
会場の一番後ろで先生たちがそんな話をしている中、ステージでは優勝したスキップスが歓声の中、最高の笑顔を見せておりました。
Comment

最近読んだ本

2016-08-06 20:41:21 | きょうのできごと
図書館で借りた本たち。

死ぬまでに見たい!絶景の橋
クリエーター情報なし
エクスナレッジ

橋、大好きなので、「死ぬまでに見たい」どころか見てるだけで死んじゃいそうです…。
世界各地の様々な橋が写真と共に紹介されております。私はほとんど初めて見るものでした。「え…ほんとにこんな橋が存在するの…!?」みたいなのも、いっぱい。特に海外の。すごい。
んで、見てて気づいたんですけど、わたし、橋は割と古風ってか…伝統的な形のものがより惹かれるみたいで、メカニカルやテクニカルな感じなのは見た瞬間はドキドキするけど「あーー渡ってみたいし写真撮りたい!!」ってまで思わない、みたい。「駅」の好みとは逆になるみたいですね。いろいろやなー…。
特に好きなのは、ベタなんですが、「ラントヴァッサー橋」とか「ゴールデン・ゲート・ブリッジ」とか「タワーブリッジ」…いやほんとベタだなあ!んであとやっぱり「錦帯橋」!絶対行く!!
あ、でもメカニカルでかっこいいのですごい気になるのは「東京ゲートブリッジ」!!こ、こんなの東京にあるの…!?むちゃくちゃかっこいいやん…!!


不思議で美しい「空の色彩」図鑑
クリエーター情報なし
PHP研究所

これ、表紙で、「前に飛行機から見た夕焼けみたいだ!!」って思って!こういう感じでずーっと赤いのが伸びてたの…!!
この表紙の写真自体は、富士山から撮った朝焼けの写真だったんですけど、「飛行機から見た夕焼け」も紹介されててすーごいうれしかった…。この方の本は一冊持ってるんですが、理科の教科書読んでるみたいですごいおもしろいんだよねえ…。なるべくわかりやすく、でもきちっと解説してくれてる、というか。
「はじめに」のとこの言葉、一回読んだだけで忘れられなくなりました。
「地球上に存在するほとんどの色が空にあると言っても過言ではない。」


世界で一番美しい駅舎
クリエーター情報なし
エクスナレッジ

もうこのタイトル見ただけで抱えてた本落としそうになりましたね…(落ち着け)。
すごいです。見てるだけで死んじゃいそう(またかよ)。世界にはこんなに美しい駅があるんだ…!って、感動してしまいます。でもなにより最初に見たのは目次のページ。私のいる日本の駅が入ってるかどうか確認してしまった。2駅入ってました!東京駅と、金沢駅!!やったー大好き!!ほんと綺麗だもんねえ…。
見てて思った。うちの好きなメカニカルな感じって、割と駅のデザインとしてはトレンド(?)なのねって。世界中にあるんやね…。ポルトガルのオリエンテ駅、フランスのサン=テグジュペリ駅、かっこよすぎだ。でもベルギーのアントワープ中央駅の荘厳さも凄まじい。…これが、駅なの!?すごすぎる。いつか「フランダースの犬」聖地巡りに行くときは是非見に行こう。
図書館でこの本のそばに同じシリーズで「世界で一番美しい空港」もあって、そちらもすごかったんだけど…なんだろ、借りて帰ろうとまでは思わなかったんだよねえ。空港も大好きなんだけど…。なんか「すげえ」のレベルが高すぎて、逆にピンと来ないというか…。あれかな。「空港」ってうちにとってはだいぶ特別な場所だから?めったに行かないし(一年に一度行ければいい方)…「駅」はめっちゃ使うとこやのに、こんなカッコイイなんてすごい!って思うのかもしれない…。アントワープ中央駅、大聖堂そのものやけど、ここやって通勤で毎日使ってる人がいるわけよね…!?すごい。すごい!!


野の鳥の四季 Birds of Hokkaido
クリエーター情報なし
青菁社

表紙のメジロがかわいくて、中身あんまちゃんと見ないで借りたので北海道の野鳥ばっかりってのもびっくりしたし、色んなところに出かけたのでなく、撮影者さんの住んでるところの近場で撮った写真ばかりってことにもめちゃめちゃ驚いた!すごいぞ室蘭…!
表紙のふんわりとした感じが他の写真でもたくさん見られて本当に鳥がかわいいです。あとがき読むと、すごく「背景」も大事に思ってる方らしくてなるほどなーってなった。「シマエナガ」が猛烈にかわいくて、一度でいいからこの目で見たい…写真撮りたい…!!


タウシュベツ―大雪山の麓に眠る幻のコンクリートアーチ橋
クリエーター情報なし
講談社

また橋かよって感じですが…。北海道の旅番組見てたら出てきて気になってたとこで、棚に見つけたので借りてきました。…てか、私が見た映像では、橋はほとんど水に隠れてたんですよね。表紙で「あー、こんな橋なのね」って結構驚いたのに、中にある、橋の全容が見れる写真見たら、想像以上に大きな橋でまずびっくり。そして冬の姿にはもう絶句でした。ただ「湖が凍った」って感じじゃない。凍った後にも水位が変わったりするせいで橋脚に氷の巨大なかけらが残ってたり、氷が割れて持ち上げられてすごい形になってたり。一番衝撃を受けたのが、凍った湖の中に「泡」がいっぱい見えてる写真。ここ、一晩で急激に結氷するせいで気泡が残ったりするんだって…。
すごい。こんな風景があるのかって衝撃だった。これも一度は自分の目で見てみたい。すごく寒そうだけど…。
Comment

アイカツ!137話「ワクワク☆ユニットカップ」感想

2016-08-05 23:18:46 | アイカツ!
※この色はあかりちゃんのセリフ
※この色はスミレちゃんのセリフ
※この色はひなきちゃんのセリフ

・明日はユニットカップ!
ということでスターライト学園の食堂は「前夜祭」として盛り上がってます。飾りつけもパーティーぽい。
四ツ葉シェフの新作「ユニットドーナツ」も登場。

左から、ダンディバドーナツ。スイート&クールなミント味!
スキップスドーナツははじけるキャンディー付きのポップな味。
あまふわ☆なでしこのドーナツ…は、あまくてふわふわ♪なかなかの美味って感想しか聞けず味は不明です。
そして…ハラペーニョドーナツ改良版!さっそく試食してみる情熱ハラペーニョの二人。
「辛い!」

「甘~い!」

「やっぱり辛い!!」
だいぶバランスよくなったとのことだったんだけどまだ辛すぎたらしいw てかジュリちゃんかわいいなもう!!

・そこへジョニー先生の放送
講堂にて、前夜祭メインイベント…抽選会!ステージの順番を決めます。(なぜかくじを引くのはすべてジョニー先生w)
そして、今回はステージのみで勝敗を決するのではない、というサプライズ発表が…。
「楽屋レポート」。楽屋でのアイドルの素顔が得点につながるって…??

・そして当日、ユニットカップ開幕!
トップバッターは「情熱ハラペーニョ」!

登場からもうカッコイイ!てかモブの多様さすごいな…。
って、やばい、新曲だーーーーーーーー!!

うおおおおおおおおおお!!逆光好きって言ってるやろおおおおおお!!(落ち着け)

新曲「Chica×Chica」……。
もうね、初見時ね、口がぽかーんって開いてたよ…。そして変な笑いしかもう出なかった…!

私、ジュリちゃんの初ステージの「Passion flower」にものっすごく衝撃を受けたし、大好きなんですよね。動画とかでももう何度も見た。
「Poppin' Bubbles」も大好きなんだけど…、ずっとあの、フラメンコ的な曲がまた出たらいいなって思ってた。でもきっと難しいんだろうな…ずっとソロで歌わせるわけにもいかないやろし……と、思ってた。
それなのに、これですよ。来てしまったよ!……すごい素敵!!ありがとうアイカツ…!!
また表情がすごく良くて!!

「1,2,3」のとこのひなきちゃん。

「一つの奇跡」のとこのジュリちゃん。一瞬こうして目を細めるとこが好き…!
わーいいわー、すごいわーと思ってたら

剣!?!?
驚いてる間にその剣を手に優雅に舞う二人!!

ほんと「舞う」って表現がぴったりだわ…!

ぶんぶん振り回すのもカッコイイです!!
もうね、きりないからスクショ撮らなかったけどね(一曲でこんなスクショ撮ったの感想始めて以来初じゃないかな??)、サビが始まるとこの「夢と夢を合わせ」のとこで二人が視線を合わせてるのがめちゃカッコイイの!!ほんとに!!強い視線って感じでさ…ほんとカッコイイの…!!もう何度見たことか…!!

で、ラストまたこんなカッコイイしなー。最高かよ!!!!

とりあえず見て下さい!!!!
【アイカツ!】「Chica×Chica」をぬるぬるにしてみた【情熱★ハラペーニョ】

ユニットカップ……こんな調子で皆が新曲出して来たらこの感想がえらいことになるな…って心配してたんですけど、まあ先に書いちゃうとこの一曲だけだったので助かりました。いや、そりゃ無理よね…。


・ステージ終了、楽屋レポートスタンバイ
スタンバイのために控え室を出たダンディヴァの二人、廊下にあかりちゃんが一人でいるのを見て声をかける。
衣装のサイズ調整をしてもらってて、それが届くのを待っているらしい。もう本番は始まっているし、驚いたような顔をする二人にあかりちゃんは大丈夫だ、と安心させるように言う。もう発送済みの連絡が瀬名から来てるらしい…。フ…フラグが……。

・楽屋レポート開始
ステージを終えたばかりの二人に感想を聞くスミレちゃん。
「「最高!最高!とっても最高!!」」

wwwwwwwwwwwwwwww
これがついさっき最高にアツくてカッコイイステージをこなした二人ですw なるほどこの素顔とのギャップがいいのかも…。
ミネラルウォーターで乾杯してステージの成功を喜ぶ二人。お腹すいた~とジュリちゃんが言って、ひなきちゃんがそこにあった「ハラペーニョドーナツ」を半分こしてあげて、食べる二人。…って…
「「うっ!!」」

「これは!不意打ちの!ハラペーニョドーナツゥ!!!!」
わかるやろwwwwwwwwwwwwwwwwww
とうとう画面まで三分割し始めたジュリちゃんがおもしろすぎるwwwww
そして水を飲む二人…。ずっと飲んでる二人……。
レポーターの凛ちゃんが「そんなに辛いんですか?」と興味津々で聞いてきたのをいいことに凛ちゃんにも食べさせ、凛ちゃんまで辛さに耐えられず水を飲む事態に。笑いに包まれる楽屋…。
「以上、楽屋レポートでした。」
いいの!?こんなんで!!!!いやおもろいけど!!

・その頃のスキップス
もう一度衣装が届いてるか確認に出ようとした時、スタッフ(生徒)がレポートのスタンバイのために二人を呼びに来る。事情を聞いてその子が衣装の確認に行ってくれることに。
たくさんの贈り物の中に、衣装は届いてた。

おところが両者ざっくりしまくりですね…。まあ確実に届くやろからいいけど…。
走って戻ったその子が二人に確かに届いてたことを報告し、楽屋のテーブルに置いといてくれるって…。

・楽屋レポート開始
スキップスがレポートするのはあまふわ☆なでしこ。今回はステージ前の二人の様子をレポートするらしい。
本番前の過ごし方などをインタビューしていると……ここねに異変。しゃっくりが止まらなくなった!?本番直前なのに…!大ピンチ!

・しゃっくりを止めよう
水を飲む、息を止めるなど、しゃっくりを止める方法を順番に提案する皆。だけど止まらない…。
まどかはくすぐるといいって聞いたことある(ような)って言って、皆でくすぐってみる…。

まどかの顔wwwwwwwwwwwwwwwwwww

・楽屋レポート終了時間…
しゃっくりは止まらないまま、ここねがくすぐられて爆笑したまま終了。いいの!?これで!!
「一体、どうなってしまうのんでしょうか…。ですが、こういうのも楽屋レポートの醍醐味ですね!」
オイィ司会の人!!!あ、いやこれフォローなのか…?フォローならナイスフォロー…??
ステージでその様子を見ていた情熱ハラペーニョの二人も、なんとかしないとって慌てて楽屋へと向かう。
しかし、途中で何か困った様子のスタッフ(生徒。後輩らしい。)の二人を見かけて声をかける。受付に届いたプレゼントを持って来たんだけれど、あまりに多すぎて、楽屋に置いてたら邪魔になっちゃうくらいになってるらしい。ジュリちゃんが、ステージ終了後に届けてくれた方がありがたいかもって提案して、彼女らはプレゼントを別の控え室?へ持って行くことにしたんだけど…一緒にあの瀬名から届いた衣装のカードも持ってっちゃて…さあ大ピンチ!

・みんなでしゃっくりを止めよう
ダンディヴァの二人も楽屋に来ていて全員集合。色んな方法を試すけどしゃっくりは止まらない…。
そんな中、あかりちゃんがこっそりとみやびちゃんに耳打ち。やっぱりびっくりさせるのが一番なんじゃないかって。そしてさっき話題になってたエンジェリーシュガーのめちゃラブリーなドレスを差し出すあかりちゃん。これをみやびちゃんが着ればきっとびっくりする…!
戸惑うみやびちゃんだけど、待ってくれてるファンのため、ステージ成功のために意を決する…!
しばらく目隠しされたここねが合図で振り向くと、そこには……

顔wwwwwwwwwwwwwwww
いや冷静に見ると普通の笑顔なんだけど、固まってるから引きつってるように見えるwwww
しかもそれで終わらなかった!!
「京の都からやってきた~、みやみやみやみや、みやビーーーーーーーーム!!」

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
頑張りすぎやみやびちゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
感激するここねに、
「いっ、言っておくが!今のポーズもセリフも私が考えたのではなく、みんなで考えたもので…!!」
おまえらーーーーーーーーーwwwwwww
見事しゃっくりは止まり、あまふわ☆なでしこはステージへ…!

・曲は「恋するみたいなキャラメリゼ」です

さっきのみやビームを思い出してつい笑っちゃう…。みやびちゃんて本当、オイシイよね…。

・前半4組終了
現在のトップはあわふわ☆なでしこ!

左下のユニットの髪型が特徴的過ぎて気になるわ…。

・盛り上がるステージの裏で
自分たちも頑張ろう、と気合を入れるスキップスの二人だけど…
あかりちゃんが、あの、衣装がなくなっていることに気づく…

「どうしよう…!!」
大変だーーーーーー!!というところで次回へ続く!
Comment

載せそびれていた写真たち・2016夏

2016-08-03 22:13:38 | きょうのできごと
もういつから載せそびれてたかわかんない……。
ので、載せたことあったらすいません(早くもボケが…!?)。

極厚!ホットケーキ!!

私は「ホットケーキ」と言えば、ホットケーキのパッケージみたいなやつが大好きなので、こういう「セルクルで焼いてるタイプ」は今までそんなに惹かれなかったんです。
でも!!おいしかった!!
この厚さやからちょっと待ち時間あったけど…おいしかった!!


ここはお菓子のブログです。

グレープフルーツの夏らしいデザートとか、たまには載せましょうね…。
上のグレープフルーツはDITA(ライチリキュール)とあえてあります。ライチリキュールってめちゃいい香りですね…。最高。飲みたい。


母がお土産に「信玄餅」をもらってきた。

信玄餅ってそういや、正しい食べ方?とかがツイッターで話題になってるの見たことあるけど、その時はまっっったく知らないお菓子で…。でもそんなこと言ってる人あんまり見かけなくて不思議に思ってたんよねえ…。
考えた末に、こちらでの「雷鳥の里」的位置づけのお菓子なんだろう!って結論に至りました。ちょっとお出かけって先の、お土産として有名なお菓子。想像だけど、山梨なら関東の人はよく旅行とか行くんだろうな、避暑地だし!!関西の人も北陸はサンダーバードとかで比較的気軽に行けるお出かけ先だもんね!(いやちゃんと調べたわけじゃなく全部うちの想像ですが。……え、でも関西の人は皆「雷鳥の里」知ってるよね?)
そもそも食べるのも初めてなんだけど、せっかくなので「正しい食べ方」で。

おいしい!!いいなあ、もっと頻繁に食べたいようちも!


ハーゲンダッツをたまに買うのがマイブームになってきた。

うちにとってはめっちゃ贅沢品なので(……)、「自分へのご褒美」感がものすごい。効力もものすごい。
どれもおいしいけど(抹茶おいしすぎですよね…、おかげでヘタに安いの食べたら違和感感じるようになっちゃったよどうしてくれる…!)、限定品にはより惹かれます。これもおいしかった~。


紅茶のゼリー。

久々に作ってみた。みかんゼリー、紅茶ゼリー、レモンクリームと三層になっている、私が作れるグラスデザートで最も手がかかるやつです(もっと何か言うことはないのか)。
おいしい。そりゃおいしい。こんだけ手をかけておいしくなかったら、絶対作らない(もー…)。


これもツイッターで見かけて、それからずっと欲しくて、大きな文房具屋さんとかでは必ず探してたんだけど、見つけられなくて…もうAmazonで買っちゃった。

ドーナツスタンプ!!

かわいい!!!!!!!!!
うち、こういうの有効に使える気、全くせんけど…かわいいので頑張って使いたいと思います!!


カンブリア宮殿でUCCの人が出てて、懐かしくなって見つけた時つい買っちゃった。

今飲むと、こんな甘い感じのがロングセラーになってたってのがちょっと信じられないくらいですね。うちは甘いの好きだから大歓迎だけど。
でも記憶とちょっと違う感じだったな…。記憶はどうしても美化されちゃうね~。


きのこたけのこ。

なんかスプラトゥーン?できのこたけのこ戦争が勃発してたんでしたっけ?
私はどっち派でもないので、毎度熾烈な戦いになるのが逆にうらやましいくらいです。そこまでどっちかを好きって言えるの、いいなあ。しいて言えば、すご~くしいて言えば、たけのこのサクサク感が好きかな?ってくらいなので。
…でもなんでだろう。この「大人の」シリーズに限って言えば、断然きのこ派です。きのこ超おいしい。たけのこは…普通のがいいかな~って感じ。もちろん好みの問題ですが。


ワッフル。

メニューに何種類かあっても、「チョコバナナ」があるとそれを選ばざるを得ない!
カップがうちの長年の憧れのウェッジウッドで、幸せな気持ちになれました…。


圭くん!

圭くんだったのでとりあえず買ってみた。UFO作ってる時思ったけど、私、「カレー味」のものって自分では全く買わないし食べない。カレー、嫌いじゃないんですけどね(お店のは大抵私には辛すぎるので食べないんだけど)。そういやカレーうどんとかも外で食べたいと思ったことないな。家では作る。カレーの次の日とかに。
あ、焼きそばはおいしかったです!
圭くん、こないだは惜しかったね…!お疲れさま!


パンナコッタ。

私は「ブランマンジェ」がめちゃくちゃ苦手で食べられない(好き嫌いの多い元パティシエ…)のですが、時々同じ「白いデザート」である「パンナコッタ」とごっちゃになってしまいます。「えっと、うちが食べれないのどっちだっけ?」って。覚えてくれマジで!!
ブランマンジェはあのアーモンド分が苦手なんですが(杏仁豆腐の杏仁も苦手)、パンナコッタは生クリームをゼラチンで固めたもので、それだけやのに本当においしい。作れるし。キャラメルソースがとても合います。


天丼!

天ぷら屋さんで天丼頼んだらめっちゃすごいのきた!!
えびー!!ちくわー!!なすー!!……さつまいももあれば最高なのに…!
天ぷらおいしい、大好き。やっぱお店で食べるのが一番ですね。もう家で挑戦するのやめようかしら…。でも、でもかぼちゃは最高においしく揚げれるしな~~。


KCハンドタオル!

きましたー!めっちゃ綺麗!!
普通に使っていい…のか?スマホとか拭けるって説明にあったけど…。遊戯王展の時カバンに入れておきたいんだけど大丈夫かな?
Comment