「パティシエになりたーい!」ブログ。

元パティシエ・オペラのお菓子の話やらオタクっぽい話やらのごちゃ混ぜブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

5thツアー大阪公演に両日現地参加してきました・9

2017-06-29 23:58:35 | きょうのできごと
二日目、終演。
夢のような時間はあっという間に終わってしまいました……。

涙で化粧はグズグズでしたが、連番だった小梅ちゃんPのデュンヌさんとお話しながら会場を出て行く間に、だいぶ気持ちは落ち着いてきました。やっぱり隣に誰かいるのといないのでは違うのかもしれない……。ほら、ある程度ちゃんとせな!って思えるしね。
ところで本当によく小梅ちゃんハッピの方を見かけるなあと思ってそう言ったら、なんとハッピ企画に100人以上参加してらしたそうで…100人!!すごい!!そりゃよう見かけるわけだ…!!

改めてお礼を言ってそのデュンヌさんと別れ、今日は昨日よりかは小規模な打ち上げに混ぜていただくことになっていたため、お店へ向かいました。城ホールから近いお店だったので周りもPさんばかりですごかった…w(昨日の法子Pの打ち上げも、お隣は別のPさんの団体でしたがw)
さっつんが「キノコ食べて帰ってな!」みたいなことを言ってたので、メニューからキノコ料理を必死で探したりしてたんですが、まだどっか頭が正常に働いてなくて、「ゴボウとレンコンの~~」みたいなメニューを見ながら「(ゴボウ……はキノコ?じゃないな。レンコンは?キノコだっけ?)」とか考えちゃってたのでだいぶヤバかったです!!(……)(しいたけとエリンギ料理があったので頼みました)
あと、前も書いたけど私は歩きながらとか、人と話してる時にササッと…とか文字を打つことができません。だけどまた何もつぶやかないまま夜中になったらフォロワーさんにいらないご心配をかけてしまうと思ったので、席に着いてからとりあえず何かつぶやいて生存報告をしようと思いました。でもまだ頭がぐちゃぐちゃしてて何も言葉にならないし、TLに流れてる今日の感想見るだけで泣きそうになる(みんな、よく書けるなあ!)。困った末に「死」の一文字だけツイートするという、謎の生存報告になったのですが、それにいくつかいいね!いただいてて、……わたくしはフォロワーの皆様の優しさに支えられてるなあと心から感謝してました……いつもありがとうございます……。生きてますが死んでました……伝わってて嬉しい……。

昨日は周りはほぼ法子Pしかいなかったので、他の子の担当Pさんのお話を聞けるのは貴重な機会だったし、本当に楽しかったです!(いや法子Pで法子とちよちーの話ばっかりするのもめっちゃ楽しいけどね!)私なんてキャストさんのあだ名もまだ覚えきれてない情けない状態だったんですが、皆さん優しく聞いてくれましたし…。まあでも度々「うん……うん……」とうなづくだけの赤べこ状態になってたし、そのままちよちーの涙を思い出して一人お通夜……みたいにもなってました。法子Pだけで打ち上げしてるとこは大丈夫か、とか少し考えたりもしてました。みんなお通夜になってない?いい意味で!(いい意味のお通夜って何よ……)
そうそう、私がカルピス使ったお酒頼んで、ちよちーにちなんでコレです!って言ったら(※ちよちーの趣味は「ご当地カルピス収集」)、皆もそれ注文してくれて優しさに涙が出そうになりました…!だいぶ甘い感じで私は大好きでしたが皆さん大丈夫でしたでしょうか……ほんとお優しい……。
夢のような二日間は、夢のように優しいまま、終わりました。



……じっくりめに話せて、冷静になれたところもあったけど、うちとしてはまだまだ受け止めきれないことも多かった。
あのちよちーの涙。言葉。
感想のツイートを探しては、条件反射みたいに涙を流していたけど、……多分、ちゃんと考えれては、なかった気がする。

ライブの後、まずはアーリーウイングさんの公式のツイートから、ちよちーのメッセージが届いて。
念願のラジオ出演もあって。いっぱいライブの時の話を聞けた。
そして事務所ブログの更新。アクセスが殺到しすぎて一時的に見れなくなってて、注目度の高さにうちもびっくりした。


それらを読んだり、聞いたりして考えてたんだけど。
私は、多分あの最後の挨拶、まずはショックで涙が出たんだったと気づいた。

ちよちーが悩んでいるなんて、想像もしたことなかった。

だから、本当にあの「告白」は衝撃的だった。
確かに「法子」の声…というか演技?は初期と今とは違うとは思っていたけど、それは「こっちの方がウケが良さそうだからもっとこういう感じ押して行こう」みたいな、ディレクションに変更があったんだろうなと勝手に思ってた。
だって……法子だった。あの、忘れもしない、デレアニの、10話での、あの一言。何度も巻き戻して見たあの本当に一言で、「法子だ!!!!」って思ってた。何年も見てきてたNのカードがしゃべるのを聞いて、違和感なんて感じたことなかった。ちよちーが初めてラジオに出た時、あまりにも普通の声が法子みたいでびっくりした。まさに適役なんだって思ってた。


……法子の出番の話もね。うちは全然ピンと来てなくて。なんでかって考えたら、うち、多分「比べる」のも「比べられる」のもすごい苦手だから、やんないんだわ。そもそも、……そもそも、「サプライズボイス枠」だから、何故ボイスがついたのか、何故法子が選ばれたのかなんて、考えても考えても絶対に答えは出ない。だったら考えるのは無駄だって、うちは思うから、考えない。出番が少ないとか、順番が遅いとか、そんなの考えたって無駄だって…うちは思ってた。そりゃ多少悲しくなったり「なんで」って思うことはあるけど、出番が多くたって、「出てない」間はどうせ「早く、早く次を」って思うんだから、一緒だって思ってた。
(念のため、これは、うちがこういう考えをする人ってだけの話で、他の人にもこう考えてほしいって思ってるわけじゃ、決してないです)

歌も歌ったじゃない、SSRも出たじゃない、こうして、ちよちーがライブにまで出てくれたじゃない。
そんなの結果論だって思われるかもしれない。んで、なんでうちがそういう考えをしちゃうのかって考えてみると、完全に椎名法子一人の専属Pであることも関係してるのかな、とか思うようになった。自分の中で比べる対象がそもそもいないから気にならないのかもしれない。
でも、これはPとしては……あんまり良くないことだとも思う。
「自分と法子がいればいい。」
それじゃ法子のファンも、Pも増えない。Pとしては失格だよね。

なんか話がずれてきてる気がするけど、ずれてないんですこれ。
だから、私は危機感というか、焦りみたいのも全く持ってなくて、
だからこそ、ちよちーの抱える不安とか、焦りとかにも、全く想像がいかなかった。


去年のちよちーのお誕生日、私は企画に参加して、皆と一緒にメッセージを送った。
(一昨年の企画にちよちーがブログで反応を返していたのがとてもうらやましくて、絶対次は参加する!!って思ってた)
去年もちよちーは、ブログで反応を返してくれて……それはとても嬉しかったんだけど、たくさんの感謝の気持ちの中に、どうにもひっかかる言葉があった。
「これからも感謝の気持ちも忘れずに精進していきますので、都丸ちよを見捨てないでくださいね!笑」
いやいやいやいや!見捨てるわけないじゃん!?

単なる冗談かもしれないし、嬉しさのあまりの照れ隠しなのかもしれないけど、めっちゃ……ひっかかった。
私だけじゃなく、たくさんの人がちよちーに感謝のメッセージを送ってた。うちもその、ちよちーに送った台本風冊子と同じものを頂いてて手元にあるんだけど、読んでるだけで涙が出るくらい、皆の想いがこもってるものだった。
こ…これ読んで「見捨てる」って言葉がどうして出てくるんだろう…??って結構、焦った。ちよちーを責めるとかじゃ全くないんだけど、「うちらの気持ち、ちゃんと伝わってないのかも??」とは、思った。
何が足りないんだろう?数?のわけないよね……。表現が足りないんだろうか……?

今ならわかる気がする。
きっとちよちーはまだ、この時は心から自信は持てていなくて……だから、あれだけのメッセージを読んでも、不安はなくならなかったんだ……。
でも、それは、こちら側からはどうにもできない。あの時の倍の人数からのメッセージなら自信が持てた?そんなわけないよね。
それだけは、ちよちーが自分で獲得してもらわなきゃいけないものだったんだ。

ちよちー本人が言ってたように「Pさんからのお手紙やイラスト」で法子のことを理解していって、Pさんと一緒に法子を「成長」させていくことで、きっと少しずつ自信はついていった……。
それにしても、あんな風に言ってくれるなんてね。
プロデューサーにとっては、本当に、これ以上ないくらいの、嬉しい言葉だ。
ちよちーがそういう風に言ってくれたことで、私達は本当に「プロデューサー」になれたんだから。


そうそう、これ、ライブ終わってからの私のツイート。結構RTしてもらってるんだけど(ありがとうございます!)。

オペラ@5th大阪両日現地‏ @operadia 6月23日
検索してるとちょいちょい見かけるけど、法子好きになったの最近だから、ちよちーが感謝してる「Pさんたち」に自分は入ってないって思ってる皆さん!!
そんなことないですからね!!
むしろ我ら古参法子Pは、新しく法子を好きになってくれる人が多い事も嬉々としてちよちーに伝えてるし!マジで!


これもめっちゃ考えてツイートしたんだけど、やっぱり140文字やと言い切れないよね……。本当はこの後のもう1つのツイートも一緒に広まって欲しかったけど、まあ私の書き方が悪いわな。あと「古参」とか、表現としてしゃーないとはいえ、自分で言うのめっちゃ恥ずかしいわほんまに…。
あの挨拶は、そりゃあもう法子P以外の涙も誘いまくっていたらしく(うちは当時そんなこと考える余裕がなかったので後で驚いた)、しばらく日課の法子(ちよちー)検索も大変だったんだけど……ほんと、すごく多かったのね。「ちよちーが言っていたPさん達」と、(多少なりとも現在法子が気になっている)ご自分を、切り離して考えてる人が。
だから、そうじゃないよ!!ってことが言いたかった。
ほんとに、ほんとにそうじゃないの……わかって欲しい……。

例えば「法子今までなんとも思ってなかったけど声聴いて惚れた」とか、「デレステの法子表情豊かでかわいすぎw」みたいなつぶやきを、私が法子検索で見つけていいねとRTしますよね?じゃあ私のフォロワーさんがまたいいねとRTしてくれます。それが広まっていきます。なんでそんなんするかと言うと、嬉しいんだよね。法子のかわいさに気づいてくれた人がいるってことが、それだけですごく嬉しい。
「ほら、自分達だけじゃないじゃん!」って思うの!今「法子P」である人だけが、カワイイカワイイ言ってるわけじゃない、って。
皆も気づいたらカワイイって思われる子なんだ!声だって合ってる、脳が溶けるって思うのは自分達だけじゃないんだ!って。
それは私たちの「自信」になるんです。
昨日よりも自信を持って、「ちよちー、法子に素敵な声をありがとう。貴女が魂を吹き込んでくれて本当に良かった。」って伝えられるんです。
だから!!お願いですから、切り離して考えないで欲しい……!皆さんの「好き」は色んな形でちよちーに届いてたんだから……!直接お手紙とか書いたことなくても……!届いてたんだから……!!
でも直接お手紙書くのもいいぞ!!どんどん書こうぜ!!


んで、また私は考えました。
どうしてうちは↑この件に過剰に反応しちゃうんだろう、と。別にこれでめちゃめちゃ傷ついてる人を見かけた訳でもないのに。そこは触れずにスルーもできたはずなのに、どうしてこんな(必死なツイートするほど)気になっちゃうんだろう、って。
たぶん、たぶんね。
私も「そんなことない」って言ってほしかっただけかなーって。うわ、恥ずかしいなこれ、書くの……


私、ちよちーへのお手紙や、メッセージで、一度も「法子のこと」を書いたこと、ないと思うんです。
常に、ただアホみたいに、手放しで感謝するばっかりだった。かわいい声をありがとう、ありがとう、大好きですって。頑張って下さい、応援してます、って。

私の、ちよちーの不安なんか全く考えもしなかった言葉は、
ちよちーを、ただ追いつめてただけなんじゃないか、苦しめることしかしなかったんじゃないか、
手紙を送ってたPの中で、わたし……私だけは、何の役にも立ててないんじゃないか……

とか、思うと、
こわくて……


いやそんなん考え過ぎって言うか……そんなわけないやんって、外から見たらきっと思えるんですけども(明確な悪意があったとかならともかくねえ…)。
だから、おんなじだ、と思ったんやと思う。
「そんなわけないんやで!!」って必死に言って、自分の不安も消したかったんやと思う。


恥ずかしっ!!!!!!!
終わるよ!!!!!!(こんなシメでいいのかアンタ……)




いやはや、それにしても、忘れられない二日間となりました。
6月中に書き終れてよかった……って思ってたけどライブって9,10日だったんですね。いつの間にそんなに時間が経ってたんだ??
そうそう、SSA一日目にも幸運にも参加できることとなりましたので、ドーナツを超えるちよちーをまた、見てきます!!


最近は時間ある時はずーーーっとこれ書いてた気がするので動画が作りたいです……私は自称PVPなので…(自称…)。
そういえばライブの二日間で「ブログ見てます!」って結構言われて嬉しくて舞い上がってたんですけど、そういや「動画見てます」とは言われなかった……ような……。全然作れてないからですよね!!作ります!!
いやブログ見てますって言って下さった方を責めてるとかじゃなくてね!!これも前も書いたけど、私、動画褒められるより文章褒められる方が嬉しいので!!(PVPやめたら…?)
ありがとうございました!!これからも何とぞよろしくお願いいたします!!
Comment

5thツアー大阪公演に両日現地参加してきました・8

2017-06-28 22:41:21 | きょうのできごと
二日目もちよちーはかわいかった!!
いきなり最初の挨拶で「はちゅしゅつえん」と歌鈴ちゃんのお株を奪うような噛み芸を披露したりw
おる時~おらん時~をやる時、「ルゥちゃんが言うならしゃーないなー」とか言ってて、大阪弁のバリエーション増えてるwwwってなったりw
あと初日にうちが衝撃を受けてた、最初のブロック間MCにてさっつんが「自分達が出てきたのは理由があるんですよ!」みたいなことを言って、「大阪の人は『バーン』ってやると撃たれたフリをしてくれるらしいから、それをやってみたい!」って……。(初日も本当はそれやるつもりだったんだろうか??)
ちよちーに撃たれたので真剣に「ウッ…」って苦しがってみました!!
いや、そんなんされなくたってうちの心臓はとっくの昔にちよちーに撃ち抜かれt(しゃべるな)

「アタポン」は昨日は本当にちよちー見えなかったので、遠くからでも正面から見れて嬉しかった…!かわいい!!!!
あと全員曲も、後列の時もずっと見えるからもうほんっまにちよちーのダンスガン見してましたw

そしてあのキレ芸は今日もやるんか~w(飛んでった髪の毛…w)と笑って見てたら
まさかのちっすーのドッキリ……!!!!もうめちゃめちゃおもしろくてお腹抱えて笑い転げてた……w
「お前らもかー!?」とか客席のPにキレ出すちっすー、冷麦のようわからんネタの不発ぶり、「なんもないわ!!」……www
ほんっまに楽しかった……。ちっすー、クールでかっこいいイメージだったのに、めっちゃおもしろくて大好きになった!もうあの、そらそらの耳打ちを舞台上で必死で聞いてる顔……!!忘れられないwww

前半のブロックで曲順が変わっていたことにやや動揺したけど、結構落ち着いて見れてた。
あの「赤」のブロックのかっこよさは今日も健在で、ヒャッハーーーーに飛びあがらんばかりに大喜びするのも昨日と同じで……
「Wonder goes on!!」もまたちよちーガン見してて……
「サマカニ!!」の曲間で、ちよちーが「みんなで両手でまーるっ!ってやって~!」(ごめんうちもセリフ覚えてないや。ドーナツ作ってって言ってたっけ?)って言うから一瞬めちゃくちゃ動揺した!「(え、やるの!?うちらもやるの!?今!?やれってこと!?)」って慌てたけど、一緒にまーるっ!てできたので嬉しかった……。その後のちよちーの「すごーい!」だかの反応に泣きそうになった。
その後のMCで、デレステのMVにドーナツ浮き輪があること、だからずっと歌いたかったってちよちーが言ってくれてまた泣きそうになってた。うちらも……うちらも、ずっと聴きたかったよ!!


……それにしても。
ちよちーがモニターでアップで映るだけで涙ぐむとはいえ、涙が流れるほどじゃなくて。
心の隅っこで、うちは本気で冷血なんじゃないかと怖くなってた。
担当の初舞台ってさ、立てなくなるくらい泣いたりするもんじゃないの……。別に初舞台でなくても、ステージの上で光り輝くキャストさん見て感動で涙流すくらいするもんじゃないの……。なんでこんなこと考えてるくらい冷静なの、うち。普段のプロデュースだって法子以外の子にはまともに向き合わないから、心が冷たいプロデューサーだよなって思ってたけど……ほんまに…、こんなにまで…、なのか。
「涙ぐむ自分がアホみたいに思えるくらいにちよちーが堂々としてるから」って、ちよちーのせいみたいにしていいのか。こんなんでうちは、本当にプロデューサーだって言えるのか……。
また新喜劇が始まってる舞台に楽しく笑いながらも(ちょこたんの「見えなーい」かわいかったねえ…!!)、そんなことを考えて、なんだか心が痛くなってた。
ライブの真っ最中なのに。担当の初舞台なのに。

最後の曲が終わって、アンコールがあって……
そこでなんとモニターにちひろさんが出てきたから、うちは驚きすぎて口から心臓が出そうになった(気持ちの上ではもう足元に落ちてた)(どんな例えだよ……)。
え、何か発表……!?まさかここで次のCDデビューメンバー発表とか……!?やめて心の準備が……!!
震えて構えてたら、何か知らないゲームとのコラボ発表で、うちはほっとした。
でも続けて……え!?VRに全アイドル追加!?法子も!?マジでー…今までちょっとずつやったやん!?一気に全員!?
ていうか開演前の会話がフラグすぎた…!だからPS4もVRも買えないってば!!

皆がステージにもう一度出てきて、エバモア歌って……最後の挨拶。
昨日と違って、待ってるちよちーの表情とかは見えるはずもなく、順番に皆の挨拶を聞いてた。
そうそう、昨日はさ、ちよちーのお隣のちょこたんがさ、「まとまらないからこれで今日は終わります」とか言って本当に挨拶終わって、おいおいおもしろいけど初出演(=「最後の挨拶」も初)のちよちーの直前にコレどんなハードル上げだよやめたげてwwwとか思ってたんだよね~。今日はどんな感じだろうって心配(いや期待?w)してたけど、まあ昨日よりかはまとまっててw よかった、昨日よりハードな繋ぎじゃない…wと思ってた。

で、ちよちーのターン。


……あんまりこの時の記憶がない。
「最初はなかなか法子になれなくて、周りの人にもいっぱい迷惑をかけて…」って言葉に、ものすごく衝撃を受けた、ような気がする。
そしてちよちーは、泣いて、しゃべれなくなってしまってた。
応援したかったけど、うちはもうそれどころじゃなかった。
泣ける…とか、そんなこと考えるより前に、もう膝に置いてたタオルに突っ伏して号泣してた。担当として本当に情けない話だけれど、そんなだったから…ちよちーが涙を流しながらも一生懸命紡いだ最後の挨拶、私はほとんどちよちーの顔を見れてなかった(早急にBDを…お願いします…)。ほとんどの言葉は泣きながら聞いてた。嗚咽も全然抑えられなかった。


最初はなかなか法子になれなくて、すごく悩んでた。
プロデューサーさんからお手紙とかもらって、かわいい声をありがとうってたくさん言ってもらえたけど、自分では全く自信が持てなくて。申し訳なくて……。
だけどそのプロデューサーさんからのお手紙とか、イラストとかで法子がどういう子なんだってことをたくさん、教えてもらった……。


ちよちーの涙ながらの言葉を聞きながら、ああ、うちがライブ前に出した手紙が、間に合ってたらいいなって、思った。
ラジオに次々とライブに出る人、出た人がゲストに呼ばれてて、じゃあ大阪までにちよちーも絶対出番あるよね、その時にめっちゃエールをメールで送ろう、なんならまたドーナツ作ってもいいし……とか考えてたのに、なんと、ライブまでにちよちーはラジオに出なかった。
うちはこの事実に結構強いショックを受けた。そりゃあ、ライブ参加者の全員が全員ラジオに出たわけじゃないけど……、初ライブの前だったら出てもいいじゃん!?ラジオNGとかそういうことはないはずだし(一度出てるし)。
じゃあ、どうして??どうして出ないんだろう……。
まさか、ラジオに出る余裕がないくらいレッスンが大変だとか……!?(※私の悪い癖、「最悪の事態を想像する」が発動してます)初めてのライブなんだから周りの人よりかは明らかに大変だろうし……いや、レッスンがどんなに大変なのかとか、そんなの、想像もつかないけど……。

とにかく、ラジオにメールでエールを送る、というのができなくなったと判明した時点で、お手紙を書くことにした。
前に雑貨屋さんを数時間ふらふら探しまくって見つけたドーナツの便箋に、ちよちーに伝えたいことを書いた。と言っても別に特別なことを書いたわけじゃない。大阪に来てくれると知った時は嬉しかった、とか、今回の大阪公演でネット上でしか知らない同じ法子Pの皆さんとご挨拶できるのも楽しみなんです、とか、そういえばアイチャレ黒猫法子がつけてたみたいな猫のネックレスを見つけたので同封します、あの時の法子は本当にかわいくて膝から崩れ落ちそうになった、今でも時々エピソードを見返してかわいさに泣いてます……とか。書き出したら色々出てきてしまって、全部書いてたらキリがないので4枚?くらいでやめときましたが……(それでも長いような…)。
レッスンがどんなに大変か、初舞台がどんなに緊張するものなのか、想像もつかないから、「頑張って下さい」としか書けないけど、頑張って下さい、って。
ちよちーの名前も一生懸命呼んで応援するけど、城ホールは広いし人も多いから、もしかしたら聴こえないかもしれない……。でも聴こえなくてもできれば忘れないで下さい。この舞台を本当に本当に心待ちにしていた私達が、客席から、LV会場から、今まで法子とちよちーにもらったパワーを送るつもりで応援してることを……!

本番の一週間ちょい前くらいに送ったから、もしかしたらギリギリちよちーの手元までいかないかもしれない……と思ってたし、実際間に合ったか間に合ってないかわかんないんだけど。
めちゃめちゃに泣きながら、間に合ってたらいいな……、って思った。
本当に、こんなに、楽しみにしてるんですよ!って気持ちが、伝わってるといいなと思ったし、伝えておいてよかったと思った。
ちよちーへのメッセージは、ちよちーへの感謝の気持ちでこっちが勝手に送ってるだけだから、お礼なんていらないんです。
でも、それが力になっているのなら、それは本当に嬉しいこと……。


涙で言葉は途切れながらも、皆の「頑張れ!」の言葉に励まされるように、ちよちーは挨拶を続けていてくれた。
だから私も必死の思いで顔を上げた。まだ全然涙は止まらなかったけど、もう、いいかげんに、ちゃんと頑張ってくれてるちよちーの姿を目に焼きつけなきゃ、と思ったから。
じゃあ、同じくらいのタイミングで、ちよちーが…、気持ち今までより大きめの声で、はっきりと、
「今日、このステージで、自信を持って椎名法子役の都丸ちよだって、……言えます!!」
って言ってくれたから、また突っ伏して泣きそうにになったけど、今度はもう一生懸命ちよちーを見てた。

それで最後に、昨日と同じで、「オッケーオッケー、ドーナツオッケー!」って言ってくれた。
…いや、昨日とは違った。うちらも、一緒に「ドーナツオッケー!」って言わせてくれた。
さっきまであんなに泣いてたのに、このドーナツオッケーの時はもう、
「元気いっぱいの法子ちゃん」で、
本当にこの人が法子の声でよかった……、って思ったら、
我慢してたのにまた泣き崩れてしまった。


おねシン……「お願い!シンデレラ」は、大好きな曲で、家とかでも聴きながら泣きそうになったことは何度もあるけど、
この時ほど、泣いたことはなかった。両手の法子リウムも、時々、完全に振れなくなった。

心に シンデレラ
私だけじゃ始まんない
変われるよ 君の願いとリンクして
誰かを 照らせるスター☆
いつかなれますように…
動き始めてる 輝く日のために



私のシンデレラ。

法子が好きでよかった。応援してきてよかった。
法子の声が、ちよちーでよかった。

ありがとう、法子。
ありがとう、ちよちー…!!

涙のあとには
また笑って
スマートにね
でも可愛く
進もう!
Comment

5thツアー大阪公演に両日現地参加してきました・7

2017-06-23 23:47:20 | きょうのできごと
私が自力で取れたのは一日目だけで、二日目の分はツイッターで連番相手募集している方を見つけ、無事見れることになりました(ありがとうございます!)
その方との待ち合わせがあったので、初日よりか少し早めに法子Pの輪(色紙企画やってるとこ)を離脱。集合場所にしてた時計前は人が多すぎて(入場始まってるから人の流れもあるし…)見つけられるか心配だったんですが、無事合流できました!小梅ちゃんチックな服に、小梅ちゃんハッピをはおったかわいらしいデュンヌさんで嬉しかったです!(そしてまたべらべら一方的にしゃべりまくるワタシ…)
そのデュンヌさんのフォロワーの方を待つ間、またその辺りで何枚か名刺交換をしてもらいました(なんと、とうとうあのはんけし名刺がなくなってしまい、最後の方は受け取るばっかりに…すみません!つーか50枚もあったら余裕と思ってたのに…すごい!!50人の方の手元にあんなへちょい名刺が!!)(……)。

で、その時。
名刺を交換して、一通りの挨拶を交わした後に、一人の方にこう言われました。
「あの、昨日、梅田のゲーマーズに来られてました?」
一瞬、思考停止するわたし。
え、あの時間に一緒にお店にいた人とかかな、うちが法子コーナー前できょどってたの見られてたのかな、恥ずかしい……とか脳内で色々考えて、改めてお顔を見ると、
「あ、あ!!写真撮っていいか聞いた……!!」
「はい!」
なんと、あの時偶然そこを通って、私が話しかけた店員さんでした!!すごい!!ていうかなんでわかるの!?うちあの時、法子ハッピとか着てなかったのに……!!そんな悪目立ちする出で立ちなのか……!?(つーかうち、自分が接客業してる時にお客様の顔全然見ないし覚えないから、皆そうに違いないって無意識に思ってるとこあるだけで、普通は記憶するものなのかもしれない…)
こんな奇跡があるものなのか、と驚きと感動でめちゃ動揺しつつも、昨日の自分の後悔を思い出した!今こそあの、法子コーナーを作って下さった方によろしくお伝えください、って言うチャンスだ……!!
で、口を開きかけたんだけど……なぜか、ふと、そんな気がして……、
「あの…、もしかして、もしかしてあの法子コーナー作って下さったのって……?(おずおずと手のひらをその方に向ける)」
「はい、自分です!」
「ひえええええええ!!ありがとうございます!ありがとうございます!!!!!」

だって!あれで法子P達がどれだけ喜んだか……!
うち以外にも、実際に行ったフォロワーさんの法子P他にもいたし!!本当に本当に嬉しかったんだよ!!
ていうか、驚きなのがね!!その方、法子Pではなかったんですよ!名刺も他の子だったの!!なのに、大阪公演が初出演&凱旋公演になる法子のために、あれを作って下さったの……!!あの愛あるコーナーを……!
本当に、全力でお辞儀してしまった…w 皆に代わって私が今ここでお礼を言わないとって必死だった…w

「あの後も法子Pさんがたくさんお店に来て下さって、驚きました!」って言ってはりました。そりゃ行くよ!!
……私、こういう自分のことブログに書く時、たとえば偶然お隣になってしゃべった人との会話とか、結構許可なく書いちゃったりするんですけど(ていうかついったアカウントとか聞いてなくて許可取りようがない場合も多い)(聞けよ…)、さすがにこの方との会話は、職場バレにもつながる恐れがあるために、書く前に許可を取りました…。そしたら心よくオッケーをもらいました!
皆がツイッターで情報を広げ、多くの法子Pが実際に来店したことに感謝されておりましたよ!あと「梅田ダンジョンを攻略してくれてありがとうございます」とのことでしたw
ですよね……!うちなんか城ホールへの行きしに寄っただけやけど(なのに迷った!!)、大阪なんて全然知らないはずの、遠征組のPさんも果敢にあのダンジョンに挑んでて私が驚きましたからね……!しかも到着してるし!
うちって一体……。


入場。二日目の席もアリーナです。初日よりか後ろの方だけど、ステージ全体が見れるしモニターも無理なく見れる、いい感じの場所でした!
ていうか、お隣が昨日法子Pの打ち上げにいらっしゃった方で驚きましたw(打ち上げ中にご挨拶できてなかった方でした)偶然すぎる……!
昨日は結構ギリギリの入場だったので、会場に曲が流れる(そして皆が早くもサイリウムを振る)のは知ってたけど、モニターでCMが流れたりするのは知らなくて、始まった時ビクッとしてしまった…。でもVRの追加情報で、お隣の小梅Pデュンヌさんと、もし担当来るってなってもPS4にVR揃えるのきついですよねーとか話してました!フラグ!!(……)

私は宮城も石川も、LVはそれぞれ一日ずつしか参加してませんでした。
だからこの大阪が、「二日連続で公演を見る」初めての体験でした。
まあでも今までの感じから、セトリは同じで、小ネタはちょこちょこ変えてくるくらいだろうな、で、大阪で小ネタと言えばあの新喜劇。違うネタを入れてくるんだろうか??
昨日とは違って、ちひろさんの「もうかりまっか~?」にノータイムで「ぼちぼちでんなー!!」って叫び返しつつ、私は結構、油断してたと思います(フラグ)。
Comment

5thツアー大阪公演に両日現地参加してきました・6

2017-06-22 23:08:45 | きょうのできごと
大阪公演一日目、終演。
フラフラと立ち上がり、よたよた出口の方へ歩いて行った。スマホの電源を入れて、打ち上げの集合場所に関するDMが来ていることを確認。でもなんだか、読んでも文字の意味が全く脳内に入ってこなかった(やばい)。
感情が飽和しすぎてる。お隣にすぐ話せる人がいないとまあこうなるよな……と思っていたのだけど(よくこうなる。遊戯王の劇場版とかでもよくなってた)、会場出た後でお昼にご挨拶してた法子Pの方に声をかけられても、その場でまともに感想とか言えなかったので、隣に誰かいても一緒だったかもしれない。
すぐはだめだ、何も言葉にならない。

とにかく…ええと…、打ち上げ会場に直接向かえばいいんだっけ?どこかでこのハッピを脱がないと。
噴水広場辺りは開場前のような混み具合でなかなか場所が定められなかったけど、ようやくすみっこにスペースを見つけて、そこでハッピを脱いで、着てきたカーディガンをはおった。その時に、これまた入場前にずっとおしゃべりしてくださってて、同じ打ち上げに参加するデュンヌさんに声をかけてもらったので、一緒に打ち上げ会場へ向かうことに。本当にここで声をかけてもらって助かった。一人だったらぼんやりしすぎてて、間違って電車乗って家まで帰っちゃってたかもしれない(えー)。
大阪人、しかも京橋はかつて2年くらい通勤してた場所、なのに地図上の打ち上げのお店の場所がいまいちわからず、適当に階段下りたら線路超えれなくなっちゃってあせりまくったバカです……(本当に役に立たないな!!) でも探しながら、歩きながら、今日のことしゃべってたら、ようやく落ち着いてきた。なのでなんとか打ち上げの席では呆然とせずに済みました。
打ち上げは25人くらい参加者がいて、とてもじゃないけど全員のかたとはお話できなかったんだけど、ここでも新たに名刺交換もできたしご挨拶もできたのでよかった!皆今日のこととか語るのに必死なせいか、食べ物が全然減らなくて、やたらテーブルに残ってるつくねとか唐揚げとか食べてました。ポテトもずっと食べてました。食い意地はりまくりです(お前も語れよ法子を語れよ)。

そうそう!!私、初めて「オペラさんって、男性だと思ってました。」って言われました!!(初めてってか「オフ会」参加自体が初めてだから当たり前なんだけど)
しかもデュンヌさんに……!!衝撃……w
まあうち自身、フォロワーさんの性別全然わかってないので何とも思わないですが。初日にご挨拶させていただいた方の中で、ひそかに「(もしかしたら女性の方かもしれない)」って思っていた方も普通に男性でしたしw うちは、「自分が『うち』という一人称を使う」+「今まで周りに『うち』を使うのは女性しかいなかった」ために、「うち」が一人称の方は皆女性と思いこむ癖が未だにあるし…。あと一人称が「私」で、普段丁寧な言葉遣いをされてる方も「もしかしたら女性かも…?」って考えてしまいます。かと思うと明らかにデュンヌさん!って方も様々な一人称を使われるので、ほんとわかんなくなります…。まあ考えても仕方ないんだ。会わなきゃわかんないことだもんね…。

一日目は平日ということもあり、開演時間が5thツアー内でも一番遅い18時。終演時間は21時過ぎてました。
打ち上げははりきって早めに参加表明していたけど、「21時半~」って時間に驚愕したものです。そうか……開演が遅いとこういう弊害があるんだな……。
遠征で大阪に来られた方はおそらく皆様近くに宿などを取られているのでしょうが、大阪府民(しかもはじっこ)の私は家まで帰らなくてはなりません。終バスに間に合う時間に帰ろうと思ったら1時間もいられないのでそれは最初から諦めてたんですけど、終電も近づいてきた。さらにこの日はなんと終演と同じくらいに京橋駅で人身事故があって環状線がストップしていたらしく、遅い時間でもまだダイヤが乱れている状態。なので散々食い散らかしといて申し訳ない気持ちもありつつ、まだ盛り上がる皆さまに後ろ髪を引かれる思いで、一番最初に離脱させていただきました。
電車にはなんとか乗れまして、駅からはタクシーで無事に家に着きました。

……そうそう、私、歩きながらとか、立った状態でスマホで文字打つのめっちゃ苦手やし、終演後は呆然としてたしすぐ打ち上げ会場行ったしで、この帰宅時にようやくツイッターに触れたんですよね。開演直前に最後のツイートして、6時間くらい浮上してこなかったから、数名のフォロワーさんに「死んでるんやないか」とご心配頂いたようで……!そりゃうちでも「担当の初舞台!」ってめっちゃはしゃいでたフォロワーさんが、皆が感想ツイートする中一人だけ全然浮上してこなかったら心配しちゃうわ…本当すみませんでした!ありがとうございます!!

眠かったけど感想ツイートとか漁って、自分も感じたことちょっとツイートしといたりとかして…気がついたら2時とかなってたので慌てて寝ました。明日もライブだよ!!


6月10日。大阪公演二日目。
あんまり早起きはできなくて、でもまあまだ余裕~、ってまた感想ツイート漁りながら準備してたら、色紙企画開始時間が思ったより早くて!慌てて出発しました…!(前日にちゃんと確認してない私が悪い!)
遅れてきたのに、到着していきなりドーナツいただいて食べてるわたし。働く気があるのか!!(ハニーミツバチ珈琲のドーナツ!おいしかったですありがとうございます!)
でも法子ハッピ着てドーナツ食べてるって、我ながらすごくいい看板だなとか思ってました…w(これでもうちょっと若かったり美人とかだったらもっといい看板だったのに)(ウッ…自分で書いてて傷ついた…)

色紙は一日目に書いた方はもうそれで満足かもだから、二日目は暇かも?とか勝手に考えてたんですが、盛況でした~!二回書く方もいらっしゃいましたしw 法子Pじゃないけど、昨日のちよちーを見て、って方も来ていただいて!嬉しかったです~!最終的にスリーkさんが用意して下さってた6枚の色紙、埋まってましたしね。すごい!!
私はと言えば、遠巻きに見てる方に「どうぞどうぞ~」って声をかけたり、またデュンヌさんには気安く話しかけたり(「わ~めっちゃドーナツですねー!かわいい!」とか…、ほんま馴れ馴れしくてすみません)、時々ペンを持ったり看板を持ったり、とかお手伝いしつつ、最初の自分の目的の「ドーナツ型コンサートライトを配る」というのをすっかり忘れてて数本しか配れなかったという…w まあいいんですが、ほんと何しに来たんだっていう…w

あと二度ほど、ツイッターでめっちゃお世話になっている方とご挨拶できて「ギャー!!めっちゃファンです!!いつもありがとうございます!!!!」とか大騒ぎする、というのをやってました…w すいませんミーハーで……wいや本当によく自分を見失うよ5thライブ……w
そうそう、二日目は開場前にSSAのCD先行の当落があったんですよね…。カウントダウンとかはじまってて「ひー!やめてー!!w」って思いました…wモチベーションに関わると思ったのでライブ前には結果確認しなかったんですけど、ご用意されませんでしたね……。まあ大阪ほど積んでないから当然かもだけど……。でもSSA……一日目……どうしても見たい……。
Comment

5thツアー大阪公演に両日現地参加してきました・5

2017-06-21 23:56:58 | きょうのできごと
私、これは宮城LVの時から感じてたんだけど、ソロじゃない曲はイントロで何の曲かほとんどわからないんですよね…。わからないっていうか、候補が3つくらい出てしまって「え?どれだ??」みたいになるw
結構シンデレラの曲聴いてるつもりなのに(5thライブで歌いそうな曲ばっか入れたリスト作ってめっちゃリピートしてた)。デレステもめっちゃやってるのにねえ…。

だから次の「Wonder goes on!!」始まった時、(これはイントロ超短いんだけど)一瞬何が起こってるのかわかんなかった。え、あ……アニメの!アスタリスクwithなつななの曲だ!!え、サイリウム何色!?
あ、いや……!?ちよちーだ!!ちよちーいる!!!!何色曲でも関係ねえ!!(両手に法子リウムを握る)
めっちゃ脳内では慌てましたが「ゴーゴー!」あたりからは言えてたので、混乱も一瞬でしたねw
他の曲より気持ち、歌ってる4人が交互に、一人ずつ歌うパートが多めで、だからもうちよちーのパートになるたびに涙目になってました。めっちゃ法子の声で歌ってくれてるなあ…初舞台なのに本当にすごいなあって…。
皆言ってたけど、「はんぶんこでスマイル」とか「可能性∞(無限大)」とか、法子みのあるパートを当ててもらってて、そこも本当に嬉しかった…。エアギターもかわいかったー!!

そして次!さすがにこの曲はイントロでわかる!「サマカニ!!」だ!オレンジ……
いや、え!?は!?ちよちー連投なの!?!?法子リウム継続だ!!
前奏の時にちよちーと誰かが何かセリフを言ってくれてたのは覚えてるけど内容を忘れました!!ドーナツが…なんとかって…(おい…)(早急にBDお願いします…)
サマカニ楽しいし、かわいい曲だからちよちー歌ってくれて嬉しかった~!「ちょちょちょ待ってー!」かわいかったねえ…!!
♪トロピカルに伝えるの~あたりのフラダンスみたいなフリがデレステでも大好きで、まためっちゃちよちー見つめてました。かわいかった…。

ハァハァ……すごいパートだった……。皆が出てきてMCだ、ってなった時ちょっとほっとしてしまったw(♪体力持つのは1時間~)
そしたらまさかの新喜劇第二弾wえりぴょんがいない~(ちっちゃくて見えない)っていじられてたwみんながステージ上を探し回る時、ちよちー最初にステージのどセンターの何か(モニター?ライト?)の方にかがんで「えりぴょん~?」とか呼びかけててかわいかった!!
上を見ろ!!の皆の「?」みたいな空気、本当に笑っちゃった…w この方たちは声優さん、やったよな…?w歌もダンスも頑張っててすごいなって日頃から思っていたけど、コントもすごいな…w

次が最後の曲、って普通にびっくりしてしまった。本当に楽しい時間はあっという間……!
ラストは「夢色ハーモニー」。いい曲だよね…大好き……。でも寂しい……。もう、もう終わりか……。

アンコールがあって、「EVERMORE」。エバモアはもう反射で泣いちゃうよね。
「ずっと憶えてる はじめての日のステージ」とかさ……「仲間の数が増えてくたびに 叶う願いも増えてゆくね」とか……
客席でペンライト振って、コール送る私は「ファン」だけど、「プロデューサー」である自分のことも思い出した。自分の担当アイドルの「椎名法子」はどんな気持ちでこの歌を歌うんだろうとかもぼんやり考えた。大好きなちよちーは今、どんな気持ちで、目の前で歌っているんだろうって。
本当に、色んな事が頭に浮かんだ。じっくり考えることなんかできない。
でもとにかく、ちよちーは、笑顔で歌って踊ってた。目の前で。
本当に法子みたいだと思った。

最後の挨拶。
私は本当に、ここまであらゆるMCで(コントでも)ちよちーの挙動を見つめてました。だからわかるんだけど、MC中とか、別に自分が喋ってない時とかも基本ニコニコしてそこに立ってたんだよね。あと意外と言ったらあれかもだけど、結構会話にも入っていったりしてた(どこだっけ?「ドーナツ感じたー(棒)」おもしろかったですねwww)。
だから、最後の皆の挨拶を聞きながら、真剣な顔してるちよちーに気づいた時ドキリとした。時々深呼吸もしてる感じだった。明らかに今までと様子が違って、キャストさんの挨拶を聞きながら、やばい、やばい……ってすごい警戒してた。でもうちはずーっと、ずーーーーーーーーっと号泣する覚悟はしてたから、なんでも来い…!って気持ちでもあった。

でもさ。
ちよちーのターンになって身構えてたのに、…普通でさw
本当に法子みたいだと思った……w(2回目)

アケの話を出してくれたのは嬉しかった!!法子Pには知られている話だけど、このライブで言ってくれたことで会場の皆だけでなく、日本中のLV会場のPさんにも知ってもらえたんだから!アケからのPだったなんて、Pならきっと皆「おおっ」ってなるよね!
元気よく「オッケーオッケー、ドーナツオッケー!!」もやってくれて、感激だった。さすがちよちー!!
ありがとう……!!
大阪に来てくれて、ありがとう!!
法子をステージで見せてくれて、ありがとう……!

その次の挨拶がれいちゃまだった。
「初出演の子達をほめてあげて」って言ってくれて、びっくりして涙が出た。
何度も出ている自分たちは、新しい曲を覚えて、フリを覚えてってするだけだけど、初出演の子は全部、全部の曲とダンスを覚えなきゃいけなくて大変なんだって。すごい頑張ったんだよって……。その言葉で号泣するひよりんと、「やめてー泣いちゃうから!!」と叫ぶちよちー。
正直一瞬、「れいちゃまGJもっと頼む」とか思ってしまってすみません……。

もう涙、涙…のひよりんの挨拶。さっき感動の言葉をくれたれいちゃまに、練習中に言われた言葉を教えてくれた。
「Pちゃんが見に来るのは、立ち位置を間違えないひよりんでも、歌詞を間違えないひよりんでもなくて、笑顔で歌ってるひよりんなんだよ。」って…ちょっとうろ覚えですが……こんなんこっちまで泣くよね。ていうかれいちゃまはどんだけなの……!!ゴッド・マザーなの……??
ひよりん泣きながらも一生懸命挨拶してて、本当愛しい気持ちにさせてくれた……。正直ちょっとだけうらやましかった……。同じ初出演でもえらい違いだな、ちよちー…wあの度胸の据わった感じはマジで一体何なの…!?こんな大きな舞台が初舞台なのに……あの堂々とした感じ…!!

でもちよちーが泣かないのがそこまで真剣に残念とかだったわけじゃない。
大体、こっちはちよちーがステージにいるってだけで泣いてるんだ。ちよちーに泣かれたら本当に生きて帰れないかもしれない。
最後の「おねシン」に力いっぱい法子リウムを振りながら、
「おねシン」を歌う法子の姿を重ねて、また泣いてた。
Comment

5thツアー大阪公演に両日現地参加してきました・4

2017-06-20 23:55:38 | きょうのできごと
ギルティ☆が終わって、MC。
……なんだけど、ここでちよちーも出てきたので、うちは衝撃で一瞬失神しそうになった。
いや、だって、今まで宮城・石川と見てきて、MCは「(前のMCの後から始まる)そのブロックに歌った人」しか出てきてなかったじゃん!?(違ったらすみません)前も書いたけどうちはキャストさんの顔と名前がまだきっちり一致してないから、曲が始まる時にはモニターに出る「歌う人」の名前をチラ見して「ちよちーがいるかいないか」を判断してた。そしていなかったはずなのに……まさか見逃してた!?ってなって、マジ戦慄してた…。
でも「歌った曲」の話はしなかったので、ほっと一息。じゃあなんで出てきたの!?ってなったんだけど(ちよちーだけじゃなく、さっつんもだった)、まだ初登場でソロとかも当然ないし、MCの機会を増やしてくれるってことなのかも…とか考えてた。

MCが終わって、「NUDIE★」!好きな曲なのでわーいと思ってたんだけど、るるきゃんのセクシーな表情にわーいどころじゃなくなって、モニターで表情めっちゃ見てた…。あの手袋すごいセクシーやった!!
次は天女様が出てきて「薄紅」。羽衣みたいな布(布って…)を巻いて歌うりっかさま、お綺麗やった…。共通衣装でもこういう演出があるのいいよねえ~。また表情がすごかったのでモニターガン見してた…。
そして「青の一番星」!ルゥさんはデレステのMVみたいな扇子を持って舞いながら歌っててすごかった!ダンサーさんの衣装もかわいい!
「キミのそばでずっと」。しっとり……。なんだかずっとはっしーに見とれてた。
で、このブロックラストが「桜の頃」。和だったりしっとりだったりでえらい優雅なブロックでした。

MC。ちっすーが、お好み焼きってどっちにひっくり返すの?って聞いてきて、「(え??どっちだっけ…)」ってしばらくエアひっくり返しをしてしまった。ちなみに私は自分の方に向けてひっくり返します。それでそのどっちか?って話題が終わって、次の話に行ってるのにまだちっすーとちょこたん(だったかな?)がひっくり返す仕草をしながら隣同士で話をしてるのがおもしろかったw こういうのもLVでは見れないから、お得だね!!
(そして今書きながら気づいたけど、ちっすーもちょこたんもこのブロック歌ってないのにMCで出てきてましたね…)

次は属性曲ブロック!
クールは「エチュードは1曲だけ」。これ不思議な曲だよねえ…。CDで皆のソロ分で延々続けて聴いてると、不思議な気持ちになってくる…。ダンスがセクシーだった。
そして…エチュードが終わり際…あれ、後ろに誰か出てきた…と思ってたら「……アタシポンコツアンドロイド」のボイスでうおおおおおってなった!!アタポンだーー!!なんかデレステで苦戦しまくってて(少し前まで「回復いないと死んじゃう」曲だった…)ちょっと忘れてたけど、私この曲、初めて聴いた時、歌詞も曲もめっちゃかわいくて度肝を抜かれたんだよ…!大好きなんだよ…!!そして!!ちよちーいる!!!!やっとちよちー!!!!
ちよちーの立ち位置は舞台左側だったために残念ながら私のところからはよく見えず(ステージに近すぎるとこういう弊害はありますよね)、またモニターガン見でしたw なのでちよちーが映るたびにかわいさに泣いてた…。みんなで一緒に歌っててもちよちーの声だけはわかる!「チェリーつまむ夢よ」のとこ、最高可愛かった……!もううれしくって精一杯「なっちゃえー!!」って声出してた!!
で、パッションが「Orange Sapphire」!もうちよちーの話ばっかりで申し訳ないんですけど、オレサファって法子が初めてしゃべったあのデレアニ10話、原宿を凸レーションの三人が楽しく闊歩するシーンで流れた曲だから、聴く度にあの法子達の姿を思い出して泣ける、大好きな曲なんですよ!嬉しかった!!これもめっちゃ一生懸命「パッション!!」って言ったよ!!あとさっつんめっちゃかわいく歌ってて……!ラブリー輝子ちゃん……!!
それでまた誰か出てきた……?と思ったら次は全員曲!「BEYOND THE STARLIGHT」!!スターライッ!!全体曲のあの、二列になる隊列だと、またちょうどちよちーが正面で超うれしかった…!ただ、後列にいる時は完全にれいちゃまの影になって見えなくなるんだけどw

そしてMC。ここですよねキレ芸w
私、最初れいちゃまが何を言ってるかわかんなくて、突然そらそらがブチ切れたから一瞬何が起こったのかわからず呆然としました…w いや私大阪人なんでね!すぐ新喜劇のアレかってわかりましたけどね!!
いやそれにしても……すごかった……w みんなマジで正座させられてるしwあの衣装でブーツで正座って大変なんじゃないかしら…。
あと、これはレポートとかであんまり見かけなかった気がするけど、そらそらが元に戻ってオチがついた後に、あまりのダメージにまだフラフラしてるれいちゃまを支えるようにしながらちよちーが「生きてー!!」って言ってたのめっちゃかわいかったです(ほんまにちよちーしか見てないな…)(返事ィ!!って言われたとこの「ハイ!!!!!!」の言い方とかもかわいかったよ!!)。

そして、もちろん一日目時点ではわからなかったんですが、ここから怒涛のブロック開始です。
まずは「華蕾夢ミル狂詩曲」!蘭子ちゃんって感じの曲だからおお~ってなったけど、ライブで歌うのは久々なんですね。まれいたそ…さん(ええ…)、初めて拝見しましたが、歌ってる時の「圧」みたいのがすごかった…。コールっていうか、歓声もひときわすごいよね…。あの間奏のセリフ、後ろに文字が出るのがかっこいい~と思って文字ばっか見てたから、一瞬会場が沸いたのにびっくりした。ステージを見ると、ちょこたんが出てる!!あのアニメの時と同じや!スゲーーーーー!!
そしてそのままちょこたんの曲、「Bloody Festa」!私この曲めっちゃ好きだったので、歌ってくれるのを楽しみにしてました!!すごいよね…あの激しい曲調の上にフッと乗っかるような甘いちょこたんの声…!かわいいのにかっこいい!!背景の映像も雷落ちて火事になってたり大変そうだけどかっこいい!ダンサーさんもマント着てて、ドラキュラみたいでかっこいい……!
そして、キターーーーーーッッ!!「PANDEMIC ALONE」!!これもめっちゃ期待してた!!あの歌いだしのあたりのジメジメモードのダンスがかわいくてかわいくて…w で、そこから「ヒャァァッッハァァァァーーーーーーー!!!!!」だもんね!!すごいわ……!さっつんさん、噂には散々聞いていたけど本当にすごい…!歌う時本当に楽しそうな表情してて、見てるだけで楽しくなるし、あのパワー…!!結構小柄な方やと思うのに、どこからあの声出るの……!?
…うち、確かにこの曲は元々好きやったけど、特別輝子ちゃんがカッコイイ!好き!!とかは思ってなかった(ごめん)(あの最近のデレステのクールなカッコよさにはクラクラしてたけど)、のに……、もう「ヒャッハー!!」の度に大喜びで「キャアアアアアアアアア!!」ってなりながら赤のライト振りまくってたよ…。ヘドバンしたいくらいノリノリだったよ…。私、また自分を見失ってる…w(よく見失うなあwライブでw) いや本当、こういう自分、知らなかったよ……。さっつんさんのパフォーマンスのおかげです。ありがとう…。ライブ前はお名前も読めてなくて「どうしてこの方は『さっつん』と呼ばれてるの??」って調べてたくらいでしたが、大好きです……!「我」って言うのもかわいい…。
しかも、しかもさあ……!この後に続けて「Lunatic Show」…!さすがのさっつんでもこれは大変すぎない!?って思ったけど、全然、ものともしない迫力だった…!りっかさまのあおりもカッコよかったねえ~~!!
そうそう、私、キャストさんの顔も覚えれてないくらいなので、サイリウムカラーとかも全くわかってなかったんですよね。宮城LVでちぇりめりの時、ちえりちゃん→キュート→ピンク!と思ってピンクにしたら周り緑に染まってて「(なるほど…)」って一人で恥ずかしくなりながらカチカチ色替えてたくらいで。だからこのパートの時も「(蘭子ちゃん…青!?いや、赤かこの曲は!)」「(小梅ちゃんは…いややっぱり赤なのか!)」「(輝子ちゃん!オレンジ……ちゃうのか赤か!もうずっと赤やんこのブロック!!)」「(赤だろ!!)」みたいに一人で大騒ぎしてました。おかげで二日目は「このブロックはずっと赤」って思えてたのでとても楽でしたw(本当は細かく変えるのが正解なんかもしれんけど、それで悩んだり慌てたりして曲の出だし見れないとかちょっと悲しいので)


次は……ってとこで、続く!!
Comment

「アンの愛情」のいいセリフ

2017-06-19 23:55:06 | 赤毛のアン
前巻の「アンの青春」読んでから1年と半分くらい経ってしまった。
アンの愛情―赤毛のアン・シリーズ〈3〉 (新潮文庫)
クリエーター情報なし
新潮社


原題は「Anne of the island(島のアン)」。島、とはもちろん世界で一番美しい島と呼ばれる「プリンス・エドワード島」のことです。グリーンゲイブルズ、アボンリー、プリンス・エドワード島とだんだん範囲が広がっていってるのが、アンの成長を示しています。
…いや、でも今巻は本当、「アンの愛情」って邦題は大正解だよな!って思います。アンが真実の愛情に目覚めるお話…!
なんかもう色々なポイントで「なんでだよアン!!!!!」ってなってギルバート派の私はもどかしいわギルがかわいそうだわで大変でしたが…いや、よかったよラスト…。ほっとしたよ…。
そしてまたアンが大好きになりました。

それではセリフピックアップ!

第一章「変化のきざし」より
アンがもう来週レドモンド大学に通うためにアボンリーを離れてしまう、とさみしがるダイアナに対しての、アンのセリフ。
「でも、あたしたち、まだこうして一緒にいるんだから、来週のことを考えて今週の楽しさを台無しにしてはいけないわ。」
アン……!!大好き!!(まだ9ページでいきなりこんな状態)

第一章ラストの描写も大好き。アンが夜、一人で散歩に出かけるとこ。
アンは恋に悩む若者たちのことも、口さがない近所の連中の辛辣な言葉も、乙女ごころの煩悶もすべて打忘れた。彼女の空想は宵の明星を水先案内として、今は見失われた幸福の島アトランテスやエルシアムの里、遥かなる『淋しい妖精の国』の輝く岸辺を洗う伝説の中の海を渡り、『心のあこがれる国』へと漕いで行った。夢の中のアンは現実よりもゆたかであった。なぜならば目に見えるものは過ぎ去るが、見えないものは永遠に不滅だからである。
見えないものは永遠に不滅……!!

第六章「公園で」より
皆で公園で散歩しているシーン。松が大好きでここで仲良く話すと幸せな気持ちになる、大きな悲しみが降りかかってきたらなぐさめてもらう、というアンに、ギルはそんなことが起こらないよう願うよ、と言う。
彼には自分のかたわらを歩いている、生き生きとして喜びにみちた少女を悲しみと結びつけては考えられなかった。最高の高さまで飛翔できる者はまた、どんぞこの深さにまで沈めること、この上なくはげしい歓喜を味わう者はまた、もっとも鋭く苦痛を感じるものであることをギルバートは知らなかった。
ここはドキリとしたねえ…。ギルがそういう気持ちを想像できない鈍いやつ、とかじゃなく、アンが特に差が激しい(けど、苦しんでいるところはなるべく他人には見せていない)ってことなんやろね…。

第十一章「人生の移り変わり」より
ダイアナと「アトッサ伯母さん」の家に行って、散々ボロクソに言われたその帰り道のアンのセリフ。
「でも生涯アトッサなんていう名前で暮らしてきたことも考えてみなくちゃね!こんな名じゃ、たいていの人が意地悪になるんじゃない?伯母さんは自分の名がコーデリア(温情)だと想像するよう努力すべきだったのよ。そうすればずい分たすかったのにね。あたしはアンという名前が好きでなかった時にあの名のおかげでたしかにたすかったわよ。」
全世界のアトッサさんごめんなさい(前巻の「ケレンハパッチ」に続き…。あれは言ったのダイアナだったけど…)。
結構ひどいこと言ってますが、アンはもう、こんなん言ってもしゃーない!ってくらいアトッサ伯母さんにひどい言葉を浴びせられ続けたところなんです!許してやってください!
ていうかそこじゃなくてですね。いいセリフでピックアップしたのは!「コーデリア(温情)」です!!そういう意味があったから、あの名前にこだわってたんだね、アン…!!

第十二章「『アビリルのあがない』」より
「なんの夢をみているの、アン。」
この章の!冒頭が!!これです!!「妖精の窪地」のあたりを歩きながら自作の物語の構想を練りつつ瞑想(と書いてある)していたアンに、ダイアナがかけた言葉……!!
……私、何回同じこと書いてるんだって感じなんですが、また書きます。
うちもダイアナみたいな「親友」でありたい……!!

第十五章「夢のゆくえ」より
あと一週間で夏休みが終わり、レドモンドへ帰る。この夏の様々な経験を振り返ったアンの言葉。
「人生の学問は必ずしも大学でまなぶものとはかぎらないわ。人生はいたるところで教えてくれる。」
アンの学校の友人たちも皆が成長していき、色んな変化があるわけですが(……ジョーシー・パイだけはあんまり変わってる感じしないな、そういや。あいかわらず態度も発言も扱われ方もひどくて名前出てくるたびに吹くw)、一番ショッキングだったのが……この、前の章で、あの「ルビー・ギリス」が病死してしまうことでしたね。ちょっと、全部拾ってるとこの記事めっちゃ長くなっちゃうんでセリフなどは泣く泣く外したんですけど。
上のアンのセリフは、明るく美しいかつての学友(アニメでもあからさまに美人っぽく描かれていたあの子です)が死の恐怖におびえる様子を目の当たりにして、彼女のお葬式に出た上で出てくるセリフなんだと思うと……深い……。

第二十二章「アン、グリン・ゲイブルズへ帰る」より
明日帰ってくるアンのことを考えているマリラのシーン。
マリラは来(こ)しかたを振り返っていた。窮屈ではあったが、不幸でなかった子供時代。少女時代のひたがくしにした夢と、挫かれた希望、その後につづく長い、灰色の、活気のない中年の生活のせまい単調な年月。それからアンの到来――いきいきとした、想像力のゆたかな、愛情にみちた心と空想の世界を持つ、衝動的な子供のアンが色彩と暖かさと輝きをたずさえ来(きた)ったので、荒野のごとき人生がばらのように開花したのであった。マリラは六十年の生涯の中、自分が生きていたといえるのはアンの出現につづくわずか九年にすぎない気がした。そのアンが明日の晩かえってくるのだ。
ここ、読むたびに泣いちゃう。こんな……こんな風に思われる、ここまで人の人生に鮮やかな影響を残すアンがすごいし、こんな風に考えるマリラも愛しい。
この後なんと台所の扉が開いてアンが帰ってきます。「驚きのあまり、マリラは生まれてはじめて自制を失い」我が娘を抱きしめた……って描写にも続いて泣いちゃう。生まれてはじめて自制を失う、だよ…。マリラだね…。

第三十四章「ジョン・ダグラスついに語る」より
頼まれて少しの間離れた場所の学校の先生をすることになったアン。そこでの下宿先のジャネットととても仲良くなります。彼女とこの章のタイトルのジョン・ダグラスの関係のお話が何章か続くんですけど……まとめられないのでパスしますね(おい)。
とにかく色々あった!!その最後の、ジャネットさんのセリフがとてもいいんです…。
長年の苦心をものともしない様子のジャネットさんに、アンはちょっと不機嫌な感じで寛大だ、って言うんですよね(読めばわかるけどとんでもない扱いだったんですよ!)。
「あなたもわたしくらいの年配になれば、いろいろ物の感じ方がちがってきますよ。」
「それがわたしたちが年をとるにつれて学んで行くものの一つですよ――人を赦すということがね。はたちの時より四十歳の時のほうがらくにそうできるものですよ。」


第四十一章「真実の愛」より
最終章です。えらいかっ飛ばしてここまで来ました。
色々ありました(またそれかい)。ギルがプロポーズしてきたのに、友人以上のものにはなれないってアンが振ったり。横から突然運命の人っぽいのが出てきたり!周りもアン自身もその人のプロポーズ受け入れるのかと思ってたのに、いざとなると結婚はできないって言ったり……あれ、こうやって書くとアンが一方的に最低みたいになるな…。違うんです。説明できないってあのアンが言うくらいなんです。あとダイアナが子供を産んだり……
そしてある夜、ギルが命の危機がある病であることを知り、絶望の中で、自分が愛していたのはギルだと気づくわけですね。ギルは幸い峠を越え、回復します。そしてアンに会いに来るようになる。アンは真実の愛に気づいたので、以前とは逆にギルと友人以上になりたいって感じているのですが、昔自分は振っているし、ギルにはお似合いと噂される相手がいるし、確認とかできない。そういう状態でお散歩に……なんかお散歩ばっかりしてるみたいですが、私が好きなのは、アンが素晴らしい自然の中で歩きながら紡ぐロマンチックなセリフであることが多いので、仕方ないですね!
「君になにか実現しなかった夢がありますか、アン?」
「もちろんよ。誰でもそうだわ。自分の夢を全部実現するなんて、あたしたちはできないことだわ。夢みることが残っていなかったら、死んだも同然ですもの。」

アンはいつもの調子で話をそらそうとするのですが、ギルは負けません(ここらへん前後、地の文を略してる部分があります)。
「僕には一つの夢がある。」
「何度か実現しそうもなく思われたが、僕はなおもその夢を追いつづけている。僕はある家庭を夢みているのです。炉には火が燃え、猫や犬がおり、友達の足音が聞こえ――そして、君のいる。」
アンは口をきこうとしたが言葉にならなかった。幸福が波のように押し寄せてきた。おびえるほどだった。
「僕は二年前にあることをたずねましたね、アン。それをきょう、再びたずねたら、君は別の返事をしてくれますか?」
それでもなお、アンはものが言えなかった。しかし、数えきれない過去の世代が経てきた、愛の陶酔に輝く目をあげて、アンは一瞬、ギルバートの目を見詰めた。彼はそれ以外の返事は望まなかった。

ギル!!!!!!!!!!(落ち着け)
ギル、よかったね……!!

続く会話の中で、アンがギルと婚約すると噂になってた女性のことを言う。彼女と仲良くしていたのは事情があった。実際素晴らしい女性だけど、彼女には郷里に婚約者がいた。二人のことが大学で噂になってるのも知ってたけどどうでもよかった。なぜなら…
「君にとうてい僕を愛することはできないと言われてからは、もう、どうとでもなれという気持ちだったのですよ、アン。僕には君のほかはだれも――絶対にだれもあり得なかったのだ。僕は小学校で君が石盤を僕の頭に叩きつけて割ったあの日以来、ずっと君を愛してきたのですよ。」
ギル!!!!!!!!!!!!!!!!(……)
かわいすぎかっっ!!
最初の「赤毛のアン」のラストの、数年越しの和解にも「ギルって気が長い、できた人だなあ」と感心してたけど……今思えばそんなの当たり前だったんだね……!!ギル……よかったなあよかったなあ……!!
まあ実際、ギルは諦めようとはしていたらしいのだけど……そこは実はフィルが手紙を送っていて、もっかい行ってみろって促してた、ってことがここでわかるのも素敵。……あれ?フィルの名前出すの初めてか。この巻から登場するキャラクターで一番強烈な、アンの友人です。いくつかセリフに付箋は貼ってたんだけど、結構彼女のキャラクターから解説しないといけないような迷セリフが多くて、カットしてきたんでした(これでもめっちゃカットしてるんですよ!!)(……)。

ラスト。プロポーズはしたものの、アンを待たせてしまうことに表情を曇らすギル。三年経たなければ医科を終えないし、その時になってもダイヤモンドも大理石の広間にも手が届かないんだ、って…。
それにアンは笑って答える。
「あたしはダイヤモンドも大理石の広間もほしくないわ。あたしがほしいのは『あなた』だけ。この点にかけては、あたしもフィルにおとらず厚かましいのよ。ダイヤモンド・リングや大理石の広間も結構にはちがいないけれど、そんなもののないほうが『空想の余地』がよけいあるわ。それに待つことなんかなんでもないのよ。あたしたち、お互いのために待ち、働き――そして夢みながら、楽しくすごせるわ。ああ、夢も今ではとても美しくなるわ。」
これだよ……!アンは成長して大人になって、真実の愛を見つけても、やっぱり私の大好きな「アン」なんです。マリラやギル、そしてダイアナの想いもわかる気がする。こんな素敵な人、大事に大事にしたいよね……!!


次はシリーズ4、「アンの友達」なんだけど、これはスピンオフ的なものっぽいな…。
アンのセリフが聞きたいから、次は「アンの幸福」を借りてくるかな。
Comment

5thツアー大阪公演に両日現地参加してきました・3

2017-06-18 23:37:44 | きょうのできごと
色紙企画は始まってしまうともうあんまりお手伝いすることはなさそうで、私はそばで名刺交換をしながらブレスレット型サイリウムを配ったり、デュンヌさんがいると嬉しさで気安く話しかけにいったりとかしてました。(スケッチブックは私、マジで「文字書いただけ」で、掲げて声掛けとかはずっと他の方にお任せきりでした…!すいません…!)
そのうち、入場列を作るということで場所移動。えー…向こう暑い…と思ったけど仕方ない。法子T&法子ハッピの一団は噴水広場の橋のそばに移動して、そこで色紙企画が続いてました。人の輪が結構大きくなってて、デュンヌさんがいるのに近づけない…!って時までありました。すごい。

日頃ツイッターでお世話になっている法子Pの方々とご挨拶とかしつつ、刻一刻と迫る開場の時を待ちます。
またデュンヌさんを捕まえてぺらぺらしゃべっていた私。少し離れたところに、さっき色紙を書いてる間話しかけられなかったデュンヌさんがいらっしゃるのを発見。
「あっあの方、昨日ツイッターで見かけたのと、さっきここでも見たんですけど、法子SSRのリボン手作りしてつけてはるんですよ!すごいんですよ!リボンの写真撮らせてほしいなあ~…。…今、話しかけに行っても大丈夫な感じですかね~…。ちょっと行ってみません?」とか言って人を巻き込みつつ、「あのう、そのリボンって写真撮らせてもらっても……?」みたいに話しかけに行ったりしました!!わたし、法子Pでしかもデュンヌさんだと、もうすごい安心して話しかけれるみたいです!!そして話しかけた後はもうめちゃ馴れ馴れしい!あとでその場に入って来て下さったまた別のデュンヌさんの自作のりこうめTシャツを指し示し、「すごくないですか!イラストもご自分で描かれてるんですよ~!」とか紹介したり!(※最初にご挨拶したとはいえ今日が初対面)お前は!誰なんだ状態!! 
そういや私、大喝采上映の時も似たようなことしてた…!!(青眼ぬいぐるみを作ってきたフォロワーのKC社員さんに代わって「すごいでしょ~めっちゃかわいいですよね?写真?どうぞどうぞ!!」みたいに言ってた…。お前が!作ったんじゃ!ないやろ!!)
そうそうそのSSR法子リボン!!

せっかくかがんでまでいただいて撮らせてもらったのに!写真撮るの下手くそか、私ぃ!!
でもわかりますよね!?SSR法子のリボンなんですよ~~~!すごいっっ!!ドーナツピアスもね!!SSR法子とお揃いなんですよ~~!!

そういや最初の準備のとこで写真載せてなかった。私がライブにつけてったドーナツピアスはこれです。

ドーナツピアスってもう、ずーっと探してるけど、なっかなか売ってないんですよね……。
でもminne(手作り作家さんがアクセサリーなどを出品する大手サイト)なら検索でドーナツピアスいっぱい出てくる!その中からSSR法子のイメージに近い、リボン付きのやつを探して買いました。実際届いて実物見たらめっちゃかわいくて、うれしかった……。(背景がカッティングマットなのは、ひーこらとはんけし彫ってる時だったからです)

そのまま色々しゃべってたら(本当に私仕事してないな…)、開場時間に。最初に色紙企画やってた道の方から……思ったより遠くに、ぐるーっと移動させられる。結局、あの課金馬車があったらへんの真裏ぐらいだったのかな??そこが入口で、そこで持ち物検査と、本人確認が行われていました。ちょっと時間的に間に合う??って心配だったけど、大丈夫だったみたい。
で、外になかったみんなのフラスタは、会場に入ったところの廊下に並んでました。お花の香りがすごい…!そしてでっかい…!
自分が参加したフラスタも確認。あんまり時間がなくて、じっくりは見れなかったんだけど…。

初日は自分でCD先行で当てた単番でした。発券した時に席を見て「……『アリーナ』。アリーナって、……どこ……?」ってなってました(おい)。いや、じぶりの歌詞にあったのは覚えてるし、横浜アリーナって会場があるのも知ってるけど、具体的にどういうものか知らなくて……ググりました。なるほど、スタンドでない、真っ平らな所がアリーナなのね。ツイッターで検索して皆の「何列目」とかの報告を見ていると、自分の「7列目」というのはかなりいい席なのでは……? と、思ってました。
7列目だから、当然自分の前に6人いる と、思ってました。
それが、行ってみると…私の番号のあたりって、「1列目」とかがない場所なんです。端には1列目からあるんだけど、ステージのでっぱりにあわせて真ん中はなんと「5列目」からしか存在しなかった。つまり、私の前って、2人か3人しかいないんです。もうその前が、ステージ……。
全く予想していなかったので呆然としつつ、私は頭の隅っこでこう思っていました……。

「(ああ……、月末ガチャ、ツインテ法子、大爆死するわけだわ…………。)」

ここで全ての運使い切ってたんですね!!超納得!!!!!
しかしもうあとは呆然とステージのセットのお城を見上げるばかり、でした。こ、こんな……こんな近くで……ちよちーの初舞台を見れるのか、私は……!!


暗くなって、スクリーンにちひろさん登場。
「もうかりまっか~?」って言われた時、一瞬反応できなかった私はエセ大阪人です……(何十年住んでんねん…)。
そして扉が開いて、キャスト登場……!!
私、ちよちーの写真は今まで何度も見てたけど、動いてるところとかはまともに見たことないし、他のキャストさんの顔をしっかり覚えれてるわけでもないし、多人数の中で見つけれるかすごく不安でした。でも、旗を持って出てきたポニーテールの、スタイルのいい方を「あれか!?」って一生懸命目で追ってたら……あ、ドーナツピアスしてる……!!間違いない、ちよちーだ……!ちよちー……!!
もうそれだけで泣きそうだったのに、あの、ステージの一番前に皆がぐるっと立って旗を振るところで、ちょうど正面がちよちーだったんです!!(舞台に向かって少し右側でした)。もう、嬉しくて……嬉しくて、涙が!
旗を皆がそれぞれの位置にセットして、バンッ!!ってそれぞれ決めポーズするとこで、あ、ちよちードーナツオッケーしてくれてる……!ってわかってまた泣きました。
まだオープニングだよ!!

最初の曲は「Shine!!」。全体曲ではミックスペンラも担当色のピンクです!
もうずっとちよちー見てて、ああLVとは違うのはこういうことができるとこか…!素晴らしい!って考えてました!
でも名前紹介があるからモニターも確認しながら……キタ!!
ちよちーーーーーーーーーーー!!!!!!!!
ていうか、ていうかね!?ちよちー、かわいいとは思ってたけど、こんな美人さんだった!?モニターでアップで見た時感動したわ!!スタイルもいいし…!声もかわいいとか最強かよ~~!

最初の曲が終わって、MC。ちょい記憶曖昧だけど初登場の人~!みたいな紹介が、あったんだよね?
そこでもう、ちよちーめっちゃ堂々としてるなあ!本当にあのデレステ大阪公演コミュの法子みたいだ!って思ってた…。地声が法子ってのはデレラジに出た時に知ってたけど……。
会場を見て「ドーナツみたーい」って言ってくれてさすが!!と思った。あとご当地ネタとして551のCMをみんなでやろう、って流れで、法子ちゃんは大阪出身だから「(シンデレラガールズが)おる時ー!おらん時ー!」言って!って振りに、「せやでー」「いっくでー」って、大阪出身のキャストの方に教えてもらったのだろう大阪弁の返しをしててめっちゃかわいかった…(注・都丸さんは大阪出身ではナイ)。
「おる時ー!おらん時ー!」もめっちゃかわいかったね!!全力でやったで!このCMはもうめっちゃ見てるしな!大阪には長年住んでるしな!!(……)

ソロの最初は「はにかみdays」。はっしー、しゃべってる時は結構不思議というか、独特な雰囲気やなあと思ってたけど……歌い出すととたんにキラッキラの卯月ちゃんになるから感動した!!すごい……!!
「にょわにょわーるど☆」は宮城で一回コールも入れてるから完璧やで!にょーわー☆
れいちゃまあんなに動きながら、あんなによう歌えるなあ。そしてめっちゃ楽しそう…!ダンサーさんとわちゃわちゃした感じで歌ってるのめっちゃかわいい!
そして「cherry*merry*cherry」!LVでは後ろのモニターの演出とかほとんどわからなかったんだけど、宮城の時に話してた「歌詞のハートが出るたびにハートに色がつく」っていうのめっちゃ見れて楽しかった~。あとほんまかわいい。ちえりっ♪のとこ、かわいい…。
あしゃかしゃんとひよりんとれいちゃまの三人で「Flip Flop」!これ…宮城の時も思ったけど…歌うのすんっごい大変そうな曲よね…。ダンスもぴょんぴょんしてるし、曲調から息継ぎも大変そう。でも大好きなかわいい曲だし、一生懸命歌ってる三人はとってもかわいかったです!ひよりんがこけちゃうの、うちの女神を思い出しちゃいました…(天海春香さん)。
そして出だしのセリフで「えっ!?」ってなった……!こないだデレステのイベントで公開されたばかりの「モーレツ☆世直しギルティ!」を、セクギルのお二人えりぴょんとあじゅじゅが!!めっちゃ楽しい曲やから嬉しかった~!ステージめっちゃ近いせいで、逆にモニター見づらい時もあるから(センター近くで歌っている人を見ようとすると体の方向がモニターある方とは逆になるため)、だいたいはステージのキャストさんを見てるんだけど、はっと気づいたら「サイキックお色気ビーム」で、モニター上にデレステみたいなハートのビームが出現してて、すげえ…!!ってなってたw

続く。
Comment

5thツアー大阪公演に両日現地参加してきました・2

2017-06-17 23:46:54 | きょうのできごと
いよいよ当日。大阪公演初日。
物販は特に興味がなかったので、ゆっくり準備して(日焼け止め入念に塗って)お昼前に出発。前日にツイートで「梅田のゲーマーズに、法子のコーナー的なものがある」という情報をゲットしていたので、大阪駅で途中下車して寄ることに。
梅田ダンジョン…… 迷った。(おい…)駅前第三ビル目指してたのに、なんか、泉の広場着いた。
ねえ……東梅田駅ってさー……毎回場所変わってない!?(もう人生で100回位乗り返してるはずなのにね…)

泣きそうになりつつなんとかなんとか、ゲーマーズ梅田店、到着。
デレマスのコーナーはすぐ発見できた。大きな画面でMVが流れてるし、ツイッターで見た法子のコーナーもあった!嬉しい…泣きそう…。
ツイッターで見たくらいだからきっと写真は大丈夫なんだろうけど、一応店内なんだし撮影は店員さんに一言確認しないと、と周辺をウロウロ見て回りながら5分位タイミングをうかがって(……)、そこを偶然通りかかった店員さんに聞いてみると「全然大丈夫です!!」とのお答えだったので、喜んで撮りました!!

慌ててるから反射してるしはじっこ切れちゃってるけど……これ、本当嬉しいよね……!!法子にとっては凱旋ライブなんだもんね……!
表面がピカピカの紙(いや、ラミネート加工?)に印刷されてるSR、なんだかアイドルの生写真って感じだし…!ツインテも、あの最強カワイイ黒猫法子もいるし……なによりなにより!!あの、ツインテの時の劇場が1コマ1コマ貼ってあって、ああああわかってらっしゃる!!って感じで……
店内なのでやりませんでしたが本当に拝みたいくらいでした(……)。なんとか、なんとかこの感謝を、このお店に示したい。じゃあ、本当はもう終わってた「1000円以上対象商品購入でブロマイドランダム配布!」っていうのを大阪公演に合わせて復活キャンペーンしてらした。これは、買うしかない……!そもそも候補に法子がいるんだよ!私、アニメイトとかゲーマーズとかって全然行かないし(梅田にあるってのも昨日初めて知ったくらい…すみません…)、キャンペーン始まった時は「あー…欲しいけどもらえないなーこれは。」って思ってた。のに!ドーナツの神様ありがとう…!
でも何を買おう?CDは積むくらい買ってるし……ペンライトもあるしなあ。大閃光とか買ってもいいけど、うちのドナマメサイリウム入れって、そんな入らないし。何よりミックスペンラ買ってるのにもったいない…。
そこで思い出した。まさかの温泉回で法子登場!のしんげきアニメ!!もうあれも感謝感謝で、「BDももちろん買いますが原作も買わせていただきます…!」って気持ちになってたことを!6巻?までずらっと平積みになってて驚いたけど、とりあえず1巻と2巻を手に取る(1000円以上にしなきゃなので)。
レジで、ブロマイドを裏側にして入れる店員さんの手元を思わずじっ…と見てしまった。お店出た後、歩きながらすぐに確認してみたけど、残念ながら法子じゃなかったです…。へへ……そうよねそんなうまい話はないよね……。あの法子コーナーの前で固まってたからとか、ドーナツピアス見て、とかで法子入れたりとかしてもらっちゃそれはズルだもんね…(いや店員さんそんなとこ見てないよ…)。だいたいレジの方はさっき法子コーナーの前で聞いた店員さんとは違う人だったし…。
そのブロマイドに必死になってて外で気づいた。あああ……、レジの方にでも、一言伝えればよかった、って…。どの方かはもちろんわからないけど、あのお店に、あの法子のコーナーを作った方が働いてらっしゃるんだ。「あれを作られた方にどうかよろしくお伝えください」の一言くらい、言っても迷惑ではなかったのでは…?感謝を伝えるチャンスだったのに……。ああああ……。

ライブ前に自ら荷物を増やしつつ、環状線に乗って…京橋で下車。
まずはダイソーで色紙企画に使う看板代わりのスケッチブックとペンを購入。
あと……やっぱり今日は特別な日ですから、ドーナツ食べとかないと!!

京阪モールのクリスピークリームにて、お昼。新作ドーナツと、暑いのでアイス乗っかってるやつ!
レジで会計中、お隣の知らないおばちゃんにドーナツピアスを褒められました…。「さりげなくてええな、それ!」って。まさか会場に着く前にこれを一般の方に褒められるとは思わなかった。ありがとうございます。さすが大阪やでえ…。

京橋から橋を渡って大阪城ホールへ。前下見に来た時は誰もいなくてがらーんとして、広いなあ~と思ってた噴水周辺、人が、人が、いっぱいいて驚いた!!すごい……これが全部プロデューサー……!!てか暑いな!?日傘差しててもこんな暑いのやばくない??
とりあえずフラスタ(課金馬車)を見に行く。ドーナツうちわもらえた!

結構大きいのね!今まで宮城(いちご)→石川(チョコ)とドーナツの種類が変化してきてたので、きっと各会場違うんだろうな…。すごいな…。大阪はホワイトチョコにカラフルな星がキラキラしてるドーナツでした。
そしてこれもツイッターで見かけていたけど、ドーナツ配ってるサイゲームスのスタッフTシャツ…

法子のSR、SSRに登場しているドーナツのキャラクター、通称「ドナじい」が!!

背中デザインもドーナツですよ。
……宮城初日、ツイッターにてこのドーナツうちわとスタッフTシャツのことを知った私はめちゃくちゃに動揺しながらLV会場に向かっていたものです…。「法子のサプライズ登場があるのでは?」って言ってる人が何人もいたからね。そんなことになったら、どうしよう……いや、サプライズって嬉しいものだけど……!大阪の初舞台を楽しみにしてる法子Pとしてはどうなの……!?とかめっちゃ緊張して、顔が引きつりまくってました。
…まあなんてことはなく、「フラワースタンド」のフラワーと、小麦粉のフラワーをかけた(法子はみちるちゃんと「チーム・フラワー」というユニットを組んでいます)、サイゲームス様の遊び心だったわけですが。法子の「ドーナツを(自分で食べるだけじゃなく、喜んで)他人に手渡す」っていう特性までも見事に組み込んだ、素晴らしい遊び心です……。ありがとう…ありがとう……。あとマジでそのTシャツ売って欲しいんですけどどこに言えば良いですか……。言い値で買いますマジで……。
まあでも、「あー、『フラワー』だからね!」って納得した後でも、この、なんていうか、抜擢にはびっくりしますから……!嬉しいけど心臓には悪いなこれ…!なんかあるのかと思っちゃっても仕方ないよね!!
いや、何でも来てくれて、いいんですよ…!?

そしてちよちーのメッセージ。

ドナじいじゃん…………!!!!!!
法子のカードでもそんなに全面に出てるわけじゃないから(たとえばぴにゃみたく)、普通に存在知らない人も多いだろうに、ここに来てこの目立ちぶり……!!ドナじいおめでとう……!!「ど」ってハンコみたいなやつがかわいい。ドーナツも描いてある!

法子……。
ああ、今までサイゲ様のフラスタ(城とか)、いっぱい写真で見てて……法子とちよちーもいつかこうやって、イラストと名前も一緒に載せてもらう日が来たらいいなって思ってたけど……、目の前にあるんだ……。とうとう、本当に、その夢見た日が、来たんだ……。

馬車のMVも暑い中、見ました。「EVERMORE」の歌い出しが法子でさ、いきなり泣きそうになったよ…!で、その後に映るのが、同じく初ステージの歌鈴ちゃんでさ……!!二人が向かい合って微笑み合うのが、もう……!!
宮城でも石川でも、現地組の方が上げてくれた動画見てて、参加アイドルのぷち達が、ご当地の名所に行ったり、名物を食べたりしてるシーンがめっちゃ良くて、大阪ver.すっごい楽しみにしてたんだけど…!
もうここの最初の、歩いてるとこで

ぷち法子が笑顔でドーナツ食べてるのがかわいすぎて……!!
しかもこの時気づかなかったけど、法子が食べてるの白っぽいドーナツなんやね?大阪版ドーナツうちわと連動してる……!

開場前に会場周辺で「都丸ちよさんに色紙を送ろう!」って企画のお手伝いをする予定で……というか正確に言うと、ドーナツ型コンサートライト(ブレスレットにできるサイリウム)を配るのを色紙企画の近くでやらしてほしい!なんならお手伝いもします!!って私が強引に主張しただけなんですが。
そろそろ色紙企画主催のスリーkさんが到着する時間だなー、噴水周辺って言ってたなー、と思ってその辺りに行ってみたんですけど、噴水周りはもうすでに人びっちりで、座るスキマすらないような状態だった(他のPさんも色紙企画とかやってたりするし)。それにここ、影まったくないよ?ここでメッセージ書いてもらうの暑くない……??つーかうちが日に焼ける(私の苦手なもの:直射日光)(←吸血鬼かよ…)。どこかいい場所は……。
ぐるっと歩いて探してみたら、何か、お城の方?に続く道路みたいなのがあって、そこは木があるから日陰もあるし、Pさん達も適度にいる感じで邪魔にはならないだろうな、と思って勝手にそこに座り、ちょっと荷物を広げてスペースを確保した状態で、スリーkさんを待つことにしました。目印になるように、法子ハッピも羽織って。
だから色紙企画が予告してる場所と違う場所で始まったの、完全に私のワガママなんですご迷惑をおかけしました……!!(いや噴水周辺に場所がなかったのはホンマやで!?)
私もスリーkさんも最初テンパってて場所変更のツイートもきちんとできてなかったのに、皆さん察してこの場所に集まっていただいて……あの……本当にありがとうございました……。そして数人法子Tor法子ハッピが集まると、それだけで目立って後から来る方たちにすごくわかりやすかった!!
色紙企画と同時に名刺交換とドーナツ配布も開始でしたw 私は自分で食べただけで持ってきてなかったんですけど、きっと持ってくる人多いやろなあ、もしかしたらそのままって場合もあるかもだから、ウエットティッシュは持って行こう、ってカバンに入れてたんですけど、そんな心配いらなかったです!ウエットティッシュまで完備でした…wさすが法子P……!

そういや私、名刺交換ってリアルでもしたことなくて、そういやマナーとか知らないぞ!?って前日に慌ててググったんですけど、あんまりよく理解できなくて……ちゃんとできてなかったと思います、すみません!序盤は手も震えまくりだったし!(緊張もあるんですけど、私は緊張してない時でも手が震えるのです…)(やだなあ…)
あと次から次へと交換したので、お名前を聞く度に忘れていく有様でしたすいませんすいません!

続く。ライブは多分次くらいに始まる…かな!?でもまだこれ、15時半くらいの話ですからね!!開演18時やし!
Comment

5thツアー大阪公演に両日現地参加してきました・1

2017-06-16 23:37:50 | きょうのできごと
今日ですでに一週間経っていますが(信じられない…!)、タイトルの通り「アイドルマスターシンデレラガールズ5thライブツアー Serendipity Parade!!!」の大阪公演に現地参加してきました!

まずは、初日……
と、思ったんだけど、私もうこのライブに向けて準備とか必死すぎて、このブログ全く書けてないことに今気づきました!書いたんドーナツマップだけやん!!
なのでちょっと、そこまでのことを…なるべく…簡潔に…(←自分に言い聞かせている)。


私はこの通り「アイマス」大好きですが、昔からライブにはそんなに重点を置かないタイプのプロデューサーでした。ツイッターやブログなどでどんなに数々のライブの素晴らしいお話を聞いても、「行ってみよう」って行動を起こすまでにはならなかった。結局参加したのはアイマス7thのライブビューイングだけ、みたいな状態でした(→その時のブログ「ライブビューイング行ってきた!!」2012-06-24)。その時は心から楽しかったし感動もしたから、決して「ライブ」に興味がないわけじゃないんだけど…。だからライブレポとかも探して読んでたりしたんだし…。
ただまあ、特に「シンデレラガールズ」のライブは、「うんうん。……法子が来たら呼んで!何があっても行くから!!」って気持ちで見守ってました。

……じゃあ、来ちゃった。しかも大阪に!!

初めてチケット戦争に参加したり、初めてライブグッズを事前通販したり…
あと初めてリアルにPさん達にお会いできるということで「名刺」を作ってみたり!

サイゲの課金馬s……フラスタのスタッフさんが現地でドーナツのうちわ(?)を配っているのを知って、うちもその「法子リスペクト」の気持ちをリスペクトしようと、まずはおっきくドーナツをはんけしで押して、名前とツイッタIDを押して……でもどう配置しても場所があまるので(配置を決めてから彫れよって感じなんですが)、急遽法子の顔のはんけしも追加。あのみちるちゃんの劇場に登場した「でへー」にしようかと思ったんだけど、あの小ささで舌ペロッとしてるのを彫るのは無理なので笑顔にしときました。
「椎名法子担当プロデューサー」が一番大変でしたね…。「椎」、一個点削っちゃったんだけどもうやり直せないからそのままいったし…。
あ、なんではんけしにしようかと思ったかというと、私はかっこよく素材を配置!とかシュッとした素敵名刺!とかはできないから、最初から「がんばったで賞」を狙っていこうと決めた結果なんです。せこい。心構えがせこい。
でも大変だったよこれ50枚押すの……。ピンクのインクなくなったよ…。
原画展で注文した(んだっけ?)KC本革名刺ケースが使えて嬉しかった…。まさかこんなへちょい名刺を最初に入れることになるとは思わなかったけどね…!

あと法子の公式ペンライトは注文したんだけど、どうせなら色が変えれるミックスペンラも法子仕様にしようと思って、

せっかくなのでツインテ法子!!見えない?いいの、ツインテ照れ法子が、ここにいる、ってことが大事なの!!
これは大喝采の時の経験が生きたね!

法子リウム2本と、法子ミックスペンラ1本を入れるサイリウム入れが必要だ。
ググってみる。手作りしてる人もいる…。担当の衣装をモチーフにするのめっちゃいいな…。いやでもうちには無理だ。
おっ?ペットボトルケースを使うって手もあるのかー。そのままでも行ける、けど……もし赤いケースがあったら、それにネクタイとかエプロンとかつけたら、ドナマメ風にできるんじゃない……?
と思いついてしまって、百均を数軒回って真っ赤のペットボトルケースをやっと見つけて……

こんなん作っちゃいました!!
いや、はんけしも、ペンラデコも、手先の超不器用なうちにはすごい挑戦だったんだけど……これが一番無謀な挑戦でしたね……。作ってる時、待ち針太ももに突き刺しちゃったりして自分でも引いたよ…。一体何をどうしたら待ち針が太ももに刺さるんだよ…痛いよ…。
縫い目がめちゃめちゃ粗いのでよく見ないで下さい!!でもがんばった……!
ちなみに材料は
・赤いペットボトルケース(裏には「ハワイ」などの英字が印刷されている)
・白い布(襟とエプロンに使用)
・リボン状のレース(エプロン)
・黄色いリボン(ネクタイ)
・赤いリボン(腰のリボン)
・樹脂粘土(ドーナツ)
・スイーツデコ用のチョコスプレー(ドーナツ)
・ドーナツにひっつける手芸用ピン
・赤いバッグ用の持ち手テープ

全部百均ですので合計972円ですね。
でも!お金で買えない価値がある!多分!ヘッタクソだけど、がんばったで賞くらいはもらっていいよね…?(またそこ狙いか!)
何よりこう、自分で一生懸命考えて頑張って作った、って満足感はありました…!


……そういう準備と一緒に、まずは宮城公演のLVに参加してライブの雰囲気を予習しとこう、と思って行ってきました。初日に。
うちはラジオとかも全然聴かないし、声優さんの顔も愛称も役も全くわかってない状態だったんだけど、そこはだんだん見分けついてくるし(すみません)すーごく楽しめた!!最後の挨拶で「(大阪ではちよちーもこんな風に挨拶してくれるんだよなあ)」とか考えちゃってそれだけで泣けてきたし。
宮城で一番印象的だったのは、ユッキ役のまこさん!めっちゃ美人やしおもろいし髪型めっちゃユッキやし…あの、サイキックルーレットで当たった時の顔!忘れられないwww

雰囲気の予習はできたし、ちょっと忙しい時だったので、石川公演のLVはパスやな……と思ってたんだけど、一日目が終わった後の皆の感想で、なんと「Sweet Witches' Night」をやったって知ってめちゃくちゃ驚いた。宮城と石川でかぶってやった曲はほとんどない。「椎名法子」が歌った曲はそのSWNだけやったから、大阪でやるんじゃないか?って思ってたけど…。もちろん、大阪でもやる、かもしれない。でもやらない可能性のが高かった。なら、フルはどうしても聞いておきたい。それに何か…、王子が人殺しだったらしい??
これは何としても行かねば、と思って慌ててLVのチケットを確保。急遽二日目に参加した。
宮城の時もルーレットの当たる対象は二日目で変わってたらしいし、王子役も変更があるのでは?って予想は見かけてたけど……いざ、何か青いマントのイケメンが舞台にせり上がってきた瞬間「キャーーーーーーー!?」ってなった…。
なつきち王子……!「センキュー!!」にまためっちゃ黄色い悲鳴を上げてしまったよ…!あの瞬間、確かにうちは自分を見失っていた…(えー…)。こういう自分って、忘れてた……(うちの中の法子が、若干引いてた)。
二日目ってこともあるのか、最後の挨拶が皆…、涙、涙…って感じで、こっちもめっちゃもらい泣きしたよ…。
大阪、生きて帰ってこれるのか、すごく不安になった…。

続く。
ようやく当日の話です。
Comment