「パティシエになりたーい!」ブログ。

元パティシエ・オペラのお菓子の話やらオタクっぽい話やらのごちゃ混ぜブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

爆弾が

2006-02-25 22:39:20 | きょうのできごと

ずっと抱えてきた爆弾が

忘れかけていたころに爆発しましたよ。

 

というわけで寝込んでます。

仕事にもいけません…

つーか立って歩けない。

 

がんがんに暖房つけてあったかくして寝てるのに

なぜか顔だけ熱くて体は寒いばかり。

熱がありました。

…まさにふんだりけったり!

頭と腰が痛い…吐き気寒気がする…背中も痛い…

 

整体に行ったんですが、

原因はストレスだって……

ものすごい負担がかかってるそうです

 

ストレス?

私には無縁な言葉だと思っていたのになあ?

あー、だけど、普通の人が仕事をしててあたり前に感じてるストレスがうちにもあるとしたら

精神面に全く行かない代わりに体にダイレクトに出てるのかも。うん、それだったら納得いく。

 

あとうちは外からのストレスよりも

自分で追い込んでる分が大部分だと思うなー。

 

 

どうなるのかな、うち。

とりあえずマザー日記、無理…。

今これを書いてるのも辛くて辛くて。もう消します。

Comment

サーシャ・コーエン!

2006-02-24 07:24:21 | きょうのできごと

おはようございますー。

おとといに引き続き、女子フィギュア、ライブで見てますー。

現在、朝の6時。今まさに最終グループが練習してます。

 

サーシャ、転んでる……(しかも何度も)

だ、大丈夫かなあ

昨日、通りかかった京都の六角堂で「サーシャが転びませんように」とお願いしてきたんですが(あほか…)

 

この2日、フリーの結果を気にして胃が痛かったです。

本当は、もう見たくないくらい。

ひでえよ、オリンピック。なんで順位つけるんだよ。うわーん。

もしまた、銀だったら…うわーん。

 

じゃあ見るなって話ですよね。

うん…信じる。サーシャ、大丈夫。こ、転ばない…転ばないよね。

 

そうそう、今日はミキティさんも見れたんですよ。4回転、ちゃんとトライしてて、えらいなと思った。

 

 

きた…きたよ。ロミオとジュリエット、だって。

 

あ…

 

また泣いた(←うちが)。

 

転んじゃった 2回も

だけど 途中からは見事に立て直して

…サーシャの、滑りが見れた

 

演技が終わって、笑顔のサーシャ。だけど…だけどやっぱり違う。SPのときの顔と。

アナウンサーの人が言う。メダルにはこだわらない、自分の滑りをするんだってサーシャは言っていた、って。

だけど だけど 涙が出る。

笑って、サーシャ。

それだけでもうなにもいらないよ。

 

 

あ、荒川選手、終わっちゃった。見逃した(←最低)。

スタンディングオベイション、やって。すごいね…。

うちはさっきから涙でモニターが見えません。

あかん、どうしてもさあ、転んじゃえ!と思うのを止められないんだもん。性格悪いね、うち。

サーシャもそんなことは望んでいないだろう。

 

ああ、すごい。すごく1位だ。荒川さん。

あ、村主さんだ。衣装きれい。

え、ラフマニノフーーーー!!

まあ!この曲すっごい好きですワタクシ!!(←すでに画面を見ていない奴)

のだめでさあ、出てくるんだよねー。(←すでに現実逃避)

 

 

ああ、ショックで寝込んで今日仕事休みたい。もう無理。

 

 

あ?スルツカヤさんも転んだ?

リンクには魔物がすんでいるのね…

 

 

 

スルツカヤさんの結果が出た。

…3位。

日本の荒川さんが1位。アジアで初らしい。それは…よかった…。

 

そして

我らがサーシャは

 

銀…………

 

ああ、ショックで寝込んで今日仕事休みたい。もうほんと無理。

 

 

表彰式。

ああ、サーシャが笑顔だ。ああ、かわいい…

ていうか、あの腰に手のポーズ、好き(笑)。

銀メダル。じーっと見てて、かわいかった!んで、後ろの席あたりの人にちらって見せてるし!

今回は金メダルをさわったりとかはしないのかなあ、とほのぼのしていたら

 

うちの気のせいかもしれないんですが

一応表彰が終わって、三人で写真用に並んでるとき。1枚目は普通で、2枚目は自分のメダルを持ってるんですけど

ちらって、荒川さんの金メダルを見て、

次に、自分の銀メダルを見た。

 

それを見て、また涙が吹き出た。

当たり前だよね、欲しかったよね、金メダル…。

また頑張ってほしいな。また出てほしいな。だからやめないでね、サーシャ。

これからもずっと応援するから。

あなたを好きでよかった。SPでの名演、忘れません。

ありがとう。

Comment

悪夢の再来

2006-02-23 23:36:38 | きょうのできごと

だるい。

今日は朝からだるかった。

ただだるいだけだと思ってたのに、途中で激しい既視感に襲われた。

これはあの時と同じじゃないか。あの、私の人生で最も恐怖の朝。

 

また 腰が

あれから2年たったのに

あれからずっと平気だったのに

なんでまた…

 

別になにかしたわけじゃないのに

(でもそれは前もそうだった)

だるくてだるくて、立っているとそのうちしんどくなっていく

(朝は動けないほどじゃなかったから仕事に行った)

次、何が起こるかわかる。

(お昼の休憩を早くにもらって)

吐きたいんでしょう。

(ぜんぶ。)

 

3日ほど動けなくなった前回を思い出して

怖くなった。

とりあえず整体にかけこむ。

「どうやってても痛いんです」

前と同じ言葉で答える。

 

飛び込みだったのに、その人は快く見てくれた。

処置をしてもらっている間、私はぼんやりと前回のことを考えた。

泣いたことを思い出してた。

 

30分ほどで、どう?ときかれる。立ち上がるとさっきまでの痛みがなくなっていた。

(それも前と同じ)

喜んで外に出る。だけど歩きながら、寒い空気に当たっていたら、また痛くなりだした。

(それも 前と同じ)

 

今日はこの後友達に会う約束があった。

行かない方がいい、とわかるけれど

せっかくすごく久々に会える子だった。すごく楽しみにしてくれていた。

薬局でカイロを買って、吐き気を抑える薬はないのかなあ、と探して。

結局行った。

色々話せて楽しかった。行ってよかったと思った。

だけど腰のことは絶対に言わない。できればこのまま、学校の友達には知られたくない。

なぜかわからないけど、そう思った。

(ああ、そういえばこれも前回と同じだ)

Comment

サーシャ・コーエン

2006-02-22 07:54:14 | きょうのできごと

昨日ブログを書いて、そのまま後ろに寝転がって寝てました(パソ、電気つけたまま)。

ぴくっとなって、カッと目を開いたのが(怖)5時半ごろ。し…しまった、サーシャを見るつもりだったのに…最後って言ってたけどもう終わっちゃっただろうか。パニクリながらもテレビをつける。瞬間、目のくりっとした子が映って息が止まる。…スイスの選手だった。好き好き言うてるくせに顔を見分けられない私。

で、見てるうちにわかったこと。

・日本の選手のあの若いミキティさんは終わったらしい。(どれだけ日本選手に興味がないのか…)

・日本の他の人はまだ滑ってないらしい

・結構まだまだらしい。

 

よかった、とりあえずサーシャは見れそう、と安堵。しかも短いニュースの後、出てきたのはスルツカヤ!スルツカヤだ!!うわー、うれしい。見れるとは思ってなかった!うちはスルツカヤとか、サーシャみたいな外国人選手の、スピード感あふれる滑りが大好きなんです。

…うわあ、やっぱすごいよ。なんかジャンプとか、技術とかはわかんないんだけど、すごいんだろうなっていうのがわかる。やっぱりすごいスピードだし!わあ、現時点でダントツ1位だ!!おめでとう!!

サーシャは、この人に勝てるのかなあ…いや、勝って欲しくて見てるんだけど…

金がいいよね、銀じゃなくて、ね。

 

あ、日本選手ではうちはこの人の滑りが一番好き、って思う人だ。荒川さん。ワーオ!衣装かっこいー!

この人、ソルトレークには出れなかったんだね…だから知らなかったんだけど、ああ、きれいだなあ。すごい。最後は笑顔!!

おおっ会場からどよめき!!おおっ、2位!!しかもスルツカヤとは僅差!!

サーシャ…サーシャ大丈夫か!?うう、でもここをするっと飛び越えておくれ!

 

今6時6分。サーシャは何時ごろなのかなあ。仕事いくまでに終わるのかなあ(それは大丈夫だろう…)。

ライブで書いている今ですが、今こんな風に見てる人はきっといっぱいいるのね…。

すごい盛り上がってたもんなあ、トリノ!トリノ!みたいな。うちは全然見てないけど。プルシェンコをチラって見ただけ。

プルシェンコもよかったよねえ。うちはソルトレークではヤグディンめっちゃ応援してたから知らなかったんだけどあの時プルシェンコは辛かったんだねえ。でもヤグディンだって、若いプルシェンコの登場と躍進に押されっぱで、やっと手にした金メダル!だったんだから…(こないだドキュメントを見た)。で、今回は無事に金で、よかったじゃないですか。つーかそう考えると、ほんと、ロシアって無敵…。

 

え、村主選手が7時ごろ?

サーシャ、ほんとに何時に出てくるの……

 

 

なんか、サーシャって、今更で怒られそうなんですが

本当にすごい選手なんだね…。

うちはかわいくて、演技中の笑顔がよくて、さらに行動がちょっとおもろいから大好きになってんけど…なんか今、RSSリーダーで色々な人のブログを読んでいると、順位予想が「スルツカヤ→サーシャ→荒川さん」っていうのが多い!皆さんがそうおっしゃるならもしかしてそうなのかも!しかし今の時点であの間に滑り込むのって…それだけ実力があるのなら、やっぱり2人とも軽々超えて下さいサーシャ!(笑)

インタビューでも読んで心を静めよう。

http://torino.yahoo.co.jp/voice/interview/cohen/index.html

 おもろいよー サーシャ!自信たっぷりで、かわいー!

ぜひ、映像で見たかった。このインタビュー。

つーか年、3つしかかわらないのか。もっと若いのかと。だってラブリーすぎ!!

3つっていったらうちの弟と同じかあ。かわいいのお。

 

おっ、6時36分、最終グループ!!

サーシャは!?サーシャ!!あっ映ったーーーーーー!!

わ、おっきくなってる…!そりゃあそーか、4年たったんだからね!

あーーーー!キレイだーーーーー!サーシャー!!

なんかこの、練習ですらちょっと笑顔やん!?もう、大好きだー!!

いける!金メダルいける!!かわいさで!!(黙れ)

 

 

え、サラ・ヒューズが会場で見てるって?見逃したっ。サーシャに夢中やった。

そもそもサラ・ヒューズにかわいい~!って言い出してオリンピック見るようになったのに。フィギュアだけやけど。

まあ、今はサーシャだよ!!わくわく、早く出てきて♪

つーか朝食を食べに行ったほうがいいんでしょうか、もしや。

 

 

えー、寒さでお湯がなかなか沸きません。2階(自分の部屋)に戻ってきました。村主選手が今終わったところです。すばらしい!!と思った。スピード感もあって、美しくて、なんかもっとイメージ的に「はかない」演技をする人だと思ってたのに!日本の選手も成長してるんですねえ、あたり前だが!

そしてどうなるやらの順位は…3位!!

上にサーシャ・コーエンが来るので(予定)、3位ではいられないと思うんですが…

でもこうしてみてると、オリンピックってほんとひどいと思う。皆すばらしいのに。メダルは3人しかもらえないなんて。

 

サーシャ、サーシャ、もうすぐサーシャ!さてお湯は沸いたかな?

 

 

もうすぐじゃないじゃん!もうはじまるんじゃん!

あぶねーあぶねー、洗濯物取り込んでて見逃しました、なんて笑い話にしかならねー!!

さあ出たよ、サーシャ!!サーシャ!!

ブルーの衣装がすごいよ。かわいいけど。

 

 

………泣いた。

 

感動した!!

感動をありがとうサーシャ・コーエン!!

もう、すごい!!4年前より格段にレベルアップしている!

始まる前から笑顔。といっても妖艶ともいえるような…

そしてやっぱり、これがサーシャ!うちはここが好きなの!

なんて楽しそうにすべるんだーーー!!!常笑顔だし!!

 

すごいすごいと言われながらも、2位ばかりで、シルバーコレクターと呼ばれてしまう。ソルトレークでも本当は優勝を期待されていたのはサーシャだった。だけど結果は…。あの時は結果にこだわりすぎた、と彼女は言ったらしい。今回は、自分の演技をする、って…。

これが、サーシャ・コーエン。

これこそが、サーシャ・コーエン。

 

最初は、転んだらどうしようってドキドキして見てたけど、そのうち、サーシャの「らしさ」が見えてきて、余裕も見えてきて、今度は涙が出た。キレのあるジャンプ、美しいスパイラル・シークエンス…そして、もう何度でもいいますが、表情!!そう、そうなんだよ、演技なんだよフィギュアスケートは!とかよくわからないままに叫びたい気分。スパイラル・シークエンスという言葉も今日覚えたにわかファンです(おい)。

もう、演技終わった後もかわいかったので泣きながら笑っちゃったよ。サーシャ、好きでよかったな…。

 

そして本当に、どうなるやらとドキドキしまくった順位発表!

なんと、1位!!ほんとにスルツカヤたちを飛び越えた!!うそー!!すごい!!サーシャ!!

信じてたよ、サーシャ!(今、うそーって叫びましたが)

ああ、うれしそう!!うれしそう!!よかったね!!

フリーも絶対見るからがんばってね!!ああほんとによかったね!!

1位だよ!!

もう「サーシャ・コーエン?誰?」とは言わせない!(笑)

 

 

ていうか5時半からどきどきしてたのに結局7時半だった…

でもあっという間の2時間だった。オリンピックって、すごいね。

サーシャ、本当におめでとう!!

Comment

だめっこどうぶつがない

2006-02-22 00:37:01 | きょうのできごと

うちの愛用している最寄のツタヤはDVDに結構力を入れてる…と思うんですよね。他のツタヤを真剣に見たことないからあれなんですが。

アニメもいっぱいあって、目移りしちゃうくらいなんですよ!プラネテスも見たいし、フルバも見たいし、ハウル…は、全部レンタル中か、ちっ。あ、フランダースの犬も、ハイジもある!あ、パタリロある!!うわあ、すごいっ!…みたいな。

で、「だめっこどうぶつ」は、ない…。

まあなくてもね、しょうがないと思うんですよ。知ってる人ほとんどいないと思うし(うちの本屋に来ていたお客さんは、うちが長いことPOPもつけて展開していたのでいやでも目に入っていたかとは思いますが・笑)。4コマ漫画が原作の、もちろんタイトルは有名なお菓子から、の、着ぐるみ動物劇場。アニメ化はアニメ化でも、キッズステーション(スカパーorケーブル)のみ。しかも一話5分!さらに始まった当初は開始時間が10:18とかスーパー微妙な時間で、見逃しがち。何回もリピートされているのですが、なかなか全話見るのは難しい。全2巻のDVDを、なんど買おうと思ったことか!

マイナーなのはわかっているので、期待せず、でももしかしたらあるかも…と淡い期待を抱いて、今日も売り場を探してしまう私。大体どういうジャンルに入るかもわからないので、見逃しているのかも、となってしまうんですよね。いつも徒労に終わるのですが、今日は衝撃的発見が!!

「ギャグマンガ日和」はあるんじゃん!!

同じくキッズでアニメ化の5分間アニメ。だめっこの次に続けて放映中。だけど漫画雑誌の王「週刊少年ジャンプ」に連載されていて、すでにコミックも5冊以上出ている。オビにワンピースの尾田先生がコメントを寄せたりして、知名度はだめっことは天と地の差!あああ、悔しい。だめっこ、すーごい好きなのに…。ギャグマンガ日和も好きだけど…だめっこも置いてくださいよ…たった2巻!投書しようかなあ。(でもきっと無理だ)

 

そういう無念を抱えて、今日はCDを何枚かと、DVDを何枚か借りて帰ることにしました。うう、だめっこ…

アルプスの少女ハイジ 1巻・2巻

パタリロ! 1巻

 

どういう組み合わせだよ!!

 

カウンターのお姉さんも一瞬困惑の表情をしたような…どうもすみません。

Comment

「見た目より打たれ弱い」

2006-02-21 23:14:56 | きょうのできごと

とは、辻製菓の先生が私を表現した言葉ですが、なるほどと思いました。へらへらへらへらしてるから(怒られて沈んでても次の瞬間には元通り)、なんか打たれ強そうだけど、ある点では異様に弱い。自分ではどうしようもないくらいのダメージを心に受けて、しかも気づかずにいたりする。ただ、そのダメージは他人の目にはハッキリ見えるものらしくて、それゆえうちは人に助けてもらえるから、病気になっちゃったりとかはしないんですが(そんでまたへらへらに戻るループ)。

 

うちは怒られたらすぐ沈むし、不安だと泣くし、でも回復も早いので「意外に打たれ強い」と自分で思ってる。だけどここ数日、激しい心情のアップダウンを繰り返し、久々にあの言葉を思い出した。なるほど、見た目より、自分が思うより、打たれ弱いのかもしれないなあ。

でもそんなんって、普通に誰にだってあるものですよね!いややわ、「意外と打たれ強い」ほうが絶対いいわ!

 

今回得た教訓は「なくしたものが簡単に取り戻せると思ったら大間違いだ。」です。…いややな、そんな教訓、いらん…。そういうさあ、経験により賢くなって選択肢を減らすのはうちは好きじゃない。だからって毎度毎度、正面から壁にぶつかって苦しむのが良いわけがないんですが!!でも、そういうかしこさは、欲しくない。いらん。

 

あと、「実感したあとはヤバイ」っていう、最悪な教訓…いやこれはジンクスか?えー、私はあらゆるものにありがたみを(本当の意味で)感じられないばちあたり者らしいのですが、めずらしく少し、「実感」すると…必ず後にどんでん返しが!!大体、腰痛めたときだって、初めて仕事のありがたみを実感した直後だったし!今回だって…。

で、そのどんでん返しを正面からくらってしまうと、より不信がつのるのですよ。…未来に対してな!「生きててよかった」って冗談でも口にしたくないくらいに。きっと本気で口にしたのは一度だけ。一度きりかもしれない。本当はそれで十分なのかもしれない。

でもその時間は終わってしまったよ。

じゃあ今ここにいる私はなんだ。そこにある、輝ける未来を書き込むつもりのほぼ日手帳はなんだ。ここにある、自分の夢を冠したサイトはなんだ。

 

へらへらの見た目と、打たれ弱さ。それはこの溝そのものを、表しているのかもしれない。

 

 

 

 

どうでもいいんですが、私は「神のみぞ知る」という言葉を「神の知る」だと思ってて、なんか深い、神様にしかわからない溝があるんやと思ってました。(本当にどうでもいい上に台無し…)(だからそれがへらへらだっつーの!)

Comment

今週のお題「有名人の顔になるなら誰になりたいですか?」

2006-02-20 22:03:51 | お題

井川遥!

誰も覚えてないと思いますが(ほったらかしすぎなんだよ!)うちのアホサイトは「井川遥ファンサイト」としての一面も持っているのです!

ちなみに他にはどんな面があるかというと「ルドラファンサイト」「MOTHERシリーズファンサイト」「Todayファンサイト(←アトロポスのことらしい)」「辻製菓専門学校ファンサイト」とかね!(黙れ)

 

それはともかく(「辻」まで一面と言いきるのか、私よ…)

 

井川遥、大好きですね~。あのぽわ~んとしたイメージ…に反するしゃかりきっぷりが!!

実はめちゃくちゃ男っぽくて、そのギャップが面白い。

でもやっぱりあの顔は大好き。あこがれます。唇とか。

 

でも、うちがうちのままで井川遥の顔になっちゃったとしたら

これ以上ないカオスです。

けものみちの悪女も真っ青だ!けものみち、見たことないけど!

Comment

初・朝エウレカセブン

2006-02-19 07:52:04 | アニメ感想文

初めて朝にエウレカセブンを見ましたよ…

ずっと、おもしろそうだと思いつつも、朝7時からなんて死んでも見れないと思ってた。で、ケーブルで再放送がやってるから時々それを見てる感じ。でもちゃんと放送日をチェックしてるわけじゃないのでめっちゃ途切れ途切れなんですよね。あ、でも…流れ?大まかな流れはコミック買ってるからわかるんだけどね。いやだいぶ違うっていうのも知ってますが。ほら、誰がどれで、みたいな(それは「流れ」ではない)。

 

そんな感じだから、オープニング始まった瞬間はエウレカセブンってわからなかった。うちが知ってるオープニングはあのちょっとラップみたいなやつだけ(しかもCMで覚えた)。なんかエウレカまた変わってる!?こないだケーブルで見たやつでは、なんだかすっごく髪が短くなっててびっくりしたのに…そのまえはなんか、泥みたいになってたし(どれだけ飛ばし飛ばしで見てるかがバレバレ)。

でも、今の、なんかかわいいね。

そんで、あの少年少女合唱団みたいなのは誰だよ!とか思ってたら後ろにいるのはデューイで、え、アネモネは?と思ってたらなんか…すっごい泣きながら黒いの操縦してるし!!ちょっと!あかんやんもう!!お願いだよドミニク…助けてあげてよ…

申し遅れましたが私はアネモネが好きです。(今までのパターンから予想できますオペラサン)

 

で、いつのまにかの43話。アネモネがいっぱい出てきて、うれしいやら…泣きたいやら。あのドレスがかわいかったり、ダンスのシーンがきれいだったりするだけに、裏の悲惨な状況がよけいに…

「失われた希望」「失敗ばかりしている私がこれからどうなるか」「やめて…私にすがらないで」

アネモネェェェ ドミニクゥゥゥ

そして辞令…。

デューイの話はよくわかりませんでした。え ホランドと兄弟だったの!?とか驚いていました。話についていけてません!ところであのやさしげな女の人はもしかしなくてもタルホさんか!なにがあったんだみんなー!エウレカとレントンは険悪だし。

エウレカセブン、おもしろいんだけどさあ、やっぱり暗いよね。苦しくなる。そういう意味ではエヴァと似てる気がする。だから、ツタヤで借りてまで見るべきかどうかは迷うね。

というか、公式サイトのエピソードのとこ見ると、まさか全50話?もうすぐ終わるの?なんか永遠に続くかと思ってた。

そしてざあっと見たところ、うちが見た事ある回は

1話

2話

4話

10話(たぶん後半だけ)

12話(これも途中から)

13話(これはよく覚えてる。レントンとドミニクのかけあいがおもろかった)

15話(どこだここ、と思った)

20話(エエエエエウレカ!?)

26話(誰だこの人たち…え、親??)

28話(で、26話の人はもう死んでしまったらしくて愕然。わけわからないままも涙)

そして今日の43話

 

全然見てへんやん……

 

まあ、30話代は、これからケーブルでやると思うんだよね…うん、これからこれから!

そしてもういっかい最初からやってほしいなー…。

頼んだぜケーブルテレビ。

それにしても暗い話だよね…大丈夫か、こんなん見て、うち。

それでは仕事に行ってきます。

Comment

ハーシーナゲット

2006-02-18 23:29:24 | きょうのできごと

うちのはまりおやつ第……

第6弾!(調べてきた)

 

ハーシーナゲット!!

私がお菓子の材料をよく買いに行く輸入食料品屋さんで、手が痙攣しそうなほど材料を買ったら、ぜったい中にこれも入れてるという…(よけい重くなるっつーのに)

これはあの、ハーシー。有名なチョコレートの会社のやつなんですが、1個ずつ銀紙にくるんであって食べやすく、携帯にも便利!(うちは一気に一人で食べるので全然関係ないですが)

奥から、クッキー&クリーム、ナッツとレーズン、いちごとチョコクッキー(だっけか)。

もう1,2種類あるかもしれないけどうちはこれが好きで、こればっか買ってます。特にいちごとチョコクッキーが一番好き!

Comment

脳内汚染

2006-02-17 23:43:48 | きょうのできごと

という本の表紙がめっちゃ怖いです。装丁とか。

内容も気になります。「子供部屋に侵入した ゲーム、ネットという麻薬!」いわゆるゲーム脳の話かと思ったらもっと怖い感じ。パラパラ見ただけで、自分の子供にはゲームさせないでおこうと思いました!私?私はもう遅いです(おい)。

 

私はゲームをする人なので、ゲーム脳とかでめっちゃゲームを否定する考えはそりゃあ好きではないですが、なんだか、言うこともわかる気がする…と思い出しました、最近。特に子供にはたしかに、毒になる点は多いと思います。うちは家ではゲームは禁止されていたので、まともにやるようになったのはもう中学生とか高校生とかで、そのときには自己の確立とか、他人との関わり方とかはある程度学んでるときだったし(そのわりには……。自己の確立だけばっちりすぎますが)。良い友達といる中で、何が良くて何が悪いかは判別がつく頃だったし。

それがまだ十分にない中で、ゲームの中で色々学ぶことは少し問題だと、思う。

暴力シーンの多いゲームとか、ホラーの映画とかに、年齢制限がついていることや、販売が制限されることに反発する動きってあるけれど…それをやる人がみんなそんななるわけじゃない、とか、そのせいじゃない、その人の問題なのに全部に制限をかけるなんて…とか。でもそれは選べる人の立場からの意見だと思うんだよね。子供は選べない「かもしれない」んだから。これはゲームの中の話だ、現実とはまた別の話だ、と言えるだけの現実を、大人は持ってる。子供は、まだ足りない「かもしれない」。少しでもそういう可能性があるのなら、なるべく近づけないようにするほうが正解だと思う。他にすることなんていっぱいあるだろうし。現実で経験値をためないと!

 

ああ、でもいいゲームもいっぱいあるんだから、心苦しいことではあるんだよねえ…。だいたい、じゃあ「おいでよ どうぶつの森」とかは全く問題ないんじゃん!とかなってしまうだろうし。あれ、攻略本めっちゃ売れてるんだけどさあ…みんなもってるから、私も!ってなってるんだよねえ、ぜったい。持ってなかったら一緒に遊べなくなるから。ええよねえ、うちは(貧乏自慢であれですけども)そういう理由じゃ死んでも買ってもらえなかったからなあ。でも、他にすることないのか、とは思うよ。放課後集まって、ゲームしてるのって(しかも一人一台持って!)、なんか変じゃない??うちはゲームは一人でするものだと思ってるから違和感感じるのかなあ。

 

なんでゲーム脳のことを考えるようになったかというと、まさにうちが、ゲームに脳を犯されていったから、なんですけどね。「月姫」やってたら、あきらかに夢の中に影響が出てきた。いままでそんなことなかったから、おどろきました。だいたいうちがやるゲームって、マザーシリーズとか、ボクと魔王とか、ほのぼの系ばっかりだったから…。「月姫」は結構、いや、かなり、残酷な描写があるので…しかもそれが字で読むタイプのゲームだから…、絵はよく出るけど、その一番やばそうなところは出ないことのほうが多いので(ていうか出たら、うち、プレイできません)、字から勝手に自分でイメージすることになるんですよね。それを繰り返してると、よっぽど脳に刺激があったのか、夢でも…なんか、いや、血が出たりはしないんだけど、…うーん。うちが誰か(知らない人)を殺さなきゃ、と冷静に思っていたりね。そんなん現実でもほとんど思わないのに(そこまで何かしら思う他人はめったにいない。…どうなのそれは)。一部が赤い文字になった手紙を読んでたり…思い出すと笑っちゃうくらい影響が出ている!「ころし て あげる。」のシーンだな!確実に!

うちは笑ってられる。それらが、現実と混同しないだけの、日々のやるべきことと、守り守られている周りの人たちがいるから。だけど、もし子供のときから、そういう侵食を少しづつ受けていたらどうなるんだろう。そう考えると本当に怖い。

「子育てハッピーアドバイス」という本が売れている。泣いた子をほったらかしにしすぎたら、ある時点から泣かなくなる。それは育てやすい子ではない、心の病のはじまりだ、と。子育てというのはそれほど子供の人格に重大な影響を与える。そんな時期に、わざわざ悪影響となりえるゲームを近づけることは、やはり危険ではないだろうか。

 

やっぱり反対意見の人も多いだろう。「ゲーム脳」でひとくくりにするな!と。ゲームと犯罪は直結しない!…それは本当にそうだと思うけれど。うちはゲーム大好きだしね。

だけどそういう意見全部にヒステリックに反応するのも、どうかと思ったのですよ。影響を与えることもあるのですよ。自ら選んでゲームを遊んでいるのか、ゲームに遊ばれているのか…、それすらわからない人だっているんんだと考えれば、規制緩和がいいことばかりではないと思えるのではないでしょうか。

 

 

ちなみに私は月姫、大好きですよ。やってよかったと思ってる。だけど子供さんはしなくていいゲームだと思う。だから、普及はしてほしいけど(もう絶対ないだろうけど)、間違ってもプレステやらに移植すべきではないと思う。Fateのときにどこかでそういう意見を読んで、全くその通りだと思った。

いいじゃないですか、アニメで!(アニメも暗いけど)

ほら、コミックにもなってるし!

Comment