「パティシエになりたーい!」ブログ。

元パティシエ・オペラのお菓子の話やらオタクっぽい話やらのごちゃ混ぜブログ。

アイカツ!113話「オシャレ☆ヴィヴィッドガール」感想

2015-01-30 23:28:01 | アイカツ!
※この色はあかりちゃんのセリフ
※この色はスミレちゃんのセリフ
※この色はひなきちゃんのセリフ

・クリスマスまであと1週間
学園長室にて学園マザーとジョニー先生が話をしてる。
…生徒の前じゃないからなのか、ちょっとのんびりした感じ(椅子の背もたれに背中預けてる!)の学園マザーがかわいい!!いつもキリッとしてるからよけいかわいい。
今年も、パーティの準備は生徒たちが着々と進めているようです。

ジョニー先生もサンタ服にアイロンかけて準備中。
今年の実行委員長は北大路先輩らしい。

・北大路先輩からの発表
クリスマスステージの参加枠にまだ余裕があるらしい…(えええ!?それ一番に埋まらないといけないんじゃ…アイドルの学校だよねここ!?)
出ちゃう?とかノリノリのあかりちゃん達だけど、ジュリちゃんだけ困った顔。年末も、年始もすぐに別のお仕事があるから、ステージには出られないらしい。
今日もこれからお仕事ってことで、いつものようにフラメンコっぽいポーズを決めてから、走って出て行くジュリちゃん。
部屋から出る直前、振り返って、

「クリスマスステージ、三人で出ちゃいなよ!」
某ジャニーさんを思い出す一言をキラリン☆という効果音と共に残していくジュリちゃん。
関係ないけどこれ書くためにジャニーさんの名言集とか一応ググって、読んで爆笑しまくっちゃいました…。タッキーに電話かけていきなり言った「ユー、誰?」が一番好きだわ…。

・三人でステージに!
それならプレミアムドレスでステージに立ちたい!と言うひなきちゃん。自分もあかりちゃんやスミレちゃんみたいにプレミアムを作ってもらう、という言葉にビックリするあかりちゃん達。

「えっ!?ひなきちゃん、プレミアムドレス持ってなかったの!?」
「ファッションには一番詳しいのに…。」
これは二人にとっては純粋な、驚きなんだろうけど……。純粋なだけになかなか、…えぐい…。
それをてへぺろな反応で返すひなきちゃん… ウッ;;

・部屋に戻って話す三人
この間のいちご祭りのプロモで、ひなきちゃんはソレイユの三人の「息のピッタリさ」が特に印象的だったらしい。自分達三人も、ステージの上で息がぴったり合えばきっと気持ちいい、って。で、そのためにやってみたいことが「ヒロインアピール」。今流行りの「ロマンスドレス」には、主人公をモチーフとした「ヒロインドレス」というのがあって…それが揃うと出せるアピール、らしい。
…最初これ聞いて、むしろ主人公じゃないドレスがあるのか?って思ったんだけど、例えば最初にスミレちゃんがもらったオディールのんがそうなのね、きっと。
「あかりちゃんのドリーミークラウン、スミレちゃんのロリゴシックのプレミアムドレスと並んで、私もヴィヴィッドキスのプレミアムドレスを着て、ヒロインアピールを出したい!」
アツく語るひなきちゃん。嬉しそうに答えるあかりちゃんとスミレちゃん。見てるだけで嬉しくなる光景。
でも、次のひなきちゃんの表情で、こっちの息は止まりそうになる。

「…今度こそ。」
……唯一の業界経験者だし、芸能界の先輩だからさ、仕方ないけど……またこういう重荷を背負わせるのか…!ひなきちゃん一人に…!ううっ…!

・有栖川先輩って
本当にどこからツッコんでいいかわかんないのでとりあえずスルーしていいでしょうか………(※念のため、嫌いとかじゃないです)
ていうか先輩がっていうか、先輩の周りまるごと、私には、かなり、謎で……
なんなんだ… まったり坂って…… DVDになるほど人気って…… 本当にこの人がスターライトクイーンなのか……

・ひなきちゃん…
番組共演者である有栖川先輩にプレミアムドレスの話を聞いてる間、その深刻な様子に先輩からもやや心配?されるんだけど、
「いえっ、なんでもないです!ぜんっぜんオッケーです♪」って…笑顔で…。
ひ、ひなきちゃんよう……。

・学校では
あかりちゃんとスミレちゃんが、北大路先輩からヴィヴィッドキスのトップデザイナー、KAYOKOさんがみくるさんにプレミアムドレスを作った時のエピソードを聞いている。ああ、ミラクルフラワー…、そうやったね。
自分たちもひなきちゃんの手伝いをしたいと考える二人、そしてひなきちゃん本人は一緒に学園長室へ。ひなきちゃんの、ヴィヴィッドキスへの情熱を知ってもらうには、やはりデザイナーさんに会うしかない…!
世界中を飛び回っていて連絡がつかないKAYOKOさんになんとか連絡を取りたい、と学園長に訴えるひなきちゃん。
「私のヴィヴィッドキスへの気持ちを、もう一度KAYOKOさんに伝えたいんです!」
「…もう一度?」
真剣な顔のまま、実は三年前に一度断られている、と明かすひなきちゃん。隣で驚くあかりちゃんとスミレちゃん…。

・三年前
プレミアムドレスを作ってもらうために、初めてトップデザイナーに会いに行こうと思った日。どんな服を着て行けばいいかすごく悩んだひなきちゃんは、とある雑誌のコーデそのままをマネして出かけた。
KAYOKOさんに会って、今日のファッションのポイントを尋ねられ、とっさに答えられないひなきちゃん。
…バレてた。雑誌に載ってたコーデそのままだって。
「アタシ、ファッション誌は毎月ぜ~んぶチェックしちゃう系なんだよね~。」

……すげえ。うつむくひなきちゃんに、マネが悪いわけじゃないと言うKAYOKOさん。
しかし、プレミアムドレスは渡せないとハッキリ言われる。
「今のアナタには足りないものがある。」
それがわかったらまた来いって……。
でもまた会いに行こうとしてるってことは、…ひなきちゃんは、「今は」、わかってるってこと…!
自信のある表情を見せるひなきちゃんに、明日のKAYOKOさん主催のパーティのことを知らせる学園長。
KAYOKOさんがオシャレだと認めた人しか入れないらしい…。

・三人で街へ
素敵な服を探してたくさんのお店を回る。色んな服を着てみるひなきちゃんだけど、どうにもこれだ!っていうのが決まらない…。
三人の変装ルックがかわいいです。

ひなきちゃんはメガネ、あかりちゃんとスミレちゃんは帽子かぶって変装?してます。
これはカフェで一息入れてるシーンのスクショです。なかなか見つからない…ってちょっと疲れた感じのひなきちゃんを励ます二人がめちゃかわいいんだけど(「見つかるまで一緒にいるよ。」がかわいすぎる…)、その後のひなきちゃんのセリフが…また泣いちゃうんだこれ…。
二人にありがとう、って、言うんだよね。でも今こうして買い物に付き合ってくれてることじゃなくて。
「私がもう一度、KAYOKOさんに会おう!って思えたのは、二人のおかげだから。……ショックだったんだ。三年前、KAYOKOさんに『プレミアムドレスは渡せない』って言われた時。…だからもう、プレミアムドレスなんていらないって思ってた。…でも、二人と出会って、アイカツがすっごく楽しくなって、これからも一緒にアイカツしていきたいって思ったんだ!」
私もだよ!と返すあかりちゃんとスミレちゃん。皆がお互いに大事な仲間だって、想い合ってるんやね…!
今度のクリスマスステージは、大事な仲間である三人での初ステージ。だから絶対にプレミアムを着たかった。
「もう一度頑張ってKAYOKOさんにお願いしようって思えたんだ。二人が私に、勇気をくれたからだよ…!」
ここの、声が…もう!!泣くわ…ううっ;;
そして三人は立ち上がり、再び服を探しに行く。KAYOKOさんに認めてもらえるような素敵な服を。…アイカツダッシュで!!

・パーティの日
船で会場に向かうらしい。一緒に載ってるのは同じパーティの参加者なので、「わあ、オシャレな人がいっぱい!」です。

コスプレっぽい人が気になるんですけどそういうこと言っちゃいけないんだろうな。
ていうかそれよか、この三人のコートがね!かわいくて!!かわいくて~~~~!!

・♪ファッションチェックぅ~↑
初参加の人はKAYOKOさんによるファッションチェックを受けなければ会場に入れません。
そこに…どよめき。そちらへKAYOKOさんが目をやると…
堂々としたモデルウォークで、まっすぐひなきちゃんがやって来てました。

「(久しぶりの再会、普通じゃつまんない!KAYOKOさんをびっくり、ううん、思いっきり楽しませちゃう!!)」
オシャレポイントを披露しながら、ポーズを決めながら進み、その場の注目を一身に集めるひなきちゃん。おそらくひなきちゃんがコーディネートしたのであろう、あかりちゃんとスミレちゃんの服もすごくかわいい!三人でくるっと回転とかしつつ、ランウェイを歩く…!
そこに、波しぶきで水たまりができて、…ひなきちゃんが、すべってしまう!
あの過去のケガの話を思い出してヒィッてなったけど、スミレちゃん・あかりちゃんが慌てて手を掴んだおかげか、ケガはしなかった。でも転んだ衝撃でそばにあったテーブルがひっくりかえり、三人の服はジュースでシミができて台無しになってしまう…!あああ…!

・オシャレポイントは「ひらめき」と「友情」と、「着ていて楽しくなっちゃうこと」
しばらく考えていたひなきちゃんは、はっとひらめいて、シミができてしまったそでをやぶり、穴が開いてしまったストッキングも別の場所を大きく穴をあける。それを見た二人も同じようにして…
リアレンジ完了!

盛り上がる会場!!
ひなきちゃんが笑顔で語る。
「あの時の私に足りなかったのは、私にしかできないオシャレをすることだったんだ!これからは誰かのマネじゃなくって、新条ひなきにしかできないオシャレを、思いっきり楽しんでいきたい!!」
うなづく二人。三人はランウェイを引き続き歩く…!

・なにげにあかりちゃんの引き裂いた部分が…
ここ、映るの一瞬だけなんだけど、ここまでのと比べると、明らかにスカートのすそ全周をやぶってます…。

サービス!……とか言ってる場合じゃなくて!
そこはさすがに、材質的に破るの大変だったんじゃなかろうか…。ていうかやらかいよ全体的に!買ったばっかりの服なのに…!(貧乏人の気になるポイント)
しかしキュッて絞ったウエストとかほんとかわいいなー!

・もちろんファッションチェックはクリア!
もっとパーティを盛り上げよう、ということでステージで一曲披露するひなきちゃん。フィッティングルーム前の「扉を開けよう!」ってセリフにまた泣きそうになった。
そして終了後…、ステージを見てたKAYOKOさんが、プレミアムのアイディアが浮かんだって。クリスマスパーティに間に合うように作ってくれるって…!!

抱き合って喜ぶ三人。よかった…!!楽しみだね、クリスマス…!!
Comment

劇マス見てから一年

2015-01-28 23:43:08 | きょうのできごと
公開から一年経ったってどこかで見てて、「そうかー」と思ってたら、一年前の自分の書いた記事のメールも来た。
ようやっと開けることにしました。
買ってたDVD。

もう飽きちゃったとか、どうでもよくなっちゃったとかじゃないんだけど、届いたまま長い事開けられなかった。
ええっと……ああ、10月8日に届いてたのね(注文したのも発売ギリギリだった)。
法子の誕生祭の直前で、もうその時はカンペキそれどころじゃなくて、開けれなくて…
それ終わっても続いて社長誕生祭で、余裕がなくて、

書かないと分からないけど、これ、後ろの箱の上にのってるのが劇マスのDVDです。
Amazonの箱をなんか床に転がしておくのもあれだなと思って(中身大事な劇マスだしね!)、持ったままどうしようって悩んで、ふとこの場所を見つけてそこに置いてみたんだよねえ…。うちの部屋の中ではこれでもかなり高い場所になるので、なんとなく神棚に置いてるみたいで自分では満足したし、「社長の誕生祭終わるまで開けないぞ。それまで社長のためにがんばるぞ」って気持ちを目で見て確認できるみたいで…。

この写真を撮ったのはその、2014年10月。
ケーキの写真を撮り終った後に一緒に撮ってて、そんで、ここのブログに載せるつもりだった(自分でもびっくりしたけど、ブログの画像フォルダにもアップロード済みだった)。「さあこれで劇マス開けれます!」って、書くつもりだった。…ナチュラルに忘れてた。
そうやって「書くこと」は、ただ単純に、忘れてただけ、なんだけど。

いつも寝起きする自分の部屋で、タンスの上の目立つ場所で。いつも目に入る。だから存在を忘れることなんてなかったんだけど。
どうしてか、その頃には開ける気にならなくなってしまってた。
…あの時はちょっと疲れてたんだと思う。クリスマスも迫って来てたし。
あの輝く物語を目にするのが怖かった。
見たら輝きの向こう側に行っちゃって、行っちゃったつもりになっちゃって、戻って来れなくなるんじゃと思うと怖かった。
クリスマスが終わってからにしようって思って、でも、終わった後もやっぱり開けれなかった。

少し前に「さすがにもう見ようよ!うち!」と思って、やっとAmazonの箱は開けたんだけど、あのBOXの絵を見たらそれで満足してしまって、……また、神棚(社長のフィギュアの箱の上)に戻してしまった。

でも今日、やっと、やっと、今日こそ見ようと思って(特典のブックレット?ぱらぱらってしてみて「字、多っ!!」ってなった)。
…見ながらいっぱい泣いた。
細かいことはいっぱい忘れてた。そりゃそうかも。1回じゃ何も覚えてられない私だ。2回見たくらいで細かいとこまで覚えれるわけない。

一年前、私はブログに書いてた。
最初に見た日にもう、「DVD買う」って思ったって。このどケチのうちが(……)。
それくらい自分にとって大切なお話になるって予感がしたんだろう。
1回見ただけじゃわけわかんなくても。予感くらいならできる。

きっと、セーラームーンSみたいに。プリンセスチュチュみたいに。ファンタジックチルドレンみたいに。
何年経っても忘れられない、自分にとって大事な、宝物みたいなアニメになるって思ったんだ。

そう思ったことは、また、忘れてしまうかもしれない。忙しかったり余裕がなかったりしんどかったり悲しかったりしたら。
でももう手元にあるから。見返せば、思い出せる。
ブックレットもちょっとずつ読んでいこう。ここに、あるんだから。
大事なものが自分の近くにあるっていいですね。いつでも手に取れるところにあるっていうのは、とてもいいですね。
Comment

ごはんが おいしくない・・・

2015-01-25 23:59:46 | きょうのできごと
お米って古くなると、おいしくなくなるんですね。
知らなかった。ていうか、そんなになるまでお米が残るなんてなかったから…気づかなかった…。

弟が一人暮らしを始めて早… …早、何か月?半年くらい?
住んでる人間が一人減れば色々と変わることがありますが、一番の変化はやはり食事です。
おかずとかも、最初の辺りはつい作りすぎちゃったり…。今は私のがご飯作る回数は多いので意識してるうちに作りすぎることは少なくなってきましたが、たまに母が何気にカレーいっぱい作っちゃって「どうすんのこれええええ!?」みたいになってます。
一箱分作ったって、三日もあれば完全になくなってたのにねえ。
たまにカレーうどんにできないことすらあったよ…(残ってるだろうと鍋を覗いたら、前日の夜に弟が全部たいらげてたり)。

うちの弟は結構細いんだけど、やっぱり男子なのでめちゃ食べます。うちら(うちと母。父は職場が遠いこともあって家ではご飯はほとんど食べない)の感覚でおかずとか作っても置いてても足りないみたいで、その分ごはんを山盛り食べてたりするんだよね。うち的には「(明日のお昼の分も…)」と思って炊いたのに、朝に見たらもうないとか、何っ度もありました。別にそれで怒ったりとかはしないけど…お米を炊こうと出してみて、残量が少ないのに気づくと緊張してました。…ほら、お米って、一気に10kgとかで買うから、やっぱり高いじゃないですか(また金の話…)。そりゃ、一回に食べる量とかで考えたら肉とかのが断然高いんだろうけど…。でも、高くても、絶対いるし…ごはん。まずうちが好きだから外せないし。
田舎からお芋とかと一緒にお米を送ってもらうこともあって、それがすーごくありがたいんだよねえ…!!

もう今はお米を買うお金の心配をすることもないです(とか書くとスゲー生活に困ってるみたいだ…。いや、違くて…お米に一括払いする時の緊張が抜けないって話で…)。
田舎から送ってもらえる分で十分足りるからです。足りるどころか、なくならなすぎて。

ある日、なんかお米の味が変だなあって思ったんですよね。普通に炊いたはずなのに、何か…独特のにおいがあるような。
そんで、その時たまたま…新しくお米を送ってもらったんだった、かな…?何か、比べる機会があったんだよね。
見比べてみて、びっくりしました。色が変わってる。なんていうか全体的に渋い色で、白くないんですよね。
傷んでるんじゃないっぽい、けど、「おいしくない」……。

そこで色々調べてみて、「お米って、古くなるんだ」ってことに初めて気づいた。いや、食べ物だから、そりゃそうなんだけど…。それに「新米」がおいしい、っていうのも知ってるけど… 時間経過でここまで劣化してしまうんだってことが、かなり衝撃だった。
食べれるんだから、捨てるなんてもったいなくて、色々方法を試してみた。料理酒や、はちみつを入れて炊いてみたりしたけど、いまいち…。炊き込みご飯とかチャーハンにすれば気にならなくなるけど、そんないつもやるわけにはいかないし…。
とりあえず今現在は、とにかく回転をよくしようと…パスタやら麺類の出番を大幅に減らしてます。私めっちゃめんどくさがりなので、パスタとかでもうご飯の準備終わらせたい!って思うんだけど(……)。あと家にいる時の自分だけのお昼ごはんって、めっちゃ簡単に焼うどんとか、インスタントラーメンにしちゃったりしてたんだけど、今はそういう場合も積極的に「お茶漬け」にしたり(お茶漬けって料理ちゃうがな!!)(大好きなんです…。色々お茶漬けの素買ってみてウキウキタイムになるよう自分なりに工夫してます!)(……)。

弟がいなくなって、お米が余っちゃうようになって、
そこで初めて、自分が「おいしい白米」がどれだけ好きで、重要視してるかってことに気づけました。
そういや昔から「もし人生で一つのものしか食べられないとしたら何を選ぶ?」とかの質問には、いつも「白いごはん」って答えてたなあ。お肉とかお肉とか大好きですが、ほんとに一つだけ、ってなったら白ごはんだよなって思ってた。…いや、お肉があればよりいいんですけどね。焼いたお肉のタレとかご飯にのせてしみ込ませて食べたいですけどね。
でもそうやな。お肉だけじゃ食べ続けらんない。どっちか一つ、だったらきっと、ごはんだよな…。

古くなってしまったお米はまだ残ってますが、確実に減りつつあります。
今度はこんなにまで残さないようにしなくちゃね…。せっかくおいしいお米だったのに、失礼だもんね。

ああ、そうか。もう10kgとか、買わなくていいんだな。
半分でいいんだな…。
Comment

梅田で相棒展→アートアクアリウム

2015-01-24 23:58:42 | 旅行とお出かけのこと
アイカツ!見に行った日の続きの話です。

アイカツ!の劇場版を見て、その後は当初の予定通り大丸で開催中の「相棒展」へ25日までで終了です!相棒好きな方は是非!急いで!!)(お前が急げよホント…)。
もちろん京都とメインの「謎解き」の内容は同じでした。
でも展示物が一部違った!元日スペシャルで使われてたのが増えてた…だけじゃなく、「(これ、京都絶対なかったよね??)」っていうのもいくつか…!あと謎解きのオチの小物も、京都はなかった!(なくても内容に問題はないんだけど…)
そして限定ボイスは………書いていいよね?もう終わりだもんね?
なんと、幸子でした!!!!!!京都に続いて!!!!(※大阪の限定ボイスは誰か公式さんは言ってなかった、というか京都ほど限定ボイスのこと主張してなかった…気がする)
花の里でのメッセージ聴いてる時、「(ああ、京都はここで限定ボイス聴けたんだよな…)」って懐かしく思い出してたから、その部分で「大阪では…」って幸子が話し始めた瞬間ほんとにビッックリして、思わずあの専用電話しっかり持ち直して耳にぐって当てちゃったよ!!(……)
…幸子ーッ!俺だーッ!たこ焼きパーティしてくれーッ!(なつかしい)

あとはほんと、一緒やからあんまり書くことないんだけど…
ああ、グッズコーナーが京都より広く取られててそれにはちょっと驚きましたねー。京都でも十分広いなって思ってたので。
そしてバルトゥス売切れてた。 くそう……。(※元日スペシャルで登場したブレンド紅茶)
あとグッズの売れ筋ランキングが貼ってあったんですけど、お茶漬けも売切れてました。京都で迷って買わなかったんだよなー…。次は買おう。来年も待ってるよー!!

何も食べてなかったので(私は映画館では基本何も食べない)(高い!し、食べてたら余計に内容わからなくなるので)(おい…)クリスピークリームでドーナツを食べて、今度はうめだ阪急へ。
「アートアクアリウム ~大阪・金魚の艶~」行ってきました!
またかって感じ!で、でも二条城に行ったのは10月だったからホントは結構前なんだよね…。うちがブログに書くのが遅かったからまるでつい最近行ったみたいだけど。てかつい最近行ったのは相棒展だよね…。忘れもしないクリスマスイブ…。

二条城に比べたらずいぶんこじんまりした印象でした。
でも空間は贅沢に使ってたなあ~。うめだ阪急のイベントホールって初めて行ったけど、すごい広いんやな!

最初のとこの「金魚コレクション」からもうすごい幻想的だったんだけど…
もう、真っ暗だし、水槽のライティングは次々変わるし、金魚はスイスイ動いてるしで、もう全っ然まともに撮れなくて困っちゃいました…。

この子、品種名撮ってくるの忘れちゃってわかんないんだけど、
同じ種類が泳ぐ水槽の中で、この子だけこの…口紅?みたいになってるのがめっちゃ目立ってた。
真っ白で、目のとこと口のとこだけちょっと赤いって、舞妓さんのメイクみたいやなあと思った。(えー)

二条城で見て、かわいい!大好き!ってなった「孔雀オランダ」ちゃんは今回はいなくてさびしかったんですが、

今回のお気に入りはこの子達だなー。「もみじ琉金」って、名前もまた素敵。
(何枚も撮ってまともだったんこれくらいだった…)

「ビョウブリウム2」!

12面に増えてパワーアップ。12か月のそれぞれの季節を映してるクライマックスのシーンです。

今度こそ真横から撮ったよ!

二条城にもあった「新江戸金魚飾」ですねー。え?肝心の金魚が怖い?…ほんまや!!(……)

そして関西初登場「大奥」!

二条城にも登場しなかった大作です。
これはスマホで撮ったんだけど、ちょうど色が変化する感じのとこがうまく撮れた!(また偶然…)

その正面に、また大作が。

サンタマリア デル …えー、とにかく「金魚の聖母」というタイトル、らしいです!
前の大阪のアートアクアリウムの時にも見てた、芸術的な金魚鉢…
の、中についに本物が泳いでる!! …ってとこが、なかなか感動的でした。
いいよなああれ。ちっちゃいサイズで販売してくれないかなあ…。

それぞれに違う種類の金魚が泳いでます。

おっ、水泡眼くん。久しぶりやん。
なんかこの子らは一発で上手く撮れるんだよねえ…。めっちゃ動いてるんやけどな。

去年の春の大阪の、秋の二条城、そして今回と、「アートアクアリウム」は三度目ですが、毎回の特徴として「その場に作品の説明が一切ない」ってのがあるんだよね。多分説明ありきじゃなく、作品そのものを見て感じてほしいってことなんだろうと思うんですが…ああいう説明文読むの大好きな私としてはちょっと残念…。
んでも公式HPには名前も簡単な解説もあるし、会場にも決まって出口付近に一気に解説してあるパネルがあります。
…今回は作品数もそんな多くなかったし、もう夕方で人も少なかったので、「それ見て慌てて作品に戻る」っていうの、めっちゃしてしまったね…。いや、いいんだけど…。別に会場逆走したらひんしゅくものって雰囲気でもなかったし。ただ、なんかああいうのって、恥ずかしい。アホみたいで…。

これ。横に長ーい水槽で、底にビー玉がしいてあって、色が変化してて…

この三角のはなんだろう、と思ってたんだよね…。
「カレイドリウム」……万華鏡!だって!!
覗きこんで、その近くを金魚が泳ぐと、模様が変わって見えるんだって…!!
いやわかんないよー!!覗いてる人もいなかったし!!(※うちが最初にいる間は)
さっそく覗きこんでみたんですが、どうしてかうちが覗きこむと金魚が来てくれないんだよね…。嫌われてる…?

入口ちかくにあったこれとかも、ただサイドにお花が飾ってあって華やかな競演!って感じかと思ってたら

よく見たら水槽に突き刺さってたヨ……。

これ、お花は本物なんやろか…。あまりの迫力に造花っぽく見えちゃったけど…わからん。

出口付近にほんとにぽつんといたこの子達も印象的でした。

真っ黒い体にグリーンがあしらわれてて、ここまでの金魚とはまた全然違う感じ。
でも真っ黒っつったら出目金とかはいたし……ってか、この小さいのは、子供?こういうのもここまではいなかったよね…。
もしかして親子なんだろうか。そこに説明文があったけど、このアートアクアリウムの中で繁殖して子供もこの舞台に上がることもある、ってことなんだろうか??

最後のとこ、作品の説明とは別に、プロデューサーさんによるアートアクアリウムとは…みたいな解説もあったんですよね。すごく興味深かった。
それぞれの水槽は必ず台に乗ってて、その中に水質や金魚の健康を保つシステムが隠してあるんだってとこには「おおお…!」ってなったね。なんだっけ、難しくて覚えてないんだけど、なんかすごい微生物を活性化さしてどうのこうの、って…(うろ覚えすぎるだろ!)
確かに台に乗ってるもんな、今まで見た全部…!

…いやあ、今回も楽しかったです。また大阪に来たら行くんだろうな、アートアクアリウム!
Comment

「劇場版アイカツ!」見てきました!(ネタバレあり)

2015-01-21 23:54:51 | アイカツ!
のんびりしてたら地元での上映終了しててほげええ!!ってなりました(……)。
こっちもぼんやりしてたら今週末までだった梅田の「相棒展」に、元々今日は行くつもりで…慌てて梅田での上映情報調べたら、まだやってた…!ありがとう梅田ブルク7!

一日に一回だけの上映だから絶対遅れちゃいけないのにまたギリギリで…めちゃ大阪駅前走っちゃったよ…。地下に入ったら迷うかもしれないからって地上から向かったんだけど、イーマって下の階すごい改装?してるのね!エスカレーター時間かかるわ周りのお店全部閉まってるわで怖かった…。
到着は開始時間2分前。受付に走っていって、「あの、入口に近い席なら、どこでもいいので…!」とか息せき切って伝えたら「まだ宣伝があるから大丈夫ですよ~。10分間宣伝です」ってお姉さんに言ってもらっちゃいました…。ありがとうございます…。落ち着きなくてすみません…。いい大人なのに…。しかもアイカツ!見てすみま……いや、アイカツ!はおもしろいから大人も見ていいと思う!!
宣伝は、ドラゴンボールのが一番気になりました。フリーザ様復活するんですか…!あんまり最期とか覚えてないんだけど、あの丁寧な話し方好きだった。部下を「さん」づけで呼ぶんだよね。
あ、あとやっぱりというか、ディズニーの実写「シンデレラ」が気になっちゃった…。まあうち、よっっぽどじゃないと映画見に行こうって思わないから、地上波放送待ちになるだろうけど…。…あとそうそう、アニー!「あー、あのミュージカルの…(内容知らないけど)」とは思ってたけど、キャメロン・ディアス出るの!?うっ、ちょっと、気になる……!(←めっちゃ好き)

そんでまあ、アイカツ!。
先ほども書きましたが、私はよっぽどじゃないとまず映画館に行きません(何度も書いてるけど、ほとんどの映画は「一度見ただけじゃ内容がよくわからない」ために、お金がもったいないと思うからです)(アンタ…大丈夫なのそれ…)。
地元での上映が終わってるって気づいた時、一瞬だけ「ああ、…じゃあもう、レンタル待とうかな」って思ってしまった。
けど「アイカツ!」です。今一番楽しみにしてるアニメである「アイカツ!」。感想遅れまくってるけど、どんだけ時間かかっても、これからどんだけ時間を取られることになろうとも、ブログに書こうって思えるほどの大事なアニメ…。そしてあかりちゃんも出るってわかりきってる。
一瞬で思い直しました。てかむしろ地元じゃないなら、お子さん連れの旧友とかにばったり会う危険もなくなるじゃない!!(ウッ…自分で書いててなかなか傷つくなコレ…)(まあでもさすがにアイカツ!の年の子はまだいない…かな…)

なので走って見に行って。
…走ってでも見に行ってよかったです。
すごい良い…!ってのはツイッターとかの感想でもよく見かけてたし、そりゃもう感動するんだろうなあとは思ってたけど…うん、ほんと、よかった…。よかったよ、あかりいいいいいいいいい(思い出し号泣)

…タイトルにネタバレの注意喚起も書いたことだし、内容のことも書いてみようかな(順序逆や…)。公開から結構経ってるしね…。
でも記憶が曖昧で…一回見ただけじゃ…(またか)

・あかりちゃん大活躍だった
正直オープニングのライブであかりちゃんが飛び出た瞬間に泣きました(早い)。
んで、序盤、こないだのアニメの…112話、劇場版の準備回と同じシーンが結構使われることにびっくりした。まあでもあんま覚えてない人もいるからわかりやすい、のか…?でも当然、見れなかったシーンもあるわけで(あかりちゃんの「突撃!」シーンとかね)、見てる方はああこういうことだったのねーって嬉しくなるし、作る側は多少は使いまわしできる(のか?)しで、良いことづくめだったのかも。
あかりちゃんの「お手伝い」は、ほぼアニメで描かれてるので、劇場版での残りの準備期間はあんま出なくて当然かなあと思って見てた。
……しかし、まさかの大役!!まさかの!!トップアイドル神崎美月との絡み!!!!
しかもめちゃおもしろかった…www オイシイぞ!!あかりちゃん!!

・美月さんを探せ!
というわけでその活躍のあたり。
オフに入ってる(もうかよっ!?ってツッコみたかった!)美月さんを探すあかりちゃん。あのいつもキリッとしてる月影さんがなんか少し力抜けてるみたいでめちゃかわいかった。しかもあのメモ、めちゃくちゃ的確!!結局、ほとんど当ててたんだよね…!?
あかりちゃん、もうアイドルとして知名度があるために、変装ルックで街を歩くんだけど…丸いメガネがむっちゃかわいかったなあ。プールに探しにいく時はちゃんと水着だし。なんかセーラーミズギみたいでかわいかった(この映画で水着になったのはあかりちゃんだけ、って何気にすごくないか…)。
そして最後のバンジーに臨むシーンには笑いましたね…w アニメのアイカツ!のおもしろい所は、アイドル達が…冷静に見るとそれおかしいやろ!っていうようなすごいことを真剣にやってたりするとこだと思うんですが(崖登りとか、斧とかね!)、今回の映画ではあかりちゃんがそれを一手に引き受けてたって感じでしたw いちごちゃん達サイドは、余裕がないってまではいかないまでも、そういうことできる雰囲気じゃなかったからねえ…。歌の件とか、それこそ美月さんの件とかでね。当の本人はオフをすごいエンジョイしててある意味驚愕でしたが…w「バンジーーーーー!!」って叫んでダイブしてたよね?w アレちょっと私の中で美月さんのイメージ変わったわ…www空中でのやりとりとかおもしろすぎたw

・ツッコミを入れたい
さすがアイカツ! めちゃツッコみたい……!!
色々あったと思うんだけど…とりあえず一番印象的なのは、やっぱりいちごパフェでしょうか。
あの花音さんと話をするシーン、カメラ引いたらもういちごちゃんのパフェの上部分がなくなってて…www あおいちゃんとかはその後、話に夢中でアイスが倒れそうになってたりしてたから余計笑えた。
あと!!あのカフェでのシーンの見どころはジョニー先生ですよね!!コーヒー→オレンジジュース→コーヒーの順番に、ムダにかっこよく画面手前で一人飲んでる先生かわいすぎた。

・「スター宮」
アイカツ!にしてはめずらしく、ボケに対してツッコミが入った…… いや、あれボケ重ねてたか。いちごちゃん…。
「えっ、そうだっけ!?」には正直びっくりですよね…。そりゃジョニー先生もすごい首カクッてしながらコケるわな。

・しおんちゃん
あとすごいコケっぷりを2度も披露してたのは名女優のしおんちゃんでしたね。演技だけど。
あの生ドラマはすごかった…色んな意味で。警視総監への最初の言葉は「なんでそんなところに!?」のがよかったんじゃないかと思いましたが、それでは尺は1秒も伸びないわな。あとそれじゃ決めゼリフにつなげらんないからアカンのやな。
あの崖登りもハラハラしたねえ…。まず警視総監!!ミニスカで!!登っちゃあかん!!しかもハイヒール…すごい…。
いつも平気で崖登るいちごちゃんや他のメンバーが本当に心配そうに見上げるので怖くなったね…。
うまい幕引きでヨカッタヨカッタだけど、あれ、観客、何も見えないだろうよ……。カメラさんもついてきたりしてないし。

・あかりちゃんの出番
途中で不思議に思ったんだよね。「大スター宮いちごまつり」にあかりちゃんの出番はそもそもなかったんだろうか?って。
結果を言えば、あかりちゃんは美月さんを探すために大奮闘して、会場に到着したのはライブ終盤でした。そして美月さん、学園長、いちごママに背中を押される形でアンコールのみステージに乗る。
あの時のあかりちゃんの遠慮っぷり、本当にそんなの考えられないって感じだった…。もし、本当はステージに乗る予定で、でもそれが突発的な出来事(美月さん探し)で変更になったから、アンコールだけでもって事ならあんな反応にはならないだろう。大体それだと最初にいちごちゃんに送ったメール、おかしいよな。
でも、…いちごちゃんは最初の会議で「皆にも出てほしい」って言ってたし…、大体衣装合わせの時に「私にはこれがある」って、自分のプレミアムドレスを見つめてたのはなんだったんだろう…。別に今回のステージで、ってことじゃなかったのかな…。ユリカ様達も結果的にはステージに乗らなかったけど、元々は確実に出番があったはず(前半は出番ないから、って言って衣装取りに行くことになるんだからね)。あのお手伝いのメンバーの中で、あかりちゃんだけが出番なかったんだろうか…??
…まあ、私が何か見逃してるだけかも!!一回見ただけじゃわかんないんで!(ここまで書いといて…)

・アンコール
念のため、「あかりちゃんの出番の予定がなかった」のが不満とかじゃないんです。ちょっと不思議に思っただけで。
…だって、ステージ、乗ってましたからね!あかりちゃん!しかもいちごちゃんと、美月さんと一緒に!!すごいなオイ!!ニュージェネレーション!!あかりジェネレーション!!(うるさい)
ってかね、アンコールかどうかは知らんかったけどね(多分考えないようにしてた)、アイカツ!の本編に流れた最新の映画CMで、ちらって一瞬ステージ映ったから、おー…とは思ってたの。
でも曲が!!曲が…!!!!
「Let's アイカツ」
だなんて

……涙で溺れて死ぬやろが…!!!!

うわああああああああああああああああああああああん;;

多分、この前奏のとこが一番泣きました、わたし。
だって、普通に考えたらここは、「アイドル活動!」じゃないかい?
あかりジェネレーションの曲を、二人のレジェンドと今の主人公が一緒に歌うなんて、嬉しすぎないかい…。
しかもみんな覚えてるかな!?112話でいちごちゃんがこの歌を歌う時、何て言ったか!
「(今まであかりちゃん達が歌うのを聴いてて)大事な時に歌いたいと思ってた」ですよ!?
この大事な時に、選んでくれたんですよ…!!あああああああああああ思い返しただけで死にそう うれしくて;;
なんで美月さんが歌って踊れるんだって疑問は残るわけですが、きっとあのお方は一度見たダンスは踊れるんです…。問題ありません…。

・そしてこの劇場版で一番ツッコミを入れたいのは
瀬名翼ぁぁぁぁぁ!!!!!お前だああああああああああ!!!!!(※ドリーミークラウンの若きトップデザイナーの人です)
なんでしれっと関係者席にいるんだ??とか思ってたら……お前ええええええ!!!!
……いや…、何か、言いたいんだけど、ほんと、なんて言っていいかわかんないんですけど……
なんなの。
どうしたいの、うちを(お前かい)。

結果を言いますとね、彼は、あかりちゃんのために新しいプレミアムドレスを作ってたわけです。
本来出番がなかった可能性が高いあかりちゃんのためにです。
理由は天羽先生が必死でいちごちゃんの新衣装を手がけるその姿に刺激を受けたから、らしいんですが、
「あの衣装に並べるような衣装を作りたくなった」って自分で言いやがりました。

つまり、本人からは何も依頼とかはされなかったけど、あかりちゃんが今回ステージに立つのを信じてたってことだよね…?
可能性がある、って程度でもさ…。
並んでステージに立つビジョンが見えてたわけだよね。
あのベテランの天羽さんがギリギリになっちゃうくらいの短い期間で…、結構大変だったとかも自分で言ってたけど、必死で、作ったんだよね…あかりちゃんのために!!
…おい!!
かわいいだろ!!!!!(……)
しかもあの渡し方…… どうなんですか!!最終的にオイシイとこ全部持ってってる!!…どうなるんですか!!あかりちゃんアイドルですよ!?いいんですか!!(何の心配だ…)
あかん、瀬名翼に対してこれからどう接していいのか…!!わかんない…!!(…………)

しかもあのドレス、超~~~~~かわいいね…。今までで一番好きかも……。
今後も出てくる…よね??よね?あ、でもあんま子供向けのアニメで「劇場版は当然見たよね?」みたいな展開は感じ悪い…?あ、だったらアニメで回想シーンで入れてくれてもいいんですよ!私が死ぬけどな、色んな意味で!!


えー……なんか、おかしなことになってますが、
とにかく劇場版アイカツ!最高でした。これは、DVDも欲しいな…どうしようかな…。
第2弾もある…のか!?大歓迎ですよ!

てかほんと瀬名翼のせいでおかしくなってるけど(せいって…)、他にもおもしろいとこいっぱいあったから、また書くかも…。いやこんな風に書くと大抵やらないんだけども!(……)
Comment

スマホ水没

2015-01-19 23:56:19 | きょうのできごと
とうとうやっちゃった…!
ケータイを持ち始めて数十年!!じゃない…十数年!
こないだ使ってない方のスマホを派手にアスファルトの上に落っことして傷だらけにしちゃった以外は、ケガとか病気とかさせたことないのがちょっと自慢だったのに…!

お風呂のね、掃除をするために、先に水を抜いておこうと思ったんです。
その前に、二階に荷物を持って行こうってしてて…肩にカバンかけて立ち上がって…、階段上がる前に、「そうだ、お風呂の栓」って思い立って、そのままお風呂場に向かったんですよね。んで片手でフタをあけて、手を伸ばして栓を抜こうってしてたら…
カバンからスマホが滑り落ちてそのままお風呂の中に、ドボン!!
悲鳴をあげて、すぐに水に手をつっこんでスマホを拾い上げたけど(うでまくる時間なんてなかったのでニットのそではビチョビチョ)、もうその瞬間に「やっちゃった…もうだめだ」と思った…。スマホを水没させて無事だった例なんて聞いたことがない。「相棒」でだってイタミン達に踏み込まれた犯人がパソコン池に投げ入れたりお風呂に投げ入れたりして証拠を消そうとしてたな…(こんな緊急時まで「相棒」を参考にする私の脳)……だめだ、スマホだけじゃない、データだってきっと無事じゃ済まない…。

愕然としつつも、とりあえず奇跡を信じて必死にタオルで拭く。水に落ちた時は電源入ってて(直前まで普通に触ってたから当たり前だね)、拾い上げた時も待ち受けに設定してるマーメイ法子はいつもと変わらず笑いかけてくれてたけど…
とにかく電源を切り、カバーも外して拭いて、ファンヒーターのそばで乾かしてみた(服の袖の濡れたとこも)。

しばらくして電源を入れてみると…んん!?普通に起動する…!神様…!!
でも見慣れない表示が一番上に出てる。イヤホン…?そうか、イヤホンの穴は開いてるから、そこは水が直接入っちゃったよね…。濡れておかしくなって「今、イヤホンがささってる」って認識になっちゃってるのか…。
今のスマホには音楽はひとつも入れてないので、試しにデレマスのアプリを起動。音楽聴かないからイヤホン刺すのも初、だ。いつもパソコンに刺してるイヤホンを刺して……あ、音楽は…聞こえるや。でも、イヤホンをひっこ抜いても画面表示は消えないし、本体から音はしない…。
これは……ううむ…やっぱ、だめか……。今はいいけど、この状態って、もし電話かかってきたりしたら、相手の声聴こえないんじゃないの…。いつもイヤホン持ち歩くの…?まあ電話なんてうちめっったにしないけどさ、でも緊急の連絡の時とかに出れないとか困るよね…。やっぱ修理出さなきゃだめか……。

修理っていくらくらいかかるんだろう…と思いつつ、でも、他の機能はほとんど使える…。メールの送受信も全く問題ない。嬉しいけど…なんでだ。すぐ拾い上げたとはいえ、確実に、本体全部水に浸かったのに…。
ふと思いついて「ケータイ 水没」でググってみた。水没しても大丈夫なパターンもある、っぽい……?

そこで初めて知りました。
私の持つこのisaiには、防水機能があったことを……!!!!!!

いや……だって、知らんやんそんなん…。
説明書、読んでないんじゃないで!?つーかそもそも説明書ないんだよこれ!すんごい簡単な使用ガイドとか、基本のボタンの説明とかだけで、「続きはWebで」なんだよ!!
…しかしそれでも私はまだ安心してませんでした。防水ったって、生活防水くらいだろうって思ってたので。私のは「水濡れ」じゃない。「水没」なんだから、それにもう明らかに不具合出てるけど、イヤホンの穴と充電の穴は何も守られてないんだもん…。無事とかありえない……(ちなみに充電は問題なくできてた…)

でも、調べたら、水没実験やってる記事とかひっかかる…。えええええ……マジで……?
しかも私と全く同じ、「水没させちゃったけどすぐ拾って拭いた、電源とかは問題ないけどイヤホンのマークが消えない」って症状を報告してる人もちらほら…。

完全に乾かせば大丈夫、っぽい…?
確かにこのイヤホンのとこは、深くて、上手くティッシュも入らなくて…。ででででも、あんま無理矢理入れて取れなくなったりしたらと思うと怖くて…。
でも、直らなかったら結局修理行きなんだから、やれるだけやってみようって思って…とにかく慎重に、ティッシュをちぎらないように、つまようじで押してイヤホンの奥の奥を拭くようにグリグリして、みてたら!!
イヤホンのマークが消えましたーーーーーー!!ばんざーーーーーーーい!!isaiありがとう!!防水で本当に助かった…!!

でも、もう絶対に落としたりしないって誓いました。次はこんなラッキーじゃないかもだし…!もう絶対ああいう横着しない!風呂場に物持って入らない!!
Comments (2)

2014年下半期ニコマス20選

2015-01-15 23:50:55 | ニコニコ動画紹介
ばしP、開催ありがとうございます!!今年も参加させていただきます!

基本レギュレーション
・対象は2014年下半期(7月1日~12月31日)に公開されたニコマス動画
・自身のセレクトを20作品以内でブログ・マイリスト等にて公開
・1Pにつき1作品
※作品と一緒にP名を表記していただけると非常に助かります


今期は情けないほど見れてないので、20選への参加も実は非常に迷いました…。
でも!大好きな20選だし!!参加しなかったとかなったらきっとずっと後悔するし…!せっかく開催していただけるんだし!!
あと、とにかくオペラPに1票でも入れないとと思って!自分で!だって、頑張ったし!(…………)(こんなん冒頭に書いたら読みに来た方が帰っちゃいそうだ…)

というわけで下半期20選!
私が期間内に何度も見に行った大好きな動画たち(と自分のん)(←もうええっちゅうの)です!

他の参加者様の20選が読めるポータルはこちら
集計用のマイリストはこちらです。よろしくお願いいたします!


【こんp】
アイマス?……アイマス!ていうかニコマス!大丈夫!
現在、最も楽しみなアニメは「アイカツ!」ってくらい、別世界のアイドル達も応援しちゃってる私ですが…、これ、ほんとかわいくてねえ…。元々歌もかっこいいから好きな感じだったんで、ドリアカの4人が歌ってるのがあんまり自分の中で違和感なくて、すごい何度も見に行っちゃいました。
直後に投稿されてる、ご本人登場(違う)バージョンの動画もとってもかわいらしいんだけど…。初見のインパクトと、キャラへの思い入れが強い、こちらを選ばせて頂きました。


【オペラP】(自作品)
ではアイマス×アイカツ、「THE IDOLK@TSUDOU」つながりということで…自作品です!(……)
私の大事なシンデレラ、椎名法子の誕生祭だからということで、ものすごいラクガキを動画にしてうpしてしまうこの度胸…!いやこれは愛なんです!!(……)
…これを作っている時にあった9thライブでの繪里子さんの言葉にとても励まされたことは忘れられません。ライブにも行かない、ラジオとかも聴いてない、CDも、…もはやゲームのDLCすら全然追えてない今の私。さらに「ニコマスP」なのに動画も作らず動画も見れず、…なのにPだなんて名乗っていいのかな、って思うこともあったんですが、「いいんだよ」って言ってもらえたような気持ちになって嬉しかった。嬉しい気持ちでなんとかこの動画も完成できて、この動画があるから20選も「オペラP」として堂々と参加しようって思えた。…本当に感謝しかありません。
…動画の話全然してないなこれ。チーム・フラワー、いいですよ!椎名法子をよろしくお願いします!!
来年は……勇者ノリコか…?
でもいつかは絶対に、ステージで歌って踊らせてあげたいです。法子、がんばろうね!!


【Tookatoさん】
法子つながりで。…いや「ゆかゆか!」なんだけど。法子の出番も多いし、何より1分でいつもテンポよくおもしろいのがすごいシリーズ。
実は法子誕生祭の回が大好きで(10月10日0時ちょうどに投稿された法子誕生祭動画は私のと、この方の2本でした!!……ウッ;;)、何度も見に行ってたからこれは普通に20選入り?と思ってたんだけど…まさかの総集編が来た!しかもいつものテーマ曲のフル!!
…こっちが普通に20選入りでした。いや、何度も見ちゃうんだよねえ…。総集編なのにちゃんといつものノリ?お約束?もあるし、オチもあるし。全話見てきたわけじゃないので(すみません)、一瞬のシーンがすごい気になって見に行っちゃったり…。
あの最初のタタタタタタタタタ……ってとこがめっちゃ好き。あと法子が出る回、タイトルの「ゆかゆか~!」の後すぐ「のりこ~!」って飛び出してくる感じがすごい好き!!


【焼き海苔さん】
続けてシンデレラつながりですね。…これ、すっごい泣ける、っていうか見終わる頃には絶対泣いてるんですけど、なんでだろう。「お願い!シンデレラ」が涙腺に来るのは、そうなんだけど…。
これに出てる子達は皆「売れっ子」だと私は思ってて、正直、とてもうらやましいんだけど…その子が、ってより、その子を応援してる「プロデューサーさん」達のことが、すっごくうらやましいんだけど…。
「おねシン」が流れる頃には、そういう気持ちは吹っ飛んでて、ああ、この子達、すごく頑張ってて、頑張った結果、こうやって歌ってるんだなあって……そう思うと、皆が本当にかわいく思えて…。
アニメにもなったし、本当にすごいよねえ。この子達が先頭で輝いてくれるから、他の「シンデレラガールズ」だって夢や希望を持てるんだもんね…。ありがとう。ありがとう…。
皆から「プロデューサーさん!」って呼ばれる頃にはもう画面見えないほど泣いてます。あれは…ずるい…。


【みそしるP】
あの大好きな動画がまたまたパワーアップ!!
「縦向き」って発想がすごいと思った…!考えたこともなかった…!でもこんなダイナミックに動きが見えるようになるんですね…すごいすごい!!ドットの皆もかわいいし…!
これ、見る度に「ああ、やっぱり好きだー!前のも好きだ…」って、結局いつも3本見ることになってました。
あと私、ノートパソコンなので…90度回して見てます。ちょっと大変。てかコメントできない。その前にカーソル動かすのも大変で「ああっコメント消して見たい!」とか思うと大変。(馬鹿だ……)


【どぶろくP】(サムネ一選もこちら!)
最初に見た時からこのサムネの貴音さんに惹かれました。
貴音さんってこんな表情するんだっけ、ってドキッとした。んで、見逃さないようにしなくちゃって思いながら、いつもクリックするんだけど……何か、不思議な雰囲気にいつもするっと飲み込まれちゃってて、もう、クリックする前に考えてたことなんて思い出せなくて、ずっとぼんやり、でもあんまりまばたきもできずに踊る貴音さんを見てて…
また後で自分のマイリスのサムネを見て、惹かれて、ああそうだ、ちゃんと見とかないとってクリックして…もう、その繰り返し。ほんとに。
怖いね。怖いくらい引き込まれる。
サムネからわかってたはずなんだけど。


【メカP、蝉丸P、potechiP】
いつもは削除済み動画は泣く泣く20選から外すんだけど…これだけは!!
本当に大好きでした…消えてるの気づいたショックはかなり大きかったです…。
毎年、年末は楽しみにしてて、きっとそういう人はうちだけじゃなくいっぱいいて…作る側のハードル?ってか、プレッシャーが大きくなっちゃうんじゃないかなあ…とかも考えちゃうんですけど、毎年そういうのを感じさせない仕上がりで…!
もう、初見の時、マンガみたいに「あっははははははは!!」って声出して笑ってましたからね…わたし…。笑いすぎて普通に涙出てた。
「釈迦が悟りを開いて 今日までどの位経っただろう」
って歌詞に笑い崩れながらも、「えっと…どの位経ったんだ?」とか考えちゃったり。本当に最高でした。ありがとうございました。来年…じゃないや、今年も楽しみにしちゃいます!!
Comment

まだまだ!載せそびれてた写真たち

2015-01-07 23:42:22 | きょうのできごと
今日は七草がゆを食べる日ということで、めっちゃ久々におかゆを作ってみました!
いや…写真は、ないんですけども……(お前…今書いたタイトル見直してみろよ………)
ちゃうねん、七草のひとつも入れれなくって真っ白の普通のおかゆだったから!!撮れなくて…!(……)
…てか、食べてびっくりした。お米から炊いたおかゆって、当ったり前だけど、ごはんをおかゆっぽくしたのと全っ然違うのね!!おいしかったです。元々うちは白いご飯大好きだけど、塩だけのおかゆでも結構飽きなかった…!
あとあの少ない量のお米からこんなにできるんだってことが!衝撃!!(貧乏人の注目ポイント……)
てかほんとに写真撮れば、ちょうど導入としてもよかったじゃないか!うちのバカ!!

ちなみに参考にしてた本はこちら。
美人粥
クリエーター情報なし
文化出版局

……タイトルで買ったんだろうって?そうだよ!!(開き直るか…)

というわけで、まだしつこく去年の話をするブログです!今年もよろしくお願いします!!(……)

たまに焼きたくなるパン。

ハイジの白パン。前に作った時も「もうちょっと思い切って真ん中のスジ入れればよかった」って思った、気がする。
一次発酵まではいつものパン焼き器にやってもらってます。こねるの好きじゃないので(……)

私は昔からワサビがすごく苦手で、回転寿司に行っても「おいなりさん」か「たまご」しか取れませんでした。安上がりな子供でした。
…今は、機械でピピってサビ抜きが注文出来たりとか、するんですってね?昔はそういうのなかったから、サビ抜きが欲しけりゃお店の人に言わなくちゃいけなかった。でも恥ずかしいし、毎回そんなんすんの嫌だから、黙っておいなりさん取ってました(おいなりさんは大好きなので、まあ問題ないっちゃなかった)。
ある時、…まあ、単なるミスだと思うんですが、たまごにワサビがちょこっとだけついてたことがあって……それ以来、ほんとにおいなりさんしか取れなくなりました。おいなりさんだけが私の味方だと、思ってました。
しかし先日、父が買ってきたこちら。

……裏切ったな!!僕の気持ちを裏切ったな!!父さんと同じに裏切ったんだ……!!(……)
ちなみに現在、ちょっとだけのワサビなら耐えられるようになったので、お寿司は普通に食べます(いくらとかうには無理だけど…)。私も大人になりました。
でもわさびのおいなりさんは食べないんだからっ!!てかなんでやの…なんでわさび入れるのん…。泣ける。

ついに買っちゃった!

何年も何年も欲しいな~って思ってた、「上から目盛りが読める計量カップ」!とうとう買っちゃいました!
ああ、便利…!しゃがみこまなくても生クリームが計れる…!
ただ気をつけなきゃいけないのは、調子に乗って目盛りのところに注ぐと当然ですが目盛り読めなくなります!!
あと幅があるのでなにげに収納場所に困ってます!!(おい…)

話題(だった)のアレ。(消費期限で撮影時期の前さがバレバレ)

私、メロンパンのあの固いとこって大好きなので、最初に存在を知った時から「素晴らしい!!!!」って大絶賛でした(脳内で)。
しばらくしたらいつも寄るスーパーにも並んでたので、買ったんですが……
まず、値段が……「(あと20円出せば皮だけじゃなくてメロンパンそのものが買えるんか…)」と思ってしまって、カゴに入れるまでちょっと迷いました。おいしかったですけどね!満足しましたけどね!あと20円で本体…(もういいから)

「大人のお子様ランチ」!!

なんて素晴らしいネーミング!アンド、コンセプト!!ショーウィンドーのとこで見かけた瞬間に「うち、これにする!!!!」ってなりました~~!!
ちゃんと旗まで立ててあって感激です。大人だってお子様ランチ食べたい!でもお子様用を食べたいわけじゃないの…くうう、わかっていらっしゃる!!

ずっと待っていたわ、この時を…(←クロノ・クロス)

あなたと出逢えるこの時を!!わー!!ずうううううっと、探してました!!ようやく逢えました!!
「紅はるか」のほしいも!!
おいしかったです……。あと、これ買った後、即、売り場から消滅したので、また逢える日を…待ってます……。

絵に描いたようなバラだなあ、と思った。

バラ大好き。特にこの子は綺麗で、何日もこの美しさを保っててすごかった。

ぜんざいセット。

「甘党まえだ」って一回行ってみたかったんだよねえ…。てか、ボーロ作ってる前田製菓と同じ会社って今調べるまで知らなかった!
わらびもちも、名物のみたらしも、ごっついサイズで嬉しいですね。あと、外で食べるおぜんざいってどうしてこんなおいしいのかなー…。

セブイレのドーナツが全店(順次)導入、というニュースに「あるかな??」って、寄ってみたら、まだなかった。
悔しいのでレジ横にあったこれを買ったんだけど、

これがなかなかおいしくて…やるな…セブイレ…。意外としっとり系でした。
やるなと言えば、その後ドーナツも買って食べてみたんですが…(その時の写真は…つぶやいたから満足して消しちゃいました!)(……)いやはや、完全にナメてた(すいません)から結構びっくりしました。あれが100円はすごいわ。しかもコーヒーと合わせて200円でしょ?…すごいわ。いやうちはそのセットは買わないでしょうけども…(家まで持って帰れるくらい近くにはない)

ダースの、このナッツとフルーツの大好き。

大好きだけどあんまり見かけないんだよねえ…。
この写真は、12月12日がダーツの日ってことで「おっ、そうなの?ちょうどこないだ買ったあれがあるよ!」と思って並べて撮ったものです。……そこまで!したなら!!つぶやけばいいじゃん!?ここに載せてるどの写真もそうだけど…!
…いやあ、なんかさあ、めんどくなるんだよねえ…(おい…)。
とりあえず写真に残しとけばブログには後で書けるし、って思うのもあるかも…。

がじゃまめシックです…。

がじゃまめを日々求めてさまよう私。ある日見つけたこれは、ずっと買ってたやつと名前は同じだけど、見た目はだいぶ違う…。でも買った。
食べた。
うむ、うちの求めてるがじゃまめじゃ、ないけど…これはこれですっごいおいしい!つか、これ、こういうのお菓子(おやつ?)の本に載ってて作ったことある気がするぞ…!?どの本だっけどの本だっけ…。

イベリコ豚入りハンバーグ!

年末に母と外食しました。ワインをいっぱい置いてるお店で…グラスワインも何種類も選べたので、久々にお酒を飲みました。
……ってか、うち、最後にお酒飲んだの、いつ!?ってくらい、飲んでなかった…。でも最近はずっとそうだな~。飲み会とかないし(うちの今の職場の一番いい所!!)(アンタ…本当に最低やね…)、家でももう全然飲まないからな…。眠くなるだけだし…。
でも久々に飲んだワインは……おいしかった!すごく!
結局、私はワインが一番好きなんだろうなあ、って思いました…。分不相応だってことは、わかってるけど…(あと白しか飲めないけど)(おい)。
昔は…焼酎のおいしさがわかればカッコイイかもしれない、血の力で飲めるかもしれない(※両親は鹿児島出身です、って私もか)、って思ってしばらく居酒屋さんとか行くと頼んでみたりもしてたけど、「おいしい!」って思えるまでにはなれなかったんだよねえ…。ビールも、結局何度口にしても慣れなかった(ドイツで飲んだのは苦くなくておいしかったけど)。やっぱり甘いカクテルくらいしか飲めないのかも…と思ってたんですけど、そうかあ、ワインだったかあ…。 いや、カクテルも大好きですけどね!?色も綺麗だし!ずっと名前とかちゃんと覚えたいって思っ(ry
また、食事の仕方も好きなのかも。ワインがメイン…と言うと言いすぎかもだけど、ワインを飲む、そのためのごはん、って感じで…いろいろちょっとずつのオーダーもできるみたいだから、それもしたくなった!写真のハンバーグ、めっちゃおいしくて、結構お腹いっぱいになるからその時はできなかったんだけど…(でも母は、まだ別にそういうのを頼みたそうだった。うちよりもずうっとお酒の楽しみ方を知ってるからな…)。
その代わりにデザートをいただきました。

プリン!器がかわいい!傾いてるけどw 母はデザートの盛り合わせを頼んでました(ちょっと見えてる)。

てか、あれだねえ。ワインって……、初めて飲んだお酒、ワインですよ、私。製菓学校時代にバイトしてたフランス料理屋さんで飲ませてもらったのが初だった(ちょうど20歳になる年でした。それまでお酒飲んだことなかった)。あと、おいしいものをちょっとずつって、フレンチの感じだよねえ。うち、ものすごい影響受けてるんやなあ、あのお店に…。もうないのが、残念すぎるよなあ…。
あとよくよく思い出してみると、この日以前の「最後に飲んだお酒」もワインでしたね…。9月か…。
何か月も飲まなくてもなんっとも思わないのなら、飲まなくてもいいんじゃ…とも思うんですが、せっかく自分が「ワインが好き」ってことを思い出せたので、忘れる前にまたあのお店には行きたいと思いました!
あと、ハイボールは一回は飲んでみたい!井川遥がCMしてるから!!(ミーハー!!)
Comment

アイカツ!112話「GOGO!いちご応援隊」感想

2015-01-06 23:55:20 | アイカツ!
※この色はあかりちゃんのセリフ
※この色はスミレちゃんのセリフ
※この色はひなきちゃんのセリフ

・星宮先輩のイベント発表記者会見
星宮いちご単独スペシャルライブ「大スター宮いちごまつり!」の開催の発表!

というわけで劇場版公開に合わせた準備回?あかりちゃん視点回?ですね。
でも番宣とか見てると劇場版だって「ライブ準備」にはかなり尺取ってそうだよねえ…。ああ、見に行きたいけど…いつ行けるだろう…。

・どんなステージにしたいか?
記者さんからの質問に、少し考えてから笑顔で答えるいちごちゃん。
「見て下さった方が素敵な明日を迎えられるような、そんなステージにしたいです!」
…ああ~!絶対見に行こう!!(←早い)

・アイカツフォンでその中継を見てたあかりちゃんとスミレちゃん
「私手伝う!」こぶしを握りながら立ち上がるあかりちゃん。
「…って言っても、何できるかわからないけど…。」
肩を落とすあかりちゃんに、微笑みながら「大丈夫、あかりちゃんなら」と言ってあげるスミレちゃん。
その言葉に笑顔になって、もう一度こぶしを握り直すあかりちゃんでした。カワイイ!!

・大丈夫だった
翌朝、食堂。お皿にむちゃくちゃフルーツ乗っけてテーブルに向かうあかりちゃん。

ブドウそれ…一房のっかってますよね……!?
無事に星宮先輩のお手伝いができることになったから「記念に、今朝はフルーツ多め♪」だそうです。多め……。ちなみにどうして手伝えることになったかというと、「突撃!」だそうです。昨日の夜、帰寮した先輩方に直談判したらしい。さすがや…。

・ライブの内容は未定
あかりちゃんが何を手伝うのかも未定……と、そこに霧矢先輩からメール。いちごまつりの件の相談があるらしい。
あかりちゃんが部屋に向かうとそこには紫吹先輩もいて、ロゴの右上にいちごちゃんのイラストを追加する話をしてた。ロゴもデザイナーさんに何件かデザインしてもらった中から選んだらしい。
「プロデューサーさんって、色んなお仕事があるんですね!」
はっ!!あかりちゃんの口から「プロデューサーさん」って単語が出ると動揺してしまう!!(……)
でもこの世界はセルフプロデュースが基本だから(よく考えたらすごいなこれ)、プロデューサーってあんまりいないんだよね。美月さんのそばにいる人は…マネージャーさんなのね(調べ中)。あっ、でもきいちゃんはプロデューサーか。ドリアカには専用コースもあるし、これからは増えていくのかな?

・あおいプロデューサーから、あかりちゃんへのお仕事の依頼
プロモーション、つまり宣伝を盛り上げるために協力してほしい、とのこと。やり方はあかりちゃんがおもしろいと思うやり方でいいって…。
スミレちゃんやひなきちゃんと一緒にやるのもOKということで、さっそく部屋で二人に話すあかりちゃん。喜んで引き受けてくれる二人。
何をしようかな、って悩むあかりちゃんのとこにかけよって、見えないマイクを向けるひなきちゃん。
「あかりちゃん的、こんな風にしたいポイントその1!」
「えっ?…ええっとー…、見てて楽しい宣伝にしたいな!」

「その2は?」
「えっとー…、一目で星宮先輩の宣伝ってわかるようにしたい!」
「その3は?」
「うんっとー……。インパクト!!インパクトがあるやつ、って感じかなー!」
これ、最初見た時からおおって思った!アイデアを出す時って、とりあえず思いついたのをぽんぽん書くとか口に出すとかするのがいいって言うよね!そうやって出したアイデアは、熟考した末に出てくるのと最終的にあんま変わんないとか、そういうの、本によく書いてある…!(そういう本を読むのが好きらしい……)
ひなきちゃんがそれを知ってるのかどうかわかりませんが、このインタビュータイムでイメージがしっかり固まったらしいあかりちゃんは、その場でプロモーションのアイデアをひらめきます。すげえ。

・翌朝
学園の前にロケバスが停まってて、そこにあかりちゃん達三人が待ってる。
あおいちゃんと蘭ちゃんが来て、いちごちゃんは…アイカツフォンを部屋に忘れたらしく、すぐ後に登場。
「おっはよ~~!!」って言いながらダッシュであおいちゃんが運んでた荷物を受け取り、運転手さんによいしょって勢いよく渡して積み込む!
朝から飛ばしすぎだって言う蘭ちゃんに
「大丈夫、朝ごはんのり弁二つ食べたから!」

二つか…。そりゃ元気出るよね。
「朝からノリノリってことか。」
……蘭ちゃん!?

・今日は一日プロモーション
バスの中で、昨日あかりちゃん達が考えた作戦?を紫吹先輩にも披露!
「それをかぶって、『GOGO!いちご応援隊』として、星宮先輩と、大スター宮いちご祭りを、応援します!」
渡されたのはいちごのかぶりもの。昨晩はこれを皆で作ってたのね!

「マジか~…。」後ろで笑ういちごちゃん。
ってか、あれ?蘭ちゃんってこういうの好きなのかと思ってた…。「着ぐるみ」だけが好きなのか…?え?そんなんどこでも言ってない??なんか着てなかったっけ?

・まずは朝の情報番組!
いきなりフリップを逆に出してしまうあかりちゃんw

しかし、即先輩方が見事なフォローをしてくれる。
…先にロケバスに戻った三人が、その時の話をしてて…(あかりちゃんはまず反省から…)。
「ソレイユのかけあいって楽しい!私達もいつか、ああいう風にテレビに出られたりするのかな…。」
「きっと大丈夫だよ!ソレイユの三人は、星宮先輩がアメリカに行ってた以外は、入学してからほとんど一緒にいたみたい。だから究極仲良くって、息も合ってるんだよ♪」
「そうだね。」
「てことは!私達三人も、いつかああなれるかも!!」
「かも!」
「かも!」
おおお……!まあさ、そりゃさ、主人公たちなんだから、いつかはそれこそソレイユみたくユニット組むんだろうなってわかるけどさあ…!本人たちがこういう風に言ってくれると嬉しくなる!!頑張れー!!ユニット名どんなんになるんやろか…信号?(嫌だろそれ…)

・次に目指すはスタジオ
ここに取材の皆さんが多数来てくれるらしい。短い時間でたくさんの取材を受けれる…なるほど。
星宮先輩はその取材を受けに、紫吹先輩と霧矢先輩もそれぞれ別の打ち合わせでここでは別行動。それをあかりちゃんが言うと、これでも一緒にいる方なんだよって、霧矢先輩が答える。
「いちごも蘭も私も、活動の方向性がそれぞれ違うからね。意外に、ずっと別行動なんだよ?…部屋に帰っても、まだいちごが帰ってなかったり、先に寝てたりね。」
スクショ撮り損ねたけど、ここのあおいちゃんのセリフ中の、回想で映るいちごちゃんのイラストがかわいすぎます…。まあそれは置いといても、先輩たちがずっと一緒にいるっていうのは勘違いだったとここで気づく三人…。
んで、あかりちゃん達の次の仕事は、この後のいちごちゃんのゲリラライブ…のオープニングトーク。それまでは休憩しててねって言って、霧矢先輩も打ち合わせに向かう。

でもそのいちごのかぶりもの…打ち合わせの間は…取った方がいいんじゃないでしょうか…あおいちゃん…。
いや、多分、頑張ってプロモーション方法を考えてくれた後輩のためにかぶりつづけてるんでしょうけども!ちなみにコーデの打ち合わせに行った蘭ちゃんはもう取ってます。

・ゲリラライブ!
主役のいちごちゃんが出る前に、司会の方とトークするのが三人のお仕事。元気よくステージに飛び出て…
「『GOGO!いちご応援隊』、大空あかりです!」
「新条ひなきです!」
「氷上スミレです!」

ポーズついたよ!!てかスミレちゃんはそれは何のポーズなの…。まあかわいいからいいや。
突然のイベントなのに、いちごちゃんの知名度のおかげで足を止める人も多く…それより先に報道関係の人も集まっていて、予想外にそこから質問が飛んできた!がんばって答えてる三人だけど…「具体的な内容を」と言われて困ってしまう。三人には具体的な内容はまだ、知らされてない…ていうか決まってない?後輩のピンチに、出て行こうとする蘭ちゃんを止めたのは、いちごちゃんだった。

・結構、執拗な質問攻撃に、しばらく考えてたあかりちゃんが口を開く
「あの、知らないんです、具体的には。」
どよめき。…そりゃそうだ。でも会場のそんな空気にもひるまず、あかりちゃんは話し続ける。「見どころは盛りだくさん」って、最初と言ってることは同じなんだけど、こう、一生懸命に、自分はそう思うんですってことを訴えてるから…聞いてあげようって、思われたのかも、しれない。これ以降、さえぎるような質問は飛んでこない…。

そして無言ながらむちゃくちゃかっこいい真剣な先輩たちの表情。あかりちゃんの頑張りを裏で見守っております。

・あかりちゃんがそう思う理由
ひなきちゃんに助け舟を出してもらう形で、あかりちゃん自身が今日、自分の目で見たことを引き続き語る。
ソレイユの息が合ってるのは、先輩たちがいつも一緒にいるからだと思っていた。でも実際は、仕事ではあまり一緒にいない。では、なぜか?
「ソレイユは、一人一人得意なことがあるから、すごく輝いているんだって……今日ほんとにそう思って…!そんな先輩たちが、力を合わせて本気で作っているのが、大スター宮いちご祭りです!なので、絶対見どころ盛りだくさんになると思います!!」

あかりちゃん自身が意識してるのかどうかわかんないけど、このポーズは冒頭の、そして映画のCMでも何度も見ている、星宮先輩のライブ開催発表シーンと同じです!!
この堂々とした様子…!!何か泣けてくる…!!
記者さんもその答えには満足したようで、オープニングトークも無事終了!

・ステージ裏にて
先輩たちが三人の頑張りをねぎらう。よかったねえ、よかったねえ…!
そして次にステージに出る星宮先輩が歌うのは……なんと、「Let's アイカツ!」。
「みんなが歌ってるのを聴いて、いい歌だな~と思って、私も大事な時に歌いたいと思ってたんだ!」
ちょ……こんなん泣くわ……!!
先輩が、見ててくれてた、ってことも嬉しいけど、こんな大事な時に歌う歌として選んでくれるなんて…うちがあかりちゃんやったら絶対泣く!!
そして本人は

これ以上ないってくらいキラキラな目で、嬉しそうに「はいっ!!」ってうなずくのでした。嬉しいよね…嬉しいよね!!ああかわいい…!!

・そんでステージシーン
…まあそういうわけで始まる前からもう泣いてたんですけども(……)
曲始まって、しばらくしてから、やっぱりずっと泣いてましたよ…。
なんでや。そこまで泣くとこか、これ。

なんだろうね…。いちごちゃんのさすがの貫禄とか…ころころ変わる表情とかもすごいって思うんだけど、
やっぱりあのセリフがずっと響いててさ。
こんなにも、こんなにもすごい先輩が、自分たちの歌を歌うの聴いて、自分も歌いたいって思ってくれたなんてって、…今、袖で見てるのであろう三人の気持ちを想像したらさ、涙が止まんないんだよね…。
こんなにそばにいるけど、こんなにも遠い、偉大な先輩。どこまでも追いかけて目指すべきアイドルがそこにいるんだ、ってことが、嬉しくて…嬉しくて…。

ほんとに「いちごちゃん、すげえ…」しか出てこないよ、言葉はね…。

・ちなみに、比較動画
【アイカツ!】102・104・112話の「Let's アイカツ!」を比較してみた

…いや、「Let's アイカツ!」の時って、なんかやたらロングカメラ多いし、動きもおとなしいなあと思ってたんだけど…まさかこのためだったのだろうか。まあこのためって言うか、最初の曲やから、あかりちゃん達の成長による変化もこれから見れるかもしれないから…ね!ね!!
それにしてもいちごちゃんのオーラのすごさェ…。

・本日のプロモーション、終了!
紫吹先輩に感想を求められて、すっごく勉強になった、ライブが楽しみ!と答えたひなきちゃんとスミレちゃん。
そして……あかりちゃんの答えは。

「…先輩たちを見て、私も何か得意なことを作りたいなって思いました。」
…これ、ここの表情!!初見で、かなり、衝撃的でした…!!あの、いつものテンションで、目をキラキラさせて、星宮先輩最高!私も頑張ります!!って感じのことを言うんだと思ってたから…。この、びっくりするくらい落ち着いた表情と話し方に、わ、私は、感動の涙を流さずにはいられず…(アンタ泣いてばっかりやな!!)
「自分が得意なことで思いっきり輝けば、仲間と一緒にいる時、もっと輝けるのかも、って…!」
ひなきちゃんとスミレちゃんに笑いかけながらそう話すあかりちゃん、大ッ変素敵でした…!!
三人は、どういう方向に輝くことを見つけるんだろう……めっちゃ楽しみです!!
そして映画も、絶対見に行きたいです……!
Comment

アイカツ!111話「ディア マイ ファン!」感想

2015-01-05 19:31:13 | アイカツ!
※この色はあかりちゃんのセリフ
※この色はスミレちゃんのセリフ
※この色はひなきちゃんのセリフ

・笑顔でファンレターを読んでるあかりちゃん
送り主の「東あさひ」くんは、よくファンレターをくれる人で、…初めてファンレターをくれたのもこの人らしい。
どんな人なんだろう…と考えるあかりちゃん

・一方その頃
その「あさひ」くんは、別の学校の教室で、自作っぽいあかりちゃんの切抜き集?のページを繰っている…。
ポンポンクレープガールの時のとか、ハロウィンの時のとか!カワイイ!!
他の生徒に覗かれると隠してしまうのだけど、そこにらいち(いちごちゃんの弟)がやってくる(ちなみに教室にはセイラちゃんの妹、ノエルちゃんがいる)。
「良いところに目をつけたねえ。大空あかりちゃんは、これからきっと、ぐぐっと来るよ!!」

らいちが言うと説得力が……あるような ないような。いや、ある!

・おお、ここは懐かしの!
えっと…セイラちゃんちのカフェ、だよね。アイカツ新聞が貼ってある…(いやそれはいちごちゃんのお弁当屋さんだっけ?)
そこでらいち、ノエルちゃん、あさひくんの三人が話をしてる。あかりちゃんの話になるとついアツくなるあさひくんだけど、ノエルちゃんも慣れたものですね(隣のらいちくんすごいもんな、あおい姐さんに関して…)。
「初めてあかりちゃんを見たのは、入学オーディションのステージだったんだけど…」
またか。またかっつーか、私もだよあさひくん!仲間だ!(……)
「失敗しても頑張るあかりちゃんに、感動しちゃって…気づいたら応援してたんだ。」
わかるなあ…って優しく同調するノエルちゃん。
そしてらいちは
「うん、うん。そういう存在と言えば、僕にとっては言うまでもなくあおい姐さんだね!!」

何その顔wwwwwwwwwww
らいちって……らいちって、いや、ずっとこうだけどさあ…、一体クラスの皆にどんな風に思われてるんだろうか…w

・ホーム画面に通知される設定してるんか… いやまあいいけど…
ちょうど、あおいちゃんがつぶやいた。まぐろ御殿にゲスト出演決定!らしい…。
まぐろか…。なんやったっけ、「こどちゃ」では「よんまさん」やったな…(懐かしすぎる)。
この世界のツイッター「キラキラッター」を、あさひくんはあまり知らないようで、「アイドルファンなら、キラキラッターは絶対チェックしなきゃ!」とのらいちからのアドバイス。もちろん?あかりちゃんもフォローしてるらしいらいちは、その場であかりちゃんの最新のつぶやきも見せてくれる。
「えーっとね…、『今日のお昼はカレーでした!いっぱい運動したから、大盛りにしちゃいました~』だって!」
「へえ~、飾らないところがあかりちゃんらしくていいなあ~」

あさひくんの感想コメントが!そうなんだけど… 中学生らしくなくない!?(それを言ったららいちもか…)
そしてそこであかりちゃんの新たなつぶやきが!今度スミレちゃんと合同で握手会をやる、らしい!

・ニコニコして喜んでるあかりちゃんとスミレちゃん
そこに「握手してくださーい!」って言葉と共にひなきちゃんがやってくる。こういうとこホントかわいいなあ!!(しかも握手してるwww)
握手会の後はライブステージもある、んだけど…、あかりちゃんもスミレちゃんも握手会は初めて。記念すべき初握手会だし、ファンの人の思い出に残るものにしたい…。先輩アイドルであるひなきちゃんに頭を下げてアドバイスを求める二人。大げさすぎって笑うひなきちゃんだけど、快く教えてくれる。

・ヒナ的チェックポイント
その1
「来てくれたファンの人に『ありがとう』って気持ちを込めて、握手はしっかり、両手で包み込むように!」
実際にあかりちゃんの手を両手で握って教えてくれるひなきちゃん。
その2
「ファンとのトーク!……『今日は、ヒナに会いに来てくれて、ありがとー!!』」
「あっ……えっと…いつも応援しています!!」

ここで、最初思わず頬を赤らめるあかりちゃんが、カワイイ!!この場でいきなり「握手会ごっこ」をすることの照れとかじゃないと思うのよね…!ひなきちゃんの、アイドルらしい…キラキラした表情での心のこもった「ありがとう」が心に響いたんだと…思う!!この切り替わりってか…即スイッチをオンにできるひなきちゃんはやはりプロだ。(演じてる、ってことじゃなくね。)
「ありがとう!それじゃあ、今日は私が応援する!がんばって!いつでもヒナがそばにいるよ!」
「……はっ、はい!私も頑張ります!」
ひなきちゃんの言葉一つ一つに感激してる。すっかり普通のひなきファンだよ、あかりちゃん……。そしてそのやりとりを見て、ぱあって笑顔になって拍手してるスミレちゃんもすっかり一ファンだ…!
「…こんな風に、短い時間の中で、ファンの人の思い出に残るようなやりとりをするっていうのも、大事な要素の一つかな~。」
そうだよなあ…。うち、握手会って行ったことないけど、きっと行くなら大好きな人のところだろうし、そうなったらかけてくれた言葉の一つ一つをずーっと覚えてると思うから…そこはすごい大事なのかもなあ。
…そうやな、うちなら…イタミンとかの握手会があったら行くんだけどなあ。てか写真集発売の時にあったとか…ギイイイイ行きたかったああああ(ここで「相棒」の話しないで!!)

・レッスン場に移動して練習
…食堂のままでも…いいんじゃないかって気もするけど…、でも、二人にとっては真剣な「アイカツ」なのだから、ここでやるってことが重要なのね、きっと(あんまりはっきりした描写はないけど、確かこのレッスン場だって予約制なんだよね…?なんかの大型オーディションの前に「いっぱいで取れなかった」っていちごちゃんらが言う話があったような…)。
お互いに、順番にファンを演じてみて、さっきのひなきちゃんみたいにやってみようとするけど……うまくいかない。言葉が出てこない(見てるこっちまで気まずくなるくらい…)。

・そこに、シャッター音
二人が入口の方を見ると、霧矢先輩が覗きこんでて写真撮ってました。
「う~~ん、手と手をつなぐ後輩ちゃん達!レアだね!」
あおいちゃん…… 先輩になれてよかったね…(←どういうコメントだ)

・そんな先輩にもアドバイスを求める二人(←なんかひでえ書き方だな…)
「霧矢先輩は、ファンの人と接する時、どんなことを心がけているんですか?」
「そうだねー…。口で説明するより、実際見るのがいいかも!」
これから行くテレビの収録に連れてってくれることに!さっきつぶやいてた「まぐろ御殿」やね。

・入り待ちするらいち達
…というか、「アイドルファンとしての行動をあさひ君に教えるらいちとノエルちゃん」って感じやね。
最初の、教室での反応からして、あさひくんは今まで誰にも「あかりちゃんのファン」だと言えなかったし、キラキラッターでアイドル達が情報をつぶやいてることも知らなかったし…とにかく情報を共有できる「仲間」がいなかったんだよね。なのでらいちとノエルちゃんは同じ「アイドルファン」として、はりきって教えてあげてるんよね。
……でも、明らかにあからさまなアイドルファンであるらいちに何故打ち明けてみなかったのか、という疑問は残るんだけど…。同じクラスならなおさら。らいち、学校ではあからさまにしてないとか!?いやそんなん絶対ないよね…待ち受けも堂々と姐さんだし。
「入り待ち」「出待ち」とかは、なんとなく言葉は知ってたけど…実際やったことはないので、あさひくんの反応はすごいわかる気がした。特に「好きなアイドルが目の前にいたら、もっと大騒ぎになるかと思ったんだけど」は、全く同じこと思ったね!
私…もしイタミンが目の前に出てきたら、冷静でいられる…のかなあ…(イタミンでしか想像できないらしい)。でもマナーが大事ってのはわかるよ!一応大人だからね!!(……)

・そこに、あおいちゃん到着
らいちはもちろん、入り待ちしてた皆が声援を送り、それに軽く手を振って応えるあおいちゃん。
その後から車を降りるスミレちゃんにあかりちゃん。…びっくりして後ろにいたあさひ君にそれを伝えるが、時すでに遅く…後ろ姿しか見れなかった。…でもちょっと見れただけでうれしそう!!…わかる!うちだってイタミンならきっと一瞬でもめちゃ嬉し(もうイタミンはいいから!!)

・挨拶は大事よね
まぐろさんの楽屋に行って挨拶する霧矢先輩。そして見学に連れてきた後輩のこともきっちり紹介。
「お~、かわいい後輩チャンやなあ!あおいちゃんにバッシャバシャ写真撮られて困っとるんちゃうの?」
「…えっと…」
「…そんなことは!」
ついさっき撮られてましたからね…。しかし当然そんなことは言えない後輩たち(しかもめちゃ緊張してる)。
「やーだなあ!写真なんて撮ってないですよお!……たまにしか!」
「…やっとるやないかい!」

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!流れるようなボケツッコミ!あおいちゃん素直にスゴイ!!あとまぐろさん、ずっと出といて全員にツッコミ入れて続けてくれませんか……!!(……)
てか、見事なのはそうなんだけどさ…まぐろさんにまでその、写真バシャバシャ撮ってるの知られてるのって……学園内だけじゃなくてどこでもやってるのか……!?大丈夫なのか!?そういう「キャラ」だからいいのか!?いいなそれ!!(えー)

・収録もいい感じ
身振り手振りを加えながら穏やかじゃないエピソードをおもしろく語るあおいちゃん。すごいな…。
…っていうか、警視総監の服で出てる!いやまあピッタリだったけど…他のゲスト、私服じゃないの!?いや…きっとさ…それぞれのドラマとかの衣装なんだよ…。そうじゃなきゃあおいちゃんだけ、変だもの…。
収録の休憩の時間に、客席のリクエストに応えて警視総監の決めゼリフも披露!ファンの皆さんも大盛り上がり!それをスタジオの隅っこからひっそり見守るあかりちゃんとスミレちゃん…。

・楽屋にて
「どうしたら、あんな風にお客さんを楽しませることができるんですか?」
「何度も現場を踏んで場馴れしたっていうのもあるけど…大事なのは、ファンの気持ちになって考えること。」
あおいちゃんは、「星宮いちご」の大ファンだったあかりちゃんに尋ねる。ファンとして嬉しい時、とは?
「えーと…、いちごちゃん、じゃなくて、星宮先輩に、会えた時とか…」
「そうそう!!ファンはアイドルに会いたい!…テレビやネットもあるけど、応援しているアイドルには、やっぱり直接会いたいでしょ?」
「はい!」
「ファンの人たちが、何日も前から楽しみにしてくれて、わざわざ足を運んでいただいた時間を、私たちはお預かりしているんだから…」
言いながら、流れるのはあおいちゃんの回想。小さい頃、地元のお祭りに来たアイドル「グッピー」の踊っている写真を撮り、サインをもらい、握手して言葉を交わす様子…その時のあおいちゃんの笑顔。
「ファンの気持ちになれば、どうすれば喜んでもらえるか、わかるんじゃないかな?」
…あかりちゃんに、いちごファンだった時の事を思い出すように言ったあおいちゃん自身も、自分がアイドルのファンだった頃の気持ちを忘れていない。そのことを覚えてるから、ファンの気持ちになれる、どうすれば喜んでもらえるかわかる…。
しかし回想は、「回想」だけ。あおいちゃんは、こうだったんだよ、と説明はしない。後輩二人もきっと覚えているはずだし、見つけられるはずだから…。
ところでこの回は…めっちゃ懐かしいですね…。私も大好きな、第1期40話「ガール・ミーツ・ガール」です。あのめんどくさいトップデザイナーを物理的に殻から引っ張り出す話ですが(……)、いちごちゃんとあおいちゃんの出会いが語られる話でもあります。これがもう…すんごいかわいいんで是非レンタルなどでご確認ください!……いやうちも実は警視総監の決めゼリフ初聞きなくらい、見てない回はいっぱいあるからえらそうなことは言えないんだけど。再配信、もう一周やってくれないかなー…。

・あおいちゃんはブレない
そうそう、その回想シーン。

この…めっちゃ見覚えのある感じよ…。さすがやで。

・ファンの気持ちに
帰りの車の中で、どうしたら喜んでもらえるか、一生懸命考えてる二人。
しばらく黙っていたあかりちゃんが口を開く。
「…ひなきちゃんや、霧矢先輩みたいに、うまく答えられないかもしれないけど…今の私たちにできることを、精一杯やろう。」
あかりちゃんが話し出す、自分が星宮先輩のファンだった頃の気持ち。
オーディションに受かって、スターライトに来て、直接話ができるようになって…今、自分だけに話してくれてる、って思うとすごく嬉しかった、って。
「星宮先輩は、私にまっすぐに話してくれた。…私達にも、それが大事だと思うんだ。」
「私達も、ファンの人、一人一人とまっすぐに向き合えば…」
「うん!何を話すとか、トークの技術より、その気持ちが一番大事なのかも!」
この、二人の会話を、黙って聞いてるあおいちゃんが…ここでそっと微笑むのが、すごくいい!!
「今の私たちにできることを、精一杯やろう!」
また、あかりちゃんはこの言葉を繰り返す。…これねー!前に星宮先輩から、もらった言葉ですよね…!ええっと、スミレちゃんのステージの回だから…103話!
あと、どのタイミングで書けばいいかずっと迷ってて結局こんなわけわかんないとこで書くけど…、あの、あかりちゃんがいっつもカードにチュッてやる前に「よろしくね、私の味方!」って言うのも、2期97話で星宮先輩に、全部があかりちゃんの味方なんだよ、って言われたからですよね…!あああ、いいなあ!あかりちゃん!!そういうとこ大好き!!大好きな人の言葉を、心の支えにしてるとこ…ちゃんと反芻して実行してるとこ、すごく好き!!

・そして握手会
二人とも、確かにひなきちゃんのようにすらすらと言葉は出てこないし、あおいちゃんのように一発で場をわっと盛り上げることもできない…。
だけど、握手をしながら、一人一人と向き合って、まっすぐに言葉を交わしていく。車の中での最後のスミレちゃんのセリフの通り…
「うまく話せないかもしれないけど、ファンの人たちみんなに、『ありがとう』って気持ちは伝えたい…!」
…いいなあ、こういうの見ると、行ってみたくなるなあ、握手会。イタミンの…(まただ…)

・あさひ君は風邪を引いてしまって来られなくなったらしい…
くやしいよね…。でも、万が一あかりちゃんにうつすといけないから、って行くの断念するあさひ君かっけえ。
らいちのはからいで、現地にはノエルちゃんが向かい、ケータイを通じてあさひ君とあかりちゃんがお話しできるようにしてくれた。やるね、らいち!
話す前に、ノエルちゃんから「あさひ君」という名前を聞いたので、あのファンレターの人だ!とわかって話し始めるあかりちゃん。覚えててもらえてることに感激するあさひ君。
「あさひ君の手紙には、いつも元気をもらってるから…!」
こんなん言われたら嬉しすぎるよね…!でもこれ、ファンへのリップサービスとかじゃないんだよねえ。冒頭のあかりちゃんを見れば、心からの言葉だって、わかる…!いいなあ、ちくしょう、あさひめ…!(ええー)
あかりちゃんに、ステージ頑張ってと伝えて、通話終了。よかったね…、くそう、あさひめ…!(おい)
でもあさひ君だけでなく、らいちも、ノエルちゃんも嬉しそうにしてて、なによりだ…。もちろんあかりちゃんも嬉しいだろうしね。

・な……!?
「こうやって、自分のアバターを作れば、どこにいてもステージのアイドルを応援できるんだよ!」

なにーーーーーっ!?あれってそうだったのか……!!
作画間に合わなかったのか?と思ってた… すいません。(まず作画絶対関係ないしね…)
カラーは応援するアイドルのイメージカラーに合わせるらしい。なるほど、そうしたらステージ上のアイドルからも確認できてどっちも嬉しい!ってことになるのねー!

・あかりちゃんとすみれちゃんのステージ!
衣装は…おお!そうよね…!
あかりちゃんはプレミアムドレス「オデットスワンコーデ」、そしてスミレちゃんは「オディールスワンコーデ」!
ていうか私、今ざーっと調べてて気づいてしまったんですが……「白鳥の湖」って、話、全っ然知らんのやわ……!!自分でもびっくりだし、これで「プリンセスチュチュ最高!!」とか言ってていいのかと頭抱えてしまいます……。すいませんすいません…。
ついでに恥をさらしておくと、「白鳥の湖」と聞いて、私が思い浮かべる話これ……「みにくいあひるの子」やわ!!「白鳥」しか共通点ないしなにげにネタバレやしあああああもうもっとはよ気づけよおおおおおお;;;;(だから「オディール」「オデット」と言われても「????」だった…。みにくい子以外に何がいたっけかと……)

・そんなアホ話はいいとして
曲はOP、「Du-Du-Wa DO IT!!」です!!
おおー!!前の、あかりちゃんのプレミアムのお披露目回と違って「ステージ」だから?あのつぅーってすべるのが、ない!!……いやこれのがいいんじゃないかなあ…。まあファッションショーの要素も兼ね備えたステージってことならランウェイ歩かなきゃだし、この曲で前に進むとしたらああいう滑り方しかなかったの……かも?
私が大好きな「お互いに目をやるシーン」も何回も確認できて大満足です!次はひなきちゃんも加えて是非三人で歌ってほしいなー!

なんからいちが後で感動してたスペシャルアピール(←ワカッテネエ)。
いやあ、ドレスの対比…いいっすねええ…!!すごいいいっすねえ…!

・水面ステージすごい

後ろの、羽根みたいなセットが反射してるのはもちろん…ちょっとスクショ小さいからわかりにくいかもですが、…結構空中の高いとこにある二人のゲージも映ってます。すごいです。
でもアイドル二人のスカートの中は映さない!!…素敵!!(女児向けなんだから当たり前なんだけど)

・すごいジャンプしてるアバターがwww

↑あさひ君。
よかったね…。多分あかりちゃんにも届いたよ…そのアツい想い!!

・ファンレターで始まり、ファンレターで終わる回
あさひ君からのファンレター。喜んでくれて、ほんっとに嬉しい!って笑うあかりちゃん。
隣で一緒に笑うスミレちゃんの前にも、何通かのファンレターが…!よかったね、二人とも!!
Comments (2)