「パティシエになりたーい!」ブログ。

元パティシエ・オペラのお菓子の話やらオタクっぽい話やらのごちゃ混ぜブログ。

2010年を振り返る!

2010-12-31 23:36:25 | きょうのできごと
はい、まーもうとっくに年明けてるんですけどね!
一応振り返ります!

2010年の元旦にここで掲げた目標は、
・春香さんの動画を作ってニコニコに投稿!
・「週刊Cake&Dessert」のケーキをいっぱい作る!
・料理が「好き」と言えるくらいにする。
・勉強をやめない。
・ブログをできるだけ書く。
の5つでした。

ニコニコに投稿はめでたく達成できました~!
うれしいな。だってずーっとずーっとそれが目標だったから!
…デビュー作は権利者削除になったけど…それからもいくつか動画を作れて、ヒットとかじゃなくても、うちが想像できないくらいの人数に見てもらえて、コメントももらえて、宣伝までしてもらえて、ブログとかで紹介されることもあって、うれしいやら恥ずかしいやら…。
いや、うれしかったです!
来年もいい動画が作りたい。がんばろう!


ケーキも…結構作れた。
こないだのクリスマスも自分ち用に作ったし。
あと焼き菓子も結構…。人にあげる用だと、より真剣に作れていいねー。

43号。ル・パティシエ・タカギのスペシャリテ、高木さんのマドレーヌ。


61号。フィナンシェ・ショコラ。卵白を少しだけ泡立てるという珍しい作り方が載ってた。


42号。きなこボール。おいしすぎて大好き。難点はまわりにまぶすきなこと粉糖が大量に必要で、しかも大量にあまってもったいないところのみ。…あのレシピもしや数値間違ってる…?半分でやってもスゲーあまった…。


54号。フロランタン。簡単に出来ると思ったのに意外と大変だった…。特に、切るのが。



で、料理。
すっ…好きです!嘘ですけど!!(……)
でも色々作ってはいるんですよ!?
鶏肉をこねてつくねを作ってみたり、

本の写真の通りにするためにあの串をわざわざ買いに行った私マーメイ。

コーンスープを作ってみたり、

クリームコーンって本にあったのに間違って思いっきりホールコーン買っちゃって、バーミックスを利用する方法に切り替えたものの、皮をざるで濾す作業が大変で心が折れそうになりました…。

テレビで見た工夫料理の数々に感動して、節約料理に目覚めてみたり、

大根の葉のまぜごはん。これがなかなかおいしいので大根買ったら絶対葉は捨てなくなりました。

フライパンで炒って、ふりかけにしたりもできた!

大根葉スゴイ!次は皮か…。きんぴら?とか本には載ってたけど…。

とにかく料理は「愛情を込めて、丁寧にやる」って心がけたら、前よりかはうまくできるように…なったような。少なくとも「こんなん時間の無駄すぎる!!」とかは思わなくなった。村上春樹さんが言うことは間違いないね!


勉強。
……あ、これできてないかも。英語もやめちゃったし。
お菓子の勉強と、動画の勉強くらい?
…いやそれでも十分な気もするけど。検定受けるだけが勉強じゃないしね!
うん、がんばった!


ブログ……これが一番あかんわ~。
全然書けなかった…自分が書きたいと思っている量と比べたら!
書き出すまでが長すぎるのかもなー。色々考えちゃって…いや色々考えるのはいいことなのかもしれないけど!とにかくもっと書きたい…。
これを年明けてから書いてるとかほんとダメダメです!(……)


でもこうやって見ると、結構、目標は達成できてるんじゃないかな!
書いてるときは「こんなにできるんかな(…できるわけないよな)」って気持ちだったのに!不思議だ。このブログに対する時は、一番まっすぐな自分でありたいと思ってるからかもしれない。
ああ、いい年だった!
Comment

あがががががg

2010-12-30 23:49:25 | きょうのできごと
ちょ…クリスマスで力尽きてる間に2010年が終わってしまう!!
今年中に書きたいことまだいっぱいあるのに!!
書けるとこまで書いてみよう…妖星乱舞のアレンジメドレー(82分)でも聴きつつ…



・いたみーーーーーーん!!
相棒、劇場版2が公開ということで盛り上がってますね。
本放送とつなぐ展開とは思ってなかったのでびっくりしたなあ。「あれ…なんか今回解決早くない?」と思ってたら「実はこの後大変な事に!→そして劇場版へ…」だもんね。あんなことされたら気になりまくっちゃうじゃないか。だっていたみんがイライラしつつもお寿司をうちわであおいでるとか…!かわいい…!(えー)
現在「相棒」はシリーズはシーズン9。開始から10年だそうです。すごいね…。
劇場版公開に合わせてか、地上波でもシーズン8の再放送してるし、こないだは劇場版1の放送もあったし、ケーブルのテレ朝チャンネルとかでも過去のシーズンが再放送やら一挙放送やら……もうほんと、録画予約を管理する私は大変です。母が「相棒」大好きで全部見たがってるので、毎月のケーブルの番組表が届くと同時に蛍光ペンで放送日をチェック入れたりしてます…。ケーブルだと「平日毎日同じ時間」とかにやらずにすごく不定期に放送してたりするので、本当に大変…。
でも私は普通の…新聞の番組表とか全然見ないので、地上波でやる再放送や特番は母が自分で探して録画してます。今日もやってました。どこかのシーズンのスペシャルの放送と、劇場版の宣伝…として監督やら相棒のお二人やらにインタビューする番組?がセットになってて、そちらもなかなか面白かった!ますます劇場版が気になる…!
てか!!びっくりしたわ!!
街角での100人アンケートでの、好きなサブキャラランキング!!
なんと、2位に、私のいたみんが!!!!
キャーーーーーーー!!!!!(見てた時も両手上げて大喜びしてたので肝心のいたみんのセリフが聞こえなかった。でも録画していたので即座に見直しました!)
女性ファンの支持を受けて、ってナレーションで言ってたよ!なんだ、人気あるんだ~!かっこいいもんね!最高に!いたみん!!
えーと、いたみん…捜査一課の伊丹刑事が……大大大大好きです!!
相棒の主役「特命係」のライバルで、いっつもいっつも「またか!」って感じで特命係を嫌ってて、常にイライラと怒ってる感じの顔の怖~い、あの人です!
かっこいい…!うちの周りでは今のとこ一切同意を得られた事がないんですが、人気あるのね…!
インタビューでもかっこよかった。いたみんを演じる川原さん曰く、性格とか似てる部分もあるらしい。「犬とか子供とかどうあやしたらいいのかわからない」らしい!
かっ… か わ い い !
かっこいいわかわいいわでもうどうしたらいいのやら!いたみんの事だけまだめちゃめちゃ書きたいよ!あのアンパン渡す回とか最高だった…!「トライ!」の回も…。でもやっぱ亀山がいるときのがイジワル言うのもたまに協力するのも輝いてる感じだったな…。ああ、亀山卒業の回もすばらしかった。最後の最後まで素直になれないいたみんがとても愛しかった…(……)。
「相棒」、好きですがまだまだ見てない回も多いのでどんどん見てます。母なんて一度じゃ分からないっていって数回見直したりしてます。うちも、見たことある回でも面白い回はまた見てたりするし…誇張じゃなく毎日何かの回は見てる…。ごはんの時とか。そもそもバラエティをそんな見る家じゃないんですが、最近はますますそうですね。だから芸人さんとか全然知らない。笑い飯もどんな人??って感じで…。M-1とかとうとう一度も見ないまま終わったらしいし…。
今までも書いたことあるような気もするけど、私は神戸(ミッチー)も好きです。やっぱり最初の…亀山との相棒がよかったし、あのコンビじゃないとなんか…って言う人が周りには多い。そういいたくなる気持ちはよくわかるけど、だからって全然見ないのはもったいないんじゃないかと思うくらい今の「相棒」も面白いと思います。だからなんか、神戸のいいとこをうまくアピールしてあげたいんだけどなあ…。雰囲気的に右京さんとかぶってるとかよくうちの弟が言うんですけど…いや、あの二人全然違うよ!つか似てそうだし、似てるんなら相性も良さそうなのに、あの相性の悪さときたら!!特にシーズン8(再放送中)、初期のあの二人のギスギスっぷりはすごいです。なんていうか…右京さんが結構ざっくりばっさり、遠慮なくイジワルな事言ったりするんだよなあ。本当に神戸の事嫌いなんやろかと思うくらい。神戸はそれに思いっきりイラッとしつつも、仕事だしってことで一生懸命ついていこうとする…、でもたまに我慢できずに見てないとこですごい怒ってたり…。今日の番組の司会のホメ渡部さんも言ってたけど(本当にそういう芸名なのかと思ってた…どんだけ知らんねんな)…シーズン9現在、神戸は右京の事を認めて尊敬してるけれど、根底にはまだ強いプライドが残ったままで、それはきっと本人にもどうしようもなくて、そのせいで右京さんとぶつかる事も多い。でも…だから、ただの「部下」じゃなく、ちゃんと「相棒」なんじゃないかって思う。劇場版の予告での右京さんのセリフの中に「君は見かけによらず、時々ムチャをしますね。」みたいな感じのがあった。そう…見かけどおりムチャをよくするのが亀山だった。だけど神戸だってよくムチャするんです。今の「相棒」の二人は、決して似た者同士なんかじゃないと思う。
…でも一番好きなのはいたみんなので、亀山の事も神戸の事もうちは本当はどうでもいいのかも(最悪だ)。大好きだいたみん!いちいちリアクションが素敵だよいたみん!そのせいでセリフしゃべってない時も目が離せないよいたみん!これからもいっぱい出てください!つか、何これ長っ!!


・サマーウォーズ
前に金曜ロードショーでやった時はフルじゃなかったので、感想書くのはフルを見てからにしようと思ってた。で、やってましたケーブルテレビで。見ました。
……すっごいうまいことカットしてたんだって感動した!(まずそれか)
なんか、監督が直々にカットしたとか聞いてたけど…納得!主に日常のほのぼのシーンが削られてたんだけど、全く違和感なかったもん!なんで一人だけ野球のユニフォーム?とちょっと思ってたけど、フル見てよく理由がわかった。なんで「師匠」か、ってのも。
感想、感想は……いい話だった…(ええー)。
3回目だけどめちゃ泣いた。あの、最後近くの対決のとこで……数字がひとつ増えるシーンで大泣きしてしまう…。あと、おばあちゃんの手紙かな。一人でいることが一番いけないって。家族仲良く過ごしなさいって…。いやほんと、爽やかで、いい話だったー。何度見てもいいなって思う。だからまたテレビでやってたら見ると思う。
ああいう映画って不思議なのが、最初はなんとも思わない…いやむしろ「何そのポーズ…」とか引いて見てたヒロインが、どんどん可愛く、かっこよく思えてくることなんだよね。最後まで見て感動して、すぐにまた出だしをちらっと見ると「ナツキ先輩こんなんだったっけ!?」とか驚いてしまう。いやあのポーズ(「一名なの♪」のとこ)はやっぱり変だと思うけど。ごめん。


・マグダラなマリア
ニコニコ生放送で今までのを見せてくれるってことだったんだけど…12月後半はもうそれどころじゃなくなって、結局1回目しか見れなかった。1回目はなんとコメンタリーでつんちょが出るということで、それこそ岩にかじりつく勢いで見ましたよ!!見てよかった…。あの、最初の紹介のとこ…なんか津田さんに言って欲しいことがあればコメントで、みたいに他の人が冗談ぽく言って、それ聞いてこれしかない!書かなきゃ!って思った言葉を、その瞬間湯澤さんが代わりに提案してくれて、つんちょも言ってくれた!!
「今夜は眠らせないよ。」
きゃああああああああああああああああああ!!
…今年最高の贈り物だった…(えー)。社長ボイスとかじゃなく、めっちゃフツーに、いやどっちかというと棒読みなのが残念っちゃ残念なんですがそれでも最高。ていうかなんでわかったの湯澤さん!私たちの望んでいる事が…!(……)
それはともかく!
社長役の津田健次郎さんも出ているミュージカル、「マグダラなマリア」。色々と感想とかは見たことあるけど、実際に見るのは初めてでした。そもそもミュージカルに抵抗があるとかでは全くないけど…「…いや、なんで女装?」ってのは思ってて、だからそんな興味もなかった。…でも、見てみたら…すごかった。普通におもろいし、特にマリアさん歌めっちゃ上手いし。女装も…別に「女装」じゃなく、ただ出てる人が皆男性ってだけ(宝塚の逆)なんやね。でも男ってことが信じられないくらいにかわいかったり綺麗だったりして、もう、どうしようかと…。
始まるまではつんちょつんちょと大騒ぎでしたが、始まったらグレイス様に魅了させられまくりでした!!ニコだから一緒に見てる人たちのコメントが見れるのはもちろんなんですけども、その…コメンタリーとして参加してる人たちもコメントを時々書いてるんです!通常は広告などが表示されている上の部分に。つんちょはずっと「グレイス様」として書き込んでてそれも楽しかった。めちゃ笑えるシーンとかで「ここアドリブ」って書いててびっくりした!アドリブでこんなんできるとかすごいなと!
……私は、親友が出演したものを除けば、ほとんど「舞台」は見に行きません。「その場でしか味わえないもの」を好きになるのが怖いから。だから画面で見つつも、相当心はガードしてた。それでもすごく、歌が、セリフが、体当たりの演技が、…その空気全てが心に響いてしまって、しばらくはその感動が抜けなかった。画面越しで見ててもこんなにすごいって思うんだから、生で見てたら、もっと、もっともっとすごいんだろう。うん、知ってた。知ってる。でも行けない…だって本当にそれが好きになってしまったら、お金がものすごくかかるもの!そんな余裕全くない!
…いつかお金持ちになったら見に行こう。あと、あのエネルギーに耐えれるようになってからね。あれ見たあと呆然としてしまって、その後すごく思った。ものすごいエネルギーでできているものって、見てる人のエネルギーもすごく奪うんだなっって。それがぶつかり合うのが舞台のおもしろさなんだろう。
いいことなんだろうな、それは。
すばらしいことなんだろうな、それは。


・ハイジ
……すっごい前から書かなきゃ書かなきゃって言ってたような…。それより先に哀ちゃんのこともなんだけど、「あれれ~?おかしいぞ~?」をうっかり見てしまってからうちの中の哀ちゃん像が一度粉砕玉砕大喝采してしま(ry
キッズステーションでハイジの総集編・後半である「ハイジとクララ」が放送されてました。多分前半をまとめた「アルムの山」もその前にやってたんだと思いますが、私がテレビをつけたときにはもう「ハイジとクララ」でした。…てか、…あ、ネタバレめっちゃありますんでこれからハイジを見る方(いるのか?…いるかもしれん。ご自分のお子様と一緒に見る人とか)はここから先を読まないで下さい。
もう、…夢遊病直前でした。テレビシリーズは何度も見てるはずだけど、あらためてゾクッとした。あの幽霊騒動が起こる少し前から……ハイジの表情が、ないんです。前半、アルムの山で過ごしていた頃から考えると信じられないほど。つなげて見てるとだんだん変わっていくから気づきにくいのかもしれない。私は突然そんなところから見ることになったので、その表情に凍りつきました。
総集編なので騒動が起きてからは早かった。お医者さんとクララのお父さんの前に現れた幽霊、…正体はハイジだった。本人は寝ている間に下に降りた事を覚えていない。山を恋しく思う、その気持ちを外に出してはいけない(クララを悲しませるから)と、自ら強く押さえつけた末、夢遊病になってしまったハイジ。静かに、一つ一つ質問をするお医者さんに答えるハイジは、年齢からは信じられないほど落ち着いた口調で、またそれが涙を誘う(私の)。「夢なら毎日見ます。」とか言ってるからね…(普段のハイジなら「夢?うん、毎日見るわ!」みたいになるはず)。
ハイジが見る夢は、いつも同じ。気がついたらあのアルムの山小屋で寝ている。風が吹いていて、家の裏の杉の木の音がする。それを確かめようとドアを開けて外に出るが…していたはずの音はいつのまにか消えている…。
淡々と夢の話をするハイジ。しかしお医者さんとの会話の中で、だんだんと我慢していた涙が…。もうその様子でこっちは号泣です。…ホントにこの時はめちゃくちゃハイジがかわいそうで、声出してわんわん泣いた…。そのせいで、ハイジのセリフがちょっと聞こえなくなったりしてた(……)。
嗚咽が止まらなくなったハイジに、お医者さんは優しく言う。「思いっきり泣きなさい。」と。
それでテレビの前のうちまでよけい思いっきり泣いた。お医者さんがもしうちの様子を見てたら、「…お前に言ったんじゃねーよ」と思ったでしょうね(……)。
この時のハイジもそうだし、フランダースの犬のアロア…。あんな小さい子が心の病気になってしまう、って…なんか信じられないような感じだけど…実際も、あったんだろうなあ…。すごく前に書かれたお話なのに…現代にも通じるものが、あるような…。
だって、夢遊病になるって…かなり…だよねえ…。どれだけのストレスがあの小さい体に積み重なってしまってたんだろう…って思うと、怖くなる。自分がもっと小さい時とかはあのシーン見てもそこまで恐怖は感じなかったと思うけど…今見ると本当に、…辛い…。
山に帰ってきてもしばらくは、…フランクフルトでの様子を語ろうとするとハイジはものすごく興奮しちゃうんですよ。怖かった。おじいさんは半ば無理矢理途中で止めたし、ペーターはただただびっくりしてた。どんな傷でも癒えるのはそれなりの時間がかかる。クララが山に来ることになったとき、ロッテンマイヤーさんまで笑顔で迎えたハイジは本当にすごいと思うのです。
Comment

PLAY WITH THE NUMBERSのこと・3

2010-12-29 14:50:20 | 自分の動画のこと
2からの続き。


さて、最初と最後はできたけど…間ががらんがらんです。
開いた空間に入れてたのは、グラビアミズギで魔法をかけての動画でした。bpmを合わせただけでも結構それなりに見えて「もーこれでいい~?」って感じにもなりましたが…じゃあとりあえず、この動画の上のレイヤーに時々2の春香さんが映ってる部分を入れて交互ってことにしようと(なんかせこい…)。

で、2の映像で自分が絶対使いたいとこはどこか、という風に考えてみました。
……もちろんPV6です!!だいたい、あれが来たから「よっしゃ作るぞ!」ってなれたというのに、ここまでで1シーンも使えてない!!
でもあれ、大好きな「The World is~」やし、あのかわいいVo.衣装やし、しかも春香さん(前半だけとはいえ)センター!!だけど…同時にゲームの説明も画面に出てるので、使えるシーンが本当に少ないんですよね。5人いるからロングだと遠いし…。
だけどどうしても使いたい!初めて前奏でのターン、一人でテロップもなしで映ってるし、1フレーズだけだけどソロで歌うシーンもあるし!

さあ、じゃあどこで使う?
……ここだっ!

このシーン、ほんとにほんとに一瞬なんですよ!!
それを無理矢理スローにしまくり!やりすぎて変かもだけど、そこは歌詞を一文字ずつ表示する事でタイミングが合ってるように見せる作戦!

もう一つの、ターンのシーンは…

ちょ!!見て見てこれかわいいーーー!!うちも静止画ではスクショの時に初めて見たけど(おい)この衣装、背中のデザインもめちゃかわいいー!!
…実際作る前に構想がうっすらとあった最後の箇所が、「今をひたすら駆け抜けるだけ」の部分。「駆ける」ようなダンスは元々いくつかあるし…運よく「魔法をかけて」にもあった。見てたらそれっぽいのが2にもあった。…そして駆けるなら「転ぶ」のは春香さん的に定番だろうと、一応コミュで転ぶのも探して見つけてました。
でも、コミュシーンで転ばすのはいいとしても、…それに対応する2の映像って、全然ない。いやきっと2でも転びまくるんでしょうけど、PVではまだコツンか普通に立ってるかしかない。じゃあ何を使うか?……あのターンしかないじゃない!!速度速めたらスピード感あふれるターンになったし!(そうか?)
えーと…いまいち説得力に欠けますね。使いたかっただけなんですすみません。でも他には使える箇所はまったくなかったとも言える。ターンするだけだし。

でもまあこれで2箇所ピースがはまって、そのおかげで間のダンスも決まってきた。

「魔法をかけて」のダンスはどこを切ってもかわいくて最高。選んだのは偶然だったのに!
で、このあたりを繰り返し見てて「…グラビアミズギ選んだ理由、頭のお花つながりってことにもできるかな…」とちょっと思った。かわいいわ~。


どうにか終わりが見えてきた(いやこの解説がじゃなくて)。
あと使うとしたら…いや使いたいとしたら?
やっぱりここでしょう!

春香△!
あまりのりりしさにPさん達に大人気(多分)のカット。
前奏でこの前のパラパラを使ってしまっていたので、このカットは使えないかと思ってたけど…「1と2交互の法則」でいくと、「私らしさを~」の前にどうしてももう一つ2のシーンが必要だった。それでどこにしようか考えつつ、1の「魔法をかけて」を見てたら…

あっ!これ!!ここで「腕を振ってるつながり」ってことにしよう!!と……。
やったあ!ありがとう「魔法をかけて」!!
君のおかげで統一感ある仕上がりになりましたよ!
いや…見てる人にはそこまでは伝わってはないだろうけど…少なくともうちが見直しながら「あーこれ全然統一感ないわー。でも春香さんかわいい!」って思うか、「あー統一感もあるからおもろいし春香さんもかわいくて最高!」って思うかでだいぶ違いますからね!(私は自分の動画が大好きです)(いちいち書かんでもわかる)
つなげて見ると、このキリリとした表情のあとに、1のコミュのほきょーんとした顔が映るのでそのギャップにまた春香さんにメロメロになるわけです。私が!!(……)

そして。
ずっと使いどころに悩んでいたのはPV2でした。
PV6と同じで、曲は「The World is~」で、Da.衣装、5人ステージのセンターというオイシイ位置にも関わらず…ここまでほっとんど使えてない!冒頭のジャンプのとこだけです!
なぜかと言うと…人数が多いからアップのシーンは少ないのは当然として、その一度に、大きくテロップが入ってるから、なんですよね…。今回のラスト部分に全員並べたのがそのシーンで、もちろんそれはわかりきってたんですが…。
どうにか使いたいな…ってすごく考えつつ、まだ余り箇所に入ってた「魔法をかけて」をぼんやり見てたら…両手を広げて、歌いながらゆっくりターンするシーンが。
こ、これだ!これを2の、あの前奏部分に合わせるんだ!!

というわけでようやくここが埋まりました…!本当にありがとう「魔法をかけて」!!
せっかくなのでここも字を入れてよりくるくる感を…え、出てない?


これでおしまい。
素材の数が多くて、しかもそこから選び出すのがめっちゃ大変だったので…fpsを間違えてたと気づいた後にやり直さなかったんですよね。これが前作や前々作みたく一本の素材ならきっとやり直したでしょうけど…。
偶然思いついた、ってのがほとんどでしたが、…それを思いつくまではかなり悩んでああでもないこうでもないといじってたので、完成版は「この構成しかないよな!」って思えます。fpsさえ間違ってなければ…もっともっとお気に入りだっただろうけど…ううっ。いやもう相当気に入ってるけど…(←アホ)。

…あ、最後の部分忘れてた。
あれはダンスが全部完成してから取り掛かりました。と言ってもどんな風にするかは決めてたので…どの数字を書くか、だけ、迷った。
…この曲で動画を作りたいなと思った時、最初は2の素材を使うつもりはなかったと書きました。1だけで、やろうと思ってた。しかも私にしては珍しく春香ソロじゃなくてもいいかもと思ってた。で、この最後の部分で…ややひどいことをする、つもりでした。主に、…千早さんに。
「数字で遊ぼう」って言ったら、やっぱこれかなと。
…でも私も女なので、72ネタに不快感は抱かないまでも…自分でやるにはすごく抵抗があったので、迷ってました。千早ファンの方は愛を持って「千早いじめ」をするそうですし、…私みたいなのが中途半端にやるのはよくないよなと…(いや千早が嫌いとかじゃないけど)。
うん。やらんでよかった!1と2、ってことにできてよかったよ!!

で、結果的にすーごくわかりにくくなってますが…。
1と2で春香さんのスリーサイズで変化したとこ…を自分がネタにするのもどうかと思ったので、体重の方を…。
これ、生放送で偶然聞いたとあるPさんの解釈がすごく印象に残ってて……でもどなたが言ってらっしゃったのか完全に忘れてしまってるんですけども(すみません)。
1で唯一、公式プロフィールの体重が「45kgくらい」となっている春香さん。
それが2での公式プロフィールには「46kg」となっています。
普通に考えると増えたってことなんでしょうけど…その方の想像では、減ったんじゃないかって。「くらい」って書くなら、体重のことは大いに気にしてそう。なのに46kgではサラリと書く…なら、1では実は、もっと重かったんじゃないかと。痩せて46kgになったから、自身満々で書いたんじゃないかと。私はすごくその説に「なるほど!!」って思ったんですよね!だってお菓子作りが趣味なら、自分で食べる量も相当だろうし…それならありえるなーって。
まあ、2は1の未来ではないので、単純に順二朗社長に「正直に書くように」指導されたのかもですが…。
なのであのシーンは、私による「本当に45kgなのか疑惑」に、困っている春香さんの図、です。
でもいいのよ体重なんて!気にしないのが一番よ!…というのが私の本心です。
…うーん、千早いじめをするPさんの愛って、わかんない…。うちは春香さんに冗談でもそういうこと言いたくないけど、…なんかきっと、それよりはるかに大きな愛を持ってるんだろうなあ…いや、わからんけど、たぶん。


とってもお気に入りのサムネ。

いっつも、「かっこいいサムネを作りたい!」と思ってる…わりには毎度外し気味なんですが、これはかなりかっこよく作れたんじゃないかなーって!
切り抜くのに一時間くらいかかったけどね!(相変わらずヘタ)
しかもこれ、2の春香さんは2って、1の春香さんは1って指でやってるんですよ!タイトル入れたら全く見えなくなって、しかもそのことに動画完成してから気づいたけど!(あほすぎる…)
Comment

PLAY WITH THE NUMBERSのこと・2

2010-12-28 10:49:46 | 自分の動画のこと
aviutlの編集画面、スクショで撮らずにプロジェクトを消してしまったのが残念です。多分今までで一番えらいことになってたもんな~。
途中何度も頭抱えてしまいました。
使う素材の数が多かったから「どこにどれを使うか」がなかなか決まらず悩みまくりでした。2のPV自体、最近はあんまじっくり見れてなかったし(特にPV3以降)。

2のPVでは、一曲でアイドルが全員出るので、春香さんが画面に映る時間はそう多くありません。…だから、もっと迷わずできるかなと思ってた。てか素材が少なければ迷う事自体ができなくなるので、それで楽になるかと思ってたけど…甘かった。
思ったより、使えるところが少なかった。センターで歌ってても、5人もいるし…そもそもPVは皆に見せ場があるので、他の子のアップも普通にどんどん来る。じゃあそのカメラが切り替わる瞬間までしか使えないことになる。
…って、そんなのわかってるんだから(そう決めたのは自分だし)、最初にそういう部分だけ抽出してそれぞれにファイル名つけて保存してればよかったんですよね!!ファンシー春香とかの時みたいに、編集画面上でちょんちょん切ってその辺にバラバラ置いておくから混乱するんだよ!!バカ!!おバカ!!
……デビュー作の時とかなんて、ステージのライトが切り替わるとこで分割して、それぞれ保存してたのにねえ…(ステージが同じでも、ライトがめっちゃ違うとこをつないだらおかしいと思ってた。…他の方の作品を見て、「…そうでもないんだ」と気づいた)(遅!)。楽することばっか考えちゃってあかんわ~。

というわけで、バラバラになってる素材でタイムラインを穴埋めしていく状態でした。パズルやってるみたいだなと自分でも思った…。
最初から決めてたのは…まずここ。
「私らしさを大事にしたい」で、コミュシーンをつなごうと思ってた。



2のコツンってするの、かわいくて大好きです!
なので1からも似た感じのシーンでここをチョイス。完全にのヮのってるとこでもよかったんだけど、手がこうなってる方が優先だよな、と思ったのでここで。
位置を合わせるために一度重ねて透明度を上げて拡大率をいじりました。

あとここ。
「夏の陽射しのまぶしい中」

いかにも夏!な背景で、ニコっと微笑む春香さん…。
最高にカワイイ!!まぶしい!!(……)
ちなみにこれと、「夏」の歌詞のため、前半の1のステージはグラビア水着+野外ステージを選びました。いつもお借りしている「日刊天海春香」様では確かソロでこの組み合わせはそんななくて、だから曲が「魔法をかけて」なのも実は偶然なんですが…。


2のジャンプをつなげるのがかっこいい!と(他の方の2動画を見て)思ってたので出だしでマネっこ!

1のジャンプと交互に並べたんですが、…すごく…大変でした……。
ジャンプの速さも違うし(つか1のはジャンプとは言えない…)、4回ある「GO!」のどこで合わせるかも迷うし、出だしの3秒まででどんだけかかったか!!

ようやく終わって、次。

主題歌のダンスの似てるとこ並べよう、としか思ってなくて、実際何も決めてなかったんだけど、前奏はちょうどこれが使えてよかった!

5人の後だとちょっとソロが寂しいけど…まあ代わりにアップもあるし!
この「ライブフォーヴィーナス+主題歌」も「日刊天海春香」様より。PV3との比較のためだったのでトリオがあればそれでもよかったんですが、衣装の雰囲気が一番近かったのがこれだったのでまたソロで。

あと黄色くて、Vo.衣装(だよね?2の)でってことで、「サンフラワー」も比較として使いたかったのでそれもお借りしました(つーかあるのにびっくりした!!かなり普通な衣装なのに…さすがかのんP)。Da.衣装も一応お借りしてたんですけど使う隙がなかった…。

なのでここのダンスが「いっぱいいっぱい」なのも偶然です(もー…)。だけど可愛く決まってよかった!

こっちも、なんかダンスと歌詞がいいタイミングで合ってよかった!(「なんか」じゃねーだろ…)
次のシーンと切り替わる直前に聞こえる不思議な音と、すっと両手を後ろにまわすタイミングを合わせたくて、でも速度調整じゃどうにも足りなくて、この辺のフレームをいくつかカットしたような。「ジン ジン…」の時もやったけど、あんま変なとこ切ると瞬間移動!みたいになっちゃうんだよねえ…。…まあ、うちのパソコンだから違和感がないのかもですが…ウワーン。

ここまで組んで、次どうすればいいのかわからなくなったので、とりあえず最後を組むことに。
あの、さっきの「私らしさを~」の後ですね。コツンってした!の後ですね。

春香さんりりしい!
…ちなみに、ジャンプを1と2交互にさせた時に「よし、じゃあなるべく全部のシーンで1と2が交互に出るようにしよう!」って決めたんですが、ここだけ、2→2になってます。いやでも、この後のダンスを考えてみても、やっぱりここはこのりりしい春香さんのシーンで始めたかったし、さっきのコツンを前後逆にするわけにはいかなかったのでまあいっかと思ってそのままにしたんですが…結局最後まで出来上がってみると、2→2になったのはここだけだったという…。

いいんです!この大好きなダンスを並べたいってのが一番の目的だったんだから!

主題歌のダンスでこの動きの部分がとても好きだったので、2nd-mixでも残っててよかった。

てか今頃ですけど、今回このスクショを撮るのやたら大変でした。なんかシークも全然細かくできないし。これもfpsが低いせいなんでしょうか…。

最後の一瞬。

ここも合わせるの、必死でした…。最初はこう、春香さんがあごをつきだしてるシーンになってしまってて(次のダンスの動きに合わせて、なんですが)、いややっぱりこれでシメちゃうのはまずいだろうと…がんばって直しました!(……)かわいくなったのでめちゃ満足。つーかセカチャクのコメントでもあったけど、貴音さんの存在感スゲえ…。


3へ続く。
Comment

メリークリスマス!

2010-12-25 23:55:37 | きょうのできごと
終わった!終わったぞ!!(……)


現役パティシエさんに比べたら全然ですが、たくさんケーキ作りましたー。つかれたー。
せっかくなのでその一部をご紹介。

こんなのとか。

イチゴ高かった…(えー)。
ケーキ屋さんがいっぱい仕入れちゃうからいちごが入ってこない、とこぼしていた果物屋のおじさんから聞いたんですが、ポケモン?のクリスマスケーキの予約がすごくて、イチゴが足りなくなってるらしい。26日の納品って言ってたけど…それ、間に合ってないじゃん!いいの!?

フルーツ多め(イチゴ控えめ)。

サントノレ口金って華やかになっていいと思うんだけど、
久々すぎてあんまうまく絞れなかった…。
しかもよりによって正面に微妙なとこきてるし。気づけ!フルーツ飾る前に!!

実はチョコケーキ。

「チョコレートのケーキで」ってリクエストなのにこんなん出したら卒倒されそうだよなあ…。でもこれ、チョコレートケーキなんです。中はチョコのスポンジとクリームなんです。クリームが混ざらないようにナッペするの、結構気ィつかった!
あとこれ、某モロゾフ様の「白いクリスマスケーキ」をパク…もとい、参考にさせていただいたものです。なんかスーパーでゲットしたクリスマスケーキのカタログに載ってたので、おおこれはいいかもって…。

これ。そのまんま。クリームの中身だけ、アーモンドクロカントからローストしたくるみに変更しました。いつでも再現大好き!(……)


そして、自分ち用。
「週刊パティシエと作るCake&Dessert」55号より、「ガトー・ショコラ・レジェ」。

チョコの生地、普通の白い生地、チョコクリーム、白いクリーム…を組み合わせて6層にしております(あんま見えてないけど)。
重ねる工程は「オペラ」を作るときを思い出してワクワクしました…。大変なんですけどね!伸ばすのもカード使ったりアングルパレット使ったり、調節しながらだから泡立て器もゴムべらもいるし、しかも当たり前だけどクリームごとにそれらを持ち替えなきゃならない…組み上げで台所がめちゃくちゃになります。
でも大変だけど、断面が綺麗にできてるとうれしい!
もちろんおいしかった!



ああ……よかった…とりあえず終わって……。
よし、次は……焼き菓子の詰め合わせだっけ!?何にしよう…。
Comment

ショウ・マスト・ゴー・オン

2010-12-20 23:41:56 | ニコニコ動画紹介
すごいのきてれぅ~。

【匿名合作】「アイドルマスター2」Xth PV


か…かっこええ!!
見終わった後、純粋に「がんばって春香達をトップに導かなきゃ!!」って燃える気持ちがわきあがってきた…。(おまけでズコーってなったけど・笑)

途中、両手をぐっと握り締めて、泣くのを我慢してる自分に気づいた。
…さあ、前に、進まなきゃ。



なんか他にもすっごいのいっぱいきてれぅ!
VRF、すごかったみたいやし、単品で見るの我慢してタイムシフトで見ようとしたら見事に動画が再生されないでやんの orz
もうやだ…fps12がちょうどいいこのバカパソ…!!(……)
マイリスト連続再生という素敵な手段が残されていてヨカッタ…当時のコメントは見れないけど…。

つか、やばい、やばい…!無理無理無理!!(タスクが押してきたようです)
24日、仕事終わってから4台もケーキ仕上げられるのか、私!?
スポンジは先に焼いておくとしても…あれ、じゃあそのへん、卵全部で何個いるの?7、8…いや9台?かける3で…27個?…もう明日とかに買っておいたほうがいいのか!?うううううあああああん!
羊毛フェルト細工とかちくちくやってる場合じゃないよコレ!(←やっとトライ)(しかししばらく針を逆向きに刺してた…アホだ…)あとラバーダックはもう諦めるしかないな…。

あ~!連続再生で見るなら結構時間いるしな!先に単品見てもいいか…。っていうかそれでも、びっくりするくらいいっぱい上がってるような…。20選がいきなり大変なことにぃぃ!つーか20選もいつ選ぶんだようち!!…いやクリスマス終われば…ちょっと余裕ができるか!今年は年賀状の事はもう考えなくていいし…(喪中ハガキ出し済み)
うう、がんばって働いて、そのお金でアイマス2買うぞ!っていうか、箱○の新しいのも買う!!(一代目は故障中。綿春香さんに癒してもらうことすらできない今年のクリスマス…)(そんな時のための前作じゃないか!)
Comment

PLAY WITH THE NUMBERSのこと・1

2010-12-17 23:46:12 | 自分の動画のこと
まずは曲。
昔、弟に教えてもらった月姫のMADで知りました。それが人生初MAD。MADという言葉すら知らなくて、「え?こんなん作れるん??」とか…本当にびっくりしたし、すごくおもしろいと思った!

ニコにもある。コメント見ると、これが初めてのMADって人は多いみたいですね。
貼っといてなんですが、元ゲームが元ゲームなのでちょっとアレなシーンもちらほら…。「月姫」がどういうゲームなのかご存じない方はクリックしないほうが良いです。
あとこれからやる予定の方(リニューアル版楽しみだ!)もネタバレがあるのでご注意です。

月姫「ユーロ十夜」


やー、懐かしいな~。
普通に5周くらいしてしまう(ハッ、ブログ書いてる途中だった!と思い出して戻ってくる事数回…)。てか再生時間見てびっくり!これ5分ないのか…!なんか盛りだくさんだからもっと長く感じるわぁ…。
ユーロビートの曲のメドレーになっているんですが(5人がヒロインなので5曲)、2曲目がDOMINOの「PLAY WITH THE NUMBERS」です。大好きな琥珀さんパート!
…この時点で私、琥珀さんルートまでゲームを進めていなくて…それまではアルクがダントツ好きだったのに、このMADで琥珀さんが気になってきたんですよね…。クリアしてからは琥珀さんも大好きになってアルクと比較できなくなってしまった!
だって、「♪私らしさを大事にしたい」って歌詞の部分で、両手に注射器(怪しい色の液体入り)持って笑ってるんですよ…素敵……!(えー)
あと「夏の陽射しのまぶしい中」のとこの笑顔は、こちらは本当にさわやかないい笑顔で……!あーもう、琥珀さん!!大好きだ!!

…私にとっては「PLAY WITH THE NUMBERS」イコール「ユーロ十夜の琥珀さんパート」なので、今回の動画もかなり影響を受けてますね。
でも最初は、こういう形にするつもりはなかった。大好きな曲だからいつか絶対春香さんで作りたいなとは思ってたけど(多分2年くらい前から…)(長!あと、遅!!)…2の映像を混ぜようと決めたのは、割と最近です。
…今年ももうすぐ終わる。20選も無事開催されるらしい。さてざっくりと絶対入れる候補の数でも数えておこうかな…と思って自分の「春香」という名前のマイリスを見直してみて…びっくりしました(ちなみに名前の割にはアイマス動画は全部ここに入れてます)。
数が、めちゃ少ない。
…私は500の上限がなくなってからは脊髄反射でマイリスするようになったので、ちょっとたまには整理してみようかなあ…とか思ったり、20選を選ぶ時には…それらは本当に大変な作業になってたんです!いつも「こんなにマイリスしてたんかうち!」って思うくらい…。
今回は逆。全く逆です。
でも原因は…わかってる。9/18以降、しばらく私はアイマスの動画を全く見れなくなってたし…、なんとか見れるようになった後も、コメントの荒れ具合が悲しくて、新しい動画を探しに行く努力を全然してなかった…。ここ最近は、色々見に行ってるんですけども…。

これじゃあかんな、とすごく思った。
2が、許せない、認められない、って思う人たちはたくさんいるだろうけれど、私は、私は……買うことも決めたし、楽しもうと決めた。2が嫌な人を置いて行ってしまうようで心苦しいけれど(いまだに弟は2の話題には全然乗ってきてくれません…コワイヨー)、でも。
決めたから、いつまでも…頭抱えて泣いてちゃいけないんだ。


…そういう、自分のけじめのために、どうしても今年中に2の映像を使った動画を作ろうと思いました。2のPVだけでは、一番新しいPV6を入れても春香さん中心の動画は作れないなーと思ってて…、そうだ、じゃあ1の映像を混ぜたらいいよね、ちょうどTHE IDOLM@STER(←主題歌)のダンスって似てるとこもあったから繋げれるかも!と思いついて…。
1と2、どっちも楽しく使おう、…どっちも使って遊ぼう!…ということで、自分内のストックの「PLAY WITH THE NUMBERS」をここで使うことにしました。
…問題は、歌詞が「15になったなら」で始まることで(笑)(春香さんは2にて17になります…)、まあそこはさらりとスルーしちゃおうと!むしろ「16になったなら」って歌詞じゃなくてよかったじゃんと!!


続く。
Comment

かくかく…しかじか

2010-12-16 23:53:17 | 自分の動画のこと
やっとブログパーツ変換のやり方がわかった…(遅すぎ)

Niconailさんが表示されなくなっちゃってどうしようかと思ってたけど、これで次の20選もブログ参加できる!よかった…。
20選どうしよう…自分のどれ選ぼう…(おい)
ハルカニのとファンシー春香で迷ってたけど、これもかなりお気に入り…
カクカクですけどね!


……ううあああああああああん!!


…マイリスコメには追記してきました。fpsェ…。
セカチャクで(また開幕アウト)のコメントでもカクカクって結構あって…「え?え?ビットレート…ビットレート、ってなんだっけ…?」とか混乱してたんですが…、
新作紹介してくださった悪来(仮)さんのブログでの言葉を読んで、…そこで初めて自分のミスに気づきました!
そういや…作ってる合間に…ほ、他の動画の作業をチラッとやって…その時にfpsを下げる設定にしてた…!
それが効きっぱなしだったんです…。

気 づ け よ !!

慌てて設定を戻して、最後の出力をやり直して、エンコードもしたんですけど…そもそも素材の元動画をavi変換する時からその設定になっちゃってたみたいで…つんでれんこの確認画面見たら12fpsだったので、諦めました。一瞬、動画を消して入れ替えてしまうつもりだったんですが…もう宣伝もしていただいてるし、コメントもいただいてるし……
なにより、アス比間違ってる動画(2作目…)そのまんまにしてるから、もういいかなーって…
ウワーン!!

…いやちょっと待てよ?fps変更なしで出力した結果が12fpsだったんだから…うpした動画はもっとfps低いのか…?もうプロジェクト消しちゃったんでわからない…。

もう…もう!!どうしてこんな、節穴かなあ!私の目!!
アス比も、fpsも、言ってもらわなきゃ全然気づかないんだから、ほんと、恥ずかしい……!
来年の目標一つ決まったね…。「もうしょうもないミスをしない」。

あー……。
いや、エンコード今回やけに早く終わったな、って思ってたんですよね…。
作業中も、コマ送りにするときどうして2回に1回しか動かないんだろうって思ってたんですよね…。
気づけよバカあああああ!!
恥ずかしいんじゃああああああ!!

自分で違和感はほとんどなかったし…。カクカクの動画見慣れてるからかしら…(最悪だ)。
てかすみません。今見直しても違和感がありません(最後の方以外)。どうにかしてくださいこの目。ほんと節穴だよ!もうやだ…。

でも解説は書きます(……)。
Comment

今年最後の新作です!

2010-12-15 17:15:26 | 自分の動画のこと
ででで、できたあ!12月分!

アイドルマスター 春香 「PLAY WITH THE NUMBERS」


……いやあ、クリスマスまぁだ過ぎてないんですね?(……)
なんか、数年前の親友の結婚式(ウエディングケーキと引き菓子と2次会のプロフィールビデオを作っ…ギャー思い出しただけで頭が割れる!!)の前もそうだったんだけど、なんか…忙しいとわかってるとか、大きなイベントがある前って、一週間か二週間前とかが一番気持ちが焦るんだよなあ…。その時も、もうどんなのを作るかとか、どんなラッピングをするかだとかは全部決まってて、でも(もちろん食べ物だから)そんな先に作っとくことはできなくて…。何日前にイチゴ買って、この日帰ってからスポンジ仕込んで、とか決めて、…決めてるのに何かまだ「やらなきゃいけないことが残ってる感」がすごくあって…アワアワしまくりだった。「れれれ冷静になれ」とか普通に、自分に言い聞かせてたもんなあ…。

で。今年。
クリスマス前にちょっとアワアワして、色んなことが手につかなくなってきたあたりで「よし、こうなったらついでに動画も作り始めてもっと自分を混乱さしてしまえ!」とか思って……いや、クリスマス終わってからじゃ12月中にはうpが間に合わないって理由も大いにあったんですが、…想像通りに大混乱になりました!!
もうやめよう。こういうの。マジでやばいから…。
とりあえずできてよかったです!いぇい!色んなタスクが後回しでピンチですが!!


12月なのに全く冬らしくない動画になってもうた…。水着着てるし。ごめんね春香、寒いよね……。
まあクリスマスのは先月上げたしね!もうクリスマス終わった感じで!(えー)
そういや「ジン ジン ジングルベル」の時、動画の説明文、赤文字ででかく「クリスマス爆発しろ」とか書こうかと思ってたんですが、私はともかく春香さんまでスレたイメージになるのはよくないと思ってやめまし(今頃書くな)

動画の解説もまた書いていきます!…切り貼りだけで解説するとこないかもだけど!(……)
……とりあえず、今年中に……2の映像を使って動画を作れて、よかったな、と。
じっくり見るのはやや久しぶりでしたけど、本当に本当に皆がかわいくて、来年の発売が楽しみで楽しみでなりません。…うん。

ていうかなんか、最後の方カクカクしてるような…気のせいか?いや気のせいじゃないよな…。あんなに重ねるのは無理だったのね、うちパソでは…。




あー……遊戯王Rの感想…どうにか今年中に…始めたい…。
あとなんだっけ、あ、羊毛フェルトだ。青い鳥作りたい。あとコーギー。
フェイクスイーツも……ううっ。なんかこうして書くとどうでもよさげなことばかりですが、やるやる詐欺ですでに相当時間が経っているものもあるので…ほんとやらんと…。
つーか、自分のHPの移転のこととかすっかり忘れてたわ…やべえ…。

そうだ、またあのでかいあひるちゃんが大阪に来てるらしい…。ラバーダック?だっけ?
この忙しい時に!!と思うけど、…やっぱり見に行きたい…。写真撮りに行きたい…。あとあひるちゃんのフィギュア今年こそ買いたい…。
イルミネーションを見に来る多数のカップルや家族連れの中に突入とかしたくはないけどさあ!でもきれいだしどうせなら見たいし…うう…。
Comment

Re-creation 021

2010-12-06 22:49:18 | パティシエごっこしましょ。
…前回が2009年の8月とか…ありえない…!


まあ、そんなんうちのブログではどの話題もそうなので(最悪だ…)。
気を取り直して、今回ご紹介する本はこちら。

バナナのお菓子
坂田 阿希子
家の光協会


私、バナナ大好きです!
普通に食べる分も好きだけど、お菓子の材料にする場合では…全ての果物中、かなり高順位です(自分の中で)。
火を通してもよし、混ぜ込んでもよし、そして安い!!(やっぱりそれか)
最高です!!

というわけで上の本、本屋さんで初めて見た時も即、手に取りました。
でもパラパラ見てみると…なんだかちょっとオシャレすぎる?実用的でないかなあ…?という感じも。
でもこれは、割とそうでもないんですよね。使ってみるとわかるんですが。

…バナナのお菓子というと、マフィンやパウンドケーキに混ぜ込んで使うのが一般的です。つぶしやすいし(種もないし皮もむきやすい)、混ぜやすい。果物の中では水分が少ない方なので使いやすいというのも理由なんでしょうね。
混ぜ込まないのでは、そのまんまバターソテーにしてデザートにしたりとか、揚げてフリッターにしたりとか、はたまた凍らせてチョコつけてチョコバナナにしたりとか…そういう、比較的シンプルなのが思い浮かびます……が、この本では、バナナがエクレールになったりコンフィチュールになったりシャルロットになったりしてます!名前からしてエレガント!すっごく…難しそう!?

そして何よりも印象に残るのが、それぞれのお菓子の写真です。
クラシックなお菓子へと変化を遂げたバナナ達…が、オシャレにスタイリングされて撮影されているのですが…、背景に青が多く使われているんです!
青!表紙は水色ですが、主に使われているのはもっともっと濃い青、です。
…お菓子の本でこういうのってすごく珍しい。普通に考えて、明るい…暖色系のイメージで撮影したほうが食べ物はおいしく見えるはずですから…。
でもそこが、なによりもオシャレに見えます。バナナの「黄色」の反対色である「青」…。バナナのいつもの「素朴」なイメージがもう全然ない!
オシャレすぎて一瞬腰が引けてしまいますが、何度も見てると「これが作れたら素敵だろうなあ…」という気持ちになってきます。

最初はスコーン、次にコンフィチュール、アイスクリームと進んでいって…どれもなかなかおいしくできました。ここは一つ、大物にも挑戦してみたい気分に。

そして作ってみたのがこちら。
「バナナとカラメルのエクレール」

…本当は本みたいに真っ青な紙ナプキンとか添えて撮影したかったんだけどなかったのでそのまま…。

ていうか!これが!これが本当においしかった!!
自分でも「ちょっとこれ…めちゃおいしい!うちってばすごい!」とか思うほど、おいしかった!(※すごいのはレシピです)
カラメルとバナナが好相性っていうのはわかってたけど、ここまでとは。上に塗ったカラメルグラス(なんとホワイトチョコを混ぜる!)、カラメルソースを混ぜたカスタードクリーム、そして間に挟んだバナナ!それが一気に味わえて…しかも絶妙のハーモニーなんですよこれが!クリームに少しだけ入れたラム酒や、バナナの色止めのためのレモン汁の風味までもがまた全体の味わいを深くしているというか…!ああ、うちが自分で作ったお菓子をここまで自ら褒めるなんてめったにありません!(それはどうなのか…)おいしすぎて一人で何本もパクパク食べてしまいましたよ!

エクレアだからちょっと手間はかかる…、だからしょっちゅう作るというわけにはいかないけど、ここぞという時の切り札に決定です!(何のだ…)
それに、材料はいつでも手に入るんだから、作ろうと思えば作れるんだし!

…やっぱり、「作りやすい」って大事。とても大事。
いちごは手に入らない時期が長い。りんごだって、紅玉にこだわろうとすればと同じだ(うちの近辺じゃ普通に売ってないし!)。
だけどバナナはいつだって、どこだって手に入る。
ちょっと難しそうに見えても、材料がすぐ揃えられたら…それだけでも挑戦しやすくなるんじゃないだろうか。

バナナが大好きで、でも混ぜるだけのお菓子はいつもやってるしなー…な方は、是非この本を見て挑戦してみてほしい。オシャレでかなりおいしいお菓子への第一歩、バナナという身近な存在がすこし楽にしてくれる事、請け合いです。

再現度 

いや、本当においしかった…あのエクレア…(まだ言うか…)。
私、「家で作るお菓子」は、お店みたいに完璧じゃなくていいと思ってるので、(プロのパティシエさんの作るお菓子の方がおいしくて当たり前です。だからこそ買いに行くんです)いつもは味を比べたりはしないんですけど…あれはお店で出てきてもおかしくないような仕上がりであった…。たまにミラクル!
Comment