「パティシエになりたーい!」ブログ。

元パティシエ・オペラのお菓子の話やらオタクっぽい話やらのごちゃ混ぜブログ。

遊戯王4DX公開日!

2016-09-24 22:27:45 | きょうのできごと
(サラッと書くサラッと……1時間以上かけない……!)←自分に言い聞かせている

あの最後のコメンタリーで発表されてから、ずっと待ってました…!
いよいよ9月24日!劇場版遊戯王4DX、公開日です!!

どこで見るかちょっと迷ったんですが、結局一番近い「京都桂川」で見ることにしました。
桂川イオンは一度行ったきりで、でもイオンの映画館なら一番上の階にあるんでしょ?ってタカをくくって行ったら、入ったところのフロアマップに映画館なくて一瞬頭が真っ白になりました……。専門店街?とイオンモール?とかでマップ分けるの、本当に勘弁してくれませんかね…茨木もそうだけどさ…。
無事たどり着いて、発券して…、チケット確認するお姉さんに「お荷物はロッカーにお願いします」って言われたんだけど、もうロッカー埋まってた…。そ、そうか…席数分あるわけじゃないのね…。ギリギリに着いてる私が悪いんだけど。一番ちっこいカバンでよかった(しゃーないので膝に置いてました)。

お隣は若いお嬢さんがお友達同士でお二人。始まる前からかなりテンションが上がっておられる様子で、すでに椅子が揺れてましたw(4DXの座席は隣4席がつながっている) まあ、うちもぼっちやから黙って待ってるけど、知ってる人と来てたらテンション上がるだろうしね…、とか考えつつ、冷静に「東映」の文字を見てました。(大喝采行って以来、「東映ありがとー!!」って言いたくなるシーン)
そうそう、男性率がすごく高かったです。…まあうちも最後がほぼ女性だったつんちょ付きコメンタリーだったからよけいにびっくりするだけなんだろうけど。前の方の席であんまり周り見まわせなかったけど、半分以上?もっと?男性だった…。そうよな、遊戯王ってそうよな…。

さて、初体験の4DX。実は私、ちょっとだけ酔うのとか心配してたんですけど…
大丈夫でした!!いや、椅子はめっちゃくちゃ揺れました!これは完全にアトラクションやわってくらいに揺れました!
…だけど、映画に集中できてたからかな?全然平気でした。(※もちろん個人差はあると思います)

…うーん、てかね、逆に…映画に集中してないとただ椅子がガチャガチャ揺れてるだけやから、楽しくないかも…。
だから、どれだけ内容に集中できるかが楽しめるかどうかのポイントやな、と思いました。…なので、大喝采はもしかしたらちょっと向かないかな?(「外から応援してる」という意識がどうしても最優先になっちゃうから)と思ったけど…まあこれはうちの中で最終的に「大喝采も一度は絶対行こう」ってなりました。楽しそう、ってか「楽しめる」って確信は持てた、と言うか…。

ええとね…ちょっとこれ、書くかどうかすごい迷ったんだけど…
私が今回すこーーーし残念だったのは、お隣がお友達同士の女性だったこと、でした。いや、うるさくしてたとかじゃ全然!ほんとに全然ないんですけど…、たまにこう、おしゃべりしてたりとか、リアクションしてたりとか… 
…うーん、でも、どうなんだろう。あんだけ色んな事が起こる4DXをお友達同士で見たら、リアクションしない方がおかしいような気もするし。絶対声出すな!みたいな空気でもなかったし。…ただね、内容は聞こえないとしても、おしゃべりしてる感じとか、リアクションの振動も伝わって来ちゃうから…、その分内容に集中することができなかった、ってのはある…かな…。ガタガタ揺れてる現実に戻されちゃう感じ、というか。え?うちの集中力が足りないだけ?ですよね…。
だからもうどうせなら絶対そんなん気にならない「大喝采上映」は、意外といいのかも?

集中できてるとこはねー、そらまあすごかった、すごかったですよ…!!
もううちなんか、最初の社長のデュエルでね、社長の尊いお姿を見上げながら(前の方の席なので完全に見上げていた)、「(ああ、このまま一生、貴方の一挙一動に翻弄されていたいです…!物理的に!!)」とか自然に考えてたもん(……)。
ドロー!にも、ドラゴン達の召喚時にも、もちろん攻撃時にも!衝撃を感じられるってのは…本当になにか、リアルにそこでデュエルしてるみたいでしたよ…!あと嫁たちがガッツーンってやられる時に一緒に痛みを味わえて何だか嬉しかった…。社長はポーカーフェイス貫いてるしさ…。
ってかね、うちは不思議に思った…!遊戯王やからこんなガッタガッタ揺らせるし風もビュービュー吹くけど、他の映画はここまで4DX効果を入れることができるのか???って…。見たことない身であれなんですけど、あのキンプリ?とかって、デュエルとかないんよね?ガルパンはともかく、どういう効果を入れるのだろうか…。

私は映画の時はメガネをかけるため、「水しぶき」の効果がどんなもんかなってちょっとビクビクしてたんですけど(メガネに水滴がつくと見にくいので)、全然大丈夫でした。…てか、遊戯王の映画で水かぶるとこなんてこれ(開始直後)以降ないんじゃない?って油断してた……ら!!
雨が!!
雨が結構降ってきてすごかった…。そうや、忘れてたわ…!雨…。
今日は割と山沿いの我が家周辺は肌寒かったので、かなり秋の装いで出かけてたから平気だったんですけど…、映画館ってただでさえ暑くはないとこに、風は吹くわ雨は降るわで、軽装だったら寒かっただろうなあれ…。

はい1時間!もう今日は終わり終わり!
そういうわけで4DX素晴らしかったです!料金は普段よりかは高くなるけど、その分は十分楽しめると思いました!
つーかあのデュエル体験は…!通常上映見た人には是非体感してほしいですね…!
上映期間は長くないのですが、その間にMX4Dも行きたいし大喝采も行きたいです!
遊戯王、最高!久々に見て、後半ボロボロ泣いてましたよ…!ガタガタ揺らされながら!!
Comment

北海道旅行2015・16(完)

2016-09-21 23:08:42 | 旅行とお出かけのこと
ちょうどお昼の時間だったので、せっかくだから海鮮丼とか食べてみるかな~と思ってたくさんあるお店を覗いてみるも、本当に12時とかばっちりランチタイムのためにどこも混んでる。そして結構いいお値段。…いや、海鮮丼なんだから当たり前なんだけど。うちが一人でも入る場所に困るくらいなので、修学旅行の中学生たちはもっと困ってた感じでした…(班?で行動してるらしかった)。値段にも。そりゃそうだよな。うちは今やいい大人だから、一人でランチでも「旅行だし!」ってなれば全然ためらわず海鮮丼とか食べちゃうけど、中学生の頃はこんなの食べれなかったよなー…。大人になってよかった!(やなやつだなアンタ!!)
まあただ、私はあんまりお腹が減っておらず、本当にどこもいっぱいだったので、あきらめて小樽の有名な伝統的建築物をぶらぶらと見ながら駅の方へ戻っていきました。
そういやブラタモリおもしろかったな…(小樽編は確かこの旅行後に見ました)。タモリさんって本当にすごい人なんだって思い知った…。どんだけ多方面の知識があるんだよっていう…。

なんか途中で郵便局?が工事中で囲いがしてあって、信号の向こうからも目立つ「ポストあります」の表示が気になってたんだけど

ありました(当たり前)。
いやまあ、これ書いとかなきゃ絶対気づかないよね…。親切な表示でちょっとおもしろいw

あと商店街のとこに、デジタルで現在の気温が表示されてて…17℃だった。ふと思いついて、スマホで自分の住んでる大阪の気温を表示してみる。今日の最高気温が27℃らしい。多分今頃だよね…。10℃差かあ…。改めて、遠くまで来てるんだなあ…と思った。
駅に到着。うーん、ちょっと早いけどもう空港に向かってしまおう。空港で色々見れるだろう、と思って…次の快速エアポートは何時かな~って電光掲示板見たら、あと7分!!めっちゃ慌ててロッカー向かったよね…!慌てすぎてトランク出す時自分の足の上に落としてめっちゃ痛かった…。
途中で電車からも海が見えて、ほんとまた来よう!って思った。

空港に到着。まだまだ時間はある。職場と家族とお世話になってる方へのお土産買ってもまだ時間が十分あった。
…というわけでようやく!ずっと行きたかった「ロイズ チョコレートワールド」に行けました!
ショップの他にミュージアムとファクトリーがあり、ミュージアムのとこは「チョコレートができるまで」と「チョコレートの歴史」の展示が見れるんだけど…これがなかなかのボリュームで!すんごいおもしろかった…!お子様もあの「チョコレート」がどんな感じで作られてるのか興味持てそうだし、大人だってがっつり読んだり見たりしてたら時間かかるくらいの情報量だった。あとアンティークのチョコのパッケージとかココア缶が展示されててすごいかわいかったな~。
ファクトリーは、ガラス越しにチョコレートが作られている様子を見学できるってものなんだけど…うちが着いた時は止まってたから、夕方やともう終わりなのかな~と思ってた。でもなんかトラブルで停止してたっぽくて、途中で動き出してた…。お疲れ様です!!(機械を調整?する人の姿もすごい見える。当たり前だけど。)

さて、何を食べよう?新千歳空港にはおいしそうなものがいっぱいある。いつもは結局ギリギリになっちゃって、ここで食事をするとかできなかったから嬉しい。…うーん、ラーメンもおいしそうだけど、旅行のメモもまとめなきゃだし、ゆっくりできるとこがいいかもな~…
と考えながら歩いてたら「ラクレット」の文字を発見!!「ハイジ」で憧れてたラクレット…!いつか食べたいってずーっと思ってた…!!
お店の名前はあの「花畑牧場」の「十勝チーズ工房」となってました。ラクレットのチーズは何か有名な賞を取ったもので、最近この「北海道産じゃがいものラクレットかけ」がテレビで紹介されたらしい。迷わずそれを頼む。飲み物は…白ワイン!なんだか優雅やん!すごく北海道っぽいし、この旅行ラストの食事にふさわしい…!

これが……おいしかった~~~~~!!!!大満足!!
私、チーズは好きですが、なんでもイケるってわけじゃなく、クセが強いものは苦手なので外で食べる時は結構緊張するんだけど…これは!おいしかった!クセがなくてすごく食べやすくて、そしておいしい!当然、じゃがいももめっちゃおいしいし、白ワインもうちの好きな感じだった!
おいしいもので旅行を締めくくれて嬉しい。ありがとう、北海道!またね…!


そういや出発の飛行機も遅れたんだけど(書いたのもすげー前だし、そもそも出発からもうすぐ一年だよ!!)、帰りも遅れてた。座ってる間に外は真っ暗になっちゃて、「(ああああ!!夕焼けがああああ)」って思ってたけど、雲の上に出たらまた、前に見たみたいな綺麗な夕焼けが見えました…!いいわあ…。絶対夕方に乗りたくなるよね、飛行機…!家着くの夜遅くなるけど…!
そうそう、関空着いた時、…うちは初めてだったんだけど、飛行機の後ろの出口も開いて、そこからも出れるようになってた!うちは後ろの方の席で、皆が後ろの方に向かうから「(え??今回は後ろから降りるの??)」ってビックリしてたら、前の出口も開いてた…。なんでだ。こんなことあるんやね。


…書くのに一年もかかってしまいました。でもなんとか、一年経つ前にギリギリ終われてよかった。
あの「森の木琴」は好評だったのか、今年のガーデンショーでも公開されているようで(もうガーデンショーが終わりますが)(はよ書かないからだろ!!)。それはとても嬉しいニュースでした。もっともっとたくさんの人に見てほしい。たくさんの人があの木のボールを転がして、あの森にかわいい音を響かせれたらいいと思う。
この旅行の出発前からフォローしてそのままの、層雲峡の黒岳ロープウェイのアカウントが、ちょうど今朝、「雲海発生中!」のツイートと写真を投稿してくれてました。…見たかったなあ…!ううん、きっとまた見に行く!その時は雲海が見れるといいな!

さて次は、今年の2月に流氷ノロッコ号に乗りに行った旅行の話を書きますよ!
流氷、なかったんですけどね!!(オチを最初に書くな!!)
法子の誕生祭終わった後に書き始めますのでお楽しみに… あっ手が震えてきた(やばい)。
Comments (2)

デビスカップ初日観戦してきました!

2016-09-16 23:58:00 | きょうのできごと
……本当はもうブログなんて触らないで法子の動画に時間を注がないとマジで間に合わない時期なんだけど!
人生で初めてテニスの試合を観戦してきた記念すべき日だもの!
簡潔に!簡潔に書く!!試合終わってから行ったドーナツ屋さんのこととか、死ぬほど悩んで買ったドーナツグッズのことはまた後で書く!!(……)


・約1週間前にチケット購入
wowowで全米の準決勝を見てました。圭くんは惜しくも負けてしまったんだけど…、落ち込む解説の修造さんもその後切り替えて次はデビスカップです!って宣伝してた(※wowowで中継するからね、番組的にね)。うちもこのずどーんとした気持ちを引きずってちゃいけない、一番つらいのは圭くんで、その圭くんは引きずらずに次の試合に気持ちを向けなきゃいけないんだから…!って思った。
…うん、そういや大阪でやるって言ってたね。靭テニスセンターって、前に靭公園の近くでランチした時に友人と通ってて、結構大きい試合もやったりするんだよって聞いてたけど…圭くんが来るなんてすごいねえ…。
っつーかこれはチャンスなんじゃ?いつか絶対圭くんの試合は見たいと思ってるけど、東京(有明)っていつ行けるかわかんないし、タイミングが合うかもわからんわけだし…。
でもいやいや、チケットなんてもう買えないんでしょ?
→検索してみる
→あるじゃん!!!!
というわけで初日のチケットを勢いで購入。シングルスの2試合のどちらかには圭くんは必ず出るだろう、と思って。
テニスの観戦って何を持って行けばいいんだ??って悩んだりもしたけど、圭くんが見れるんだ…!と思ったらウキウキしてきました。あのオリンピック銅メダルの後の凱旋帰国なんだ、って思うと嬉しかった。ありがとう、おめでとうって、声は届かなくても念は送ろうって思った。

・しかし前日
出場予定選手の発表。圭くん、まさかのダブルスのみ…!!
ダブルスの試合は2日目です。つまり、圭くんの試合は見れない…!
ショックでした…。でも、疲れがまだ残ってるなら…しょうがないよね…しょうがない……。
あまりの衝撃に、一瞬もうどうでもいいやって思いかけたけど、いや、そんな失礼すぎる!日本選手だって頑張ってるってことじゃん!圭くんが生で見れないってだけで応援しないとか最低やんか!「日本チーム」やんか!圭くんだってここではチームのために頑張るんやんか…!って自分を奮い立たせました。そんなに言い聞かせなきゃだめなのかよって感じですが、あの……わたし、にわかでミーハーですけど、本当に圭くんが好きですので…ショック具合はきっと、皆さんが想像されるよりもでかいんです…。

・当日
試合開始の15分くらい前に到着。

なんか奇跡が起きてくれないかなとも思ってたけど…。無常なり、Day2。
…てか、スタンドに入ると開会セレモニーが始まってました!そういうのがあるのか…!
なんとかギリギリ「君が代」が流れるまでには席を発見できました。
ていうか 圭くん いる!!!!!!
そりゃそうだな!!いやこういうのあるって想像もしてなくて…!

圭くん…!!圭くん!!
もう今日は、この同じ空の下に圭くんがいるってことだけを感謝しようって心に決めてた…!姿を見れるなんて思ってなかった…!選手の名前が一人一人呼ばれて、拍手と歓声がそれぞれに送られる。当たり前だけど圭くんの時が一番歓声が大きかった。ああ…ずっとテレビで追い続けてた、私の大好きな圭くんがそこに…!ありがとう…!好きです…!(←念を送っている)
あと、よくわかんないけど普通に買える席ならもっと遠いと思ってたのに…めちゃよく見えるやん!オペラグラス慌てて買っちゃったけど、いらんかった?
オペラグラス 双眼鏡 8×22 8倍 22mm STV-B Do・Nature ピンク
クリエーター情報なし
Do・Nature

こういう濃いピンクは全部「オペラピンク」と言い張るわたし…(オペラピンクという色はFSSで知りました。ラキシス達のスーツの色ね)。

・試合開始
……始まってすぐ、ダニエル太郎選手のポイントで会場中がわーって盛り上がるのに「(あっこれやばい)」って戦慄するわたし。そうだ…テニスは外国での試合が多いし、周りの歓声とかほとんど気にならなかったけど、うち、こういうのあかんのやった…!!あかんっていうか、こういうの見ると、アウェーの選手がすごくかわいそうになるんよ…!バレーボールの試合とか母が好きで昔からよく見てるけど、客席全部が日本のファンで埋まってて、日本のポイントでワーッてなるのと、相手のミスでもワーッてなるの…見てるとなんだか相手に悪い気がしちゃって…、せめて一人くらい向こうの応援をしてあげてもいいんじゃないか?って思うんよね…。これはうち自身もずいぶん長い事忘れてたうちの悪い癖だけど、やっぱりその会場の様子で、相手のウクライナを応援したい気持ちになってしまった。
でも、いやいや、日本チームには圭くんがいるんやで!?それに「なんかかわいそう」って理由で相手を応援するのってそれはそれでめちゃ失礼やろ!って必死で自分に言い聞かせ、周りに合わせてワーッってやってました。…じゃあしばらくしたら慣れてきて、変な罪悪感も薄れてきて本当よかったです…。

・応援団
テニスの応援に普通は応援団なんていませんが、デビスカップは特別で、鳴り物とかもガンガン鳴らして応援します。コートに近い席にいる日本の応援団の皆さんもいい感じに会場を盛り上げてくれてました。
…途中から、何か別の場所から太鼓?の音がする??…と不思議に思ってたんですけど、最初のコートチェンジの後(コートチェンジの時しか客席の人は移動できません)、気がついたら日本の応援団の向こう側、席が結構がばっと空いてたとこにウクライナの応援団の方々が!
…なるほど…試合開始に間に合わなかった、と…w
乗り換え分かりにくかったかな…ごめんなさいね、こんなよくわかんない場所で開催で…ってなんだか申し訳ない気持ちになったけど、2試合目開始時にまた間に合ってなくてしばらく応援団不在だったから(太鼓の人1人だけいた…)、もしかしたら時間の感覚がちょいとルーズとかそういうのなのかも!w

・圭くん!
応援でコートサイドにいたりしないのかな~って思ってたけど、セレモニーの後はいなくなってしまった。まあそうよね、圭くんがそこにいると注目されちゃうやろしね…とか思ってたんだけど!
第2セットで圭くん普通に出てきてびっくり!!

矢印のとこです。…え?見えない?
拡大。

この写真の瞬間は曇ってましたが、今日はすごくいいお天気で気温も高く、圭くんがそのまま座ってるの大丈夫なのかな?って思ってたら、タオルかぶってました。あと普通に水飲んだりしつつ応援してました。ダニエル選手に送る声援が時々聴こえて、うちは試合に集中しつつも「(ああっ圭くんの声…!)」って心の中で感涙でした。

・ダニエル太郎選手
ストレートで勝利!余裕っぽく見えたけど、決着後のオンコートインタビューで「体が痙攣しかかってる」とか言ってたので、テニスってすごいんだな…と改めて思った…。

・修造さん!?
試合終了後に、コートの反対側で話をしてる人とカメラの人とかが見えた。ああ、wowowで中継してるから司会の人があっこで話してるんだろうな~、って思ってたら… 何か、スーツの、大きい人が、もう一人来た……
しゅっ、修造さん!?
試合中は視界が狭まるだけなので使わなかったオペラグラスで見てみる。完全に背中向けてるけど、あのしゃべる時のしぐさとか、…なによりあのスタイル!絶対に修造さんだ…!間違いない!解説で来てたのね…知らんかった…!
気がついたらその反対サイドに人がめちゃ集まってる。…そりゃあの「松岡修造」がいるってなら、写真の一枚くらい撮りたくなるよね。やっぱり人気あるんやなあってほのぼの見守ってたら、修造さん、カメラの人がいなくなってからなにか客席に向かって言ってて…めっちゃうらやましくなった!!

・お昼ご飯
わたし、本っ当に、何も考えてませんでした。
とりあえず暑いだろうから、倒れないようにって飲み物は途中のコンビニで買ってたけど…お昼ご飯のこと、一切考えてなくて何も用意してなくて…まあでも大丈夫かな~と思ってたんだけど!!
…今回、運のいいことに両サイドが女性、しかもどちらもお一人で来られている方で、結構お話とかもさせてもらってすごい楽しかったんですけど…お一人からはサンドイッチを、もうお一人からはおにぎりを!いただいてしまいました!!いやもちろんものすごい遠慮したんですけど!(用意してこなかったのは単にうちの準備不足だし!)いいからいいから~って…!!本当にすみません!毎度毎度私がアホなせいで、初対面の方にご迷惑を…!!
結局試合終わったのが…18時頃だったっけ?11時開始だったから、7時間…。そりゃ5セットマッチの2試合だもんね。普通は予想していくんだよ…!!
もし何も食べてなかったら倒れてましたね…。本当にお二人には感謝です…!ていうか本当にアホだな!!私ィ!!

・西岡良仁選手
すごい…粘り強かった…!そして粘った時に、取るんだよね…!すごかった…!!
特に印象的なのは最終セット。5ゲーム取られてたのに、そこから追いついて逆転だもの…!本当すごかった……!!!!
そしてオンコートインタビューが!!かわいすぎた…!
「今回本当は、錦織選手が出ると思ってた方もたくさんいると思うんですけども…」
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
会場も思わず笑いが…w
そうだよ、あの圭くんが!日本のエースの圭くんが!シングルスに出ないなんて…きっと大阪中がズッコケたよ…!
でもすごい試合を続けて二試合見せてもらって、なんかそういうの吹き飛んでるところで自ら戻してくるよっしー…!おもろいやん…!!(「よっしー」と応援の声が上がってた)
でもその後にきちんと、圭くん以外にも(自分含め)若く実力のある選手はいて、今までは頼りきりのところもあったけど、今回は圭くんに楽をさせてあげれたと思うって言ってて…ちょっと泣きそうになった…!本当、すごいよね…!この、今日の結果が何よりの証明になってる…!
明日からも応援お願いしますって…、皆さんの声援は何よりの力になりますって…、会場で応援してた者として、こんなに嬉しい言葉はなかった…!こちらこそありがとうだよ、よっしー!

・そして、松岡修造さん
お隣のお二人に何度もお礼を言って別れ、…試合終了後しばらくしてまた反対側のとこに出てきはったアナウンサーのお二人と修造さんがいる方へ向かう。遠くても、せめて正面からお顔を拝見したい…!私の大好きな修造さん…!
今回も人は結構集まってたし、そもそもコートサイド席には降りられないしで、マイクを持って話してる修造さんの声は聞こえなかったんだけど…でも直線距離で10mくらい?もうちょいあった?…とにかく圭くんよりかは近くに見れました!

反対側で見てる時にもやってた。…修造さん大きいから、自分が大きく足を開いてアナウンサーの人に合わせて顔の高さ近づけてるの…!優しいぃ……!!

これでも少し低くしてるけど、女性が肩の高さだもんね…。ほんとおっきいんだな~…。スタイルいいよな~…そしてかっこいい。うちの隣にいた小さい女の子も「修造、かっこいいな!」って言ってました。「ウザいけど」ってwww

修造さんらしいポーズ。
試合は終了してるし、もう暗くなってるしで、ほとんどのお客さんはもう退場してるけど、この修造さんがいる場所には人が集まっていて、皆が静かに見守りながらカメラを構えたりしてました。じゃあ途中で修造さんがそれに触れてくれたみたい。うちの場所ではやっぱり聞こえなかったけど、「もう何もないのにお客さんまだいてくれてる、ありがとう!」って言ってたらしい(wowowの放送を見てた方のツイートより)。ありがとう!はこっちに向けて言ってくれたからわかったけど…何もないのに、じゃないよ!ここの皆、修造さんを見てるんだよ!!w
でもこういう人だよな~って思った。もう本当大好き!!
思えば最初に好きだったのは修造さんなんだよ。それで圭くんも好きになって…この私が観戦とか来てるんだから、すごいよね。修造さんありがとう!

・かっこいいのでまだ貼るよ
中継が終了した模様。即、スーツの上着を脱ぐ修造さん。

熱いですもんね…。手前の方はもしやマネージャーさん??あの苦労の多いという…w
反対サイドから何度も「しゅうぞうせんせーーーーーーーい!!」と呼ぶ子供たちがいて、

手を振って応える修造さん!優しい!って思ってたら
「学校を休むな!!」とか言ってて(※多分)、その一言で周囲の笑いを誘っててさすがやと思いました。ええ、今日は平日ですもんね…w


おい!!わたし!!1時間で書き終るつもりだったのに結局2時間書いてるやんか!!(……)
いやあ…本当にね、行ってよかったです。楽しかった。
そりゃあ、圭くんの試合が見れたら最高だったけど…それはまた次の機会ということで!こうなったら何が何でも圭くんの試合も見たいもんね。東京だろうが!どこだろうが!行きますよ…!

圭くん、ありがとう。あなたのおかげでまた、貴重な体験ができました。
明日はテレビで応援するよ!!
Comment

遊戯王20th展とドーナツの食べ歩きin TOKYO・その6

2016-09-09 23:37:10 | 旅行とお出かけのこと
再び秋葉原着。16時前くらいだったかな?16時半が最終入場となる20th会場は整理券の配布も終了し、そのままスッと入ることができました。
…さっきもじっくり見たけど、またゆっくり原画を見るぞ~とウキウキしながら入場したのに、原画の前にはいまだに人がいっぱいだった。 すいてねーじゃん!!すごいな遊戯王展…!
でももちろん一度目とは比べ物にならないゆったりっぷりで、キャラの設定画とかはほとんど人もいなくて思う存分じっくり見れました…!さっきはサラッと見るだけだった他シリーズの原画とかもじっと見てみたり。
人が少なくなると音がより響くみたいで、社長の声があっちからもこっちからもして「(うるせえwww)」って感じでしt……嘘です申し訳ありません社長、貴方様のお声がサラウンドで聴けるなんて贅沢すぎましたハイ。

二度目なのに、劇場版エリアに足を踏み入れる時はドキドキした。和希神の原画、設定画(そういやディープアイズなかったよね?贔屓目なしでも重要モンスターやと思うのに。…深愛ちゃん作者さん専用とか?)、初公開の闇遊戯の原画…、見てたら涙が出てきた。そこでふと、和希神のシナリオの横でメモを取ってらっしゃる方が目に入った。…そうか、写真とか録音とかはもちろん禁止だけど、メモ取るのはいいんだよね。…あのシナリオももう何度も見てるけど、うちあの社長の演説って実は細かいとこまで覚えてなくて、実際の劇場版のセリフとどこが違うのか把握できてないんだった…。
カバンの中にメモ帳はあった。手帳についてるペンもあった。…会場もすいてたし、勇気を出してメモ取ってみることにした。…うちがメモ取りはじめたらその後にもうお一人メモを取る方がいらして、一時は三人でシナリオ囲んでて後から来た人が軽くビックリしてたw …もちろんできる限り端に寄って、後から見に来る方が普通に読めるようにはしてたけど。まあビックリするよねw

……その時だったと思う。
スタッフさんが「通りま~す」って言って、何人かが固まりで横を通っていった。うちは社長の演説を書き写すのに必死で、そちらの方は全く見てなかった。目の端っこで動いてるのが見えただけ。でも心の隅で思ってた。何だろう?一度目に来た時もああやって会場内を誘導?されてる人がいたような気がするけど、迷子とか?…まさかねえ。それに一度目の時は海外の方だったような気がする。

あとで気づいたんだけど。
この時横を通っていたのは、劇場版遊戯王総作画監督・加々美高浩神だった かも しれない……。


…会場を出たあと、「遊戯王展」でツイッター検索してて気づいた。まさかとは思ってたけど、加々美さんが本当に会場に降臨していたらしい…!!普通に見てて、握手とかできた人もいたって…!うらやましい!!とグギギってなりそうになりつつ、いや、うちだってその可能性を考えて結構ギリギリに再入場したんじゃなかったっけ…って思い出して一人脱力してました…。いや…なんかね…あの幸せ空間にいたらね…、正直そんな可能性とか忘れてた…(おい…)。
でもうちがいくらぼんやりしてたって、周りでざわざわしてたら気づくはず。だから、微妙に時間がずれてたんだろうな~って思ってた。
でも。次の日の加々美さんのツイート…。(またコピペします。ツイート引用できるようにしてーさ、gooブログゥ!!)

加々美高浩 ‏@jetikariya50 8月18日
おはようございます。昨日は遊戯王20th展にお邪魔してきました☆ スタッフオンリーの内覧会には招待して戴いたけど、一観客として見たかったので、個人的に一人で行ってみた( ̄▽ ̄)b 皆真剣に、尚且つ楽しそうに見て下さってて、中にはメモを取ってる方も居た☆


この後のツイートで、でも予想外に囲まれてしまってスタッフさんに拉致られ…、みたいなことを書いてはってすんごいなごむんだけど……私はこれを見て固まってしまった。
メモ……。
いや、……いや、もちろん、会場内でメモを取ってる人は他の箇所でもいた。
でも同じところで数人がメモしてるってのは、ほとんどなくて…、だからあの和希神のシナリオ三人で囲んじゃった時の様子ってのは、客観的に見て相当目立ってたと、思う。
それに……確かにあの時、誰か、誰か通ってた……!!スタッフさんと数人で……
あああああああああああああああああああ私のアホおおおおお!!!!!!加々美さんが近くを通ってたかもしれないのに、気づかないとか!!もったいなすぎやろ!!!!!!しかもそれが目的やったんちゃうんかーい!!アホおおおおおお…!!!!
あと(神の存在に全く気づかず)必死でメモってる姿が、後にツイートされるほど印象に残ってたかもだなんて、なんか恥ずかしい!!いやこれはうちの妄想ですけどね!むしろ妄想であってくれ……!

ていうかね。うちもその後のツイートで叫びましたけどね。
加々美さん、めーっちゃ「いつものスタイル」で会場に来てたらしいです。だから速攻でその存在がバレて囲まれることになっちゃったらしい。…そりゃそうだよ、ってうちなんかは思うけど……
多分さ、加々美さんはさ、そんなこと想像もしなかったんでしょうね…。普通に1人でこっそり見れるって思ってたんでしょう、間違いなく。…でもさ、もうコメンタリーで顔売れまくってますからね!?しかも冗談じゃなく、ファンにとっては神様みたいな存在なんですからね!?
全く自覚がないんだな…。かわいらしいお方です…w
ちなみに拉致られた後は、閉場後にじっくり展示を見ることができたそうで、よかったですね…w


…さて、話が前後しちゃいますが、私が加々美さんの存在に全く気づかず(ウッ;;)、大満足で会場を出た頃、外は夕方に近くなってました。

最後に再び電光掲示板の王様を撮る。…そういや結局大阪にはこういうのはなかったので、ここだけの特別感!
ありがとう、おいしいドーナツもたくさん食べれたし、オルタちゃんも見れたし、展示はすばらしかった…!東京来てよかった…!
大阪での開催を待っている人にも自信を持って「楽しみにしてて!!」って言えるような内容でした(じゃあもっとはよ書けよって感じですが)。

翌日は早朝から仕事なので帰りは新幹線です。東京駅に向かって、…ようやくこないだ見つけた全国の駅弁の売り場へウキウキと向かいました。今回の最後のお楽しみ、ずーっと食べたいと願ってる、人気ナンバーワンの駅弁「牛肉ど真ん中」を買って、新幹線の中で食べる…!
しかし、売り切れでした。ガーン…。今日一番ショック…。アルタのドーナツ屋さんが撤退してたことよりもショック…!
まあ人気あるからそういうこともあるよね、ってがっかりしつつも……それにしたって、全体的に売り場がスッカラカンすぎることに違和感を覚えておりました。言うてもまだ夕方やで…?なんで??
…後で、気づいたんだけど。もしかしなくてもあの台風のせいだったのかも。東北への新幹線はその時は動いてたみたいだけど、東京駅はまだやや混乱してた。そして思い出した。代々木上原の駅からハリッツへ向かう時、途中にオシャレっぽい小さい料理屋さんがあったんだけど、そこのお店の前に手書きの張り紙が貼ってあった。…台風の影響で素材が入荷しなかったので海鮮丼は今日出せません、っていう内容だった。
なるほど…、それならお弁当が既定数入荷してなくたって不思議じゃない…。
もー…!直接影響はないかと思ってたのに、結局こんな…。台風~!!

「牛肉ど真ん中」が買えないショックは結構大きかった。だってこの旅行の最後においしいもの食べたかったのに…!ドーナツしか食べれてないし!いやドーナツの食べ歩きとしては大正解ってか、うちが望んだことだけども!最後くらい…!
そこでふと思いついた。確かここって……あった!「資生堂パーラー」!銀座に本店があるけど、東京に食べ歩き旅行してる頃はリッチすぎてなかなか行けなかったお店…!もうこうなったらパフェとか食べちゃうよ!!大人になったんだから!!(……)(食べ歩きしてた頃も成人はしてたやんけ…)
駅構内のショップが並んでるとこだから、イートインスペースもそんな広くはないんだけど、高級感あふれててちょっと緊張しました…。しかもメニュー見るまでは、ずっと憧れてた「いちごパフェ」を食べようって心に決めてたのに、「伝統のアイスクリームソーダ」とかあってすんごい迷った…!そのお店伝統の、とか、発祥の、とか言われると食べなきゃいけない気がしてくる…!うちそもそもクリームソーダ大好きだし…!しかもレモンとか、珍しくてなんかオシャレやん!?さすが銀座の老舗、資生堂パーラー!って感じで…

というわけで頼みました!かわいいなあ!!おいしい…幸せ…!
そして迷ったんですが、パフェも頼みました(えー)

店員のお姉さんが一番「(えー)」って思ったと思う…!すいません驚かせて…しかもペロッと食べて…!(実はあんまり時間がなかった)(新幹線の時間ギリギリまでパフェ食ってんじゃねえよ!)
どっちもめっちゃおいしかったです!…そうそう、パフェがいちごじゃなくなってるやん、っていうのはですね、えーとですね、私の愛する海馬瀬人社長の弟さん、海馬モクバくんの好物が「チョコレートパフェ」でですね…!遊戯王展記念ってことで…!(アンタ色んな方向にミーハーやね…)

お店を出て、新幹線乗り場まで早足で向かう間に、そういや家へのお土産買ってないってことに気づき、目についた「千疋屋」さんでフルーツゼリーとか買っちゃいました!

これも本っ当においしかった…。高級ゼリーって自分ではなかなか買おうと思えないけど、おいしいよね…。
いつか千疋屋さんでもパフェ食べたい。


…というわけで、突発ながらも楽しい東京旅行でした!
遊戯王展最高!大阪のももう終わっちゃったけどね!!(今から書きます)(書くのか…)
Comment

北海道旅行2015・15

2016-09-07 22:50:21 | 旅行とお出かけのこと
北海道旅行2015、最終日4日目!(やっとだよ!)
昨日はさんざんでしたが、北海道に罪はない、切り替えて楽しもう!!って自分を奮い立たせて出発です。

今日は小樽へ。昔、初めて北海道来た時にも行ったことある場所だけど、ほぼ通過だけだったので…有名どころとかじっくり見て、歩いて、写真撮りたい!!ってずっと思ってました。
飛行機は夕方だから、じっくり見れる!そして「大きないも天」も食べれる…!?

<これいいね!>おおみ商店 大きないも天 衣カリッ、中身ほくほく 2015/08/07(どうしんウェブ)

これ、何で見つけたんだったかな…。旅行のちょい前に見つけて、「いも天」大好きな私は「すげえ!!食べたい!!」ってなって……でもちょっと小樽の中心部からは離れてるから、行けるかどうかわかんなかったんだけど…時間には十分余裕がある!行ける!!ってウキウキしてました。すごいよね、あの大きさ……!


札幌駅で小樽行きの列車を待つ。……のに、なかなか来ない。なんでだろうと思ったら、なんと間違って隣のホームで待ってました。そりゃ来ないわ…。本数が多い路線になったとたん油断してこれだもんな!!
隣のホームに移動して、ようやく乗車。普通電車なんだけど…指定席とかなってるけど…!これ、エアポートの時だけよね!?こわいなあ~…。

小樽着。まずはコインロッカーに荷物を預ける(帰りは札幌で下車せずそのまま空港行くつもりだったので、ここまでトランク引いてきた)。駅から出て……周りの人が皆向かっていく方向に歩いて行ったら、有名な「小樽運河」に着いた。

……すごい、人がたくさんいる!そして、なんというか…ものすごく「観光地」!
まあ今まで層雲峡とか…ガーデンショーとか、確かに観光地ではあるけど、人がものすごく押し寄せる場所では、なかったもんね…。
人力車の人がいてずっと道行く人に声かけてたり、露天商?っていうの?アクセサリー売ってたり、似顔絵描く人がいたり…。そして有名な「堺町通り」にはお土産屋さんがぎっちり。しかも同じお店がいくつもあるんよね。…こういう感じってどこかを思い出すなー、京都、京都じゃなくて……ってしばらく考えてたんだけど、神戸の異人館の感じかも!…いや異人館に人力車はいないだろうけど、なんか、雰囲気が!

運河の向こう側にはレトロな倉庫が並んでて…今は中にはレストランとかが入ってます。

あんなスタイリッシュななまこの写真は初めて見たな…。

あっ、びっくりドンキーだ。

関西にも普通にあるから、北海道発祥って知った時はびっくりしたな~。
そして実は私、人生で一度しか行ったことがないので…(ハンバーグ大好きなのに!てかこっちにあっても、車でしか行けないような場所にあるんよね…)せっかくなら本場で食べに行きたい気もする、けど…、北海道に旅行に来てまでびっくりドンキーって!!ってなりそうでいつまでも行けない気もする…。

つーか…本当に人が多い…!相変わらずアジアからの観光客らしき人も多いんだけど、…それは北海道のどこでもそうだったけど、ここだけは日本人の中学生のが多かったんじゃないか…!?それぐらいいっぱいいた。修学旅行のメッカとかなの!?いいなあ小樽に修学旅行とかさー!

オルゴール館やガラス館や、見るところはいっぱいだった。売りものじゃない、すごく昔のオルゴールとかが置いてあるのとかも見るのも楽しかった。…私、オルゴール好きなんですよね~。でも「おお!」って思うような、小ぶりで重厚なものはちょーっと私にはお高くて、買えなかった…。でも修学旅行生のお土産用?の簡易すぎるのもなんだか気分じゃないし……(あれはでも、すっごく上手い商売だと思った!あれなら学生さんでも買えるし、まさに小樽の記念になるよね!)(あの、イヤミとかじゃなくこれ全力で褒めてます…)。
ガラス製品も綺麗なのいっぱいあったけど、持って帰れないよね…。あ、どこかで万華鏡がたくさん見れるとこがあって、すごい楽しかった…!万華鏡も大好き!!(好きなもの多いなあ…)

堺町通りを通り抜けて、いも天を求めて南樽市場を目指します。……結構、遠い…。しかも坂が結構あって大変…。でもまあ時間はあるし、歩いてた方が気持ちがいいな。
メイン通りをそのまま歩いてきたので、川にぶつかったところで海とは逆方向に戻る。途中で線路があって、それを超えるためには川沿いの遊歩道的なところを歩かなきゃいけなかった。きちんと整備されてる道だったからそれはいいんだけど、なかなか上の道路に戻る階段がないからちょっとしたアドベンチャー気分でしたよ…!

なんでうちはこんなところ歩いてんだ!迷うのが怖いからわかりやすい道を選ぼうと努めてるのにこんなワイルドな道…!

やっと階段発見。普通のお家が近くてハラハラしながら歩いて(「ここ通っていいとこよね!?」みたいな)、ようやく川の向こうに「南樽市場」を見つけました。入ってみると……人がいっぱい!おそらく地元の人だ。レトロな市場で活気があって、通るだけでちょっとワクワクした。うちの近所にも昔はこういう場所があったなあ…。もうなくなっちゃって、今はそこに家が建ってるけど…。

「おおみ商店」発見。しかし見たところ、いも天はない。売り切れか~、と残念に思いつつ順番を待つ…んだけど、お客さんめちゃいっぱいで少しの間そこで待つことになった。…うちはいも天がなかったことで注文も決めかねてたし、別に急いでるわけでもないのでぼんやり待ってたんだけど、お姉さんが申し訳なさそうに「お待たせしました…!」ってうちの注文聞いてくれる体勢になってくれて、逆にこっちが申し訳ないくらいだった。アピールとかできなくてすいません…。いやほんとに急いではないんです…。
念のために「大きないも天」のことを聞いてみるけど、やはり売り切れてしまったらしい。人気なんやね。じゃあせっかくだしということで、小さめのいも天の詰め合わせを頼もうとしたら、うちの隣におばあちゃんがやって来て「○○ですけど~」って名前を言った。じゃあお姉さんが「○○さん!ごめん、これ注文が入ってて1枚しか取っておけなかってん!」って対応し始めたので(※本当は関西弁じゃないです)、ああ常連さんなんよね…と思ってうちはそのまま待ってた。でもお姉さんがそこでうちの注文を中断したのは実は理由があって、その、1枚しか取り置けなかったものこそ、「大きないも天」だったのです…!常連のおばあちゃんは1枚だといらなかったらしく、やりとり終了後お姉さんが小さい声でうちに「1枚できました。」って言ってくれた!もちろんうちは喜んでそれを買いました!なんとラッキー!80円!安い!
いやこれは昨日のアンラッキー取り返せたんちゃう…!?(安いな!うち!)

てくてく歩いて小樽駅の方へ戻る。途中で海が見えた。

撮ってから気づいた。北海道で海を見るのって初めて?
…あ、いや、最初に北海道に来た時、それこそ小樽を通過した時、ナントカ岬にも行ったんだった。積丹半島の…。
それから何度も北海道来たのに、それ以来見てないことにビックリした。内陸ばっかやったもんね(美瑛とか)。

海は身近にはないため(一番近いの琵琶湖?大阪港は「海」とは言えないし)、いくつになっても見るとワクワクする。
大好きな北海道でまた海が見れるといいなと思った。美瑛も大好きだけど、色んなところに行こうと思った。
Comment

遊戯王20th展とドーナツの食べ歩きin TOKYO・その5

2016-09-06 23:59:54 | 旅行とお出かけのこと
さて、次に目指すは「代々木上原」駅。1度の乗り換えですぐ着いた。…「青山」ってどこか全く分かってなかったけど、かなりもうこっち側やったんやね~(……)。
もう間違えないように、南口2…南口2…と心の中で唱えながら駅を歩いて、無事南口2に着いたら3本目の角を左…3本目の角を左…って唱えて歩きました。つか、出たとたんすんごい坂でちょっと驚いた。東京って平らっぽいのに、こうやって結構坂あるから何度来てもびっくりするよね…。そりゃうちの家の付近は山だから、こんなもんじゃないくらい坂あるけど、京都も大阪も真ん中らへんってずーっと平らやもんな…(真ん中=発展してる場所ってことらしいです…うちの中で…)。行ったことない場所でもさ、地下鉄の駅降りたら坂が!ってないもんな。大阪平野広い。あと京都盆地広いんやな…。

その「3本目」はあまりにも狭い道で、これは私道じゃないか…?さすがにこれはカウントしないよね?って次のとこで曲がった。歩いてみるけど、ドーナツ屋さんはない。…え、さっきの道で合ってたのか…。嘘でしょ…。
そのままぐるっと回って反対側へ。やはりこっちも狭い道で信じられなかったけど、

かわいい看板が出てました。

細い路地を進むと、向こう側から猫が勢いよくダッシュしてきてびっくり。向こうもビックリしたらしく、私がスマホのカメラを構える前に溝の中に駆け込んでしまいました…。ごめんね、君の道なんだよねきっと…。本当に、「ここにドーナツ屋さんがある」って知ってないとまず進まないだろう道です。すぐにお店に到着。お家っぽい……というか「お家」だ。昔っぽい引き戸をカラカラと開けると、元玄関の段差があって、ここで靴を脱ぐべきか30秒くらい必死で悩んでしまいました…。でも奥にイートインされてるお客さんがいて、どうやらその人たちは靴を履いてるっぽいのが見えたので、勇気を出してそのまま上がりました。
入ると、めちゃコンパクトなショーケースがあって、その向こうに台所…いや、キッチンがあって、スタッフさんが作業されてるのが見えました。

ドーナツを二つ選んで、飲み物は……看板にあった季節限定の「桃のスムージー」にしました。…いや、私、あんまり冷たいもの得意じゃなくて、普段はスムージーとかまず頼まないんだけど(ご当地ソフトとかも食べ切る自信がないのでいつも買えない)、ものすごく暑かったので…。
席に座ってしばらく待ったら、来ました!

木のトレイがかわいい!あと、この写真では見えづらいけど、ドーナツを入れてる紙の袋に種類の名前が書いたスタンプが押してあります!めっちゃかわいいな…!

プレーンと、シナモンカレンズ。カレンズとは、小粒のレーズンです。シナモンもレーズンも大好きなのでわくわくしながら頼みました。
穴がふさがるほどにぷっくりふくらんだ生地。一口食べてびっくり!!めっちゃ、もちもち…!もちもちなのに噛み切れて、しかもおいしい!!
…前も書いたことあるかもだけど、私、「もちもち食感」とか別に何も魅力を感じなくて(…すいません)、「噛み切りにくいだけやん…」って思う人です。でもそんな私でもこれは…これはすごい「いい食感」だと思った…!そしてもちろん、おいしい!!
もちもちなのにさっくり噛み切れる、ってドーナツは、京都の「ニコット&マム」のドーナツを食べたときにも思ったことで…だから何か共通点があるのかな??と思ったんだけど…ここの、ハリッツのドーナツは卵も使ってるみたいだし…うーん?(※ニコット&マムは卵不使用)
シナモンカレンズもめちゃおいしかったです…。人気あるのも納得だった。私が入った時は店内には一組しかお客さんいなかったけど(奥に座って気づいたけど、海外の方だった!)、食べてる間にお客さんめっちゃ来て、帰る頃には狭めの店内に入りきれなくて外に待ってる人までいた…。暑いのにすごい。
スムージーもめっちゃおいしかったし、お店も可愛かった。何よりドーナツがすごく好きな感じで…できればまた来たい、また食べたいってすごい思いました!!
ていうか本当に、20th展のショッパーで来なくてよかったと思いました…!!この店では悪目立ちしすぎる…!ナイス判断、うち…!!


おいしいドーナツが連続で食べれてテンション上がってきました!ビバ東京!!
よし、こうなったら迷ってたけど新宿も行こう!あの有名なアルタの前?中?に、ドーナツ屋さんがあるらしい!…新宿って今朝通ったやんって感じですが、オープン11時で待てなかったんだよね…。クリームブリュレドーナツが有名な「アンドゥドーナツ」!
てか私、新宿って何度も周りウロウロしてるハズなんですが、アルタをこの目で見たことがない気がする…。一体どこにあるんだろう、見つけれるかな…と不安になってたんですが、案内通りの出口から出ると、目の前にアルタが!ありがとうナビタイム!!
え?でも……前? ない?
前じゃないとか?1階に入ってみて、フロアガイドとかも確認して見るけど名前が見つけられない。混乱しつつ、スマホで検索。…ここだよね?アルタ…1階…。写真で見ると入口の横っぽいけど、違うお店が……なんで??
しばらくして一枚に張り紙を発見。アンドゥドーナツ、撤退済みでした……。
ああああああああああ……。
まあしゃーない…。ハリッツと、ドーナッツプラントに行けただけ良しとしよう。…あ、あとカフェ・デンマルクも!

そして、ここまで内心迷っていたのですが…時間もあることだし、もう一度20th展会場に戻ることにしました。もう閉場時間も近いし、原画もじっくり見れるだろう、って。…大阪ではグッズ必死で買わなきゃだし、行けるのは初日だけだからもしかしたらめちゃ混んでるかもしれないしね。
…そしてもう一つ、私は原画展最終日のことを思い出してました。終了間近に加々美さんが降臨してたってツイッターで話題になってた。その時はもう大阪でグギギってなるしかなかったけど、…もしかしたら、もしかしたら今回もいはるかもしれない、って。
まあでも今回は前日の関係者内覧会があったらしいから、ないよね~と思いつつ再び秋葉原へ。…東京の電車ってさ、ドア閉まるの早くない?ホームについて、え、こっちだよね、あってるよね、って確認したいのに、すぐ発車ベルなってめっちゃ焦るんやけど!!
Comment

デレステ一周年!

2016-09-03 22:02:14 | きょうのできごと
新衣装ですよ、新衣装!!

凛々しいな法子…!!
あれだ、ドナマメの印象が強いから、赤い衣装めーっちゃ似合う…!かわいいよ法子ー!


デレステ一周年おめでとうございます。
こんな素晴らしいゲームをありがとうございます。
ステージで衣装を着て歌って踊る法子の姿に感動して涙を流したあの日がつい昨日の事のようです(そしてその都度ミスっていた)(MV見れなかったもんね…)。

てか今日もまだ泣いてました。

新しい衣装が嬉しくて、好きな曲のMV次々見てて…泣いてました。
おねシンで泣きました。M@GIC☆で泣きました。
法子がかわいすぎて。愛しすぎて。

衣装以外にも色んな追加がありました。
あ、プレゼント、うれしかったな~。

ほら!!見て下さい!!法子がカワイイ!!!!

ほら!!!!!!(わかったから…)


デレステのおかげで、念願の法子のニコマスステージ動画も作ることができたし。


かわいい(自画自賛)。
……ってか前のもう5月かいな!!作らな!!


そういや私、稼働記念にって一年前1000円課金して、それでガチャ引いて…そこから課金してませんね…。
法子キャラバンの時、☆15に間に合わなければ全然課金する気だったけど、ギリギリ間に合ったし。
課金させてくれよ…。SSRくれよ……。
…いや、きっと法子のSSRは来ると信じております。待ってます!!


今のイベントの新曲「BEYOND THE STARLIGHT」、いい曲ですよね…。

(見つけたい 見つけたい)
青春全部かけたって
(出会いたい 出会いたい)
イイって思えるようなナニカ
探してるよ いつでも


…ここ、いつも泣きそうになる(メドレー中でも…)。
法子の青春を預かってるんだ…、って思う。責任を感じる。だからかけてくれた分、きちんと返してあげたい、返してあげなきゃ、ってすごく思う。
私がかけれるのは時間とかお金とかだけかもだけど…なんかこの書き方やな感じだな!
あ、愛!!愛もだ!
「ボクの記憶を全部あげるから…」って涙を流した武藤遊戯さんの気持ちになる(例えが唐突やね…)。

全部、全部あげるからね、法子…!


誰よりも光れ!
この世界に刻みたい
生きている証


私のかわいい、愛しい、「椎名法子」というアイドルの存在を刻みたい、と思う。
それが今の私の…、「オペラP」のやるべき事だって思う。

ありがとうデレステ。
法子が歌って踊ってる姿を見せてくれてありがとう。本当にありがとう。
いつか、法子が法子の歌をそこで歌ってくれるって信じてます。
Comment

遊戯王20th展とドーナツの食べ歩きin TOKYO・その4

2016-09-02 22:56:17 | 旅行とお出かけのこと
さて、20th展会場を出てドーナツ屋さん巡りスタートです。
…しかし暑い…。こんな中ウロウロして大丈夫だろうか…。一応検索して行きたいお店のアタリはつけているとはいえ、せっかく秋葉原にいる(=東京駅に近い)んだから、この近辺のドーナツ屋さんを攻めるべきなのではないだろうか…。
返す返すも、東京ガイド本を忘れてきたことが惜しい…。そこでふと気づいた。
「本屋さんでガイドを立ち読みして良さげなドーナツ屋さんを探すとか…。」
元書店員としてありえない思いつきではあるんだけど…、チラ見するだけですから…本当に参考にできそうだったら買いますから…、と全国の書店員さんに謝りつつ、近くの本屋さんを検索した。「書泉ブックタワー」というお店がとっても気になったけど、本当に暑くて、とにかく近いとこがいい…ということで、駅と隣接してる「アトレ秋葉原」という建物に三省堂さんが入ってるらしくて、そこへ向かう。

まっすぐ本屋さんに向かってガイド本コーナーを探すけど、あんまりうちが欲しい感じのものはないっぽかった。まあいっか…と帰ろうとしたところで、はじっこでSuicaのペンギンのグッズが売ってて、かわいくて思わずじーっと見てしまった。いやICOCAのイコちゃんもかわいくて好きなんだけどさ!……てかスイちゃんじゃないんやね…。ICOCAがイコちゃんやから当然スイちゃんやと思ってた…。
なかなかオシャレで実用的なものが並んでて、欲しいな、とちらっと思ったりもしたんだけど、いやいやうちは何しに東京来たんや?スイちゃんグッズ買うためじゃないし(スイちゃんじゃないっちゅーねん)、遊戯王グッズもすでにめちゃ重いんやけど!!…と自分に言い聞かせてくるりと方向変える。
…じゃあなぜか、その通路の向こうにもまだスイちゃんグッズが。
……え、ていうか……ここって……鉄道グッズのお店…!?

さすが秋葉原!なのか?…10秒前の自分の誓いなんて吹っ飛んで駆けこんでしまいました。何を隠そう、私は鉄道とか飛行機のグッズ大好きなのです!(何も隠せてないよね…) しかも嬉しいことに、オシャレなグッズがめちゃ多い…!東京駅のイラストが入った便箋とか…!
本当はもっともっと買いたかったけど、荷物が本気で重かったのでめちゃ悩んで厳選して…最小限にしました。

路線図クリアファイル!!!!
これがあればどこの駅がどこにあるかわかる!!関西ver.も入荷しました!って書いてあったので関西のも買いました!(……)
でもさすがのうちでも、ここからの移動中にクリアファイルを広げて路線図確認するのは恥ずかしくて無理でしたよ!(意味ないじゃん!!)
あと右下のはスイッチの上に貼れるシールらしい。これと電車鉛筆は、電車大好きな息子さんを持つ私の幼なじみへのおみやげにしようと買いました。鉛筆は種類がいくつかあったんだけど、私数字全く覚えられなくて、どれが一番ハイカラな新幹線のやつかわかんなかったので(ハイカラ…)無難にドクターイエローにしました。ドクターイエローの靴下履いてたの見たことあるからきっと嫌いではないはず…!

そんなに広くないんだけど、電車好きなお子さんが喜びそうなグッズもいっぱいあるし、私みたいなにわかファンも喜ぶ実用的でカワイイグッズもあるし、何か大人の人も喜びそうなすんごい高いグッズも揃ってて(なんか記念?の時計とか…)…すごいお店だった…。大満足だった…。もしまた秋葉原に来る機会があれば、必ずここにも来ようと思いました。
もうなんかついでの勢いで他の階の雑貨屋さんとかもぐるっと見て回ってたんだけど、おもしろかったなー…。てか時々ベンチに遊戯王のショッパー持った方が休憩しててそれもちょっとおもしろかったw あと、そうそう、時々店内アナウンスであの、「物語」シリーズのドーナツ好きな子(ごめん名前知らないや)がしゃべってたりとかして、すげーさすが秋葉原…と感心してました。

歩き回ったけど逆に元気が出て、意気揚々とドーナツ巡り開始です。
最初に目指すは「ドーナッツプラント 青山一丁目店」!えーと秋葉原から……日比谷線?で…
どうやらここに来た…山手線?と同じところにはないらしくて一瞬戸惑ったけど、ものすごく大きな地図で案内図が出てたので、そこに書いてあった「信号で左、二つ目でまた左」ってのを信じて歩いて行ったら無事到着しました。ありがとう秋葉原駅…!
そこから銀座で乗り換えて…あっ、逆方向乗っちゃった、でもすぐ次の駅に着くし、次の駅でもすぐ反対向きの電車来るから安心だね!(安心じゃない…)(でもこの東京旅行で乗り間違えたのこの一回だけだから!!)(自慢にならない…)
バタバタしつつもなんとか「青山一丁目駅」到着。さて、構内、とのことだけど……どこ!?目黒駅みたいにすぐわかるのかと思ってたけど…この駅だって広いじゃん!?あわててぐるなびとか検索してみる(口コミとかで詳しい場所が判明したことがあるので)。改札前?改札前ったって、ここだって何線とかいろいろあるから改札だっていくつもあるよね…!?ま、まさか、閉店してるとか…。
検索しつつ、その辺の飲食店が並んでるとことか歩き回ってみるものの、見つからない…。焦る。でも肝心の公式サイトに「北青山改札(0~2番出口方面)を出てすぐ」って書いてあったよ!アホかわたしは!!そしてうちがすでに出てしまってる改札とは逆方向だった…!
地上に出て反対側の改札にたどり着く自信がなくて、困った末に駅員さんに声をかけた。出る改札を間違えてしまって…と言ったら、出場証を出して下さいました!すいませんアホですいません、お手数かけてすみません…!!
そして北青山改札を出たら、目の前がお店でした…。ああ…疲れた…。やっと着いた…。

想像よりずーっと狭いスペースだったけど、ショーケースにはおいしそうなドーナツがいっぱい並んでて、迷ってしまいました!
迷った末にこの二つ!

人気ナンバーワンのイーストドーナツ、「バニラビーンズ」と、ケーキドーナツの「トリプルヴァローナチョコレート」!
バニラは…とにかくでっかい!!びっくりした!でも食べてみると、この大きさってものすごい「ふくらみ」の結果の大きさなんだなって感じ。空洞がある、とか書いちゃうと何かダメっぽいけど、シューの皮みたいなふくらみ方してました。……あ、いや、これわかりにくい?普通はシューはもうクリーム詰まってるから、作る人にしか分かんないか、これ…。
そしてチョコの方。いや、これね、…すごい。一口食べてうなってしまいたくなった。…またこの例えもどうかと思いますが、すっごく、「おいしいチョコレート」の味がした。そして比べて本当に申し訳ないのだけど、この前に食べたカフェのドーナツのチョコレートとは全然違うと思いました。いや当たり前なんだよ。まず値段が違うしね。比べるのが間違ってる。
…でもチョコって、本当に品質(値段)で味が違うってことをめちゃめちゃに思い知った。怖いくらいだった。…まさに、ガトーショコラを食べているような感覚でした。おいしかったです。さすが「ヴァローナ」の名前使うだけあるって思った…。(めちゃくちゃに有名な老舗製菓チョコレートメーカーです)
他にもいっぱいおいしそうなドーナツがあって、通勤とか通学でこの駅使う人うらやましいなあ…と思った…。
そうそう!あと、暑いから飲み物アイスティーにしたんですけど、…これがまたものっすごく、ものっすごくおいしくて、びっくりして一口飲んだ後二度見してしまいましたよ!…うちもさあ、ウエイトレスやっててあれだけどさあ、アイスティーって結構…どうでもいい味がするとこ多いやん…?専門店じゃない限りさ…。ここドーナツ屋さんやで…!?なんだこのおいしさ…!!
衝撃でした。もう迷って歩き回った疲れなんて完璧ふっとびました!
さあ次のお店に行くぞー!


……これを書くためにドーナッツプラントのサイトにアクセスして知った衝撃の事実。
青山一丁目店、9月末にて閉店するそうです……。
なんでーーーーーーーーーーーー!!ショック……。でも…行けてよかった…。
Comment