「パティシエになりたーい!」ブログ。

元パティシエ・オペラのお菓子の話やらオタクっぽい話やらのごちゃ混ぜブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

IVさんと細谷さんと最近のアニメの話

2013-04-27 23:47:54 | きょうのできごと
最近お気に入りの動画。
決闘サービセーション

普通に1時間聴きっぱなしでも平気です…。
てかこれ、初見の衝撃すごかった…。最初は「ああ、やっぱしイイ声やわあ。癒されるわあ。」って、思わずMADってことを忘れそうになるくらいうっとりしちゃってたんですよね。「♪ファンサービス ♪ファンサービス」のとこも、上手いなあ、とかの前にイイ声やなあって…
でも「神様ありがとう」のとこはめっちゃくちゃ吹いた!声出して笑いそうになった!
上手いよなあ…ホントw

IVの声を担当してらっしゃる「細谷佳正」さん。
何か、今期弟が見てる(そしてうちもチラ見してる)アニメでよくお名前を見かける気がします。エンディングテロップは一時停止でキャストを確認するのが常なのですが(姉弟どちらも)、「細谷さんいる!どれ、どの人やった!?」ってことで巻き戻す、っていうのをよくやってもらってます…。うちが声で気づくとかじゃないので、いっぱい人がいるアニメだと探すのも大変だったり。ごめん弟。
まず気づいたのはヤマトでした。坊主頭の人。
で、ヴァルヴレイブ。敵の四天王みたいな人の一人(四天王じゃないんじゃ…)。青い人。えらいかっこいい。
さらに進撃の巨人にもいらっしゃってびっくり。主人公を褒めてた人、だったかな(うろ覚え)。
(ちはやふるは…弟も見る時と見ない時があるっぽくて、気づいたのは前のクールだったかもしれない…)
ヤマトの時は、聞きなおしたら「ああ…IV、IVかも」と思えたんですけど、他は全く分からない。いつも思うけど、声優さんってホントすごいです。
でも今のとこIVの声が一番好きかな!「素晴らしい、美しいよ!その苦しみに歪んだ顔!」とか「俺もサービスのしがいがあるってもんだぜ。」あたりとか、何度聴いてもクラクラっとしますね!!(…………)


というわけで今期はアニメを(比較的)よく見ています。
弟なんて始まる前から「見るの多すぎるどうしよう」と戦慄してたこの春クール。チラ見でもおもしろそうだな、すごく丁寧に作ってるな~、と思えるものは多くて、一緒になんとなく見る、って時間が明らかに増えてますね。
上に挙げたものの他には…なんだっけ、ガルガンティア?あれも普通におもしろかった。
ロボットのはもう一つあったけど、キャラデザが色んなトラウマを引き起こすのであれだけは私は見てません(SEEDもそうなんだけど、リヴァイアスの記憶が…ちょっと…きっつくて…。だからスクライドも見ようと思うまでが長かった)。

ああ、あとニャル子さん!と、レールガン!
どちらも、1期はそんなまともには見てなかったんですけど…後半は詰めて見てておもしろかったので、2期すごい楽しみにしてました!
ニャル子さんは自分でも意外。ああいう、…なんていうのかな、ハーレムなアニメは基本、とても苦手なので。でもニャル子はかわいい。ニャル子「が」特にかわいい。最初はオープニングが好きってだけだったのになー。…ただ、私はあのアニメで出てくるパロディの「元ネタ」のほとんどをちゃんと知らないので…1話だけでも横にいる弟が解説しっぱなしで大変そうでした。「ここスクライド。ここは多分○○(覚えられなかった)。」「え?え?ちょっと待っ…」みたいな。「今のグラサンはクワトロな」「クワトロ??クワトロって…(あ、クワトロ・バジーナ、ええっと…シャアの人ね、で今何て言ったんだ?)」とか考えてるうちにもう次のシーンになって次のパロディが始まってるという…。非常に忙しい。ニコやとコメント職人がすべての解説をしてるらしいけれど、…なんとなくニコでアニメってあんまり、見る気しないんだよねえ…。コメントが嫌とかじゃなく(オフにすればいいんだしね)…多分、1週間以内に見ないとあかんっていうのがダメなんだな。

レールガンもねー、1話すごいよかったなー!「これがレールガンです!」って感じで!
詳しい設定とか、ざらっと調べたことはあるけどほとんど忘れてる私にもわかりやすくて…!
「えーっと、ジャッジメント?っていうのは黒子と、このお花の子だけなんやっけ?」みたいな質問もする余裕があって!(そこからかい…)
黒子、相変わらずかっこいかったなあ…。
そうそう、「妹達」!そういう存在がいる、って知った時からすっごい気になってWikipediaとかも一生懸命読んでたんだよね!(難しかった…カタカナと四字熟語が多くて…)レールガンの2期はその妹達が出てくるって聞いて飛び上がりそうになったわ!!
…自分でもなんでかわからないけど、すっごい無表情とか…感情を表に出さない女の子キャラって、別にどうとも思わないんだけど、…なぜかそれが「作られた存在」だと、めっちゃくちゃ気になるという…。なんでやろ。FSSのファティマっていう例があるからか?レールガン見ながら考えたいテーマの一つです!


…いつもからじゃ考えられないほどアニメ見てるな、うち!
スケットダンスがケーブルで平日毎日やってて、それ見るのだけでも結構大変なのに…!(ああ、スケットダンスの事も書きたいんだった!多分これ去年から…)
相棒もABCでseason6が毎日、日曜日のみseason8(だっけか。今度こそ、「神の憂鬱」やって欲しい…!)、木曜日にはテレ朝チャンネルでseason7、と非常に忙しい。油断するとすぐ録画容量がいっぱいになっちゃう…!嬉しいけど…!

…そんな大変な中なのに、一つ毎週録画リストに加えたアニメがあります。
「遊戯王ゼアル セカンド」
…………いや、あの、IVさんの動画のコメントでね、「新OP・EDにトロン兄弟が出た」ってのを知ってね、つまり再登場フラグじゃないですか。めっちゃ嬉しいじゃないですか。
…でも、躊躇したんです。真ゲスの時とは全然違う理由で。
「順番に」見たかったから。つまりその…ゲスいIVさんを飛ばして、改心したIVさんを先に見るのは、できれば避けたいなって…(いやゲスいまま再登場かもしれな……それはないか)。

でも再放送なんて、そんなすぐやるわけない…。迷ってました。迷いつつも気になって、OPとEDをチラ見してみたんです。
OPはまだシルエット!でもかっこいい!
ED、普通に映ってるwかっこいい!皆と普通に、一緒に並んでるwwwなんかかわいいwww
でも、このシーンで「ああ……、見よう」ってなった。

真ゲスえらいことになっちゃってますよ!?何その服…!何その表情…!どうしよう……!!///(なんで照れてんの)
手前の黒い人もすごい顔してますが(誰なのか知らない…)(おい)。

私負けましたわ、真ゲス様。IV様!
BSの「遊戯王デュエルアワー」で録るので、一週遅れ?なのかな?
がんばってついて行きまーす!IVの再登場楽しみでーす!(吹っ切れたらしい)
Comment

「1Q84」、読了!

2013-04-24 23:26:35 | きょうのできごと
三年遅いんだよォ!!!!


世間は村上春樹さんの新刊で盛り上がってるのに、今頃なにやってんじゃって感じですが。
いや、あの「多崎つくる」発売フィーバーが私に与えたのが「1Q84をちゃんと読もう」って決意だったので、一応ブームにはのっかって……いえあのすみませんなんでもありません…こんなのファンって言えません……。

1巻は以前、図書館で借りて読んでいて(…すみません)、確かにこれはおもしろいしちゃんと読めるし、もし持ってたら何度も読み返したい本になるだろうなって感じがあった。
でも全3巻…。
1巻の内容も細かいところは忘れてるから、そっから読みたかった。…文庫で買ってしまうか?なんか6冊もあるぽいけど…。
でもなー、文庫、あんまり読む気しないんだよね…。特に村上さんの本は、そして一度読んだことあるならともかく、初めて読む村上さんの小説は、単行本で読みたい。

私の本棚はもうえらいことになっているので(主にお菓子の本と料理の本で)、あと、最近はこう、自分の周りをちゃんと整理したいって思うようになってるので(「断捨離」まではできないけど…)、単行本、しかも結構それぞれ分厚い本を3冊も増やすのはかなり抵抗があった。…でも、本当に文庫で読むのは嫌だったんです。あの、ハードカバーの、本を読んでるって感じが好きなんです!!
結局その自分のくだらない好みが最優先されて、単行本を注文することとなりました(中古だけど…すみません、どこまでも)。
そのかわり、手持ちのどれかを処分する、って決めて。

どのくらいのペースで読めるかわからなかったので、とりあえず1巻と2巻を注文して、3巻は少し様子を見てみることにしました。
…でもこれは、結果的に、失敗だった。
1巻を読んでる間は、何かすぐ眠気が襲ってきてなかなか進められなかったんだけど(自分でめっちゃ驚いた…憧れの「ハルキスト」からまた遠のくのか、とか怖くなるくらい)、2巻に突入してからは、こちらも自分でも驚くくらいのスピードで読めてしまって…。慌てて3巻を注文したけどもちろん2巻読了には間に合わず。最初から全部頼んでおけばよかった、って悔やみながら到着を待ってたからねー…。

で、最後まで読み切った感想は…そうですね…
「よかった…」
みたいな?(おい)
えっと、最後まで読み切ったことで、また読み返すことができるのがとりあえず今は嬉しくてたまらないのです!
今まではとにかく「読み進む」のを最優先にしてきたけれど、うちはもうラストまで知ってるから、これからはそれを踏まえて、考えながら読み返せる!そのためにまずは読み切ったと言っても過言ではないのです!
うちにとって村上さんの小説は、「何度も読み返すもの」だから。

あと、1周とりあえず読んだことでネタバレが怖くなくなった、っていうのも。
実は本屋さんの村上春樹特設コーナーで見つけたこの本、買っちゃってまして。
村上春樹を知りたい。 (学研ムック)
クリエーター情報なし
学研マーケティング

いや、これも、すごい迷ったんだけどねえ…(数十分売り場でウロウロしてた。怪しくてすみません)。

うちはとにかく村上さんの本の感想を自分の中から出さないというか、自分だけで完結しがちっていうか…他の人のは聞く耳持たないというか。…いや、普通の人の感想を読むのは嫌いじゃないんです。ただ、あんまりたくさんとか、「評論」とかなると見向きもしない。興味がないというよりかは、その言葉で自分の中の感じ方が変わるのが「すっごく嫌」なんでしょう。うちは読んだものにめっちゃくちゃに影響受けるからね…ほんと…。今回も1Q84読んでる間ずっと、脳内ナレーションが普段の10倍くらいになるわそれが全部村上さん調だわで、我ながら「もうええっちゅーねん!」って思うくらいでした。というか、です(現在進行形)。
あと例えば「ラブコン」、一気に読むと脳内全部ノリツッコミになるしね!なんでこんなわかりやすく影響受けちゃうんだろう…。めっちゃ疲れるでほんまに…。

でも、そういうのってどうなのかな、ってやっと最近思い始めたんですよね。
誰の意見も感想も入れないで、自分の中だけで完結してて。それじゃ何も広がらないんじゃないかなって。
1Q84フィーバーの時、ハルキスト達が集まって作品について語り合う、みたいな光景をテレビで見た。
…意見を共有とか、交換とかはまだうちには難しいかもしれない。何よりも「自分はこう思う」って意見を、ちゃんと人に伝える自信が全くないから。
でも聞く(読む)くらいならしてもいいかもしれない。共感できるとこは受け入れてさらに考える、自分はそうは思わないってところは、受け入れないで一つの意見として置いとく。その仕分けくらいはいい加減、自分でやんなきゃいけないよなって、思った。
これを一つのきっかけにしようと、そう思った。…ので買いました。

でもまあ、当たり前だけど「1Q84は当然読んでる」ってのが前提ぽくて(そりゃ読んでない村上ファンなんていませんよねー!!……しくしく…)、自分で選んで買ったものにネタバレくらうとかはちょっと避けたかったので、大丈夫そうなとこだけ読んで、後はお楽しみにしてました。
…読了の結果、やっとこれを読めるようになったのです!嬉しい!!


そうそう、これを買おうと思った大きな理由の一つが、「村上春樹検定」の存在でした。
もちろんちゃんとした検定試験とかじゃなくて、問題と解説が200問載ってるだけっちゃだけなんですが。
先ほど、意気揚々と初級問題に挑戦してみました!
…だんだん「知るかいな!!」みたいな問題になっていくのがすごかった……。まあうち、全作品をきっちり読んでるとかじゃないのでそもそも手も足も出ない問題もあるんだけど。
結果は100問中、79問正解でした。…まあまあ?
でも残り100問、中級問題と上級問題は多分ボロボロになりそうな予感なので、最終的な「レベル判定」の結果は低くなるかも…。また挑戦してみます。
村上ファンの方は是非、挑戦してみて下さい!
つーか「風の歌を聴け」の、なんとかハートフィールドさんが架空の人物だったって初めて知って、めっちゃ衝撃受けてるんですけど…。ええええええええええ~~~~!?墓参り……。
Comments (2)

X DAY 観客動員100万人突破!

2013-04-23 23:56:57 | 相棒
おめでとうございます~~~!!
おめでとうイタミン!!おめでとう岩月くん!

最初見た時、「劇場版」としてはこじんまりとしてるかもしれないなー、とぼんやり思いました。
派手なシーンもそんななかったな、って。
やはり本編の劇場版のようにはいかないのかな。…数万人のランナーが人質になったり建物がすごい派手に爆発したり、警視庁が占拠されたり船がすごい派手に爆発したり……いや、爆発=派手な映画ってことじゃないけど。
確かに(CMの煽り通り)、ものすごく大きなものを相手にしているんだけど、事件の規模としてはやっぱりこじんまりしてる感じがある。
なんでそんな風に感じるのかって考えてみたら……「伊丹刑事」が主役だから、「X DAY」は、基本は伊丹刑事の視点で物語が進んで、そして終わるから、なんだろうな、って。

そう思い至った時、私はすごく嬉しい気持ちになった。
…そう、いつものイタミンだった。うちが大好きでたまらないイタミンだった。劇場版の主役だから特別な立場に置かれるとか、特別はりきってるとかじゃない。いつものイタミンの、いつもの仕事ぶりが、ただクローズアップされて詳しく見れるのがこの映画なんだって思った。
川原さんがインタビューで事あるごとに「今回、『主役だ』って気負いみたいなのはあまりなかった」とか言ってて、何言ってんのかな、また照れてんのかな、と思ってたけど(だって映画の!主演だよ!?気負いがないわけないじゃん!?)、そういう意味か…って納得できた。あくまでイタミンはいつものイタミンなのね。劇場版だけど、皆は皆で、イタミンはいつものイタミンで、皆でそういう風に作ったってことなのね。
…と思った。


最後のシーンが大好き。
ほっとする。イタミンがいつものイタミンであることに。
「観客」である私はそこまで、イタミンが知らない…知り得ない、「裏の会話」もいっぱい聞いてる。
だからハラハラもするけれど、最後はほっとさせてくれる。
イタミンはこれからもずっと、このイタミンであり続けるんだろうなって。

田中圭さんがどこかのインタビューで言ってた。
岩月はあのシーンで救われるんです、って。
その気持ちはすごいわかる…気がした。
泣きそうになる。次、見に行ったら泣くかもしれない。


…いいよね。泣きに、また行こう。
そんで次行った時にはあの恐ろしいアイピローも買おう…www(あったら、だけど…)。
Comment

パジャマの話

2013-04-22 23:54:35 | きょうのできごと
こないだ親友へのプレゼントのブレスレットを買ったお店、オシャレなものがいっぱいでした。
中でも惹かれたのが、……バスローブ。
まずはその横の、フェイスタオルとかバスタオルのコーナーが目に入ったんですよね。真っ白いふわふわのタオルの端に、濃紺のサテンぽいリボンがついててすっごいかわいいな、と思った(洗濯で取れないのかなコレ、とも思ったが)(……)。
じゃあそのすぐ横のトルソーに、同じシリーズのバスローブがあったわけです。それがまた、めっちゃくちゃかわいかった。よくお店でみかけるようなごっついタオル地のじゃなくて、どっちかというと薄い感じで、サラッと羽織れそうで。

欲しい、と思った。
けどすぐに「いやアカンわ。」と思い直す。確かにこんなんあったら、お風呂あがりとかめっちゃ気分上がるかもしれないけど、…一人暮らしとかならともかくうちには思いっきり家族がいる。こんなん家で着れるわけないわ…。
それにうちは、お風呂上りになんちゃってだけどヨガとかストレッチもするし…

そう、そのためにパジャマは、ネグリジェタイプすら買えないんだよねえ…。
たまにめっちゃかわいいのとか売ってるから、見つけるたびに欲しくなるんだけど、同じように考えていつも諦めることになる。
…今、「ネグリジェって古い言葉とかじゃないやんな」って不安になってググってしまったんだけれど、あの、下着っぽいのではなく、普通のワンピースっぽいやつね。ホントにかわいいのがあるんですよ!たまに!
まあそういうわけで普段は普通のパジャマで寝てます。かろうじて裾がヒラヒラしてたり、雪の結晶の模様だったりはしてますが、普通のパジャマです。残念ながら。


そのバスローブを見つけてしまったことで、パジャマについてぼんやり考えることになって、
そういえば一つ、すっごいお気に入りだったパジャマがあったな、ってことを思い出した。
それは白い、チャイナ服みたいになってるものでした。あの、安い感じのチャイナドレスみたいなツルツルした生地で、模様も同じ白色で入ってて…形としては長袖長ズボンの普通のパジャマではあるのですが、確か…すそとか、そでのとことかもちゃんとチャイナっぽくなってて、左胸の上の辺りには3つのチャイナボタンがついててそれがまたチャイナぽさを出してて…(説明が全部「チャイナぽい」になってますよ…)
これ、どこで買ったんだろう??でも南京町とかじゃなかったと思うんです…(そこに行ったなら先にチャイナドレス買うと思うので…うちなら…着る機会なくても…)。普通に、服売ってるお店で買ったような。値段もそこまで高くなくて、自分でもすごいお気に入りで…一応秋冬用のパジャマだったから、夏の間は「早くまたあれ着たいなあ」って思ってたくらい!
………あ!お、思い出した!製菓学校の時に買ったんだ!ヨーロッパ研修旅行の前に、せっかくだしパジャマを買おうって探してたらあれを見つけて、大喜びで向こうに持って行ったんだ!
おお…スゲー前だわ…。それから数年は着てたはずなんだけど、もうずいぶん前から手元にはない。着られなくなったというよりかは、何かこぼして汚したとかだったのかな…覚えてないけど。何しろ、真っ白だったからねえ…。

お気に入りのパジャマ、って言えるのはそれしかない。後にも先にもない。
だからきっとどこかで見かけたら、私は大喜びで買ってしまうだろう。
ていうかあれか、探しに行った方がいいのか。南京町とかに。
でも私、チャイナドレスとか買いそうなんだよなー…。着る機会なくても…。
Comments (2)

オールタイム春香1選、を選ぶとしたら

2013-04-20 22:01:11 | ニコニコ動画紹介
というのをちょっと前に考えていて…なんでそんなこと考えだしたのかは思い出せないんですが。

あと最初は「1なんてそんな…せめて10選」とも思ったんだけど、
それはオールタイム20選とかぶりまくりでうちには意味がなくなるかな、って。

すごい悩んで、でも一つ選ぶならこれだな、と思いました。

アイドルマスター 春香 「太陽のジェラシー (Balearic Mix)」 -Last Song-

【ウィンウィンP】

……で、なんでそう思うのか、一生懸命考えたんですけど、それはまだ、明確にはわからないんです。いや、わからない、っていうのは違うな…。他のと比べて、「これだ」って選んだんだから。
理由を上手いこと言葉にできない、かな。

うちにとって理想の形をした動画、なんだと思う。
こういうこと書くのはとても恐れ多いけど、目指したい動画、なんだと思う。
春香の気持ちも、「プロデューサーさん」の気持ちも、すごく、伝わってくる…っていうか。

何度見てもめちゃくちゃ泣いてしまうんだけれど、ある時ふと気づいた。
そういえばこの動画は、あの「トゥルーエンド」そのものをテーマにしているわけじゃないんだな、って。
ラストライブ(=活動停止)がテーマって、あんまり他の動画、ぱっと思いつかない…。
特に春香はその後がインパクトありすぎて、そりゃあそっちが優先されるだろうし。
…えと、だから、どーだっていうのは…まだ、考え中なんですけど…(何もまとまらないまま書き出したのがよくわかる…)
一つ選ぶなら、これ。


しかも、「これだ!きっとこれがうちの目指すべき形!」と意識した後に出してきたのが
「貴方の恋人になりたいのです」じゃ、何の説得力もないような…。
でもほら、マネしたいわけではないから!うちはうちっぽいのしかできないから!
Comment

わたしの、最高の友達

2013-04-19 23:51:10 | きょうのできごと
…の、誕生日でした。今日。


こないだの水曜日、私が仕事が休みだったので、お互いの誕生日祝いでちょっとリッチなランチとか食べに行こうか!ってことで予定を立てていたのですが、次男くんの体調が思わしくなく、一時預かりが無理かも…ってことで、延期となりました。まあ仕方ない。代わりにいつもどおり?お家に遊びに行かせていただくことになりました。ピザでも取って食べようよ、って。彼女の新居の近くには宅配ピザ屋さんがあって、…私は知らなかったんですが、持ち帰りにすると安くなるんだねえ!めっちゃお得やん!!

「もしかしたらだめかも」って連絡は少し前にもらってて、でも「延期」がはっきり決まったのは前日で。
仕事上がりにそのメッセージを読んだ私は、さてどうしようかな、と考えた。
ランチに行くならもちろん考えてなかったけれど、お家に行くならケーキを作って持って行こう。頼まれたわけじゃないけど、この状況でうちが何もつくらないとかありえない。ケーキをどっかで買っていくのもありえない。
ただ、もう、「明日」だから…これから帰って作れるもの…。そのための買い物もして帰らなきゃ。
いつも寄るスーパーに行ったら何作るか思いつくかも、と思ったけど、歩き回りながらじゃ全く考えがまとまらなくて、「明日持って行くケーキを決める」だけのためにカフェに入った(うちは京都とかならともかく、地元とかでカフェなんてほとんど入らない。「家帰って紅茶飲めばタダやん」って思うので…)(どケチ!!)。

別にフルーツが充実したスーパーとかじゃないので、さっきざっと見てもそんなに惹かれるものはなかった。でもやっぱりいちごだろうな。普通すぎるけど、せっかくいちごがある季節にいちごを無視するのもおかしいし。
いちご。…ショートケーキは普通すぎる。彼女に作ったことも何度もあるし(ウエディングケーキだっていちごショートだった)、今回はそれは外そう。
こないだ作りまくったいちごムースはどうだろう。…んんん、でももうちょっと、特別感のあるものを作りたい。普通のはいやだ。彼女がそういうことを言うわけじゃもちろんないけど、「うちが」、嫌なんだ。

そこまで考えて、思わず苦笑してしまう。親友の前では超絶ええかっこしいになる自分に。
でもこれは、「お菓子」に限ってのことだし、…お菓子に限ってはこのぐらいええかっこしいになる方が多分いい。うちは普通にしてたらプライドも見栄も全然なくてぼけーっとしてるだけやし。たまにはいい。
なかなか決められなくて「ぐおおお…」とか悩みつつも、それでも妥協したくなかった。アホみたいやな、とも思うけど、お菓子に限っては「すごい!さすがユウ!!(←本名)」って、言われてたくて……
……改めて文字にすると、本当にアホみたいで恥ずかしいですね。ぐおおお…。

結局「リッチな感じのいちごタルトにしよう」ということに決めて、形の綺麗ないちごを選んで、生クリームを1パック買った。卵も牛乳も砂糖も粉もアーモンドプードルもあるから、とりあえずどんなタイプでもできるだろう、と帰宅。自分の部屋のお菓子の本を見比べまくり、いちごタルトのレシピを探した。ブルーベリーとかラズベリーと一緒にめっちゃ盛ってあるタルトを作りたくて、もう一度バス乗って駅前に戻ろうかとも思ったけど、うちの地元に生ラズベリーが置いてある保障はなかったので諦めた。ブルーベリーはあって、買おうかなってちょっと思ったんだけどねえ…。

まあ、最終的にシンプルな感じのレシピを選んじゃってるんですが。

でもこれなら、ちょうどこないだ作ったいちごジャムも使えてちょうどいいと思ったんだ…!
あと、あんまりカスタードクリームとか生クリームとかごてごてしてない方が、もしかしたら息子さん達も食べれるかなって!(←これは大正解だった)
ピスタチオがいいアクセントになってますよね…!いやうちが考えたとかじゃ全くないけど…!

タルト専用のデコ箱(高さが普通のの半分くらい)に入れて、いちごが転げるのが怖くて走れなかったけどなるべく急いでバス乗って電車乗って、歩いてお家に向かう。
…持って歩いてるだけでめっちゃいちごの香りがしてて、本当に転げてるんじゃないかとか不安だったけど、大丈夫だった。
開けたらもっとすごいいちごの香り。
彼女は感激してくれた。「すごいなー!こんなんどうやって作るん!?」って。
「いやでも簡単やで。タルト焼いていちご並べてジャム塗っただけ。」
…簡単なのは本当。だけど全ての工程をいつも以上に気合入れて、丁寧に作った。こうやって感激してもらうために!
頑張ってよかった。…よかった!!

プレゼントもめっちゃ喜んでくれた。
ものすっごい色々探して悩んで買ったから、単純にほっとした…っていうのがまずあったんだけど、それにしてもこっちが照れるくらい喜んでくれる。
ブレスレットと(ニットを編んで作られてるので、1歳の次男くんとかがひっかける心配もないし、万が一口に入れても大丈夫!…だといいな)、あと…なんていうのかなあれ、壁に貼るタイプの、ポストカードホルダー?木の形で、鳥が止まってて。本当はうちが欲しかったんだけど、うちはもう台所も貼れるスペースなくて、彼女ならきっと有効活用してくれる!って思って。
プレゼントって、希望を聞いて買うわけじゃないから、本当に喜んでもらえるかな…っていう不安がどうしてもあるんだけど(うちらは小学校2年の時からずーっと毎年誕生日プレゼントを贈り合ってるのにねえ。…はっ、だからこそ、か?)、それを綺麗に吹っ飛ばしてくれる喜び方をしてくれて、改めて感心してしまうくらいだった。「ちょうどこういうのが欲しかった」とかって、嘘だとしても嬉し…いや、嘘って思ってるわけじゃなくて!でも具体的に「ポストカードホルダーが欲しい」って思ってるわけじゃなかったと思うのね。
…なんていうのかな、「嬉しい」「ありがとう」だけじゃなくて、どうして嬉しいのか、ちゃんとその場で言葉にしてくれるのがすごいと思うんだよね。彼女がああいう風に言ったのはもちろん理由があって(適当に言ったんちゃうで!)、最近大きな家具をひとつ処分して、壁に何か飾ろうと考えてた、ってことだった。うちはそんなこと全く知らなかったから、めっちゃ偶然で、ラッキーなだけだったんだけど、「すごい偶然」で「ラッキー」にしてくれたのは、彼女の言葉があってこそ、なんだなって。
うちはそういうのできてるのかな、って思わず考えてしまうくらいだった。
もしできてないのなら、できるようになりたいって思った。こんな風にありたいって、そう思った。

彼女が洗濯物を干してる間も、お兄ちゃんを保育園に迎えに行ってる間も、次男くんはうちと普通に遊んでくれてて、その懐きっぷりに驚かれるくらいだった(うち自身も割と驚きだった…)。帰る頃にそのことをすごい褒めてくれた。いやまあそりゃ何度も遊びに来てるし、他のところの子じゃこうはいかないだろうけど、と思いつつもやはり嬉しかった。
帰り道を歩きながら、思った。うちはしょうもない人生を生きてるかもしれないけど、他でもない親友にこうやって喜んでもらえたり感謝されたりするなら、「これ」はそこまで間違ったもんじゃなかったのかもな、って。
そういう風に思わせてくれる人は他にはいない。

今でも、会うと何の話でもできる。どれだけでも話せる。
かけがえのない、わたしの、最高の友達。

お誕生日、おめでとう。
ランチも是非行きましょう。
Comment

貴方の恋人に~、のこと・3

2013-04-18 02:59:22 | 自分の動画のこと
いつも不安になる。
私は春香のことなんて、全然考えれてないんじゃないかって。

何も、…何もわかってあげられてないんじゃないかって。
他の人の作る動画を見て。解説を見て。感想を見て。考察を見て。
思う。…うちは、こんなには考えれてないって。きっと全然足りないんだって。

私は「春香しか」見ていないのに。765プロの他のメンバーはほとんど蔑ろにしてるようなレベルなのに(もちろん嫌いとか憎いとかはなくて、皆好きだけど、深く考えたりすることは全くない…)。
自分では一生懸命考えてるつもりなのに、足りない。きっと何もわかってない。
そう気づかされるたびに体が震える。
春香に出会って何年も経つのに、うちは一体何をしてるんだろうって。

だからってやめるわけにはいかない。何より自分が諦めたくない。
春香の、…2番目のプロデューサーであることを。
うちの全然足りない人生経験も、全然なってない心も総動員して、あんまり回転しない頭も頑張って動かして、それで結果がまだ全然足りなくても、考えるしかなかった。

「働きマン」で主人公が言ってた。どうしてそんなことがわかるの、そんなことが言えるのって言われて。
「先生の事を一番に考えたらわかります」みたいなことを(…かなりうろ覚えですが)。
読んだ時ハッとした。自分の中で勇気をくれる言葉になった。
……せめて、自分の中で一番に考えるんだ、って思った。
誰かと比べて劣ってても、自分の中では一番、一生懸命、考えた。
春香のことを。


でも結局、明確な答えが出るわけじゃなかった。(まだ、足りない。全然。)
一つだけ出たのは、マイリスコメにも書いた言葉。
私が動画で一番伝えたいことは「春香の一途な想い」なんだ、って。
…書いてしまえば単純で、当たり前みたいなことだけど。



動画の説明文の冒頭は、今まで大抵歌詞の最も印象的な一節、…一番伝えたい一節を抜き出して書いていたのだけれど、今回は一番印象的な部分がタイトルでもう言われてるから、他のを考えなきゃ、と思った。
…あの言葉は、春香と話しあっ……春香の事を考えていた毎日、最後にいつも自然に浮かんでいた言葉だった。
「ここから想いを響かせよう。」
そうだ。
私はそのためにここにいるのだから。

想いを乗せすぎるのがいいとは限らない。
…というか、そもそも私には何も言ってあげられないんだけどね。
だけどまあ、うちのとこにいる間だけは、思い切り歌詞に気持ちを乗せて歌ってもいいんじゃないかと思うのです。
重いってツッコミは、これはただの歌詞ですよ?ってかわしちゃえ。
伝えたい人に伝わればいいのです。伝わらなくてもそれはそれでいいのです。

どれくらいの想いが乗ってるのか、わかる人はそんなにたくさんはいないだろうから。

だから春香に思う存分、気持ちを乗せて歌ってもらった、
…あの動画はそういう動画です。


次は明るい動画を作ります。
多分。きっと。
…ていうか、これを作ろうと思って、「いけそう…かな」って思ったぐらいでは、誕生祭はやめようと思ったんですけどね…。2年連続で「おめでとう!」って感じじゃないのはやめようぜ、って。できるなら誕生祭前にこれを出して、当日は明るい動画を上げようって……まあ私の今のスピードじゃ無理すぎました!!来年こそ、来年こそ…!
Comment

貴方の恋人に~、のこと・2

2013-04-13 23:50:42 | 自分の動画のこと
あの動画が、なんと週マスでピックアップしていただいていたようで!!

びびび、びっくりした!!ありがたやありがたや~、です!!
週マスに(ピックアップでも)載れるなんて…!すごいすごい!!おめでとう、私!


というわけで動画のこと、続き。

「貴方の恋人になりたいのです」のBPMは…83。
手帳のメモにも数字の横にでっかく「!?」とか書いてあります。
曲的にもあんまり踊らない感じで…と思ってたけど、雰囲気が合いそうな「思い出をありがとう」も速度比62.4%…。
やめようかと思いました(早!!)。
でもこれが不思議なもので、組みながらずっと見てると60%台でも気にならなくなるんですよね~…って、これ、めっちゃアカン気するけど…。

62.4%なので、使っても使ってもダンスが残ってる感じで(あとG4Uのシーンも多いしね…)、最終的に1カットmy songを使っただけで、残りは全部「思い出」になってしまったという…。惜しい!「思い出をありがとうm@ster」まであと一歩!(……)
でも切って切って切って…ってやりすぎたからか、ダンスがあんま繋がってないのがな…
…いや、ダンスが繋がってないのは、ある程度しゃーない部分もあるとは思う!(そもそも切ってるんだし!)ただ、動画として、もうちょっとなんとかできたんじゃないかなーとはすごく思う…。割と組み上げるだけで必死で、細かく調整する時間が全然取れなかった。切り替えがちょっとでも自然に見えるように、不自然な1シーンが入ってしまわないように…だんだん速度落とすとかさ、もっとできたよね…!!ごめん春香…!

でもここ、「そう思うと聞けなくて」(0:44あたり)はすっごくうまくできたなー!(←なんだかんだ言っても自分の動画大好き)
歌い終わった後も、音に合わせて手が動いてくれるようにめっちゃ頑張って調節しました。表情もばっちりだったから、絶対合わせたかったんだよねえ…。
タカタン、って音と共に、今回のイメージカラーの灰色の画面に切り替わって、それでキュンキュンラフタイムのヮの顔!(かわいい!)
「どんな人が好き?」

夢の共演!……すみません。(……)
えっと…、なんだっけ、いや、そうそう、あのね、ここで765プロの誰かのシルエット映すのはちょっと…嫌かな、と思ってですね!
法子ならいいかなって…(※上のシルエットは、「アイドルマスター シンデレラガールズ」の登場キャラクター、「椎名法子」のものです)。ちなみにドーナツは持ってないよ!見えないけど!
で、2人いるなってことで、私が次に好きな響子さんにしようと思ったんですけど…「髪の長さは?」って歌詞のこともあるし、もっと髪型違う子にしようと思って…二人目は、グリマスのお気に入りの子「七尾百合子」ちゃんのシルエットを使用しました。
でもグリマスもうやってないんだけど…。いやすみません、シンデマスだけでいっぱいいっぱいなんです。

ここすき。

「あぁ夏が終わってしまう」の後の照明ダウン!
ここの部分ってかなり最初の方に決めてて…この暗転に合わせるためにこの前をどうしようかって色々考えてたんだけど、
まず手をぱっと振るとこに「夏が」って合わせようと決めて、あ、でもそしたら「終わってしまう」のとこがターンになっちゃう…

「終わってしまう」って歌いきってからターン、の方がいいかなあ、とも思ったんだけど、やってみたらこれもいいか、って。
「終わってしまう」ってどっちかというと悲しい歌詞だから、ちょっと後ろ向きな感じがあって(いやこれシャレとかじゃなくて…)、なにより悲しい言葉を言ってる表情を隠す、って意味でもいいかなって。
最初のサビ、ここより前のとこ。
「貴方と出会ったあの日から 他に欲しいものはないよ」
のとこ、「ないよ」でターンするの変かな、変えた方がいいかな、歌ってないし…って思ったんですけど、ここを決めてから「これで良し」と思えました。

…あれ?でもこれ、他にほしいものはない、だから悲しくないよな?今、書いてて初めて気づいたけど…。
ま、まあ、「ない」だけにかけてるってことで!!(…………)


続く。
Comment

良からぬことを始めようじゃないか!

2013-04-12 23:46:05 | ニコニコ動画紹介
春香誕生祭である4月3日、日付が変わった瞬間にはまだ2つの動画は全っ然できておらず、いきなり「ギャーあと23時間55分…!」みたいな状態でした。当然、他の方がぞくぞくと上げる春誕動画を見るわけにはいかない、と思ってたんですけど(頑張ろうって気がなくなると思った…。多分、これはうちには正しい行動だった)、ふと休憩の時に見つけたこの動画…。
チルミルヨカレ

てか、元気を出すために「いーあるふぁんさーびす」を見ようと思って、この方の新作に気づいたんですよね。


春誕動画を見るのを我慢する代わりに、これを何度もリピートしてました。
最初は「またすごいキャラ出たんやなwww」くらいの感じだったんだけど…、そのうちまたどんどんこのなんだか凄まじい人が気になってきて…またかって感じなんですけどね…ほんと…。
集中力が途切れる度に見に行って、関連動画をクリックするのだけはさすがにぐっとこらえて(でも大百科は斜め読みしてたね…動画やれよ!!)、「せいぜいあがいてみせろやァ!」に「……ハイ。」と何故か素直な気持ちになって作業に戻る、と。その繰り返し。謎でした…。
ていうかIVさんに続いてまただよ…!たった一人のMAD作者さんの力でハマるキャラが増えるだなんて…!(悔しいでしょうねえ)

で、最後のエンコードの間にようやく他の動画を見てみようと思って(うpし終わるまで待てよ…)、とりあえずこれを見たのね。
真ゲス

それで、いや…え?ここまでするの?というか遊戯王本編で、アニメで、…ここまでしちゃったの?って、かなり驚いてしまって。
ちょっと、…引いた、くらい。
すごいゲスっぽい、ってのはチルミルヨカレでわかってたけど、なんていうか、…本人の真実の暴露の仕方というか、煽りというかが…想像以上で…。いやあれさ、ホントえげつない…いやもうえげつないってレベルじゃないよね。うちはゼアル見てなかったけど、うっすらと(良い子の皮をかぶっていた頃の)真月くんとかのキャラは知ってたし、会話の間の回想と、煽りだけでもこれまで二人の間に何があったかすごくわかるから、…本気で唖然としてしまった。
これまでちゃんと見てたら、ショックはそんなもんじゃなかっただろうな…。大丈夫か、お子様たちは…。

ただ、仲間に裏切られた、とかそういう事態じゃない。親友が悪者に操られてた、とかでもなくて……。
あの、かわいい声と恐ろしい声を行ったり来たりするのが怖くて怖くて。しかもそれを笑いながら、主人公を煽るため、絶望させるためだけにやってて…。とんでもないよコイツ…。声優さんすごすぎる…。

…なんだろ。主人公だからさ、大きな困難にぶつかって、それを乗り越えなきゃいけないっていうのは仕方ないのかもしれない。
だからといってここまでするのか。すごいけど…。いやそりゃさ、歴代主人公たちもえらい目に遭ってきただろうけどさ…(王様も結構泣かされたりしてたもんね…)。
底抜けに明るいキャラほど、ものすごい絶望に叩き落されてるような気がするけど(ガッチャ!の子とかが涙流してるとことかも衝撃だった…。カニの子はよく知らないけど。ごめん)、…それは落差のせいでそう感じるだけかもしれない。
恐れおののきながらも、目が離せないのは変わらなくて…斜め読みじゃ全然わからなかった大百科の記事をネタバレまで全部読み返して、動画も見て、ああまただ、またものすごいキャラにハマってしまう…と思ってた。
BSでやってる遊戯王DM、毎週録画してて(今BC準決勝でこっちも大変だよ!しゃちょおおおお!)、いっつも「この後は!遊戯王ゼアル!」のとこで止まってたんだけど、延長して録ってみようかなとも思った。それほどあの「真月」と「ベクター」がインパクトあったし…

でもねー、さすがに踏みとどまったんですよ…。
一番上の動画は、変わらず楽しく見れてたんです。
で、わかった。
うちはものすごいゲスいキャラ(男限定)に急激に、強烈に惹かれたりするけど、それはあくまで、ニコとかで皆で「こいつwwww」みたいに笑えてるからある意味平和で、余裕があるからそう思えるのであって、多分、…普通に見ててあのシーンにぶち当たってたら、世間のお子様を心配してる場合じゃないくらいうち自身が多大なショックを受けるんだろうなって。
もちろん、今回の彼と、IVと、そして誰より「社長」を、ひとくくりにしちゃあかんってのはわかってるけど…、ああいうものすごいキャラを「wwwww」ってやるのが好きなのはうちだけじゃなくてたっくさんいるんだなー、というのが再生数でよくわかった。
…あれか、ある意味そのままじゃとても耐えられないから、ギリギリのとこで笑いに変えてダメージを減らしてるってとこもあるのかな…皆も。

社長は、…エネコンとかなんかすごかったけど、ちゃんと見てみたら笑って見てる間には気づけなかったことをいっぱい知ってしまって、もう戻れないところまで突き進んでしまって。
IVさんも、何かそういう空気を少し感じるから、…「いーあるふぁんさーびす」とかは楽しんで今でもめっちゃ見るけど、もう彼の詳しい過去とかの情報は意識して入れないようにしてる。いつか本編を見る時の楽しみにしようと思ってる(これは社長の時も全く同じだった)。
で、…真月くんは、何か、そういう意味で「知りたい」とそこまで思わないと言うか…、「これ以上見たらマジでヤバイ」って恐怖があるというか…。だから本編は見ないでおこうと思いました。見るにしても、順番に見ようと。IVの後な!
まあ、「チルミルヨカレ」をリピートする理由の一つは後半の「何かしおらしいIVさんの姿」であることは否めないわけなんですが…!何あれどうしちゃったのIVさん!!ムカついてて下さいよ…!あかんきゅんとする…!(もう色々台無し)

まあ色々書きましたが、どんな形であれ遊戯王が盛り上がるのは嬉しいですね!(主人公にしたらたまらんかもだが)
今どきアニメを全く見ようとしない私は、必然的にアニメMADとかも見なくなっちゃうんですが、多分真月くん関連はしばらく「MADとして」めっちゃ楽しませてもらえると思います。ひとつとっかかりができたのはちょっと嬉しいですね。
これとかも大好きやで…。
這いよかれ!ベクターさんW

\(・ω・\)良かれと!(/・ω・)/思って!
かっこいい真月くんもいいな…。だからこそあの差が、信じられない…。声優さん、GJすぎませんか…。
Comments (2)

貴方の恋人に~、のこと・1

2013-04-11 23:49:03 | 自分の動画のこと
普段は動画出来上がったとたん「よっしゃーい!やっと書けるで!」って感じでブログ記事を書きだすのに、今回はえらく間が開いてしまいました。
なんだろ。なんか、何書いていいのかわかんないんですよね。

でもこの動画が「解説書けないくらい何も考えずに作りました~」とかそういうのであるはずもなく。
…まとまらない。
これを作り始める前に延々考えていた「春香のこと」が結局まとまらなかったみたいに。

でもとりあえず書いてみよう、書きながら考えたら何かちょっとはまとまるかもしれない…
そう思って今日は久々にブログの編集画面を開いたわけです。
ここ最近、一年前の私がガンガン解説書いてプレッシャーかけてくるしね…(※gooブログには「一年前のあなたの記事」をメールで教えてくれるよくわからないサービスがあります。うちは自分の文章大好きだから来るたび読んでるけど普通はかなりうっといと思う…。あ、設定でオフにもできます)。


最初は、…じゃあ、曲の話。
「阿部真央」さん。名前を知ったのは「ちちんぷいぷい」(関西ローカル情報番組です…すみません…)の、「ロザンの道案内しよっ!」のコーナーにて。これはロザンの二人、宇治原くんと菅ちゃんが、大阪駅周辺で迷っている人に声をかけ、道案内をしてあげる、というもので…。菅ちゃんの勢いだけの英会話とか宇治原くんへの全体的な扱いのひどさとか、めっちゃおもしろいんですよね。
ある日、録画したものを見ていたら(番組の1コーナーできちんと開始時間が決まっているわけではないので、時間指定で火曜日17時から1時間くらい予約してます…どうでもいいか)「タワーレコードへ行きたい」という女子大生の方がいはりまして。
その子が、「誰のCD買うん?」って菅ちゃんに聞かれて答えた名前が「阿部真央」だったんですよね。ロザンの二人は知らないみたいで、うちも知らなかったんでその場でググってみたりして、あ、良さそうだな、と思ってそのままTSUTAYAのDISCASで予約して…。
届いたCDをざっと聴いただけでも「結構好きかも!この人の曲で動画作りたい!」って思えて。
一番印象的だった「貴方の恋人になりたいのです」がいいな、って。

でも阿部真央さんって、名前を意識して覚えてなかっただけで、ニコマスでは普通に聴いてたんだよねー。
【Nicom@sRockFes2010】伝えたいこと【春香】

かっこええ!
あと「モンロー」とかもういおりんの歌にしか聴こえない…。


「貴方の恋人になりたいのです」……
こんなにタイトルからどストレートなのを選曲していいのだろうか…、とか、ちょっと悩みました。
でも春香だからこそいいかもしれない、って思ってこれにしました。

ていうかとにかく歌い出しですよ…。
「昨日送ったメールの返事はやはり 夜が明けた今も来ないまま」
やはりって…… やはりって!
「あぁ送らなければ良かったな 悔いだけが募ります」
……ここの歌詞だけでギャーってなって耳ふさいで逃げ出したくなります(えー)。
やめてーと思いつつも、ああスゲーわかるわ、とか…
だからここの絵も、結構早くにイメージはできた…気がする。でも誕生祭前日まで修正してたような気もする(……)。

イメージができても素材がなければ当然形にはできないから、G4Up様を何度も見て考えてました…。
ていうかG4Uは本当にかわいくて本当に欲しいなーって思うけど、あれはヤバイ!多分うちが見てるのはほんの一部なんだろうけど、それでも何度「うぐ…」って声に出したかわからんよ!?(声に出すな)
かわいすぎるよ…!!

結局上のシーンは、

このパジャマの分に、

この顔をくっつけて(頬染めは消して)、

ネコミミはこれで上書きして、
みたいな感じで…


完成図。

\なんでちっちゃいねん!!/
いやあの…そういうわけでかなり強引なことしてるのでよく見ないで下さい…(おい)。
後ろの本棚とか壁のテキトーさが我ながら大変です!諦めるならもっとはよ諦めーや…マジで…。頭のピンも結局映ってないなら三枚目必死で重ねた意味なかったやんああもううちのアホーーーー!!

あ、手前のスマホは私の好きなNishikigoiですね!最初に出た時から大好きでずっと憧れのデザイン!いつか持ちたい!!…これは最新のじゃなく、ひとつ前のモデルかな?いや、最新のって表面に全くニシキゴイ要素がないんですもの!
あと、最初は普通にスマホも白黒にする予定だったんですけど、…当たり前ですがニシキゴイ要素が消えるのでカラーにしてみました。…やる前に!気づけ!!…まあ結果的に(光ってない=メール着信のお知らせがない)スマホが目立ってよかったかな…。てかマジで行き当たりばったりやなオイ!!
そうそう、ニシキゴイちゃんは商品写真の画像を拾ってきてちょっと加工してるんですけども、本当は全然違う向きに置いてあったんですよね。それを必死で変形さしてそこに置きました……イヤよく見なくていいです!!!!あれでもずいぶんマシになったんです…。誕生祭前日、その変形だけにかなり時間かかってマジで泣きそうになりました…。(前日にやるな…)


最初の1シーンだけでこんなに…ツッコミが…。
大丈夫!多分ここが最大のツッコミどころで、これ以降は多分、あんまな…い…。あ、法子のとこ…。(……)


続く!
Comment