「パティシエになりたーい!」ブログ。

元パティシエ・オペラのお菓子の話やらオタクっぽい話やらのごちゃ混ぜブログ。

行ったことあるとこマップ・北海道編

2014-08-22 23:45:07 | 行ったことあるとこマップ
ラスト!北海道です!
白地図は「Craft MAP」様からお借りしております。

地図見ながら点打ってるけど、目印が少ないから…すごいずれてるかも。真ん中へん特に。
まあ…めっちゃ今更だけど…。

九州編の長崎県のところで書きましたが、北海道は「行きたかったのに、行けなかった場所」でした。
修学旅行で間違いなく行けるはずだと、高校入学時からめっちゃ楽しみにしていましたので、「行けなかった」ショックはかなり大きいものでした。

手元に、今でも大事にしている一枚の絵ハガキがあります。
中学時代にお世話になった、英語教室の先生からのものです。

私はその修学旅行の際に、その先生に椿の石けんをおみやげとして買ってて…これはそのお礼のお手紙です。当時はメールとかもなかったし、高校に入ってからは全然連絡も取っていなかったその先生の家のポストに突然石けんとお手紙をつっこんだ高校生のわたし…。先生は驚いたでしょうね…、すみません。めっちゃお世話になったし、大好きな先生だったので(あ、女性です)(なんで注釈がいるんやろね…)お礼がしたかったんでしょうね。あと、単純に家族以外にも「おみやげ」を買って、渡したかった…んだと思う。
その時添えた手紙はもちろん手元にないので何を書いたかはうろ覚えなんですが、この「お返事」を読む限り、…当時の愚かな私はまた延々と「本当は北海道に行けるはずだったのに」とか愚痴を書いてたんでしょう(恥ずかしい)。先生は大人らしく、優しく、…そんな私をたしなめるような言葉を書いてくれています。
「いなかだけど、けっこういい所だったでしょ?」
「修学旅行でもなかったら、あんまり行く機会のないところだからねぇ…。」

そして、
「北海道なんて、これからなんぼでも行く機会あるよ。」

なのに、当時の私は、その言葉が信じられなかった。大好きな先生が、きっと私を心配して書いてくれた言葉なのに。
「(行けたはずなのに、行けなかった。あんな遠いとこ、もう一生行けないかもしれないのに…!)」
それしか、考えられなかった。そしてずっと嘆いてた。
…重ね重ね、最低ですね…ほんと…。

絵ハガキの最後の行。スペースが足りなくなったのか、少し小さい字で書いてある。
「P.S. このポストカードは北海道の美瑛にある景色です。ぜひ、いつか行ってみて下さい。すごくいいよ。」
…写真は、広々とした丘に、虹がかかっているものだった。
北海道に強く憧れていたけれど、「美瑛」という名前はそれまで知らなくて、
…それからは忘れられない名前になった。
一生、行けないかもしれない遠い場所。
だけどもし、行けることがあれば、ここに行こう。この素晴らしい景色を、自分の目で見に行こう。
そう、強く思った。

…それから10年も経たない間に、
私は、美瑛の地に立っていました。

当時、北海道に住んでいる友人のところへ、こちらの友人達と一緒に訪ねる形で…飛行機にて初上陸。
旭山動物園も楽しかったし、ふらののラベンダーもキレイだった。食べ物もすごくおいしかった。
だけど一番嬉しかったのは、ずっとずっと憧れていた美瑛の美しい景色を、自分の目で見れたこと。
広く、丘が見渡せる場所で車を降りた時、その景色にもう、言葉が出なかった。
思ったことはひとつだけ。
「(…先生、やっと来れました。)」

先生の書いてくれてたことは正しかった。
あの時、あんなに…涙を流さんばかりに嘆くことはなかったんだ。
これからも「なんぼでも」来れる。自分の足で、来れるんだ。

…どこにでも行ける。
憧れの場所に自分で行って、「大好きな場所」にできるんだ。

改めて、昔の愚かだった自分を思い出して…笑いそうになって、気づいた。
憧れの風景に癒されてるのに気づいた。
ああ、こうやって癒してあげてかなくちゃいけないんだ、やっとできたんだって思ったら、泣けた。
その場所に立つ前から、「さすがにあの時の自分は間違ってた」とは思ってたから…(いや実際、五島の方にはこれ以上ないくらい失礼だったんだけど、ホントに…)、その時の自分自身すら味方じゃなくて、ただただ、悔しくて苦しくて泣いてるだけで…。
愚かだった、間違ってた。
でも、あの時やっと、泣き止んでくれたと思う。


…えーとこれ、何の記事やったかな…(今かよっ!)
この、初めての北海道旅行は、私にとってものすごく大切な思い出でしたが、ああいうとても恥ずかしい経緯があるために、今までじっくり書く機会がありませんでした。…ようやく書けました。恥ずかしいですね。でも書けてよかったです。

まだ「なんぼでも」とは言えないかもだけど、実際この後も北海道に行く機会は何度かあって、「特別な場所」ってだけじゃなく…上の白地図も迷わずピンクで塗りつぶす「行ったことのある、大好きな場所」となりました。それが嬉しくてたまらない。
…でもまだまだ、行きたい場所はいっぱいです!
函館行って夜景を見たい!五稜郭見たい!ラッキーピエロのハンバーガー食べたい!
小樽、行ったんだけどほぼ通過だけだったから、じっくりガラス館とか見たい!
あと知床のイルカウォッチングとか…釧路湿原のタンチョウサンクチュアリも見たいし!あと流氷!バリバリ割って進む船に乗りたい!!
そんで写真をいっぱい撮るんだ…。美瑛行った時、もう「時(←デジカメ一眼レフ)」持ってたんだけど、あまりの景色の雄大さに、どこを切り取っていいのかほんとわかんなくて、あんま写真撮れなかったんだよね。次行ったらがんばって撮る!切り取れなくても切り取る!あきらめない!!

北海道の地に降り立つたびに、そしてその時の事を思い出す度に、
「もう、なんぼでも行けるんだよな」って思う。
行けるまでの紆余曲折は、無駄じゃなかった。嘆いて苦しんだけど、無駄じゃなかった。
より北海道という場所が好きになったし、…あんなに遠いところに行けるんだから、日本なら絶対どこだって行けるじゃん!って思えるようになったし。
「行ったことあるとこマップ」…時間はかかってもいいから、自分の中で更新できていけるといいなって思います。ひとつでも、暖色で塗りつぶせる「行ったことあって、大好きな場所」が増えるといいなって…!
Comments (2)

行ったことあるとこマップ・関東編

2014-08-01 23:40:13 | 行ったことあるとこマップ
さあいよいよ関東編です!
白地図は「Craft MAP」様からお借りしております。

…今までで一番偏ったマップになっちゃってる!!
東京とその近辺、しか行ったことがないというのがとてもわかりやすい…。

【東京都】
もう何回行ったかな?大好きです!!
でも初めて行ったのはもう成人してからで、行く目的はほぼ「ケーキを食べに行く」なんですよね。
おかげであの有名な「夢の国」に!一度も行ったことがありません…!(あ、あれは千葉なんだっけ?まあいいか)もうさあ、ここまで来たらさあ、一生行かないんじゃないかって予感がするんだけどさあ…。まあ、ミッキーとミニー以外名前もろくにわからないから、行かなくても、いいんかな…。

ほぼケーキが目的、と言いつつも、同行してくれた友人達は一般人ばかりでしたので(そういえば岐阜の…製菓学校時代の親友とは東京行ったことないな。初めて東京行った時、今日はこことここに行ったよ~ってメールしたら「パリで行った店ばっかり行ってどうする!東京でしか行けない店に行け!」ってマジでめちゃ怒られた…)、それなりに観光地も回ってます。
東京タワーも登ったし、都庁も登ったし(高いとこ大好き!スカイツリーも是非行きたい!)、浅草寺も行ったし仲見世通りも見たし、えーとあとなんだ?六本木ヒルズとかも行った。モネ展見に新国立美術館も行った(あの建物大好き!)。ああ、そういえば秋葉原も行きましたね!一般人連れて…。すいません……。しかもメイドカフェに行きました。すいません…(「るるぶ」に載ってるとこだったから、かなりスタンダードというか、「普通より心なしか接客が丁寧なカフェ(制服がメイド服)」って感じで、一般人の友人が逃げ出したくなるような雰囲気ではなかったんですけど)。

…「バカ日本地図」で「東京は円形だと思っている」っていうのがあって、すごく納得してしまった(……)。
東京は何度も行った中、一人で行動した時間も結構多くて、もう電車の中では常に路線図握りしめて間違ってないかとかその次の行き先はとか調べてましたからね…。地図の、山手線の「円」が基準になっちゃってるんだよね。
ものすごい方向音痴の自分がよく一人で色々行けたな、とは自分でも思います…。でも実際、迷ってしまってたどり着けなかったお店もある。「ル パティシエ タカギ」とか。諦めてタクシー乗って次の目的地に向かった気がする(多分友人と待ち合わせ?してて、いつまでもは探せなかった)。すごく迷ったけど見つけれたのは「マダム・ミクニ」だなー。でもあれはその時同行してくれてた友人と先輩が見つけてくれたようなもんです。うち一人じゃ絶対たどり着けなかった…。

…うちが日本で一番大好きなケーキ屋さんは、割とわかりやすいところにあるんですよね。もうさすがに地図なくても行ける、かな。いやここ数年は行ってないからやっぱちょっと不安ではあるけども。
「イデミ・スギノ」。
元々は神戸にあったんですよ!!帰ってきてほしい、いやせめて支店出して下さい;;絶対無理だろうけど…。
いや、まだ日本にあるだけいいと思わなくちゃ。しかも東京の、行きやすい場所にあることを喜ばなきゃ!(新宿パークハイアットにいらっしゃった横田さんの「オークウッド」、行きたいけど、埼玉…)
東京に出来てから、もう何回行ったっけ…?5回くらい…?
大阪や京都でもそんだけリピートするお店なんてあんまないのにねえ。どんだけ好きなんだ!!

銀座あたりって、ちょっと歩いたら伊東屋があったりピエールマルコリーニがあったりして楽しい!天国みたい(イデミが京橋なので銀座は何度もウロウロしてる)。自由が丘も好き。かわいい雑貨屋さんもかわいいカフェもいっぱいで!
新しいお店もどんどん出るし、昔ながらの気になるお店もいっぱいあるし、どんだけ行っても行き足りない気がする。
…そうそうあと、東京って公園がめちゃでかい!京都もお寺とかいっぱいあるし、京都御苑広いし糺の森もあるし…って思うんだけど、東京のが人口一人当たりに対する公園等の広さ?みたいなのが大きいってどっかで知ってびっくりしたことがある。でも日比谷公園とかこないだ、通過するだけでも大変で…!あとそういや昔、「せっかくだしちょっとお参りでもしていこうかな」って軽い気持ちで寄った明治神宮がめちゃ森深くてなかなか出れなくて半泣きになったなあ…!(バカ)

…書ききれないほど好きな場所があって困っちゃいますね。
行ってみたいとこはー、スカイツリーと、ああ、三鷹のジブリ美術館!あと、サンシャイン水族館!それくらいかなあ。結構もう、行ってるもんねえ…。
お台場もついに行けたしね!レインボーブリッジ、めっちゃ綺麗やった!!お台場ってずっと行ったことなくて(定番の観光スポットなのに…)、ていうか「お台場」っていう名前と、海の上にあるらしいってことから、うちは、なんていうのかな…甲板?デッキ?みたいなものを想像してました!!バカです!!
なんか、ガンダムが立ってるって話から、「どうやら違うっぽいぞ…」と気づき始めたという…。バカです!!!!
電車が通ってるんだもんねえ!電車ちゃうか。モノレール?


【神奈川県】
横浜には2回。鎌倉には1回だけ。実際に訪れた回数はほんとにそれだけなのに、迷わずピンクで塗りつぶす…。大好きな場所です!!

…って、今調べたら「箱根」は神奈川県なのね…!箱根にも1回行ってるわ…。
というか家族旅行で「箱根温泉」に行った時に、続けて鎌倉→横浜と寄ったのが私の神奈川初上陸でして、その時に大好きになったんですよね。それまでも気になるところではあって、実際行ったら大好きになった、という。箱根に1泊、横浜に1泊で、じっくり観光できたとは言い難いのに、充実度がすごくて。

行く前から好感度が高かったのは、母の影響が大きいです。うちの母はあんまりどこが好きとか騒がないんだけど(つーかうちだけなんだよな…何事も好き嫌いで大騒ぎなのは…)、鎌倉だけは昔から大好き。旅番組とかで鎌倉が映ると必ず嬉しそうに隣で見てるうちに解説をしてたものです(母は鹿児島出身ですが、卒業後の就職先が東京だったため、鎌倉にはたまに「お出かけ」に行っていて、それで好きらしい)。
箱根の旅行が決まった時、鎌倉の、いったいどこに行けばいいのか全然わからなかった私が困って母にるるぶを見せたら、流れるような解説が…。「こことここは一緒に行けるの?」「歩いて行けるよ。」…詳しい、というか行ったことある人の意見はすごく心強かった!実際、鎌倉の滞在時間は割と短いものでしたが、鶴岡八幡宮も行ったし大仏様も見たし(見たっつか、中に入ったような)江ノ電にも乗ったし、はとサブレの本店で「鳩三郎」も買えたし…ついでに有名なケーキ屋さん「レ・ザンジュ」でケーキも食べれて大満足でした!街の感じもすごく良くて、また来たいってすごく思った…!

そしてそのまま車で進んで到着した横浜(その時は大阪から車で行きました。…すげえ)(私もうその時免許持ってたんですけど一切運転せず…)。中華街で食べた「焼きそば」がおいしくておいしくて…!あとは中華街を見て回って、山下公園見て…暗くなってから赤レンガ倉庫のとこまで歩いてったんですけど、そこに特設のスケートリンクとかあって「横浜スゲエ!!」ってなりましたね…。なつかしい。夜景もキレイだった。
2度目に行った時も中華街で焼きそば食べました(馬鹿の!一つ覚え!!)。あとアイマスの聖地の「港の見える丘公園」に行けたのが嬉しかったなあ…!雨だったけど!そういやここの公園もでかかった。園内の案内図見て「…え?」ってなったもん!山下公園も横にめっちゃ長いし。都会の公園はやはりこうなのか。
元町通りもすっごい雰囲気が好きな感じだったな~。

まだ行きたいとこいっぱいあります。あのすっごい高い…ランドマークタワー登りたいし!(また高いとこ…)旧居留地のあたりも見てみたい!中華街で肉まんとかも食べたいし、あとなんだっけ、最近鉄道模型がいっぱい見れるミュージアムができたらしいからそこも!


【千葉県】
千葉はですね、高校時代の友人が住んでいてですね。東京に行く度にお家に泊まらせていただいたりして大変お世話になりました。観光、はしてないんだけど…何度か訪れたせいか、割と好きな土地ですね。いつかちゃんと観光もしてみたいなって、思います。南房総?とか。春になったらもう紀行番組とかで名前見まくりだし。お花つんだりしてみたい…!
そうそう、すっっごく有名なパン屋さんが「松戸」にありまして。地図で見ると、東京とその友人の住んでいるあたりの間に位置していて、ある東京旅行の時「せっかくだから」って、行ってみたんですけど…、結構たどり着くのに時間がかかっちゃって…(※迷ったのではなく、普通に電車の移動時間が長かった&思ったより頻繁に電車が走ってなかった)、「ああ、やっぱり地図や路線図だけでは距離感というのはわからないものなんだなあ」と痛感したのがとても印象深いです。いや、もう、びっくりするくらいかわいいお店だったし、びっくりするくらいおいしいパンだったから、後悔とかしてるわけじゃないんだけど…(ていうか白地図にしるし付けてみて、「間じゃねーだろこれ…」と思った…。ただの「地図が読めない女」…)。
うん、遠かったけど、行けるもんならまた行きたいわあ、あのパン屋さん。Zoft(ツォップ)さん。


未踏の地 【茨城県・埼玉県・群馬県・栃木県】
多い!
あと東北の【青森県・岩手県・秋田県・宮城県・山形県・福島県】も見事に全て未踏です…。
やっぱりここらへんって大阪からじゃ遠いから、東京から他に色々行こうとなかなか思えないからなあ…。
でも弘前城の桜は、絶対いつか見てみたいですね!遅咲きだから、こっちで京都の桜を見て、もう一回お花見!ってやりたい!
あとは…蔵王のお釜とか?
Comment

行ったことあるとこマップ番外編~鉄道・絶景の旅が東海道本線回!!

2013-11-17 23:47:31 | 行ったことあるとこマップ
BS朝日で毎週やってる「鉄道・絶景の旅」。
日本各地の絶景を紹介してくれる大好きな番組なんですが、先日の特集が「東海道本線(名古屋~神戸)」でした!しかも2週に渡ってじっくり!
予告の時点からすっごく楽しみにしていましたが、予想よりずーっと素晴らしい特集でした!うちにとって!
いやあ…「行ったことあるとこマップ」でも書いたけどさ、うちは本当に「行ったことあるとこ」が大好きなんだよねえ…。住んでるとこを間に、西へ東へ比較的何度も行ってる区間だから(名古屋はほとんど知らないんだけど…でも行ったことはある!)、もう、どこも見てて楽しくて…!
録画した分、過って消したりしないようにロックまでかけて、何度も見返してます。…で、それだけじゃ物足りなくなったので、書き残しておこうと思いました!
後でマップも入れてみて、「行ったことあるとこマップ」の番外編みたいな感じで!
…あ、そういやカテゴリ追加しようと思ってたんだった!続きも書かないとなんですけど、東京が好きすぎて…書きたいことありすぎて全くまとまらないんですよね…。どうしよ…。

とにかくその、絶景の旅の番組の話!
まずは前編。サブタイトルは「歴史ロマンと琵琶湖の絶景 東海道本線ぶらり旅」

一応?というか、「東海道本線」のスタート地点ということで、2012年に復元工事を終えた東京駅が映ります。
太平洋の絶景や富士山を見ながら西へ。そして名古屋駅から旅はスタート。
名古屋駅って…乗換のために降りたことあるはずなんだけど、なんだっけ…あのぐるぐるしたモニュメント…あれ、見た記憶がないんだよねえ。逆側だったのか??うちが降りる出口間違えて乗換の時間がギリギリやったから見る余裕がなかっただけかなあ(……)(岐阜の親友にはいつもご迷惑をおかけしております)。

名古屋からすごく、普通っぽい電車に乗り込み、出発!神戸まで223kmの旅です!
最初に降りる駅は「尾張一宮」駅。…何か、駅ビルがスゲーかっこいい!?
その中のカフェに向かう峠さん。あ、この番組のナレーションは、主題歌も担当している歌手の「峠恵子さん」が担当してます。ご本人が本当に旅してるわけじゃないのだろうけど(姿は映らない)…まあ一応、ね。
一宮モーニング…ああ!そういえばこの辺はモーニングがとても有名なんでしたね!
モーニングには洋風と、和風と、…カレーが!全部お値段は400円から。…「から」?ああそうか、飲み物代につく形なんだっけ?ていうか、朝からカレー…。いや、いいんだけど。

峠さんが注文したのは洋風セット。十五穀パンのサンドイッチ、普通にめちゃおいしそう!!
そして食べてる峠さんの所になんか…ハッピを着たおっちゃんが!「一宮モーニング探検隊」の副隊長さんでした!!
モーニングで町おこしをはかっている人達、らしい。それでこういう営業?とか、案内とかしてるんだなあ~。いいなあそういうの!!
マップにはいっぱい、モーニングが食べれるお店が紹介されてました。その数100軒以上!
行ったら是非食べてみたい、けど、食べ歩きはちょっと厳しそうな…。量もそれなりにあるし。モーニングなら時間制限もあるし…でも、行ったら絶対小倉トーストを!食べてみたい!ちょ、ちょっと怖いけど…(甘いんだろうか…味の想像がつかない)。

「尾張一宮」から再び出発。木曽川を超えて、岐阜県へ!私の、大好きな岐阜県へ!
「岐阜」駅で下車です。そして岐阜城へ!おおおおおおお……!!金華山!ロープウェー!!こないだ乗ったーーー!!(1年経っても「こないだ」。5、6年が「最近」)(…………)
そう、3分で着くんだよね。でもそっからがお城までが結構キツイんだよね…!
でもーーー!その上の景色は!最高!長良川!
また!鵜飼に!行きたい!!

「岐阜」からまた電車に乗って、さっき見えた長良川を渡って…揖斐川も渡って…
そして、…え?「大垣」で降りるらしい!!
大垣っていうと、私の製菓学校時代からの親友が住んでいる場所のごく近くです。いつも岐阜に遊びに行くと、その子の運転で案内してもらって、色んなとこ連れてってもらった…その中で一度も話題に上らなかったけど、大垣にも何か、名所があったんだろうか…?(失礼ですみません)
お、駅から5分って近い…え!?「水の都おおがき」らしい!!「たらい舟」に、乗れるらしい!!
いやー!こんな楽しそうなのん知らんかった…!!次行った時は是非行きたい。乗りたい!
春と、秋かー!よしよし…。

降りたところのお店で500円のランチを食べる峠さん。お得!…と思ったらケーキセット追加したので800円になったw
南蛮丼も、いちごのロールケーキもおいしそう!

次の下車駅は「関ヶ原」駅。
関ヶ原の戦いの決戦地。ここがそうなんだなあ…。
降りたことはないんだけど…車で通過した時も、電車で通過した時も、何故かこのあたりだけすごい天気が悪かったんだよねえ。山に囲まれてるから周りと気象条件が違う、ってだけなのかもしれないけど。

歴史に思いを馳せつつ、駅へ戻る峠さん。電車は滋賀県へ入ります。
「米原」で下車。ここって新幹線も止まる駅なのに、びっくりするほど周りに何もない駅、って印象が強烈なんだけど(重ね重ね失礼ですみません)、峠さんの「今宵の宿」はこの駅から向かう場所らしい。
駅から車で30分。須賀谷温泉のお宿へ。あ~、温泉、いいなあ~~。
夜のご飯は地元のものを多く使っているそうです。琵琶湖の子持ちエビとか、近江牛とか。ああ…おいしそう……。
ううっ、温泉行きたいなあ。ご飯をゆっくり食べて、足伸ばせるお風呂に入りたい…(我が家のお風呂は足が伸ばせない…)。

翌日、「米原」から旅を再開です。
…私、電車好きなんですけど、とにかく名前とか覚えられなくて、特に数字の、なんとか系とか…きょっ、興味もあんま持てないんですけど(数字覚えるの苦手…)(めっちゃわかりやすいはずの新幹線まで覚えられない。700だとか900だとか…そんな大きい数字やめて…)。
米原から乗る!「223系」には歓声を上げてしまいました!めっちゃ、普段乗ってる電車ですからね!!そうかー、あれにはそんな名前がついてるんだなー…!(←覚える気はやっぱりないらしい)
…あ、そっか、ここから「JR西日本」なのね。そういや岐阜まで行くときはエリアをまたぐことになるからICOCAが使えない、ってなってたな。

琵琶湖の東岸を走り続けて、「石山」駅で下車。
石山って…と思ってたら、おおお!「石山寺」!!そうだよね、そりゃ行くよねーー!
あのでっかい岩、すっごかったなああ~~~~~!
ここで前編終了です。続きはまた来週!

久々にラクガキ地図。
白地図は「Craft MAP」様からお借りしております。

(地域の関係で滋賀は入ってません。最後の方に入ってます)
今は地図帳(中学校の時の…)で「名古屋、名古屋ってどこや…」って探しながら印を描いている私ですが(オイ)、
こうやって地図を身近に、遊ぶ感覚で触っていれば、いつかこう、地理に強くなれ…ないかな!
そして方向音痴も治ればいいな!!
「行ったことあるとこマップ」はそんな願いもこめられた記事達なのです(……)。


そして後編。
サブタイトルは「京都・大阪・神戸 三都めぐり 東海道本線ぶらり旅」です。

石山駅から出発進行!神戸まであと約90kmだそうです。
トンネルを抜けると京都府で…十数分走れば「京都」駅、着!

京都らしい、鴨川とか、白川の巽橋のとことかが映って…
ややっ!?(←峠さんの、驚いた時の口ぐせ)祇園の中に電車の車輪が飾ってあるお店が!?
「ジオラマレストラン デゴイチ」!?こ、こんなお店、全く知らなかった…!
エレベーターの扉が開いた途端…すごいでかいジオラマが…!!すごい!!
300円で運転体験もできるらしい!!(運転って…ここの電車はラジコン的なものなの??プラレールみたく勝手に走るんじゃなく?)
小さい男の子が車掌さんの帽子をかぶりながら運転してて、楽しそうに笑ってました。いいな~うちもやりたい!
よく見るとジオラマの山の上に「大」の文字があって、京都だなあ、みたいな。

トレインケーキがいっぱいあった…。はやぶさ?とかつばめ?とか…(名前まだよくわからない)(名前でも結局それか)
これはお子さんは大喜びですね!つーかうちも食べたい!(……)
イエロードクターがいいな♪

駅へ戻る途中「養源院」に立ち寄り、血天井を見に行く峠さん。
副住職さんの解説で「ご自害の跡」とかがわかります…。ひぃぃ。
秀忠さんとお江さんのご位牌があるそうです。…あるそうですっていうか、勉強したはずなんだけどな、うち…(京都検定の時に)。スゲー忘れてるな…。

電車に乗って大阪を目指します。ああもう!めっちゃ知ってる風景で嬉しいよ…。
…京都を出て間もなく、車窓に「鉄道ファンなら見逃せないもの」を発見し、降りる峠さん。「西大路」駅…って次の駅やん!はや!
ああでもそうだよね、ここは行っとかなきゃね…!
蒸気機関車がずらっと並ぶ、梅小路公園の「蒸気機関車館」
そういやここ行ったことないなあ。SLの運転席にも入れるって知らなかった。
しかもSLがひっぱるトロッコ列車とかにも乗れるんだな~…あーっはるか!関空特急はるかがすぐそこに止まってる!(特急で唯一遠くからでもわかるのが「はるか」かもしれない…。サンダーバードすら一瞬考える)

西大路駅に戻って、大阪府へ。ああ~もう!めっちゃ知ってる電車に、めっちゃ知ってる車窓!嬉しい!!
淀川を渡って、大阪駅に到着。
下車した峠さんは、新しくなった大阪駅を見やり…そして「大阪ならではの雰囲気を楽しもう」ということで道頓堀に。
お、グリコだ。…やっぱこの辺だよね。もし大阪案内するなら。「あんま行ったことないし」とか言ってたらあかんのやな…。
食い倒れの街大阪。オブジェがいっぱいです。
まずはご存知、動くカニの看板!
たこ!(ゆげが出て…ってか目が動いた!?)
…ぎょうざ!
うし!?
フグ…の手前に、スシが!こんなんあるのね。
そしてくいだおれ太郎。よかったねえ。復活してるんやなあ。
そういやうち、この人と一緒に料理検定受けた気がする…。違う部屋だったらしいけど、同じ会場(阪大?だっけか)に来てたらしい…。

法善寺横丁も雰囲気いいよねえ…。一度火事で焼けちゃったけど、見事な復活やなあ。
「トンテキ定食500円」の看板に惹かれて、ビルの中のお店「かぼちゃの馬車」に入っていく峠さん。
トンテキ…ビフテキの、トンバージョンってことよね…。
あーおいしそうぅ…!お肉食べたいぃ…!!

帰りに法善寺にお参りする峠さん。有名な「水掛不動尊」。昔は水を備えるだけだったらしい。
これもよく考えたらかけたこと、ないなあ。ていうか法善寺は迷い込んだことしか…(……)。

大阪駅に戻って、電車で進み…いよいよ兵庫県へ!
「芦屋」駅で下車する峠さん。芦屋と言えば高級住宅街!ってイメージがうちにはあるのですが、ここからバスで有馬温泉へ向かうらしい。
今宵の宿は、老舗旅館「陶泉 御所坊」。鎌倉時代初期の創業らしい!
谷崎純一郎がここで泊まって書いたという、手紙が展示されてます。「文豪気分が味わえますね…」by峠さん
有馬っぽい茶褐色のお風呂からは、お庭が見えて…向こう側に男性も見える!?
「半混浴」って初めて聞いた…(同じ空間だけど、お風呂は分かれてるらしい)。温泉にもいろいろあるのね。ああ~行きたい。

…有馬温泉も実は行ったことないんですよね。「金泉(きんせん)」と呼ばれる茶褐色のお湯は映像で見るばかりですが、すごいインパクトです。タオルとか色変わるらしいけど、大丈夫なのか…。でも何か、体には良さそうだな~。
…金泉で思い出したんですが、つい先日、有馬温泉に行かれた方からお土産を頂いたんでした。

「金泉焼」。見た目はおせんべいっぽいですが、おもちです。やらかいです。(左下に「なまもの」の表記が!)
中にあんこも入ってるんですが…味はまるでおせんべい。めっちゃ醤油味で、とても不思議な味わいでした。おいしかった。

旅館にてまたゴージャスでおいしそうなご飯を食べる峠さん。いいなあ…但馬牛…。
次の日、また東海道本線に戻って、「三ノ宮」駅で下車。そこから山手へ向かって歩いて、異人館へ。
異人館、いいよねえ…!あの辺、大好き。あ、でも何度も行ってるけど、お金払って「館」の中入ったことないかも…。いっぱいあるからどこに入っていいかわかんないのと…あと、デザインとか、わかればおもしろいんだろうけどなー、というのが…。
一番有名?な「風見鶏の館」は、ドイツ人貿易商の方のお住まいで、…だから造りはドイツ調を基調とした重厚なものになってるけど、窓は「雪見障子」をイメージして作られてるらしい!そう、こういうのが!わかれば!おもしろいんだろうけどな~…。普通に「ふ~ん。なんかオシャレ」とかだけで見るのもったいないよねえ…。(いや、きっと館内に解説あるんだろうけど…)
シャンデリアが王冠イメージしてる、とかさあ…!アールヌーボー風とかさあ…!もっと自分でわかればな~…。
まあ、いつかは中にも入ります!萌黄の館にも入る!

そして旅のゴールは「神戸」駅。
遊びに行くときは三ノ宮で降りちゃうから、神戸駅って行ったことないけど…ここが、東京から始まった東海道本線の終点なのね…。東京から589.5kmかあ…。

最後に峠さんが訪れるのは神戸港。ポートタワー、綺麗です。大好きです。あの赤いの。
それで終わりかと思ったら、なんと最後に神戸の夜景のプレゼント!!あーーーーーきれいーーーーー!!
さすが、1000万ドルの夜景と言われるだけある美しさ。……これも、自分の目では見たことないんだよねえ。いつか、いつか!絶対見に行くんだ…!

ラクガキマップ後編。

ラクガキは全部うろ覚えで描いてるんで、適当です…。食い倒れ太郎ってどんなんやっけ…(大阪府の下の方にいるのは、あれは太郎です…)。でもなんかググるのもくやしい気がして。これ、あれかな。フェリシモのイラスト講座受けなさいってレベルなんかな…。
まあ、うちが覚えれたらいいんです!!好きなとこや行きたいとこを!


2週にわたって放送された「東海道本線の旅」。
すばらしかったです!!ありがとう峠さん!ありがとうスタッフの皆さん!!
Comment

行ったことあるとこマップ・九州編

2013-09-02 23:31:51 | 行ったことあるとこマップ
ひさびさ!忘れてません!
私の生まれた九州編ですよー!
白地図は「Craft MAP」様からお借りしております。

……本当に生まれた地域なのか?(……)
白が多い…。

【鹿児島県】
色分けで一目瞭然ですが、私が生まれたのは鹿児島県です。母の実家も父の実家も鹿児島です。
そして弟が生まれるまでは家族で住んでいた場所でもあります。…ただ、その時の記憶って、一切ないんだけど…。鹿児島市内?だったかな…?場所すらよく知らない。ただ、住んでいたアパートはもうないらしいです。
私自身は働き出してからは10年単位で帰ってませんが(この年で嫁にも行ってないと田舎とか帰りにk)(黙っとけ)、子供の頃は…特に小学生の頃は、夏休みと冬休みは必ず家族で帰省していました。あの頃は当たり前と思ってたけど、飛行機代とか…今考えると恐ろしいなあ…。
だから当然「何度も行ってる」ピンクで塗ってあるんですけど、よく考えたら祖父母の家に行くばっかりで、観光地とか行ってないんだよなあ。大人になってから気づいたけど。
砂むし風呂とか入ったことない…。でもそりゃさ、泊まるとこあるのに、わざわざ温泉とか、行かないよね…?今はともかく、子供の頃って温泉の楽しみ方なんか全然わからんかったし…。
あ、でも桜島はめちゃ見てるし、溶岩ロードも通ったし(桜島登れないよね?おもっきし活火山やし…)、…知覧も行ったことあるな。武家屋敷と、特攻隊の記念館。
ああ、あと、吹上浜の砂の祭典!砂の像もすごかったけど、花火が印象的!浜のとこでお弁当食べながら(ていうか日本三大砂丘なのか!!吹上浜!!)見たんだけどホントに真上に上がっててねえ…、花火のどーんっていう音がお腹に響くくらいだった!めっちゃ覚えてる。

あと!!これは書いとかなきゃね!!
錦江湾(鹿児島湾)にはイルカがいるんです!フェリーに乗ったら海面を見てみて下さい!運が良ければイルカが見れます!私、10年以上前ですが、見ました!2匹揃ってぴょーんって跳ねるのを、二回も!イルカかわいいよイルカ!
あ、天気が悪い日はイルカはお休みしてるってフェリーの船長さんが言ってました。悪天候のなかイルカを見ようと一人でカメラ持って甲板に出て、震えながら海面を見つめていた私を見かねて、操舵室に「入っておいで」って呼んで下さった優しい船長さんでした。…ただこれは子供の頃のエピソードではなく、たった2年前の話だったりしますが…。すみません、いい大人なのに。

…あんま観光してないとか言いつつ、やっぱり好きな場所ではあるんだなー。
次行くとしたら、とにかく子供の頃はできなかった「意識してその場所に行く」ってのを、したいな。天文館だって通ったことくらいはあるんだろうけど、意識して歩いたことないし。篤姫でめちゃ人気になったらしい「仙巌園」も行ってみたいな!あっこから桜島を撮りたい。

【長崎県】
高校の修学旅行先でした。
……この話を書くかどうか、本当にめちゃくちゃ悩みました。多分一度もここには書いたことないし、これからもできれば書かずにいたかった。
…うちの、ものすごく、愚かだった頃の話(今でも十分アホで常識はない方だろけど…)(おい…フォローできないぞ…)なので、その愚かさがもちろん恥ずかしくて忘れたいのと、あと、…長崎の方に本当に失礼ってことで、迷ったけど…この後出てくる場所の話をする時に避けられない話だし、自分自身で改めて、どれだけ愚かだったか、自覚するために…書こうと思います。

高校2年の時に行く修学旅行は、それまで「沖縄」「北海道」が交互に選ばれていました。私達の学年は「北海道」に当たるはずで、当時からそこに強い憧れがあった私は、入学以来めっちゃくちゃ楽しみにしていました。
それが。何故か、はわからないんですが。
私達の学年の行き先は「長崎県 五島列島」と発表された。…愕然としました。
それを聞いた瞬間から、「なんで!?北海道に行きたかったのに!!」ってずっと思ってた。
…今なら、今の私なら、それはそれとして、「五島もきっと楽しいよ!」って思って、実際にエンジョイできたと思う。でも当時の私はそれが全くできなかった。行ってる間もずっと「北海道に行けるはずだったのに…」って悔しく思ってたし、あろうことか、帰ってきてからもまだそんな風に思ってた。…ほんとに、最低です。
どんだけ嫌だったんだって感じなんですが、旅行中に私は体調まで崩して、丸1日くらいはずっと一人、ホテルの部屋で寝てました。でもそれを除いても、3日間くらいは色んなものを見たはずだし、色んな場所に行ったはず……なんだけど、それが全く思い出せないんですよね。今回これを書くに当たり、心を決めて五島列島の観光名所などを調べて、写真とかも見たんですけど…はっきり思い出せるのは1つの教会くらいで…自分でも、信じられない…。
本当にもったいないことをしました。それに五島の方々にもすごく申し訳ない…。
今は心からそう思っていますが、そう思うようになったのも、高校を卒業してずっと経ってからだった、っていうのが、また重ねて情けないやら恥ずかしいやら……。

その修学旅行の時は、(確か)長崎から五島に直行したので、そこ以外は行ってないんですが…
ハウステンボスは行きたいですね!めちゃかわいいし!!
そしてその機会があれば、是非五島にも行きたい。今度はちゃんと色々見て、素敵なものを自分で見つけたいです。
(白地図に五島列島が入ってないことには書き終わってから気づきました…どこまでもすみません…)


【福岡県】
九州の他の県も、鹿児島への帰省の際に「通過」だけならしてるはずなんですけど…福岡も通過してばっかりですね。
今は新幹線が鹿児島まで通りましたが、昔は博多までだったから乗換で降りたり。あ、ブルートレインも博多までやったっけ。ブルートレインは寝てる間に移動するから実感はなかったんですが、新幹線で帰った時は子供心にもすごく疑問でした。「『新大阪から博多まで』よりも『博多から鹿児島まで』の方が時間がかかるのはなんでなんだろう…??」って、頭に日本地図を思い浮かべながらハテナがいっぱいでしたね…。特急に乗ってたんですけどね。鹿児島駅から祖父母宅までもめっちゃ時間かかるしね…。
一度、車で帰省した時、博多で一泊しました。初めて博多で「ちゃんと降りた」んです!
でももう夜だったし、かなり疲れていたので(ずっと座ってただけですが…)観光は全然しなかったんですが、「博多ラーメン」は食べました!鹿児島のラーメンの…アホみたいに野菜のっかってるのんに慣れてた私は(そして大阪では「外でラーメンを食べる」ということをほとんどしていなかったので他をあまり知らなかった…)、ほとんど具のない、細い麺だけが入ったラーメンにものすごく戸惑いました。その少なさにも!「替え玉」とかのシステムを知ったのはずっと後でした…。なんか悔しいので、いつかリベンジしたいです。その時はなんか、ビル?の中のお店だったんだけど、次に行くなら屋台とかで食べたいな。


未踏の地 【佐賀県、大分県、宮崎県、熊本県】
多いな…!
あと九州と一緒にして申し訳ないですが、【沖縄県】も未踏の地です…。
鹿児島のお隣なのにねえって思うんだけど、母も父も行ったことないそうです…。
うちは沖縄は絶対行ってみたいですね!美ら海水族館、行きたい!行きたい!!タコライス食べてー、そうそう、がじゃまめを抱えきれないほど買いたい!食べ比べしたい!!
あとなんだっけ、めっちゃ綺麗な空港行きたい…。海の上にあるやつ。
…と思って調べようとしたけど、よく考えたら「海の上にある空港」ってめちゃあるな…。関空もセントレアもそうだし…。
Comments (2)

行ったことあるとこマップ・中国四国編

2013-06-30 23:27:51 | 行ったことあるとこマップ
前回の中部編で、白地図に書いた色分けの分類が間違ってました……。
ピンクは「何度も行ってる」でした。自分で決めたくせに忘れたり、間違えたり、もー…。


気を取り直して中国編です。
白地図は「Craft MAP」様からお借りしております。

広島に青のラインが入ってますがなんでもないです…多分閉じる直前になんか引いちゃったみたい…(言うてるそばからこれだよ)。
それにしても寒色だ…。近畿から陸続きであるものの、逆側の中部地方に比べたら全然行った回数が少ないエリアですね。

【鳥取県】
中学校の臨海で鳥取砂丘に行きました。…と言うと母に怒られる。「子供の頃にも連れて行ったのに…」って。
…小学生低学年くらいで行ったとこってほとんど覚えてないんだよねえ…(ついでにそれくらいの頃ってよく家族旅行をしていたっぽい…)。だから真っ青な中国地方も実は何度も行ってたりするのかもしれません。未踏の地も減るのかもしれません。でも全く記憶にないならそれは、知らない場所ってことでいいと思うんだけど。親にしたらたまらんねえ。色んなとこ連れてったのに!ってなるわな。いやそりゃ、うちだってもっともっと昔から「なるべく色んな事覚えてたい」って思って色々書き残してたらって思うよ!
で、鳥取砂丘ですね。砂漠のようでした!暑かった。広かった!砂丘に入ったとこからは海は全く見えないんですよね。一度がくーんって降りて、丘みたいなとこ登ったら、そこから海が見える、らしい。「ええええええ」と思いつつ、頑張って砂漠を超え、はるか遠くに見えるその丘まで友人達と歩きました。…で、着いたと思ったらもう自由時間ほとんどないのね。すぐ戻る羽目に。靴の中にあっつい砂が入って泣きそうになりながら戻った記憶が。
でも楽しかったんだよなあ。あんな、目の前全部砂!とか、見たことなかったもん!!また行きたい。次はラクダに乗りたい!!
臨海学校は、海で皆で地引網体験とかしたけど(その砂丘の向こう側のとこじゃなくて、別の海岸)、他はほとんど記憶にない。ああ、海にみんなと入った、かな。泳げるような季節じゃなかったんだけど、海岸で自由時間があって、皆で行けるギリギリまで(膝より上のとこくらいまで)果敢に進んでた。おっきな波が来たら濡れないようにジャンプしたりしてね。旅行中って皆、基本は学校のジャージで行動してたんだけど、ハーフパンツじゃそこまで行けないからわざわざブルマになったりして…何がそこまでうちらを駆り立てていたんだろうw
つかブルマって!…なんでもありません、なんでも。

【岡山県】
高校卒業して何年か経ってから、ブラバンの皆で旅行に行った。多分それまでは行ったことなかった…はず。
めっちゃくちゃ暑い時だったんだけど、倉敷をじっくり歩いて見れて、楽しかった!何かこじんまりとしてて歩きやすかったなあ(うちはそういうの大好きなんやな。小京都みたいな…)。大原美術館もじっくり見れたし。倉敷バーガーも食べた!
次の日には岡山城とか、後楽園とか行って…鳥(鴨?)の写真を死ぬほど撮ってましたね…。もうこの時はデジカメ一眼レフの「時」を持ってたから、データもすごいことに。で、皆もそれぞれデジカメで写真撮って交換とかしたからなおさらすごいことに…。
黒いお城って初めて実際に見たけど、かっこよかった!そして兼六園、後楽園と制覇したのであと偕楽園で日本三大名園コンプリートです!いつか行くぞー!
…そうそう、水色の区分けは「数回」ってなってますが、行ったのは一回でもそこに泊まってじっくり観光してたらここに入ってます(岡山に行ったのはその旅行だけ。ただし泊まった)。実際の回数より、うちの満足度が優先して反映されてる感じかも。
適当すぎる?まあそうなんだけど…。
最初の、「行ったことある場所が好きになる」っていうのを考えると、色ついてるとこは「好き」で、暖色に近づくほど好き度が高い、って感じ?
いや、だからと言って未踏の地が嫌いってわけじゃないんですけどね!?

【広島県】
修学旅行で行きました。…えーと、小学校か。広島の平和公園とか、原爆ドームとか見て、泊まるのは大久野島でした。そこは毒ガス資料館もあって、うん、怖かった…。
うちらが行った時からいたのか、覚えてないけど…今は大久野島はうさぎの島として有名だそうですね。いいなあ、めっちゃかわいいなあ、うさぎ…。写真撮りたい。エサもあげれるかなあ。噛まれないかなあ…(やる前からアンタは!)。
あと大人になってから、友人の結婚式が広島であったのでそれに行きました。ハンドベル演奏しなきゃだったのでその練習もあったし、観光らしい観光はできなかったんですけど、…行きも帰りも車で、友人達皆で行ってたので、帰りに尾道でラーメン食べました。おいしかった!尾道はいつかしっかり観光もしてみたいなあ~。
そうそう、その時、行きの車の中でなぜか「魔女の宅急便」のDVDを見ててですね…。普通にラストシーンで泣いてしまって、皆に引かれ…じゃない、驚かれてしまいました。いや、だって、泣くねんもん。いつも。あの、「お願いだから言う事を聞いて!」って震える言葉でキキが叫ぶとこ。…当たり前ですが家で見て泣いても誰ももはやつっこまない(というかほっとかれる)んですが、この時はびっくりした友人の一人が「大丈夫、助かるから!!」と言ってくれて、うちもびっくりでした。
また広島関係ない話してる…!えーと、是非!一度は厳島神社に行ってみたいです!歩いて鳥居のとこにも行きたいけど舟で近づいてもみたい!あと本場で広島焼きを食べたい!

【山口県】
間違いなく一回きりの場所。しかも「鹿児島まで車で帰省する途中で、関門海峡を見るために途中で停まった」その時だけ。
関門海峡って下関と門司から一文字ずつ取った名前ってその時まで知らなくて、母にすごくバカにされました…。でも面白い場所だった。意外と狭くて向こうも全然見える、そこを船がどんどん通って行くんだよねえ。ずっと見てられそうだった。
そういうわけで観光はしてないんですが、「錦帯橋」はいつか絶対絶対行きたい場所です!やはり製菓学校つながりの友人が一人山口に住んでいるので、いつか案内してもらいたいなあ、とは思ってるんですが…!

未踏の地 【島根県】
出雲大社行ってみたい…。つか行った方がいいんじゃないか、うち(縁結びで有名だそうです…)。


続いて四国です。

ここも寒色…。天気予報見てるとはじっこが一緒に映って予報されてるくらい直線距離では「近い」場所なのに(どういう表現だ)、こんなに行ったことがない場所なんだなあ…。

【愛媛県】
ここも友人の結婚式に出席するために行きました。松山でした。この時は電車で…広島まで新幹線で行って、そこから瀬戸大橋を渡って、という手段で向かったのですが、最初にそれ聞いた時(交通手段の選定は一緒に行く友人にお任せっきり…す、すいません、こんなんばっかしで)はびっくりしてしまいました。だって、広島って、すごい遠いイメージあるのに、四国はそこにあるのに、そんなとこまで回り道しなあかんのや…!って…(しかも偶然なんだけど、その広島の結婚式と2週間くらいしか間がなかった…ような。当時ラッシュだったんです…。)
当日は歌も歌うのでその練習もあったし(またか)(緊張しいの私には胃がすごいことになりっぱなしの期間でしたね…)、移動時間の都合もあり、広島以上に観光はできずに帰って来てしまいました。なので、全国マップの時点では水色だったんですが、青に修正してみた。
…あ、でも、その瀬戸大橋を渡るとことか、確か渡った後の電車も海沿いをずーっと走るような感じで、窓の外見るのがすごい楽しかったなあ。なんか海にぽこぽことちっちゃい島があって、それだけでも不思議な感じがしたんだけど(海自体近くにないしそんなたくさん見てないけど、見るとしても「海!!」ってどばーんと感じで広がってるのしか見たことなかった)、そこにそれぞれ住んでる人がいるんだ、っていうのがまた、ものすごく不思議な感じで…。でも、おもしろかった。
また行けたら「道後温泉」に行ってみたいな!千ちひの油屋のモデル!

【徳島県】
家族で車で、鳴門海峡の渦潮を見に行った時に…ほんとにその、はじっこに上陸した、だけ。
しかもそれは愛媛の結婚式より前の話だったので、「四国初上陸」がそんな微妙なことになってしまって、その時も複雑な心境でした…。しかも渦潮見れなかったし!!うう~~~あれは悔しい。自然現象だからしゃーないけど、でもいつか、絶対見たい!絶対写真撮りたい!その時は橋?から見たんですけど(下がよく見えるようになってて、ちょっと怖かった。風スゴイし)船から見るっていう手段もあるらしいから、それもやりたいなあ~。
後は、テレビで見た「大歩危・小歩危」すごい綺麗だったから見に行きたい。それにしてもすごい名前だ。


未踏の地 【香川県・高知県】
岐阜にいる親友が神戸に住んでる時、「明日讃岐うどん食べに行かない?」っていきなりメール来た時に「行く!」って返事してたら未踏の地じゃなかったんだろうなあ…。でもそんな、今日明日でとりあえず行って、あんま調べないまま行ってあんま満足できないまま帰ってくるとかなったら嫌だなって思って…。うん、いや、行ける行ける!いつか行ける!
でもうどん巡りは、ホントに方向感覚ある方と行かないと絶対ダメな気がする…。お店、普通のとこにいきなりあったりするんやんなあ?無理!私じゃ見つけられない…!
高知は…あー!四万十川は見たいですね!!めっちゃキレイみたいやし…!
ていうか四国ってほんま、全然行けてないんやなあ…。

続きます。
ていうか未踏の地だらけの東北、どうしよ…(決めてから書けよ!)。
Comments (2)

行ったことあるとこマップ・中部編

2013-06-27 22:27:42 | 行ったことあるとこマップ
中部編!
白地図は「Craft MAP」様からお借りしております。


近い方からやろうと思って中部を選んだのに、すでに「未踏の地」である白がありますね…(まあ選んでる範囲が広いってこともあるけど)。
でも何度も行ってるピンクもある、気分的には身近な地域です。

【福井県】
福井は、幼なじみの親友のおじいちゃん・おばあちゃんが住んでて……(「祖父母」って、他の人の祖父母の場合って何て呼ぶんだろう…同じでいい…わけないよなあ…?まあ置いといて)。
それで子供の頃は夏とか一緒に遊びに行ってて…何度も…。
いや、なんで人のおじいちゃんちに遊びに行ってんだ、って感じですよね。でもなんでかと言われても、「親友のお家がそういうご家族だった」としか言いようがない。そういうオープンな感じのお家だったんです。別にうちが特別とかじゃなく、高校の時はクラブの皆で遊びに行かせていただいたり…今考えると、すげえ。ちなみに、うちの祖父母の家に親友と一緒に行ったことはありません。単純に遠すぎる(※鹿児島)ってのもあるけど、もし近くても孫の友達っつったって向こうにしたら「(誰!?)」って、なる、よね…?普通。
そういうのに全然ならない、関係ないうちまで孫たちと一緒に普通に歓迎されて、一緒に遊びに連れてってもらったり、お寿司をごちそうになったりした…そういうお家だったんです。
よく考えなくても、福井はそのお家目指して「しか」行ったことない(そこから色々連れてってもらったけど、多分遠くには行ってない)。でもその記憶はどれも楽しいものだし、「福井=好きな場所」ってのはもう多分一生変わらないし(最後に行ったのはその、高校生の時なんだけど)、だからこそ「水色」の分類…他のたくさんの県といっしょくたにするのは自分でもためらわれて、「緑色」をつけたしたんですよね。最終的に名前の分類としては「まあまあ」とかどーでもいいみたいなことになってしまったんだけど!贔屓したかったの!!気持ちだけでも!

おじいちゃんがまた素敵な方なんですよね。篆刻とか、色んな事をやってらして。
高校の音楽会(吹奏楽部が伴奏をした)とか、福井から見に来て下さった時…その時は私はお会いできなかったんですけど、後で私宛にすごい達筆の、筆のお葉書が届いて。「裕子さん(←本名)の、オルガンの堂々とした演奏に大変感動しました」とか書いてあって(文末にはご自作のハンコも)、何かうち…ものすごいことを成し遂げたかのような嬉しい気持ちになれました!いや別に特別上手いから選ばれたとかじゃなく、単に目立つのが好きだったのでソロを「やるやる!!」って立候補しただけなんだけど!!(……)
あれ!?福井の話関係なくなってら!


【石川県】
金沢!!大好きです!!
製菓学校つながりのお友達が金沢に住んでいたので、それで初めて行って、大好きな場所になって…その後も何度か行きました。その子のとこに2回?3回?行って、母とも行ったし、岐阜の親友とも行ったし…。だから結構遠いのに、金沢中心部の主要観光地は行きつくした感もある。でもまた行けるなら行きたいな!兼六園の「雪つり」見たいし!
…金沢ねえ、なんか、なんだろ、好きなんだよねえ。
大好きな京都に似てる、っていうのもあるかもしれない。それでいてこじんまりとしてて、あんまり観光客でごった返したりしてなくて、オシャレなお店とかも多くて…。
兼六園は特に思い出深い!初めての金沢、とりあえず超有名な兼六園に連れてってもらったんだけど、そこで結構スゴイ雨が降り出してきちゃって…(雨女なんです…)、確かうちは傘を持ってなくて、とりあえず雨宿りにって入った園内の売店で「和傘」が売ってたんですよね。もちろん、お土産用に。
で、うちは売店の方に「これって本当にさせるんですか?」って聞いて。させますよってことだったので「じゃあ下さい」って言ってみた!店員さんも友人もびっくり。いや、憧れだったんだよ和傘ってー!!ウキウキでその赤い和傘をさして園内を闊歩。目立ちまくりでした(……)(友人がかわいそうだよ…)。いまだに大切な宝物です。最近はさすがにさしてないけど。でも浴衣でだったらあれさしても変じゃないよね!久々におでかけに連れてってあげたいなあ~(名前、つけてたような…なんだっけ)。
ああ、あと21世紀美術館!大好き!ベタだけど、「プール」とかめっちゃテンション上がりました!写真も撮りまくった。楽しかったなあ。
金沢以外だと、あのモンサンクレールの辻口さんの美術館、「ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュ」にも連れてってもらいました。七尾市?らしい。アメ細工すごかった。ケーキも美味しかった。景色も良くて…確か海が見えるんだよねえ。
ていうかパティシエの人の「美術館」って時点ですごいよな…ほんと…。

【岐阜県】
こちらも製菓学校時代の親友が住んでいるということで何度も行って大好きになった場所です。
初めて行ったのは子供の頃で…と言っても中学生か。その時に見た「鵜飼」の光景が目に焼きついていて、それからず~っと「鵜飼行きたい鵜飼行きたい」って思ってて…とうとう、えーとあれは去年か。とうとう去年、見ることができたんですよね!めっちゃ嬉しかったなあ。その前の年がばっちり集中豪雨で中止になったことなんて…忘れそうですよ…(雨のエピソードには事欠かないな!!)(多分これからも出てくる…遠くに行くほど出てくる…)(嫌やな…)
金沢と違うのは、私が岐阜県内を動く時は必ずその岐阜の親友と一緒で、全ての移動(運転)をおまかせ状態だったので、何回も行ってるのに位置関係が全く分かっていないということですね。…ってことに、今地図を見ながら気づくくらいだしね。
岐阜はその、長良川の鵜飼以外の場所はー…ああ、「養老の瀧」とか!「美濃」にも行った!和紙体験とか楽しかったなあ。そういや食品サンプルも作った!えーとあれは…そうそう、「郡上八幡」!おお、ほんま結構行ってるな…。

【愛知県】
初の「青色」!1回だけ、っていうのは…愛知は厳密には違うんだけど…、「降り立ったけど観光は(一度しか)してない」って意味で青に分類してみました。
その一回というのは、「岐阜の親友とパリに行くときにセントレアから飛行機に乗った」のと、「その帰り」です。…二回じゃねーか!いやでも二回で一回分みたいな感じだったので…ほんと…。
なんでセントレアからだったかと言うと、関空は我が家からも遠くて非常に行きにくいから、ただそれだけです。親友はなおさら遠くなるし、それならうちが新幹線で名古屋まで行くわって話になったという。
でも、でも!行けてよかったなー!うち、空港大好きなので!!でもそんな、色んな空港なんて普通行けないじゃないですか。遠くならまだともかく、セントレアに大阪から飛行機で行くなんて今後も絶っ対ないので、あの機会にあの綺麗な空港を見れてよかった!!
おもしろいんですよねえ。お風呂とかあって!あとテレビで見たけど、「セグウェイ」に乗れたりするらしい…。楽しそう!だけど、うち絶対落ちて自分のセグウェイに轢かれそう…(どんだけ…)。
帰りは名古屋初上陸だった私のために親友がタカシマヤ?のみそかつのお店に連れてってくれました。みそかつ初体験!…ちょ、ちょっと、苦手な感じだった!!(えー)

【静岡県】
「さわやか」&「ひつまぶし」!おいしいものの記憶が強烈な場所!
浜松に親友の旦那さんとなる方(※当時)(いや今は違う人って意味ではないです)が住んでいたので、遊びに行ったんですよね。お昼は有名なひつまぶしのお店に連れてってもらって、夜はさわやかでハンバーグ。さすが親友プロデュースのプラン。食い意地が服着て歩いてるようなうちのことをよくわかっている!(……)
…私、実は「うなぎ」、あんま好きじゃないんです。なんていうか、子供の頃にはよく食べてたんだけど、食べ過ぎて嫌いになってしまったというか…。でも!!そこで食べたひつまぶしは、そのうなぎは!すごくすごくおいしくて!感激した!!なんか…サクッとしてるんですよ!!いやこれ冗談じゃなくて。うちがうなぎ苦手になったのは、味とかよりもベタッてかベチャッて感じだったんだけど(全部説明が擬音やがな!大阪のオバチャンか!)、それが全然なくて、おいしくて…!あの、お茶漬けにするのとかも、すごい楽しいし、おいしいし…!お店の雰囲気もすごく良くて、あああ、思い出したらまた食べたくなってきた…!
そして「さわやか」ですね。その時は全然知らなくて、誰か女優さんがテレビでここのハンバーグが超おいしいって言って有名になったらしいよ~って親友に聞いてて、「へー…」と思ってたんだけど(というか名前聞いてそれ誰だっけとか考えてた…「あおいゆう」さんあたりから女優さんの顔と名前が全く覚えられない…)(おい…)、食べてみたら…いやそりゃ有名になるよな!!って感じだった!なにあれなにあのごっついハンバーグ…!超ごつい!超おいしい!超食べごたえある!!
これ、何度言ったか分かりませんけど「なんで静岡にしかないの…!ズルイ!!」あー思い出したら食べたくなってきた…。うう…。
翌日に一人で観光してる時に行った「楽器博物館」がすっごい楽しかった。うちはどこの国の楽器でも「木琴」「鉄琴」系にめっちゃ心惹かれるんやなあということがすごくよくわかった…。ホントにドキドキしまくりでした。そういやせっかく浜松に来たんだからって、楽器屋さんでソプラノリコーダーも買ったような。謎の大人。

…そういや、富士山!世界遺産、おめでとうございます!
家族で箱根まで車で向かった時に、ものすごく綺麗に見えて、写真を撮りまくったような。いつか行ってみたいなあ。というか登るのもいいんだけど…逆さ富士とかの写真撮りたい!!

【長野県】
中学校の修学旅行で、スキーに行って…それが確か「安曇野」って場所だったんだけど、…「白馬」とは違う場所なのか?スキーをしたのが白馬なのか?…やー、さすがに覚えてないな。スキーが目的だったから観光とかも(確か)してないし。そこまでバスで運ばれただけだったしなー…。そういやおみやげで買ったパンが、大阪に着くころには気圧の関係か知らんけど袋がパンパンになってた。…イヤ、シャレじゃなくて。
…「かまいたちの夜」を知ったのは、その後だったのかな。ああ、後かも。高校の頃にうちの周りでめちゃブームになったんだよねえ(福井のお家でも皆でやったような…)。モデルになった「ペンション クヌルプ」は未だにいつか行ってみたい場所です!
大人になってから、再び長野に行く機会が!それは…「高原へいらっしゃい」の舞台、「八ヶ岳高原ヒュッテ」へ行く旅でした!!…つまり、そういうのが好きなんですね…うち…。
そうそう、この時も雨が降りましてねハッハッハ(……)、確か夏だったんだけど…レンタサイクルでその場所に向かいながらずぶ濡れになりました。しかも高原だから寒くて…あれでよく風邪を引かなかったものだ…。でも着いたらウッキウキで井川遥ごっことかしてましたが!(痛い)
一番降ってる時は霧もすごくて、視界も何メートルかしかきかなくて怖かった。でもそのまっすぐのびる道の先に、一瞬、確かに見たんです!鹿のシルエットを…!!「もののけ姫」みたいでしたね…!(例え…)

【山梨県】
その時は高原ヒュッテに泊まったわけじゃなくて…電車で「清里」まで移動したんですよね…ちょっと、いやかなり、この辺の記憶は曖昧なんだけど…(全国マップで間違って「未踏」の白にしちゃうくらいだもんな)。
泊まりたいお宿があったんです。一年中クリスマス、っていう、「エストレリータ」というペンションに。
その前に母が母の友人達とそこに泊まって、すごく良かった!と言ってたので、行ってみたという。確かに良かったです!クリスマスの飾りがいっぱいあって、なんだかあったかい感じで…。お食事もすーごくおいしかったし。
エストレリータとは「小さな星」という意味で、各部屋には天窓が付いていて、そこから満点の星空を見ることができる、というとってもとってもロマンチックなお宿なのです……が!!先ほど言った通り、この旅行も雨でですね!!誰かさんが強烈な雨女なせいで!!(うっ…自分で書いてて傷つく…)。
残念ながら星は見れませんでした。いつかリベンジしたい…。
翌日、清里を観光。ここがね、美術館とかがいっぱいあって、すごくおもしろかった。歩いて移動できる距離にいっぱいあって、自然も楽しめるわ色々見れるわで、いい場所だなーってすごい思った。めっちゃ覚えてるのが「フォトアートミュージアム」と「黒井健絵本ハウス」。黒井健さんの絵、めっちゃ好きなのでいっぱい見れるだけでうれしいのに、制作工程とかも紹介してて…気が遠くなりそうな作業なんだってことがすごいよくわかった。サイン入りの絵本をおみやげに買った気がする。
そうそう、「清里マチス」にも行ったんだった!うちの地元ではかなり有名なケーキ屋さん「メランジュ」の姉妹店ってことで行ってみたんだけど、うん、おいしかったなあ。
…いや、清里、めっちゃ好きやったんやん、うち…。忘れててごめんよ…。

未踏の地【富山県・新潟県】
富山は、惜しい、もうちょい!ってとこまでは行ってるんだけどねえ…いやそういう問題じゃないか。
行ってみたいとこは………

(「富山 観光」でググる)


…あれ?
「黒部ダム」……?
黒部ダムって、行ったこと、あ、あるで!?
ヒィ…!!富山も、行ったことあるんやん…!!イヤアアアアア!!すでにこの記事めっちゃ長い時間かかってんのに修正!?

落ち着け。つか、あれはいつだ。写真の記憶はある。制服着てる、ってことは…中学生だ。
遠足…?いや、地図帳見たら(地図帳見てます。中学の時使ってたやつ…)安曇野とか、白馬とめっちゃ場所近い。てことは修学旅行で、スキーと同じ行程に入ってた…!?うっわ~、忘れすぎやろ!うち!!
ちょっと今度親友に会った時聞いてみよう…。もーやだ…この適当な記憶力…。

というわけで、修正ver.!

【富山県】
よく覚えてないけど黒部ダムに行った!(←ひでえ書き方だ)

未踏の地【新潟県】
ええっと…佐渡島に行ってみたいです!
あとお米がおいしそうなので行けたらいっぱい食べたい!


めっちゃ時間かけて書いてる記事なのに、シメが残念すぎるだろ!(「新潟、新潟は行ったことないよな!?ないよな!?」みたいにビクビクなう!)
懲りずに続きます。
Comment

行ったことあるとこマップ・近畿編

2013-06-21 23:06:20 | 行ったことあるとこマップ
白地図は「Craft MAP」様からお借りしまして、近畿編!

…ていうか…三重って、近畿じゃないよね…?
いや、待てよ?分類にも色々あるんや…へえ…(←調べ中)。
うちも前から「近畿」と「関西」ってどう違うんやろ…とか疑問に思ってたりもしたんだった、けどまあ今は置いといて。

色分けは全国マップと差異はありませんね。そしてさすが近場。行ったことない白も、一回だけの青もない!
都市名?は一応地図見ながら印つけてみたんですけど、ずれてるかも…

【大阪】
住んでます。20年以上…。でも大阪弁しゃべれてないらしいけど…なんでや!
家は北の方なので、南の方にはあんまり行ったことない…と思いきや、製菓学校は「天王寺」にあったために、一年間は行きまくることになりました。通い出すまではもちろん、今でもお出かけは梅田どまりで、わざわざ難波やら心斎橋やらって…用事とか明確な目的がないと行かないんだけど、その年は友達と食べ歩きもしまくりだったので(勉強のために)、大阪市内は端から端まで動いてましたねー。
でも岸和田とかは行ったことないな。…関空ってどこにあるんだっけか(おいぃ…)。なんかその辺は「通過」ならしたことあるけど、それだけ。

【京都】
大好き。家から1時間もかからずに行けるくせに、うっかり「旅行」とか言いそうになるくらい、うちの定番のお出かけ先。ふと思い立って行ったり、そこでふらふらしたりするのは梅田よりも断然京都中心部のが多い(それで今でも迷うとかすごいね…)。
最初は「京都検定の勉強のため」という目的があったために、主要なお寺や神社は行きつくしてます。…多分。世界遺産(17か所)で行ってないの、西本願寺だけとちゃうかな?いや行ったんだけど(前も何度も通ってる…)、工事中だったんですよね…。いつ終わるのあの大改修。
京都検定はさんざん2級に落ちて諦めて(ううっ)、さすがに減るかなと思ったけど…京都水族館がオープンしたため、よけいに行く回数が増えました。
まあ、何度も行ってるっつっても、ほとんど京都市内なんだけど…。
でも天橋立とかに行ったこともある。あれ、めっちゃ遠かったなあ…。京都府だなんて信じられないよ…。でもその時に泊まったお宿がすごく良くて今でもありありと思い出せます。そこで初めて「カニのお刺身」を食べて感動したんだよなあ~。ゆでるより断然こっちのがいいじゃん!と思った…!あと朝ごはんに古代米のおかゆが出てねえ…!
食べ物の話が出て思い出した。ケーキ屋さんとカフェも制覇率は大阪より京都が上です(最近はあんまチェックしてないけど)。あと雑誌でよく紹介されてるような名物和菓子(門前菓子みたいなん)も一通りは食べてる。すごいな!大阪府民なんだよね、うち!?

【兵庫】
今、神戸って書きそうになったスミマセン。
それくらい、「何回も」っていうのは「神戸ばっかり何回も」って感じだなー。大体昔はオシャレなケーキ屋さんなんて神戸にしかなかったような。高校の時に初めて「雑誌に載ってるような美しいケーキ」を食べた感動は忘れられません。遠足の行き先が神戸で、解散後に友達連れて行ったんだよなあ~。遠足よりもそっちの印象が強烈(アンタ…)。
専門学校時代もよく行ってた。ケーキの食べ歩きしに行ってるのに、南京町でうっかり中華の食べ放題とかランチに選んじゃって、死ぬかと思った(←バカ)。イデミスギノとかもあったよねえ。懐かしい…。
姫路城、お菓子博の時に行ったけど、これまためちゃ遠かったなあ…!お城もさすがにめちゃおっきくて、暑い時だったから登りつめるのも大変だった…!一番上まで行ったけどね!

【滋賀】
「まあまあ」とかいうひどい分類になってますが…。滋賀って微妙な距離なんだよねえ。簡単には行けないけど、旅行で行くにしては近いというか。
…でもよく思い出してみると、行ってるな…。旅行として。浮見堂とか。彦根城とか。ひこにゃんに会いたいです。
長浜の黒壁スクエアもよかった。そうそう、海洋堂フィギュアミュージアムにも行ったんだわ!楽しかった!あんまフィギュアとか持たないんだけど(あったところでどうしていいかわからないので…。でかいの買うのは社長がホントに初めてだった)ハイジのミニヴィネットシリーズとかは大好きで…あれそういやどこ行った!?
あ、子供の頃は弟のボーイスカウトの…スキーとかについて行ってた気もする。マキノ?とか、そんな名前のとこに…。

【奈良】
奈良っていうと、奈良公園くらいしか行ったことない、ような。中学校の遠足で。東大寺とかも見た。
若草山でお弁当を食べたのが忘れられない。すごい傾斜で、登るのも、すべらないように座るのも大変だったけど、行ける一番上のとこまで行った(昔から高いとこ大好きか…)。おかげで景色もすごくよかった。…そして、下の方で食べていた男子のお弁当がシカに食べられて大騒ぎになっているのを、文字通り高みの見物してましたね…。いや、ざまみろとかじゃなく。ほんとに。ここでよかったと…(対岸の火事…?)
奈良の話じゃないけど…私、割と近い「箕面(大阪府。滝とかある。)」って行ったことないんですよね。あのね、サルが怖いんです…マジで(……)。野生動物怖い。見るだけならいいんだけど…。うちなんかぼんやりしてるから絶対近づいたらカバンとか噛まれそうやもんな…。
地図で見て知ったけど、奈良公園って、奈良の上の方にあるんだねえ…。じゃあ下の方はほんとに行ったことないんだなー。

【和歌山】
白浜は昔、家族で海水浴かなんかに…。レンタカーで行った、ってことしか覚えてないんだけど。でもなんか「白浜」って聞くだけで懐かしい気分になるってことは、楽しかったんだろうな。
高野山は割と最近ですね。やっぱり家族で、レンタカーで行ったような。めちゃくちゃ時間かかったのに、一番有名な「金剛峰寺」が工事中で残念でした。素でズコーってなったわ!…でもほんと、あの山っぷり、なのに、その「上」に開かれた広大な空間、…こんなとこで修業したらそりゃ悟りも開けそうだな、って思うような場所でした(←すごく褒めているつもり)。
あ、あと地図に書くの忘れたけど、あの「たま駅長」にも会いに行ったんだった!あれも和歌山だった!遠かったね…でもたま駅長すっごくかわいかったし(がんばってちょっと触った…っけ…?)(おい…)(写真はスゲー撮った!)、思えばあれが一番和歌山で印象的な旅行かも。日帰りでしたけどね!
そういや電車の中から、みかんの木がいっぱい見えて「さすが和歌山だなあ!」とかベタな喜び方をしたような。

【三重】
何て書いてあんのか読めねーよ!って感じですね…。
左側が、今年式年遷宮で盛り上がっている「伊勢神宮」です。すごーーーく広くて驚いた!でもすごくよかった。また行きたいなー。せっかくなら今年、とも思うけど、人、多そうだしなー…。
右側が「鳥羽水族館」ですね。自分でもこれもはや読めませんね…。いやだって、白で書いてたからはみ出るわけにはいかなくって!(……)
思えばここが、私の水族館好きのきっかけの場所かも。それまでは海遊館とか、須磨水族館とか、遠足で行くばかりだったけど…ある程度大人になった状態で初めて行った水族館がここで、それがめっちゃ楽しかったので!
ジュゴン、かわいかったなあ~。ずっと見てたいくらいだった。
その時初めて「伊勢うどん」を食べたんですけど、これまためっちゃおいしくて!つーかうちの好きな感じだった!ぱっと見、汁が全然見えなくて、すごい濃いのんが底の方にちょっと入ってるんだけど…おいしかったなあ。また食べたいなあ。
あとお肉もおいしいんだよねえ。



おかしいな、これめっちゃ時間かかる…。
ぼちぼちと続きます!
Comment

行ったことあるとこマップ

2013-06-16 23:48:54 | 行ったことあるとこマップ
紀行番組とか見るの、好きです。
木曜日はBS朝日の「鉄道・絶景の旅」と「フォト☆ラバーズ」を続けて録画してます。…ていうかBS朝日は他にも「京都1200年の旅」とか「城下町へ行こう」とかも好きで、普通のバラエティーとかが「うるさい…」と感じる私と母にはすごく好みのチャンネルです。

京都の番組はもちろん京都ばっかりなんだけど、他はほんと、色々な場所に行ってはります。
で、毎週見てて気づいた。
「知ってるとこが出るとすごく嬉しい」。
全く知らない、行ったことのない場所よりも、行ったことある場所の方が、身を乗り出して見ちゃうんです。…普通逆じゃね?と思うけど、多分「ああうん、知ってる!そうそう」っていうのと、「へー!こんなんもあるのか!」がどっちも味わえるのがいいんだろうな。

ていうか、行ったことある場所って、好きなんだよね。単純に。
全く行ったことなくて好きな場所もあるっちゃあるけど…(スイスとか…)。
お出かけで行った場所で、嫌いなとこなんてない?みたいな?
…まあうち嫌なこと見事にすっぱり忘れ去っちゃうんで、覚えてることは良い事ばっかり、ってなるのかもだけど…。

あと、特にもう大人になってから行く場所は、「楽しい」しか、ないもんね。
はっ、これ、うちが仕事で出張とかは一切したことがないからかも!どっかに行くならそれは旅行で、それは楽しくなりに行くもので、…子供の頃はわけわかってなかったりもするけど(あと無意味に不機嫌とかあるよね…覚えてないけど…)、今なんか絶対楽しもう、って思うから、どんな場所でも楽しい記憶になって、その場所も思い出ごと好きになる。
テレビでその場所を見る度に、楽しかったことも思い出せる。おいしかった食べ物とか、キレイだった景色とか!


…でもうちは、「旅行」にたくさん行ってるわけではない。というか、普通の人に比べたら「全然行ってない」ってレベルだと思う。東京だって初めて行ったの働き始めた後だったし。それまでは修学旅行で行った長野が「行ったことある一番東の県」だったし。
祖父母の家は鹿児島にあるから、何度も行ってる。でも観光らしい観光はそんなにしてない…。

ちょっと、どこにどんくらい行ってるのか、どこに行ったことがないのか、調べてみたくなった。
検索して無料で使える白地図を探して、色分けしてみよう!って。

で、やってみたのがこちら。
(白地図は「Craft MAP」様からお借りしました)

……思ったより行ったことあるとこが少ないな!!
東北辺りは本当に、飛行機で上空を通過したことしかないってのはわかってたけど…こうして見ると白のスペースの広さがすごい。
山梨…山梨は微妙なんだけどな。軽井沢は山梨じゃないよね…?(すいません多分こんなんばっかり言います…)
あっ、清里!清里って山梨か!!じゃあ水色や…。まちがえた。
ていうか緑の「まあまあ」の忘れてたっぷりが…!(書き直せよ!!)「まあまあ」とかいう分類もスゲー適当だし!!

なんかこう、思い出していくのは自分ではおもしろいので、地方ごとに分けて色々書いてみようかな~と思ってたんですが、
塗りつぶしの作業が思ったより面倒だったので、やるかわかりません!(えー)
つーかホントに行ったことないとこが多い…!九州の県は、通過くらいならしてるんだろうけど(鹿児島まで車で帰省したことがあるので…)、観光ってなるとなあ。してないよなあ…。山口だって関門海峡のとこで車降りたってだけっちゃだけだ…。
ていうかそれより長崎の塗りつぶす範囲違うんじゃないのか…。アホをひけらかすばっかりになるんちゃうんかこれ…。
Comments (2)