”農”と言える!?

食推おばさんのソムリエ日記

かぶのような、かぼちゃのような・・・

2010-10-31 10:44:10 | 野菜

公民館のキッズ畑のさつまいも収穫は、

昨日の予定でしたが、台風のため中止。

予備日として、今日を取ってありましたが、

畑のぬかるみもひどいし、お芋自体の出来が良くないので

中止にするつもりでした。

しかし、それでもお芋を掘りたい!と

約10名の子供たちがやってきました。

Img_0359

しかし、出来ているお芋は、こんなふうに細いものか

Img_0358

かぶのような、かぼちゃのような丸々としたものばかり・・・

Img_0363     Img_0362

そして、驚くことにさつまいもの花がたくさん咲いていました。

Img_0356

さつまいもの花が見られるのは、

低緯度で温暖な九州南部や沖縄だけだと思っていたのに・・・

キッズ畑で、さつまいものつる挿しを行ったのは6月26日。

それ以降、雨が少なく、高温が続いたので

芽が出る前に枯れてしまったものが多い上に、

水分不足が原因で、お芋らしくない形を作り出したようです。

飢饉を救ってきたはずのさつまいもが、うまくできない・・・

今年の猛暑は何だったのでしょうね。

それでも、子供たちは泥だらけになりながら、

うれしそうに不格好なお芋を持ち返って行きました。

コメント (2)

台風だから・・・試作

2010-10-30 17:37:34 | 食・レシピ

台風でどこにも行けないことはわかっていたので、

昨日にうちに試作用の材料を買い集めました。

Img_0347

午後から、クリスマスメニューの試作をしました。

対象は、幼稚園の年中さんのお母さんたちです。

●プチプチカップ寿司

 麦ごはんにヨーグルト入りの寿司酢を加え、

 アイスプラント、チーズ、鮭フレークを具に混ぜました。

 子供が喜ぶように、カップに盛り付けてみました。

Img_0351 

●鶏ウィングと大根のハンガリー風シチュー

Img_0352

●ジャーマンポテトグラタン

 いつもは、じゃがいも、玉ねぎ、コンビーフで作っていますが、

 今回はマッシュルームも加えました。

Img_0355

試食は3人のお子さんがいる

お隣さんに手伝ってもらいましょうか?

気に入ってもらえるとうれしいなぁ・・・。

 

コメント (2)

3種のきのこの簡単白和え

2010-10-29 17:34:11 | 食・レシピ

どんどこあさばの収穫祭、昨日の料理教室、

ともに大好評だった簡単な白和えを紹介します。

使うのは、どんどこあさばまるごと豆富(とうふ)。

Img_0290

このお豆腐は、大豆を常温で微粉砕し、

それに水を加えて作った豆乳から作られます。

つまり、おからとして捨てられてしまう栄養分も丸ごと使われており、

「豆富」という表記がそれを象徴しています。

【材料】

 椎茸、舞茸、しめじ  各100gずつ、  まるごと豆富 1丁

 白炒りごま  大さじ3、  醤油  小さじ2

 ごま油  大さじ1と1/2、  塩  少々

【作り方】

 ①きのこ類は食べやすいように切る。

 ②まるごと豆富は軽く水気を切る。

 ③すり鉢で白ごまをする。

 ④きのこはフライパンでから炒りし、かさを半分くらいにする。

 ⑤③の中に②をつぶしながら入れ、醤油とごま油を加えて混ぜる。

 ⑥⑤に④のきのこを加えて和え、塩で調味する。

Img_0292

「お砂糖、本当に入っていないの?」と聞かれるくらい

大豆の自然な甘味が生きています。

お試し下さいね!  

コメント

乾燥VS生 椎茸料理教室

2010-10-28 14:13:09 | 食育

今年度3回目の

「野菜ソムリエが教えます!旬の野菜と簡単料理」の講座を

開催致しました。

今回のテーマは椎茸。

まず、ほだ木と数種類の椎茸を並べ、

椎茸の歴史、栽培法、分類、健康効果などについて

お話させていただきました。

Img_0338

調理実習では、干し椎茸と生椎茸を使い分けてみました。

Img_0341

出来上がったお料理はこちらです。

(かっこ内は使用した椎茸の種類を表します。)

Img_0343

●干し椎茸ときびの洋風ごはん (どんこ)

●干し椎茸と小メロンのスープ (香信)

●低カロッケ!? (菌床栽培のどんこ)

 挽肉の代わりに椎茸を使った低カロリーのコロッケ・・・の意味です。

●3種のきのこの簡単白和え (原木栽培の香信) 

 白和えは、先日どんどこあさばの収穫祭でお出しして、

 大変評判が良かったので、また紹介させていただきました。

「おいしい~!!」の声が聞けて、一安心。

椎茸について詳しく教えて下さった北遠椎茸の杉田社長、

ほだ木を貸して下さった松家夫妻、

心から感謝申し上げます。

そして、雨の中ご参加下さった皆様、

本当にありがとうございました。

コメント (2)

椎茸のほだ木をかついで

2010-10-27 09:13:18 | 野菜

明日の料理講座は、椎茸がテーマ。

そこで、椎茸の原木栽培の様子をお見せしようと、

ご近所の農家さんからほだ木をレンタルしました。

「私でも運べる重さのものを・・・」とお願いして、

選んでいただいたのがこちらです。

Img_0328

Img_0325_2

種駒が打たれているのがわかりますか?

Img_0327

以前は、原木にナタで切れ込みを入れて、

椎茸菌が付着するのを待つという、

まるでギャンブルのような栽培法だったのですが、

菌を繁殖させた種駒を打ち付けるこの栽培法のおかげで

生産量も安定し、生産者も増えました。

明日の講座では、

この栽培法を発明した森喜作さんの功績についても

しっかりお伝えするつもりです。

※原木とは菌を植えつける木のこと。

 菌が繁殖したら、その木はほだ木と呼び方が変わります。

   

コメント