”農”と言える!?

元・食推おばさんのソムリエ日記

誕生日プレゼント

2021-11-30 01:18:37 | ブログ

夫からの誕生日プレゼント。

黒い高級感のある箱に入っていますが、

中身は・・・。

  

 

スマートプロジェクターです。

  

  

講座でパワポの資料をスクリーンに映したい時、

行政が担当のお仕事の場合は、事前に資料を先方に送っておくと、

当日はすべてセットした状態でご準備いただけるのですが、

そうでない会場もあります。

   

その場合、プロジェクターとパソコンをうまく接続できないことがあり、

会場にもできる人がいないなんてことも。

そういう心配がある会場では、パワポの資料は諦め、

紙ベースで細々とやっていました。

  

それなら、自分用のプロジェクターを持っていれば、

どんな会場でもできるようになる!!

ということで、夫が選んでくれました。

 

あとは、使い方に慣れるだけ・・・。

感謝、感謝です。

 


誕生日

2021-11-29 00:30:09 | ブログ

今日、誕生日を迎えました。

 

昨年の誕生日で、母が亡くなった年齢になりました。

これで、正真正銘、母より長く生きたことになります。

 

母のことは、正直、好きではありませんでしたが、

母より長く生きることが私のこれまでの目標でした。

 

 

次は、父が生きた年齢までは頑張りたいと思います。

 


柚子仕事

2021-11-28 00:43:25 | 食・レシピ

超々々々気になっていた仕事が終わったので、

今日は、いただいた柚子で色々作りましたよ。

  

   

柚子ポン酢、柚子ジャム、塩柚子ペースト

ジャムとポン酢は、どなたもお作りになるでしょうけど・・・。

写真左の黄色いバターのようなものは塩柚子ペーストです。

昨年から気に入って作っています。

 

塩レモンの柚子版で、

種を取った柚子を適当な大きさにカットして、

柚子の10%の塩を加えます。

それをフードプロセッサーでが~っとやるだけ。

 

でも、これが本当に役に立ちます。

お蕎麦やうどんに薬味として加えたり、

湯豆腐やふろふき大根にのせてもおいしい!!

夫は、ソーセージに付けて食べていますよ。

  

 

柚子ポン酢用に果汁を搾ったら、皮が残ってしまったので、

柚子ピールも作りました。

これは、一晩置いて乾かします。

刻んでケーキやクッキーに使うつもりです。

  

 

柚子仕事は、心にゆとりがないとできません。

今日(あっ、もう昨日か)は、良い休日でした。

 


昆布の魅力発見講座、終わりました

2021-11-27 00:33:41 | 食育

NPO法人ふぁみりあネット様主催

「昆布の魅力発見講座 ~歯舞昆布をおいしく食べよう~」

が開催され、講師を務めました。

  

  

ふぁみりあネット様は、活動の一環として、

北方領土に関心をもっていただきたいという思いから、

歯舞昆布の普及に努めていらっしゃいます。

    

今回は、歯舞昆布に加えて、だし昆布を含めた昆布の魅力を

お伝えしました。

 

  

  

  

  

こちらは、4種の昆布だしの飲み比べです。

  

 

使い慣れた日高が一番おいしいという声が多かったです。

  

  

真昆布と本枯れ節で一番だしもとって、飲んでいただきました。

こちらは、おかわり続出!!

  

 

歯舞昆布を使った調理デモでは、「歯舞昆布で肉無しチャプチェ」と

「歯舞昆布で手作り昆布ソーセージ」を紹介しました。

  

 

盛りだくさんの内容で、

受講生さんからはその他のだしのとり方についても質問が出て、

かなりバタバタした講座になってしまいましたが、

昆布の魅力をお伝えできたかな・・・?

 

9月の打ち合わせから始まって、

歯舞昆布の試作は何回も繰り返し、

そして、北方領土についても、ずいぶん調べました。

 

本当に色々な意味で勉強になりました。

今後に活かしていきたいと思います。

 

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

 


目の前の「見事」

2021-11-26 00:00:54 | ブログ

今日は(もう日付が変わりましたが)、隣りの犬がよく吠えました。

この犬が吠える時は、家の前に誰かが来たことを意味します。

  

私の家の向かい側に大きなイチョウの木があります。

その写真を撮りに、朝から何人もの人が来ました。

私が玄関から出ると、このブログによく登場する西村農園の奥さんが

写真を撮っていました。

 

「あまりに見事だから、写真を撮りに来たの。

 見事だって思わない?」

「えっ、だって毎日見てるから、何とも思わない。」

「そうか、富士山と同じだね。」

 

静岡ケンミンは富士山を見てもあまり感動しないのですよ。

だって、毎日そこにあるから・・・。

私にとって、目の前のイチョウは、富士山のようなものだった…。(^-^;

  

 

その代わり、と言ってはナンですが、

新しいウォーキングコースのこちらのイチョウの絨毯には感動していますよ。

  

  

1枚目のイチョウの写真、5年前も撮っていました。

おじいちゃんとおばあちゃんが銀杏を拾っています。

ほほえましい光景でした。

  

おばあちゃんは、2年前に旅立たれました。

今年は、おじいちゃんとお友達が銀杏を拾っていました。

  

 

私は今日も、講座があります。

頑張ろう!!