”農”と言える!?

元・食推おばさんのソムリエ日記

ちむどんどんも終わったね

2022-09-30 10:32:46 | 食・レシピ

NHKの朝ドラ「ちむどんどん」も終わりましたね。

最後まで好きになれなかったヒロインは初めてです。(^-^;

  

「半分青い」のすずめ以上に無神経で空気読めない人でしたね。

最後は、202×年となっていましたから、

仮に2022年だとしたら、昭和29年生まれの暢子は68歳ですか?

少しは性格、変わっているのかな?

   

このドラマ、途中、全く観ていない時期があって、

ストーリーもよくわからないまま、沖縄料理見たさに、

また観るようになりました。

  

だから、このドラマの影響が食卓にも現れました。

 

こんなゴーヤの天ぷらも真似して作りました。

  

  

最近では、ハンダマ(金時草)の白和えがよく出てきましたね。

ハンダマはないので、春に冷凍してあったスイスチャードで

白和えを作った日の夕食はこんな感じでした。

・冷凍スイスチャードの白和え

・だしをとった後の真昆布でクープジューシー風

・切り干し大根とカニカマときゅうりのサラダ

・冷凍わらびと油揚げの煮物

  

クープジューシーまで作って、何だかんだ影響受けていますね。

スイスチャードの白和えは、すごくおいしかったですよ。\(^o^)/

  

来週から、新しい朝ドラが始まりますね。

あまり、頑張る女性の話は好きではないのですが、

どんな話になるのでしょうか?

福原遥さんは好きなので、まあ楽しみかな?

 

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

なつかしの昭和カレー

2022-09-29 16:28:10 | 調味料

「なつかしの昭和カレールゥ」を送っていただきました。(^-^)

創業昭和5年 水牛食品さんのカレールウです。

  

 

私は、市販のカレールウを使う時でも、いつもスパイスを追加してしまうのですが、

今回は「昭和らしさ」を純粋に楽しむために、

絶対にスパイスの追加は止めようと心に誓いました。

  

このとろみ、昭和ですね~♪

こういうカレーには、真っ赤な福神漬けが合うのでしょうが、なかったので、

切り干し大根のハリハリ漬け、白オクラの浅漬け、かりもりの粕漬けを添えました。

家にあるじゃがいも アンデスレッドは粉質のため、

一緒に煮込むとかなりどろどろになってしまう可能性があったので、

後から添えています。

  

 

また、2日目のカレーでカツカレーを作ると、

子供の頃に行ったデパートのお好み食堂の味を思い出します。

揚げたてのカツを添えたら、夫は大喜びでした。(^-^)

  

 

とても懐かしい気持ちになった昭和のカレー。

ごちそう様でした。

 

 

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

このトッピングは?

2022-09-28 14:35:07 | お菓子

かぼちゃのサラダを作りました。

  

  

さて、上にかかっている茶色のトッピング、何だと思います?(^-^)

  

黙って出したら、わからなかったみたいですよ。

  

これ、かりんとうを砕いたものなんです。

 

9月17日の記事に書きました東京カリントの「蜂蜜かりんとう 黒蜂」を

砕いてふりかけました。

蜂蜜のまろやかさと黒糖のコクが、かぼちゃとよく合います。

  

この組み合わせは「絶対合う!!」と確信していたので、

東京カリントは数粒残しておきました。

直感が当たってよかった!!

  

昨年はかぼちゃが採れ過ぎたので、今年はかぼちゃは作りませんでした。

家庭菜園の野菜中心に暮らそうと思っているけど、

やっぱりかぼちゃが食べたくなって、小さなカットを買ってしまいました。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

こんなところに住んでいるのか・・・

2022-09-27 15:08:42 | ブログ

袋井市より届いたLINE。

台風15号に伴う大雨被害の影響により、現在、次の道路と橋

【(1)~(3)(7)】を通行止めにしています。

また、次の橋【(4)~(6)】が通行不能です。

迂回をお願いします。

 

(1)市道大谷幕ヶ谷線(大谷公会堂~三川夢の丘公園・墓園入り口)

(2)市道大谷幕ヶ谷線(NTN東側~三川夢の丘公園・墓園入り口)

(3)明治橋(袋井市川会)※歩行者は通行可能

(4)洞広橋(袋井市山田)

(5)新屋橋(袋井市太田~磐田市向笠新屋)

(6)岡野橋(袋井市方丈~愛野)

(7)市道小笠山線(袋井市から掛川市に抜ける小笠山トンネルへの道路)

 

この中の(1)~(4)は私の住む三川地区です。

ひょっとして、今回の台風で市内で一番被害を受けたのは、この地域!?

私はこんな地域に住んでいるのか・・・。

     

病気になったり、けがをしたりするたびに、

ここは元気なお年寄りが暮らす地域で、

病弱な者は高齢になったら暮らしていけない

・・・と思っていた。

 

  

地域の被害の様子をfacebookに投稿している方がいらっしゃいましたので、

写真をお借りいたします。

 

えぐられた敷地川堤防

  

  

こちらは、我が家の筋向いの道路 

土砂が流れ込んで道路が陥没しています。

  

   

でも、暮らし続けなければ・・・。

静岡市清水地区の断水でご苦労されている方々に比べたら、

こんなことで文句を言っていたら罰が当たる。

  

少しずつ庭の土砂を掻き出し、ホームセンターの砂利を庭に撒いている。

そのために、一輪車を買いました。

 

これ「ネコ車」とか「ネコ」って呼ぶそうですよ。

かわいいですね。

どんどん農家仕様になっていく我が家・・・。

 

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

野菜の強さに感動!!

2022-09-26 08:58:01 | 食・レシピ

9月24日の記事に、

畑もどろどろになってしまったので、これから何を食べて生きていこうか?

と、書きました。

    

畑に流れ込んだ土砂が乾いてきたので、

昨夕、転ばないように気をつけながら畑に行ってきました。

 

野菜は採れないだろうと諦めていたら、

台風前と同じ顔ぶれの野菜たちを収穫することができました。

長なす、加茂なす、万願寺唐辛子、白オクラ。

あの大雨と洪水にも負けずに、

こんなに実を付けてくれた野菜たちの生命力には驚くばかりです。

  

 

昨日も採れたての畑の野菜でちゃちゃっとご飯を作りました。

  

万願寺唐辛子と加茂なすのガパオライス

ホーリーバジルの代わりに大葉を使っています。

偶然にも野菜は京野菜が中心になってしまったけど、

ナンプラーとオイスターソースで味付けをすれば、ガパオ風になります。(^-^)

  

  

こちらは、白オクラとエリンギのマヨネーズ炒め

発酵バターで炒めて、マヨネーズを加えました。

野菜だらけですが、コクのある一品となりました。

  

 

畑で踏ん張ってくれた野菜たちに感謝!!

 

 

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする