”農”と言える!?

食推おばさんのソムリエ日記

こんなところにもち麦が!!

2018-06-18 14:00:32 | 雑穀

もち麦は、ご飯に炊き込むだけでなく、色々なお料理に使っています。

写真は、もち麦ご飯、そしてけんちん汁と酢の物に茹でたもち麦を加えています。

  

  

一番好きな食べ方は、もち麦サラダ。

 

  

   

で、昨日、このようなものを見つけました。

もち麦納豆です。

    

もち麦と大豆をじっくり蒸し上げ混ぜ込んで、納豆にしたもの・・・とのこと。

   

開けてみましょう。

  

   

スプーンですくって、大豆ともち麦を分けてみました。

左側が大豆。

右側のちょっと白っぽい小粒のものがもち麦です。

  

 

この納豆のアピールポイントは、

 大豆をもち麦に置き換えた分、通常の納豆より約16%、脂質とカロリーが抑えられた。

 ●もち麦を加えることで、納豆の匂いを大幅に抑えることができた。

ということらしいのですが・・・。

   

もち麦は、茹でたり、炊き込んだ時にあの独特のプチプチ感が味わえます。

納豆のもち麦には、その特徴は感じられませんでした。

小粒の大豆といった感じで、大豆との食感の違いがはっきりしません。

 

でも、納豆が値上がりしている理由のひとつに、

原材料である大豆の価格高騰があげられていますから、

もち麦を加えることで、原材料費が少しでも抑えられ、

なおかつ、健康効果が期待できるのなら一石二鳥かな・・・

などと考えております。(#^.^#)

 

 

コメント (2)

無限花序って言うんですって!!

2017-10-11 13:10:31 | 雑穀

今日も、袋井市三川地区のそば畑の様子をご覧ください。

前回と比べると、ちょっとボサボサしてきた感じがします。

丈も80cmくらいはあるでしょうか?

   

 

そばの花の見頃は過ぎてしまいましたが、

よ~く見ると、茶色の実が付き始めています。

  

   

ご近所の農業の先生に教えていただいたのですが、

そばは、茎や葉の成長とともに、花が下位部から順に上位部へと咲き続け、

その順に結実していくそうです。

これを「無限花序」と言うそうですよ。

 

ということは、花は長い間楽しめますが、

実の成熟具合は、稲のように一斉に揃うわけではなく、

不揃いということ。

下の実が成熟しているのに、上の実は未熟だったり、

上の実の成熟まで待っていたら、下の実が脱粒してしまったり・・・。

つまり、収穫のタイミングが難しいということになります。

    

できるだけ多くのそばの実が収穫できるように、

生産者さまは、11月上旬までタイミングを見計らっているのですね。

 

私は、野菜でも雑穀でもスパイスでもハーブでも、

植物としての視点から観察することが大好きなので、

お近くに立派な先生がいてくださって、本当にうれしいです。(*^-^*)

 

コメント

可憐な花が

2017-09-24 15:13:59 | 雑穀

先日のブログで、台風が近づいている蕎麦畑の様子を

ご紹介させていただきました。

こちらです。

   

あの蕎麦畑が、今はこうなっています。

わかりますか?

  

 

そう、とっても可憐な花が咲いているのです。

    

 

これが、一面真っ白になると本当にきれいですよ。

  

お蕎麦は、種まきから収穫まで2か月半~3か月と言われています。

たしか8月の中旬には、種が蒔かれていたので、

もう来月には収穫を迎えますね。

 

今日は、地元の運動会がありました。

来月中旬には、秋の祭典があり、月末にはそばまつりが行われます。

日に日に秋が深まっていきますね。

気温が高ければ高いほど幸せ…という私は、ちょっと寂しい・・・。(?_?)

 

コメント

五穀どらやき あわせ

2017-07-23 11:36:59 | 雑穀

昨日参加した、浜松市のニコエ 五穀屋さんの甘酒ワークショップで、

こんなすてきなお土産をいただきました。

丁寧に包装されています。

  

  

中からは、とっても小ぶりなどらやきがふたつ。

1個の重さが、わずか16g。

これなら、ふたつの味を無理なく楽しむことができます。

  

 

こちらは、もちあわ粉の生地に、甘糀を加えた白あん。

  

  

こちらは、焙煎大麦の生地に、醤油糀を加えたあん。

  

  

私は、断然、焙煎大麦の香ばしさと醤油糀のコクが効いたどらやきが好みです。

  

ふたつの風味を身にまとっていることを、

日本の着物の「あわせ」と重ね合わせて、「あわせ」と名付けられたそうです。

 

女性のお土産にも最適。

五穀屋さんの店舗限定販売となっていますので、

井伊直虎ゆかりの地を巡ったあと、

ニコエの五穀屋さんまで足を延ばしてみてはいかがでしょうか?

 

 

コメント

押し麦、もち麦、スーパー大麦って・・・

2017-05-14 14:16:39 | 雑穀

最近、このようなスナック菓子を見つけました。

 

スーパー大麦が入っているそうです。

 

そう言えば、スーパー大麦入りと書かれたグラノーラも見たことがあります。

  

大麦の健康効果に注目が集まるようになったのは3年ほど前でしょうか?

NHKの朝の番組で大麦が取り上げられ、興味を示している人が多かったので、

私、大麦講座を開講させていただいたことがあります。

 

その当時の大麦というのは、うるち種を指していました。

その中でも、一番なじみがあったのは、昔から売られている押し麦でした。

 

  

お米に「うるち米」と「もち米」があるように、

大麦にも「うるち種」と「もち種」があります。

長い間、私たちが「麦」と言ってご飯に混ぜてきた「押し麦」は、

大麦の中の「うるち種」だったのです。

 

   

さて、次に話題になったのが大麦でも「もち種」の「もち麦」です。

私、もち麦も講座をやらせていただきました。

食物繊維の量がずば抜けており、

特に水溶性食物繊維の一種 β-グルカンの量がダントツということで

腸内環境を整える働きがある…など注目を集めています。

ただ、栽培が難しいということで栽培農家も減少していたのです。

 

   

こうなると、かわいそうなのはそれまでヒロインだった押し麦です。

だれも、押し麦に見向きもしなくなりました。

 

スーパーのもち麦の棚は空っぽ。

隣の棚には、たくさんの押し麦が売れ残っていました。

   

そして、もち麦ブームの中、取り上げられたのがスーパー大麦。

(1枚目の写真のスナック菓子に使われているものです。)

 

スーパー大麦は、正式名称は「バーリーマックス」と言い、

オーストラリア連邦科学産業研究機構が開発した非遺伝子組み換え大麦です。

オーストラリアではがんや生活習慣病の患者が増え、社会問題化していました。

そこで、病気の予防と改善のために手軽に続けられる解決法のひとつとして

大麦に注目が集まりました。

そして、「ヒマラヤ種」という大麦を改良して生まれたのがこのスーパー大麦なのです。

  

何がスーパーなのか?

まず、100g当たりの食物繊維の総量(不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の量の合計)を

比べてみましょう。

 ●押し麦・・・9.6g(不溶性3.6g 水溶性6.0g)

 ●もち麦・・・12.9g(不溶性3.9g 水溶性9.0g)

 ●スーパー大麦・・・21.6g

 

押し麦やもち麦に比べて、食物繊維の総量が多いだけでなく、

レジスタントスターチ(難消化性でんぷん)、β-グルカンやフルクタン、アラビノキシランなど

様々な水溶性食物繊維を含んでいるため、腸内での発酵速度の違いによって、

段階的に腸の入り口から腸内細菌が多く棲む「腸の奥」まで届きます。

 

そのため腸内フローラが活性化し、健康や美容に効果があると言われています。

 

こんな声をたくさん聞いてきました。 

「押し麦じゃなくて、もち麦よね。」

「もち麦じゃなくて、スーパー大麦よね。」

「押し麦でも、もち麦でもなく、やっぱり大麦よ!」

 

もう、健康情報が取り上げられるたびに、新しいものに飛びつくから、

大麦の定義さえ不明確になっている人さえいます。(@_@。

 

押し麦も、もち麦も、スーパー大麦もすべて大麦の仲間ですよ。

いくら食物繊維の量や種類が優れていても、

気まぐれな食べ方をしていたら、健康効果は得られません。

 

腸を健康にしたいと思うなら、身近な手に入りやすい食物繊維豊富な食材を

食べることを習慣づけることが一番大事だと思います。

 

コメント