”農”と言える!?

元・食推おばさんのソムリエ日記

ポテサラ、これで簡単に!

2020-07-31 10:41:09 | ブログ

ポテサラ論争、まだワイドショーで取り上げていました。

コロナの話題ばかりでは疲れてしまうので、

こんな話題を挟むことも必要なのかな?

  

ポテサラ論争というのは、

今さら説明することでもありませんが、

子連れの女性がスーパーの総菜コーナーでポテサラを買ったら、

「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ!」

と、そばにいた中年男性が言い残して去って行ったという出来事をめぐり、

SNS上で論争が起こったというもの。

見知らぬ男性の上から目線の態度に対する非難とともに、

ポテトサラダを作るのがいかに大変かが力説されています。

  

ポテトサラダは、たしかに手間がかかります。

じゃがいもを茹でている間に、きゅうりやハムなどの具材を切ります。

にんじんを入れる時は、じゃがいもと一緒に茹でます。

茹で上がったじゃがいもの皮を剥いて、冷まして、つぶし、

それから他の具材と一緒にマヨネーズなどで和えます。

  

手間はかかるのですが・・・。

昔、飲食店のメニュー開発をしていた時、

「10種の野菜が入ったポテトサラダ」なるものを提案したら、

オーナーさんに

「ポテトサラダは、どう工夫してもお惣菜の域を超えない。」

と言われたことがあります。

何か、手間の割には評価が低いのがポテトサラダ・・・。(?_?)

  

 

しかし、こちらは一品足りない時に、10分もかからずに作ったポテトサラダ。

  

 

その理由は、こちらを使ったからです。

野菜ソムリエ仲間からいただいた「インカのめざめフレーク」。

このフレークについては、こちらにも書いております。

  

 

このフレーク50gに、水100gを加えるだけで、裏ごしポテトになりますから、

あとは具材とマヨネーズを混ぜるだけで、

おいしいポテトサラダが出来上がります。

  

本当に便利なので、少しずつ使っていますが、

使い終わったら、「お守り」として注文しようと思っているくらいお気に入り!!

 

コメント (2)

苦し紛れにミョウガエール

2020-07-30 09:20:00 | 野菜

昨日、苦肉の策で、このようなものを作りました。

ジンジャーエールならぬ、ミョウガエールです。(^-^;

  

  

なんで、こんなことをしたかというと・・・。

みょうがが2kg以上も来てしまったからです。(@_@。

  

1kgは、もう花芽が出てしまっている。

あとの1kgは、まだ大丈夫。

そこで、花芽の出ている方は我が家で引き取り、

それ以外は、友人に送らせていただきました。

  

さて、どうしたら大量消費できるか?

みょうがってスイーツにはなりにくいし・・・。

そこで、思い付いたのがミョウガエールです。

どうやって作ったらいいのか調べまくりましたよ。(@_@;)

  

 

まず、みょうがを小口切りにし、同量の砂糖をまぶします。

  

  

1時間ほど置いて、水気が出てきたら火にかけます。

砂糖が溶ければいいので、2~3分しか煮ませんでした。

香りが飛ぶのも、もったいない気がして・・・。

  

  

それをザルで濾します。

  

   

そこにレモン汁を加えます。

  

これを冷蔵庫で冷やして、炭酸で割ったものが最初の写真です。

  

  

今回使った分量は、次の通りです。

 みょうが  180g

 砂糖    180g

 レモン汁  大さじ1

  

 

お味は、みょうががほんのりと香る和テイストです。

みょうがの香りが好きな人には、物足りないかもしれません。

  

前回いただいた大量のみょうがを、料理教室などでやっと使い終えたと思ったら、

また・・・。(>_<)

たしかに、私、みょうがは大好きです。

でも、もう保管する場所もないし、たまには薬味としてちょこっと食べたい。

これがホンネです。

  

それに今回わかったのですが、

みょうがが苦手な人って、大人でも意外と多いのですね。

「みょうが,要りますか?」とお尋ねして、何人に断られたことか・・・。

  

宅配便の送料もバカにならないし、

食べますよ、工夫して・・・。 (?_?)

 

コメント

やっと色が付いてきた!

2020-07-29 10:23:52 | 野菜

花壇菜園の様子は、時々お伝えしてきましたが、

ゴーヤときゅうりくらいしか目立った話題もなかったのですよ。

これまで・・・。(^-^;

   

花壇に植えたのは、5月7日ですね。

この時のジャンボカラーピーマンが、7月12日にはこんな感じに。

大きくはなりましたが、緑色のまま。

  

 

それが、やっとここまで色が付きました~!!

ガンバレ!ガンバレ!

  

 

ピーマン、京みどりは小さな実が・・・。

生のピーマンを食べた時の、あの青い香り。

あれは、私にとって夏の匂いなのです。

早くピーマンをもりもり食べたいなぁ。

  

  

そして、イボのないゴーヤは日照不足にも負けず、良い調子です。

苦味が少ないので、きゅうり代わりに食べています。

  

 

今、夫は週2日だけ出社して、あとはテレワークですが、

今週は、急きょオンラインで開催することになった取引先300社との

説明会準備のため、月曜以外出社しています。

5時起きでお弁当作っていますが、

昼間、自分だけの時間ができるのはありがたい!!

この間に、できるだけ宿題を片付けたいっ!! (@_@。

 

コメント

がんす、再び!!

2020-07-28 11:48:23 | 食・レシピ

初めて「がんす」を食べたのは、ちょうど1年前になります。

こちらです。

  

かまぼこ屋さんが開発した練り製品ですから、おいしいのは当たり前ですが、

パン粉でコーティングという発想が、なかなかないと思います。

今年も送っていただきました~♪

 

  

  

2回目の「がんす」は、こんなふうにいただきました。

広島ケンミンおすすめの食べ方です。

・がんすの炊き込みご飯

・がんすとモロッコいんげんの煮物

(このモロッコいんげんも、送ってくださったぷ~ちゃんの畑で採れたものです。)

  

 

そして、結構驚かれたのがこちら。

カツカレーならぬ、がんすカレーです。

カレーとよく合いますよ~♪ (^^)v

それに練り製品ってみっちりしているから、カツよりもお腹にたまる感じがします。

   

 

こちらでも、普通に売られていればいいのに。

がんすアンバサダーになりたいな。

なれるわけないか、静岡ケンミンが・・・。(^-^;

 

コメント

色々な元気

2020-07-27 12:17:34 | ブログ

昨日は、大雨の影響で新幹線は止まる、

東海道線は止まる、

東名高速道路は通行止め、

そして停電・・・。(>_<)

散々な一日でした。

  

停電は夕方6時から2時間あまり・・・。

発電機をセットし終えたら、電気が復旧しました。

中部電力のお兄さん、今回もありがとう!!

  

でも、停電の中、アウトドア用のランタンや釣り用のライトで部屋を照らし、

夕ご飯を作りました。

みょうがと生キクラゲのナムル、回鍋肉、厚揚げとモロッコインゲンの煮物、サラダ

などを並べた時には、

「こんな中でも、こういうものが作れるんだな。」と夫に喜ばれました。

でも、主婦なら残り少ない豚肉を無駄にするわけにはいかないから、

頭を働かせますよね。(^-^;

 

 

 

 

一緒に活動をしている人が今日、お誕生日なので

「おめでとう!」のメッセージを送ったら、

「いやー、朝からパワーもらいました。

 ありがとー、今日もがんばれそーです。」と返信が!!

  

彼女は、元気のかたまりみたいな人で、笑顔以外見たことがない。

そんなパワフルな人に、私がパワーを与えた!?

そんなことあるんだ!

私でも人に元気を与えられるんだな。

  

ひょっとしたら、彼女の元気と私の元気は色が違うのかも。

彼女の元気がオレンジ色だとしたら、

私の灯のような元気は紫色かもしれない。

人それぞれ、持っている元気の色が違うから、

誰でも誰かを「そのひと色」で元気にできるのかも・・・。

 

キウイちゃん、HAPPY BIRTHDAY!!

 

コメント