”農”と言える!?

食推おばさんのソムリエ日記

マンゴーは肉食系?

2013-04-30 09:24:59 | 果物

AEONがでタイフェアが開催されていたので

タイ産マンゴーを2種、購入しました。

 

Img_6722

上の赤みを帯びたものが、マハチャノ種。

マハチャノとは「のこぎり」の意味です。

もう一方は、ナムドクマイ種。

ナムドクマイとは「花のしずく」を意味します。

 

 

切ってみましょう。

Img_6724

果皮が赤みを帯びていたマハチャノ種(上)の方が、

果肉の色は黄色っぽいことがわかります。

 

 

味は、マハチャノ種は甘味の中に、

ほどよく酸味が含まれています。

ナムドクマイ種は、「これぞマンゴー!!」

という濃厚な甘さ。

でも、どちらもコクのある豊かな味です。

 

 

ところで、このマンゴーの香りって

なんか元気になりませんか?

で、香り成分を調べてみました。 (^^)v

 

主な香り成分は、アセトイン、ターピネン、酪酸、ラクトン酸

なのですが、この中で

 ●アセトイン

  ヨーグルトやバターのような香りを持つ化合物

 ●酪酸

  バターやチーズに含まれる香り成分

 ●ラクトン酸

  牛肉の香り成分

・・・となっています。

 

マンゴーは意外と肉食系だったのですね。(^_-)-☆

 

コメント (2)

マジっすか!?

2013-04-29 10:14:01 | ブログ

待ちに待った「紙兎ロペ」のグッズコーナーが、

静岡のロフトにもオープンしました。 ヽ(^o^)丿

 

 

大好きなアキラ先輩のぬいぐるみキーチェーンは

売り切れていて、入荷待ちの状態だったけど、

ノートやクリアファイルを買ってきました~♪

Img_6711

 

これで、心機一転、学力増進!?

 

 

それにしても、今の心の支えが、

めざましテレビの中の「紙兎ロペ」コーナーと、

6月21日のDVD発売だけなんて・・・(>_<)

Img_6713

 

マジっすか!?  

 

コメント

1日350gの野菜は…

2013-04-28 11:14:10 | 野菜

1日に350gの野菜を摂りましょう。

350gのうち、120gは緑黄色野菜で、

230gは淡色野菜で摂りましょうね。

 

・・・というお話をさせていただく時、

以前は、保健センターでフードモデルをお借りしていました。

しかし、講座が続くような場合は、

そのたびに貸出→返却が大変なので、

自分で野菜を切って、持って行きます。

 

 

この日もそうでした。

Img_6693

 

 

で、この野菜はどうなるのかといいますと、

たいていその日の夕食材料として使われます。

こんなふうに・・・。

Img_6706

 

講座のあった日の夜は、2人で最低でも350gの野菜を

食べていることになるわけです。

 

めでたし、めでたし。 (^^♪

 

コメント

シラスについて考えた

2013-04-27 10:42:15 | ブログ

きっかけは、ウナギの危機について書かれた新聞記事。

 

ウナギの稚魚であるシラスウナギが激減したため、

浜名湖のウナギの養殖が危機に瀕してる・・・

という内容でした。

その記事の中では、シラスという言葉と、

シラスウナギという言葉が使われていました。

 

 

私にとって、シラスというのはこのようなものでした。

Photo

           生シラス

 

Photo_2

          釜揚げシラス

 

つまり、これをさらに干すと「ちりめんじゃこ」になる

イワシの稚魚が、私にとってのシラスでした。

 

 

さて、新聞記事に戻りましょう。

その記事の中で、客足が落ちたウナギ店の店主が

「このままでは、土用の丑の日に出回る

 ウナギの量も少なく、高騰が心配。

 シラスが捕れんことには・・・。」

とお話されています。

 

 

この部分を読んだ時、私は

鰻丼がダメならシラス丼でその穴を埋めようとしているのか?

だから、シラスの豊漁を期待しているのか?

でも、シラスじゃウナギの代わりにはならないよね~

と、かなり混乱してしまった・・・。 (@_@;)

 

 

記事を何度も読み返しているうちに、

この記事の中に出てくるシラスシラスウナギ

同じものを指しているのではないかと思い始めました。

 

そこで、調べてみますと

「シラスとは、カタクチイワシ、マイワシ、アユ、

 イカナゴ、ウナギ、ニシンなど

 体に色素がない白い稚魚の総称」

であることがわかりました。

 

Photo_3

        天然のシラスウナギ

 

 

新聞記事のおかげで、

少しお利口さんになれたのはうれしいのですが、

まだまだ大好きな八百徳さんの

「お櫃鰻茶漬け」は我慢しなくてなりませんね。 (?_?)

 

コメント

春のお野菜の会

2013-04-26 00:08:23 | 食育

浜松市の白脇協働センターで、

春のお野菜の会が開催され、

2歳児が元気に走り回る中、

若いパパ、ママにお話をさせていただきました。

Img_6686

 

 

●まず、私が「4つのお皿」のお話。

Img_6683  Img_6688

 

 

●黒田先生による浜松の野菜のお話。

Img_6696

 

 

●山下先生による直売所活用術のお話。

Img_6698

 

 

●会場をファーマーズマーケット白脇店に移し、

 店内を回って「お野菜ビンゴ」を楽しみました。

Img_6703   Img_6702

私たちもママたちと一緒に店内を回り、

ビンゴに載っている野菜について

質問を受けたり、食べ方を提案したり・・・。

とても楽しい時間を過ごしました。

 

 

企画してくださったママグループの皆さま、

ご協力くださったファーマーズマーケット白脇店さま、

ありがとうございました。

 

コメント