”農”と言える!?

元・食推おばさんのソムリエ日記

ついに三色だんご

2024-02-24 00:03:06 | お菓子

1月25日の「秘密のケンミンSHOW極」で紹介された

新潟ケンミン熱愛グルメ「三色だんご」がとてもおいしそうだったので、

お取り寄せしました。

 

  

  

 

このお団子、店頭では648円で売られているのに、

通販サイトでは、大変高額で

3箱セット:4,200円 5箱セット:5,600円 となっています。

とてもこんなには買えないので、1箱だけ買いましたが、

それでも1000円以上はします。

 

 

もったいなくて、なかなか食べることができず、ずっと冷凍したまま。

  

今日が賞味期限だと気づき、慌てて解凍していただきました。

柔らかなかわいいお団子が24個、折箱に入っており、

その上にすりごま、白餡、こし餡がたっぷりのっています。

 

 

  

 

甘さ控えめで、素朴なおいしさです。

私は、白餡がお気に入りです。

(というか、これまでこんなにおいしい白餡を食べたことがなかった!!)

  

 

お団子も、お砂糖など使っていないのに、ほんのり甘みを感じます。

やはりお米がおいしいところは、お米から作る上新粉も極上なのですね。

  

賞味期限内においしくいただけてよかった!!

ごちそうさまでした。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

さつまいもスイーツ色々

2023-12-12 00:02:08 | お菓子

りんごが中途半端に残っていたので、

さつまいもとりんごのマフィンを焼きました。

 

  

  

 

さつまいもは、いただいた紅はるかです。

さつまいもはレンジにかけ、りんごは生のまま使っています。

これは、オーブンに入れる前の状態です。

  

  

  

焼き上がって、冷ましているところです。

  

 

りんごのシャキシャキ感とさつまいものホクホク感がたまらない!!

こういう素朴な焼き菓子が一番好きなので、

元気がある時は、夕ご飯を作る前に焼いています。

  

  

その他、ここ数週間で作ったさつまいのスイーツをご覧ください。(*^^*)

 

  

みたらし大学芋

大学芋が大好きなのですが、

自分で作ると、砂糖が白い結晶になってしまうことがあります。

それはそれでおいしいのですが、

やっぱり、とろっとした蜜がかかっているような大学芋が好き!!

 

そこで、失敗がないように、素揚げにしたさつまいもに、

みたらし団子のタレを作ってかけてみることにしました。

これは、なかなかおいしいですよ!! ヽ(^o^)丿

  

  

そして、こちらはスイートポテト

スイートポテト用の細長いボートのような型がなく、

小さな型で作ったら、たくさん出来てしまいました。

でも、我が家で食べたのは2個だけ・・・。

あとは、ご近所さんにプレゼントしました。

  

  

さつまいもがおいしいからと言って、お菓子ばかり作っていてはいけませんね。

おせちのきんとん用のさつまいもは、ちゃんと取っておかなくては!!

 

 

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

冬瓜のパウンドケーキ

2023-11-23 00:01:00 | お菓子

こんなパウンドケーキを焼きました。

  

  

 

 

中に入っているのは、こちら。

冬瓜の赤ワインコンポートです。

  

  

いつもは、アイスクリームと一緒に食べることが多いのですが、

パウンドケーキに入れてみようと思いました。

  

 

オーブンに入れる前の状態です。

  

  

 

  

焼き上がったところです。

  

  

 

洋梨かりんごが入ったケーキみたいです。

 

ふんわりしたケーキよりも、みっちりしたケーキが好きなので、

結構気に入っています。

 

シナモン、クローブ、ナツメグもたっぷり加えて、

冬向きの味わいとなりました。(^^♪

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

紅はるかのスコーン

2023-11-12 00:02:28 | お菓子

コンビニで、小さな袋に入った「おいもスコーン」というお菓子が

売られていました。

見つけたのは夫です。

でも、「これなら私でも作れそう!」と思って、買いませんでした。

  

 

ご近所の方からいただいたさつまいも(紅はるか)は大切に保管してありますが、

その中で端の方が硬くなってしまったものがありました。

そこで、その部分だけ切り取って、残りをレンジにかけました。

  

 

スコーン生地に混ぜてみました。

さつまいもというと、なぜか黒ゴマをかけたくなります。

 

   

こちらは、焼く前の状態です。

  

  

 

 

180℃のオーブンで20分くらい焼きました。

  

  

 

 

焼き上がったスコーンはサクサク。

生地に混ぜたお芋はホクホク。

トッピングに使ったお芋はカリカリ。

  

 

おいしいスコーンが出来上がりました。(^-^)

 

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ハロウィーンにシンプルかぼちゃケーキ

2023-11-01 00:02:00 | お菓子

ハロウィーンなので、かぼちゃのケーキを作りました。

発酵食大学様が、砂糖不使用、バター不使用、小麦粉不使用の

かぼちゃケーキを紹介されていて、

とても興味があったので、作ってみました。

  

発酵食大学様のレシピはこちらです。

  

 

生地の材料は、

かぼちゃ(潰したもの)、麹甘酒、米油、レーズン、卵

米粉、ベーキングパウダーです。

 

  

  

生地を型に流したら、砕いたナッツを散らします。

  

  

  

焼き上がりました!!

  

  

  

以前に作った生姜ジャムを入れてチャイを作り、

ケーキと一緒にいただきました。

  

 

甘みは、麹甘酒とレーズンとかぼちゃだけですが、十分に甘いです。

米粉を使っているので、もっちもっちの食感!!

ナッツの香ばしさも良いアクセントになります。

  

すごく気に入ったので、また作ろうと思います。

 

  

使ったのは、家庭菜園のつるなしやっこ。

やはり、こちらも保管中に、緑からだんだんオレンジ色になっていきます。

早く使った方がいいですよね?

  

 

ハロウィーンに、特別な装飾をするわけでもなく、

もちろん仮装するわけでもありませんが、

こんなシンプルなかぼちゃのケーキに出会えたことに感謝です。(^-^)

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする