”農”と言える!?

元・食推おばさんのソムリエ日記

干し野菜ランチ?

2013-03-07 15:11:57 | 学問

NHK文化センター浜松教室で

3月の干し野菜講座をやらせていただきました。

 

今月のテーマはキャベツ。

Img_6270

 

 

キャベツの干し方だけでなく、

歴史、伝来、品種や産地、栄養価などについても

お話させていただきました。

 

 

地元で作られているキャベツの食べ比べも行いました。

Img_6268_2

とくみつあまだまサボイの3種。

生食での一番人気は、とくみつでした!

煮込み料理に向くサボイは、やはり生では硬いようです。

 

 

試食でご用意させていただいたのはこちら。

Img_6274_2

 ・干しロールキャベツ (サボイ使用)

 ・干しキャベツのラーパーツァイ (とくみつ使用)

 ・干しキャベツと桜エビの塩麹ご飯 (あまだま使用)

 ・干しりんごと干し柿のケーキ

 

 

今回は、昨年10月からの6ヶ月講座の最終回。

そこで、受講生の皆さんも、

ご自分の成果を披露してくださいました。

 

皆さんの作品が並びます。

Img_6273

 ・干しにんじんのレモン煮

 ・切り干し大根の柚子風味

 ・干しヤーコン、干しキクイモ、油揚げの煮物

 ・干しかぶと干し紅くるりの漬物

 

 

試食をしながら、情報交換をする様子は、

楽しいランチ会のようでした。

Img_6275_2

 

 

半年間、この講座を受講してくださった皆さまから

次のような感想をいただきました。

 ・野菜を無駄にしなくなった。(生ゴミが減った)

 ・野菜に対して愛情を持つようになった。

 ・野菜を食べる量が増えた。

 ・スーパーで野菜を買う時、「干したらどうなるかな?」と

  考えるようになった。

 ・便秘が改善した。

 ・歯肉が丈夫になった。

 

 

受講生の皆さま、

すてきな感想をありがとうございます。 (*^_^*)

皆さまと一緒に作り上げたこの講座も

4月から2期目に入ります。

これからも、楽しく、おいしい干し野菜生活を

楽しんでいきましょう!!

 

ありがとうございました。

 

コメント