好きな事 嫌いな事

普通の生活の中での、思いついたこと、考えたこと。何かを表現したい、書いておきたいと思った時に、ココで発散しています。

だってそうだから。

2021-09-16 09:03:25 | 学校&就活
数学のY先生が採点をしていて、「あ~、またこいつ・・・」とおっしゃりながら
頭を抱えていたので
「どうか、なさったんですか?」とお声がけしたところ、採点中の答案を見せてくださった。
そうしたら、「解答」欄は全部うまっていて、そこは全部マル。
でも、「式」のところが、何も書いてない・・・・ どういうこと?
「途中式、書くんだぞって言ったのになぁ・・・」と、つぶやくY先生。

実は、この生徒さん、宿題や小テストなども全部解答欄だけ書いてくる。で、全部あっている。
先生があるとき、「なんで、途中式書かないんだ?」と聞いたところ
小さな声で、「・・・だって、そうだから。」としか答えなかったんだそうです・・・この生徒さん。
普段はおとなしく、あまり目立つタイプではない。
ある日の授業中、黒板に例題を書いて「誰かやってみるか?」と聞くと、
まずは「はい」と手を上げると思うんだけど、この子はそうではなくて
手も上げずに すーっと出てきて、じーっと問題を見ていて、うなずきながら、チョークを手に取って
「解答」を書いて、席に戻る。・・・→正解.。:・・.。:*・★ 
そういうことが何度もあったそう。で、クラスからは「ハカセ」と尊敬されている°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

Y先生がおっしゃるには、「答えがわかっちゃう」タイプで、ある意味「天才肌」(*^▽^*)
途中式が書けないわけではなく、答えを導くためのものであれば、それは頭の中でやっているから
書かなくていい。解答のみが求められている、であればそれさえ書けばいい。ということになるらしい。
そこで、「先生は、君の頭の中の計算式は読めないんだ。だから、読めるように書いてくれないか?」と言ってみたところ、終わったテスト(解答だけ書いてきたテスト)の、途中式を書くところに丁寧に書いてきて、
放課後もってきたんだそうです。
なんかすごくいい子だ。
なにか、天才肌&こだわりのあるお子さんなんだろうか。自分に合った道に進めるといいな。

今回のテストは式書いてなかったけど「おまけ、おまけ!こいつはこれでいい!」と、〇をつけてたY先生も
すばらしい.。:・・.。:*・★

Y先生は数学専門の個人塾もやってらして、「僕のところ(塾)に来させようかと思ってるんです」とも。
才能ある子は、伸ばしたくなるよね(*˘︶˘*).。.:*♡


「だってそうだから」・・・なんて、カッコいい答えなんだ・・・ 特に数学で。
真理はそれしかない、みたいな。

考えてみれば、世の中には「だってそうだから」としか言えないようなことってたくさんある。
説明しようと思えばできるけど、でもうまくできない・・・・
だけど、自分の中には確固たる答えがある。だって、そうだから。


理由をならべて、正解の根拠にするのもひとつだけど、
だってそうだから、と答えを提示するのもありだと思う。


今日はこれから出勤です(^^)v 生徒さんも先生も☆ みんな、がんばる試験週間です。

(@^^)/~~~





コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「お豆腐」の思い出☆色の白い... | トップ | 電車の中吊りで世相がわかる!? »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

学校&就活」カテゴリの最新記事