好きな事 嫌いな事

普通の生活の中での、思いついたこと、考えたこと。何かを表現したい、書いておきたいと思った時に、ココで発散しています。

負けたら終わりじゃなくて やめたら終わりなんだ☆彡

2018-04-27 18:29:12 | 学校&就活
留学生クラス:自己紹介シートの記入欄から


出身地、趣味、好きな食べ物、将来つきたい仕事、日本で行ってみたいところ、やってみたいことなどを書いた後、最後に
「その他:メッセージをどうぞ」というところ☆

みんないろんなことを書いてくれましたが、

ある女の子が書いてくれたメッセージ。ベトナムのフアンさん。

 


「負けたら終わりじゃなくて、やめたら終わりなんだ。」


.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/



なんだか、見た瞬間、じーーーーーん、としてしまいました(#^.^#)
留学生の子が、こんなこと書いてくれるなんて・・・・

今回、担当しているクラスは9か国からの留学生がいます。みんな、アジア圏。
韓国の子はここ数年、ゼロ。
ベトナムの子が一番多くて、中国、スリランカ、ミャンマー、ネパール、モンゴル、ウズベキスタン、バングラデシュ、フィリピン。
「日本は安全な国だから」「日本は生活が便利だから」「アニメやIT技術がすばらしいから」
いろいろな理由で、留学先として日本を選んでくれたみなさん
日本語で難しいところは?の項目で、みんな、「漢字が難しい。」と書いていました。
最初は「絵」にしか見えなかったそうです。それでも、一生懸命、勉強してる。
話すのは大丈夫。みんなバイトしてるから。でも「いらっさいまっせー!」なんて(^_-)-☆
自分たちの国に、日本の企業がどんどん進出してきているとのこと。
なので、留学が終わって帰国してから、日本企業で働きたい、というのが夢だそうです。
しっかりがんばれ、留学生!(^^)!

故郷を離れ、慣れない環境で学校とバイトとその他いろんなこと みんながんばってる。
くじけそうになったり、ホームシックになることも、つらいこと悲しいこと、いろんなことがあると思う。

きっとみんな、そのたびに ホワンさんだけじゃなくて
「負けたら終わりじゃなくて やめたら終わりなんだ!」って思って、がんばってるんだろうな。えらいな。
(・・・中には、そうでもない・・・子も、いるのですが。)

それから、日本でやってみたいこと について
「スキーをしてみたい」
「富士山に登ってみたい」
「沖縄に行って海にいきたい」
などの王道の答えの他

「うしの飼いかたを覚えたい。」・・・うし。牛 ですね?これを書いたのもベトナムの子なのですが

もしかして、農業の勉強をしたいのかもしれません。牛を飼う生活、いいじゃないですか!!


連休に行きたいところ のアドバイスとして、先日こぐまちゃんと一緒に行った
ひたち海浜公園「ネモフィラの丘」を紹介したの。
大きなチラシをもらってきたので、それを黒板に貼った瞬間「わーきれい!」「どこですか?」「行きたいです!」
などと大反響。上野からの行き方も板書して、詳しく説明。

みんな楽しい連休を過ごしてね☆彡



セクハラ福田の処分 143万自主返納で終わり。退職金5千万て。そこから143万て。雀の涙 焼石に水 痛くもかゆくもない それで終わり。これで幕引きにしたいんでしょう。
「いつまでも女のたわごとにつきあってられねえよ」ってことでしょう。
セクハラだのパワハラだの 働いてればいつわが身に降りかかってくるともかぎらない
隣の誰かが被害にあってるかもしれない  鈍感でいてはだめだ 知らんふりはもっとだめだ。

どんなことでも
負けたらおわりじゃなくて やめたら終わりなんだ


留学生からのこの言葉 しっかり胸に刻んで 仕事もテニスもがんばります!!
ファイトファイト!!

(@^^)/~~~


コメント (2)

セクハラ問題について☆

2018-04-25 17:36:48 | ひとりごと。
福田次官のセクハラ問題
辞めて終わりではない。そもそも、本人が「認めていない」というのが、話にならない。

以前も(4/18)書きましたが、まだまだ書き足りない。言い足りないのでまた書きます。

一番イヤだな、と思うのは、被害者を加害者のごとく扱う輩がいるということです。
告発した記者のことを、「しつけができていない」と言ったばか者がいるそうです。
「はめられた」だとか?麻生大臣まで言ってましたね。なにそれ!!
「被害者が出てこないんなら本当だったかわからない」とも。
被害者の心情に寄り添うということが、どうしてできないんでしょうか。する気もないということです。


いじめの問題と同じ。
本人は「いじめられている」と言っているのに「ふざけてただけです。」と言われる。
そうすると、「A君はふざけてただけ、って言ってるけど?どうなの?」などと、問い詰められる。
それで、後になっていじめ側が「おい!お前、いじめとかちくってんじゃねえよ」となって、またいじめられる。
それが怖いから何も言えなくなる。ただ、我慢するしかない。下向いてじっとしてるしかない。
下を向いていると、膝の上に涙が落ちてつらい。悲しくて悔しくて、怖い。学校行きたくない。でも行くしかない。
いじめた子たちは何事もなかったのようにその後の日々を過ごしていく。
でも、いじめられた側は、絶対に忘れない。一生忘れない。絶対許さない。何年たっても、忘れることはできない。

セクハラは「性的ないじめ」です。
どうして、誰も助けてあげようとしないんですか?
福田のセクハラ録音聞いた人多いと思います。「触っていい?」だとか
いいわけないだろうが 
政権寄りのメディアはこぞって被害者をむしろ攻撃している。
舛添元都知事にいたっては記者としての矜持がうんぬんとのコメント この人に言われたくないよ?
「公益通報者保護法」はどうなってるんだろう
この記者さんの報道は公益通報です。誰も助けてくれない、このままだと、自分も、他の人も被害を受ける。
誰か助けて、今こんなことが起きているんです、という勇気ある気持ちがさせたこと。拍手です。

性的ないじめを受けて告発するとして、堂々と、表立ってはできないと思う。
されたことが、されたこと、だから。「あの人、ああいうことされたのよ」「あんなこと言われたんだって」なんて、陰でこそこそ、言われたくもない。(言う人は絶対いる。)
でも、だまって我慢しているのはおかしい。
だから匿名で告発する。それの何が、どこがいけないんでしょうか。

もう、ほんとに。
↓こちらをご覧ください。言いたいこと全部言ってくれてる
テレ朝記者による告発は、ジャーナリストとしてまっとうな行為だ

この記事もいいです。わかりやすい。さすが日経ウーマン 女性目線でしっかり書いてくれてる。
絶対アウトなセクハラの重みをオジサンが理解できない訳」

それから、これみて!↓ この記事には怒り心頭。
今後の処遇が注目されるセクハラ被害のテレ朝記者

↑最後のところ、
「勇気を振り絞ってセクハラを告発した女性記者だが、まったくその行動が報われなかったようだ。」

なにこれ!なにこれ!!

まったく報われなかった、って、なにそれ!!なんで、こんな書き方するの!!
こんなこと書くから「ほらみたことか」「言うだけ損する」「黙って下向いてりゃいいんだ」」って、ことになるのよ!!!!
この記事書いた人、男の人ですね。女性だったら書けない。こんなこと、どういうつもりで、どういう気持ちで書いたんですか。こういうのを二次被害という!

伊藤詩織さんの事件もあやふやなまま。実名を出して告発しても、なかったことにされる。
匿名であってもこんな目にあう。どっちにしても、「女は黙ってろ」の世界ですか。


幼稚園や小学校でのスカートめくりに始まり(あれだってもちろんセクハラ。)思春期の、容姿をからかういじめ。
大人になっても男尊女卑の中で、
やれ働けだの
輝けだの
うるさいっていうのよ

私をいじめた男の子たち 今でも全員名前言えるから。
職場でいろいろからかってきた人がいる。「そういうこと言うのやめてください」って言ったよね?何度も。
それでもやめてくれないので、上司に相談したら、
「美人ちゃんなんだからさぁ~、言われたって仕方ないんだよ、がまんだよ、がまん。我慢も仕事のうち!」と、ぬかしやがった
美人で悪いかこの野郎
今なら蹴ってるところだ。


基本的に、私は男の人というのは「気は優しくて力持ち」だと思っています。
しかし、その「力持ち」の「力」が、単に筋力や体力ということだけでなく、「権力」をも意味する。
腕相撲であっけなく負けても「やられちゃった~」で、笑って終わり。体力や筋力で負けてもなんとも思わない。
だけど、「権力」をちらつかせてやりたい放題、こいつは言うこときくだろうとなめてかかるばか者がどうしようもないということです。
そういう「力」の使い方が、一番いやだということ。特に、性的な部分にむけられたらどうしようもないんです。


それでも.。:・・.。:*・★
いじめっ子たちに
「お前ら、やめろよ!」と、言ってくれた加藤君。サッカー少年団のキャプテンだった加藤君。途中で転校しちゃったけど、今でも忘れない。ありがとう加藤君。確か大阪に行っちゃった。

もう一人、中学の時、助けてくれた中島君。中島君もありがとう。

それから、職場で、話を聞いてくれた大野先輩。給湯室係を変わってくれた。(給湯室で、私がお茶碗を洗っていると例のばか者が来てからかうんです。)大野先輩は男性。男性だけど係をやってくれた。(当時は、女性だけでやっていた)
それで、「すみません」と言ったら「こんなの、誰がやったっていいんだよ。今度会議で言ってあげる。」と、それでホントに会議のとき、給湯室の当番を議題にしてくれて、結果女性だけではなくて全員でやることなりました。助かった!!


こんなふうに
助けてくれた男の人たちもたくさんいました。今でも感謝してる。ありがとうありがとう。ずっと忘れないよ。
いじめやセクハラを仕掛けてきたのも男、だけど、助けてくれたのもまた、男の人でした。


最終的には、男だから女だからということではなく、「人間性」の問題、ということではないでしょうか。


世界中の男の人たち、きっと、みんな「気は優しくて力持ち」。
どうかどうかその力で 弱い人、困ってる人を助けてあげてください。
いい方向に使ってください。
お願いします。心から、お願いします。


テレ朝の記者さんがんばれ。
女性のみなさん、女の子たち、みんなみんな、がんばろう!!何があっても、負けないで!!
助けてくれる人は、必ずいるからね!

(@^^)/~~~











コメント

人は自分に引きつけて考える。

2018-04-24 16:05:29 | ひとりごと。
人って、何でも「自分に引きつけて考えがち」だと思ったこと☆

日曜日、こぐまちゃんと一緒に「ひたち海浜公園「ネモフィラの丘」に行って来たの。
いちめんのブルーで、素晴らしい景色、うっとりするやら写真で忙しいやら(^^♪

往復のことを書きます。
電車で行きましたが、「勝田」って駅で降りるのね。そこからバス。
いつも通勤で乗ってる常磐線だけど、終点がどことか、あまり気にしないで乗ってた。
実際、勝田についた時には「ここが終点か~」と(^^)/「終点まで来た」ことに、ちょっとカンゲキ。
あんまり、電車で終点までって乗らないじゃない。
そして、駅前からはバスがどんどん出てて、20分程度で到着。

ついたのが1時ごろ?それから楽しくすごして、5時の閉園にあわせて、またバスで勝田まで。

帰りは、電車がなかなか来ないし、「遅れてる」ってアナウンスがあったり、
目の前のホームから特急ひたちはスパーッと発車してしまうし、(特急に乗るつもりはなかったけど、この際なんでもいいかなとはちょっと思いました。帰れるなら。)
ちょうど、二人連れの駅員さんが歩いて来たので、「あの、すみません。」と「乗るべき電車」について聞いてみました。
そしたらすぐにタブレットを取り出し、「特急ですと〇分後」「各駅は、〇〇分発が10分遅れです」「もうすぐ来ると思います」とのお答え。ありがとうございます☆
そのまま、ホームの端へ移動し、こぐまちゃんと待っていたところ、
「すみませーん!!!」と、さっきの駅員さんが駆け寄ってきます。何事?「あの、2番線ホームからの発車になりますので!」と、教えてくれました。(待ってたのは1番線。)またまた、ありがとうございました!!
御礼を言って、ホームを移動し、10分ほどで品川行きがきて、始発なのでもちろん座れて、あとはうつらうつらと帰ってきました。

そして☆ こっからだ

「人は自分に引きつけて考える」ことについて

仕事の帰りの電車が、偶然にも「勝田行き」でした。それを見て、「あ、勝田ね、」と思ったの。
こぐまちゃんも、都内へ出る用事があり、その帰りの電車が同じく「勝田」行きだったんですって。
それで、帰ってくるなり、「ママ、帰りの電車、勝田行きだったよ!」
「ママもだったよ」「行ったことのある場所って、『あ、知ってる』って、思うよね。」と、二人で話したの。

それまでは、「勝田」って、全然知りませんでした。「勝田」行きの電車が来ても、そういう駅があって、そこが終点なんだな、と思っておしまい。

でも、行って帰ってきた今となっては☆もう、「知ってる駅」。そして、「知ってる街。」(駅前だけだけど!)
大きな駅で、駅前におしゃれ系カフェがあったり和食屋さんが何軒かあったり、バス停4番から海浜公園行きが出てる。
親切な、駅員さん。ネモフィラの青い海。うん、「勝田」ってしっかりインプット!

ついでに、
海浜公園につき、ゲートから入ってすぐにこぐまちゃんが言ったこと☆「ぱっと見、柏の葉公園っぽくない?」
柏の葉公園というのは、おじいちゃんちのそばの緑豊かな大きな公園で、小さい頃からよく行っているところ。
・・ところが、ぜんぜん!もっともっとすっごく広い海浜公園、一日過ごして帰ってくるときには「ついたときには柏の葉っぽいなんて言っちゃったけど。ぜんぜん!っぽくない!」(^^♪ そうそう、なんでも経験する前と後とでは
景色がちがって見えるものです。


「知ってる」ことでも、まず人は、自分に引きつけて考える。自分の知ってる範囲のなかで、何か答えを出そうとする。
そして、何事も体験してみての「知ってる」と、知識だけの「知ってる」って、大きく違う。
知ってることって、身近に感じる。

だから、「体験する」ってとっても大事。


常磐線の終点になってる駅っていろいろあるけど、今、一番身近なのは「勝田」。です。勝田、遠いけど身近。

勝田の一つ隣が「水戸」でした。水戸って天気予報の右斜め上あたりに必ず出るところ。わぁ☆あのあたりまで行ったんだ!と、天気予報見るたび、思ってます☆


ネモフィラは見たので.。:・・.。:*・★
次は、「あしかがフラワーパーク」に行こうかな!と、考え中。
今、まったく「あしかが」について、イメージわきません。どんな駅?どんな場所?フラワーパークはどこっぽいの?
これは、行ってみなければ!!


これからも.。
娘たちと一緒に(もちろん一人でも)、いろんな経験重ねていきたいなと思います(#^.^#)


(@^^)/~~~


コメント (2)

まっさお!!ネモフィラの丘.。:・・.。:*・★

2018-04-22 11:01:24 | おうちのできごと
日曜日☆こぐまちゃんと二人で、ひたち海浜公園「ネモフィラの丘」へ行ってきました。

・・・・・広い!広すぎる!ついたらすぐに「ネモフィラの丘」だと思ってたら、ついてからさらにどんどん公園の奥へ奥へと歩いて行って、まだまだ・・・まだなの?と思ったら途中から5列縦隊ぐらいになり、すごい人が一方方向に歩いていく、その向こうに目をやると!
青い!!!彼方に見える「丘」の上のほうが、(下のほうは人でぎっしり、(^-^;)「まっさお」なんです!!
でましたネモフィラ!待ってましたネモフィラ!はるばる来たぜネモフィラ!

丘そのものも、とてつもない広さ!
下のほうは人でぎっしりですが、登り路もしっかり整備されていて歩きやすかった。お花を見ながら、写真を撮りながら、
みなさんどんどんのぼっていく。小さい子、お年寄り、外国人のグループ、カップル、お友達どうし、家族や親せき、みんな「すごーい!」「きれいねー!!」「あっ、そこで止まって!はい、ポーズ」と写真撮影。
撮りたくなる、残したくなる、「ホンモノを見た」「今、ここにいる」そういう気持ち、みんな、思い出を残したい☆彡

というわけで 私もこぐまちゃんも ぱしぱしぱしぱし たくさんたくさん写真を撮りました
その中からちょっとご紹介。








↓プレジャーガーデン なる、遊園地のほうにも行ってみました。


 ジェットコースターみたいなのに二人して乗ったはいいけど、もうフラフラで気持ち悪くなって
売店でレモンスカッシュ飲んで一休み。

こぐまちゃん、念願の「ネモフィラアイス」20分近く並んでやっと食べられて(^_-)-☆
閉園時間(午後5時)になったので、帰ります。たーくさんの人が、ぞろぞろ ゲートへ向かってる。
みんな、にこにこしてて、楽しそう。しあわせそうな笑顔で、おうちに帰るのね。

今日は、とってもいいお天気で、行楽日和、お花見日和で楽しかった。

勝田駅まえの和食屋さんで食事して、ゆっくり各駅停車で帰ってきました。

こぐまちゃんが、「たのしかったねー!!」と、言ってくれてたのが、嬉しかった(#^.^#)
2人でおでかけって、あんまりないから、楽しい一日でほんとによかった!!!

またどこか行こうね、こぐまちゃん!!

(@^^)/~~~
コメント

キャンペーンサイトのお知らせ 財務省の調査方法について

2018-04-18 16:02:52 | ひとりごと。
最近、もう、本当に政治がおかしくないですか。政治というより、国家の中枢がめっちゃくちゃという気がする。
ニュース見たり新聞見るのもイヤ。どうせまた改竄だの証拠隠しだの言い訳に言い逃れ、やったのにやっていない、証拠がありません、行ったのに行ってません。あとから出てきました。その時はありませんでした。そんなんばっかり。
日本中、げんなりしてませんか。何にもやる気しない。そうはいっても、やはりニュースそして新聞は日々の習慣でもあるので、いろいろあっても見てしまいます。必要なニュースもあるので。
・・・げんなりする中でもひどすぎる"(-""-)"この事件↓

 セクハラ被害の女性へ対して、「名乗り出ろ」という財務省の非常識! 

 お読みください ↓リンクです。
「セクハラ被害者は名乗り出ろ」という財務省の非常識



ぜひぜひ、ご一読ください。できれば、文末の「チェンジ」というキャンペーンサイト(リンクが貼ってある)で、ご賛同ください。↓こちらからもどうぞ

キャンペーンの内容:
財務省は、セクハラ告発の女性に名乗り出ることを求める調査方法を撤回してください」



すでに、14700筆の署名が集まっています。私もこのキャンペーン見つけてすぐに賛同ボタン押しました。
こうしている間にも、どんどん増えていることでしょう。そうであってほしい!


今日はここまで。

(@^^)/~~~

コメント

夢中の入り口.。:・・.。:*・★

2018-04-10 09:47:33 | ひとりごと。
春休みは、いろんなジャンルの本をよく読んだ。
今まで読んだことのない作家さんや、娘たちが読んでいる雑誌や本なんかも読んでみた。
ユーチューバーの雑誌とか・・・(^-^;「好きなものは好き」だもんね(^_-)-☆
大ファンのユーチューバーのライブに行ったちゃむちゃんとこぐまちゃん、大興奮!「ハイタッチもできてまじヤバかった!」そうです。グッズもいろいろ買ったり。
ああでもないこうでもないと配信動画見ながら夢中になっておしゃべりしてる。
・・・そういう時は、じゃましない。「お手伝いしなさい」とか「宿題やっちゃったの?」なんて言わない。
「夢中」の邪魔されるのってイヤなものだから。大人も、子供も同じね(^_-)-☆


誰でも、「夢中になれること」があるって、ステキなことだと思う。

社会人になって、それこそ日々「夢中」で働いてたとき 渋谷駅のホームで見かけたポスター、まだ覚えてる。
ポスターのコピーは「夢中の入り口」というもの。IBMのものだった。香取慎吾さんの明るくて大きな笑顔。コピーの言葉も、笑顔の慎吾さんも心惹かれるものがあって、毎日じっと見つめてた。
あの頃、Windows95が出始めて、世の中を席巻していた。確かに、みんなコンピューターに「夢中」になってた。
夜になると決まったグループで「チャット」とか、やってなかった?懐かしいなぁ(^^♪
まだまだ、その先に何があるのかはわからなかったけど、社会人なり立ての自分と重ね合わせて、全部が新しくて楽しくて(多少は難しくて)その時は確かに「夢中の入り口」に立っていた、と思う。


その時そのときで、「夢中になれるもの」って変化していくのでしょうが、
大切なのは、何でもいいから「夢中になれること」があるかどうか、ではないでしょうか。

それが仕事につながったり、気の合う友達と知り合えたり#^.^#) いい結果につながる☆彡

仕事に夢中、っていうのでもいいと思うの。今、書いててそう思った。
新人の頃って、仕事に夢中、じゃなかった?毎日覚えることだらけで、大変だけど楽しかった。
今、そんな気持ちになれるかというと(^^;
「邪念」が入るわね・・・ 「謙遜」が大事。

学校では1年生、会社でも新人さん、みんなみんなきっと毎日「夢中」でがんばってるんだろうな。

私も今週から仕事です。(今日はお休みなの)今年はどんな子たちかな?

惰性に陥ることなく、気持ちの上では常に「1年生。」
「仕事に夢中」で、がんばります!!


お天気変わり気味 晴れてる今日のうちにと思って 洗濯機2回もまわしちゃった!!
 

(@^^)/~~~







コメント

祝.。:・・.。:*・★入学式♪

2018-04-07 00:19:41 | おうちのできごと
雨の予報も、いいほうに外れ、花曇りの入学式♪

ちゃむちゃん(^^♪ ついにあこがれのJKに!!\(^o^)/

私と、お姉ちゃんのこぐまちゃん(同じ高校の3年生)も、入学式に行ってきました。
こぐまちゃんも、一緒に通えてうれしいみたい。いろいろめんどうみてあげてました。成長したなぁ♪

入学式♪クラスが発表になります。
・・・なんと!この少子化の中、10組まである!大勢で、にぎやかでいいなぁ♪スクールライフ。

新入生入場では、緊張した面持ちのちゃむちゃん・・・
入学式が始まり、国歌斉唱、式辞、1人ずつ名前を呼ばれて、誓いの言葉やら歓迎の言葉やら
最後に校歌を歌っておしまい。
子どもたちはクラスへ行って1時間ほどホームルーム、保護者の皆さんは先に帰ったり学食で待ってたり。
私とこぐまちゃんは学食へ直行♪おなかすいたので(^^♪こぐまちゃんは塩ラーメン。
私はコーヒー飲んでしばらくしてると、ちゃむちゃんも来て、「あたし、とんこつ。」だそうで。
私は塩ラーメン、ちゃむちゃんはとんこつラーメンを食べました。学食のラーメン、美味しいのです(^^♪

二人で仲良さそうにあれこれおしゃべりしてるのを見て、なんとなく、嬉しいような悲しいような。
悲しいというより、大きくなっちゃって淋しいなあ・・・と、ふと思ったりしました。

今日から、我が家に花のJKが二人も!! .。:・・.。:*・★春のJKまつり.。:・・.。:*・★
やっぱり、嬉しいなぁ!!!\(^o^)/ 私、女の子大好き!!

帰りのスクールバスの中でも、おしゃべりがはずむふたり組。年近い姉妹って、いいよね♪
  


私も、いろいろ不安なことはあるけど(主に体力面。もう、すぐ疲れちゃって(^-^;)
なんとか乗り切って、この子たちが独り立ちするぐらいまでは、がんばって働かなくっちゃ!
と、思いをあらたにしたのでした☆彡

がんばれ、ちゃむちゃん、こぐまちゃん!
 

(@^^)/~~~

コメント (2)

「母なる性」を、大切に!!

2018-04-05 23:48:35 | ひとりごと。
みなさんご存じだと思いますが
またまた嫌だなぁ、悲しいなぁと思ったニュース。
救命のために土俵に上がった女性へ「女性は土俵から降りて下さい」とのアナウンスがあったということ
それじゃ倒れた人見殺しにしろっていうの
女人禁制だからって 伝統と人命とどっちが大事って話よ
一部の輩が騒いで行司さんが動転してアナウンスしちゃったとか。
この「一部の輩」みたいな人たちがね・・・・ かけつけた救命士さん達が全員女性だったらどうするんだろう。
それでも上がるなって?その結果、命にかかわることになったら、責任とれる?どうするの?

こちらをどうぞ↓
女人禁制は伝統ではない

今回のニュース、日本中の女性が悲しくなったと思う。
女性は穢れてるから って?そんな、男尊女卑みたいなこと。穢れてるってなによ

そういうこと言ってるひとたち、誰から産まれたの?
おかあさん、でしょう。
おかあさん=女性 女性を大切に 母性を大切に
妊娠の順番決められてる保育園があって、「順番でない妊娠」がわかった保育士さんが「妊娠してすみません」て夫婦して園長にあやまりに行った。というニュースも昨日かおとといあった。
気の毒に・・・そんなことしてるからいつまでも少子化。とまらない、絶対。
母性を、女性を、大切にしない国は、滅びます。
だって、子供を産まなくなるから。
バカにされ下に見られて穢れてるとか貶められて、それでも我慢我慢で子供なんて産みたくなるわけないじゃないね やれ働けだの輝けだの うるさいっていうのよ
今の日本の少子化は、日本の女性たちが置かれてきた状況に対する結果だと思います。
女性たちの抵抗だと思ってる。
伊藤詩織さんの事件も、全然取り上げてもらえないし。結局犯人はどうなったの?
女性スポーツ選手へのセクハラ、パワハラもひどいらしい。
女性専用車両に「差別だ」と乗り込んできた男性グループがいたというニュースもあった
痴漢被害がひどいからその結果じゃないね 女は何をされても我慢しろって?やなこった!

今回のような「女性」に対しての事件があると、本当に悲しくなる。



フランスのことわざ
   ****この世で一番やさしく、神聖なる言葉・・・『ママン(おかあさん)。』****

・・・ああ、なんたる違い。フランスは欧州でもいち早く少子化を乗り越えました。

「優しく神聖なる言葉」、ですって。こういう、考え方の違いかなぁ。


冒頭のつづき 女性が下りたあと 土俵に大量の塩がまかれた 
・・・「あくまでもケガ予防のため」だそうですが
何か・・・違うと感じる。「一部の輩」が「お清めに塩だ、塩!」だとかってあおったんじゃない
推測ですが。いろんなリンクでも、やっぱりそんな意見が多いみたい。 


もっと別のこと書こうと思ったんだけど
今日はもういいわ。


女性のみなさん、何があっても、がんばりましょう!!!!!!!!!!!!!!
私たち、この世で一番優しく、神聖な「母なる性」なのですから!!!(^^)!

(@^^)/~~~
コメント

自分を大切にする方法☆

2018-04-01 22:37:54 | ひとりごと。
あっという間にもう4月!桜も、散り始めてる。知里一(なにこれ!ちりはじめ、ですって。笑っちゃうわね。一生懸命変換してくれました(^-^;)
戻って
散り始めが一番美しい、と思います.。:・・.。:*・★

春って、(特に4月)新しいこと始めたくならない?一年の計は元旦にあり、というけど、むしろ四月じゃないかと思う。
そんな年度初め☆実践してみようと思ってること。ちょっと前に知って、覚えていたので書きます。

それは、「自分を大切にする方法。」

どうしても、自分のことって後回しにならない?まずは家族のこと、家族みんながしあわせで、笑ってればOK。でも、私は?
誰かが、優しく気にかけてくれたり、世話してくれたりするだろうか。答えは・・・「NO」ではないでしょうか

そんな、日々がんばってる「自分」を大切にするには☆
ある本に、・・・「自分を、『プリンセス』のように扱う」
とありました☆

例えば、
身の回りにあるもの、使うものが「プリンセスにふさわしいかどうか」
この部屋はプリンセスが過ごすにふさわしいかどうか

そうやって考えてみるんだそうです。
ふと
わが身に置き換えて見てみると
・・・こんな、掃除の行き届いていないお部屋にプリンセスはいないと思う→だから、キレイなお部屋にしなくっちゃ!
・・・よれよれのパジャマなんてプリンセスは着ないと思う→ステキなパジャマで眠るときにもプリンセス!
・・・プリンセスなら知識と教養を大切に、日々高めていくはず→つまらないネットニュースなんておいかけない
・・・プリンセスなら冷凍パスタをチンして食べる際にも、美しい姿勢できっと美しく食べるはず
  「間に合わせなんだから」と思ってずるずる食べたりしない。→そうそう、まずは心がけから!
そんなこと、こんなこと☆たっくさん出てきます(^-^;


自分を大切に、といってもどうすればいいのかわからないよね
☆自分プリンセス化計画☆
この考え方はとってもわかりやすいと思いました。

忘れないように、書いておこうと思った次第。

さて、プリンセスは少し本を読んで、寝ることにします
今、もう一度夏目漱石を読んでいる。今は、「硝子戸の中」。


新年度☆みんな元気で、がんばりましょう!!

(@^^)/~~~










コメント (2)