好きな事 嫌いな事

普通の生活の中での、思いついたこと、考えたこと。何かを表現したい、書いておきたいと思った時に、ココで発散しています。

スモークオンザ・流し台♪

2012-10-31 20:02:04 | ひとりごと。
フライパンを洗おうと思って、流し台のところへお水をはっておいておきました。

そこへ、今日配達になった生協さんの冷凍食品ボックスに入っていた、「ドライアイス」をぽちゃり、と入れてみたら☆

もくもくもく!!!と、すごいスモーク!!!スモークオンザ・ウォーター!!(Byディープパープル~~~!!!♪♪♪)

わぁぁぁすごい!!と、手のひらでかき回してみたり、さらにお水を流してみたり、やってることは小学生(#^.^#)

でもちょっと楽しかった。





(^^)/~~~
コメント

14番目の月♪

2012-10-30 14:41:32 | テニス!&スポーツ
ユーミンの「14番目の月」という歌♪ 大好きです(#^.^#)


~♪ 
あなたの気持ちが読みきれないもどかしさ
だから ときめくの
愛の告白をしたら最後 そのとたん
終わりが見える

中略


つぎの夜から欠ける満月より
14番目の月が いちばん好き  ~♪


昨日は「14番目の月」でした☆

夕刻から、東の空の高みへと、少しずつ昇っていくお月さま。だんだんと、輝きを増していく様子がとてもきれいでした☆

   




どんなことでも、「次こそは」「今度こそは」と思ってがんばっているときが、実は一番イキイキしてて、楽しいのかもしれないですね(^^♪

今日はテニスのレッスン(*^_^*)

ミスしても ミスしても 負けても 負けても  「まだまだ!」「次こそは!」「今度こそ!」と、がんばれる☆

それは、なぜ?

好きだから、楽しいから、仲間がいるから、10回に1回は「うまくできる」から。その「1回」の手ごたえが忘れられなくて、また立ち上がる。
10回に1回が、2回になり3回になり、4回5回6回と、確率が高くなる。そして、いつか「考えなくてもできる」ようになっている……(^_^)v

1回できたことは、2回できる。2回できたことは、3回できる。
3回できたことは何度でもできる。

憧れのK様もご一緒でした。もう、別格。見ているみなさんも「やっぱり違いますねぇ!」と、タメイキ(^o^)丿
あぁ、早くK様のように♪ 上手になりたいです。

まだまだ、考えてやってるからダメだな。

とてもうまく処理できたショットがあったのですが、それは考えるより身体が先に動いた感じです。この感覚を忘れずに☆
少しずつでも、だんだんできるようになっている(と、思いたい。)
今日、1回できたんだから、きっともう一度できる。もう一度できたら、何度だってできる(^_^)v がんばれ私(*^_^*)


ミスばっかり、負けてばっかりだけど(T_T)

「14番目、14番目!」と唱えて☆次こそは、今度こそはうまくいく、と信じてがんばります(^_-)-☆

応援してね!!



今日は満月☆ 心を落ち着けて、新しいスタートです。


(^^)/~~~






コメント

シブヤの休日♪

2012-10-28 23:11:13 | おうちのできごと
毎週土曜日は仕事なのですが、この前の27日は勤務先の大学が学園祭のため、休講でした。
久しぶりの土曜休み!お天気もいいし!どこかへ出かけたい!

で、結果からいうと 「渋谷のハチ公」♪♪ いったいなぜ"^_^"

以前、「ハチ公物語」を読んでいたこぐまちゃんに、「このワンちゃん、本当にいたんだよ!渋谷に銅像もあるよ!」とお話をしたら、
「それじゃ行って見ようよママ!」と目を輝かせて☆彡☆彡ちゃむちゃんまで☆彡(ちゃむちゃんも本を読み終わっていた)
二人に見つめられて(~o~)思わず「それじゃ行って見ようか!」ということになりました。

しかし…行って見るといっても…(^^ゞハチ公目当てじゃまるで「おのぼりさん」だなぁ…(^^ゞ
私、ずっと以前ですけど、職場が渋谷でした。しかも駅前ビルの6F。ハチ公が珍しいわけでは…
それに、渋谷といったら 学生時代の鉄板デートコース♪ あら(#^.^#)

でも、今住んでいるところからは1時間かかるし、そういえばここへ越してきてから、数える程しか行っていない。
たまにはいいかも☆懐かしのシブヤ!!

今ちょうど、公園通りの「たばこと塩の博物館」で、「判じ絵」展をやっていて、それは見てみたいと思っていました。
判じ絵とは、江戸時代に庶民の間で流行った絵のナゾナゾです。ほとんどが他愛のない洒落ですが、思わず笑ってしまいます。

「歯(は)」に「猫」がひっくり返って「こね」だから、「はこね。」 「ガマ」が「お茶」をたてているところから「茶釜」。など。
  

面白いでしょ?


パパは出張の用意があったりするのでお留守番してる、というので私と娘たちの3人でお出掛けです。

電車で1時間。 混雑する地下街を抜けて、地上へ出ると、やはり混雑してるハチ公前。ああ、まさか(^^ゞここで記念撮影をするとは(^^ゞ

「はい、撮るよ~!」と、デジカメや携帯でパチリ。「遠くから来ました」的な感じを醸し出して。

ハチ公は秋田犬だったそうで、銅像も太い足でした。やっぱり、大勢の人が足ぐらいは触っちゃうのか、足だけつるつる。
こぐまちゃんが、そんな足をなでながら、「戦争中は、銅像も金属だから溶かされて鉄砲の弾にされちゃったんでしょ。あとから、もう一回作ったんでしょ。」と、詳しい。そんな歴史が…。

そして、定番の「おなかすいた!」が始まり、センター街からパルコの横を抜けて、公園通りへ。ああ、もう懐かしい!!!
ロフトもあるし!西武はつながってるし!人は多いし!
どこへ入ろう?オシャレなカフェふうなところは、子連れではちょっと…値段もどうせお高いし。

と思いつつ歩いていたら、ありました「デニーズ」。ここなら安心(#^.^#) 早速入って、お子様ランチ♪
私はタラコスパゲティ。それとコーヒーとアイスクリーム。ふぅ、ひといきつけました。

そして、すぐそばの「たばこと塩の博物館」へ。小さい博物館ですけど、面白いから1度行って見て(*^_^*)
大人100円、子供50円という低価格。判じ絵は4階のフロアでやってました。
娘たちは、実際の展示品よりも、入口付近のタッチパネルでずっと遊んでた。(判じ絵が次々と出てくる)
3階は塩、2階はたばこについての歴史や製法などがわかりやすく展示。夏休みの自由研究にもよさそうです。


そのあとは、またパルコの横をぬけて、「スペイン坂」へ♪ またもや、懐かしい!!
そんなスペイン坂の途中にある「クロックス」でちゃむちゃんがサンダルを買って、向かい側の「大中」でこぐまちゃんがパンダのぬいぐるみを買いました。
「大中」って、中国風な小物のお店。まだ、あったんだ!私が学生の頃からあるお店です。
こぐまちゃんに「この坂、スペイン坂っていうんだよ」といったら、「なんで?ここだけ、スペインなの?」(#^.^#)
「…ええと…スペインて、こんなふうな坂道が多いらしいよ。だから。」「ふうん。そうなんだ。」…違ってたらごめんねこぐまちゃん
"^_^"
でも、本当に懐かしかった。友達と入った喫茶店がまだある…一瞬でいろんなことを思い出す。みんな、元気かな。


それから、また地下鉄に乗って乗り換えて、1時間♪ おうちへつきました。

こぐまちゃんはすぐに塾、ちゃむちゃんは疲れたのかお昼寝。私も疲れた…けど、楽しかった!

夜、寝るとき、隣で寝ているこぐまちゃんがぽつりと☆
「ママ、今日は楽しかったね。また行こうね、渋谷。」
うんうん、行こうね。ママも楽しかったよ。でも☆あと何年かしたら、ハチ公だのデニーズだのじゃなくて、
「マルキュー(ファッションビルの109)でブーツ買ってママ」なんてことに☆きっとなるんだろうな(^^ゞ
たぶんそれも☆きっと楽しいと思う(#^.^#)
また行こうね、渋谷!と、思いながら、大中で買ったパンダを抱っこして寝ているこぐまちゃんに、おふとんをかけてあげたのでした(^^♪


…自分のもの、何にも買ってない!帰ってきてから気づいた!所詮、ママってそんなもの。


また1週間が始まります☆ がんばりましょう!!


画像: ハチ公☆ デニーズ☆ 大中にて☆ です。
   





(^^)/~~~

コメント (2)

バンド結成!?

2012-10-26 23:56:20 | ひとりごと。
昼食でご一緒した法律系科目担当のF先生、英語担当のO先生、そして私、ずっと仲良しなのですが、
3人そろってというのは久しぶりなので、楽しかった。楽しい、というワクを越えて!?想定外の方向へ話しが弾んでしまいました\(~o~)/


F先生「私、実は『ドラム』始めたのよ」…ええっ(^^ゞO先生も私も、びっくり!!見た目若干地味で全然ドラムって感じじゃない。
でも、「私、ドラムって好きで。ずっとやってみたいなって思ってたの。ロックが好きなのよ~~!」
ロックですって!? OH!魂のロックンロール!!
O先生と私、あわせたように「私も~~~!!!」一瞬3人とも目がキラキラ☆彡☆彡☆彡!!!

それから先は、出るわ出るわ♪当時よく聞いてた音楽の話題。小林克也の音楽番組とか。
ちょど年齢が同じぐらいということもあって、「同時代の空気感」みたいなのが「言わなくてもわかる」これがまたいいんだな~~(^_-)-☆

定番のビートルズから始まって、KISSにクィーン、シカゴ、ボストン、サンタナ、スリーディグリーズ、ポインターシスターズ、
ロッド・スチュワート、ABBA、YES、ツェッペリン、ボンジョビ、カーペンターズにオリビア・ニュートンジョン、まだまだ。
ロックに限らず、よく聞いていた、好きだったということも含めて、延々ととまらない!!クラプトンにアース・ウィンド&ファイヤー。

そして
出ました
ベイ・シティ・ローラーズ☆☆☆ 流行りましたね、サタディナイト! もちろんタータンチェックのマフラー、していましたとも!
    
  …知ってる?


音楽の流行も、波があるから、数年のズレで「え?」と、知らない、わからない、ということがある。
それに、その「渦中に」身を投じられたかどうか、というのも重要。前出のローラーズ♪全盛期であっても、当時「オトナ」の皆様には「若いコがきゃあきゃあ言ってるバンドね」という程度だったわけでしょう。ええ、若いコでしたから(*^_^*)当時は。


流行の曲って、5年たったら懐メロ、10年たったら「何それ?」みたいな感じになってしまう。
何年たっても生き残っている曲というのは、本当に名曲なんだなと思う。やはりビートルズは偉大だ…


さらに、F先生が「バンドやってみたい」なんて言い出したので、O先生が「私、ヴォーカルやってみたい!」
私は「私、キーボード!ピアノ弾けるから今すぐにでも」なんてノリになって、「じゃあ、やりましょうよ!」で、一致。
バンド結成\(~o~)/\(~o~)/ という話になりました(^・^) ねっ!すごい展開でしょう。"^_^"

リードギターとベースが必要ね、まあそれはあとから募集することにして。ベースはかっこいいよねー!あっ私もベース好きだった。
と、また話が広がります(#^.^#)

女性のベースギタリストといえば、この人でしょう!鉄板!
ジャーン!「スージー・クワトロ」 私、中野サンプラザのコンサート行きました\(~o~)/
    

  カッコよかったなぁ、スージー!! 基本的にギターはかっこいいです。


楽器ができるって、いいですね。好きな仲間が集まると、もっと楽しい。

いきなりな「女性バンド」結成の話になって盛り上がったわけですが、3人とも「実は何かやりたかった」「趣味を広げたかった」という点では一致しました。
さらに、O先生いわく「日本が来年どうなってるかなんて、もうわからないんだから。やりたいことやりましょうよ!!」そうそう、そのとおり!!
それにしても、3人ともここまで話が合うとは!バンドまで!
いつも、授業の話とか学生の就活のこととか、やや固めの話で終始していたのですが。人ってわからないものだ…
だから、人と話す、って大事なんだな。

前向き&楽しい会話、通じ合う会話って、本当にいいです。よく食べてしゃべって笑って、という女性にベストなストレス発散にもなり、久しぶりに楽しかった!!こうなったら、ライブ目指します!!


…バンドの名前とか決めてない…
まずは練習、手堅く「ビートルズ」の曲から。なぜならO先生が今習っている曲が、ビートルズの「サムシング」なので。


芸術の秋♪

いきなりでは指が動かないと思うので、キーボード担当としては「ハノン(ピアノで一度はやる音階練習)」から、また練習はじめます(^^♪

夢が広がるって、楽しいです(*^_^*) 
思いがけず、楽しい夢の種が胸にやどった、秋の一日でした。


明日の土曜日は仕事はお休み(出講先の大学が学園祭なので) お天気もいいらしいので、みんなでどこかへ出かけます!!


(^^)/~~~





コメント

美的☆丸の内口

2012-10-24 20:20:40 | テキスト出版への道☆
仕事の用事で、大手町へ出かけました。
改装で綺麗になった、東京駅の丸の内口を通りました。

テレビで特集をやっていたり、雑誌や新聞の記事でみかけた丸の内口です。
改札を出ると、大勢の人が、天井向けてパシャパシャとシャッター音もにぎやか!!

見上げると、まぁ!!なんて綺麗なんでしょう(#^.^#)みんな、写真撮ってる(^_-)-☆ 美的で豪華!!

    

外観はこんな感じ。夕暮れ時だったので、少し暗い。それがかえって外国のどこかの街のように思えました。
  

もともと、バブルの頃にはこの駅舎を壊してしまって、そこへ30階だての駅ビルを作る計画があったそうです。

…そんなこと、しないでよかった!!!! 

なんでも、壊して作り直せばよい、というものではない。


駅の改札口、は、家でいえば「玄関」でしょうか。入口と出口。


「玄関」とは、「幽玄なる関所」という意味だそうです。
悩みを持つ人が、修行に入るために、通過しなくてはならない関所のこと。

悩みだらけの人もそうでない人も、改札口を通過する。修行というと滝の水を浴びたりということでなく、生きていくことがすなわち修行ともいえる、混雑する通勤電車に乗る毎日、これももしかしたら修行。

見た目も幻想的で美しい「幽玄なる関所」丸の内口でした。

こんなにステキな改札を通って、毎日通勤している丸の内のビジネスマン、OLのみなさんがうらやましい☆


と、思いながら我が街へ帰ってきて、改札を出たら、いきなりティッシュを配っていたお兄さんが近寄ってきて、「どうぞ!」と元気よく渡されたので、思わず「どうも!」ともらってしまいました(*^_^*)
何かな、と思ってみたら「女性バーテンダー募集☆高給優遇!」(^^♪

…この秋、転職? いえいえ☆

「幽玄なる関所」でもらったティッシュが女性バーテンダー募集って、ちょっと"^_^" 我が街としてどうなのか"^_^"


朝夕涼しくなりました☆彡 ホットワインでも飲んで♪あったまりましょう(^_-)-☆
おうちで女性バーテンダー(^_^)vなんちゃって!!

明日も元気でがんばりましょう!! 


(^^)/~~~





コメント

テニス&ニューセーター☆

2012-10-23 17:17:56 | ひとりごと。
今日はお休みなので、テニスのレッスンへ♪
楽しく練習していたところ、突然!もう、本当に突然、「ゴォォォォォォォッッッッ!!!!」と、ものすごい音が!!
何!?
雨でした、突然の豪雨!!インドアスクールなので、雨の音が反響してすごいのなんの、中にいる人たちの声もかき消されて聞こえない。
窓の外は真っ白です。滝みたい!!こわいぐらいだった!!

そんな中、試合形式で「ナイスサーブ!いいコースです!」なんて、淡々と進めるコーチ☆さすがです(#^.^#)

なんだか最近の天気って、極端じゃないですか?

降るときは降る、みたいな。
もっと、こう、情緒のある「しとしと降る雨」とか、あまりなくなったように思います。
やはり、日本も熱帯化してきているのでしょうか。もはや亜熱帯な日本。

10月だというのに、日中はまだ半そで着てたりするし…それに一枚カーディガンで充分、という感じ。

でも、寒くなるのもあっという間です。

先日、用事があって銀座へ行った折、プランタン銀座(銀座に行ったら必ず立ち寄るデパート。昔からお気に入りです(^^♪)のワゴンセールでみつけたセーターに「一目ぼれ。」
運命を感じたので購入しました。…衝動買い、ともいう… でも、たいがい「ぴぴぴっ!」と来たものって、「はずれ」がないんです。
モコモコであったかそうな白、子羊ラムちゃんみたい(#^.^#) ネック周りの差し色のブルーもいい感じ☆
↓これです
  

お値段は ワゴンセールだから 銀座とは思えない程の、大変お求め安い価格でした。イオンかと思った。で、迷いなくレジへ。

レジのおじさんが、「毎日いろいろ入ってきますので!」と言ってくれたのですが、そうそう毎日銀座へも出れないので、
今のところはこれで満足まんぞく(*^_^*) まだ着てでかけてないけど、誰かほめてくれるかしら!(^^)!

寒くなったら、寒さを楽しめばいいのよね(^_-)-☆

ドイツのことわざ☆
「悪い天気があるのではなく、悪い服装をしているだけだ」→天気や気温、湿度など、その日の天候に合った洋服を調えれば、外出もこわくない。


降っても晴れても♪ 明日もいい日になりますように!!!


(^^)/~~~







コメント

秋の香り☆

2012-10-22 22:11:02 | ひとりごと。
朝、窓を開けるとほのかに、街中いいかおりがする。オレンジ色の大気。一年の中で10月のこのときだけ。金木犀の香り。

少し離れた公園に大きな金木犀がある、小さな小金の花がちょうど満開。

気にしてみれば、街のあちこちに、大きかったり、小さかったり、丈はまちまちだけれど、生垣や街路樹に金木犀が植えてある。

もう、花の盛りが終わって、はらはらと散ったあとが金の絨毯のようになっている木もある。

花が咲いてこそ、何の木なのかがわかる。

秋の数日、香気で主張し、また沈黙するこの木を私は好ましく思う。


先日、こぐまちゃんと夕方でかけていたら、夜気にまぎれてやはり金木犀の香りがした。

「ああ、秋だわって感じ。秋って、こういう匂いがするのよね。」とつぶやいたこぐまちゃん。


いろいろな思い出の中に、香りの思い出を持てるというのは、とても素晴らしいと思う。記憶に最も密接につながるのは、香りの記憶だという。

サンマの焼ける匂い、秋の夕日の匂い、そこに漂うキンモクセイの香り、どこかで燃やしている落ち葉の匂い。
日本の秋の花、菊花の香り。まだまだ、たくさんの秋の匂い。マツタケごはんも☆


自然に漂う香り、人工的な香りをあわせて、日々の暮しの中に取り入れていきたいと思う。

  

(^^)/~~~
コメント

見方を変えて☆弱点克服♪

2012-10-17 16:51:42 | テニス!&スポーツ
先日、テニスの振替レッスンに行ったのですが、担当が新しいコーチでした。

10月から、何人か新しいコーチがお入りになりました。
その中の一人、優しげな風貌のYコーチ。長年、系列の他スクールでご指導なさっていた実績もあり、
とてもわかりやすくていいレッスンでした。

レッスン中のアドバイスタイムで、なんと☆私の「いい所」はこういうところ、とほめられました(#^.^#)
自分でも気がついていなかったし、他のコーチは今まで言ってくれなかった…と思います(^^ゞ

その「いい所」について、過去にただ一人言ってくれた人は、憧れのKさまでした(^^♪ご一緒したときに「いいですね」とほめてくれました。
でもそれはリップサービスかなぁ、とも思っていたのでした…謙遜謙遜。
さすがKさま☆人の美点を見抜いていらっしゃる(#^.^#) なんちゃって"^_^"


全然知らないコーチから始めて教わったのですから、先入観も何もなくて、まっしろで見てくださったのです。
サービス半分の言葉ではなくて、信じていいんだな、と思えて嬉しかった。

何より、ほめられると自信になる。大人でも、ほめられると嬉しい(#^.^#)

実は、今まで弱点だと思っていたところだったので、なんだ大丈夫なんだ、と思えてよかったです。
ストロークの「バックハンド」なんですけどね。

もっと「自分を信じろ」ってこと?…でも、自分だけだとなかなかそうは思えないのよね…


でも、「見方を変える」といいことあるかもしれません。
自分では「これはちょっと」と思っていても、はたからみたらたいしたことない、あるいは逆に強みだったり、いい点に思われていたり。
テニスからはなれますが、私、右目はぱっちり二重なのですが、左目はすこし二重の幅が狭いの。寝不足だと一重に近づく…。まぶたが左右均等でないってこと、鏡を見るたびに気にはなっていた。

で、ある日学校で学生に聞いてみたの。「気になる?」って。そうしたところ、
「ぜーんぜん!」「なんか、逆に色っぽい感じします」「チャームポイントって感じです」「全く同じだとお人形っぽいから、そのほうがいいです」「人間らしいです」
などなど☆(^_-)-☆いろいろコメント言ってくれました♪

人間らしい…うーん、そうか。そうですね、人間だもの。



例として極端かもしれませんが、日本の総理大臣がころころ替わると悪い?意味で言われますが、逆に言うと
しょっちゅう替えられるだけ人材がいるってこと。それだけ優秀な人がたくさんいるのよ、日本には!!
…と、思ってはダメでしょうか。

見方を変えれば、苦手なところ、弱点もいいところに見える。

「苦手なところ」は、伸びていけるところ、だと思えるのです。


苦手なことを、「そればっかり」練習するから、逆に得意になったりもする。
子供の勉強などもそうです。逆上がりが苦手で、何度も練習して、やっとできると今度は嬉しくなってそればっかりやるから、逆上がり大得意になる。

大事なのは、苦手だから避けて通る、ではなくて、苦手だからこそ、「やってみる」ってことね(^_-)-☆

私もがんばろう☆

このところ、ちょっと凹みがちなテニスでしたが、ワンランクアップ!(^^)!できそうな予感でワクワク☆こういうときは、伸びるのよ!!(と、自分で思うことにします)

ファイトファイト(^_-)-☆


(^^)/~~~







コメント (2)

つながる空を見上げて

2012-10-15 14:54:02 | ひとりごと。
いいお天気です(#^.^#)

毎週土曜日は鶴見の大学まで出講していますが、講義が終わって、夕方外へ出ると、

不思議なぐらいきれいな空で、空一面すごい雲!!うろこぐもっていうんでしょうか。

空いっぱいに、きらきらとしたうろこのような雲が浮かんでる。なんだか、映画のワンシーンみたいでした。思わず、携帯でパチリ。


思えば、毎日毎日、天気も違うし、会う人も違う、同じ人と会っていてもそこでする会話は日々違うし、

食べるものも着るものも、何もかも昨日とは違う。今日という日は、新しい日。

人は皆、24時間の長編映画に出演してる。朝起きたら、「アクション!」そして一日過ごして、一日の終わりにお布団に入ると「はい、カーット!!」で、眠りにつく……


夕方のワンシーン、そんな映画の背景みたいだと思いました。こんなキレイな空だと「感動超大作」って感じです。
すごい映画に出演してる…なんちゃって(#^.^#) お天気のマジックにありがとう♪

一生感動、日々感動(^^♪です(#^.^#)



帰宅すると、例のごとく「ママ~!」と、ばたばた走り寄る娘たちですが、
「あのねー、今日ね、夕方雲がすごかったんだよ!いわし雲だよ!お空がすごかったんだよ!!」と、泡吹くように言うのです(^^ゞ
そして、デジカメでとったから、といって見せてくれたのが、

私が見たのと同じ空でした!!!

こんなに、電車で2時間近くも離れている場所で、同じ空を見上げている。見上げたら、同じ雲だった、って、なんだか不思議です。

ママも写真撮ったよ!と、携帯の写真を見せたら「うわぁ!お空って、つながってるんだね!」と、大興奮でした。


すべての空はつながっている。

見上げるとき、大好きな誰かの笑顔が浮かびます☆彡


明日も晴れますように!!


(^^)/~~~


コメント

「カギ」がない?

2012-10-12 17:18:31 | おうちのできごと
昨日、ちゃむちゃんの自転車が不思議な?盗難事故にあったんです。
お友達4人と、みんなで自転車に乗って近所の公園に行ったちゃむちゃん。
みんなと同じ場所に自転車を停めて、公園で遊んでいました。
そして、帰る時間になり、それぞれの自転車に乗ろうとしたところ…

ちゃむちゃんの自転車に「カギがかけられてる。」

お友達は、カギはかけてる子もいたし、そうでない子もいたそうです。ちゃむちゃんは、カギかけなかったらしい。
目の届くところにとめてあるし、いいかなって思ったんだって。

そしたら、ちゃむちゃんの自転車のカギが誰かにかけられていて、しかも、

「そのカギを盗まれてる。」…いったい、どういうことなのでしょうか

携帯を持っていたお友達から、うちに電話をかけてきて、
「どうしよう!!」と半泣きです。どうしようと言われても、どうしようもないし、
「もうひとつカギがあったでしょう、それを持っていけばいいから」と言ったら、
「…そのカギも、つけっぱなしなんだよ~~!!」と。

ええっ(^^ゞ それじゃ、予備の意味ないじゃーーーん!!!と、思わず「なんでっ!おうちにおいておかないの!」
と言ってしまったんです、そしたら
「おこらないでよーーーーー!!」と、もう泣きそう。
「とにかく、一度帰っておいで、自転車そのままでいいから。考えるから。」と言うしかありません。
そして、歩いておうちに帰ってきたちゃむちゃん。泣きそう…びっくりしたよね。かわいそうに。

それが4時半、5時からダンスに行く日なので、帰ってきてから急いで支度して駅前のスクールまで送っていって、
私は帰ってきてお夕飯を作る。こぐまちゃんに先に食べてもらって、ちゃむちゃんが帰ってきて、

それからちゃむちゃんと二人ですでに暗くなった夕暮れの道を歩いて公園へ向かう。

よほど、警察へ行こうかとも思ったんですが、自転車そのものを盗られたわけではないし…

公園へついたら、ぽつん とちゃむちゃんの赤い自転車がとまっていた。
確かに、カギがかかっている…でも、カギがない。困った。これは、困るよね。
仕方がないので、私がハンドルを持ち、サドルを持ち上げて、前輪だけ接地させて運ぶことにしました。
(カギは後輪についているので、)
ちゃむちゃんもハンドルの片方を持って、お手伝い気分。重い…
少し行っては休み、行っては休み、と繰り返しながら、ヘロヘロになって夜道を進みます。

途中の交差点で、交通整理をしていたおまわりさんがいたのですが、

たぶん
あやしい親子に思われたかもしれません。

ちゃむちゃんもそれに気づいたのか、「ママ、カギがなくなっちゃったんだよね!それで、運んでるんだよね!」と大きい声で言いながらお巡りさんの前を通り過ぎたのですが
小さいながらも気をつかってるなこの子と思って、ちょっと苦笑い。

「今ね、おまわりさんね、不思議そうな顔で見てたよ、ちゃむたちのこと。」ですって"^_^"ははは(^^ゞ

そんなこんなで、ヘロヘロしながらも、大通りへ出て、右へ曲がって左へ曲がって、いつもお世話になってる自転車屋さんに到着。

もう、シャッター閉めるところだったのですが、「すいませーん!」と声をかけて、事情を話したところ、
「あれまー!そんなことが!」と自転車屋さんもビックリ。すぐにパチン!と開錠してくれて、カギごとはずしてくれました。ふぅ~~~助かった!!!ありがとうございます♪自転車屋さん。

あとは、普通に乗っておうちまで。
その後、自転車のカギはどうしたかというと、ずっと前の交通安全週間の時に駅前で配っていたリング式のカギがあったのを思い出して、それを使うことにしました。


しかし、「カギをかけてそのカギを盗る」って、ナンなのでしょう????意味がわからない……

単なるイタズラなのか、いやがらせ?でもないだろうし、他の子の自転車はされていなくて、ちゃむちゃんのだけ。
カギが2コついていたから、カギをかけてしまって、あとから運ぼうと思っていたのかな…だとしたらヘンな泥棒だ。

大人がやっていたら目立つだろうし、こども?誰? 
もしかしたら、いたずらでカギをかけて、そこらへんにぽーん!て捨てちゃったかも!と、お友達がみんなで探してくれたんだそうです。でも、なかったらしい。

本当にわからない「事件」でした((+_+))

自転車そのものが盗まれないだけ、よかったと思います。少しの間でも、やっぱりカギは大切ね(^_-)-☆

みなさまもどうぞお気をつけくださいませ☆



(^^)/~~~
コメント

ヒューマンタッチな同窓会☆

2012-10-09 23:03:06 | おうちのできごと
ちょっと日にちがあいてしまいました"^_^" なんやかやと忙しくて☆
先週の土曜日、中学の同窓会がありました。学年で行ったので、100名近くが集まりました。
場所は、地元の某ホテル、クラウンの間。いい感じ?に成長した紳士淑女のみなさま☆
旧姓の名札シールを胸に貼っているので、それをちらっと見ながら「○○ちゃん?」と確認したり(#^.^#)
もういいトシのはずなのに(*^_^*)相手が誰だかわかると「ゲンちゃん!」「アオッチ!」「いずみちゃん!」などと、ニックネームで呼び合い、あっというまにタイムスリップです。
そして、恩師。ジャージ着てしょっちゅう「こらぁ!」なんてコワかった先生が、「古希(70歳)になりました」なんて。お元気で何より♪


なかよしだったユリちゃんが音大を出てオペラ歌手になりました♪本業のオペラの他、TV番組やCMソング、アニメの主題歌まで幅広いご活躍です。海外の舞台にもご出演。
そんな世界のプリマドンナと肩抱き合ってウフフ(#^.^#) 携帯の写真なので、室内だと黄色くなってしまいました"^_^"

 
全員で校歌と合唱コンクールで歌ったハレルヤコーラスをもう一度歌ったのですが、そのときユリちゃんが広間のステージで一緒に歌ってくれました。
オペラ歌手が歌う校歌♪ ステキでした(*^_^*) 自分でも歌いながら、壇上のユリちゃんを見て、友達が成功するのって嬉しい☆と心から思いました。がんばったね、ユリちゃん!!

でも、卒業して30年もたつのに、覚えてるものですね、校歌って。
ついでにハレルヤも覚えてて、歌い終わってみんなして「覚えてるものねー!」と、びっくりしてました(#^.^#)

本当に、楽しいひとときではあったのですが、悲しい話も耳にしました。
病気や事故で天国へいってしまった友達が、すでに何名かいるのです…まだ若いのに…

中でも、ショックだった話。
同じクラスだったA子ちゃんとT君が同級生同士で結婚して、お子さんもできて幸せにくらしていた。ある日、そのお子さんが水辺でおぼれそうになり、パパであるT君が助けに行った。
そして、お子さんは助かったものの、T君は…お子さんを助けて、自分は…助からなかった。

なんてことだ……A子ちゃんが、壇上でその話をして、「今、きっとこの場に来てると思います。みなさん、どうか忘れないでやってください」と涙ながらに話していたのを聞いて、みんな涙してしまいました。T君、ご冥福をお祈りします。
それから、バレー部で活躍していたK君が心筋梗塞でずっと若いときに亡くなった、とか他にも病没したMくんのことなど…
本当に胸が痛みます…残された私達、しっかり生きなくては!


あっという間のひとときでしたが、今度会うときまで、どうか元気で、みんな元気でいてね、とそればかり思いました。


別れるときに、何の気なしに「じゃあまたね!」というけれど、本当にまた会えるかどうかは、何の確証もないのです。

ましてや、同じクラスで机を並べていた仲間であっても、他界したり、居場所不明だったりして、もう二度と会えない人はたくさんいる。


人と人との縁て、つながっているようで、つながっていなくて、そうかと思うとやっぱりつながっていたり。

常に、「今ご縁のある人」を大切に、お付き合いしていこうと改めて思った次第です。

そういう意味では、つながるツールとして、メールやブログ、FBなど、昔より格段に技術は進歩している。

でも、それってやっぱりつながっているようで、つながっていなくて、でもつながっている(どっちだ、)
非常に便利ではあるけれど、最終的には「パネルタッチ」より「ヒューマンタッチ」に勝るものはないと思うのです。
実際に声を聞く、会って話す、一緒に何かをやる、手をつなぐ、見つめる、笑う、食事する。
お互いに向き合うことで、心と心の温かみを感じる、それが大事ではないでしょうか。人って、暖かいものです。


久しぶりの同級生との再会は、まさに「ヒューマンタッチ」なひとときでした☆


少し肌寒くなってきました☆秋本番 あつあつのグラタン☆おいしくできました(#^.^#) 

明日も晴れますように!

(^^)/~~~





コメント (2)

がんばった運動会☆彡

2012-10-03 23:47:48 | おうちのできごと
29日(土)は、運動会でした。
6年生のこぐまちゃんは、最後の運動会。「うんどうかい」という言葉そのものが、最後です。
中学からは確か「体育祭」というんですよね。ちゃむちゃんも中堅の4年生でがんばりました。

運動会というと、親がタイヘンなんですよね。パパが席取り、ママはお弁当。5時おきでてんやわんや(~_~;)
私もおにぎりを15個(^^♪握ってつめておかずだのおしぼりだの、麦茶だのなんだの。パパは自転車飛ばしていい感じの場所をキープできて、「ふぅ!今年も役目が果たせた」と。ほんとほんと♪ 座る場所って大事、超大事!!
どこのご家庭もこんな感じかな。 始まる頃には、おじいちゃんおばあちゃんも現地集合で来てくれました。

こぐまちゃん、徒競走4位、パパとの2人3脚が2位と健闘しました。今、「二人三脚ベルト」というマジックベルトがあるんですね。私が子どもの頃は、「はちまき」で結んでいたような気がします…
そして水色の「児童係」のリボンをつけていて、何をするかというと、「1年生のお世話。」だそうです。
トイレにつれていったり、勝手におうちの人のシートに座りに行っちゃったりしないように「見張ってるの。」ですって。
見に行ったら、1年生席の後に、6年生の子が数名自分の椅子をもってきてデン!と座っていました。なるほど、見張ってる……
5年もたつとこんなに大きくなっちゃうんだね…

ちゃむちゃんは借り物競争と徒競走の両方で1位、運動神経だけはある子です。
学校の日記で「明日は町に待った運動会です」なんて書いてる…どの町で待つ、ちゃむちゃん。お勉強もさせなきゃ(~_~;)


そして、こぐまちゃんの騎馬戦やらちゃむちゃんのダンス「ソーラン節」を見たところで、11時、仕事へ行くために学校を出ました。
いつもの電車に間に合って、それからはお仕事モードです。


土曜日の職場は「鶴見」。海に近い、小高い丘の上にある大学です。バス停から急な坂道をえいやこらさと大股で登ります(^_^)v
登り切ったところで、横浜のコンビナートのあたりが見える。開けた景色が気持ちいい!大きく深呼吸したくなります。
そこからは「先生」の顔になって夕方まで講義をして、坂を下ってバスと電車を乗り継いで帰宅。

途中、上野のエキナカで美味しそうな駅弁を4つ買って「おみやげ」件「お夕飯」です。
上野のエキナカ、改装以来すごい充実してるんです!特にお弁当売り場がすごい!一度行ってみて!スルーはできない…
美味しいもの食べるのもしあわせ☆「民は食を天と成す」中国の諺→(普通の人々は美味しいものを食べることが一番の幸せである)
確かに、そのとおりね(^_-)-☆


「ただいま!」と帰って、みんなで運動会のおしゃべりに花を咲かせながらぱくぱくいただきます\(~o~)/
5,6年生の「組体操」があまりにも良くできて、カンペキだったので、担任の先生が泣いちゃったんだよ、とか。
う~~ん、うるうるします(*^_^*) 先生方のご苦労を思うと、ホントにうるうるです。
先生方、本当にありがとうございました☆


家のこと、仕事のこと、どれも大変だけど、どれも大事。 思い出は多いほうがいい。
忙しい忙しいといいながら、何とかなるものです。要は、「やるか、やらないか」を自分ではっきり決めること。

「やる!」と決めると、脳がやる方向で勝手に動き出す。そして、実際にできるものです。


なんていいながら、風邪引いたのか、日曜の夜から熱だして、昨日今日と具合わるかった…お医者さん行って、お薬もらいました。
昨日までずっと寝てました。
今日は無事回復、ああよかった!!

でも、油断大敵☆ あったかくして、よく栄養をとって、よく眠る☆
みなさまもどうぞ体調に気をつけてお過ごしください(^_^)v

そんなこんなの 運動会の一日でした♪ 

PS.泉さん☆お返事待っててね!

(^^)/~~~
コメント (2)