好きな事 嫌いな事

普通の生活の中での、思いついたこと、考えたこと。何かを表現したい、書いておきたいと思った時に、ココで発散しています。

予行練習・エコバッグ・夕焼け

2012-09-27 22:07:36 | ひとりごと。
今日は仕事がお休みだったので、娘たちの運動会の予行練習を見て来ました。
運動会当日の土曜日は、あいにく仕事なんです^^; 11時までしかいられません。

「午後の部」でやる高学年の組体操や、プログラムではお昼近くにやるらしい、ちゃむちゃんの「ソーラン節」。
どっちも見てきました。もう、最後の練習なので、先生方も気合入りまくり!
「はいっまだまだ!まだ立たない!はい立って!遅いっ!!遅いぞ1組!2組走って!3組はそのまま!4組、まだまだ、
そのままで!よしっ走る!走るんだぞ!歩くんじゃなーい!」
もう、タイヘン(~_~;) でも、みんながんばってる!先生も、子ども達も。思わず拍手したくなります。

組体操のテーマ音楽は、オリンピックにちなんで「いきものががり」の、あの曲です♪
~♪「風がふーいてるぅ~~♪♪」みんな、上手!タワーだとか橋だとかよくぞここまで。
ちょっとうるうるでした(^_-)-☆

広報係のお母さま方も数人いらしていて、当日のカメラ位置の確認などしていました。
お友達のママがいたので、帰り際にちょこっとおしゃべり♪ 立ち話程度でも、楽しいものです。

そして、帰宅してからお買い物。

「エコバッグ」を持っていきました(^_-)-☆
レジの時に、「レジ袋はいりません」カードをカゴに入れておくと、「2円引き」になります。
ちりもつもれば、なんとやら、ね。

パンだのお花だのいろいろつめて☆ エコバッグ便利です。
 


夕方は、とてもきれいな夕焼けでした。
   


実は、うちでは「土曜日雨にならないかな」「金曜日大雨で、グランド使えなくならないかな」という会話が(^_^.)
…土曜日、運動会なのに?土曜日が運動会、だから、なんです(^_^)
私が、仕事で11時までしかいられない…もし、土曜日中止で日曜日に延期だと、初めから終わりまで一日いられるんです…
やっぱり、ママがいてくれたほうがいいのかな(^^ゞ ごめんね、ちゃむちゃん、こぐまちゃん<m(__)m>
お弁当、一生懸命つくるからね!!パパやおじいちゃんおばあちゃんも来てくれるから、ファイトファイト!!


きょうの予行練習、近くで見れて行ってよかったです。当日はおすなおすなの大盛況ですからね(^^♪
組み体操はデジカメで写真や動画もバッチリ。
ソーラン節は動きが早くて、撮れなかった"^_^" でも、「心のカメラ」にしっかり納めました\(~o~)/


↑画像は、小学校の裏庭から、体育館へぬける渡り廊下と、資材室。ちょっと古びた感じがなんだか懐かしいです。


こぐまちゃんは最後の運動会、ちゃむちゃんも中堅としてがんばる。


雨でも晴れでも曇りでも☆ みんな、がんばれがんばれ!!!



(^^)/~~~
コメント

ダンスダンス!☆彡

2012-09-26 18:06:14 | ひとりごと。
中学からダンスが必修化、ということで、
世のお子さま方のお稽古事に「ダンス」という選択肢が増えました。
「学校でやるから」というと、親としては「じゃあ、習わせてあげようかな」と思ったりして、
子どもの「ダンス人口」も増えつつあるそうです。

今4年生のちゃむちゃん♪ 夏休みにフィットネスクラブに併設されている子どもむけダンスのクラスに、「お試し」で行って来ました。
一緒のクラスのお友達は5人。「あと5人いるんです」と、先生。夏休みなので、お休みしているらしかった。
みんな、いろんなステップを組み合わせて、かっこよく踊ってました。
ちゃむちゃんも、なんとかついていけてて、「あ~楽しかった!」と言っていました(#^.^#)

それはいいのですが、そのような需要を見越してか、この秋から駅前に「エイベックスダンスマスター」がオープン、
こちらもお試しに行かせようかと思っていました。

ところが、こぐまちゃん(小6)のお友達のお姉ちゃんがちょうど中学生で、
「ダンスの授業って、何やってるの?」と聞いてみたところ

「…えーとねぇ。…フォークダンス。」

\(~o~)/\(~o~)/\(~o~)/ なつかしい~~~!!!!

オクラホマミキサーとか、マイムマイムとか、そういうのかしら。
フォークダンスでも、「ダンス」には違いありませんものね(^_-)-☆ なるほど!!

いきなり必修化と言われても、現場の先生方はご指導が大変でしょう。
そうでなくて、先生の仕事の煩雑さ、多忙さが問題視されることもあり、これ以上もう増やさないでほしい…


今、小学生の運動会ではフォークダンスってやらないですよね。いつからやらなくなったのか"^_^"

私、好きだったんですけどね。フォークダンス。好きな男子とちょっと手をつなげたり。ウフフ。


そういうの、中学生が真面目に体育で取り組んでいる姿というのはいいと思います(#^.^#)
…ご本人達はどう思っているのか?聞いてみたい気もします…


とにかく、授業でやるから、おいていかれないように、とあせってお稽古に通わせたりする必要は全くなし、と判明。

ただし、体を動かすことは好きな子なので、お試しに連れて行ってみようとは思います。
(スイミングは1級まで行ったのでもうやめたの。1級でおしまいね、と約束していました。
そのあとは選手クラスになって、タイムを競う練習になってくる。選手にならなくてもいいと思っていたし、
本人ももうスイミングはいい、ときっぱり背を向けたので。)

もし、ダンスをどうしてもやってみたい、といったらそのときにまた相談しようね、とお話ししました。
音楽にあわせて体を動かす、ってとてもステキです。それは多少でもわかる気がする。
がんばれ、ちゃむちゃん、お試しでダンスダンス!!☆彡


何でもいいから、「これだけはがんばる!」「とにかく大好き、とにかく楽しい!」と思えることを持つって、
とても大事だと思う。心の支えになってくれる。


私はテニス☆彡なんといってもテニスです。
いよいよ秋本番(^^♪ スポーツの秋テニスの秋☆ がんばります!!



(^^)/~~~








コメント

干支☆一回り後の☆誕生日

2012-09-25 14:56:16 | おうちのできごと
23日はこぐまちゃん12歳のお誕生日でした。
12歳というと、干支一回り。早いものです。トシとるわけだわ(^_-)-☆
小さい赤ちゃんだったのに、こんなに大きくなりました。


次回、また干支が一回りした12年後には 24歳のおねえさん。
どんなおねえさんになっているかしら?
こんな感じ?



23日はあいにくの雨でしたが、おじいちゃんおばあちゃん、親戚のおねえさんも来てくれて、
みんなで近所のインド料理のお店へ。
焼きたての大きなナンを何枚も、いろんな種類のカレーと一緒に食べました(#^.^#)
  

おうちに帰ってからはパパが作ってくれたケーキ。(↓早く食べたいちゃむちゃん♪)


なんと!ロウソクを買っておくのを忘れてしまいました…ごめんねこぐまちゃん!!<m(__)m>
「エアロウソク」で、フゥッと吹くまねして、「おめでとう。」と、みんなでパチパチ\(~o~)/\(~o~)/\(~o~)/


お誕生日プレゼントは新しい自転車です。もう、27インチ。大人用になってしまいました。
6年前には補助輪つけて、ガラガラと乗っていたのにね。子供は、どんどん大きくなります。


帰ってきたとき、マンションの入口にこれからお散歩にいく「チョコ」ちゃんと遭遇。
小さな小さな、まだ5ヶ月のチワワちゃん。男のコです☆

「お散歩が苦手なんです~!」と、飼い主さん。ちょっとだけ触らせてもらいました(^^♪
こぐまちゃん、動物が大好き。わんちゃんもネコちゃんも大好きです。
「うちも犬かネコ飼ってもいい?」と、純粋に聞かれましたが、世話はママがすることになるのは目に見えているので
(どこのお宅でも最終的にはママさんがお散歩したりお世話したりしている、)
ちょっとムリかなぁ、と言ったら、「ふうん。」と、案外そっけないお返事。

今、熱帯魚(グッピー)飼ってるのですが、それだけでも結構タイヘンなので(水槽の水替えたり洗ったりが割と労力いる、)
「生き物を飼うのはタイヘン」と、自分でもわかっている感じです。


作家:江國香織さんの「デューク」という短編小説があります。犬と少女のとてもいいお話。最後はちょっと…うるうる。
数年前、センター試験の国語の読解問題に、この「デューク」を出題したところ、読みながら泣き出してしまった学生がいたそうです。
その子、きっと…ワンちゃん、飼ってたのかな。

私も、学生に「何かオススメの本ありますか」と聞かれたときには、まずイチオシで勧めていました。

もう少ししたら、こぐまちゃんにも読めるかな。今、シートン動物記を読んでいて、「動物もの」にはまっているので、流れとしては読んでくれると思う。うるうるするかしら。
たぶん…するでしょう…「ビロードうさぎ」でちょびっと泣いてましたから。
    


「何かに涙する」って、人としての「感受性」や「共感する心」が育っている証拠だと思う。
これからもすてきなお姉さんめざして☆ガンバレこぐまちゃん!!

…「お誕生日のインタビューです。今日一日の感想をお願いします」と言ったら、
…「今日という日に、日馬富士が優勝して本当によかったです。」と、真面目に答えていました(#^.^#)
夕方、みんなでテレビの大相撲を見ていたの。優勝決定戦、すごい白熱した一番でしたものね!

「こぐまちゃんのお誕生日に優勝してくれて、嬉しいな♪」と喜んでいた、日馬富士ファン?のこぐまちゃんです(#^.^#)
 



ここ数日、すっと秋風がたつようになりました。さあ、読書の秋!!

いろいろなジャンルの本をたくさん読んで、自分を深く内省する縁(よすが)としたいです。


何かオススメあったら教えてくださ~い!(^_-)-☆


(^^)/~~~
コメント

虹の約束

2012-09-20 18:25:31 | ひとりごと。
昨日、夕方東の空に虹が出ました。

ほんの少しの間、ベランダに出て空の不思議を眺める。

朝から降ったりやんだり、突然ざあぁっと降ったりぱっと晴れたり、不思議な天気でした。
夕方、あまりに西の空がまぶしくて

ものすごい西日。
そして、ふと、反対側の東側の空に目をやると

虹が出てました!!
  

まだ、雨を降らせていた黒い雲が広い範囲で残っていましたが、風が吹いてどんどん流れていき、合間からすっとした「虹の柱」を見ることができました(#^.^#)♪☆彡
なんとなく、虹の外側に、うっすらとですが、もうひとつ別の虹が出ているように見えた。ダブルの虹?
  


ハワイでは「虹を見るとしあわせになる」といわれています♪
(ハワイはとても虹が多いそうです。ハワイの人は、みんなハッピーね(^_-)-☆)



私にもきっといいことあるかな\(~o~)/

ちょっと落ち込むことがあったのですが「何があっても希望を持ってがんばる!」と、虹に約束しました

これからもがんばります(^_^)v


(^^)/~~~
コメント (2)

「メッセージ」を意識する☆

2012-09-14 20:01:21 | ひとりごと。
昨日、内定もらったYちゃん♪
「おはようございまぁぁすっ!!」と、足取りも軽く♪教室に入ってきました(#^.^#) わかりやすいです(#^.^#)
早速、オレンジのマニキュア、ふわふわのワンピース(#^.^#)
テキストをめくりながら「ふふふぅ~ん♪♪」なんて、鼻歌まで。かわいいなー(^^♪
ああ、よかった。ついこの前「胃痛で休みます」なんて言ってたのに、
私もほっとしました。
「内定通知書」も持ってきて、見せてくれました。ホンモノ見たの始めて……よかったよかった!!!


ほっとしたついでに、授業が午前中だったので、ちょっと寄り道して帰ることにしました(#^.^#)
たまに行く御徒町のスポーツショップで新しいテニスウエアを買おうかな、と思って立ち寄ったところ(セールのご案内ハガキが来てたので)
お気に入りのエレッセコーナーがなくなっていました……ショック……かわいくて、ステキなウエアがたくさんあったのに、エレッセ。
こんな大きなお店なのに、なんで扱わなくなってしまったのでしょうか。
アディダスもなんだかいまひとつ、いいなと思うとサイズがない。
サムライブルーみたいなTシャツはあったので試着したところ、本当にサムライみたいな感じであんまりカワイクない。
この色は、男の人向けね。やっぱり、どうせ着るならカワイクなくっちゃ!!ウェアから気分ってあがるじゃない?
他にはパラディッソやディアドラなど、あまり知らないブランドで若い子向けみたい。いくつか試着してみたけど全然似合わない。
ナイキもあんまりいいのがなかった…
せっかくだから、シャツでもアンダーでも何か買って帰ろう!と息巻いてワゴンセールのところをいろいろ見ていたら、
ちょうどお隣に二人連れのオバサマが来て、あれこれ物色している。

そして…
「…なんだか、あんまりいいのがないわね。」「そうねーこれっていうのがね。安くはなってるけどね。」
「安いからって買っても、気に入らないと結局着ないのよね。」「そうそう、だったら、値段はしても本当にほしいの買ったほうがいいわよね。」
で、二人とも何も買わずに階段を下りて行った……


「天の声」だと思いました☆  私も本当はそう思っていたの…。
でも、セールなんだし何か買わなきゃソン!って思ってた。それで、必死に(~_~;)あれでもない、これでもない、って見て回っててちょっと疲れたりして、何やってるの私。
「買わない」選択もアリ、なのに。何も買わなければ、お金は使わないですみますし。
何か、すーっとした気持ちになって、結局何も買わずに帰って来ました。「ムリに買わないでよかった」なんて、むしろ晴ればれとしちゃった。


通りすがりの人が、ふとしゃべった言葉が耳に入る。まさに、「啓示」。


昔、「橋占い」というのがあったそうです。大勢が行き交う橋のたもとに立ち、人々の話し声を聞く。
自分自身が知りたい答えを、街ゆく通行人たちの会話に求めるというものです。

知らずにいるだけで、きっと、神様はいろいろな形でメッセージをくれている。


今日は一瞬すれ違った見ず知らずのオバサマ達のおしゃべりから、答えがみつかりました。


どんなことでも、きっとそこにこめられたメッセージがある。そんなことを意識して日々暮らしてみたら、面白いかもしれません。


はぁ~~今週は疲れました(^_^.)


週末、少しゆっくりしたいです♪
 

(^^)/~~~

コメント

内定おめでとう☆

2012-09-13 17:40:33 | 学校&就活
一番心配していた学生の内定が出ました☆ あぁ、よかった!!!!!!!!!!
この子は毎回、最終面接まで行くのですが、どうしても通らない、最後の最後で通らないんです。
なぜ、だめなのか……自己分析、志望動機、その他もろもろ、すべてそのたびにイチからやり直し、考え直してがんばっていました。

クラスの中もだいたい内定が出ている。同じ教室にいても、この時期内定が出てるか出てないかで、学生同士の間に流れる空気も、
微妙に違います。


嬉しかったのは、この子から
「落ち込んでたときでも、先生がいつも『私の生徒なんだから絶対大丈夫!』って励ましてくれたことです」
と言われたこと。

自分では、「私の生徒なんだから」という自信の根拠はどこから?と思いますが、
でも私はみんなを信じていた。

1年生の時からずっと一緒に学んできた彼女たち、一人一人どんな性格で、何が苦手で何が得意か、
どういうときにがんばれるのか、大切にしているのはどんなことか。
よく知っていたから、いろいろなアドバイスもできたと思うし、何よりみんなのがんばりを近くで見て知っていたから、
このセリフも言えたのだと思います。
努力は必ず報われる。

結果を知ってもらうのも大事だけど、人にとって「がんばっていることを認めてくれる人がいる」ってとても大事だと思う。

すごくがんばった。努力した。必死でやった。そして、そのがんばったことを知っている人が一人でもいてくれる。
それは、何より嬉しいことです。

ピグマリオン効果(教師期待効果)というのがあります。「人間は期待された通りの成果を出す傾向がある」 というもの。
先生が、「この子はできる、必ずできる」と思って教えると、本当にできるようになる。
逆に、「この子はだめだ、できないだろう」と思っていると、成績が伸びない。
教育の場だけでなく、職場の新人教育などでも「ほめて伸ばす」などの例として話されることもあります。
ここで大事なのは、「あなたに期待している」とはっきり意思表示すること、また受け取る側も「自分は期待されている」と認識すること。

そこには、「信頼」が必要です。
「この人が『できる』というんだから私はできるんだ」と思わせる信頼関係があるかどうか。
まずはそこだと思う。

先生と生徒って、そういう信頼関係は結びやすいし、しかも同じ女性同士でなじみやすかった。

とにかく、がんばってくれてよかった。ホントに嬉しいです\(~o~)/


さぁ!内定出たところで、秋の検定シーズン☆ 授業はこれからがタイヘンよ!!みんな、がんばろうね!!

 

(^^)/~~~
コメント

がんばる人生☆

2012-09-12 17:19:21 | テニス!&スポーツ
今日は仕事がなかったので、外コートでテニス練習会に参加してきました。1回だけの「お試しレッスン」です。
…暑かった!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!((+_+))
この炎天下で4時間やるという予定。ランニング、体操、ウォームアップ、あとはずっとローテーションで試合練習。

私が通っているスクールのメンバーさんが参加してる自主サークルで、「一度来て見ない?」と誘ってくれたのです。
市内在住・在勤の「ママ」要するに、お母さま方が主体のママテニスサークル。
一緒にお試し会に行く仲良しCちゃんの車に乗せてもらって、11時集合。
行ってびっくり、「ママサークル」というから、小中学生、高校生ぐらいのお子さんがいるママさんたちかな、と思ったら
もう「子育て終わりました」レベルの「元ママ」さんたちが主体でした(^_^.) 30人ぐらい?4コート使っての練習です。
30代の方も中にはいましたが、平均して5~60代のみなさま。本当にタフです(^_^)vしかも、試合慣れしてて上手。私なんて足手まといもいいところ"^_^"出直します<m(__)m>

2試合終わって、もうぐったり。最初0-4で負けて(T_T)次は4-1で勝てたんですけど、休憩所に戻ったら目の前がチカチカしてきました。
「顔色悪いよ、少し休んだら」とCちゃんが言ってくれて、1回ローテーション飛ばしてもらったのですが、あまり回復せず。
持っていったおにぎりは1個食べました…みんな、休憩所で順番まちのときに適当に飲んだり食べたり。いっせいに休憩はとらないので、なんかタイヘンでした…
その時点でちょうど1時。もう、2時間もやってる(~_~;) 陽射しが、暑いっていうか、もう痛い(^^ゞ
…Cちゃんも、疲れちゃったみたいで、「…もう、帰ろうか…」ということになり(^^ゞ もともと、子供も帰ってくるし、最後まではいられないね、と話していたのです。
それで、きりもいいのでみなさんにご挨拶して、先に切り上げて帰ってきました。
Cちゃん、送ってくれてありがとう♪
帰宅してすぐシャワーあびて着替えて冷たい飲み物飲んで、一休み二休み。やっと、回復しました……みなさん、まだやってるんだ3時まで。
すごすぎる(^_^.)


いつものスクールが天国に思えました。
インドアでテニスできるなんて。ああ、なんて恵まれてたの(#^.^#)

そのスクールですら、夏場は暑いから、とへばっていたのですが、真夏の外コートの過酷さは今日始めて知りました。
暑い、まぶしい、風が吹く、やたら広くみえる、汗だとか砂だとか土ぼこりだとか、でもそういうことって当たり前。
テニスなんて、もともとは外でやるスポーツですから。
それをインドアでというのも贅沢といえば贅沢です。贅沢を享受してる(~_~;)

与えられたものしか知らないと、それがすべてだと思ってしまう、他を知ってはじめて「よさ」がわかる。


また、しばらくスクールでがんばろう♪

…スクール飽きたとか、アウトコートでもやりたい、とか、思ってたのに、結果がこうです。
なんだか、行き当たりばったりな感じもするけど、それはそれで楽しい。

よし、がんばるぞって、その繰り返しです。人生は!


この先も、他のサークルに誘われてお試し会に行ったりするかもしれないけど、せめて他の会員さんたちのお邪魔にならない程度には、
レベルアップしておきたいです。


明日は仕事☆学生も就活がタイヘン。みんな、がんばろうね!!
 
       

(^^)/~~~


コメント

先生は教えてくれる☆

2012-09-07 16:41:19 | 学校&就活
授業中、学生から「質問したいことがあるんですけどいいですか」
「はい、なんでしょう」
「あの、この授業と関係ないんですけど、どうしても聞きたくって。時事問題系なんですけど」
「いいですよ。時事問題も大切ですからね」(何かな?)と思ったら

「尖閣諸島とか、竹島とか、領土問題のことがよくわからないので、はじめから教えてください。」

……(~_~;)いきなり領土問題。

はじめから というと、どの意味で?とも思いましたし、どこからどういうふうに説明したらいいか、
そもそも、その前に私が知ってる範囲で納得してもらえるのか?

きらきらした瞳で期待いっぱいにこちらを見ている学生さんたち☆☆
「先生はきっと教えてくれる」という絶対的な信頼をもったなまざし。
そういう「信頼ビーム」を久々に浴びて、夏休みで休眠モードに入っていた「先生意識」が一瞬でよみがえりました\(~o~)/

こういうとき、知ってる範囲でいいから、とにかく「わかりやすく」「一生懸命に」「伝えようと思って」話すこと。
そうすると、その部分だけでもわかってもらえる。


ニュースや新聞、雑誌の記事などで得た知識ですが、「知りたい」と思っていたことには少し近づけたようで、
「あーそういうことだったんですか!」と納得してもらえてよかったです。

でも、まだまだ「?」と思うこともあります。もっと勉強しよう。


1つのことを教えるには、自分が10知っておく必要がある。


次の授業は、来週の木曜日なので、詳しいことはそれまでに調べておくということにしました。
みんなにも、できる範囲で構わないから、情報集めておいてください、と宿題。
調べたことを発表したり、ほかの人の意見を聞いたり、女の子だけなので、「井戸端会議」ふうに気軽に意見交換できます。



嬉しかったのは、学生が「わからない」→「知りたい」→「先生に聞こう」と思ってくれたこと。
まず、「知識欲」。わからない、だから関係ない、どうでもいいと無関心になるのではなく、知らないことを本心から「知りたい」と思ったこと。これはとても大事なことです。
そして「先生に聞いてみよう」と思った…たぶん、「先生はきっと知っている、教えてくれる」と、信頼してくれたこと。

そうでした、私も学生の頃、何かわからないことがあると、いつも先生に聞いていた。
社会人になっても、大学でお世話になった先生にメールして質問したことがある…いつも、丁寧に回答してくださった先生。
ありがたいことです。


本当は、先生だって、何から何まで知っているわけではない。知らないことだってある。

でも、学生にとっては、「聞けば何でも知っている、教えてくれる」そんな存在が「先生」なんです。


1ヶ月、職場から遠ざかっていたので、そんな感覚を少し忘れていました。

もっと勉強しなければ。人に説明できる、教えられるというのは、それだけ自分に知識がなければならない。
知らないことはわからない、というけれど、「教えてください」と聞かれたときに、何でも答えてあげられるようになりたい。
理想としては、ジャーナリストの池上彰先生!?…あの方は、本当にわかりやすくにこやかに丁寧に解説をなさる。著作も同様です。
テレビの番組で人気なのもわかります。誰だって、知らないことを知りたい、という知識欲はあり、
それについて、わかりやすく、丁寧に教えてくれる「先生」がほしいんです。
今、そんな池上先生がイスラム世界について書かれた新書を読んでいます。とてもわかりやすいので、学生にも勧めています。


学びの秋☆ いろんなことを吸収して、知識を深めていきたいと思っています。
目指せ!池上先生!



(^^)/~~~





コメント

チェンジ!

2012-09-06 17:48:50 | ひとりごと。
髪型♪ 分け目を変えました。

ちょっと気分が変わりました。新しい自分の発見(#^.^#) なんちゃって(^_-)-☆

今日の天気もいきなりな変わり方!!
朝方はいつもどおりの残暑でしたが、3時すぎから黒い雲が西のほうからやってきて、あたり一面まっくら!!
そして、雷が鳴り土砂降りに。本当に極端な天気です。
   

私も出かけていて、2時半に帰宅、娘たちも3時前には帰ってきたので、セーフ!!でした。

明日は久しぶりの授業です。
みんな…就活が心配です。夏休みの話などもいろいろしてくれるかな☆

ひと夏あけて♪ みんな何かがチェンジしてる(いい方向へ!)と思う。


…女の子をねらった事件がいくつかあり、こわかった。

うちのちゃむちゃんやこぐまちゃん、もっと食べさせて太らせなければ。ずっしりと重かったら、連れ去りもできないと思う。
…横田めぐみさん 戻ってこれる気がする。元気で日本の地を踏み、ご両親と会える。そんな気がする。
大切に大切に育てた子供を連れ去るなんて、最も卑劣、卑怯きわまりない。
今回も、無事助かった女の子、本当に良かった。
拉致被害の方たちも、一日も早く解決できますように。



(^^)/~~~
コメント

パラリンピック☆

2012-09-04 14:53:35 | テニス!&スポーツ
今朝、ものすごい音で目が覚めました。「バリバリバリ!」という、巨大な音!ああ、驚いた!
雷でした!((+_+))近所のビルの避雷針にでも落ちたようです。
まだ、明け方の5時、外を見ると煙るほどのどしゃぶりで、ふたたび雷光が!
もう、そのまま起きてしまいました。

それから、ざあっと降り続いていた雨も、1時間後には止んで、登校時間にはすっかり晴れ。よかったです。

それにしても、極端な天気(^_^.)、
風情のある「驟雨」とか「五月雨」とか、「小雨」「霧雨」、しとしと降る雨なんて、久しくなってしまいました。

猛暑かゲリラ豪雨かどっちか。日本て、そんなでしたっけ?


世界へ眼を向けて☆パラリンピックの話題。

パラリンピックは、第二次世界大戦の負傷兵のリハビリのために、英国ではじまったということです。
両手のない水泳の選手が、ゴールをするのは「頭。」プールの壁に「ゴン!」と音がするぐらい、激しく頭をぶつけてゴールして、見事銀メダルでした。
車椅子テニス、義足のスプリンター、座ってやるシッティングバレー、動かせる片腕だけでボールを投げる脳性マヒの選手など、人間の可能性はすごい。

今大会にはパラリンピックの選手に、戦争で障害を負った選手が増えている、と新聞で読みました。
イラン、アフガニスタンなど、世界ではまだまだ戦争が続いている。

日本にも、領土問題や拉致被害など他国と係わり解決していかなければならない問題がたくさんあるけれど、
戦争にはいたっていない。平和に暮らせている毎日。でも、世界のどこかでは戦争している。矛盾でモヤモヤする。


オリンピックとパラリンピックを一緒にやることはできないのでしょうか。
例えば、柔道で「健常者の部」が終わったら、次は「視覚障害の部」を続けて行う、など。

ハンディのある人もそうでない人も、全力を尽くしてお互いを讃えあう。そういう場所があってもいいと思う。


午前中はテニススクールでした♪

…みんな、パラリンピックの話題に触れつつも、最終的には、
「あたしたち……五体満足なのに。努力が足りないということね。」と、生徒さんたち揃って苦笑いです(^_^.)もちろん私も"^_^"
そして、「ねぇねぇ、子供に言っちゃわない?『この人たち、体が不自由なのに、こんなにがんばってるんだよ!それに比べて何?』なんて、」「ああ、言っちゃうよねー!」
「うちの子なんて、もうそれ言われるってわかってるから、パラリンピックのニュースになると、どっかいっちゃう。」
「あ~うちも!」…どこのご家庭も同じです…(~_~;)


二学期も始まり、今日から6時間授業です。やっと、午後のお茶がゆっくり飲める♪

朝、あんなに土砂降りだったのに、再び猛暑の気配。いつまでも暑いですね。

思うとおりに体が動かせることに感謝して、(しかしボールは思うとおりには飛ばない。)日々、がんばりましょう!!


(^^)/~~~


コメント

備える秋☆

2012-09-02 23:13:30 | ひとりごと。
やっと雨が降りました。
街も木もさっぱりした感じ。空気も少し冷えた。やはり、水は命の源、と思います。
でも集中豪雨などでたくさんの被害がでた地域もあり、人知の及ばない自然の力に畏怖を覚えます。

明日から2学期、本当にやっと一息です。と思ったら、明日の始業式から3日間は、登校指導委員の仕事で
学校そばの交差点で「みどりのおばさん」係をやってきます。
夏休みの宿題をたくさん抱えた子供たちが、わいわいにぎやかにやってくるかな☆


雨で思い出しましたが、昨日は「防災の日」。防災がらみの様々な情報をテレビや新聞などで目にしました。
「南海トラフ」の地震のこと、津波から逃れた釜石の小学生のことなど、見た方も多いと思います。

富士山の噴火だとか、関東圏の大地震とか、可能性としてはゼロではないと思いますが、
ともすれば不安をあおるような報道の仕方も目に付き、ちょっとイヤでした。
でも見ちゃった……(~_~;)

3.11の震災を経験した今、自然災害への不安も大きくなっている。

大きくはなっていますが、私は毎月、毎週、毎日、何事もなくてすんだと感謝の気持ちをもって過ごすことにしました。

明日、来週、来月起きるかもしれないとびくびく過ごすより、そのほうがずっと精神的に余裕があると思うからです。

もちろん、万全の対策を考え、準備するに越したことはありません。


昨日、「女性のための防災ブック」というのを買い、ひととおり読みました。(最近出たものです)


一般の「非常用持ち出し品」や、「支援物資」の中にはなかなかないけれど女性には絶対に必要なものがひとつひとつ、
ていねいに紹介されています。
たとえば、
「オールインワン式の化粧品」「自分にあった生理用品」「サニタリーショーツ」「大判のショール」「エンターテイメント系の文庫本」「ガム」「ポーチ」など。
被災者の方々からの綿密なアンケートをもとに編集された内容なので、信憑性もあります。

売り切れが続出だそうで、私も近所の本屋さんまわって3軒目で購入できました。

※女性の方に本当にオススメの本です。よろしかったらぜひどうぞ。
  

9月中には私も自分の「防災バッグ」を準備しようと思っています。



備えあれば憂いなし、新学期もがんばりましょう!!


(^^)/~~~

コメント