好きな事 嫌いな事

普通の生活の中での、思いついたこと、考えたこと。何かを表現したい、書いておきたいと思った時に、ココで発散しています。

がんばれ!育江ちゃん

2016-10-27 21:09:14 | ひとりごと。
どうしても言いたい

・・・「育江ちゃんどうしたの!?」

先日からのニュースを見て聞いてびっくり。
高樹沙耶さんのニュース。
本名は、益戸育江ちゃん。
育江ちゃん☆モデル事務所が同じオスカーで、仕事を通して仲良くなりました。
とても気さくで明るくて、素敵な先輩モデルさんでした。
育江ちゃんはモデルから女優さんになりました。

ある日、電話したらその時やっていたドラマの撮影が大変だということで「陽子がんばれ、って言って!」と言っていた。
陽子というのはその時の役柄の名前でした。先輩女優のSさんにいじめられてる、とも言ってました。
それで、その次の日に電話したら留守録になっていたので「陽子がんばれ!がんばれ、陽子!」と、メッセージ入れました。
その翌日、「陽子です。ありがとう、がんばれそう!」と私の留守録に入っていた。「陽子です」って(^-^;
なんだか、すごいな、ここまで成りきらないと女優さんにはなれないんだな、と思って感心したのを覚えています。

私はオスカーにいたのは学生の時だけで、そのあとは普通に就職して働く道を選びました。
タレントさんや女優さんなんて、とてもとても・・・(^-^; 才能もないし、何か、芸能界ってちょっと水が合わなかった。

育江ちゃんはその後女優さんとしてがんばり、私も駆け出しの社会人としてあたふたしっぱなしの毎日で、
やりとりは途絶えてしまいました。

それでも、いろいろな芸能ニュースで動向を知るにつけ、「がんばれ育江ちゃん!」と思っていました。

育江ちゃんは、私の中では「とことんがんばる人」というイメージしかない。

女優さんの他にも、ダイビングや自然派の生活など、どんなことでも「とことん」がんばってた。

参院選まで出るとは思ってなかったけど、でも、どうしても訴えたいことがあったんだね。
医療用大麻っていうの?なんか怖いけど・・・日本では法律違反だから医療用でもだめだよね。
それでも、効果があるというのなら、アメリカとか海外に留学して、しっかり勉強したり研究したりする道を選べばよかったと思うの。
育江ちゃんはとことんやる人だから、研究職とかに就けば、きっと何か成果が出たと思うよ。
なにか、進む方向が違ってしまった、という気がする。
今回のことは、誰かのせいかもしれないし、育江ちゃんが選んだせいなのかはわかりません。
でもきっと、やり直せる☆

立ち直って、もう一回がんばって、育江ちゃん。
がんばれ陽子☆もう一度がんばれ、育江ちゃん!!




(^.^)/~~~



コメント

知ってると、美味しい☆

2016-10-26 22:02:32 | ひとりごと。
インスタントのコーヒーを一瞬で美味しくするには.。:・・.。:*・★


「最初に少量の水で粉をよく練ること。そのあと、少しずつお湯を足す。」


なぜ水で溶かしてから淹れると美味しくなるのか☆

この飲み方を紹介したNHKの番組「ためしてガッテン」によると、
「コーヒーの粉にはデンプンが含まれているため、いきなり熱湯を注ぐと、粉の表面のデンプンが固まってダマとなり、粉っぽい味になる」ということです。

試飲した人の感想は「水で溶いてから淹れるコーヒーの方が、熱湯をそのまま注いで作ったものよりも、香りも味もいい」。

水一杯の手間で美味しくなるのだから、覚えておいて損はありません(#^.^#)



家ではドリップ式で淹れていますが、職場には給湯室にスティックのコーヒーがあり、いつもそれを飲んでいます。
やっぱり、インスタントはそれなりよね、と思っていましたが、
この方法を知り、やってみたところ、確かに味がいい感じ。香りもいいような☆彡


どんなことでも、「裏ワザ」ってあるものです(^_-)-☆


 


(^.^)/~~~

コメント

いつまでも「M」ではないのよ(^_-)-☆

2016-10-22 15:17:13 | ひとりごと。
「いつまでもサイズMだと思ってちゃいけない」という話.。:・・.。:*・★


たまに送ってくるカタログ「ベルメゾン(千趣会)」を見ていたら、よさそうなスポーツブラがあったので、2枚注文しました。
ナイキのとBVDのもの。サイズはMです。普段なかなか、買いにいけなくって(^-^;
こぐまちゃんが以前下着を注文したらとてもよかったというので、その追加分と一緒に。

で、配達されてきましたが、

・・・ダメだった・・・

特に、BVDのが小さい!アンダーなんてもう見るからにきっつきつで、これは絶対に無理でしょう、入らないでしょう、と
見てわかる。でも、ちゃむちゃんにはちょうどいいんじゃない?と気づき、
ちゃむちゃんにあげました。・・・ぴったり。
14歳にぴったりなものを私ができるわけないでしょう(^-^; デザインはとってもカッコいいんですが↓


メーカーによって、同じMでもサイズ感が違う、というのはありますが、こうまで違うとちょっと(^-^;
それで、ナイキのはどうだったかというと、今度はアンダーはいいけど肩紐の部分が食い込んでそれも小さく感じる。
・・・ちゃむちゃん行き・・・?ですね、はい。

結局、「いつまでもサイズはM」だと思ってちゃいけないんだわ。ということに気が付きました。

じゃあ、「L」なのか。

でも、今持っているアディダスのはMでちょうどいいんだけどな・・・ やっぱり、ちゃんと試着してみないとダメね。

とにかく、今までのように「何でもかんでもM」にするのはだめなんだ、とはっきりわかりました。

気に入ったもの、サイズがぴったりのもの、そういうのと同じものが通販にあったらどんぴしゃりで買えるけど、
初めて買うメーカーのものはちょっと不安よね。


かといって、返品してLにしてもらえば、ってそこまでじゃないし。ちゃむちゃんが使ってくれるからそれでよし。


ちゃんと、スポーツショップに行って、試着して買おうっと!!手間暇かけて「この1枚」を選ぶのよ(^_-)-☆
例え、スポブラといえどもね(#^.^#)


スポーツの秋☆ 新しいウェア、何枚か欲しいなぁ!!\(^o^)/



PS.今日は一日仕事でしたが、帰りに入院中の父親のところへ行きました。お父さん、すっかりやせちゃって・・・
体格のいい父でした。そして私は昔、とってもやせてたの。お洋服なんて7号とか9号とか。
・・・やせゆく父親、肉付きがよくなる娘。こんな日がくるなんて。

(^.^)/~~~


コメント (2)

やっぱりダメだった!ランチの話

2016-10-21 10:43:23 | ひとりごと。
昨日に引き続きまして、池袋ランチ☆

今日は思い切って、大人向け?っぽい雰囲気のお店に入ってみました。
看板からして「Oysterbar&Wine 」とあったので(#^.^#)
オイスターバーならば!子供向けではないでしょう。星形のプレートで出てきたりはしないでしょう。
と思って入ってみました。駅チカの地下1階へ降りていくと

普通のレストランでした 思ってたより狭いけど、店内はOLさんでほぼいっぱい。
ランチメニューをみて、「カキフライ&ヒレカツ」で、ランチセット(ライス付き)にしました
セットだと+¥480でサラダ、スープ、ドリンクがついてくる。こうでなくちゃ!
メインが¥800なので、トータルだと¥1280 これぐらいならOK.
あとは、お味です(^_-)-☆

カキフライはあつあつで、ジューシーで美味しかった。でも、ヒレカツはだめ。
池袋って、「カツ」がダメなの?そもそも、オイスターバーでヒレカツ頼んでる時点でもうだめってこと?
それからつけあわせがなぜか「紫キャベツ」のざく切り。
うーん、ここはちょっと普通のキャベツでよかったような気もする。ふわふわっとした千切り。
タルタルソースが思ってたのと違った。カキフライの衣のパン粉はたぶんドライを使ってる。生パン粉がいいなぁ・・・
↓左側大き目な二つがカキフライ、その横の小さ目なのがカツ。カツが全然ダメだった。
  

コーヒーは美味しかった。やっぱり、食後には何か飲みたい。一息ついてさっさと出てきました。
なぜかというと
やはり、某C国のグループが入ってきて店内が一瞬にしてざわついたので、ああもうこれは落ち着いていられないと思って。

ここは、もう一度行く?
行かない、たぶん。

「とんかつ和幸」が懐かしい(^-^; 
こうしてみると、デパートのレストラン街に入ってるお店って、値段はちょっと高めだけど、落ち着いた大人向けのお店ってことなのね。和幸さんはじめ、和食の「つきぢ植むら」とか、美味しくていいお店ばっかり。そういうお店がいいと感じるってことは、私もオトナになってしまった、ということなのね。いつの間にか。

そうだ☆次回はあちこち探しまわるのはやめて☆西武の上のレストラン街に行けばいいんだわ\(^o^)/

そうしましょう、そういたしましょう。


でも、ちょっと・・・思うこと☆

・・・池袋は高校のとき、通学で乗り換えに使ってた駅でした。
それで、学校の帰りにお友達とサンシャインのほうまでよく行ったりしてた。楽しかったな。
カワイイお店や、大人っぽいお店に「入れただけでも」嬉しかった。
そういえば、味なんて二の次だった・・・
そんな思い出があるので、よけいにいろいろ思うのかな。



.。:・・.。:*・混み合う雑踏の中、大人になった私が歩いている。


(^.^)/~~~
コメント

ダメダメな!?ランチのお店

2016-10-20 10:08:05 | ひとりごと。
いい大人がこんなお店でランチなんてだめよと思った話。

池袋東口駅前、交差点の角の目立つところにあるカワイイ系のカフェ(^_-)-☆
パフェ専門店らしいけど、ランチもやってるらしく、サンドイッチなどの軽食もある。
先日、初めて入ってみました。・・・一度、行ってみたいと気にはなっていた(^-^;
某ビルの2F、お蕎麦屋さんの隣。このお蕎麦屋さんには以前行きました。落ち着いたお店で、美味しかった!!
その時は、隣のこのカフェが気になってね、カワイイお店でいいな、なんて思ってたの。

で、今回のカフェ☆彡

結果からいうと、
「いい大人がこんなお店でランチなんてだめ!」と、若干後悔(^-^;
・・・一度行ってみる、という点では目標達成なのでそれはよし。

で、なにがダメだったのかというと
順不同で

椅子が座りづらい プラスチックの椅子で、硬くてゆっくりできない。
テーブルもせまい。

ガラス張りで外が良く見える、ということは外からも見られている。
その、窓側の席へ「こちらへどうぞ」と通された。
奥の方のソファ席はたくさんあいてるのになぁ
「うちの店お客さん入ってますよアピール」で、「まず窓側から埋める」というお店側の意向はわかりますが
とりあえず座って、外の交差点の風景がよく見えるのはいいのだけど、
やっぱり、なんとなく落ち着かない。

ウェイトレスが気が利かない。お水飲んでしまっても継ぎに来ない。コップが空になってるのに気が付かない。

極め付けが

「ポークカツサンドイッチ」を頼んだのですが

全然美味しくない

何食べてるんだかわからない。何のお肉だかもわからない。ミンチしてあるものを成形してある感じ。
脂も使いまわしか古いのか、ヘンに脂っこい。衣が固くてごわごわ、なにこれ。

そして
お値段が¥840

ランチメニューとあるので、ドリンクはセットですかと聞いたら
「別料金です。」コーヒーが¥600。

ということは一緒に頼むと¥1440+税」えっ(^-^; 高いですって 内容がこれでその値段て何

座り心地が悪い 落ち着かない 値段が高くて美味しくない

こんなんだったら、隣の蕎麦屋へ行けばよかった と一瞬思いました 「新蕎麦入りました」との張り紙もあったしなぁ・・・
ま、一度入ったからもういいや。ここはこういうお店、とわかっただけでも。


女子高生、大学生、カップルなどの若い方がパフェを食べて楽しく(#^.^#)過ごすにはいいかもね
あとは旅行客。何語かわからないけど、大声でワーワー騒いでるグループが端っこの方にいた。
たぶん 某C国の方たちね みんなパフェを食べていた。

要するに「大人向け」のお店ではなかった、ということ。まあ、場所柄仕方ないかな。

↓お皿はカワイイけど全然ダメダメなカツサンド
 
↓座って外を見るとこんな感じ。

↓お店の中もぱっと見はカワイイのよ.。:・・.。:*・★

でも、もう行きません。何事も経験してみないとわからないものね


大人向けランチの条件
・美味しい
・ドリンクつき、あるいはプラス¥100なんかで飲める。
・落ち着ける
・店員が気が利いてる
・値段は安いに越したことはないけど、だからといって値段で決めたりはしない。
・BGMが邪魔にならない
・客層がオトナ(うるさくないってこと)

これを満たしたお店ってこのへん(池袋)じゃどうよと思ったのですが
でも、探せばきっとあると思う☆大人向けランチのお店!!

いいお店、開拓します!(*^_^*)


(^.^)/~~~


コメント

研修旅行.。:・・.。:*・★その2

2016-10-19 19:38:30 | ひとりごと。
秋の研修旅行.。:・・.。:*・★その2(^o^)/

羽田空港工場見学のあとは、空港のすぐ隣、エクセルホテル東急さんにてランチビュッフェ(^o^)/
こちらはもう、食べ放題!でもそんなに食べられない!でも食べる☆
そこはやっぱり「ホテル」のランチビュッフェですから、お食事も美味しい(#^.^#)
街中とはちがうわ。
食べるのが第一なので、写真は1枚。

3往復ほどしました。ふぅ~~~おなかいっぱい!
1時間、という制約もあるので、みなさま楽しくも素早く!召し上がっていました。
団体行動なので、時間は正確に。なにしろ100名近くいるものですから……1時間後にはバスがホテルの前に到着、今度はお台場へ向かいます☆
お台場から、隅田川クルージングで浅草へ向かい、そこへまたバスがお迎えに来てくれて、
乗り込んで帰って来る。というコースなのです☆

飛行機みたり、船にのったり、往復はバスで、と「乗り物尽くし」な一日\(^o^)/


☆お台場の桟橋にて   
        

☆船の中もグローバル(^_-)-☆お隣は、外国からのご家族でした。男の子、可愛かったな~
 


終点.。:・・.。:*・浅草にて。旅行者の方が、いっぱいでした。なんか絵になりますね(^_-)-☆



そんなこんなの秋の一日♪ とっても楽しかった!!

コメント

工場萌え!?研修旅行.。:・・.。:*・★

2016-10-18 18:46:38 | ひとりごと。
新しい職場が大変で、ブログの更新も滞ってしまいました。

なーんちゃって!!!!


前回の、「転職しました」ネタ.。:・・.。:*・★FBにも同じことアップしたら、
それを見た留学生が信じてしまいました(^-^;

…写真の下の「なーんちゃって!!」は、FBには書かなかったの。わかると思って(^-^;
そうしたら
学校で、何人かの子が教室を覗きにきて、
「先生、学校をやめますか」「転職をしますか」と、いろいろ聞いてくるのです
FBを見た学生が言い広めたらしい・・・

それで、いえいえしませんよ!!と、火消しが大変でしたが、でも、こうやって心配してくれるというのも
ありがたいことです。

実際なんだったのかというと、
こぐまちゃんの学校の「父母の会:研修旅行」で、「羽田空港JAL工場見学」へ行った時のものです。
「制服体験コーナー」で、お母様方皆さんときゃあきゃあ☆いいながらお着換え!即席CAさんに変身.。:・・.。:*・★したというわけ(^_-)-☆

撮影用の制服は、そでを通すと、後ろでパチっととめられるようにできていて、それでいてキュート!
男性用にはパイロットの制服もあって、お父様方に人気でした(^o^)/
ミュージアムには、歴代の制服の展示や、錦織さまの等身大パネルやら、コックピットやら、ビジネスシートやら。
    

ミュージアムを出ると、そこは……わぁ!!!と、びっくり!!!ものすごく広い!大きい!飛行機の格納庫と修理工場。
これは、見ごたえがあります。こどもなんか、大喜びだろうな。
大人の私たちでも大感激!! 10人ずつのグループにわかれて、説明の方がついてくださいました。
  
   

なかなか予約がとれないという、こちらの工場見学☆彡(学校側でも、1年前から予約していたそう)
とても勉強になったし、行ってよかった。楽しかった。工場萌え、です(#^.^#)


…工場見学のあと、お隣のエクセルホテル東急さんにてのランチビュッフェ→お台場から隅田川クルージング→浅草からまたバスで帰ってくる、というコース(#^.^#)

今日はここまで、つづきは明日!!


コメント

まさかの……転職!?

2016-10-16 16:45:14 | ひとりごと。
  転職しました(#^.^#) 


   


なーんちゃって!!


(^.^)/~~~
コメント (2)

ミキサー食と☆霧の思い出

2016-10-10 18:47:45 | ひとりごと。
仕事の帰り、入院中の父親のお見舞いへ行って来ました。
ついたのが5時過ぎ、車椅子に座ってテレビを見ていましたが、「お父さん、」と声をかけると
「ああ、だれ?」と言って、すぐに「わかった。お父さんはわかったぞ。」と、こちらを向く。
そして、「ほーら、当たった!」とにんまり。父は片目が視力がなく、もう片方もあまりよく見えません。

それでも、テレビを見ているので、「お父さん、見えるの?」と聞くと
「今、忠臣蔵をやってるから。」
「ああ、四十七氏の?大石内蔵助だっけ?ええと、悪役はだれだっけ、ええと・・・」
「吉良上野介。(きらこうづけのすけ)」
「そうだった、吉良様だった。」
テレビを見ているといっても、あまり見えないので、音を大きくしただ聞いているだけのよう。
それでも、何も刺激がないよりはいい。

この日は母親が体調が悪くて来られないので、私が付き添っていることになりましたが、
同居しているお嫁さんは一度も来てくれないの。理由→「お稽古事があるから。」この人、仕事してなくて専業主婦なんですけど
私の実家の家と土地を売ったお金で、今住んでいる世田谷の二世帯住宅を購入したんですが
和室へ車椅子で入らないでほしい(畳が傷つくから)とか平気で言うし かわいそうなうちの親。
誰のお金でこの家買えたのよって話。
ずっと以前も、入院する日に手助けしてほしいと言ったら「今日は○○があるので」、と断られたそうです。
○○というのはやっぱりお稽古事。そういうのって、普通キャンセルしたり他の日に変えたりしませんか?
身内が大変だというときに。

まあ、そんな話はいいわ
不愉快になるから

病院で、
6時になって食事(^^)/ どんなご飯かな!と思っていたら、
「お食事でーす」と、配膳された食事というと・・・・・

なんてことでしょう

全部、流動食(説明の紙には「ミキサー食」と書いてあった)でした

この前まで、おいなりさんとか食べてたのに。誤嚥がこわいそうです。すぐにむせてしまう。
おかゆというか、なんだろう、どろどろのごはん。おかずも全部そんな感じ。

でも、スープにはこんなステキな工夫が(*^_^*)


ラテアートみたいに、お花の模様が描いてあるの!!
配膳してくださった係の方に、「わぁ、きれいですね!食べるのもったいないですね」と言ったら、
「そうなんですよ、少しでも楽しく食べて頂こうって、私たちもこんなこと、って、いろいろやってみてるんです。」ありがたいありがたいm(__)m 本当にありがたいことです。

「全部、食べられるといいですね!全然もったいなくないんで、どんどん食べちゃってくださいねー!!」と、にっこり。いいなあ。にっこりっていいなあ。

そして、父にエプロンをして、スプーンで一口ずつ、口元へ持っていくとちゃんと口をあけて食べてくれました。
しかし・・・
半分ぐらい食べたところで、
「・・・あんまり、うまくねぇなぁ。寿司を買ってこいや。こはだと、アナゴでいい。」
いいと言われましても

途中で看護師さんが様子を見に来てくれて、
「あら、今日はお嬢さんと一緒でいいですね!こちら、お茶置きますね。」と、お茶を持ってきてくださった。
お茶にも、とろみ剤を入れている。「全部、とろみ剤入れるんですか、」とお聞きすると、
普通の人なら、ごくごく飲めてしまうものも、すーっと気道のほうへ入ってしまうことがあるから、
「ごっくん!」という嚥下反射を起こさせるためにも、とろみ剤は必要とのこと。
本当に、この前までストローで麦茶を飲んでいたのに。それもだめに。

わぁ、もう、どうしよう・・・・


8割ぐらい食べたところで、「もう、いい。」と、食べなくなりました。
食べさせながら、いろいろお話をしましたが、会話がなかなか続かない。
お年寄りは「昔のこと」だと、よく覚えているというので、
私がまだ結婚する前に家族で香港へいきましたが、その時の話をしました。
「霧がかかってて、山の上が真っ白だったね」「ああ、そうだった何も見えなかった。」
「なんだか急勾配の小さな電車に乗った」「上に行っても霧で見えませんてガイドさんに言われたけど」
「念のためにって行ってみたんだ」「そしたらやっぱり見えなかった」
「見えない中で、写真を撮った」「あたり一面真っ白だったな」「でも写真を撮った」
・・・と、思い出し、思い出し、しながら、一生懸命話している。私も全部、覚えている。

だから、お嫁さんが別に来てくれなくてもいいのかもしれない。

思い出の共有ができる相手のほうが、たぶん・・・話してても楽しい。

それから、手や足のマッサージをしたり、「トイレ」というので看護師さんに連れていってもらったり、
また忠臣蔵を見たり、面会時間の8時までいました。

そして、「お休みの時間です」ということで、看護師さんが二人来てくれて、ベッドに寝かされた。

もう、一人では立ったり、座ったりも容易ではない。トイレにも行けないし。
なにかもう、ちょっと・・・・  悲しいなぁ。

お父さんの写真と、もう一度食事。全部、「ミキサー食」というの。
 


今回は、検査入院なのであと1週間で退院できます。なるべく会いに行ってあげよう(#^.^#)


もうね、この前、弛むとか弛むとか(ああ、漢字は同じね。ゆるむ、と、たるむ)
引き締めなきゃとかいろいろ書いたけど、

自分の口で、自分の意思で、あれ食べたいこれ食べたいで、好きなものを好きなだけ食べられる。
それでいいじゃない。それが一番しあわせじゃない・・・(T_T)

コーラがだめとか、カップ麺がどうとか、コンビニ弁当の栄養素とか、もううるさいっていうの。
食べたいものを食べられるんだったら、それでじゅうぶん幸せじゃない。

このお煎餅しけってない?なんて言いながらバリバリ、ビール飲んで「プハーッ!」、あつあつのから揚げ、
ミディアムレアのステーキ、ポテトサラダ、ゆでたてのとうもろこしに塩振って食べる、
そういうことって全部しあわせ。

それが全部、どろどろでとろとろのミキサー食とか流動食とか。
離乳食みたい……
赤ちゃんはだんだん固いものを食べるようにするけど、お年寄りはだんだんと柔らかいものになり、最後にはこんなふうに・・・
生きている限りエネルギーは使うから、食べなければならない。
お父さん、がんばって、もう一度ちゃんと食べられるようになってください。
そしたら、こはだのお寿司でもお稲荷さんでも、なんでも食べられるから。

そして、帰る時に☆
「今度、香港に行ったら、きっと晴れてるでしょ、そしたらまた山の上に行って、写真撮ろうね」
「ああそうだそうだ、今度こそちゃんと撮るぞ。」
握手したら、とっても力強く手を握っていつまでも離そうとしなかった。


「香港の山の上」というのは、「百万ドルの夜景」で有名な「ビクトリア・ピーク」のことです。
昼間でも夜でも、素晴らしい眺望で、世界的に有名な景勝地。あいにく、霧で真っ白で、何にも見えなかった・・・むしろそれが思い出になったりしてるけど。霧の思い出。

もう一度、お父さんと一緒に行きたいな。

 

(^.^)/~~~








コメント

学習意識格差?ノートは必需品!

2016-10-07 20:57:37 | 学校&就活
ついに、こういうタイプが現れた!といってもポケモンじゃないです。
学生さんの話・・・

10月から後期日程が始まり、後期1回目の授業の時のこと、
テキストは事前に配布されるのでみんな持ってきている。
出席をとって、テキストを使って少し解説し、板書を始めました。
ところが

一番前に座っている男子が、一向にノートをとる気配がないんです。
ただ、だまって見てるだけ。

「あなた、どうして書かないの?ノートはどうしたんですか」というと、
「持ってこいって言われてないので、持ってきてません。」(ToT)/~~~

「ノートがなかったら、メモ帳とか手帳とか、そういうものはないの?」
「そういうのは、持ってません。」
「他の授業のプリントの裏とか使ってもいいんですよ。テキストのあいているところに書いてもいいでしょう。」
「プリントとかは、もらってません。あいてるところって・・・」

要するに、書く気なし。


普通、板書って、写しませんか、ノートに。

大前提として、

学校に来るのに、ノートって、持って来ませんか。ノートと筆記用具。これなくして、いったい何が学べると?

勉強に必要なものは5つ☆(自論です)
 先生、テキスト、ノート、筆記具、そして☆自分自身。→自分自身の「勉強しよう」という気持ち。

「教室」って、実はなければできない、というわけでもない。(自論です)
戦後の焼け野原で、「青空教室」といって、広場の大きな木の下などで勉強したそうです。
黒板やノートは地面、鉛筆の代わりに木の枝などで、地面に書いて覚えた。
だから、やっぱり「書く」って大事なんだと思う。それから、勉強しようと思えば、どこだってできるということね☆


他の先生方もおっしゃっていましたが、最近・・・・板書を「スマホ」で撮る子がいる。
板書を、パシパシスマホで撮ってる。
ある先生がスマホで撮ってる子に、なんで書かないの?と聞いたら、
「え、だって、書くのってたるいじゃないですかぁ~~」・・・だそうです。

もう、こういう子って、「学ぶ」ということを放棄してると思う。それで頭に入る?
「そういう子に限って点取れない」というのも、ほとんどの先生方が大きくうなずくところ。

私はいやなので、だって、こちらは一生懸命書いてるのに、「パシッ!」でおしまい。
「それ、やめてください。」と注意しています。そうすると、大概の子はやめてくれる。

勉強の仕方は人それぞれだと思うけど、やはり、記憶は書く事で定着すると思います。
こんなニュース記事も↓ 
手書きでノートをとるとテストの正解率が上がる

特に、学校の勉強の場合は、基本的にはノートって必要だと思う。言ってみれば、学生の必需品です。

それなのに、「持って来いって言われてない」って、悪いけど・・・ばかみたい。

でも、これからこういう子が増えてくるような気がする。
「それ、言われてません」「やれって言われてません」etc.(^-^;
小さいことでも、念を押して確認しておかないとだめなのかな。
なので、「来週の持ち物は、テキスト、ノート、筆記用具です」なんて、授業の最後に言いました(^_-)-☆
私、これ毎週言うのかしら。言わないとダメかしら。言わないと・・・持ってこないのかな。それで「言われてません」なんて。うーん、毎週いう事にします・・・(^-^;


最近の学生さん、もちろんいいところもあります☆
何かと言うと、
「私語がない。」おしゃべりがありません。
昔は、あっちでひそひそ、こっちでこそこそ、おしゃべりがうるさい、ということがよくあった。
それがありません。
ですから、授業そのものはすごくやりやすい。
やりやすいんだけど、しゃべらない理由はわかってます・・・机の下でLINEやったりしてる。
やれやれ(^^ゞ ま、そういう子は少数派ですけどね(^_-)
ほとんどの子は、真面目に聞いて、ノートとって、テストでもいい点とってくれる。

なんだか、「学習意識格差」みたいなものが、顕著になってきていると感じています。

それが将来社会へ出た時に、どのような結果につながるのか、あるいはあんまり関係ないのか☆
それは・・・わかりません。

わからないけど、「自分から学ぶ意識」だけは、ずっと持ち続けて欲しいな、と思っています。


ノート持ってこなかった前山さん(仮名)来週は持ってきてくれるかなぁ(^-^;
私、「来週の持ち物はテキストとノート、筆記用具」って言いましたからね!
「言われてません」は、通用しませんからね!


とにかく、がんばれ、学生さん!!!


明日も仕事です(^^)/私もがんばる、みんなもがんばれ!!ノートは必ず、持ってきて!!(^o^)/


(^.^)/~~~


コメント

楽天オープン♪ 観て学ぶ☆

2016-10-06 16:33:26 | テニス!&スポーツ


昨日、テニススクールのお友達みんなと見に行った楽天オープン♪
第3試合、錦織選手.。:・・.。:*・★ ザンネン(^-^; 怪我のため、途中棄権。
ニュースでもやっていましたが、でも、棄権するまで、というよりは
メディカルタイムアウトをとるまでは、すごかったのよ!!!!!!
この目で見た!!もう、神がかっているかのごとく.。:・・.。:*・スーパーショットの連打連続で、場内大歓声でした。
もちろん、第1試合、第2試合も熱戦でしたが、(チリッチ人気あるね、)やっぱり・・・
今回のお目当ては、何と言っても我らがケイ!!!錦織選手に他なりません\(^o^)/

満員のセンターコート、満を持しての登場。割れんばかりの拍手!!
  
3-0でリード、もしかしてこのままベーグル?(6-0のこと、相手にゲームをとらせないこと)
ところが、そのあたりで・・・ メディカルタイムアウトをとり、トレーナーの方が駆けつける。
腰のあたりを揉んでいる・・・ 心配ね、大丈夫かしら、と、ざわめく場内。
その後は、動きが悪くなり、それまでとは全く別人のようになってしまったケイ選手。
あれ、今のとれたんじゃないの、というボールも見逃して、手も出さない。わぁ(^^ゞこれちょっと、やばくない?
と誰しもが思っていた・・・予感的中(T_T) その後、4-3になったときに棄権。

どよめく場内。でも拍手。退場する選手二人。結果として、勝者、敗者が決まる。

そのあとすぐ、第4試合が始まるとの場内アナウンスが入りましたが、もう夕方だったのでみんなで帰ってきました。みなさん主婦なので♪お夕飯の支度もあるしね(^_-)-☆
みんな、「ニシコリだけは観ようね!」ということで、おうちでも「タイマーで炊飯器かけてきた」「カレー作ってきた」「下の子はおばあちゃんに頼んできた」「パパには食べてきてもらう」などの手筈は整えて♪
主婦が夕方でかけるというのは、かようにもタイヘンなことなのです(*^▽^*)
しかし・・・「観るべきもの」がないとなれば、そこは直行で帰ります。

私も、うちの近くのから揚げ屋さん「サムライ」で、もも肉10個♪買ってきちゃった(^o^)/


錦織選手、大丈夫かなぁ・・・ 
どんなことになっても、応援してます、ケイ選手!!!!
楽天オープン♪ また来年!!

ps・個人的には、外の第1コートで行われていたダブルスが勉強になりました。
↓コートチェンジの時に.。:・・4人一度に撮れました(#^.^#)

迫力が違うし、女子のダブルスとも違うけれど、学べるところもたくさん。
中でも、フレームショットなどで偶然、相手のコートに返ってしまい、相手がとれなくてその結果こちらのポイント、となった時☆パートナーが「ナイスショット!」と(たぶん)大きな声をかけていた。
フレームショット打った本人も、「真顔で」両手をあげて「やったぜ!」みたいなジェスチャー。
こういうのが、何回かあったの。
「真顔で」っていうのはね
例えば、スクールでも試合形式なんかやると、フレームショットやガシャあたりなんかでポイントになるのがあるのよ。「たまたま」「偶然」こっちがラッキーだった、みたいな。ラケットのどこかに当たってコートのすみっこの方に、ぎりぎりで入る、とか。
そういう時って、どういう反応をとるかというと、大抵の場合は「うわぁ、ごめんなさーい!」「やだ~~ヘンな所に当たっちゃった!」というような、なんていうか・・・「それ、違うから」みたいな反応。

でも、そうじゃないのよね☆

フレームショットでも、ガシャあたりでも、たまたま隅っこに落ちたのでも、とにかく「相手のコートに返ってポイントが取れた」という、純粋に、そのことだけを讃える。
だって、1ポイントとるのって、大変よ!?結構、大変。

「カッコよく」ポイントとれたら、それはすごい☆見ててもスゴイ、本人も気持ちいい。(^o^)/
だけど、すべてがカッコよく、打てるわけではないし、カッコいいポイントばかりではない。むしろ、そうじゃない場合の方が多いかも☆

大切なのは「目の前の1ポイント」を、「何が何でもとる」という、強い気持ち。
カッコよく決めよう、と思うと、力が入ってミスしたりする。地味でも堅実に☆ポイントを重ねること。

それから、特にダブルスだと、パートナーの打ったボールは「全部ナイスショット。」どこへ打っても「全部ナイスコース」。パートナーが全力でやっている☆だから自分も全力でやる。そういう、気持ちの相乗効果が生まれて、結果として思いがけないスーパーショットが生まれる・・・それが、ダブルスの面白さでもある。

・・・なんてことを、観て、学んだ秋の1日です.。:・・.。:*・

これからも、がんばります!!!


(^.^)/~~~

コメント (2)

街角の天使☆彡

2016-10-02 10:30:02 | ひとりごと。
駅前の歩行者天国で.。:・・.。:*・★
「アートフェスティバル」が開催されていました。
確か、去年もやっていた…… 秋のこの時期、街中での「文化祭」なのね♪
ミュージシャンの方がバンドをやっていたり、あちこちに大きなイーゼルを立てて絵を描いている人たち、
そうかと思えばテントの下では「いらっしゃいませ!焼きたてですよ~~!」と、焼き鳥、焼きそば、焼きホタテ、飲食なんでもアリ(^_-)-☆

私は駅前までお買い物に出ただけでしたが、偶然、催しをやっていたので、あちこち眺めつつ歩いていました。
ふと見ると.。:・・.。:*・★

歩行者天国のある区画だけ、道路いっぱいに、「チョークでお絵描き」コーナーができていました。
あちこちにチョークが入った箱がおいてあり、誰でも自由に描いていいのです。
まっさきに飛びつくのは(#^.^#)小さい子ね(^^♪ 小さい子たちが、たくさん、いろんなお絵かきをしていました。
可愛いなあ・・・うちの子たちも、小さい頃はよく、おばあちゃんのおうちの前の道路で、チョークでお絵かきしてました。そんなことも思い出しながら☆彡

ところが!!!はっとして、びっくりです(*^▽^*) 「天使」の絵が!!!!
↓見てみて!


もちろん大人の方が描いてる、のですが、「チョークアーティスト」の方らしく、
活動内容などの紹介チラシも貼ってありました。さすが、本職!!プロってなんでもすごいなぁ♪
  

しばし、目の保養でございました(#^.^#)


催しが終わったら、消してしまうのでしょうけど、なんだか、消すのがもったいない……
かといって、このままにしておいて、天使の上を車が!と、考えるのも悲しい。
車だって、「何か描いてある!」と、一瞬はっとして事故につながったりするのも危険ですし
やはり、「一瞬だけ」この場に舞い降りた天使、というのが一番いいのでしょうか。

翌日、雨模様の中同じ場所を通ったら、天使も含めて様々なチョーク画は跡形もなく、雨に濡れたアスファルトが光るだけ。行きかうバス、車。いつもどおりの、日常の風景。・・・でもきのう、ここに、天使がいたんだよ・・・


ほんの数時間、街中に舞い降りた天使.。:・・.。:*・★ 目撃できて、なんだか、いいことありそうです(^o^)/


(^.^)/~~~
コメント

太ってるんじゃない、弛んでいるんだ

2016-10-01 11:17:05 | ひとりごと。
仕事のない日の午前中は、いつもラジオ(J-WAVE)を流しています
BGMとして、ちょっとした情報源として☆ トレンドの音楽、話題から「なるほど」というニュースネタまで。
そのときそのとき、「ふうん、そうなんだ」と聞いておしまい、なのですが、「これは!」と思った話題はなるべく覚えるようにしたり、メモをとったり。役に立つ情報は、どんどん取り入れよう!

その中で、この前「う・・・(^-^;」と思ったのは

ダイエットの話題☆ 
ゲストの方のお話し→「日本人は、必要もないのにダイエットをしすぎている。『自分は太っている』と、思っている人の7割は、実は全く太ってる範疇にすら入らない。でも、気になるというのは、それは『たるみ』です」(^o^)/

たるみ を変換してごらんなさい  弛み  と出るはずよ

そして  ゆるむ を変換してごらんなさい  → 弛む ・・・ 弛みと同じ漢字がでるはずよ・・・

「太ってる」じゃなくて、「たるんでたり、ゆるんでたり」するってことなのよ(^^ゞ

要するに、「筋肉」が落ちている。
体重を減らすことだけ考えて、これ食べないあれはダメとか、そういうことしてると逆に栄養が偏って体力が落ちてしまったり、何もいいことない。

年齢に応じた必要なカロリー、栄養というのはあります。

「いつもより多く食べたから、次はちょっと減らす」「こっちをたくさん食べたいから、これは量を減らす」など、「考えながら」食べることって大事だと思いました。

そごう閉店セールで買ってきたお茶碗
↓ 「カロリーライン」が書いてあるの!!「青いラインの下側まで」で、「1杯 88Kカロリー」だそうです。
これを、めいっぱいよそってしまうと、100Kカロリーになるんだと思う。要するに「8分目」のよさ、です。

 


カロリーラインの目印は、シールになっていたので、確認したのちはがしましたが、食事のときにはいつも目安にしています。
やはり、なんでも「可視化」って大事ね☆

それから、戻って「ゆるんだりたるんだり」といういことなんだけど、効果的なのは

「背伸び」がいいそうです。寝たままではなくて、起立してかかとをつけて、つま先を60℃に開く。
そのまま、手を頭の上で合わせながら、ぐーーーーーーっとつま先立ちになり、背伸びをして5カウント。
これを1日5セット。
それから、スクワット。もう、スクワットは何が何でもやってください、ということです。
これも、5回でいいから、それを1日5セット。

「5回」っていいな、と思いました☆

「10回」っていうと、きつくない? 腹筋でもなんでもそうだけど、7回目とか、8回目とかがきつい。9回めで「あと一回…」なんて(^^ゞ10回やると「ふぅ・・・」もうやーめた、となる。それで、続かない。

5回だと、できるのよ。


そうそう、筋トレも、「きつくないと効かない」ということもないそうです。大事なのは、毎日、少しずつでも続けること。だから、5回でもいいそうです。ただし、1日、5セットね!!


私もやってみました☆ 朝起きてすぐ、台所で、気が付いたとき、着替えた後、お風呂上り、寝る前、そういったポイントポイントで、ちょっとやる。
・・・今日は仕事でしたが、休憩時間に講師室でぐぅーーーーっと背伸び。誰もいなかったので(^-^;
スクワットはできませんでしたが、アキレス腱伸ばしたり。少しでも、身体を動かすと気持ちがいいです。


この前から続けて☆
体重の増減はわかりませんが、ほんのちょっと、ほんの少しだけど、スカートがね(^_-)-☆ゆるく……なったような気がしないわけではありません。(まだるっこしいな(^-^;)


あと、気になっているのはヒップアップ.。:・・.。:*・★これについても、また、いろいろ調べて実行したいと思ってます。

食べるのは、8分目、そして背伸びとスクワット.。:・・.。:*・★
気持ちも身体も(^o^)/ 引き締めていきましょう!!!!



(^.^)/~~~

できることから、やる。
コメント (2)