好きな事 嫌いな事

普通の生活の中での、思いついたこと、考えたこと。何かを表現したい、書いておきたいと思った時に、ココで発散しています。

さよならの夏

2007-08-31 15:13:51 | ひとりごと。
今週は百合ウィークその2。
夫に気兼ねなく、あれこれスケジュール組めるわけです もちろん百合もバーン!と飾りました。

夏も終わりに近づき、ラストスパートとすべく、あちこちでかけました。

26日(日)早朝、夫がアメリカへ出発。
午後、こぐまちゃんのお友達もご一緒して、サーカスを見に行く。
これは、前からチケットも買ってあり楽しみにしていたのです。

27日(月)浅草花やしきへGO! レトロな遊具の数々にあれこれ乗り込むわけです
しかし 小さな小さなお池をぐるぐる回るだけの「スワン」に乗りつつ
「・・・いったい、なぜ私はここにいるのだろう」と、回りながらもふと思ったり。
たまに、「シュゥゥゥゥッ!」と霧が出てきたり、BGMはサンサーンスの「白鳥」。
夏休みということもあり、まあまあの人でかしら。「待たずに乗れる」のが何より。
5歳、6歳の娘たちにはちょうどいいかな。
そのあと浅草寺まででてお参りして、仲見世を歩いて人形焼などおみやげをちょっと買いました。
ピザ食べて帰ってきました。(個人的には今半などで美味なるお食事をいただきたかったのですが。せっか浅草へ行ったんだし。娘たちがどうしてもピザがいいというので。浅草まできて、なぜピザ・・・でも、美味しかったです)


28日(火)おにぎりをもって、上野動物園。
途中で雨がぱらぱら来ましたが、すぐにやんで、外歩きにはうす曇でちょうどよい天気。
・・・パンダ、がいない?奥で寝てたのかもしれませんが
パンダがいたお部屋に、レッサーパンダちゃんが2匹入っていました。
かわいい~動くぬいぐるみ!

あれこれと見たけど フラミンゴのところでじーーーーーーーっと立ち止まってるこぐまちゃん
下の子をお手洗いにつれてって、その間もずっと見てるというので、急いでトイレに行って、帰ってきたところ、まだ見てる。そして、
「・・・フラミンゴって、立ってるときは足がパアなんだけど、歩くときは、足をすぼめるんだよ。それから、フラミンゴってすうじの2に似てる。」と、ぼそっと言うのです
面白いこと言うなあと思ってよく見たら、確かにフラミンゴの足は、そんな感じに動かしてます。へえ、よく見てるね。数字の2に似てるし。

こぐまちゃんのポイント「観察力。」ちょっと気にしてみよう。

帰りは日が暮れたのでうちの近所のガストで安上がりにすませました(^_^)v


29日(水)お友達のKさんが来てくれました。トップスのチョコレートケーキと、綺麗なミニバラ(#^.^#)をおみやげにくださり、楽しいおしゃべりのひととき。
娘たちも興奮しちゃってすごい騒ぎです(Kさん、うるさくてごめんね・・・)

それで、ちょっと仕事の悩み事を相談したんです。
実は2学期は「漢字検定」担当になったのですが、前期にビジネスマナーのテキストを出版しましたなんていいながら、実際には、パソコンだの漢検だの、秘書検だのと、もう何でもありというか安く使いまわされているというか、
「私はいったい何の先生なんだろう?」という疑問がふつふつとわきあがるこのごろ。
専門的にもっと勉強して、知識を深めていきたい、という気持ちが強いのですが、
さていつもこんな感じで、ころころ受け持ちが変わって、何を深めろと?
どうしたらいいのだろうか、と、自分の気持ちを上司に相談してみようかな、と思ってる。
ということをKさんにお話ししてみたところ

「・・・何でもできなかったら、仕事はないよってことなんじゃないの・・・」

!!!!!!!!!!!

・・・そのとおり!

私はほんとに「はっ」としたの、だってそうですよね。
このご時世、仕事があるだけでもありがたいというのに
来た仕事ができるできないにかかわらず「それはちょっと」なんていおうものなら、
次からおよびがかからないわけです。
なんだか傍から見たら生意気な悩み事だったな。

任された仕事を、できうる範囲でベストをつくす。その繰り返しがきっとカタチになっていく。

Kさん、ありがとうございました。

人と人のめぐり合いにはすべて意味があるというけれど、今日というタイミングで私たちが逢った理由は、Kさんがこの大切なことを私に伝えてくれるためだった、と思います。

常に、あたらしい気持ちで、ことに臨みたいと思います。

夕方、Kさんをみんなで駅までお送りして、その帰りに近所のお蕎麦屋さんでてんぷらそばなど。


30日(木)おでかけがてら、東京・八重洲ブックセンターへ。
授業で使えそうなテキストを探し、娘たちにも本を何冊か買いました。
地下道をずっと歩いて丸の内口へ出て、郵便局で綺麗な切手を何枚か買い、
みんなちょっと疲れたので喫茶店をさがそうと思いました。

こぐまちゃんがチョコレートパフェを食べたいというので、
丸ビルへ入ったところ子連れで入れそうなところはなくて
その隣の新丸ビルへも行ってみたら もっとなくて
ハイソでおしゃれなOLさんばっかり!右も左もこぎれいなお姉さま方でいっぱい。
ちょうど会社帰りなのか、待ち合わせやショッピングなどで足早にウキウキと一人、あるいは数人で歩いていらっしゃる。
私たちはといえば 3人ともジーンズだし 下の子が「おしっこなの。」とそわそわしだすし、トイレを探しながらきょろきょろと歩き回り
いかにも「上京してきました」みたいな感じ・・・

トイレはあったのですが、子連れで気軽に入れるようなお店は皆無で、
やっぱり八重洲。ということでまたごった返す地下道を延々とあるき
ありました!「ニュートーキョー八重洲地下店。」こちらは、早めに仕事あがっちゃいましたみたいな感じのおじさまがたでいっぱい。
そんな中で可憐なひなぎくのような私たち(ウソです)パフェにワッフルにステーキランチ。パワフルに食べ、無事帰ってまいりました。


夜、娘たちが寝ちゃったあと ひとり 「氷結」グレープフルーツ味を飲みつつ好きな本を読む。ふぅ~~~ 酔っ払っちゃいました すぐそのまま眠れるのが気持ちいいです(~o~)


いろいろ楽しんだ1週間でした!(まだ、今日、明日があるけれど、また後日)

ではまた
(^.^)/~~~



コメント (2)

夏バテとカツどん

2007-08-22 19:22:08 | ひとりごと。
夏バテ?なのか、体調を崩してしまいました(^_^.)

ハナミズや頭痛、喉の痛み、微熱などでだるくて仕方がない。
お医者さんへ行ったところ、「夏風邪ですねぇ~~~」と。
お薬をもらい、飲みましたところ、一日で完治。
普段、あまり薬のお世話にならないので、こういうときにはミョーに効くのかしら

今週は、勤務先の学校で高校生対象の体験入学&公開授業があり、ばててる場合じゃなかったのです
でも重なるときって重なるものですね。

薬も大切だけど、やはり「食事=食べ物で治そう!」と思いました。

というわけで、昨夜はステーキ。(お手ごろオージービーフです。霜降り和牛なんてとんでもありませ~~ん(~o~))

ニンニクいっぱいきかせて、美味しくいただきました(^_^)v
(食欲は、あるのです(^_^)v)
さらに
今日のお昼は勤務先近くの定食屋さんで、カツどんをいただきました!
最初に食券を買うのですが、そのときにレジのお兄さんが
「ごはん大盛りになさいますかぁ」と一人ずつ聞いている。
私にも聞かれたのですが、「ウイ」とは言えず(なぜ、フランス語・・・)
「ノン。」と。うそうそ「いえ、結構です」と申しました。
でも
やっぱり大盛りいっちゃってもよかったかな。だっておなかすいてたんだもん。

疲れてるとき、ばててるとき、元気ないときには、栄養つけなくちゃ。
「栄養」のあるものを食べる、のはもちろんだけど、
人間は口ではなく、「頭=脳」で食べているところがあると思います。

たとえば、おにぎり。
物理的に同じであっても、コンビニで買ってきたと聞いてたべるのと、おかあさんが作ってくれたと聞いて食べるのとでは、感じる味は違うと思う。

その「物」ではなくて、私たちはイメージを食べている、ともいえる。

夏バテで、体力弱ってるときには、きっと内臓も弱っているかもしれない。
だから、ステーキやカツどんなんて、重すぎるかもしれない。
でも、「これ食べたら元気になれそう!」「見るだけでパワーでてくる」っていうものを食べると、「脳」が元気になるのだと思う。

反対に、例え質素な食事でも、その場の雰囲気によってご馳走に感じられる。
こういうところは、人間が持っている素晴らしい能力だと思う。

さて
今日はこのへんで。

みなさまもどうぞご自愛くださいませ!

(^.^)/~~~
コメント (2)

花火

2007-08-19 18:35:57 | ひとりごと。
昨晩は、隣町の花火大会があり、マンションのベランダからよく見えました。
親戚などをおよびして、総勢10名で楽しんだ90分間の花火大会。

実は「花火が見えます」と、不動産屋さんからは聞いていたのですが
どの程度見えるかはわからず、同じマンションの方とも、立ち話で
「お客様およびしたんだけど、1円玉ぐらいの大きさだったら困るわね」なんて、
皆さんちょっと不安顔で話していたのです。
(新築なので、誰も実態を知らない。)

でも、予想以上にお見事!たまや!な花火で、子供たちなど(もちろんオトナも)大興奮(~o~)
これはおよびした甲斐があったというものです。よかった!


おにぎりをたくさん握って、ゴーヤチャンプルと豚の角煮などつくりまして
ワインとビールと爽健美茶とにんじんジュース、モモや枝豆など、飲んで食べて
おしゃべりも楽しく、花火も綺麗に見えて、ど~~~~ん!!!という、おなかに響くような音も臨場感いっぱい。

昨夜は少し涼しかったのが何より。


みなさんがお帰りになるとき、1階までお見送りしたのですが、
他のおうちの、お帰りになるお客さまでロビーがごったがえしてました(^_^.)

みなさん、お酒が入ったらしく、花火の余韻もあるのかほんのりご機嫌で、
「よかったですねー」などと話している。ハッピーな時間をみんなで共有できたことも、嬉しいです!


夏の終わりの、楽しい一日でした。
また、来年ね!

(^.^)/~~~ 

コメント

モザイク画に挑戦!

2007-08-17 09:06:46 | ひとりごと。
暑いですね!

天気予報で最高気温の話題が出るたびに、
地球が熱出してるんじゃないか、と思ったりします。40℃って・・・
・・・冷やさなきゃ!ということで、冷やすには、「水」。
ベランダに朝早く打ち水をしておくと、ちょっと違います。
でもすぐ乾いてしまいますけどね。

昨日は、あまりの暑さに外へ出る気もせず、一日家で過ごしました。
といっても、子供の宿題、自由創作の絵画を仕上げました。
下の子なんて、まだ幼稚園なのに大きな画用紙2枚も描かないといけないんです(^_^.)

卵の殻に色を塗ったものを使って、モザイク仕上げにしたら楽しいかな、と思って、
しばらく前から集めておいた卵の殻に、色を塗る→乾かす→小さく砕く→ボンドで貼る、という手順で、少しずつ作り上げました。

画像は、製作中の娘たち。新聞紙ひいて、汚れないようにはしたものの
言うまでもなく殻は飛び散り絵の具はあちこちにつき 後始末が大変でしたが、まあ、それはそれ。

はじめは全体を海と空の部分を水色、青に絵の具で塗り分けておいて、
そのあとに波の部分や砂浜、お日様、その他の下絵に沿って、イメージした色の殻を貼り付けていきます。
娘たちも、初めてやるモザイクに興味シンシン、塗ったり、砕いたり、一つずつ丁寧に貼ってみたり、だんだんできあがっていく絵に興奮気味です。

私も教えながら一緒にやったのですが、娘たちと同じく絵の具やボンドでべとべと状態(^_^.
たまには楽しいです(^_^)v

お昼を食べてから、午後いっぱいかかってしまったけど、やれやれ!
それでも、なんとか完成です。

私が一番よろこんでしまったりして!だって、やはり嬉しいですもの。
何かを作って、出来上がると。

途中、3時におやつでインターバルはとりましたが延々4時間かかりました(^_^.)

やっぱり宿題はタイヘンです。

そのあと、一日中家にいたので、夕方のお散歩へ出ました。

もわっとした熱気。なんだか、温水プールで泳いでるみたいな感覚を覚えました。
少しずつ、夕方になるのが早くなっている。

いつまでも、夏だ夏だと思っていると、唐突に、秋。

そういえば、この前行った伊豆でも、泊まったあたりでは13日の夕方に、
おうちのかどかどでお盆の「迎え火」を焚いていました。
都心ではめったにみられなくなった風景です。

お盆が過ぎると、なんとなく夏も寂しい感じになる。

さて、今日は作文と読書感想文と日記とあさがお観察記録のみなおし
・・・全国の小学校1年生のおかあさまがた
  「あさがお、元気ですかーーーー!!!!」
1年生のいるおうちって、例の「あさがおの鉢」でわかりますよね。
あの、ブルーの四角いやつ。ふちのところに、名前とか書いてある。
また9月に持っていくんですよね。おかあさまが。お疲れ様でございます!(^.^)

そんなこんなで、今日もがんばります!(^_^)v

(^.^)/~~~



コメント

つば広帽子の夏

2007-08-15 08:55:12 | ひとりごと。
先週金曜から、伊豆へ行きまして、昨日帰ってきました。

もっとも、金曜は3時から娘たちのピアノのお稽古で、
そのあと一度帰って荷物を持ち、夕方6時半に東京駅で会社から直行した夫と合流し、
7時過ぎの新幹線で熱海まで、その先は伊豆急線でカタコトと参りました。
ついたのは10時近く、その日は寝るだけ。

そして!翌日からさっさと海へ直行です!
SPF50というタイプの日焼け止めをたっぷりと塗りこみましたが、
塗っても塗っても焼けてしまいますね。家族全員こんがりしてしまいました。

私も、水着の跡がくっきりついてしまいました(^_^.)
なんか、小さい子みたい(^_^.)

年のせいか(というより絶対そうなのですが)
日焼けがさめるのがすっごい遅いです。

冬場になってもなんとなく焼けたまんまです。

「美白」の二文字が強迫観念になっているこのごろ
「どうしたものか」と今日になって思っています。
ハイチオールCを飲み始めました。

実際、海辺へ行けば、子供たちは遊びたがるし、
やっぱり私だってぷかぷか浮いたりしたいし、
日焼けを気にしてたら豪快に遊ぶ、ということはできません。
遊ぶときは遊ぶ!
タイヘンな混雑でしたが、海に行って遊んだりするのも、子供が小さいうちだけかな。


役に立ったのが、つば広の帽子です。
ええと、たしか「ヘレン・なんとか」というところの帽子です。
6月ごろ、タカシマヤで見つけてささっと買いました。
夏本番に大活躍です。
何しろ、顔全体が日影になるので、「まぶしくない」。
そして(私はショートヘアなので)「首筋や首の後ろが焼けない」。この2点は、実感しました。
ただし、風がちょっと強く吹くと、つばの部分がばたばたしてしまう。
でも、皮ひもがついていて、顎のところで止められるようになっているのです。
なので多少の風でも安心。飛んでいったりしないので、実用的です。
たためるので、バッグに押し込んでも平気(~o~)
「洗えません」マークがついていましたが、私は洗います。洗濯機で。
夏場のもので洗濯ができないなんて、帽子といえども納得いかないもの。
髪の毛って、すごく汗かきますから、洗わなかったら不潔になっちゃう。
ヘレンなんとかって有名らしいけど、別にありがたがってかぶるほどのものでもないし
たかか帽子です。たかが帽子だけど、夏場の必需品。
まだまだ、毎日フル稼働でしょう。


そういえば、小さい頃は麦藁帽子ってかぶってました。
つば広で、ゴムがついていて、後ろにリボンがついたりしていた。
それで、セミ取りに行ったりしてた。なんだかなつかしいです。
そんな、「夏の定番」の感のある麦藁帽子だけど、都心ではあまりみかけなくなりました。

今持っているつば広帽子は布製だけど、来年あたり麦わら帽子を見つけてみようか、とも思います。


さて 今日も暑い!
つば広帽子かぶって、洗濯物干してきます!(こういうときにもお役立ちです(^_^)v)
コメント

「マイタイ」な夜!?

2007-08-08 09:46:28 | ひとりごと。
大学時代の親友:Hちゃんがドイツより帰国。
一時帰国ではなくて、ご家族ともども日本へ定住とのこと、
小学6年生のお嬢さんはインターナショナルスクールへ転入、
十何年ぶりの日本での暮らしをエンジョイしている模様。よかった!

帰国祝いも兼ねて、仲良し4人組で久しぶりに食事会を企画しました。

渋谷:セルリアンタワーの中華料理「陳」にて 
中華のフルコースを堪能いたしました!

そのあとは40Fのバーへ移り、夜景とカクテルに酔いながら、おしゃべりにも花が咲きます。

それぞれの「おみやげ」を交換し、近況報告、思い出話に時間がたつのも
あっというま。

なんとか、日付の変わらないうちに、帰宅できました(~o~)
娘たちは実家に預けて、私も実家へ帰り一晩とまりました。
たまの息抜きは必要ですものね。



そこで、「マイタイ」ですが、


「マイタイ」と言っただけで。

バーで、カクテルのメニューをみんなで見ていたところ、
「あ、マイタイ、だって・・・」
と、Aちゃんがつぶやき、その一言でぱぁぁぁぁぁっ!!!!!!と、
はるか昔の思い出が脳裏をよぎり、
みんなして大笑い!いろいろありました!なつかしくもたのしい、あれやこれや。

言葉には、「共通認識」があるものですが、
この場合の「マイタイ」は、ともに学生時代を過ごした仲間ならではの
「共通認識」がもてるひとつのキーワードでもあったわけです(^_^)v


さらに、
「・・・モスコーミュールだって。」
「チチ。」「ブルーハワイ。」「ワインクーラー。」
「カルアミルクって甘いのあったよね」「カシスオレンジ。」
「・・・なんか、いろいろ飲んじゃってたよね。」(#^.^#)
と、話はつきません・・・

メニューには、それぞれのカクテルにアルコール度数が書いてあり、
「あの当時、この情報が欲しかったよね!」。

わけわからないで「なんとなく」気分で選んじゃったりしてたカクテル。
「色」とか「味」とか「隣の子の真似」とか、「おしゃれっぽい」とか、
あれこれと色々いただいたものですが

そうこうするうちに、好みがわかったり、強いとか弱いとかも体得できて、
自分と相性のいいものがわかるようになりました。

これを、「学習」という・・・のだと思います。


Hちゃんが頼んだ「楊貴妃」というカクテル、
さわやかやブルーで、ほんのりライチの味がしました。
(みんなで違うものたのんで、一口ずつ回しのみしてる。
こういうところも、友達ならでは)

でも、思い出を喚起した肝心の「マイタイ」、誰も頼まなかったのですが、
また、みんなで「マイタイな夜」を企画しようね!


「マイタイ」って、タヒチ語で「最高」を意味するそうです。
マイタイな思い出と、マイタイな仲間たち、大切にしたいと思います。


・・・ああ暑い!でも立秋。今日から「残暑見舞い」になるんですね。

昨日、内定決まった学生から「お元気ですか」と暑中お見舞いハガキが届きました。
嬉しいものですね。

さて、私も誰かにいい報告ができるように、がんばろうっと!

ではまた

(^.^)/~~~

コメント

固形せっけんファンクラブ!?

2007-08-06 08:14:18 | ひとりごと。
個人的に、固形石鹸派なので
バスタイムは、ボディシャンプーではなくて「せっけん。」
(洗い上がりがさっぱりする感じがいいのです!)
それも、いい香りがするものが好きです。

ちょっと前までは、夫がアメリカ出張のときにホテルから持ってきた((^_^.))
とってもいい香りのする石鹸を使っていました。
あまりにいい香りなので、どこのかしらと思えば なんと!
「ブルガリ」のものでした!確か、パフメだったかしら。

それを使い切ってしまったので、お友達にいただいたタイみやげの
ココアバターの香りの石鹸を使い、それも小さくなりつつあり、
ちびちび使っていたのですが、さて次は。

もう、買い置きがないし、そこらへんじゃよさそうなの売ってないし、
どうしようかな、と思っていました。

と、ありました!洗面台の棚の、上のほう。
しまい忘れていたものを発見!・・・これも、いただきもの。
(もらいものばっかりじゃん!あるいはホテルから持ってきた、とか。
いえ、自分でも買ってますよ。)
・・・もったいなくって、ずっととっておいたものなのですが
この際使うことにします。だって、考えてみればたかだか石鹸。
いつまでも飾ってとっておくほどのものでもなし
使ってこそなんぼ
そしてその石鹸は。

「シャネル№19」 の石鹸です!
卵型なのですが、とっても大きくて、使いでがありそう。

早速、昨晩からごしごし使ってます(^_^)v

ふぅ~~~いい香りです!お風呂場がほんわか夢見心地、
気のせいか寝つきもよく、

そしてそして。朝になり、なんとなくいい香りがするので
何かしら?と思ってそこらへんをくんくん嗅いでしまったのですが(ワンコみたい、(~o~))
マイボディからいい香りがしている!
さすがシャネル 一晩たってもほのかに香りが持続してます。


人間の五感のうちで、嗅覚は大脳に直結していて、味覚とくらべると、
1万倍の速さで感じることができる、と何かで読みました。

昔は、「匂い」でいろいろな情報を知ることが生きて行くうえでとても大事だった。
危険を察知したり、食べ物のありかを知ったり、仲間同士の匂いもわかったかもしれない。

現代社会ではあまり意識することのない「匂い」です。
でも、ついやっちゃいませんか?冷蔵庫の奥深く しまい忘れていた賞味期限切れのモノ(^_^.)
見た目大丈夫そうでもちょっと不安・・・そんなとき、 取り出してみて「まだいけそう?」と、まずやることは・・・

そう、クンクンと匂いを、嗅ぐ。

食べられるかどうかの判断を、嗅覚に頼る。本能でやっちゃうのかしらね。
人間も、動物だもの。
・・・・・・え?私だけ?どうもすみません。


「匂い」と「香り」はどう違うかというと、いい匂い、の時には「いい香り」と言う、と教わった覚えがあります。

いい香りは、リラックス効果があるというのは周知の事実で、アロマセラピーなど医療の分野でも使われています。

よくも悪くも、匂いに敏感になる。これも、感性を高めるひとつの方法です。
ひとつの「シグナル」としての「匂い」。読み取れる能力って、大事ですね。



これ使い切っちゃったら次はどうしようかなぁ。と思案しつつ、ボディシャンプーへの移行もあり得るかもしれない、と。

生協の「クレオパトラ石鹸」というのも、よかったんですが。

さてさて 洗濯干してきます!

(^.^)/~~~


コメント   トラックバック (2)

ちょこっと銀座情報

2007-08-05 09:23:14 | ひとりごと。
にこちゃんと銀座へ出ました。
いつも、プランタンでお買い物して、その隣のカフェレストランで
「牛肉のラグー」というスパゲティを食べるのが定番(#^.^#)
これ、とても美味しくて、私もにこちゃんも大好きだったのです。
ところが
行って見たら

レストラン、立て替わってました(^_^.)
まだ、工事中だったのですが、ざんねんでした・・・

銀座も、行かない間にどんどん変わっちゃう。

(変わったといえば、プランタンのあと、シャンテへ向かって歩いていったら、
昔からあった蔦の絡まる風な純喫茶が更地になってたし、
シャンテのバーゲンはとっくに終わっちゃって森閑としてて
1階にあった大好きだった靴屋さんはお洋服やさんになってました・・・
にこちゃんがトイレすませて帰ってきただけです。)

それで プランタンですが
こっちもフロア改装前大バーゲンで、タイヘンなことになってました
それを知らずにたまたま行ったのですが、
OLさんで(それもオシャレなOLさん!さすが銀座は違うと思いました)
ごったがえしてました
1Fのフロアは靴!靴!シューズ!1Fほとんど全部が靴で埋まってました
そして、ためし履きをするOLさんたちがあっちこっちで脱いだり履いたり
混んでて、ゆっくり両足履いて歩いてみたりなんてとんでもないので、
どの方もみなさん、
片足だけ履いてちょっとトントン、なんてつまさきあわせたりしてる。
この際、片足だけでもOK。でも、どれもステキな靴ばっかり!
こーんなにたくさんあったら、シンデレラ迷っちゃう。(って誰が(^。^))
お値段的にも、
「よりどり2足で¥5200」とか、ヨーカドーみたいなことになってる。
それも、イタリアンレザーのサンダルとか、品質もデザインも納得です。
そのあたりが若干ヨーカドーとは違ってはいるのですが

普段履きにできそうなものを、よりどり2足購入いたしました。
ああ、疲れた。でも、自分のもの買うのって嬉しいよね。

(余談:おうちに帰ったら、下の子たちが「シンデレラ」のビデオ見ていました。
急に見たくなったんだそうです。なんか、つながってる?)

2F,3Fにも向かったのですが、こちらも大混雑。でも、
アネキャンなお洋服やさんばかりで、「ちょっとママにはムリ?」と
にこちゃんに聞いたところ、「なんでも着たいもの着ちゃえば?」と即答され、
シャツ1枚買ってしまって
あとで着てみたところ ぴっちぴちだよ~~(^.^)
「Mサイズ」とあっても もしくは「F(フリー)」とあっても
小さめに作られているのだな。若い子向けのお店では。
というより、もはや「体型」が違う。ええ、気づいてはいます・・・

・・・銀座方面でお買い物予定のある方、プランタンおすすめです!
バーゲン、どこも終わってるかもしれないけど、ここはまだまだ!ホットです!


人ごみで疲れてしまって、西銀座ビルでスパゲティ食べて一休み。
(2Fのイタリアン、ボーノボーノ:美味です。でも今回は1Fのカフェにしました)
さきほどのプランタンで、にこちゃんにお洋服買ってあげる、と言ったら、
「ちょっとお姉さんぽすぎるし」と言うので、(そりゃそうかも、)
「6階はベビー・チャイルドだよ?」と言うと
「あたし、チャイルドじゃないもん」って、じゃあどこ?
難しいお年頃の中2女子。やっぱりGAPでいいのだわね。

レストランで、右隣の席に座っていたOLさん、とっても綺麗にお化粧していらした。
髪の毛はひっつめにしていたけど、ヘアメイク雑誌に出てくるみたいな感じで、
色あいも上品で、個性と合っている感じ、
お連れのお友達とおしゃべりしている笑顔もよくて、
失礼にならない程度にちらちらと見てしまいました。

さらに
左隣のテーブルのおじさまはどことなく石原都知事に似ていました
ちょっと入ったカフェでも、いい女、いい男がいるのだわ(^_^)v 地元じゃこうはいかないわ・・・

よく、「都会の水に洗われる」という表現があるけれど、
周りがみんな綺麗だと、「綺麗になろう」って意識が芽生えるものだと思いました。
いい影響を受ける、ということね。

みんなが、上品でオシャレで活き活きとしている。銀座にくるたびに、そう思います。
私が、こうありたい、と思っているイメージに重なるところがたくさんあります。

マツキヨ、もあるじゃやない?
なんだか、ほっとします。あの、黄色い看板。「ちょっと抜く、」みたいな感じで。
ブランドショップばっかりじゃ、やっぱり疲れますし。

そんなマツキヨで、「ハイチオールC」なんて買ってしまいました(#^.^#)
もちろんポイントカードは持ってます(^_^)v

その、ハイチオールCのおまけに、紫外線で色が変わるビーズでできている、
携帯ストラップがついていて、なにげにテーブルの上に置いておいたのですが
朝、(というか今)すでに色が薄く変わっているのです

家の中にいてもこーんなに紫外線て降り注いでいるのね。
といってカーテン閉めるわけにもいかず

こまめに日焼け止めでも塗るしかないわね。

さて 今日も暑いけど がんばりましょう!


(^.^)/~~~

コメント