好きな事 嫌いな事

普通の生活の中での、思いついたこと、考えたこと。何かを表現したい、書いておきたいと思った時に、ココで発散しています。

今日で閉店☆彡柏そごう

2016-09-30 21:07:00 | ひとりごと。
駅前のデパートが本日で閉店です

最後に…… 行ってきました。1Fでパン買おうと思って、夕方ふらっと行ったところ、すっごい人!!
みなさん、思い入れがあるのね、きっと。

パンは買わなかったけど、ごったがえす店内を一応見て回り、娘達にTシャツ、私のお買い物用のバッグを購入しました・・・「今日で最後」というこの日に。(#^.^#) 大事に使おうっと!!

写真も撮っちゃった♪ 撮ってる人、たくさんいました。そうだよね、もうなくなるんだもの・・・
   

担当コーチも異動になり、そごうもなくなるし(^-^; なんか淋しいな(+_+)


でも、きっと、いろんなことが今よりよくなる、と信じて!!!


柏そごうさん、長い間ありがとうございました!!!!

コメント

汗と涙の☆最終レッスン

2016-09-29 14:41:45 | テニス!&スポーツ
最近、泣いたことってある?

私、昨日泣いちゃったの。そんなにわぁわぁ泣いたわけではないけど。めそめそしてしまった。

テニススクール☆担当のYコーチ、最終レッスンにて☆
「最後だから、僕と一人ずつストロークかボレー、好きな方やりましょう!」とのことで、
ローテーションレッスンの中で、コーチと1対1でやるレーンがあります。そこで、コーチと自由に練習できる.。:・・.。:*
いつもは「今日はスマッシュ」「今日はアプローチ」と、テーマがあるのですが、私は基本のストロークをお願いしたの。
一番、気持ちを込めて打てると思って。

一人3分、打って、打ち返して、ボールが返ってくる、こちらも思いっきり、気持ちを乗せて打つ。
打ってる間は必死。今までで、一番いいボールを打とうと思って、がんばった。

あっという間の3分。そして、ネットのあちら側からコーチが来てくれる。
「ええと、スイングが横振りになりがちなので・・・・・」と、いつもと同じ感じでアドバイス。
それを、「はい、はい」と聞いてるうちに、じわっと涙が出てきてしまったの。
あまりにも、いつもと同じ感じなので・・・ 
コーチと打って、アドバイスしてもらって、「ありがとうございました」とお礼を言って、隣のレーンに行き、生徒さん同士でのストロークに入る。
毎週毎週、やっていたことなのに。今日も同じ。同じすぎて、だから、涙が出た。
今日は最後だから、もっと特別な感じかな、と思ったら、全然、いつもと同じ。同じように、練習してくれた。
「いつもと同じ」っていうことが、逆に、心に残りました。

めそめそしながら、コーチを見ると、「泣かないでくださいよ~~!」と言いながら、コーチもちょっとうるうるしていた。傍から見たら、「美しい師弟愛」に、他なりません・・・(#^.^#)なんちゃって(^-^;
アドバイスいただいたあと、「ありがとうございました!!」と、丁寧に丁寧に、今までで一番心を込めて御礼を言ってお辞儀。そして、ローテーションで次の人が入り、私は隣のレーンで生徒さんと練習。
この3分間、そして今日のこと、私は絶対忘れない。

 以前テレビで、「人生最後の食事に何を食べたいか?」というインタビューをやっていた。「炊き立ての白いご飯」と答える人がほとんどだった。おかずは、とんかつや鰻など、でもやっぱり、はずせないのは「白いご飯」だった。「フランス料理のフルコース」などと言う人はいなかったのです。
「いつもと同じ」が、一番大事なのかもしれません☆

もしも、「Yコーチさようなら!お別れレッスン会」などと、イベント化して、華々しく、大人数でやったとしたらまた違ったかもしれない。逆に、うるうる泣いちゃったりはしなかったかも。


涙の理由は3つ☆☆☆

1.教えてくれる人がいなくなる、という漠然とした不安
2.私の内にあった「もっているもの」を引き出してくれたことへの感謝
3.今日までコーチとクラスのみんなで作ってきた、雰囲気が変わるだろうことへの淋しさ、悲しみ

一番大きい理由は・・・2番かな・・・お別れは淋しいけど、たくさんの思い出と、感謝の気持ちが溢れてきて、それが涙になった。

 これって、もしかして「学生」の気持ち?
卒業していく子たちが「先生ありがとうございました」っていう、あのうるうる感・・・
ああいう時って、先生側としては「ほらほら、泣かないの!何にも悲しくないでしょ、よくがんばったから、これからも大丈夫」っていう、あの感じ!?
そうだ、きっと同じ。

もう、長いこと「ほらほら泣かないの」と、言う側だったけれど、逆の立場で泣いてるなんて。

でも、そういう気持ちを味わえたことって、とても貴重だと思う。「気持ちがわかる」って、そういうこと。


うるうるした後は、再び楽しく!1ゲームマッチも、コーチと組んで勝利(#^.^#) よかった。いいとこ見せられた!!

レッスン後に、記念品でタオルを渡したり、みんなで記念撮影♪ (あと2名男性がいますがお急ぎとのことでお帰りに)&ツーショット(^^♪ うん、いい写真!!(^^)v みんな、いい顔してる!!

  


スポーツというと「汗と涙」がつきもののようにいわれますが、今回は本当に「汗と涙」。
よくがんばった、よく教えてくれた、ありがとうございました、Yコーチ(^o^)/ また会う日まで、さようなら!

(^.^)/~~~

コメント

「運」とは「行動力」である☆

2016-09-27 16:07:59 | ひとりごと。
こぐまちゃんの学園祭でのこと☆
午後3時、いろいろな出し物や屋台も終盤に入ったころ、一人の男子生徒が「鍋敷き」を売り歩いていました。
父母の会のブースのお手伝いをしていたらしいのですが、手作り品などの物販が少し売れ残っていて、
待っていてもお客は来ない!ならば!売ってあるいて!ということらしかったの。

「なべしき!なべしきはいかがですか~~!手作りのなべしきです!」と、カゴにいっぱい「鍋敷き」を入れて、元気よく声をかけながら、歩いていました。

私は「焼き鳥売り場」にいたので、ちらっと見たところ、何かタイル?を組み合わせたような、素朴な感じの鍋敷き……
手作りのぬくもりが伝わるといえば伝わる。
でも、「なべしき 一つ¥500」という札が。ちょっと・・・高いかも?材料費かなぁ。

そして、私たちは「焼き鳥土日で1500本」というノルマも無事に達成し、3時半すぎには片づけに入りました。
器材を片したり、テーブルを倉庫に運んだり、いろいろしていたところ、
また、あの少年が。

「なべしき!なべしきはいかがですか~~!」・・・あっ、まだ売れ残ってるんだ・・・

見ると、あんまり・・・減っていません、鍋敷き。うーん、かわいそうな気もする。すると、
「お母様方、鍋敷きはいかがですか?」と、少年がこちらへ売りに来ました。
ゴミ用のポリバケツをアルコール消毒していたお母様が振り返って、「あ、うちあるんだ~~、ごめんね。」
そうなの、どこのご家庭にも一つはあるのよ、鍋敷き。そして、二つはいらないのよ・・・
少年も、「…ですよねぇ~~。」と、ため息をつきつつ、「なべしきはいかがですか~~!」と、去りゆきました。
そして、「いまならお買い得です!1つ500円のところを、おまけして、450円で!」・・・(^▽^;)

・・・少年よ その価格では、売れますまい・・・


4時になり、「蛍の光」が流れ、学園祭も無事終了。このあとは生徒会主催の後夜祭があるとかで、
一般の来客や保護者などは帰ります。ぞろぞろ帰っていたところ、

なんと!!!!!校門のところに、またあの少年が!!!!!どんだけ売りたいの、なべしき!!!
しかも!!!!「1つ100円」になっている!!!思い切った!!!
「なべしき!なべしきはいかがですか!ラスト3つです!」・・・ついに、立ち止まる方が出て、まとめて3つお買い上げ!!
「100円なら、いいわ、余っちゃったらかわいそうだし。植木鉢の下に敷くのにいいから。」
と、年配のご婦人でした。わぁ♪なんか、こっちまで嬉しかった。
他のお母様方も「よかった、売れたんだー!」「根性だね、あの子。何年生?」「最初から100円にしとけばよかったのに」「でも、あそこまで子どもに売らせるって。父母の会のブースでしょう」「もしかして自分のお母さんの作品かも・・・」「あ、それじゃがんばって売りたいよね」「親孝行だねー!」「いい子だねー!!」
と、勝手にあれこれ話していましたが、事情はともあれ、売れてよかった!がんばった!!

「ありがとうございます!!!!」と、にっこり笑顔の少年。そして、空っぽになったカゴをくるくるさせながら、中央広場の方へ、足取りも軽く、走って行きました。
心晴れ晴れ、後夜祭も楽しめたことでしょう。よかったね!!\(^o^)/


☆学んだこと☆
最初、「運が良ければ売れるかな」と、思っていました。なべしき。たまたま、鍋敷きが欲しいお客様がいて、「あら、ちょうどよかった。」なんて展開。
それも望めそうになかったので、「あの子も、鍋敷きの担当になるなんて、ちょっと…運が悪かった」とも、思ったの。

でも、違った。

運の良しあしって何か

「運」とは、「運ぶ」と書く、→ 足を運ぶ、身体を運ぶ、要するに「行動力。」

「なべしきいかがですか」と、一生懸命、あっちにもこっちにも、時間の許す限り、売って歩いていた、あの少年。
そして・・・全部、売り切った!! 売れそうもないよね、と誰しも?思っていたなべしき。


☆「運」とは、「行動力」である☆


何もしないで、何かがおきるはずはない。
鍋敷き売りの少年からいいこと学んだ、秋の一日です。(#^.^#)


(^.^)/~~~
コメント

焼き鳥とタロット占い☆彡こぐまちゃんの学園祭

2016-09-25 12:06:01 | おうちのできごと
やっと、晴れました!といっても、真っ青な青空…というわけにはいきませんでしたが、
曇り時々、ほんの時々晴れ、という天気模様。そんな日曜日☆彡

こぐまちゃんの高校の学園祭でした(^o^)/私も朝9時から、「父母の会」のお手伝いに行きました。
何をするのかというと、父母の会の飲食店ブース(#^.^#)「焼鳥屋さん」です(^_-)-☆
去年は、土日で1200本売れたので、今年は増やして1500本だそうです えっ(^-^;そんなに!がんばらなくっちゃ!

仲良しのお母様方と♪



9時から準備して、お父様方がもう、どんどん焼いてます。香ばしい煙がモクモク(#^.^#)さあ、売りますよ~~!
そして、10時から文化祭開始!!彡途端に、ダー――――っと走ってくる、お客様方!!
即、注文が入ります♪「ももタレ5本、塩皮3本です!」「もも塩1、タレ皮1、そのあとタレもも10です!」
もも肉と鶏皮、タレor塩 その組み合わせ。
焼く人、売る人、包む人、渡す人、タレ漬けする人、塩をまぶして袋詰めする人。分業で手際よく(^^)v
どんどん売れます!
途中で、ちゃむちゃん、おじいちゃん、パパが来てくれました。注文してくれて、飲食コーナーで食べてるのをチラ見。手を振ってくれるちゃむちゃん。あとから、「美味しかったよ、焼き鳥!」と、言いにきてくれました。
ありがとう.。:・・.。:*・ちゃむちゃん(#^.^#)

ひたすら売って午後1時、やっと休憩(^^♪ 学食で、父母の会用のお弁当をいただいて、「ふぅ~~!疲れたわねー!」と、一休みです。
2時から3時まで、ラストスパート!!!!!残りわずかです!!!
そして……

全部、売り切ました\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/ 完売御礼!!!!!もう、みんなで「売れました~~~!」と、ほっとするやら疲れたやらで、ヘロヘロです(^-^;でも、バンザイ(^o^)丿です。

そのあとは、エプロンはずして、一来客者となり、学校を見て回ろうと思ったら、もうみんな帰りだしてる……
こぐまちゃんのクラスにも行ってみたけど、「受付終了しました」との札が。あらま~~(^-^;

こぐまちゃんたちのクラスは、「占いの館」。こぐまちゃん、「タロット占い」の担当です♪

この前から、一生懸命「ガイドブック」を読んで、何やら「カンペ」を作っている…
何を熱心に?英単語でも覚えてるのかしら、と思ったら、「『塔』のカードの逆だと…~~で…」と、必死で覚えてる。
普段の勉強もそれぐらい熱心にやってほしいものだと思いました。(^-^;

その他にも、手相やら星占いやら、いろんな占いコーナーを設けて、とっても人気でなんと「30分待ち」だったそうです。

特に、こぐまちゃんのブースのタロット占いは、神秘的?な飾りつけも受けたのか、いろんな人がきてくれたそう。
例えば…
1.受験生。  ・・・「受験生」に関しては、事前に先生から「まず年齢を聞いて、14歳、15歳だったら受験生だから、絶対に悪いことは言わないこと。」とのお達しがあったそうです。優しいなぁ♪

 で、やっぱり来ました受験生。「あの、この学校入りたいんですけど、入れますか。」という単刀直入な質問。
こぐまちゃんの「タロット占い」の答え→ 「西・・・の方角から、良い答えが得られるでしょう。」
           「え。西、ですか。」
           「はい。西です。西校舎の2階に進路相談室があるので、今ならそこで受験相談会をやっています。」  
           「はい。わかりました。行ってみます。」
・・・さぞかし・・・よい答えが得られるのではないかと。がんばれ受験生!頼るべきは・・・タロット占いよりも、受験相談会ね(^_-)-☆


2.受験生の親子連れ。・・・やっぱり、「どうやったら合格できますか」とのご質問。
カードをめくってこぐまちゃん→ 「落ち着いてしっかり勉強しましょう。ついうっかりに気を付けて、と出ています。」
そしたら、一緒にいたその子のお母様が、「ほら!見てごらんなさい!ママがいつも言ってるでしょう!あなたはうっかりミスが多いのよ!」と、真剣に注意しだしちゃって、「どうもありがとうございました。」と丁寧にお辞儀されたそうです。「あ、いいえ。がんばってください」と、こぐまちゃんも応えたそうですが(^-^; 当たってるといえば、当たっていたのでしょうが、そのせいでお母様から怒られちゃった受験生!本当にガンバレ!受験生!!


3.本職さん?
本職の?タロット占い師さんか、もしくは趣味で詳しくご存知な方なのか、女性の方で、
こぐまちゃん達が答えると、「え?そのカードって、そういう意味ですか?」といちいち言ってくる人がいたそうです。
 そこで!「これは、学園祭バージョンなので。」と、切り抜けたこぐまちゃん♪ナイス!!
「ああ~~そうなんですね。」と、その方も納得?したのかしないのか、いいじゃないですか、学園祭バージョン!


4.悩めるサラリーマン
若い男性が来て、「ちょっと仕事について占ってください。」と、転職の時期などを聞かれたそうです。
こぐまちゃんも、「はい。わかりました。」と、カードをめくると、「停滞」を意味するカードが出たので
「今はその時期ではありません。もうしばらく様子をみましょう。やがてチャンスは来ます。」とのお告げ。
・・・「あっ、やっぱりそうですよね。うん、そうですよね。うんうん。ありがとうございました。そうだよなあ…」と、すごい納得して帰っていったそうです、その方・・・大丈夫?転職のチャンスをみすみす・・・逃すなんてことは?
だって学園祭ブースで女子高生がやってる占いなんて(^-^; ま、誰かに言ってもらいたかった、ということなのかな☆


本当に、いろんな人が来て、いろんな相談するので面白かったそうです。
ブースの当番が終わって、焼鳥屋さんまで遊びに来てくれたこぐまちゃん。

クラスでお揃いのTシャツを作ったそうです(#^.^#)仲良しのお友達と☆前と、後ろ側☆彡 ママと一緒♪
    
Tシャツの後ろ側には、クラス全員の下の名前がローマ字で入っています。
でも…来年クラス替えだから、今年限定。来年パジャマ確定。思い出の1枚、というところかな☆


焼き鳥焼いたり、占い師さんになったり、親子で楽しく♪学園祭の一日でした(^^)/




(^.^)/~~~
         

コメント

おばあちゃんの☆一周忌

2016-09-22 15:33:02 | おうちのできごと
去年の秋に99歳で亡くなった、祖母の1周忌でした。
親戚が集まり、お寺さんで法要を済ませ、お墓参りに。
でも………どしゃぶりって(^-^; 涙雨どころじゃなくって、もう、本当に「ザーーーーーーーーーーーッ!!!」
と、音を立てての雨、英語で言うならキャットアンドドッグっていうのよね?「どしゃぶり」って。
そんな中でのお墓参り。行く途中はまだよかったの。「しとしと」振ってるぐらい。

お墓につくやいなや、本降りもいいところで、お線香に火が付きません。
「ちょっと、線香どうすんの」「何本かついた?」「とりあえず4,5本は燃えてる」「じゃあそれでいいよ」…
 

お隣の お墓さんに「ごめんなさい」をして、ちょっとだけ石段にあがらせてもらいました。


通路が水びたしで、歩けないんです(^-^; おばあちゃーん!!!お隣さんに謝っておいてね……


そのあと、みんなでおばあちゃんのおうちへ。今は、叔父が管理しています。職場としても使っているので、今まで通りのおばあちゃんのうち。ただ、おばあちゃんがいないだけです…ちょっと、淋しいな。

法要やお墓参りで、疲れちゃったこぐまちゃん。ぐうすか寝だしたので(^-^;


ちょっと、こんなところで寝ちゃダメ!と起こしてパチリ♪


そして、従兄弟のこうちゃん。


この子です↓
星の王子さま
そう、元気になりました!!!!(^o^)/♪.:*:’゜☆.:*:’゜♪.:*:’゜☆.:*:・’゜♪.:*:・’゜☆.:*:・’゜♪
この記事を書いたのが、「2010年」とあるから、あの後6年で回復。健康になりました。すごいすごい!
こうちゃん、今は、病院の事務の手伝いをしています。ほんとに……よかったなぁ。

こういう、冠婚葬祭でもないと親族全員で集まる、ということがなかなかありません。みんな、忙しいしね。

会えなくても、心のどこかで、「今頃、どうしてるかな」と、ちょっとでも思い出すって大事なことだと思いました。

いろんな人のこと、毎日ちょっとずつ思い出してみよう、と思っています。みんな、元気にしてるかな。


私のことも、どこかで、誰かが思い出してくれてるといいな。
  ・・・私、元気にしてますよ!!!!\(^o^)/


(^.^)/~~~


コメント

「ピグマリオン効果」で上達!さよならYコーチ☆彡

2016-09-21 20:59:24 | テニス!&スポーツ
こんなことって(T_T)

テニススクール☆担当のYコーチが、10月から他店へ異動になり、来週が最終レッスンということに(T_T)
…ほんとに泣きますよ…せっかく、いいコーチに巡り合えたのに。
他店というのは「浜松店」だそうです…遠すぎる(^-^; 新幹線で通う?
単身赴任になるそうです…… ご家族にも負担だろうし、私たちスクール生にとっても、今まで教えてもらっていた人が突然いなくなる、というのはものすごく困る。

会社員の宿命といえばそれまでですが、
せっかく育てていただいていたのに……また他のコーチがきて、1から。
今度のAコーチは若手の男性で、女子ダブルスとか教えたことがないそうです。大丈夫なの?

Yコーチから、「10月からはAコーチをよろしくお願いします。育ててやってください!」と言われましたが

…それって、違うと思う。こちらが月謝払って、時間をとってレッスンを受けているのに、それは教えていただくため。まあ、言葉の綾だと思いますが、コーチを育てるだの教えるだの、そんなのムリムリ(^-^;
「教える」とは「教わる」こと、だとよく言いますが、Aコーチ、どうなることやら。
楽しくできればいいのは第一ですが、それにもまして「上達」することが目的です。
クラスのみんなはとってもいい雰囲気なのですが、この先が心配です。今までどおりにいくかどうか。

でも、何事も進歩があり、変化があるものです。

今日もレッスンでしたが、私、異動を知ってから(知ったのは月曜日)気持ちが落ち着かなくて、
お財布を忘れかけたり、道で転びそうになったり。なんだか、ヘン……

レッスンはどうだったかというと、なんだかよくできた。ミスも少なくて、いいボールも打てた。
二人一組でゲーム練習のとき、私はコーチとペアを組みました。(ジャンケンで決めたんですけど、たまたまコーチとペアになれた。)やってるうちに、気持ちも落ち着いてきた。大切なのは、「今、ここ、自分。」
他の2ペアがゲームに入って、私とコーチがベンチ待ちの時、「○○さん(私、)この1年上達しましたね!急成長しましたよ。ほんとにうまくなりましたよ。」と、ほめてくれた.。:・・.。:*・★うるうる(T_T)

「最初は、すぐにミスするし、リターンも返せない、ゲームも作れないで、どこからやろうかなとこっちも悩みました。でも、よくがんばってくれました。結構厳しめにやったと思うんですけど、よくついてきてくれましたよ。」
うわぁ(ToT)/もう泣きそう。
「まだまだ、教えたいことは山ほどあるんですけど。僕も、残念なんですけど、○○さん絶対、もっともっと上達しますから、がんばってくださいね。」
……うるうるのピークでほとんど涙目(T_T)/ タオルで汗ふいてるふりして「はい、わかりました!」と、明るく返事。
ありがとうございます☆
私もがんばります、コーチも新天地で、がんばってください。


「ピグマリオン効果」というのがあります。

********ピグマリオン効果とは、教育心理学における心理的行動の1つで、教師の期待によって学習者の成績が向上することである。別名、教師期待効果(きょうしきたいこうか)、ローゼンタール効果(ローゼンタールこうか)などとも呼ばれている。ちなみに、教師が期待しないことによって学習者の成績が下がることはゴーレム効果と呼ばれる。********

********ピグマリオン効果については、人間は期待された通りに成果を出す傾向があることの現れとされ、1964年にアメリカ合衆国の教育心理学者ロバート・ローゼンタールによって実験された。 ピグマリオンという名称は、ギリシャ神話を収録した古代ローマのオウィディウス『変身物語』第10巻に登場するピュグマリオン王の恋焦がれた女性の彫像が、その願いに応えたアプロディテ神の力で人間化したと言う伝説に由来する。********


要するに:
教える側が、「この子はできる、きっと伸びる」と信じて教えると、本当にできるようになる、ということ。

考えられるのは、できると信じて、「できるようになるまで根気よく教える」から、できるようになる。
もう一つは、相手の期待を察知できるほどの認識力、知力のある子なら、訓練、練習によって学力は向上していく。


これは、子どもだけでなく、大人相手でも通用することだと実感しています。


Yコーチに教えて頂き始めたころ、よく言われたのが「僕はね!もう、歯がゆくて仕方ないんですよ!」
歯がゆいって何がですか?と全くわからず、「どうしてですか?」と質問しました。
そしたら「○○さん、ホントはもっともっと力を出せるはずなのに、なんで……置きに行っちゃうのかなって。」
(置きに行く=思いっきり打たず、ぽわーんと打ってしまう)
「えっ、そうなんですか?だって…アウトしたらいやだなって」
「アウトしませんから!もっと自信持って、思いっきりやって!もっと走って!走れるから!打てるから!」
そうかなぁ、と思っていたところ続けて「○○さんね、もっと伸びますから!いいもの持ってるのに、出し切れてないのが、見てて歯がゆくて仕方ないんです!」と、訴えるようなまなざしで言われました。


思えば、あのとき「スイッチ」が入りました♪ 心の中の、スイッチ。
私、いいもの持ってるのね。持ってるなら、使わないってもったいないわね。それにコーチが言うんだからたぶん、できるんだわ。

この、「もしかしたら、できるかも☆」という、ある意味「大きなカン違い」がすべての始まりでした☆
その後1年、とにかく、がんばった(^o^)/いろいろあったけど、乗り越えられた。
そして……1年前の自分と、もし今試合したとしたら、楽勝で勝てる。気がする。
あれもできなかった、これもだめだった、でも今はできる。


コーチが、「できる」と思って教えてくれたから、私はできるようになったのです。


なんでもそう、「どうしてできないの!」と叱るのではなく、「あなたは、できるのよ。」と言った方が、実際に生徒はやってくれる。これは私の実感でもあります☆


コーチの期待に支えられ、その期待に応えたいとの気持ちが上達につながりました。
大切なのは、「信頼関係」ね.。:・・.。:*・★


来週の水曜日が、本当に本当の最後のレッスンです。うるうるするかもしれませんが、しっかりしなければ!!!
未来を夢見て、来年の私に、自分で期待する☆絶対、もっとうまくなってる!
よーし、がんばるぞ!!!!!!!!


明日は祖母の3回忌☆ おばあちゃん、私、いろんなこと☆がんばってるよ!!


(^.^)/~~~
コメント

スープの思い出.。:・・.。:*・★

2016-09-20 09:12:36 | ひとりごと。
なにか自分に大変な事が起こって、問題解決にいたるまでにどうしても時間がかかってしまうとき
一番重要なのは(大げさな言葉だけれど)おそらく、
「生き延びること」、なのだと思う。それも、可能な限り、元気で、健康で。

ご飯を美味しく食べられる、というのは、食事の持つ充足感に癒されるのと同時に
必要な栄養をしっかり身体が受け取り、生きるためのエネルギーが、ちゃんと自分に残っているという事なんだろう。
身体と心にその力が残っている限り、問題が解決する機会はめぐってくるのだと信じたい。
だからなんでも、おなかがすくうちは大丈夫。
どんなに悲しいことがあっても、おなかが「ぐう」と鳴る。ご飯を食べる、生き延びていける。

けれどその力が、か細くなってしまったときに、
器一杯の「汁物=スープ」がひとを支えてくれるような気がしてなりません。
他の食べ物とは違う力、おそらくそれはおなかの底から
「ホッとさせる」力なのだと思います。

何度もスープに助けられました。
心身的にも、時間的にも。((笑))
美味しく簡単に作ることができて一皿で水分と栄養の両方がとれる優れもの。
今まで、何回作ったことでしょうか、いろんな種類のスープ。
自分のために、家族のために。

中でも、一番よく作ったスープといえば
「ミネストローネ」。
よく煮えた野菜の柔らかい味、角切り野菜が口の中でシャクシャクするのもいいな♪
トマト缶はなかったら使わない。
トマト味ではなくてもミネストローネと言うそうです。

イタリアでスープ全般を指す「ミネストラ」に「具たがっぷり」という意味で
強調の「One」がついて「minestrone(ミネストローネ)」だそうです。

ようするに、具たくさんのごった煮スープ!…冷蔵庫の、残り野菜の整理にもなります(^_-)-☆

入れるものはタマネギ、にんじん、ジャガイモ、ショートパスタ、レンコン、セロリ、カブ、大根
ハム、豆缶、なんでもOK!たっぷりの水でよく煮てコンソメキューブを入れておしまい。
トマト缶があれば投入。これでトマト味になります。

美味しさのポイントは、野菜の大きさを揃えること、ジャガイモは最後に入れること(煮崩れるので)
それくらい。
ニンニクやしょうがをスライスしてもいいし、ベーコンでも味が出る。

スープだけでもいいし、パンやパスタ、何にでも合う。子どもたちも大好き。
離乳食にもよくつくりました。懐かしいな。

こぐまちゃん、赤ちゃんの時「スープをスプーンで食べる」が言えなくて「ぷすーんをしゅぷでたべゆのよね!」(スープをスプーンで食べるのよね)と言っていたの。
もう笑っちゃって、かわいくって何度も言わせてました(^▽^;)
ここ1年では、咀嚼のできなくなった義母にミネストローネを作って、よく煮込んでさまして、上澄みのスープのところを一口ずつ差し上げた。しっかり、飲み込んでくださった。(義母は7月に、天国へ旅立ちました)
 
人間の食事って、スープから始まって、スープで終わるのかな、とも思う。

かぼちゃスープ、コーンスープ、クラムチャウダー、オニオンスープ、ビシソワーズにアスパラガスのスープ、
何でもスープは大好き!

毎日曇りや雨模様で、晴れ間がない。
あんなに暑くて大変だった夏なのに、終わってしまうと少し淋しい。
そして、あたたかいもの、スープが飲みたくなる。
飲みたくなりついでに☆スープの思い出をちょっと書いてみました。

本日は以上。

またね!!
  
(^.^)/~~~
コメント

プロレッスンに参加☆

2016-09-19 17:58:17 | テニス!&スポーツ
テニススクール☆プロレッスンに参加しました(#^.^#)
今回は、全日本ランキング3位の小野田倫久プロがおいでくださいました。
ストロークやゲーム練習など、充実のレッスン♪

男性の生徒さんたちとは、もう見えないぐらいのボールの速さで、すっごい!同じボール使ってるのに。(^^ゞ
でも、女性が相手だと、優しく丁寧に返してくださるので、とっても打ちやすかった(^o^)/
その上で、できていないところ、直したほうがいいところを注意して下さって、直さなければ!と胸に刻む。
……いつも、毎週のレッスンでコーチにも言われてることなんですけどね(^-^; 
結局、「誰に言われたか」よりも、「何を言われたか」が大事ってことよね(^_-)-☆
いただいたアドバイスを忘れずに、これからもがんばります!!\(^o^)/
小野田プロ、ありがとうございました!!

レッスン後(^^♪記念撮影☆ 超イケメンでカッコいい!!


お天気はすっきりしませんが☆とっても楽しかった!!


(^.^)/~~~
コメント

毎日が主婦休み!?

2016-09-15 18:29:50 | ひとりごと。
「主婦休みの日」というのを制定しようという地域新聞の記事を読み、
(家庭の主婦は、365日お休みがないので、「主婦休みの日」という日を設定し、その日は「主婦」を休んで、ゆっくりしましょう、という趣旨らしい。休むといっても、家でゴロゴロしているわけではなく、好きなところへ旅行したり食べ歩きをしたりショッピングしたりと、要するに消費を促すようなところがある。「主婦休みの日にこのチケットをお持ちの方は20%オフ」などの宣伝も多数。)

わざわざそんな日をつくらなくても、体調が悪かったり、疲れていたりしたら、普通に休んでいいと思う。
介護や育児で大変な方、仕事をしている方は、「主婦休みの日」です、と言われても休むわけにはいかない。

ちょっと疲れたからゆっくりしよう、という日は自分で判断していいと思います。
逆に、「今日は『主婦休みの日』でもないのに、何休んでるの」なんて言われるのもいやです。

休むとか、働くとか、どこへ行くとか何を買うとか、自分で決めていいはずです。大人ですから。
私も主婦で、働いていますが、疲れた時には休みます。

また、主婦の仕事は報酬がないといわれますが、それは違います。
「家事」=「仕事」ではありません。家事とは、愛情だと思う。愛情はお金に換算できない。

逆に、報酬があればそれは「仕事」です。仕事とは、「結果」であり、「完璧」が求められます。例として「お掃除サービス」の仕事、これは仕事ですから、ミスなく仕上げなければなりません。
「ちょっと、拭き忘れちゃった」ではダメなのです。
仕事で手を抜くわけにはいかない。なぜかというと、「人の人生に関わっているから」です。賃金も発生しています。お金をもらって仕事をするのがプロ、プロの自覚を持って働くのが社会人。

たとえ1か月でも働かないと、こういう視点がちょっと緩くなりがちなので(私の場合は)気を引き締めなければ、と思います。
(職場は学校なので、7月の終わりから8月いっぱい、仕事はお休みでした)

話は戻りますが、冒頭の主婦休みの日を是非つくってほしい、堂々と休めるから。と言う人がいれば、それはそれでいいと思います。考え方は、人それぞれ。

私なんて、家事はほとんど手抜きだから「毎日が主婦休み」、みたいなものです。(でも、仕事はがんばります)


配偶者控除が廃止になるかもしれないとのニュースもあり。
だからといって家庭の主婦がみんなが働くかというと、そんなことはない。
介護や育児があったり、自分がケガや病気で働けないなど、仕事に就かないといっても、理由があってのことです。
また、仕事を探しても年齢制限をはじめ、待機児童の問題などいくつもの「壁」がある。
そういうところを解決してもらわないと。
介護保険も、要介護1,2の方の生活援助サービスが介護保険適用外になるらしい。

なんだか、女性とお年寄り=「弱いところから削る」、みたいで悲しいです。
こういうことは、もっと報道されてもいいと思うんだけど、本当に知らなければならないことほど、あまりニュースにならない。


与えられることだけでなく、いろんな方向にアンテナを張っていたい、と思うこの頃です。

中秋の名月.。:・・.。:*・★ 曇ってて見えません。見えないけれど、たぶん……綺麗なんだろうな。

(^.^)/~~~









コメント

できるうちに、できることを.。:・・.。:*・★

2016-09-14 22:41:41 | テニス!&スポーツ
パラリンピック☆彡車椅子テニスの国枝選手、ザンネン!負けちゃった(T_T)
ケガが原因の手術をして、回復が遅れた、試合勘が取り戻せなかった、などのインタビュー記事を読みました。
何より、「4年じゃなくて2年に一度だったらよかったのに」という言葉に、うなずくばかり。
「4年」て、長いです。特に、伸び盛りのアスリートにとって、18歳が22歳になる。26歳が30歳になる。
「年齢」って、やっぱりいろんな意味をもってくると思う。

大人になると、例えば44歳と48歳とでそんなに違わないように思います。35歳と39歳とか。あんまり、違わない。そうでもない?
年齢よりもよほど若く見える人っている。例えば、知人にも61歳だけどどう見ても55、6? あるいは47歳だけど、ちょうど40ぐらい?に見える人、など多数います。

これが、子どもだと、「10歳は若く見える」とかあまりないですよね(^-^;
10歳に見えるハタチ、とか(^-^;

若く見えるのは、元気な証拠だからいいことだと思うし、いつまでも「若く」というよりは「若々しく」いたいなあと思っています。

スポーツは、自分がやる立場、そして観る立場と楽しみ方がそれぞれ☆彡
テニスも、年々体力が落ちていて、それがわかるので、悲しくなりつつも、なんとか続けています。

でも!!!!「観る」のは、できる、いつまでも!うんと年とってからでも、観ることはできます(#^.^#)


ということで、今年も行きます、チケットとれました!!やった~~!!スクールのお友達みんなで行くの(^^)v


「楽天オープン♪」全米覇者のワウリンカ選手、日本が誇る錦織選手、その他☆綺羅星のごとく.。:・・.。:*・★名選手が有明に参戦!!(^_-)-☆


いつも仲良しのみんな☆彡いつか、テニスができなくなる日がきても……みんなでいろんな試合の観戦いこうね!と約束してます(#^.^#)
自分ができなくても、応援はできる!!

そして、いつの日か、世界デビュー!? 全米、全仏、全豪…はたまた聖地ウィンブルドンに観戦ツアーで行ってたりして!!!(それだけ元気だったらテニスできるよね)


今のところ、不調はないので、テニスも普通にがんばれてます。今日のダブルフォルトは反省…
来週は、スクールでの「プロクリニック」に参加する予定☆彡 プロの選手がきて、レクチャーしてくれる。
プロの人と実際に練習できるなんて、めったにない経験ですから、楽しみです。

☆できるうちに、できることを、せいいっぱいやるのです(^_-)-☆

ファイト、ファイト~!!!

(^.^)/~~~


コメント

席替え、してあげて!!!

2016-09-13 11:01:52 | ひとりごと。
何が悲しいって、子どもの自殺です。原因がいじめという。本当にかわいそうでならない。
青森の事件では、いじめている子が席が近いので、親御さんが「席替えをしてほしい」と頼んだにもかかわらず、
担任は「期末テスト前なので替えられない」と言ったそうです。今朝の新聞記事で知りました。

席ぐらい、替えてあげて!!!!なんでできないの!!!!

私の体験を書きます。
小学校4年の時、転校しました。転校生というのはいじめの対象になるのか、やっぱり意地悪をされました。
女子の二人組AさんBさんからは特に、私の物を勝手に使われたり、悪口を言われたりが続いた。Aさんは私の前、Bさんは私の隣に座っていた。習字の時間にはAさんが振り向いて、Bさんが手を伸ばして、私の墨汁を使ってしまう。班行動なのに仲間はずれにされ、私だけおいてけぼりになったり、連絡が回ってこなくて毎日困っていた。
学校に行くのがいやになり、夜、おねしょをするようになりました。様子がおかしいと母に言われ、AさんBさんのことを話したところ、担任の先生に相談しに行ってくれ、その結果先生がすぐにAさんBさんを呼んで、話をしてくれました。
「どうして、そんなことするの!!お友達をいじめるような子は、先生は嫌いです!!」と、毅然として言ってくださいました。いつもやさしいK先生のきつい口調と、きっとしたまなざしで、AさんBさんもしゅんとしてしまい、そのあと私のところにきて、「今までごめんね。」と謝ってくれました。
それから意地悪されるようなことはなく、一緒に遊べるようにもなり、問題はなくなりました。

ところが、母親にも言えなかったことがあります。男子生徒の内田君がいやだった。今では聞かなくなりましたが、当時は流行ってたのか、女子のスカートをまくる。それをしてくる。私はいやでいやで、内田君のそばにはできるだけ近寄らないようにし、逃げて回っていました。好きな子にやるんだよね、などと弁解する人もいますが、ふざけるなと思う。やられる方はたまったものではない。本当に近寄らないようにしていました。
だけど、逃げられないのは「座席」です。確か、先生が決めていたように記憶していますが、
ある時、私のすぐ前の席に内田が来た。もう、世界が終わったと思った。
案の定、授業中でも構わず、すぐに振り向いて手を伸ばしてくる。足を閉じていても、ズボンをはいていても構わずに身体に触ってくる。そのたびにぞっとして、いやだいやだと思った。でも声がでない。
私の他にも同じようなことをされていた女の子がいて、先生に言ったら、なぐる蹴るで、もうひどかった。
それが怖くて言えなかった。言えなかったので、お風呂に入る時、めそめそ泣きながら「神様どうか次の席替えで内田と離れられますように」「5年生になったら違うクラスになれますように」と一生懸命お願いした。

そういう性的なことって、親に言えなかった。思春期特有のなにかがあったのかもしれない。
私は元々の性格が明るく、学級委員もやるなど「しっかりした」子どもだったので、そんなことで困っているとは誰もわからなかったはず。

そして、待ちに待った席替えで、内田と離れて天国だと思った。5年生になり、違うクラスになり、もう何も思いや悩むことはないと思い、舞い上がるような気持ちだった。

公立の小・中学校だったので、中学も小学校時代の子たちとほとんど同じです。そして、中3の時に内田と同じクラスになった。あんなに乱暴だったのに、影の薄い、全然たいしたことないヤツだと思った。
口をきくこともなく、卒業。その後はどうしてるか不明で、同窓会にも来ないのでわからない。

でも、私は忘れない。小学校4年生、10歳の女の子だった私がどれだけ辛かったか!私、かわいそうだった!!よく、がんばった!!
10月に、また同窓会がある。(3年に1度の中学のクラス会)もし…内田が来たら、ビールでもかけてやろうと思っている。やった方は忘れても、やられた方は忘れない。許すことが救済とか、そんなの関係ない。
私は許しません。内田は本名です。下の名前はたしか……なんだっけ。ビールをかけるつもりでいるのに、来ないもんだからどうしようもない。

ビールはどうでもいい。

子どもにとって、今いる「クラス」が世界のすべてです。そして、「今、座ってる席」から、動くことはできないのです。
前後左右にどんなばかものが座っていたとしても、そこから逃げられない。
クラス中のいじめとかになると、また別の問題だけど、座席を替えれば解決できる、ということであれば一も二もなく席替え!

期末テストが近いからできません、て、もう、何それ。命よりテストが大事って、わけがわからない。


だから私、勤務先でも座ってる子の表情をよく見るようにしている。前や後ろを気にしてないか、右や左も、
一人ずつ、何か、困ってない?と思って。(1年生は名簿順の座席指定だから。2年生からは自由席。)

「その時間だけ」我慢してれば、と思ってる人もいるかもしれない。
でも、「その時間」がすべてなんだよ。  これで、今までに二人、救い出すことができた。それはまた今度。


どうか、これ以上かわいそうな子どものニュースが流れることのないよう、祈るばかりです。

(^.^)/~~~
コメント

ちゃむちゃんと映画☆彡おすすめ!「ペット」

2016-09-12 17:38:52 | おうちのできごと
先週の土曜日、体育祭だったちゃむちゃん♪
前日まで、応援歌の「白組チャンピオン」が「だっさ!」と言いつつも、振付なんかをお部屋で練習していました(#^.^#)
ファイト~ファイト~ファイト白組!白組チャンピオン!♪ て(^_-)-☆ 聞いてて覚えちゃった(^▽^;)

去年は赤組だったので、応援歌は「ファイト赤組」でした。
「ファイト~ファイト~赤組全力だ!しーろーぐーみーやっつけろ!オー!」というの、こっちもまだ覚えてる…

結果は、白組の勝ち(^^)v 応援賞は赤組(#^.^#) よかったよかった!!(^o^)/


そして、今日は体育祭の代休☆ちゃむちゃんと、二つ隣の駅のシネコンまで.。:・・.。:*・★
映画を観に行きました。ちゃむちゃんが「絶対観たい!」と言っていた映画です(#^.^#)
観たいんだったら、連れて行ってあげるね、と一緒に観たのですが

ペット」(#^.^#)


とっても、面白かった!! 思ってた以上に、いい映画でした!!大人にもおすすめです!

飼い主がいないあいだの「ペット」たち、いったい何をしているのか……
捨てられてしまったペットたちのこと、ペットたちとそれぞれの飼い主との絆、
愛と友情、勇気と冒険。素晴らしいCGの映像と、盛り上がるBGM!
「面白い」要素が休まることなく繰り広げられ、ハラハラドキドキ。時にうるうる…

特に、冒頭のニューヨークを空から俯瞰するシーンが、素晴らしかった!空を飛んでるみたい!「ウェルカム・トゥ・ニューヨーク」の音楽がばっちり!
最後まで観ると、大都会で暮らしている人々、そのペット、そして「飼われていない」動物たち。
いろんなことが、この広い空の下で繰り広げられているんだな、と改めてわかる。

私だけだったら、きっとこういう映画は観ないだろうから、今日はちゃむちゃんに「面白かったねー!誘ってくれてありがとうね」と、本心から言いました。「うんうん、面白かったね!」と、ニコニコしてるちゃむちゃん。
よかったよかった(#^.^#)


帰りに、「たい焼き」を買いました。あつあつで、ほくほくで、皮はパリパリで、とっても美味しいの!!
近所にできた新しいたい焼き屋さんです。「1つ」ではなくて「1匹」¥160。
5つ買うと、たい焼きのカタチをした箱に入れてもらえます。5つ買っちゃった!!!

  


ペットは飼えないけど、たい焼きでがまん.。:・・.。:*・★
私、将来子どもたちがお嫁さんに行っちゃったら、淋しくなっちゃうかなぁ(^-^;…そしたら、犬でも猫でも、ペットを飼おうかな!!手海苔インコ(ちがーう!手乗りインコ)も!!
コーギーがいいかな♪それとも豆しば?

「将来飼うペット」についての夢と希望を、少しだけ持っちゃった(#^.^#)

将来に楽しみがあると、年をとるのも悪くないなと思いました。


もう、涼風が吹き、虫が鳴いている……これまでの暑さを忘れている。季節は、知らない間に巡ってきます。

明日もいい日になりますように☆彡


(^.^)/~~~



コメント

来期は厳しく!

2016-09-11 15:36:32 | 学校&就活
最近増えてきた子☆
何としても自分の言い分を押し通す。我が強い、というか、相手の言い分も考える、とかが一切ない。
そんな子は昔からいましたよね、と思うかもしれませんが(確かにいましたが)
ここ1、2年でそういうタイプの子に遭遇することが非常に多いです。
私だけではなく、いろいろな方から似たような話を聞くのです。

この前もありました
金曜日、授業の最後に「出欠状況を教えてほしい」と言ってきた男子学生Yさん、確認したところ「欠席4回遅刻3回」でした。
学校の決まりは、遅刻3回で欠席1回分。欠席が5回だと、試験が受けられず、課題をやったのち追試験で評価はC判定。
Yさんは欠席5回ということになるので、担任から「課題のち追試」と言われたそうです。
それがおかしいと言って、「自分は休んだのは3回だ」と言い張るのです。そして、出席簿で確認してくれと言いにきたのです。
「遅刻で来た」のだそうです。
遅刻で来たら、前に来て「○○番、~の理由で遅れました」と言いに来ること、と全員に伝えてあります。
一番最初のときに言いました。そうしないと来てもわからないから。遅れて入ってきてだまーって座っている。
ほんとにわかりません。特に、板書してたりしたら、わからない。後ろに目があるわけでなし。
ほとんどの子は、電車の遅延であれ、単なる寝坊であれ、きちんと言いに来ました。そうしたら、遅刻の印をつけます。欠席よりはいいでしょう。
それで、Yさんは「遅れてきて、言いに来るの忘れたんですけど。でも来てました」と言い張る。
言いにくること、という約束も守れてないで、なんでそれで出席?「だけど、ほんとに来てたんです。来てたんだから欠席ってことないですよね。」
もう、あまりにからんでくるので、めんどくさくなって(次のクラスへ移動しなければならなかったので)
「どの日に来たんですか?」「7月○日です。調べてもらえればわかります。自分、来てますから。」
「はい、わかりました。7月○日遅刻したんですね。」「そうです。だから、欠席3回遅刻4回ですよ。訂正しといてください。」

ばかものっ!と心の声。叫びたくなった!!でも無言。話すらしたくない。

頭一つ下げずに、こういう御託を並べてすましている。
あとで担任の先生に話そうと思って出席簿に「連絡あり」と書いていたら、また来て

「……お願いしますよ。大丈夫ですか?」とダメ押し。無視して教室出ました。

もう、追試でなくて普通にテストを受けたとしてもこんな態度じゃC判定。
点がとれればいいってわけではない。なんでこんな生意気なの?

他のクラスでも、提出物を出した、出さないの一点張りでもめて「先生がなくしたんじゃないですか」とまで言い切った学生がいたらしい…


前述の出席の件や、この提出物の話なども含めて感じることは、
こういうタイプの子たちって、「自分は悪くない」という思いが強すぎるということ、それから「目上の人を敬う」という気持ちがほとんどない、ということ。
少しでも相手を敬う気持ちがあれば、話をきこう、この人の言うことも信じてみようと思うはずです。
それが全くないとなると……

この子たちは何を信じて勉強してるんだろう。教える、教えられるというのは、信頼関係がなければ成り立たないと思うんです。

Yさんにも「ああ、遅刻で来てたんですね。気が付かないですまなかったわね。」なんて言うべきなの?
とんでもありません☆始まる時間に遅れてきたのが悪い。悪かった方から謝るでしょう?小さい子でもやってる、それぐらいのこと。それをしないってことは
要するに、なめられてる。

来期はもっと厳しくしようと思いました☆あらゆる面で。


☆なるべくいいこと、楽しいことをと思って書いていますが(#^.^#)
日々のうちにはこういう、イヤなこと、ばっかみたい!と思うことももちろんあるわけで、それも書きます。
書けばすっきり☆彡ブログセラピー。


PS 錦織選手は負けちゃったけど(T_T) カープファンの人 おめでとう!!.。:・・.。:*・★すごいなぁ!!
(^.^)/~~~


コメント

うなだれないで!ペッパー君☆彡

2016-09-09 17:48:31 | 学校&就活
朝、出勤すると☆ 事務室の片すみで、うなだれてる……白い影 それは
☆ペッパー君!!!!
↓朝は、いつもこんな感じです(^-^;


どうしちゃったの!?と、思うでしょう

……電源が入っていないだけ。失恋や就活で悩んでる、とかではないんです(^_-)-☆


そして☆

帰る時には元気!!
 

写真撮ろうと、近距離からスマホを向けていたら
「ねえねえちょっと~~!ぼくとお話ししてくださいよ~!」
と、突然しゃべりだしたペッパー君☆
「ちなみにぼくは元気ですよ!!」だそうです。元気で何より(#^.^#)
ペッパー君は元気でいいなぁ…


もし、一日仕事が終わって帰るときに、うなだれてる姿をみたら
「あら~(^-^;ペッパー君も、疲れてるのね。今日も一日お疲れ様」なんて思うでしょうね☆
朝の時のように「あれ、どうしたの?」とは、あんまり思わない…たぶん。

また、朝は「会う人みんなが(ロボットであっても)元気でいてほしい」と願ってる。
誰でもそうだと思います(^^)v


人は往々にして、「こうであってほしい」という願望を投影し、相手を見ている。

授業をちゃんと聞いてほしい 
テストはきちんと答えてほしい
明るい挨拶をしてほしい

そんな願望を投影しつつ、今週で前期授業は終わり、来週は前期の期末テストです。
テストがんばれ!学生さん!!



明日はちゃむちゃんの体育祭♪ お天気持ちますように(^o^)/



(^.^)/~~~
コメント

地震とトリートメント、錦織選手☆

2016-09-08 15:45:56 | ひとりごと。
台風のせいか、お天気がころころ変わります。
午前中はしっかり晴れてたのに、お昼すぎからは曇り、そしてついに、ザーっと降ってきました。

台風は天気予報で進路や大きさなどがわかるので、ある程度は備えることができます。
でも、地震は…?
昨日、テニスのレッスン中にグラグラっと、結構大きな地震がきました。
みなさん、はっとして、一瞬止まる。コーチが急いでフロントに聞きにいってくれた。(警報などがあるかどうか)
その後はなんともなかったので、レッスン再開しましたが、やっぱりドキっとしました。
震度3か、4くらい。 3.11があったので、本当にグラっとくると、ドキっとします。

こんなニュース記事を見て、またドキっと。

東京五輪に水を差す「首都直下型地震」報道が徐々に消え始めている


私、本当に地震が怖いです。地震そのものよりも、家に帰れなくなること、自分が帰れなくなることよりも、
子どもたちのことが心配です。
昨日も、Bコートでレッスンしてましたが、グラっときた瞬間、娘達のことが頭をよぎりました。

お母さんたちってみんな同じ。一緒にレッスン受けてたお友達も、お子様のいるママさん達なので、口々に「学校、大丈夫かしら」「むしろ、学校にいてくれたほうが安全ね」「下校中とかだと怖いわね、」「ほんとうにねー」と。

備えあれば憂いなし、あまり心配ばかりだと、却って何もできなくなる。
しっかり備えて、どーんと構えていよう!!

「天災は忘れたころにやってくる」の言葉のとおり、「そういうこともあるものだ」といつも心の片隅において、生活していきたい。


今週の土曜日はちゃむちゃんの体育祭♪ 今週は、毎日のように予行練習で、日焼け止め塗っても日焼けしちゃってる(#^.^#)

髪の毛もパサついてきちゃって、昨日はお風呂上りに「流さないタイプ」のトリートメントをつけてあげました。
14歳といえども髪は女の命(#^.^#)ですものね☆ 
ちゃむちゃんに、トリートメントのことを聞かれ「今度から、いつもこれつければいいのねー?」と、軽く聞かれたけど、ノンノン(^-^; 1回だけ。
「普段はシャンプーとリンスだけでいいのよ、それ、大人のだから。」「ふうん。値段が高いんだね?」(^-^;
ええ、まあ……そうなんですけど。
↓おすすめ♪「ケラスターゼ」☆ のトリートメントです。



話は変わりますが
全米オープン♪
テニスファン大興奮\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
☆彡錦織選手☆彡 オリンピック金メダリストのマレー選手を撃破!!!!!!!!
 昨日も「…次、マレーだよね」「…マレーとやってオリンピックの時負けたよね」「マレー、ウィンブルドンでも優勝してたよね」と、若干悲観的?な話になってしまっていましたが…誰しもが「マレーだろう」と、ちょこっと、思ってなかった?で、結局ジョコだろうなって。
しかーし!!!!やってくれました我らが錦織選手(^o^)/ 松岡修造さんも泣いちゃったらしい(^▽^;)
こうなったら、もう優勝ねらっていくしかありません☆ガンバレ!ファイトだ!!我らがケイ!!

日本中の錦織ファンの人.。:・・.。:*・★今日はご機嫌いいと思うんです。応援してる選手が勝つと嬉しいよね(^^)v
優勝めざして、がんばれ!錦織選手!!!


(^.^)/~~~







コメント