好きな事 嫌いな事

普通の生活の中での、思いついたこと、考えたこと。何かを表現したい、書いておきたいと思った時に、ココで発散しています。

偶然!?出さなかった年賀ハガキ

2014-12-29 23:54:56 | ひとりごと。
年末の、偶然というか不思議な出来事….。:・・.。:*・★

先日、年賀状を印刷していたときのこと。

まず、写真入りの「謹賀新年」の方を先に印刷してしまいました。
次に、宛名面を印刷、という手順です。

プリンターの用紙カセットに年賀はがきを入れて、どんどん宛名面を印刷していました。
印刷が終わったところで、一言メッセージを書き込み、お買い物に行ったついでにポストへ投函。ふぅ(#^.^#)年末の一仕事終えました(^^)v
と、ほっとしつつ、マンションの集合ポストから郵便物を受取り、お部屋に戻りました。
郵便物の中には、「喪中ハガキ」が2枚。1枚は旦那さんのもので、もう1枚は私宛のものでした。
私宛の物は、会社関係のBさんからでした。お母様がご逝去とのお知らせでした。
それを見て、「あっ!Bさん宛てのハガキ、印刷しちゃった!出しちゃった!」とややあせりました…(^^ゞ
行き違い、とはいえ、やはり気になるものです…

念のため、年賀状ソフトを起動して、出した人を確認したら、やっぱりBさんには「出」のマークが…仕方ないです…
と、思いつつ、ふと何の気なしに、「失敗ハガキ」を確認してみました。

たった1枚だけ、印刷がヘン、なものがあったので、よけておいたのです。

↓失敗ハガキ です(^^;


本当に、これ1枚だけ、印刷がかすれてしまい、これは出せないな、と思ってあとでやり直そう、と別にしておいたのです。

…宛名面を見て、びっくり。 喪中ハガキが届いた、Bさん宛てのものでした… ということは、Bさんには出していなかった、のです。

偶然といえば偶然。

でも、こんな偶然ってあるでしょうか。


なにか不思議で、書いておこうと思いました。




(^.^)/~~~
コメント

これで最後?クリスマス

2014-12-26 20:44:28 | おうちのできごと
ヤレヤレ(^-^; やっと終わったクリスマス。毎年、大変になってくる…… もうさすがにサンタさんはいない、と気づいて欲しいのに、
まだまだ信じてる☆彡 いいのか悪いのか(^^ゞ

24日夕方から、WEBの「サンタ追跡サイト」をちょこちょこチェックして、「今カザフスタンを通過中だって!」なんて言ってるちゃむちゃんの相手をして、(なんでサンタを追跡できるかっていうと、先頭を走る赤鼻のトナカイ・ルドルフから出る赤外線をNASAの技術で感知できるから なんだそうです。byちゃむちゃん情報。すっごい自慢げに語ってくれました!)

お夕飯はチキンを焼いたりサラダ作ったりポテトフライを揚げたり♪楽しくホームパーティー♪
今年はオーブンレンジを新しくしましたが、チキンは美味しく焼けました。


みんな寝静まった夜中にごそごそと起きだしてプレゼントをベランダに並べておいて、
物干しざおにはためいている「サンタさんへのお手紙」を一応見て、お皿に乗せて出してある「かまぼこ」「みかん」をちゃんと食べて♪(これは、サンタさん&トナカイ用なんですって(#^.^#))

翌朝は「わぁぁぁ!プレゼント来てたーーー!!」と、目をまん丸くして飛び跳ねてる娘たちの姿を見つつ(^_-)
「あらー!よかったわねー!!!」なんて演技過剰。

しかしこれを早や10年もやっている… ナイス演出、私☆彡 &…ちょっと、飽きてきた、私…(^-^;

もう、来年はいいかなー。こぐまちゃんも「もう来年はプレゼント来ないと思うの。もういいかなって思うし。」よしっ!今年で終わりだ!!
なんか、「親としての務め」を、最後まで果たした!クリスマスにおいては。……という気持ちです。

こぐまちゃん、サンタさんのプレゼントはパジャマの上から着るガウン。これはフリーサイズだったので普通に着られましたが、
また背が伸びてお洋服が合わなくなってきているので、午後から一緒にお洋服を買いに行きました。ブラウス、セーター、スカート、一揃い買ってあげてそれが「クリスマスプレゼント」ということに.。:・・.。:*・ 



ちゃむちゃんのプレゼントは手のひらの上でふわふわ飛ぶお人形。アメリカで女の子たちに大人気、なんですって!ビックカメラのおもちゃ売り場で見つけました♪
さっそく飛ばして遊んでるちゃむちゃん。ほんとに妖精みたい!ただし、「ブゥゥゥゥ~~ン!」と、高速回転する「羽根」の音が、ちょっと響きます(^-^;こまめな充電も必要です♪ きっちり充電しても、飛べるのは5分ほど。 ただいま充電中♪(^_-)-☆




そんなこんなの、クリスマスでした☆  一日明けて今日、さっさとツリーやら飾り物やらテーブルクロスやら、ぜーんぶ片づけてすっきり。
さあ!迎え撃つは一年の汚れ、大掃除→そして、お正月です。がんばりましょう!!

(^.^)/~~~
コメント

ひこうき雲がきれい.。:・・.。:*・★

2014-12-23 23:50:27 | ひとりごと。
こまごました片付けと、年賀状で一日終わってしまいました…

午前中は、家族の衣服の整理♪ 各自、もう機内服(すごい変換!着ない服、です(^-^;)を出して、まとめて縛って資源ゴミ…と、いうところですが
先日、リユースショップの古着買取りのチラシが入っていて、そこへ持っていってみました。車で国道を走って約15分。
とっても大きなお店で、ちょっとびっくり。受付をして、30分ほど店内を見て回っていると、「43番のお客様」と呼び出しがありました☆
大きなビニール袋にめいっぱいつめて持っていったお洋服たち。
いくらになったかというと…

「1100円」\(^o^)/


…まあ…そんなものでしょう…

資源ゴミに出してしまえば、「ゼロ円」でしたものね(^_-)-☆ 1100円でも、値段がつけば御の字です。

でもちょっとした「掘り出し物」が☆
クリスマスの、小さなガラスのリース。雪の結晶の形をしていて、とってもきれいなの。元値は「500円」でしたが、「50%オフ」のシールが貼ってありました(#^.^#)
それで、250円。 窓辺に飾ってみたら、光を反射してキラキラ.。:・・.。:*・★あらステキ(*^▽^*) 250円のしあわせです♪

クリスマスといっても、平日なのであまりパーティ気分でもないけれど、子どもたちがいるので、チキンを焼いたりプレゼントを用意したり(^_-)-☆

世界中が平和で、穏やかなイブ&クリスマスの日になりますように(^^♪


リユースショップの帰りに、図書館へ立ち寄って借りた本を返して、またいろいろと借りてきました。
見上げると、まっさおな空に、まっすぐで真っ白なひこうき雲.。:・・.。:*・★ 
なんだか、いいことありそうです!(*^▽^*)
   



(^.^)/~~~
コメント   トラックバック (1)

終業式&冬休みの始まり♪

2014-12-22 13:59:45 | ひとりごと。
全国的に「終業式」で、2学期も今日でおしまい、でしょうか。
冬休みはちょっとしかないので、時間を有効に使いたいと思います.。:・・.。:*・★

いろいろ書いたスクールの話ですが♪
今日、レッスンに行ったら事務方からキャンセル料の話は全く出ず、念のためコーチにも聞いてみたのですが
「そんな!こちらの落ち度ですから、頂けるわけないです!」よかったです(^_-)
やっぱり、締めきったあとも追加で募集かけるのは賛否両論あるらしい。
「今後の運営方法は、そのあたりも含めて、精査したいと思います…」とのことでした。
よろしくお願いいたしますm(__)m


もうすぐクリスマス.。:・・.。:*・☆彡 24,25は平日なので、明日のお休みの日に、ケーキ食べたり、おうちでパーティ♪という方も多いのではないでしょうか(#^.^#)

まだ、サンタさんを信じてる…ちゃむちゃん♪
「信じてる限りサンタさんは来てくれるよ」と、以前お話ししたことがあるのですが、
先日、「あたし…35歳まで信じるんだ!」と真剣に言っていました(#^.^#)…なぜ…35歳……
その頃にはきっと♪ママになって、自分がサンタさんになってるかもね、ちゃむちゃん!
そしたら私はおばあちゃん!きゃ~~~~!! でも、命がつながるってステキなことね♪
おばあちゃんになったら、きっと今より身体は動かないから、やっぱりやるのは今!何がって、テニス!!

ガット張り替えたら、すごいいい感じ(*^▽^*) 道具って大切ね!(^^)!
今年もよくがんばった、来年もさらに!がんばります!!!


******大切なのは、新年の抱負よりも、年の終わりに何をしているかっていうことよ。************
                            by 女子プロテニス エレナ・ヤンコビッチ選手


……なんだか、12月の終わりの方って、毎年これ書いてる気がする……
でも、ほんとにそうだから☆ 終わりよければすべてよし、よ!!!
あと10日ほどある2014年、やることはたくさん☆ がんばりましょう!!


冬休みになるので、ツタヤでコミックやDVDをいろいろ借りてきました♪
「妖怪ウォッチ」人気ですね~!!ちゃむちゃんも大好きです(#^.^#)
 



(^.^)/~~~
コメント

「雰囲気」が大事!

2014-12-20 23:49:49 | ひとりごと。
立ち寄ったスタバで、とても素敵な女性が目に入りました。やや斜め前の席で、静かに本を読んでいた。
私はお友達とライン中… 返事待ちの間、1枚だけパチリ.。:・・.。:*・★
   

ショートカットの髪に、黒いワンピース、黒いファータイプのネックウォーマー、そして真珠のイヤリング。
よくお似合いでした。何より、全体の雰囲気がとても素敵。 いいなあ、と思った。
読んでいるのは、何の本だろう?とも思いました。文庫本ではなくて、ブックカバーのかかった単行本だった。


ペーバーナプキンを取りに行こうとして席を立ったら、ちょうどその女の人も立ち上がって帰り支度を始めた。あ、帰っちゃうんだ…
そして、すれ違った。
座っていたときより、ずっと小柄な方だった。雰囲気というのは、体格に関係ないものだと思った。
ファッションモデルのような、手足が長く背が高い人がいたらそれは目立つだろうけど、「その人が持つ雰囲気」というのは、
外見よりもむしろ全体から醸し出される「something」が大切な気がする。


本といえば、最近何冊か立て続けに読みましたが、「なんでこれが小説?」というレベルのものもあり
「字で書いてあるけれど実はマンガ」というものもあり、でもそういうことは読んでみなければわからないので。
図書館で「今まで読んだことがない作者」で選んでみたのですが、まあそれも冒険。




それから不愉快だった出来事。
通っているテニススクールで、毎月自由参加の試合をやっているのですが、8人集まらないと開催にならないそうです。
今月は昨日がその試合の日でした。私は参加するつもりはありませんでした。だから、もちろん申込みなんてしていない。
おとといの夕刻5時近くになって、スクールから電話がかかってきました。「明日の試合のことなんですが…」
まだ申込みが6人で、あと二人いないと開催にならない。よく試合にご参加いただいているので、今回もなんとか参加していただけませんでしょうか。
あと一人の方もお返事待ちなんです。ぜひ、お願いします…  という内容でした。木曜日6時の時点で8人そろってないと中止なんだそうです。
結果からいうと、じゃあいいですよ、と言ったんです。遅い時間(ナイターで、夜8時スタート)だけど家も近いし… 私で8人になるなら。

ところが翌日、スクールのお友達から連絡がありました。「今日参加するんだって?私も昨日の夜レッスンに行ったら出ませんかってコーチに言われて、出ることにした、11人で開催みたい」とのこと。…まず、ここで、なんだそれ、と思った。
夕方で締切だというから。ギリギリ8人になるからと言われて、いいですよ、と言ったのに。フタ開けてみたら11人。
実は、木曜日もきりきりと腰が痛んでいた。大丈夫かな、と思っていたんだけれど、金曜になってやはり痛みがあるので、試合は出ないことにしました。
11人いるなら、私いなくてもいいでしょう。自分から申し込んでいたわけではないし。「ぜひお願いします」と前の日に電話かかってきたんですよ。それで、「私腰が痛いから今日はやめにする」と、お友達に理由を話して、行きませんでした。
(金曜はスクールがお休みで事務局へ連絡できないので。夜、試合の時だけ進行役のコーチが一人きて、コートが開放になるだけです。)

そしたら今日、試合に参加したお友達から連絡があり、(それが冒頭のライン。連絡といえばメールかラインの昨今です)「コーチに事情は話したけど、キャンセル料発生するみたいだよ…」えええっ!!!???
2度目の「なんだそれ」です。「人数そろわないから何とか出てくれないか」と電話かかってきて、じゃあいいですよ、とは確かに言いました。
でも、そろわないどころか締切過ぎても人集めてて結果11人って…。何、そのいい加減さ。うちに電話があったときにも「出てくれそうな人に連絡とってもらえないか」とさえ言われたんです。さすがにそこまでしませんでしたが。生徒といっても「お客」でもあるわけでしょう。人に連絡とらせるって、失礼よね。スクールサイドがやればいいのに、そんなこと。
間に合わせで呼ばれたのに、行けなくなったらキャンセル料ってなんですかそれ。
そもそも人のこと、呼べば来るだろうみたいに簡単に考えてる? 
キャンセル料のこと、もし、「そういう決まりです」だなんだと言われたら、私は支配人へクレームを出します。バカにしないでほしい。

スクール運営や集客も大変なのでしょうが、私はいい加減なことは嫌いです。


戻って、冒頭のステキな女性☆この方だって、プライベートや仕事の場では、嫌なこともたくさんあるに違いない…
そんなとき、どうしてるんだろう?雰囲気壊さず、怒りのメッセージを伝えてるのかしら。きっとそうね…(^_-)-☆
難しいけど、私もやってみます♪雰囲気ね、雰囲気。


きっと、いいこともあるでしょう♪ おやすみなさい.。:・・.。:*・★


(^.^)/~~~
コメント

これはコワい!という話(^^ゞ

2014-12-18 16:31:17 | 学校&就活
寒かった~~~!!!ブルブル"(-""-)"震えてしまいますね 冷蔵庫の中みたい!!

勤務先近くのカエデの樹☆気づけばすっかり葉も落ちて、木枯らしに揺れる残りの葉。
   


担当しているクラスも、2学期は今日でおしまい。
授業の最後に、少し時間が余ったので、ちょっとおしゃべりしましょう♪ ということになりました(*^▽^*)
留学生クラスのみなさん、よくがんばったので☆
何を話したかというと(^_-)-☆ 「コワい話」(^-^; 好きですねー!学生さんは!!

みんな、自分が経験したり、見たり聞いたりした怖い話を一人ずつしてくれました。
「…ずっと前泊まったホテルで…」「夏休み、海に行ったとき…」etc、etc(^-^;
どれも、チョーコワい!!

でも☆

私が一番怖いと思ったのは、ある中国人留学生Aさんの話です。

Aさんは語る☆
「…私が一番怖かったのは、北朝鮮からの脱北者に襲われて、首を絞められたことです。」


…それは…さぞかし…怖かったことでしょう……よくぞ、ご無事で。留学して下さって。


「イチバン怖いのは、人間です!」ということに落ち着いて、2学期も終わりました。


怖いのも、人間だけれど、助けてくれるのも人間です♪
上記のAさん、すぐ人が駆けつけてくれて、事なきを得たとのこと。

助けたり、助けられたり。誰かの力になれる、自分でいたいです♪


風邪に気を付けてお過ごしください♪


(^.^)/~~~
コメント

暗い月曜日…でも希望の光!

2014-12-17 13:36:38 | ひとりごと。
毎日書かないと、なんだかモヤモヤ… ストレス発散の場所でもあるこのブログですが、ちょっと間が空いてしまいました(^-^;

書きたかったことは☆
なんといっても、この前の選挙。戦後最低の投票率というのが信じられない、ケガや病気やいろんな都合でどうしても行けなかった人はいいんです、
でも「興味ない」「関係ない」「どうでもいい」「よくわかんない」「行っても行かなくても同じ」「行ったからって何か変わるの」etc…
そういう理由で行かないって、絶対にだめ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

で、あけて一昨日の月曜日☆学校で聞いてみました(^^)/
ハタチ以上の学生に「選挙行きましたか?」と。……たぶん……前述したような理由で行かなかった、という子が多いかな…などと、若干悲観的に思っていたのですが

なんと!!!!

担当してるクラスの、ハタチ以上の子は全員行ってました!(留学生は除く)
「昨日、選挙行った人!」と言ったら、全員手を挙げてました!うそをついてる目ではない。しっかりこっちを向いて、しっかり手を挙げていたから、
なんだかもう嬉しかった。

思ってたほど、学生は冷めてない。みんな、それぞれに考えを持って、ちゃんと選挙に行っています。

そして、「最初から最後まで言うこと違わないのって共産党の人じゃね?」なんて言ってる。そうだそうだそのとおり(^^)/

若い人が選挙行かないとか、政治に無関心とか言われてますけど、そんなことはありません。一部にそういう人もいるのは確かだけど、
無関心層はどの年代にも一定数はいる…。

今回の選挙結果には不満が残るし、残念で仕方がないです。「暗い月曜日」でした。
でも、学生の反応がそんな感じだったので、ちょっと明るい気持ちになれました。
これから未来を創っていく若い人たちに、希望を託して!平和で、いい世の中にしていかなければ。

不安なのは、選挙権を18歳に引き下げる、ということ。
道徳教育とやらをどうのこうの、いじるそうですが、子どもって素直ですから教わったらその通りに覚えてしまう。
与党の考えにくみした内容の教科書を使い、それを「正しいことですよ」と教えてこんで、
そして18歳になった子供たちに選挙権。なんだか、ヤな感じ。

杞憂でありますように。


家族が立て続けに風邪やら何やらで(^-^; 昨日は旦那さんも寝込んで会社をお休み。今日も少し遅れての出勤でした☆
元気なのは私だけ!? 

今日は仕事はお休み、美容室へ行きました。いつもよりちょっと短めに(*^▽^*)すっきりしました(^_-)-☆
…、お隣の市で小学生に対して刃物で切り付けた不審者がいるとのスクールメールが回ってきました…
それで、子どもたちは集団下校で早帰り。怖いことです…早く犯人が捕まりますように。

こぐまちゃんもインフルで学級閉鎖になり、2時に帰って来ちゃった。2年生は6クラス中4クラスが学級閉鎖です!
予防注射はしているものの、やっぱり気を付けなければ。

不審者だのインフルだの、子どもの世界もいろいろたいへん(^-^;

今年もあと2週間、計画たてて有意義な毎日にしたいです.。:・・.。:*・☆

(^.^)/~~~

コメント

好きなことなら、疲れない!

2014-12-10 21:16:37 | ひとりごと。
昨日、お友達のクミちゃんから聞いた話です。

クミちゃんが以前住んでいたマンションの、下の階のおうちの女の子は、毎日ピアノを練習していたそうです。
もう、朝から晩まで、徹底的に。ピアノの音がしないのは、「学校に行っている間だけ」でしたって。
マンションの規約で、朝8時前は楽器の演奏禁止だったので、8時になるやいなや、すぐに練習開始。
学校に行って帰ってくるとすぐ練習。夜は9時までは普通の音で、それを過ぎると弱音ペダルに切り替えて練習練習。

「それがね、段々うまくなっていくのよ。新しい曲だなあ、と思ってても、すぐに弾けるようになるのよ。」
と、クミちゃん。 「うるさくはないの?」「うーん、そんなには聞こえないし。新しく引っ越してきた家族なんだけど、挨拶にも来てくれたしね。」
2年前にお引越ししてきたご家族だそうです。
毎日それだけ練習してたらすごいよね、と話していたのですが…
「で、しばらくしてね、ピアノじゃない音がするようになってね…」
「なになに?」「ドーンとか、バーンとか、ドンドン、バンバン。何か物をたたくというかぶつけるような音。」
「えっ、何それ!」「うちのお隣の人も不安になってね、思い切ってそのおうちに聞きに行ったんだって。何の音ですかって。」
「そうだよね、聞きたくなるよね…」「そしたら…『家庭内暴力』みたいになっちゃってたんだって!」
「ええ~っ!誰が?その、ピアノの女の子が、ってこと?」
「そうなの、もうピアノはいやだ、って言って、壁とか天井とか叩いたり、物を投げたりしてる音だったんだって!」

要するに、レッスン漬けになっていた女の子が、精神的に「切れちゃった」。
ピアノは、親御さんが強制的にやらせていたらしい。
それからしばらくして、その家族はどこかへ引っ越して行ったそうです。
女の子がピアノをぱったりやめてしまったのか、その時期を乗り越えて再びがんばったのか、それは知る由もありません……

昨日も書いたけれど、どんな事でも、「楽しんでやれるかどうか」が一番大事だと思う。
苦しかったり、やめたくなったり、逃げ出したくなったり。そんなことは当然あるだろうけれど、それでも「またやりたい」と、心から思えるかどうか。
人に言われたのではなく、自発的な意志の結果かどうか。
本当に好きだったら、「やめなさい」と言われたとしても、やるものです。やらずにはいられない……気になって仕方がない。
こういうところは、恋愛とちょっと似ている。「好き」かどうか。

前述の女の子、あんまりピアノが好きじゃなかったのかもしれない。言われてやるのがイヤだったのかもしれない。
でも、大人になってからまたやってもいいし、何かのきっかけで好きになるかもしれない。そうなったらいいな…音楽って、素敵なものだから。♪♪


親が子どもにしてやれることは、幅広い「きっかけづくり」ではないでしょうか。
いろんなことにチャレンジさせてみせる。その中から、一つでも二つでも、興味を持てること、本当に好きなことが見つけられればいいな、と思っています。(#^.^#)

うちの娘たちも、ピアノのお稽古はやりましたが、こぐまちゃんは小6、ソナチネに入ったところまで。
ちゃむちゃんはというと…メトードローズ下巻で終わってしまいました…「もうピアノいやだ」と言い出して。幼稚園年長ぐみさんの時でした。

ピアノの発表会の写真、フレームに入れて飾ってあります。二人とも、可愛かったなぁ♪

お稽古はやめてしまいましたが、よかったこと。こぐまちゃんは、「楽譜が読める」能力は身についたので、音楽の授業は困ったことがないそうです。
ちゃむちゃん…すっかり忘れてしまいました!見事に!楽譜読めません。音符も忘れちゃってる!だから、リコーダーとか大変でした。
「ママー!これ、何て音?」と、いちいち聞きにきて、「下から、えーと、3番目だから『ラ』だっけ?『シ』?」(^-^;
…ああ…どうしたものやら。

私、「楽譜が読める」ってとても素敵なことだと思うの。音楽は「世界共通の言葉」、楽譜が読めるということは、その「世界共通の言葉」がわかること、ではないでしょうか。


私はというと、ピアノはとても好きだったので、高校2年生までお稽古に通ってました。受験でやめたけれど、社会人になってから、2~3年レッスンを受けにヤマハ音楽教室・大人クラスに通ったこともあります。
いろんな曲が弾けるようになって、うーん、やっぱり楽しかったなぁ。
練習は大変だけど、曲が弾けるようになった時の感動は言わずもがな。そうそう、やっぱり最終的には「好きだから」「楽しいから」続けてたわけですね(#^.^#)


一つでも多くの、「好きなこと」「楽しめること」をみつけたい☆ そんなことを思った、師走の1日でした(*^▽^*)


(^.^)/~~~

コメント

青空にトスアップ.。:・・.。:*・★

2014-12-09 21:57:12 | テニス!&スポーツ
初めての外試合!

楽しかった!!\(^o^)/\(^o^)/♪.:*:’゜☆.:*:’゜♪.:*:’゜☆.:*:・’゜♪.:*:・’゜☆.:*:・’゜♪
 


最初は、まぶしいやら風が吹くやら、距離感がわからないやらで、もう何が何やら(^-^;
インドア育ちなもので…
一番あたふたしたのは、サーブの時のトスアップ。さっとボールを投げあげて♪構えてみれば青い空(*^▽^*)まっさおな空がどこまでも続いてる.。:・・.。:*・★…天井がない…(^-^;
それから、お日様が超まぶしくて、ボールが黒く見える!こういうことも、インドアでは決してないことなので(^-^; あせりました(^^ゞ
でも、ルールは同じだし、いろんな条件は誰にでも平等!!
結果は惜しくも。でしたが、いろいろ勉強になった。こういう時にはこうすればいいとか、
こうしたら次はこうなる、とか、じぶんがこういうボールを打ったら、たぶんこう返ってくる、とか。
参加者のみなさん、川越や三鷹など、結構遠くから来てるみたい。
私たちは朝8時に駅で待ち合わせして、現地についたのが午前10時。熱意があれば遠くない(^_-)-☆
開催場所が私の実家があった駅から2つ目だったので、なんとなく知ってる方面でよかったです。

 
3試合やったけど、とにかく楽しかった。なんで、こんなに楽しい気持ちが?全部勝ちましたとかいうわけではないのに。
…たぶん、私、テニスが大好きなんだろうな(*^▽^*) 好きなことしてる時って、とにかく楽しいじゃない?
勝ち負けよりも、楽しさ。最初はそれでいいと思う!

試合相手の方々ともちょっとおしゃべりしたけど、「最初は全然勝てませんでしたよ~~!」と、口々におっしゃってました(^_-)-☆
うんうん、わかる気がする.。:・・.。:*・だって、何やっていいか全然わからないんだもん!

うまい人って、スーパーショットとか、プロ並みのショットがあるわけではなく、
とにかく「ミスらない」「決めるところは決める」あと、「落ち着いてる。」要するに、「経験の差」だと思います。
「試合慣れ」してるかどうか。

私たち、ミスが早くて、「自滅」パターンでした(^^ゞ 反省反省!
でも、今日の相手チームと次やったら絶対勝てると思う。なにか、「こうすればいいんだ」というのが学べました。今日一日で。

試合に来てる人って、普段スクールでやってる人たちとタイプが違う……

スクールでは、基本通りに「綺麗なフォーム」で打ちましょう、みたいなところがあるけど、
試合ではフォームの綺麗なほうが勝ち、なんてことは絶対にないので、とにかく「相手のコートにボールを返すこと、それも人のいないところに」
これが続けてできれば勝てる。

基本は大切だけど、問題なのは応用力!!


これからも、外試合どんどん挑戦しようと思います。
…申し訳ないけど、1コート16人で80分レッスン、試合練習なんて2ポイントゲームを一人2~3回。こんなことで上達するとは思えません!

勝ち負けにこだわらず、まずは経験を積むこと。何事も身体の動くうちに…がんばろう!と、クミちゃんと一緒に帰ってきたのでした☆彡
クミちゃんはお年寄りの介護施設で働いているので、「なんでも体の動くうちよ」が口ぐせなんです(#^.^#)
でもほんとよね(^_-)-☆ 身体の動くうちに…ファイトファイト!!


そういえば、セクハラおやじのことは今日一日すっとんじゃった!! それはまたちゃんと対処するので☆

冬晴れの気持ちよい日が続きます♪がんばりましょう!
 

(^.^)/~~~


コメント

負けるものか!

2014-12-08 22:48:00 | ひとりごと。
セクハラ被害 今日はエレベーターで危なかった。
これはもう、上司に言います。

こんなことで不愉快になってる方がバカバカしい!



明日は仲良しクミちゃんとペアで、ダブルスの試合です。埼玉まで遠征!.。:・・.。:*・★



気持ち切り替えて、ガンガン暴れてくるぞ~~!!! ストレス発散!!!


セクハラオヤジになんか負けるものか!!




   *****自分から逃げてはいけない、自分の価値を信じるのだ。****
                            by ナルニア国物語 ライオン王アスランの言葉


   


(^.^)/~~~
コメント

ニューレンジ♪ 早々と忘年会☆

2014-12-07 21:38:37 | ひとりごと。
電子レンジが壊れてしまったので、昨日ケーズデンキで購入いたしました♪
ヘルシオやビストロシリーズなどの素晴らしい製品をチラ見しつつ、ごく単純な機能のみの、「電子レンジ&オーブン」です(^_-)-☆
だって…あっためるぐらいしか使わないし。でもないと困るし。
たまには、アップルパイやほうれん草のキッシュ、それからグラタンやケーキなども☆作りますので、オーブン機能もついているものを選びました。
たまたま、「広告の品」がよさそうな物だったので、それにしました。交渉して、ちょっと値引きもしていただいて…お値段はジャスト2万円!
さすが「新製品が安い!ケーズデンキ」.。:・・.。:*・★ 
実は駅前のビックカメラも見て回りましたが、全く同じものを24900円で売ってました。やったー!ラッキー!
安く買えると嬉しいものです(^_-)-☆

今、流行?なのか、何十種類もメニューか細かく細かく、正面扉の下の方にズラズラっと書いてあるものが多くあったのですが、
これ、必要?こんなにメニュー必要かなぁ。ハンバーグとかシチューとか、フライパンやお鍋で普通にお料理すればいいのだし、
あえてスチームオーブンとやら?で作りたいとは思わないので、そちらは選びませんでした♪


さっそく、帰宅して設置して、おやつのあんまん&肉まんをあっためて♪ほかほか(#^.^#)美味しくて嬉しい\(^o^)/
あったかい、ってしあわせを感じます♪

あたたかい飲み物を手にした時と、冷たい飲み物を手にした時って、心の動きが違うんだそうです。
あたたかい飲み物を持っている方が、人に対して優しくなれるとのこと。なにか、わかる気がします♪


先週金曜日は午後6時から、品川で職場の仲良し4人組でプチ忘年会♪
品川って全然変わってしまって…昔、何にもなかったほうが今すごいタワーとか建っちゃってて(#^.^#)とてもステキね.。:・・.。:*・★
場所は居酒屋さん(お料理はとても美味しかった!)
でも、ザンネンだったのは、
御箸置きが一つなくて、同僚の方が「すみません、箸置き一つ足りませんが」とお店の人に言ったところ、
「…あると思いますが。下に落ちてませんか?さっき、準備しておきましたから。」
下に落ちてないか、というのは、場所が掘りごたつ形式だったので、そこへ落ちてしまってないか、ということでしょう。

でも私、これだめだと思った。下に落ちていたとしても、掘りごたつの下に落ちた箸置きをお客に拾わせて、そのまま使わせる?
こういうことは失礼だと思いますよ。
すぐに「お持ちいたします」というのが正解。なにかちょっと…引っかかりました…

ま、それはともかく☆彡 今年もお疲れさま、来年もがんばりましょう!と楽しく食べて飲んで☆
帰り、ビル出入口(駅につながる通路)のところのクリスマスイルミがとってもきれいでした(*^▽^*)
真ん中にすっくと立つのはトナカイさん!?
 


もう12月も2週目、早いです(^◇^) 風邪ひかないように、がんばりましょう!


(^.^)/~~~
コメント

持久走♪応援の力!&職業体験パン屋さん♪

2014-12-04 17:54:24 | おうちのできごと
昨日は持久走大会でがんばったちゃむちゃん♪
「6年生・女子」の部♪「よーいスタート!」で、一斉に走り出す女の子たち(100人ぐらい)。

ちゃむちゃんは…真ん中ぐらいにつけています…ふぅふぅはぁはぁ、息遣いも激しく(#^.^#)がんばってる!
校庭を1週してから、体育館横の外周を走り、また校庭に入って大回りをして直線コースからゴール!というコース。

校庭の保護者応援コーナーから見ていると、一位のアンナちゃんが!圧倒的な速さで入ってくる!
速い子って、ほんとに速いですね。それから、小さい時から速い。アンナちゃんは1年生のときから速かった!
やっぱり、こういうこと(走る能力)などは、「産まれつき」のところもあるのかなぁ.。:・・.。:*・★
そして、続々と「小さなランナー」たちが懸命の走りを見せ、追い上げてきます♪
うちの、ちゃむちゃんは……いました!オレンジのシューズ!ほっぺた赤くして!走ってる走ってる!

「ちゃむちゃーん!!ガンバレーーー!!ガンバレーーー!!!」と、必死で応援するワタクシ。だって、小学校生活最後の大会ですしね(^_-)-☆
そうしたら、ちゃむちゃんが一瞬こっちを見て、そのあとグーーーーーーン!!!とハイペースで走り出した!
なんと、ラストの直線コースに入ったところで、前を走っていた子を一人ぬかしたのです(*^▽^*) そして、そのままゴール!!

結果は…35位。よかったよかった!!試走では36位だったので、1つ順位を上げました\(^o^)/

帰ってきてから、「ちゃむちゃんがんばったねー!最後、一人抜かしたでしょ」と言ったら、
「うん、だってママの声が聞こえたから、がんばって抜いたんだよ!」(^◇^)(^◇^)(^◇^)これぞ♪応援の力!
応援力で、一つ順位上げた!
聞いていたパパが「それじゃもっと前から、ママがガンバレーって言ってたら、もっと抜けたんじゃないの?」
………「そんなことない!がんばったんだもん!もっと前からは、自分ひとりでがんばってたんだもん!わぁぁぁぁぁ!」
泣いちゃった(^-^; あ~もう(^^ゞかわいそうに(^^; なんでこういうこと言うのかなぁ(^_^)
そのあと、「ごめん、ごめん」と謝ってたパパさんでした☆彡

最後の最後で、もうダメだと思っても、誰かが応援してくれるとがんばれたりするものです☆

どうして…応援してくれると、がんばれるのかなぁ…
人って応援されると、それに応えようとする生き物なのでしょうね、きっと.。:・・.。:*・★


ちゃむちゃんの力走シーンは「ビュッ!」って、あっという間に行っちゃったので撮れませんでした 
その代わりに、「男子の部」をお友達と一緒に見ている図。自分たちの番が終わって、余裕すら感じさせる女の子たちでした(#^.^#)
 


今日はこぐまちゃんの「職業体験デー」で、お隣の駅のパン屋さんで、一日働いてきたこぐまちゃん。
実際にパンを作って販売したり、いろいろなお手伝いをしてきたそうです。夕方帰ってきて、「ただいま。」のあとに☆
「…ああ、疲れた。働くって、疲れるわね。」ですって(#^.^#)そうそう、働くって疲れるのよ(^_-)-☆
お仕事したごほうびに☆パン屋さんから、調理パンたくさんいただいてきました。全部、こぐまちゃんが作ったんですって!
こういう現物支給はたいへんありがたいです!!パンやさん、お世話になりましたm(__)m
 


昨日はちゃむちゃん、今日はこぐまちゃん☆

いろいろな体験をして、日々成長ですね\(^o^)/ みんな、ガンバレ!!


(^.^)/~~~

コメント

厄落としだと思って笑顔♪

2014-12-02 18:26:39 | ひとりごと。
手袋を片方落としちゃった……(^^ゞ 

2つセットでないと使い道のないものって、こういう時に困ります。イヤリングとかも。お箸もそうだし…
仕方がないので、片方だけで使ってます。どこで落としたのかなぁ…(#^.^#) 

それから、電子レンジが突然壊れてしまいました。

電化製品て、「突然」壊れますよね(^-^;
今朝、使おうと思ったら、ウンともスンとも言わず、電源が入らないの。あちこち操作してみたのですが。
まだ買って3年しか経ってないのに!修理を頼むか、新しいものを買った方がいいのか。
…明日、こぐまちゃん学校行事でお弁当の日なんです。
冷食、いろいろ買ってあるのにィ~~!!(^^; こんな時に限って(^^)/


こんな時こそ、なんでも考え方次第♪

「厄落とし」だと思えばいいのです~.。:・・.。:*・★

きっと、このあといいことあるある!\(^o^)/


夕方お買い物に出たら、自民候補の選挙カーが回っていました。候補者はこのあたりを地盤にしてる男の人。
「ありがとうございます ありがとうございます!」と、車中の方々はめいっぱいの作り笑い(^_-)
…絶対入れない。自民にだけは絶対に入れない。入れないったら入れない。

今回の選挙、私は「今のうち解散」と名付けたい。支持率もそこそこだし、今のうちにやっちゃえ!勝てるから!で、勝ったあかつきには「国民の信を得たんですから」って、またもややりたい放題!そんなこと、させはしない!
国民はそんなにバカじゃない!

あぁ、選挙のこと、その結果のこと、考えると…暗い気持ちになる… 手袋落としたし…レンジ壊れたし…←やっぱり引きずってる?(^_-)-☆

手袋はきっと出てくる、レンジはもっといいものが帰る。自民は議席をうーんと減らす!

きっとそうなる!明るい未来☆彡 笑顔で、いいこと考えよう♪思考は実現するのです(*^▽^*)


.。:・・.。:*・★「人生に必要なのは 愛と勇気と 少しのお金」 by チャップリン


明日もきっと、いい天気(#^.^#)

(^.^)/~~~


コメント

うちが朝日をとる理由☆

2014-12-01 21:34:17 | ひとりごと。
さあ月曜日☆といっても、いつもの週明けとはややトーンが違う……
職場で交わされる会話のはしばしに、「早いですねー!」「もう12月ですか!」「あっという間ですねー!」などなど(^-^;
そんな、12月1日月曜日。
「1日」が「月曜日」から始まる、って、なんとなくいいですね。でも12月……

…年賀状!(^-^;暮れの支度に大掃除、おせちに年始回りとかもう、いろいろ…ありますね。年末年始、オトナはホントに忙しい。

そんな忙しいさなかに、選挙をやるんですって! 争点は「消費税」ではないです。ごまかされないこと。
輝く女性とかなんとか、人気取りのためだけ。(人気もとれてないと思う、)
やれ子ども産め、産んだら自分で育てろ(待機児童大変だから)やっぱり働け(労働人口減るから)その上介護も家でやれ(施設が足りないから)
何でも女の人に押しつけといて、それでいて今度は輝けですって!?♪.:*:’゜☆.:*:’゜♪.:*:’゜☆.:*:・’゜♪.:*:・’゜☆.:*:・’
もう、ホントに余計なお世話!!こっちはヘトヘトよ!!ほっといてほしい!
…というところを争点において、一票を投じるつもりです。


それから、朝日新聞の夕刊がこの前からヘン。ここ、1週間ぐらい。夕刊の1面が、はっきり言ってどうでもいいような記事!
今日なんて、「市民農園がどうとかこうとか」。空き農地の利用、だそうです。
こういうことって1面トップに載せるべきこと?そんなに大事なこと?この前は確か、何かの病気の人が(病気は大変だけれど、)
書いた詩がベストセラーになりましたというようなこと。
それから、目の不自由な人が色を識別できるシステムの紹介。こういうことが夕刊のトップ記事です。

朝日新聞さん、どうしたんでしょうか? 選挙も近いっていうのに!もっと国民に知らせるべきことって、たくさんあるはずではないの?
なに、ずらしてるの?何を…隠してるの?書けないの?圧力があってこんなことに?


朝夕刊セットで取っていたのですが、もう夕刊はやめる。お金を払ってまで知るべき内容ではない。
いっそ、他の新聞にしようかと思う。

どうして朝日新聞をとりつづけているかというと、長年の習慣だから、というのと、もう一つの理由があります。
…ほんとうは…2回ほど「もうヤダ!やめる!」と思ったことがあります。

その1・ずっと以前、「読者の声」の投稿欄に、その時特集していたテーマに関することで、自分の体験を書いて送ったことがあるの。
それは…私にとっては、とてもつらい体験でした。思い出しても悲しくなるような。で、そのことを書いて、送ったのです。
そうしたら、数日後、新聞社から電話がかかってきました。(投稿するときは住所や電話も書きます)
本人確認の電話だったのですが、その時のこと。電話に出たら…

「はい、もしもし」「こちら朝日新聞の者ですが」というようなやりとりのあと、
「…このたびは『声』欄への投稿ありがとうございました。…大変面白い経験をなさったようですが~。」…ちょっと!
…なにそれ!「大変面白い経験」て、いったい何言ってるの?なんて無神経!信じられない!
「新聞」て、「言葉」を扱う仕事なのに、面白いだなんて、大変面白い経験をしましたね、って、どこをどう読めばそうなるわけ?
人の気持ちをあざ笑うようなその言い方を、電話越しに聞いて血の気が引く思いでした。

数日後、確かに投稿した記事は載っていましたが、あの「面白い」と言われたことが尾を引いてしまって、嬉しくもなんともなかった。
誰にも言わなかった。ちらっと見て新聞ボックスに入れて縛って資源ゴミ。高飛車なあの電話!もういやだ!と思いました。それがまず1つ。

その2.これは直接私の経験ではないのだけれど、書きます。
 娘のお友達Aちゃんが、担任の先生からのいじめにあって、不登校になってしまった、という事件がありました。娘とは別のクラスだったのだけど、
低学年の時のは同じクラスで、Aちゃんのママとも仲良くなりました。Aちゃんのママから相談され、よくよく聞いてみたら、あまりにひどい話で涙がでてきました。一例をあげると、今どき「給食を残してはいけません」と吐くまで食べさせるようなことをする。若い女の先生です。
Aちゃんは、ずっと我慢していたんだけど、ある日とうとう学校へ行けなくなってしまいました。心身症になってしまい、子ども専門の診療内科がある病院へ通うことになってしまいました。学校側へ掛け合っても、まともに聞いてくれず、教育委員会へ言ってもらちがあかない。
それで、教育問題の特集や記事がよく載っているから、ということで、Aちゃんのママは近所の朝日新聞の支局へ相談へ行ったのです。
似たような事例が記事になっていたりしたので、何か解決の手立てがあるかもしれないと、思って。藁にもすがる思いだったのです。
にもかかわらず、支局へ言って相談してみたところ、対応に出た支局の人から言われたのが次。
「あなたね、まだお子さん学校へ通うんでしょう、だったら、こういうことしないほうがいいですよ。通いづらくなりますよ。」それでおしまい。
ほとんど門前払いだったらしいです。この支局、実は小学校の目の前にあるんですよ。目の前の学校で起きている事件なんですよ!?
それでいて、「いま子どもたちは」なんて特集組んでるんですよ!だから、いま子どもが目の前で苦しんでるんですよ!話しを聞くだけ聞いてもいいじゃない、と思いましたよ!
Aちゃんはその後回復し、今では普通に学校へ来ています。でも、まだ午前中はムリなので、3時間目からの登校です。かわいそうなことです。
(問題の先生は異動になり、別の学校で先生を続けている…それも恐ろしい。)
ろくろく話しも聞いてくれず門前払いなんて、そんなところの新聞はもう読まない、とこのとき思ったのが2つ目。


ではなぜ?朝日新聞をとっているのかというと。うちが朝日をとる理由。
それは、記事の内容だとか、新聞社の人とか、支局の人とか、そんなことは全然関係なくて、
ある一人の、「朝日新聞の配達のお兄さん」が理由です。

今は14歳のこぐまちゃんが、まだ3歳ぐらいのときのことです。ちゃむちゃんはまだ1歳の赤ちゃんでした。
ある日、こぐまちゃんがすやすやお昼寝をしていました。よく寝ているので、そのまま起こさずに、ちゃむちゃんをベビーカーに乗せて、近所のコンビニに牛乳を買いに行きました。
牛乳を買って帰ってきたら……寝ているはずの、こぐまちゃんがいない!!どこにもいないんです! ベッドはもぬけの空!真っ青!
まず、玄関のカギが開いてるのにびっくりしたのです。カギは閉めていったはずなのに… こぐまちゃん、お昼寝から目が覚めて、私やちゃむちゃんがいないのに気付き、自分で起きてカギを開けて、探しに出ちゃったのです!

どうしよう、どうしようと、ちゃむちゃんをまたベビーカーに乗せて、さっきのコンビニへ戻ってみました。いません!
一本違う道も探しました。よく行く近所の公園、クリーニング屋さん、心当たりのあるところを探し回りました。もう、半泣きです。
だんだん夕方になってきました。そのとき、むこうから「こんにちはー!」と自転車に乗ったまま挨拶してくれる人がいました。顔を上げると、うちへ配達に来てくれる、
新聞配達のお兄さんでした。集金にも来てくれてたので、顔は知ってました。この辺に詳しいに違いない、と思い、すかさず「すみません、うちの子が迷子になったみたいで」と、いきさつを話しました。「えっ!ほんとですか!それじゃ、気を付けて探してみますね」と言ってくれました。
配達しながら、似たような女の子がいたら、すぐ連絡します、と言ってくれました。そう言ってくれただけでも、嬉しかった。

それから、一度家へ戻りました。これは警察や旦那さんにも連絡しなければ、と思っていたところ、
「ピンボーン!」と、玄関のチャイムが鳴りました。あわてて出てみると、こぐまちゃんが!!近所の道路工事をしていたところの、警備員さんにおててをつないでもらって、にこにこ立ってました!!「どうしたのこぐまちゃん!」と急いで抱っこすると、「あのねー、ママたち探しに行ったんだよ。」やっぱり…  「こんな小さい子がトコトコ歩いてるので、声かけたんです。そしたら、ママを探しに行くっていうので。危ないからおうちまで送ってあげるよ、と言って連れて来まして」と、警備員さん…ああ、ありがたいありがたい、ありがとうございます!なんとお礼を言っていいものやら。
こぐまちゃん、起きだしてから、遠くのコンビニ目指して歩きだしちゃったみたいです。私とちゃむちゃんが行ったコンビニとは正反対の方向です。
どうりで…みつからないはずです… 「おうちはどこ?って聞いたら、ちゃんと説明してくれて、おりこうさんでしたよ。」と警備員さんがほめてくれて、またもやニコニコのこぐまちゃん。ああよかった、結果からいうと「よかったね」で終わりですが、この間ものの3~40分でしょうか。
とにかく…生きた心地がしませんでした。出掛けるときは、じゅうぶん気を付けよう、と思いを強くしました…


そうして、日は暮れて夜の7時過ぎ。またもや「ピンポーン!」とチャイムが鳴りました。宅急便?「はーい!」と出てみると……

昼間会った、新聞配達のお兄さんでした!!!「あの、お嬢さん見つかりましたか?配達エリア探してたんですけど…心配で…」…お兄さん、配達中も、配達し終わったあとも、ずっと探してくれていたんです!!なんてこと!「あ、すみません。本当にすみませんでした。見つかりました。大丈夫でした。ありがとうございました」「ああ、よかったー!!!よかったです。」
そう一言いうと、「じゃ、これで。よかったですね!」と、暗い夜道を帰って行かれました。私、涙が出た……
自分の仕事が終わったあとも、ずっと探していてくれた。わざわざ、家まで聞きにきてくれた。ずっと心配してくれていた…なんてありがたいことなんでしょう。なんて、心の優しい、いい人なんでしょう。
送ってくれた警備員さんもありがたいけれど、この配達員さんのことは今でも忘れられません。


吉田調書とか、色々なことで問題になっている朝日新聞。個人的にも上に書いたようなイヤな思いをしました。
そういうことがあってもなお、迷子になったこぐまちゃんをずっと探していてくれた、名前も知らない配達員のお兄さんのことゆえに、私は朝日をとっています。

あのお兄さん、今はどこでどうしているかしら。

…こぐまちゃん本人は、このことはあんまり覚えていないらしい。もう、10年以上も前のことです。
そう、10年経ちました…10年経ったし、夕刊がつまらないから、朝刊だけにしてもらうことにします。

以上、長くなりましたが☆ お読みいただきましてありがとうございました。



(^.^)/~~~







コメント