好きな事 嫌いな事

普通の生活の中での、思いついたこと、考えたこと。何かを表現したい、書いておきたいと思った時に、ココで発散しています。

「鍛える」感覚

2009-07-31 09:05:25 | テニス!&スポーツ
微熱が続いていたこぐまちゃん、おとといあたりから復活(*^。^*)

昨日はプールへもいけました。子供が具合悪いと、何をするにも気力が入らない…
でも、それではいけない、と気持ちを切り替えて、
私もテニススクールのレッスンへ。

今期は、毎週木曜日に行っています。木曜日のコーチは、3月まで教えていただいたKコーチ。
(4月からは水曜クラスに変わり、コーチもクラスのお仲間も一新(^_^)v)

…結果からいうと もう、けちょんけちょん^^; (書いてみるとヘンな語感、けちょんけちょん、て。語源が知りたい。)
かなりフォームが崩れてしまっていて、コーチいわく
「…なんですかそれはっ!せっかく大事に育てたスイカが割れて帰ってきたみたいですよ!」(T_T)(T_T)
…すみません割れちゃって…


でも、なんだかすごくわかる、こういうキモチ。


一生懸命教えたことをほとんど、というか全部忘れてる学生がいるとする、
教えてる方としては「なんでぇ~~~!!」というキモチになるものです。


ああ、わかる、わかっちゃうだけに申し訳ないというか

コーチもさぞや情けない思いをなさったことでしょう。…すみません…

特にフォロースルーにヘンなクセがついてしまっている、言われて自分でもわかりました。


基本的なフォームチェックや、こと細かい注意は受け止めて納得できた、
でも、この人は私をどこへ連れて行こうとしているのか、ふとわからなくなる。

私は何を目指すべき? 今度相談してみよう…

9月からはまた水曜クラスに戻るので、それまでに修正すべきはして、
fighting spiritを取り戻したい。

停滞→進歩→停滞→進歩 と、繰り返すうちに、着実に登っていける。




…レッスン中に、走りながら、汗だくになりながら、思ったこと:


 最近の私に足りなかったのは、この「鍛えられている」という感覚だった。


そして、この感覚こそが、次の自分を支えてくれるのだ。



…教える、ということは鍛える、ということでもある、
仕事がら、学生に対しての「鍛える」姿勢は持ち続けていたけれど、

自分自身はどうなのか。

なまけてた(^_^.)精神的にも、肉体的にも。ギリギリに追い込む、までやっていない。


それを取り戻すために、一番いいのは、やはり身体的に鍛えること。

徹底的に鍛える、ということをしておくと、不安がなくなる。

勉強でも同じ、徹底的に勉強しておけば、試験でもなんでも不安なくなるよね。


たくさん本を読み、たくさん身体を動かして、

この夏、忘れかけていた「鍛える」感覚を取り戻そう、と決意しました!(^^)!


let's fight!


(^^)/~~~










コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 怪奇日食!? | トップ | 笑う門には »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (和)
2009-08-01 10:44:41
こぐまちゃん、元気になったみたいで、良かったです。

テニス、頑張ってらっしゃいますね。
私は、先日、アクアビクスのクラスに参加して、
久々に身体を動かしてきました。
水の中で、リズミカルに身体を動かすのって、
難しいですが、楽しかったです。
頑張って続けてみようと思ってます♪
ありがとう(~o~) (ヤマザキ)
2009-08-01 20:28:21
和ちゃん、こんにちは(#^.^#)

水中エアロビをやってるのね!
身体をうごかすのは気持ちいいですよね。
暑いこの時期、水中ならなおさらすっきりするかな?

こぐまちゃんのご心配どうもありがとうございます(^^♪
おかげさまで、よくなりました(^_^)v

和ちゃんも、大切なお体、くれぐれもお大事になさってね☆
がんばれ和ちゃん!

コメントを投稿

テニス!&スポーツ」カテゴリの最新記事