ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

米中高官発言で、米中貿易戦争懸念がやや後退、NYダウ 224ドル高、ドル買われ、1ドル=112.50円、NY原油一時バレル70ドル割れもあと戻す(学校で教えてくれない経済学)

2018-07-13 09:20:25 | 経済学
ムニューシン米財務長官が11日、米中貿易対話再開を示唆した。パウエルFRB議長が貿易戦争拡大による米雇用減,米成長鈍化リスクを指摘した。米中貿易摩擦懸念の中で、11日のアジア株、欧州株が共に反発した。11日のNY株式市場は、ダウ、ナスダックともに反発、NYダウは224ドル高、24,924ドルで取引を終えた。2,000億ドル規模の中国製品に10%関税上乗せ品目からスマホや玩具など米年末商戦に影響する品目を米国が除外していたことが買い安心感を強めた。NY外為市場ではパウエルFRB議長が貿易摩擦を懸念する一方で緩やかな米利上げ継続を確認したことがドル買いの流れを下支えして、1ドル=112.50円、1ユーロ=131.31円で取引された。NY原油(WTI)は前日の5%を超える急落の余韻から一時バレル70ドルを割る場面もあったが、あと落ち着きを取り戻し、バレル70.33ドル、NY金はオンス1,246.60ドルと共に前日とほぼ変わらずで取引を終えた。

12日朝放送のNHK/BS「ワールドニュース」で中国CCTVは「WTOは年次報告書を事前に関係者に配布した。王WTO事務次長は「中国は一国主義、保護貿易記主義はだ誰の利益にもならない。中国はWTOルールを尊重、実戦した。ほとんどの国は中国の多国間主義を支持している」と話した。中国商務省、高峰報道官は「貿易の一国主義は誰の利益ももたらさない。米国の保護貿易主義に断固反対する。米国企業は中国で莫大な利益を上げておきながら知的財産侵害を指摘するのは大きな間違いだ。」と述べた」と伝えた。12日朝放送の香港TVBは「中国はWTOでの実績を強調、2,000億ドル相当の中国製品に10%関税上乗せは小売りの価格転嫁で消費者に影響を与えると米国を非難し、王WTO事務次長は米国の保護主義はいじめだと語り、米国の動きに反対するようメンバー国に呼びかけた」と伝えた。

12日朝放送のシンガポールCNAは「シンガポールを11日訪問した文韓国大統領は米朝首脳会談でのシンガポールの尽力に対して、リー首相に謝意を表したあと、韓国とシンガポールの協力関係の強化、両国間の貿易拡大、更なる努力緊密な人的交流を確認した。リー首相は文大統領の呼びかけに応じた。文大統領はシンガポール植物園で文大統領の名前を付けたランを記念に植えた。」と伝えた。12日朝放送の韓国KBSは「文韓国大統領は訪問先のシンガポールで「朝鮮半島の非核化は進んでいない。」と述べた後「年内に朝鮮戦争終結宣言を目標にしている」と語った。」と伝えた。

12日朝放送の英BBCは「トランプ米大統領は11日ロンドンに到着「NATO総会は成功した。GDP比2%負担することが確認された。」と語った。トランプ大統領の英国訪問に反対するデモ隊が訪問先で待機している。メイ首相、エリザベス女王との対面が予定されている。表向きは国賓待遇ではないがトランプ氏はエリザべス女王とのツーショットを楽しみにしているのではないか」と伝えた。ドイツZDFは「トランプ大統領はNATO離脱を示唆したが、NATO総会2日目、GDP比2%の防衛費分担が確認された。」と伝えた。豪ABCは「タイ洞窟全員救出で豪ダイバーの医師、ハリス氏の貢献が評価されている」と伝えた。(了)
ジャンル:
経済
この記事についてブログを書く
« 目を分析すれば性格も出てく... | トップ | ヤマユリ&レインリリー(ス... »
最近の画像もっと見る

経済学」カテゴリの最新記事