ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

久しぶりにゆっくりしました。

2010-04-30 17:19:40 | 診断即治療と虹彩学
うちのお客さんは裕福な方が多いようで、連休に出かける話をしている人が何人かいた。
そのお陰で、連休の間は予約が少し空いた。ヾ(^∇^)♪

お陰ついでに、ブログの更新も治療の合間に少しできた。
世間が連休のせいか、何となく周囲も静かで、いつとはなしに落ち着ける感じがする。

そんな時間も必要ですねー。

時間がゆっくりだと、自分まで裕福になった感じがする。
普段はメールを見る時間もないぐらいの時が多いので、何となく嬉しい気がして、ついニヤニヤしてしまう。

おっとー!
これから終了時間までの戦いが始まりそうだ。

査穴の位置の決定

2010-04-30 16:49:05 | 診断即治療と虹彩学
今までの査穴は、およその見当で部位を決めていましたが、先日の休日に、神経を集中させて査穴の位置を決定した。

方法は、「経絡の検証方法」で使う経穴を使い、一個一個探りながら、一個一個確認しながら、わかりにくいところは01番の鍼を刺し、何度も確認しながら位置を決めていった。

地味な仕事で、何時間もかかるので、時間が無駄になるようにも思えたが、いずれはやらなければならないことなので、久しぶりに「頑張ったー」という達成感を味わうことができた。

お陰で、査穴の効きがもっと良くなった。
先日来た患者さんは、「イライラする」と言っていたので、脈を診ると、肝虚と心包の実があった。心包の実なんて、めったに出会うことがないので、スタッフにも脈を確認してもらい、その後に右肝査穴を補し、心包査穴を瀉し、何度も検脈しながら治療を進めた。

査穴だけで脈は整っていたが、肝虚がある場合は、肝臓裏の筋肉が実している場合が多く、その方も例外ではなかった。
右膈兪から大杼、右膈兪から大腸兪への巨針をし、背部兪穴を骨格矯正鍼で整えた。

治療が済んで、脈を診ると完全に正常になっているので、スタッフにも脈を診てもらい、
「これが整った脈の状態で、本人は“眠たい”感じになっているはずですよ」と言うか言わんかの間に、本人が笑いながら首を縦に振っていた。

この方は、体格のいい方でしたので、巨針がなければ、一回の治療でここまで整えることはできないが、査穴の位置を決めといて、査穴がバッチリ効いたのも、上手く治まった理由の一つと考えられた。


七星論での一穴鍼法

2010-04-30 12:39:49 | 診断即治療と虹彩学
先日、右肩が凝り過ぎて、右の耳も、右の頭も痛いという人が来た。
脈を診ると、胆実が出ていたので、一穴刺鍼法で片方の胆査穴一穴だけを瀉した。
仰臥になったままでしたが、
「どう?肩の痛み取れた?」と聞いたら、
「えっ?あ、あ、はい、取れてます。でも、今度は左の肩が凝ってきたように思います」と言う。
これは、片方の凝りを取ったので、今まで感じなかった左の肩凝りを感じるようになったのです。

「で、右の頭痛は?」
「あ、はい、ぜんぜん痛みません」
「耳は?」
「耳もぜんぜん痛みません」と、ニコッと笑った。

これで経絡は整っているので、後は臓腑全体の機能を上げればいいので、陰査穴療法を施した。

査穴はほんとに素晴らしい。\(^O^)/

先日の経絡治療上達のための研究会で、このような「一穴刺鍼法」を見た参加者から、面白いメールが届いた。

===========================================

先日の研究会では、三人の経絡を一穴で整えていましたが、経絡治療であんなことができるのは、私が知る限り、名人とされていて、なかなか観ることができません。

===========================================

とのことでしたが、返信に「七星論での脈位と取穴があるからです」と書いて送った。
嘘のような話に聞こえるのですが、これは私だけができることではなく、前回の講習に参加した方からは、こんなメールが届きました。

腰痛の患者さんですが、陰査穴で治療していましたら、患者さんが、「あ、腰がほぐれてきました。何故ですか?」と言っていました。

腰には鍼も何もしてないのに、何故でしょうか。
陰査穴はそんなに効くものなのでしょうか。
と。

この治療は簡単な方法のように見えるですが、そこまで来るまでには、それなりに時間がかかった。

今度の巨針療法講習会の後にも、きっとこのような質問やメールでの経過報告があるのではないかと、ワクワクしている。(笑)


ギリシャが問題なのはわかった。日本はどうするのかが見えて来ない(学校で教えてくれない経済学)

2010-04-30 08:51:28 | 経済学
「ギリシャ危機は欧米が新興国に追い抜かれる時代の序章か」と小見出しをつけ、近着のニュ―ズウイーク誌日本版に、ラ―ナ・フォル―ハ―記者(ビずネス担当)が、ギリシャ債務問題に絡めて、「世界経済の上下が逆転する」とのタイトルで、「イギリスもアメリカも笑っておれませんよ。」と書いていた。

「最近のヨーロッパでは失態が続いている。第一の誤りが、ギリシャが途上国並みの高い利回りの国債を発行した。ヨーロッパの上をゆく「劣等生」イタリアの債務はギリシャの5倍、破産寸前にある。ドイツは近隣諸国救済に嫌気してユーロから離脱しようとしている。イギリスの債務は、過去8年間急速に膨らんだ。アメリカ政府はリスクの高い株式を大量に保有している。これに対して貧困国は、より安全な米短期国債を保有している。短期国債の57%は外国が保有している。」と指摘した。

「メキシコやポーランドの方が、ギリシャより信用格付けは上だ。IMFは融資財源を7,500億ドルへ3倍に増やしたが、中国の外貨準備高はIMFの3倍の2兆4000億ドルである。アメリカの高速道路は老朽化し、携帯電話の電波は途切れがちだ。新興国の消費者は、ようやくお金を使いはじめた。ギリシャのような小国に投資してビズネスを始める人なんかいない。」と書いていた。

「16世紀以前は、中国とインドが1人当りGDP(国内総生産)で、ヨーロッパを上回っていた。19世紀にヨーロッパが逆転した。この両者の関係が再び逆転しつつある。50年には中国、インドなど新興国が世界経済に占める比率は60%に達する。欧米の大企業が上海やムンバイへ有能な重役を送り込むのは当然だ。」と書いていた。

ニュ―ズウイーク日本版最新号は、「ゴールドマン叩きの罠」のタイトルで、ファリ―ド・ガリア国際版編集長が、ゴールドマン・サックスに批判が集中しているが、感情的なバッシングは、アメリカの金融規制をゆがめると警告する記事を掲載していた。

29日のNYダウは、122ドル高、11,167ドルで取引を終了した。NYダウ急反発は金融株高がリードした。問題のゴールドマン株は前日の153ドルから160ドルへ急反発した。米FRBが実質ゼロ金利を長期に据え置くと声明文で確認したこととSECがゴールドマンを詐欺容疑で提訴、米上院公聴会も追求したがネズミ一匹出て来ないと見たのであろう。

EU委員会は29日、近日中に、ギリシャ支援策でEU,IMF、ギリシャで合意に達すると発表した。NY外国為替市場で1ユーロ=1.32ドル台(124円)へ小幅反発したにすぎない。ポルトガル、スペインに続きイタリアにまでギリシャに始まった財政破たんのドミノ倒しが続くと「水鳥」は見ているのであろう。日本はどうするかが見えて来ない。(了)

日本には国益という言葉はあるのか?今朝の世界のニュ-スを見て考える(学校で教えてくれない経済学)

2010-04-29 09:07:10 | 経済学
FOMC(米連邦市場委員会)は、28日、政策金利を現行の0から0.25%据え置きを決めた。声明文の中で①現在の金利水準を「長期間(extended period」維持するという文言を削除しなかった。②米国労働市場は改善を始めている(begin to improve)と指摘したことを好感して、ヨーロッパにおける金融不安を抱えながらも、28日のNYダウは前日比53ドル 高、11,045ドルで取引を終了したと28日付けのWSJ紙は報じた。

今朝のNHK・BS「ワールド二ユース」は、ドイツ、フランス、イギリスのテレビ局が揃って米格付け会社S&P(スタンダード・アンド・プアーズ)がギリシャ、ポルトガル債券の格下げ発表を取り上げ、今後のヨーロッパ経済に与える影響を詳しく報道していた。

ドイツZDFは、格付け会社は果たして正しい判断を下しているのかどうか。今回の金融危機を引き起こした米金融機関は最高の評価トリプルAだった。評価される企業から格付け会社は金をもらっていると格付けの中身、やり方そのものに疑問を呈していた。

ドイツZDFは、5月9日のドイツ地方選挙を控えて、ドイツ国民の70%近くがギリシャ支援に反対している。IMF専務理事はドイツ財務相と会いドイツの協力を求めた。しかし、メルケル首相は、ギリシャの自己努力が先だと繰り返したと報道していた。

イギリスBBCは、エコノミストをスタジオに呼び、ギリシャは問題だというが、イギリスは大丈夫なのかと質した。「イギリスの国債はこの日も大量に買われている。ただ、ヨーロッパ大陸の経済にイギリスも依存している。ギリシャ信用不安を契機に、ポルトガル、スペイン、アイルランドへ波及すればイギリスも安心できない」と答えていた。

今朝のBBCは、ブラウン首相が遊説中、一般市民とやり取りしたあと、マイクを外さず車に乗り込んだ。その時の私的な会話がラジオで全文流された。マスコミの前ではにこやかに応対する。裏に回ればひどいことばでご婦人を罵っていたと大騒ぎになった。あわてたブラウン首相が当のご婦人宅を急遽訪問、謝罪するというドタバタ劇を紹介していた。

ロシアRTRは、メドベージエフ首相がデンマークを訪問した際、ロシア人がポーランド人を大量虐殺した「カチンの森事件」の資料を始めて公開したと話した。KGBは何かの機会で表に出るとまずいので全文破棄した事になっていた。その文章がモスクワの公文書館に保管されていた。RTRは拡大コピーをテレビ画面に出して詳しく紹介していた。

今朝2時間ほどの世界のニュ-スを見ていて、いつものことだが、日本だったらどうするだろうかと考え込んでしまった。物事には全て裏と表がある。当然の事ながら、それぞれの国益に照らして報道しているのであろう。日本に国益という言葉はあるのだろうか。(了)

ギリシャ国債3段階格下げ嫌気、ユーロ急落、NYダウ213ドル安(学校で教えてくれない経済学)

2010-04-28 10:44:44 | 経済学
「格付け会社は、放火犯が消防士のようなものだ。」と叫ぶイギリスBBCのレポーターの声を捉え、アメリカの格付け会社S&P社が、ギリシャ国債格付けを3段階引き下げ、ポルトガル国債は2段階格下げを発表したニュ-スをNHK「おはよう世界」が流していた。

NY外国為替市場で、ユーロが1ユーロ=1.31ドルまで値下がりした。ユーロは対円でも売られ、1ユーロ=122円台で取引された。ドル、円共に対ユーロで買われた結果、ドルは、対円では、ほぼ変わらず、わずかに円高の1ドル=93.12~16円で取引された。「おはよう世界」では、英国、フランス、スペインの放送局全てがギリシャ問題、ユーロの値下がり、27日から始まった米上院公聴会の様子を詳しく報道していた。

27日のNY株式市場で、ギリシャ長期債券の格下げ、ドイツのメルケル首相が改めてギリシャ支援に慎重な発言をしたことで欧州株が軒並み下げ、その地合いを受け継いで、NYダウは、前日比213ドル安、10,991ドルで取引を終了した。
 
日経CNBCテレビで、米公聴会の様子を日本時間朝7時ごろまで見ていた。テレビ画面
の右隅に、NYダウとゴールドマンの株価を交互に写していた。NYダウは刻々下げたが、ゴールドマンの株価はほとんど動かず、前日比ほぼ横ばい、1ドル高い153ドルで取引を終了した。株が下げた結果、債券が買われ、10年物国債の利回りは3.693%へ低下した。

ゴールドマン問題に関する公聴会では米大統領選挙を戦ったマケイン議員もゴールドマンCEOをチクチクつついていた。しかし、「顧客の利益より自社の利益を優先した」とする追求をゴールドマン側は一切否定した。公聴会も結局ショ―で終わる印象のみが残った。

27日夜、朝日二ユーススターの番組で、米国の議員には最低5人の弁護士が付いている。ゴールドマンを守るために金がばらまかれているとコロンビア大学の教授が出演して話していた。トヨタのときもそうだった。今回の米金融規制法案を巡る審議も今朝の公聴会も所詮、弁護士を儲けさせるためのイベントだと思ってクールに見ておいた方がいいだろう。

「おはよう世界」はロシアテレビが、ウクライナ議会がロシア軍艦の30年駐留を可決、その見返りにロシアは天燃ガスを30%引きで供給することになったと紹介していた。イギリスBBCは、総選挙戦で3党首とも肝心の財政削減の具体的内容に触れていない。マニフエスト通りやれないことは明白だ。国民は全く知らされていないと批判していた。

マニフエストを真に受けるとどうなるか。いずこも同じであろう。選挙公約は破られるために存在しているようなものかもしれない。格付け会社はマッチ・ポンプといったBBC記者の指摘は的を得ている。程度問題だが、騙されないようにしないと生きられない。(了)

香りのセミナーで虹彩学の話をすることになりました。(^_^;)

2010-04-27 11:54:12 | 診断即治療と虹彩学
 第14回香りのセミナー
2010年6月6日(日) 受付9:45より

会 場:大阪産業創造館6階会議室E 
大阪市中央区本町1-4-5 TEL:06-6264-9800
    地下鉄堺筋線・中央線『堺筋本町駅』下車⑫番出口徒歩5分 (地図参照)  

【講演内容】 講演10:00から16:30終了予定
午前:「目の反射区で身体を知る ~虹彩診断の方法~」
講師 新城三六先生
1980年新城治療院開設。中国厦門大学海外函授学院中医鍼灸科客員講師、黒龍江省斉々哈尓市労働病院鍼灸科講師を経て、現在、新城鍼灸治療院院長・東洋虹彩分析研究会主宰。

「デジカメで簡単に撮れる、あなたの目の撮り方」
講師 関西医療大学 講師 中吉隆之先生
1961年生まれ。1984年広島工業大学卒業した後1996年関西鍼灸短期大学を卒業し、1998年関西鍼灸短期大学研究補助員、1999年同大学助手。2003年に関西鍼灸大学助手。2007年関西医療大学講師を務め現在に至る。

午後:「動物アロマセラピー実践」~犬と猫のために~
講師 日本アニマルアロマセラピー協会副会長・獣医師 田邉和子先生
獣医師。日本アニマルアロマセラピー協会専任講師。国立国際医療センター呼吸器疾患研究部研究補助員。英国AROMAMEDICAL:Martin Watt主催 Advanced Clinical Aromatherapy Course卒業。2008年6月資格取得。
医学/獣医学翻訳家「いとしのペットアロマセラピー」翻訳「猫から飼い主への手紙」著。

「健康によい油の摂り方」
日清オイリオグループ株式会社 食用油技術部 主管 村野賢博先生
日清オイリオグループ株式会社 研究開発部門にて、家庭用食用油の開発に携わる。近年では、昨
年春に発売した少なめの油でも美味しく調理ができコレステロールゼロの「日清キャノーラ油エコ
アップ」など、ヒット商品を数々と生み出している。

※ 当日はカメラ撮影・録音などはご遠慮ください。




■受講料:アロマラボ会員・医療関係者12,600円 一般15,750円
受講申込みと合わせてアロマラボ会員ご入会希望の方は年会費2,000円で合計14,600円となります
(税込、テキスト代込、昼食代込)申込みは満席になり次第終了
受講料の振込口座
三菱東京UFJ銀行 船場中央支店 (普)1343313 口座名 アロマラボ株式会社
お申込み・ご入金いただいた方には6月2日までに受講票を郵送いたします。

主 催:山本淑子アロマセラピストスクール・山本淑子ハーバリストスクール
大阪市中央区伏見町3-1-1淀屋橋アップルタワー908号
東京都中央区銀座4丁目8-14陽光銀座ビル5F 

TEL0120-170802 FAX06-6226-1877           アロマラボ株式会社
mail:infoアットマークaromalab.co.jp        homepage アロマラボ     
To 山本淑子アロマセラピストスクール             FAX 06-6226-1877


・・・・・・・・・・・・・・・・申込書(ファックスでご送付ください)・・・・・・・・・・・・・・・




1ユーロ=125円、1ドル=94円の恩恵を日本人は忘れている(学校で教えてくれない経済学)

2010-04-27 10:41:02 | 経済学
米財務省は、米大手銀行のシティグループ普通株77億株の27%を保有している。その内の15億株を売却することを決めた。保有シティ株全てを売却すれば財務省は320億ドル(約3兆円)の売却益を手にすると27日付けのWSJ紙に出ていた。

27日のNY株式市場は、キャタピラーの好決算を材料に、NYダウは、はじめ50ドル上げていた。米財務省によるシティー株売却のニュ-スに加えて、米上院での米金融規制法案審議が大詰めを迎えていることから、金融株が軒並み急落、先週末比横ばいの11,205 ドルで取引を終了したとNHK・BS「おはよう世界」が解説していた。

「おはよう世界」では、ドイツのメルケル首相が、ギリシャ支援に慎重発言を繰り返している。これに対して週末開かれたEU外相会議で、ルクセンブルグがドイツの態度を厳しく非難した。EUの足並みは揃っていないとフランステレビ(F2)を紹介していた。

スペインテレビ(etv)は、ギリシャがユーロから離脱すれば、債務返済不能になる。そうなれば、国としても成り立たない。目先、ギリシャは、5月19日に、115億ユーロ調達を迫られている。しかし、ギリシャはドイツ頼みである。そのドイツは2週間後の選挙を控えて、メルケルは身動き取れなくなっていると解説していた。

27日のNY外国為替市場では、底流ではユーロ先安懸念の中、ギリシャがEUとIMFに支援要請したことを受けて、ユーロは小康状態を維持している。1ユーロ=1.33ドル、1ユーロ=125.90円、1ドル=94円で取引された。

27日のNY原油(WTI)先物相場は、バレル92セント安、84.20ドルで取引された。NY金先物相場はオンス40セント高と小動きに終始した。このところ投機筋の買いで上げていたプラチナもオンス1,740ドルで落ち着いた動きであるとWSJ紙は伝えていた。

米国での不景気は美術館運営にも影響が出ていると23日付けのWSJ紙が紹介していた。4月27日から始まる「メトロポリタン美術館収蔵ピカソ展」は、同館常設コレクションに含まれるピカソ作品493点の内300点を展示する。美術館の緊縮予算と寄付金の減少からコストのかかる他美術館からの借り入れ、巡回展示を減らすためであると書いていた。

ピカソ作品が300点見られると聞いただけで、ピカソファンならずとも腰を抜かす。円高を生かしてNYへひとっ走りという方もおられるかもしれない。一方、観光で飯を食っているギリシャで、27日もストで島めぐりのフェリ―が出ないと外電が伝えていた。

1ユーロ=125円、1ドル=94円の恩恵を受けていることを日本人は忘れている。(了)

安藤背信、5-8で敗れる、甲子園(スケッチ&コメント)

2010-04-26 09:09:31 | スケッチ


安藤背信、5-8で敗れる、甲子園

江嵜企画代表・Ken



中学・高校同窓のK君から甲子園の切符が取れたから行かないかと約1ケ月前に電話があった。当時まだ足痛が残っていたが、4月25日にもなれば暖かくもなるしと思い、OKを出していた。幸い痛みもすっかり取れた。天候もよし。午後2時からのゲームを楽しみにして出かけた。

試合開始30分前に球場に着いた。阪神甲子園球場の周りには、大勢の野球ファンがつめかけていた。球場の中も次々と席が埋まった。試合が始まる頃になるとほとんど満席となった。

相手がにが手の中日だったが、甲子園3連戦の頭2つをタイガースが取って臨んだ試合だったので球場の雰囲気はルンルンそのものだった。ところが水を差したのは投手安藤である。立ち上がりの良くないのは承知していたが、いきなり4番ブランコに3ランである。それで後締めればまだ、試合になった。1点を追加されたところで安藤は交代を告げられた。当然であろう。後続2人の救援投手も締りがない。4回終わったとこころで0-8。試合の興味は完全に喪失した。

あとは、試合そっちのけで、級友との談義を楽しむことが出来て幸いだった。好試合の時は十分時間をとってスケッチも出来ない。幸か不幸か、この日は負け戦である。時間をかけて球場の様子をスケッチした。緑の芝生が見事に映えていた。今年オフに全面張り換えたと聞いている。

このところめっきりご婦人の姿が増えた。子供づれも多い。それも赤ちゃんを連れたご婦人も目立つ。ご婦人では比較的お年をお召しになった方が確実に増えたようだ。球場も美しくリニューアルした。中でもトイレが見違えるようにきれいになった。ご婦人客にも安心して球場に足を運んでもらえるのかもしれない。

今年のプロ野球はセントラルでは巨人が頭ひとつ飛び出した感じである。パシフィックではロッテが快走を続けている。タイガースは梅雨ころから例年ずるずると後退する。この日投げた安藤のように、投手力は見劣りする。0-8のあと1点入れた。6回に鳥谷が満塁ホームランを打った。4万6,000人のタイガースファンも溜飲を下げたであろう。

ペナントレースはまだ始まったばかりである。諦めないで貪欲に優勝を目指して欲しい。(了)

ギリシャ『支援は、治療でない。バンドエイドだ。』日本はどうなのか?(学校で教えてくれない経済学)

2010-04-25 13:48:58 | 経済学
ワシントンで週末開かれていたG20の会合では、なんらの具体的成果なく閉幕したと今朝のWSJ紙は伝えていた。ほぼ同じタイミングで、ギリシャ政府は、EUとIMFに併せて450億ユーロ(約5兆5,000億円)の融資を要請した。ギリシャは3,000億ユーロの借金を抱えており、今回の救済措置は、「cure(治療)ではない。Band-aid(応急措置)に過ぎない」と書いていた。

ギリシャ国債は、財政赤字悪化を材料に急落(金利は急騰)、一時、10年物国債の利回りは9%に迫った。現金の返済もままならない。EUとIMFに払う金利は5%であるが、ギリシャの借金が減らない限り利払いだけでGDPの13%を占めるとWSJ紙は分析していた。

一方、23日のNYダウは、米新規住宅販売が助成措置の助けもあって予想以上の伸びたことを材料に前日比70ドル高、11,204ドルで取引を終了した。米FRBの利上げは年明けまでないと賢い「水鳥」は踏んだのであろう。今朝のWSJ紙は、米FRBが買い上げ保有している1.1兆ドル(約100兆円)の住宅ローン担保証券の扱いが注目されると書いた。

23日、NY債券市場は、株高の影響もあるが、債券が売られ、10年物国債の利回りは、年3.770 %から同3.813%へ急騰した。米FRBは、現在、金融危機対策からの「出口」戦略を模索している。「出口」戦略の一つとして、住宅担保証券の「買い」を3月末に中止した。
米FRBもいつまでも持ち続けられない。「売り」のタイミングが注目されている。

ギリシャの「噴火」はいつ爆発を始めるか予測がつかない。ただ、アイスランド火山活動は沈静化した。欧州の空港はほぼ全面的に復旧したと外電は伝えている。火山活動の規模に1から8まである。今回のアイスランドの噴火はせいぜい2ないし3だったそうだ。

WSJ紙は、1815年4月5日、旧東インド、現インドネシアのSumubawa島のTambora火山噴火は規模にして6だったと書いていた。火山灰、溶岩など10倍だったそうだ。推定117000人が死亡した。それは始まりで、その後、世界中で気候異変が起り、中国(米)、欧州(小麦、トウモロコシ)で凶作が相次ぎアイルランドでは疫病で65,000人が死亡した。

1816年、米ニューイングランドでは,夏に霜が降り、バージニアでは6月に雪が降り、7月4日の米独立記念日にも雪が積もった。コネチカット州では8月1日には初霜が降りた。トマス・ジェファソン元大統領はコ―ン畑が不作で1000ドルの借金をしたという話も残る。東部から西海岸への移動を速めたのはTambora噴火の影響だと書いていた。天明大飢饉も噴火が関係していたと専門家は指摘している。アイスランドも他人事で済ませないだろう。

「治療ではない。バンド・エイド。」日本人のことを言われているようで落ち着かない。(了)