ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

玄海原発、「再稼働安全性クリア」(読売新聞・関西版トップ)、「クリア」という言葉を軽々に使うな

2011-06-30 10:13:10 | 経済学
(学校で教えてくれない経済学)


増税、国営企業民営化などを盛り込んだギリシャ財政緊縮法案が、ギリシャ議会で、賛成155、反対138、棄権5で可決した。メルケル首相はこれを歓迎する談話を発表したとドイツRADは伝えた。英BBCも、ギリシャ議会が、財政緊縮法案を可決した。ギリシャは、EU,IMFから数十億ユーロの支援を受けられる。議会の外には数千人のデモ隊が警官隊と衝突、多数のけが人が出たと報じた。いずれも30日朝の「ワールドWaveMorning」が紹介した。

29日、NY株式市場は、ギリシャ財政法案が可決したことを受けて、ひとまずヨーロッパ金融危機が回避されるとの思惑から、終日堅調な地合いが続き、NYダウは、前日比72ドル高、12,261ドルで取引を終了した。米10年物国債利回りは年3.121%へ上昇した。NY原油(WTI)先物相場は、バレルあたり前日比1.88ドル高、94.77ドル、NY金先物相場は、トロイオンス10.20ドル高、1,509.90ドルへ値上がりしたと「ワールドWaveMorning」(経済情報)は伝えた。

同番組に出演した米みずほ証券、大宮弘幸氏は「ギリシャ問題解決で市場に安心感が広まった。30日決るギリシャ議会での実施細目が注目される。5月の米住宅販売に底入れ感が生まれ米国経済の先行きにやや安心感が生まれた。原油とガソリン在庫が予想上回って大幅に減少した結果、ひっ迫感が生まれて、WTI相場が急騰した」などと解説していた。

カタ―ルアルジャジ―ラは、エジプトで、29日、新政権後初の大規模な反政府デモ隊が軍と衝突、少なくとも590人がけがをした。ムバラク退陣の際のデモでは850人の一般市民が犠牲となった。ムバラク政権の内務相は禁固刑を受けたが他の閣僚は無罪放免となっていることに対する若者の不満が今回のデモの原因だと解説していた。

ドイツRADは、アフガニスタン、カブ―ルのホテルコンチネンタルへタリバン8人が侵入,銃を乱射する事件が起きたと伝えた。当のホテルは検問所が2ケ所あり、カブールでも警備が厳重、最も安全なホテルと評価されていた。アフガニスタンの今後のスケジュールについて国際団が協議中だった。場所、時間ともにタイミングを合わされた。そのホテルにはNHK記者の事務所がある。同記者は5時間以上爆発音が聞こえていたと伝え、 銃弾を撃ち込まれたホテル内部の映像を流していた 。
 
中国中央テレビは、スーダン、バシル大統領が北京訪問、「大歓迎を受けた」と伝えた。バシル大統領は「両国は、政治、経済、文化あらゆる分野で緊密に連携している。南北スーダンは平和合意し共に発展する。一つの中国政策支持を堅持する」などと語ったと報じた。バシル大統領は、国際刑事裁判所(ICC)から戦争犯罪で逮捕状が出ている人物である。中国が輸入する石油の8%はスーダンから、スーダンの石油の大半は中国向けと見られている。石油がらみの取引だということは明々白々であろう。

フィリピンABS-CBNテレビは、西フイリピン海(南シナ海)で米フィリピン合同軍事演習が実施された。演習には米新鋭へリも参加した。同へリは水深300メートルの潜水艦を探知できる。フイリピン艦隊は年代物200隻の艦船が参加した。フィリピンが中国とアメリカの代理戦争に巻き込まれ危険がある。中国と緊張を高める必要はないとの声が出ているなどと紹介していた。

一連の海外のニュースを見た後で日本の新聞を読むと日本と言う国がまるでおとぎ話に出て来る国のような錯覚にとらわれる。タイガースファンであるが、経済記事が面白いので、たまたま読売新聞(関西版)を定期購読している。同紙の30日トップは、「玄海原発、知事が容認意向」「再稼働安全性クリア」と大見出しが躍っていた。他紙は知らない。何を根拠として「原発の安全性クリア」と言えるのだろうか。「クリア」(Clear)とは本来「明らかになる」という意味である。晴天のことをクリアと表現する。クリアと言う言葉を軽々しく使わないでいただきたい。(了)

脊椎診とは

2011-06-30 08:35:46 | 診断即治療と虹彩学
資生経には「背候診」というのがあり、伏臥の状態で背中を診る診断法があります。
この診断は、主に背中の膨らみや筋肉の状態から臓腑の盛衰を判断し、「達人でなければ診断に使えない」という印象があります。
※本当は難しくない診断法ですが、明確な根拠が示されてないので、術者の主観による診断と考えられる。

私たちがいう「脊椎診」とは、座位で脊椎の歪みを二指で診ながら、背部の弛緩や緊張も診ていきます。
この診断法は、もともとカイロの勉強をしている頃に思いついたものです。
カイロは、主に骨格の歪みを中心に診断していくからです。

その頃は、鍼灸と骨の歪みはまるで別物のように考えられていました。(今もそのように考えている鍼灸師は多い)
しかし、「骨格矯正鍼」を考え出して治療に取り入れるようになってから、「脊椎の歪みを整えると臓腑の異変も整う」ということがわかり、経絡治療に加えて脊椎の歪みも整えると、即効的な治療効果があり、治療効果も長持ちすることがわかりました。

20年ほど前のことです。

それから七星論を考え出し、七星鍼法での査穴まで辿り着きました。
査穴を使うと、即効的な治療ができるばかりでなく、治療効果も長持ちするので、薄々「査穴で脊椎も整っている」と気付いていたのですが、臨床が忙しくて検証することができませんでした。

ある時、臨床実践塾に参加してくれている方々にお願いして、何度か鍼灸の実験をしました。
そのとき、一穴鍼法の研究として、一本の鍼で、脈も症状も脊椎も整えることができることを確認したのです。

その後も、臨床で、スタッフに教えながら、一本の鍼で脈も症状も脊椎も整うことを確認してきました。

脈位、査穴、脊椎診の三つが揃うことで、一穴鍼法が完成しました。
全て持論によるもので独自の診断と治療法ですが、それができれば「地域ナンバーワン」になれると考えています。

7月の講習では、脊椎の触診法と一本の鍼(豪鍼)で脊椎を整える方法を実技で行ないます。

老人は恥ずかしがらずに、ささやかな経験でも、若者に語り継いで欲しい(学校で教えてくれない経済学)

2011-06-29 23:35:12 | 経済学
「ステルス弾圧」という言葉が近着の二ュ―ズウイーク日本版に出ていた。「一端出獄させた反体制派を軟禁して当局の監視下に置き、外部との接触を制限すること」。先日保釈された現代アーチスト、アイ・ウエイウエイさんもその一人である。「89年の天安門事件以降は今ほど激しい政治弾圧はなかった」などと書いていた。

「アイ・ウエイウエイは、小さな刑務所から外の『刑務所』に移されたにすぎない。常にのど元にナイフを突き付けられているようなものだ。政府批判を続ければすぐに、喉をかき切られる」と、元共産党幹部で天安門事件後アメリカに亡命したカオ・ウエンチェンは話したと同誌は紹介していた。

「退任ゲ―ツが憂うアメリカの未来」と題して、6月末に米国防長官を退任するロバート・ゲ―ツがニューズウイーク誌とのインタビューで「ワシントンの政治風土は変わった。週末になると議員たちは選挙区のある地元に帰ってしまうことだ。以前は、週末になれば議員同士でゴルフを楽しんだり、家族同士で親睦を深めたり、自宅での夕食に招待し合ったりしていた。他に変わったことは、インターネットを使えば誰でも声を上げることが出来る。面と向かって言えないことでもブログやメールでは平気で言ったりするものだ」などと語っていた。

40年前の筆者の古いアメリカ経験でも、家族同士で材料を持ちよりちょっとしたパーティーによく参加した。当時はベトナム戦争最中で厭戦気分が広がっていたと記憶している。ところが、先のゲ―ツ長官の話に「ベトナム戦争でも本格的戦闘が行われたのは65年か66年から72年にかけての次期で、期間にして6年か7年だった。それに引き比べてアフガニスタンで軍事行動を初めてから10年になる。米国民は戦争にうんざりしている」と話している。

第1回目の神戸大空襲は66年前の昭和20年3月17日だった。4月から小学校へ上がる年に当たる。阪神青木の祖母の自宅の東窓から大阪空襲、南の庭先から神戸三宮が米軍に空爆される様子がよく見えた。空爆の後、三宮の焼け跡を祖母が孫の筆者に見せてくれたことに感謝している。気付かなかったが、祖母は、マネキン人形のようになった死体が道端に積み上げられていたと帰路話してくれた。

その年の5月には阪神間も絨毯爆撃にやられた。その時は亡父を残し家族全員で縁故疎開していたからその時の惨状は知らない。土山の施設に勤めていた亡母の従姉に会うために、当時2才の弟と道中、米軍の機銃掃射に狙い撃ちされた。日本では、戦争を実感しない世代が今の政治を動かしているから,アメリカ人とも中国人とも特に外交の世界ではかみ合わないのだと常々思っている。

現役時代、合繊メーカーのえらいさんと親しくお話し出来る機会がしばしばあった。それが今大変な肥やしになっている。その中の一つに、さる方の父上が軍人さんで、「戦争・刑務所・大病」の経験がないと人間本物でない」というのが口癖だったという話を聞いたことをよく覚えている。経験しないに越したことはないが、日本の政治家の言動、新聞報道に見られるマスコミの論調などを読んでいると、これではいつまでたっても日本と言う国はよくならないのではないかと、つい日本の将来が不安になる。

一人でも多くの老人が、恥ずかしがらずに、どんなささやかな経験でもいいから、機会あるごとに若者に語りついで欲しいと思う次第である。(了)

猛暑続きの日本列島、涼しい顔をして延命に汲々としている菅首相の気がしれない

2011-06-29 09:43:56 | 経済学
(学校で教えてくれない経済学)



ラガルド仏経産相の次期IMF専務理事就任が決まった。7月5日から任期は5年と28日付けのWSJ紙はトップで伝えた。ワールドWaveMorningはシンガポールCNAが「東電の株主総会に9,000人の株主が集まった。個人株主は「廃炉」を提案したが、東電株は機関投資家が大半を占めている。否決された」と伝えた。ロシアRTRは、べラルーシへの送電が、ロシアへの4月、5月の電気代金未払いのため6月28日から止まったと伝えた。

フランスF2は、「ロシア人、アメリカ人、日本人計6人が乗った宇宙船が、わずか1分の差で宇宙ゴミとの衝突を免れた。大惨事になるところだった」と伝えた。ドイツARDはアメリカ・ネブラスカ州の原発が大洪水に見舞はれ一時的に停止したと伝えた。英BBCは公務員、教員が年金改革などに反対、28日からストに入る。明日は子供を学校に来させないで欲しと書いたペーパーを子供たちに渡す場面を写していた。

ドイツARDは、メルケル首相が共同記者会見で人権問題は透明性が重要だと温家宝首相に話す場面を紹介していた。温家宝首相は「お互いの事情、見方は異なる。パートナーシップを発揮することが重要だ。中国はドイツとヨーロッパを必要としている。」と語った。中国はドイツから航空機88機購入、巨額のギリシャ国債購入を示唆したと伝えた。フランスに次いでドイツでも、今回の欧州訪問で、中国は、少なくとも経済面では圧倒的存在感を示した。

28日のNY株式市場は、ギリシャ問題解決に楽観的空気が強まりNYダウは前日比145ドル高、12,188ドルで取引を終了した。米ブルームバーグに出演した米投資会社、K・スリクマ―氏は「EUはギリシャ国債を30年かけてロ―ルオーバー(借り替え)を承認したが、問題を先送りしたにすぎない。明らかにミスマッチだ。先へ延ばせば延ばすほど事態は深刻化する」と警告していた。

米住宅価格を示すケースシラ―がわずかに改善した。ただ、消費者信頼感指数のコンフエレンスボード指数は先月の61.7が58.5へ悪化したと今朝の「モーニングサテライト」で末武キャスターが紹介していた。ギリシャ議会前では8,000人の緊縮法案可決に反対するデモ隊と警官隊との対立がエスカレートしているとドイツARDが伝えていた。

「ワールドWaveMorning」(経済情報)に出演したみずほコーポレート銀行の荒井守氏は「ギリシャ支援とECBトリシエ総裁が利上げを示唆したあと、ユーロが買われ、1ドル=116.55円で取引された。米10年物国債利回りが3.035%へ回復、日米金利差拡大の思惑から1ドル=81.10円で取引された。」などと解説していた。原油相場はバレル2.28ドル 上げ、92.89ドル、NY金先物相場もトロイオンス1,500ドルに戻した。世界的な金余りで相場が上がりたがっているのであろう。

ロシアRTRが、ヨーロッパ各地で、40℃を超える気温が続いている。「どこにかくれたらいいの?」と嘆くロシア人の声を紹介していた。水泳禁止の立て看板を無視して多くのロシア人が泳いでいる場面を写していた。

こちら神戸も連日30℃を超える猛暑が続いている。そんな中、涼しい顔をして自らの延命に汲々としているかに見える菅首相の気が知れない。しかし、一端権力の座に就くとそれを失いたくないのであろう。猿は木から落ちても猿だが、人間は選挙に落ちたらただの人になると言い放った某代議士の言葉が忘れられない。(了)

老舗航空機メーカー株主総会風景(スケッチ&コメント)

2011-06-29 09:42:42 | スケッチ


老舗航空機メーカー株主総会風景

江嵜企画代表・Ken



ゼロ戦の部品生産で1928年スタ―トした川西航空機を元祖とする
S社の株主総会に出席した。母校小学校の道一つ隔てたところに
軍需工場であったため、米軍の猛爆を受けた。小学校3年の時に
講堂の屋根が完成した。それまではよしず張りの教室で、雨の日
には傘を差して授業を受けたにがい思い出がある。

本社工場は阪急今津線仁川駅から徒歩20分、競馬フアンなら
お馴染みの阪神競馬場の裏手にある。阪急御影から乗り仁川
下車、当社が用意したマイクロバスで会場に9時40分に着いた。

株主総会は定刻の午前10時に始まった。議長席にK氏の姿
が見えない。K氏が辞任しO氏が既に4月から就任しておられる
ことを「株主通知書」ではじめて知った。なぜK氏は辞任したのか。
「通知書」のどこにもなかった。  

株主総会第4号議案に退任取締役に対し退職慰労金贈呈の件で、
当の退任取締役のK氏は平成23年1月28日をもって辞任により
取締役を退任と株主総会招集通知書にあった。

どうしても理由が知りたくなり筆者は手を挙げた。「一般の株主には
K氏がなぜ辞任されたのか全くわからない。差し障りない範囲で教
えて欲しい」とおとなしく聞いた。

議長は「個人のプライバシーのため具体的なお話は出来ない。
一身上の都合で辞任され退任された」とスタッフがあらかじめ
用意したメモを見ながら他人行儀に答えた。間髪を入れず
今一人の株主が同じ質問をした。議長は健康上の理由で
辞任されたと議長は繰り返した。

そこまでは良かった。三番目に質問した株主は「任期途中での
辞任は経営者として責任を放棄したに等しい。1月28日、K氏の
健康状態に異常がなく、単に嫌気がさして辞めたのではないか」と
爆弾発言した。「そんな人に億のお金を渡すのをやめ、黙々と
仕事をしている組合員の賞与に上乗せして欲しい」と提案した。
しかし、反対提案は否決され原案が賛成多数で承認された。

当社は平成23年3月末決算で17億円の赤字を計上した。
赤字決算には地震が影響していると議長は説明した。
株価は290円台で低迷している。ただ、年10円の配当を
続けている。年間売り上げ1,300億円の会社で純資産
800億円、豊富な手持ち資産のお陰にすぎない。

今期は17億の赤字だが来期は10億の黒字に復帰すると
6月24日、当社はホームページで公表した。しがない
1000株株主だが新社長のもと捲土重来ベストを尽くして
欲しいと祈りながら会場を後にした。

会場の様子をスケッチした。自分ながら驚いたが描く人間の
気持ちが素直に絵に出るなと怖ろしくなった次第である。
描き手が怒っているのである。(了)


7月31日 一穴鍼法のメカニズムとテクニックの講習会

2011-06-28 11:36:42 | 診断即治療と虹彩学
7月31日(日)臨床実践塾&運命学


 ≪運命学講座≫(参加資格は不要)

【概要】 人相学:徳な人相・損な人相。運勢好転方法
【日時】 2011年7月31日(日) 12:30~13:30
【受付】 同日 12:00
 
【会場】  ホテルクライトン 1階 ℡ 06-6885-1211
【受付】 12:00 開始
【講座】 12:30~13:30
【費用】 3000円(税・テキスト代込み) 
【問合せ】 メール kouenkaiアットマークbarba-sachiko.info
       でんわ 06-6390-4722 ファックス 06-6302-0991
【申込み】 新城針灸治療院 〒532-0011 大阪市淀川区西中島4-8-5
       メール kouenkaiアットマークbarba-sachiko.info
       でんわ 06-6390-4722 ファックス 06-6302-0991


 ≪鍼灸実技講習会≫(参加資格あり)

【日 時】 2011年7月31日(日) 14:00~17:00
【会 場】  ホテルクライトン 1階 ℡ 06-6885-1211
【問合せ】 メール kouenkaiアットマークbarba-sachiko.info
       でんわ 06-6390-4722 ファックス 06-6302-0991
【申込み】 新城針灸治療院 〒532-0011 大阪市淀川区西中島4-8-5
       メール kouenkaiアットマークbarba-sachiko.info
       でんわ 06-6390-4722 ファックス 06-6302-0991
【参加資格】医師・歯科医師・鍼灸師・柔整師・医療関係学校在籍中の学生。
【参加費】 15.000円(税・テキスト代込み)
【要予約】 会場の都合で座席数に限りがありますので、先着順にて承ります。
【お願い】 講座内容の録音や撮影、配布する資料の複写複製は禁止させていただきます。
【忘年会】 講習終了後、親睦会を行います(座席を予約しますのでキャンセルはできません)
       食事のみ1.500円  飲み物付き食事3.500円
       親睦会はホテルクライトン一階レストランで行います。

 ≪実技講習の概要≫
 前回は、私が考える鍼灸上達の秘訣として、私が見てきた「上達者の特徴」を28項目ぐらい紹介しました。
 また、鍼灸の基礎の基礎である「陰陽の見分け方」や、生理・病理から診る「病症からの診断法」、
 人体惑星試論(七星論)での関節部位に対する治療方法と、七星論での脈診と査穴の取り方などを勉強しました。

 今回は、査穴が効く原理、脊椎診(背候診ではありません)が必要な理由、脊椎診から査穴を選択する方法などを中心に行います。 
 高レベルな治療技術ですが、分解して解説すれば誰でも理解できる技術です。
 テキストは、『人体惑星試論奥義書』からの抜粋と付随する理論や実技を使います。
 頭部二穴と陰査穴を使えば、鍼灸学生でも経絡を整えることができます。

 診断法から治療法までの検証を(実験を)しながら講習を進めていきます。
 鍼灸は理論よりも実技を先に覚えたほうが有利です。

治療が上手くなるコツの解説と実験をしながら講習を行います。
経絡の流れは鍼灸学校で教えていますが、経絡の使い方を別の角度から観ることでおもしろい治療ができるようになります。
最初に一つの経絡を使っての治療方法を実験します。

次に、その経絡と関係する経絡を使って治療方法の実験をします。

次に、体の歪みに合わせた経絡を使って治療方法の実験をします。

順序よく、一つ一つ実験を繰り返しながらの治療法は、自分の目で見ることで自然に覚えてしまいます。

鍼灸学生でも治癒率の高い治療ができる講習会ですが、「一穴鍼法の指導者コース」でもあります。
それは、治療が上手くなるに は、上手くなるための方法があり、それを講習に練り込んであるからです。
治療技術が高いだけでは患者さんは集まりません。

患者さんは、その治療師が何を目指し、日々何を考えながら生活しているかも見ているのです。

また、治療技術を高めるには、以下のような勉強方法が役立ちます。

①『この病気にはこのツボ』という本を読んで、本を真似るよりも、「何故このような症状が出てきたのか。どうすれば治せるのか」と疑問を持つことが大切です。
 この講習会は、そのような点に重点を置いて組み立ててあり、それが即効的な治療になります。

②「古典にこのように書かれているから」と治療するよりも、自分で検証しながら治療法を組み立てたほうが、的確な治療をすることができます。
 この講習会では、検証のための実験を行いながら、治療効果を高める方法を紹介します。

③文章で学んだことは忘れやすいのですが、体を動かして覚えたことは反射的に思い出されるものです。
 この講習会は、実技中心の講習ですので、明日からの臨床に役立ちます。


7月の≪七星整体講習会≫は締め切りました。

ありがとうございました。

温家宝首相、国内ではインフレと苦闘、貿易は拡大も、訪問先英独で人権問題が課題

2011-06-28 09:37:03 | 経済学
(学校で教えてくれない経済学)



欧州訪問中の中国の温家宝首相がロンドンで記者会見し「2011年のGDP成長率を年8~9%を見込んでいるので、本年のインフレ率を4%以下に抑えることは難しい。しかし、5%以下を維持することは出来る。」と語ったと27日付けのWSJ紙電子版がトップで報道していた。CNBCの電子版も温家宝首相の香港テレビ経由の発言をトップで取り上げ「中国政府、インフレと苦闘か」という見出しで紹介していた。

こういう記事の後には必ず専門家が出て来る。「インフレ抑制と経済成長維持の両立達成は出来ない。5月の中国のインフレ率は5.5%だった。中国は既に銀行の預金準備率を21.5%まで上げた。年後半に向けて0.25%幅で少なくとも2回引き締めを行わざるを得ないだろう。インフレが進むと社会が不安定化する。そのため中国首脳は特に食料品価格が急騰して来ていることにピリピリしている」などと解説していた。

28日朝のNHK/BS「ワールドWaveMorning」で英BBCは、「イギリスは14億英ポンドの中国向け商談が成立した。欧州訪問前にアイ・ウエイウエイ氏を保釈し、2頭のパンダ貸し出しで英国訪問時に合意した。しかし、カメロン首相と温家宝首相は、人権問題では議論がかみ合わなかったようだ。」と伝えていた。温首相は「政治と経済は両立する。両国は互いに説教すべきでない。」などと語ったと紹介していた。

ドイツZDFは「中国からの13名の政府首脳と200人規模の経済代表団が間もなくドイツに到着します。ベルリンの高級ホテル前には大勢の報道陣と対チベット人権問題に反対するデモ隊が集まっています。今回ドイツは中国と新たに数百億ユーロの商談成立を期待しています。昨年のドイツと中国の貿易額は1,300億ユーロ、前年度比44%増加しました。しかし、その一方で、先日のアイ・ウエイウエイ氏の保釈は中国の人権問題に対する意志表示かどうか疑問です」などと紹介していた。

一方、27日のNY株式市場では、薄商いの中、NYダウは、先週末比108ドル高、12,043ドルで取引を終了した。「銀行の自己資本規制が予想以上に緩やかになる。ギリシャシ支援は計画通り実施されるとの楽観論に支援された」などと「ワールドWaveMorning」(経済情報)に出演した三井住友銀行、呉田真二氏は解説していた。NY原油{WTI}はバレル55セント安、90.61ドル、NY金先物相場は、トロイオンス4.5ドル安、1,496ドルだった。

ドイツZDFは、サッカー女子ワールドカップで、ドイツが2-1でカナダに勝って4万7000人の観衆を沸かせたと伝えた後、日本が二ユージーランドをミヤマが鮮やかなフリ―キックを決めて勝利したと紹介していた。特に海外での日本人活躍の二ュースには元気をもらえる。

「ワールドWaveMorning」という番組を朝から居ながらにして見られることは本当にありがたい。明るい二ユースもあるが厳しいニュースもある。カンボジアで170万人を殺したとされるポルポト政権に対する裁判が始まった。積み重なり放置されたシャレコウベの写真を紹介していた。北朝鮮では軍内部でさえ栄養不足、飢餓状態が続いていると報じていた。中国が食料品価格高騰を恐れるのは飢えが暴動を誘発するからであろう。

それと引き比べて、メルトダウンしたフクシマ原発を体験しても、いまもって、自分自身の問題として真剣に受け止められない日本の政治家には声も出ない。(了)

前原誠司氏、大いに語る(スケッチ&コメント)

2011-06-27 07:49:17 | スケッチ


前原誠司氏、大いに語る

江嵜企画代表・Ken



地元、兵庫1区選出のI民主党議員の国政報告会と銘打って「前外相、
前原誠司議員と語る会」が、神戸市立住吉小学校体育館で開かれると
聞き、楽しみにして出かけた。

まず前原氏が15分強話したあと数人の質問を受ける。まとめて前原氏が
答える。それを2回繰り返した。中でも会場最前列に座り「前原さんが
首相になられたら何をやりたいのですか?」と聞いた若い女性(小学生?)
の質問が印象に残った。

冒頭①経済がよくならないとこの国の閉塞感はなくならない。そのために
デフレ克服する。景気をよくしないと雇用も増えない、税収も増えない、
国の将来に展望が立たない。②原発問題は、安全性確保が大前提である。
自然エネルギーを増やす。原発は20年かけてゼロにする。一挙に減らす
という考えは、政権与党として責任ある立場として現実的でないと話した。

前原氏は就任後半年足らずで外相を辞任した。「法律で禁止されているこ
とを事前に分からなかったというのはおかしい。辞めると言った菅さんは
なぜ辞めないのか」などと質した。次に「国会議員は衆議院300人で十
分だ。憲法改正すべきでない」といつもの喫茶店で日々持論を展開してい
る男性が質問した。

違法献金問題は「第三国人ということは知っていた。しかし献金の事実を
知らなかった。それでは済まされない。国益に反すると判断して辞任した。
申し訳ない」と前原氏は頭を下げたあと「スタッフを増やし、再発防止に
既に手を打った」と答えた。
 
「国会の定数は、480を400に減らす方向で与野党間で協議している。
憲法問題は自分が憲法審議会の座長を勤めている。憲法は国の背骨だ。
憲法問題は「読んで字のごとく」でなければならない。戦後65年たった。
虚心坦懐に取り組みたい」と話した。

原発関連の質問の中で「もんじゅ」をどうするのかと中年の女性が質問した。
前原氏は「もんじゅ継続は無理。一日5,500万払っている。膨大な費用が
かかっている。」と答えた。菅首相退任問題は、「一端辞めると言われた。
辞めると宣言した元首相手と交渉出来ない。いまのままで菅首相と新しい
ステージへ進むのはよくない」と話した。

最後に先ほどのお嬢ちゃんに対する答えを兼ねてと前置きして、①まず経済
をよくする。デフレ克服に全力を尽くしたい。②自分の国は自分で守る。
自分の国を守れない国は独立国家でない。③今さえいいと言う考えが日本に
染み着いている。依存体質を改める必要がある。国は米国に依存。地方は国
に依存。予算は借金に依存している。」などと話した。

「お話し会」の帰路、前原氏に「誠意を感じた」という声が聞えた。その一
方で国民の大多数は現政権にうんざりしている。誠実に質問に答える前原氏
の姿勢は好感が持てた。しかし、誠実さだけでは生きていけない。特に外交
問題はそうだ。前原氏の言動を今後もウオッチ続けたいと思いながら会場を
あとにした。会場の様子をいつものようにスケッチした。(了)

むくげ開花(スケッチ&コメント)

2011-06-26 10:12:09 | スケッチ


むくげ開花

江嵜企画代表・Ken



こちら神戸も連日30度を超えるいきなりの夏日となった。今朝も5時過ぎ
に雷が鳴り、さっと雨が降った後、一気に気温が上昇して来た。土中の温度
も併せ上がったのであろう、促されるかのようにむくげが一斉に開花して
来た。

ほんの数日前だったが、つぼみがほんのり紅をさして来たと書いた。開花は
時間の問題と思っていたが、一つ咲き始めると、こちらもあちらもと、待っ
てましたと言わんばかりに一斉に開花して来たのには正直驚いた。

とにかく植物は元気だ。家にとじこもってつまらぬテレビを見ていると人間
丸ごと腐ってしまうような錯覚にとらわれる。30分ほどスケッチしただけ
だったが、シャツから出たところが赤くなるまでに焼けていた。

旧暦では7月1日が梅雨明けだが、甲子園球場のテレビ映像でも夏の大会最
中を思わせる入道雲が映っていた。梅雨入りも早かったから梅雨明けも早い
のかも知れない。ここしばらくは道ゆくひひとの目を楽しませてくれそうだ。

むくげを広辞苑で引いた。アオイ科の落葉大低木。インド・中国の原産。夏
から秋にかけて、一重またわ八重の淡紫色、淡紅色・白色などの花が咲き、
朝開き夜しぼむ。腸カタル、腸失血などに煎じて用いるなどと出ていた。

昔はむくげのことを「朝顔」と呼んでいたと広辞苑には書いてあった。
「今朝顔」も自分の出番を待っていることがひしひし伝わる。「芙蓉」も後
に 控えている。

むくげ、朝顔、芙蓉の三役揃い踏みとなれば正真正銘の夏である。(了)


関西老舗電鉄株主総会風景(スケッチ&コメント)

2011-06-25 08:29:26 | スケッチ


関西老舗電鉄株主総会風景

江嵜企画代表・Ken



阪神なんば線が開通して多少元気が出ていると思った某在阪大手電鉄会社の
株主総会を覗いた。ところが暗い話がほとんどだった。10時半過ぎからはじまった
質疑応答が何と午後1時20分までかかった。

まず株価が安いといきなり株主が噛みついた。ある株主は1000円以上で買った
株価が今は250円だと言った。今期、不祥事が4件も発覚した。関連会社の社長
は全て親会社からの天下りだから完全になめられている。全て親会社の経営者の
責任だとまくしたてた。

社長さんは、おそらく意識的だろう、手を挙げた株主全員に質問の機会を与えた
ことが大幅な時間延長の原因である。2時間近く株主の質問を聞いているとなぜ
株価が低位に放置されていたかよく分る。500キロ以上の路線は日本一の長さ
を誇るが、沿線の駅の7割がほとんど客の乗り降りがないということを初めて知った。

学生割引率は80%と大きいが、少子高齢化で特に通学生徒の絶対数が大幅に
減った。団塊世代の退職が始まり通勤客も大幅減で、しかも、長期景気低迷が
追い打ちをかけた。

特急がカラで走っている。昼間時間をもてあましている年寄りに優待券を出して
電車に乗せたらどうかと提案する株主もいた。遷都1300年などイベントを
やった。お伊勢さん参りにひっかけて「回らんやんせ」など特別企画の切符を
売り出したが決定的起爆剤になっていないという。

百貨店の採算悪化は特に厳しいと素直に認めていた。不動産、レジャ―部門の
不振が響き、巨額の有利子負債が大きな負担になっている。少しでも有利子負債
を減らしなんとか自己資本比率を上げて行きたいと宣言した。今後は大口投資は
増えない。これからはその回収期に入る。今少し長い目で見てやって欲しいと
社長さんは株主にひたすら理解を求めて、なんとか株主総会は閉会した。

日本は65歳以上の人口が3000万いる。その多くが元気である。昼間時間を
もてあましている。お金も持っている。特に65歳以上のご婦人を昼間電車に
乗せることを真剣に考えろと発言した株主がいた。全く同感である。

「昼得」切符制度が関西では かなり普及している。当社はライバル電鉄が並行して走って
いない。そのあたりの「感度」が鈍いかもしれない。ご婦人は必ず友達と出かける。
電車にただ乗って帰るようなことはしないとある株主は力説した。

貴重なご意見賜りました。検討させていただきますと担当役員さんが応じた。
一年後の株主総会で果たしてどうなっているだろうか。要はスピード感覚を
持っていかに具体的に行動するかであろう。これは電鉄会社経営にとどまらない。
この先10年、日本の企業全てが正面から取り組まねばならない課題であろう。

関電から節電要請は来ているのかとある株主が質した。社長さんは
10%の節電要請を受けている。電力消費のピーク時が乗降客の少ない
昼間なので出来るだけ協力したいと考えていると社長さんは答えた。

電鉄会社の株主総会だったが、まるで日本の縮図だと実感して会場を
後にした次第である。(了)