ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

きのうの臨床実践塾もおもしろかった (/・ω・)/ 

2019-05-27 08:43:00 | 診断即治療と虹彩学
この「診断即治療」は、 FC2ブログ にも転載しています。




セミナー風景 




安心してください。男性です。(^o^) 



きのうはスタッフ講習の延長線上にあるセミナーを行いました。
案内ハガキも少人数にしか出しませんでしたので、15人ほどのセミナーでしたが、中身は濃かったです。

中身が濃い理由としては、モデル志望者が何人もいたし、途中で急患にも来てもらい、その患者さんもモデルになってもらったからだと思います。
セミナー中は、急患でも受け付けないのですが、たまたまその患者さんが、セミナーの内容に則した症状でしたので、来てもらい、臨床のモデルになってもらいました。

上の腰部の写真は、セミナー参加者の先生ですが、赤いマジックと青いマジックは、ビフォーアフターを示しています。(赤色がビフォー、青色がアフター)
セミナーですので、参加者の皆さんに脊椎を触ってもらい、それから「足関三穴」に鍼をして(ほとんど即刺・即抜)、その後、再び参加者の皆さんに確認してもらいました。

たった1分程度の鍼で、右足に3本鍼をしただけでこんなに変化が出るのです。
その他には何もしていません。
それが「足関三穴」なんです。

考えられますか?

このように、目で見て、指で触って確認をし、その変化を耳で聞いていますので、治療の仕事をしている方なら「燃える」はずです。

はい。燃えていました。(^_^;)

燃えた状況は、練習をするときの顔や真剣度に現れますので、きのうは熱気がムンムンしていました。
「暑い!」と言うより、「熱い!」という感じでした。

その他いろいろやったのですが、セミナーが終ったら親睦会です。
きのうは、第一部だけでしたので、4時には終わりました。
なので、いつものお店は予約できません。
ですから、近鉄百貨店の和食レストラン「月日亭」へ行きました。

親睦会に参加した方は9名でしたが、面白い話をする先生がいて、始終笑いながらお話をしていました。

以上が昨日の簡単なご報告ですが、6月は当院スタッフで、摂南大学でスポーツトレーナーもしている先生と一緒に、「スポーツ鍼灸」のセミナーを開催しようとかんがえて います。

そして、昨晩、セミナーに参加された医師の先生からメールがあり、
「脳の診断と刺鍼法についてお話をしたい」ということでした。
ですからもしかしたら、6月30日(日)のセミナーは、第一部、第二部と開催することになるかも知れません。

この脳の診断と治療法は、何か月か前に私は個人的に教えてもらったのですが、かなり面白いです。
かなり即効性のある治療法です。
その先生とは、これから相談しますが、期待してもいいです。

ボーリング仲間とカラオケ大会(スケッチ&コメント)

2019-05-27 06:45:28 | スケッチ



ボーリング仲間とカラオケ大会

江嵜企画代表・Ken



認知症防止のうたい文句で神戸市が企画するボーリング教室に入って早いものでかれこれ3年以上になる。

ボーリング教室でご縁が出来た仲間と合流、マンション仲間いれて7人が神戸生田筋にあるスーパージャンカラでカラオケ大会を開いた。

7人集めると歌い放題・飲み放題(アルコールは別)で@2,000円の特別料金となる。この日は仲間の一人が持参した3割引きのクーポンが威力を発揮して、幸いなことに、各自リクエストした食事代入れて支払いベースで@2,000円ポッキリで済んだ。

部屋が広くて豪華。しかも綺麗。立派な舞台が用意されており、小学校時代の学芸会の主役気取りで正午過ぎから夕方5時まで久しぶりでカラオケ三昧の時を過ごした。

厚生労働省の調査では日本全国で現在認知症公式患者数が300万を超えた。予備軍を入れると早晩700万になるというから他人事ではない。

この日は7人がそれぞれの持ち歌を交代で披露した。最後に美空ひばりの「真っ赤な太陽」を「渚を走る二人の髪に 切なくなびく潮風よ」と、全員が舞台下の広いスペースで、お互いスキップしながら熱唱、お開きとなった。(了)

腎臓結石と足関三穴(5/26の実践塾)

2019-05-25 17:28:37 | 診断即治療と虹彩学
この「診断即治療」は、 FC2ブログ にも転載しています。




矢印で示した所が痛かったそうです 



こんな方が来られました。
===========================
5月6日に腎臓結石になった。
今は小さくなって溶けてしまった。
しかし、CTで尿管の狭窄が見つかり、手術をする予定です。
右腰からお尻、太ももにかけて張って痛いです。
肩凝り、背中の強張りがある。
お腹が痛い。
===========================

足関三穴の対象になる症状ですので、先に足関三穴をしました。
それから、
「どう? 腰の痛みは取れた?」と聞くと、

仰臥になったまま、右足を挙げて、

「あ、取れています。痛くないです。張りがないです」と言う。

「この鍼、すごいねん。いろんなところが治りますよ」と言うと、お腹を触り、

「あ、お腹も軽くなっています」と言う。

肩凝りや背中の強張りは、その時は確認しなかったのですが、治療が済んでから、
「肩も背中も軽くなったわー」と言っていました。
特に肩凝りなどへの治療はしてないのに、です。

最近開発した鍼ですが、ほんとにすごいんです。
私自身が毎日ビックリしているくらいです。
この鍼があれば、かなり即効的にいろいろな治療ができそうなのです。

この鍼を開発する何年か前に「一穴整体鍼」と言うのを発表したのですが、その一穴整体鍼より何倍もの効果があります。
ただ、心配なのは、駆け出しの人がこの鍼を覚えてしまうと、診断の勉強しなくなるのではないかといことです。

そんな事を言うと、
「治ればいいじゃないか!」と言われそうですが、ひとつのテクニックで全て治るというのはないので、診断の勉強はしてほしいと考えています。

と言うのは、
このテクニックだけで治まらない人もいるからです。
それは何かと言うと、筋骨の大きな歪みがある時で、骨盤の捻れなどがあるときがそうです。
骨盤の捻れは、肝、腎、大腸、生殖器などの異変でも起るので、その異変を整えることができなければ、骨盤の歪みを整えることができないし、足関三穴の効果も弱くなるわけです。

米中緊張緩和としてNYダウ買戻し、一方、メイ英首相辞任を表明「英国の合意無きEU離脱の可能性高まり、英国政治弱体化すすむ」とワシントンポスト紙(学校で教えてくれない経済学)

2019-05-25 11:25:10 | 経済学
米中間の緊張がやや緩和されたとして25日のNY市場で中国関連銘柄に買戻しが入りNYダウは95ドル、0.4%高、25,585ドルで取引を終えた。ナスダックは0.1%高、S&P500は0.1%高と小幅値上がりした。25日のNY外為市場ではドルが引き続き売られ1ドル=109.30円、1ユーロ=122.48円で取引された。英ポンドはメイ首相退陣表明後も前日とほぼ変わらず1英ポンド=138.95mei 円で取引された。NY原油(WTI)はバレル58.92ドル、NY金はオンス1,284.15ドルと小動きに終始した。

メイ英首相が25日、正式に辞任を表明した。次期首相候補としてジョンソン元外相など5名が名乗りを上げた。25日付のNYタイムズ紙電子版は「メイ首相辞任は英国を自国へ追いやることになる」と電子版トップで書いた。25日付のワシントンポスト(WP)紙電子版は「メイ首相辞任で英国の合意無き離脱の可能性が高まった。後任首相はより過激なEUからの離脱に進むことになる」と書いた。WP紙は「メイ首相の辞任により英国の政治システムの弱体化が一段と進み、Caos(混乱)の中に巻き込まれるだろう」と書いた。一方、25日付ブルームバーグ電子版は「トランプ米大統領が4日の予定で訪日する。安倍首相は相撲と軍艦でトランプをもてなす。日本との貿易交渉はその間だけは一時お休みになるかもしれない」と書いた。

26日朝放送のNHK/BS「ワールドニュース」で英BBCは「メイ首相が25日、ダウニング街10番地、首相官邸前で涙をにじませながら保守党党首辞任を表明した。次期首相選挙結果が決まる6月7日まで暫定的に首相を務める。メイ首相は「辛いことですが6月7日に辞任します。首相を務められたことを光栄に思います。」と挨拶した。首相就任期間中の辞任はカメロン前首相に次いで2人目。コービン労働党首は「解散総選挙以外選択肢はない」と語った。次期首相にジョンソン前外相が立候補を既に表明している。水面下で既に次期首相争いが始まる。最終的に2人の候補に絞られ決選投票になると見られる。いずれにしろ次期首相はメイ首相が残した多くの難しい問題解決に即迫られることになる。先行きは全く混とんしている。」と伝えた。

26日朝放送のドイツZDFは「メイ英首相は涙ながらに辞任を表明した。EU離脱を果たせぬまま辞任に対するくやしさを表した。ジョンソン前首相が次期首相の最有力候補と見られる。」と伝えたあと「ドイツでのEU議会選挙の投票の下馬評ではCDU/CSU28%、SPD17.5緑の党18.5,Afd12%と分裂状態のまま最終結果が出る見通しだ。」と伝えた。26日朝放送のフランスF2は「フランス、リヨンで不審な人物が紙袋に爆弾を忍ばせ立ち去ったことが防犯カメラに映し出された。その直後に爆発が起こったが数人がケガをしたとの情報が入っている。」と伝えたあと「メイ英首相は25日、涙の首相辞任演説を行った。EU離脱交渉の政治的混乱の責任を取らされた。メイ首相は無念の気持ちを露わにした。」と伝えた。トランプ米大統領が日本時間夕刻来日する。ツイッターに楽しみだと書いた。(了)

母指CM関節の痛みも足関三穴で (5/26臨床実践塾)

2019-05-25 08:05:01 | 診断即治療と虹彩学
この「診断即治療」は、 FC2ブログ にも転載しています。




CM関節 



毎日「足関三穴」を使っていますが、「日々発見」という感じです。
昨日も、親指のCM関節が痛いという方が来られました。
「これはチャンス」と思ったので、
「痛いのは手の親指ですが、おもしろいことに足の3か所に鍼をすると痛みが取れますよ。他のことは後回しにして、先に親指の方からしましょうか」と言うと、
「わけがわからん」という顔をしながら、承諾してくれました。

なので、早速足関三穴に鍼をして、ほとんど即抜という感じで抜鍼しました。
そして、
「はい。親指の痛みを確認してもらえませんか」と言うと、親指を動かしたり触ったりしてから、
「ん? ん? 治ったんですか?」と言う。

「はい。多分これでいいと思います」と次の症状の治療に移った。

ちなみに、この方は弁護士の先生ですので、スジの通らないことは認めたくないはずです。(^^;)
ですから、この不思議な現象を、一緒に来られた方にも説明しているようでした。


ここで注目してほしいのは、

① CM関節は触っていません

② 痛みのある左腕にも触っていません

③ 右足に3本鍼をしただけです

これを解剖学で解こうとしても多分、解けない。
このCM関節に関しては、2週間ほど前にもこのブログに書いたのですが、その時は、他の症状もありましたので、今回は「CM関節に絞って」治療をすることが出来たことは「小さな成功」と言ってもいいと思います。

このCM関節は、人体惑星試論(通称・七星論)で考えますと、「火=心・小腸」になり、対応経絡で考えると、「水」と関係してきます。
ですから、足関三穴の「水」への刺鍼が作用していると考えることが出来ます。

消化不良になりそうな説明ですが、わかりやすく解説しようとすると、かなり長くなってしまい、ブログ記事ではなくなってしまいますので、それぐらいで止めておきますが、人体惑星試論を勉強した方にはわかると思います。

関西老舗の中堅事務用品メーカーL社株主総会風景(スケッチ&コメント)

2019-05-25 06:42:54 | スケッチ



L社株主総会風景

江嵜企画代表・Ken



創業昭和13年5月、大阪に本社を置く(株)リヒトラブ(LIHITLAB)株主総会が23日午前10時から本社ビル会議室で開かれ楽しみにして出かけた。社名は、光、曙、希望を意味するドイツ語のLIHITから、LABは実験、研究所を意味するLaboratoryからとった。ファイル類、事務整理用品などを製造販売する事務用品総合メーカーである。

資本金18億円、売り上げ100億、純利益4億6,000万円、自己資本比率69%は珍しい。期末配当50円を60円に増やしたのでおやっと思った。ベトナムに平成17年(2005)に現地法人を設立。ここ数年、特に海外販売にも力をいれている。

株主総会に出かける最大の楽しみは業績報告のあと社長さんと出席株主との質疑応答である。この日は4人の株主が質問した。

最初に手を挙げたのは今年も、例年、長々と自説を開陳するかなりお年を召した男性だった。①営業利益が物足りない、②海外強化というがふさわしい人材を採用しているのか、③会社の事情もよく分からない社外取締役は経費の無駄だと、今年は珍しく的を絞って質問した。

時代にマッチした人材を採用しているのかにつては、担当役員さんが「能力があることが前提だが語学もできる人間を増やした。また海外問題専属の役員も置いた。東京本社ビルが今年完成、東京を拠点に幅広い人材との交流を期待している。採用方針では途中採用も積極的に進めている。社外取締役は法改正で義務付けされた。他社での豊富な知識と経験を活かした数多くの貴重な助言をもらっている。」と答えた。

2番目に筆者が手を挙げた。「日本は人口頭打ち、これに対してベトナムは人口1億に迫っている。GDP成長率年6~7%をキープ、世界が注目する国である。当社は十数年前から既にベトナムに刮目していた。ベトナムの当社業績の貢献度について社長さん直々お答え願えればありがたい。今一つ、採用関連で、社員が当社を選んだ理由を聞きたい。」と聞いた。

「ベトナム人はまずまじめでよく働く。穏やかな人柄の人が多い。気持ちが優しい。人件費含めコストを下げる上でもベトナムでの生産は業績面に寄与している。海外でも知名度をさらに広げるためPR活動に力を入れている。今月末にベトナム工場を訪問する予定だ。」と答えた。「入社理由は、当社製品が好きで長年使っていたのでリヒトで働いてみたいと思って受けたといういう答えが多い。ここ数年、女子の入社希望者が増えている。」と答えた。

3番目に①国内海外売り上げ比率、②株式流動性が少ない、③株分割について聞いた。「売り上げは国内が現状大部分である。流動性は少ない。業績を上げ知名度を高め流通量を増やしたい。株分割の予定はない」と答えた。

4番目に「自己資金比率が69%と極めて高いがROE(自己資本投資比率)の目標はあるか。8億円の設備投資とあるが収益に貢献しているのか。」と聞いた。「カラー印刷機を導入した。ROEは5%を目標にしている。今期のROEは5.1でわずかにクリアしている。東京に今年、新ビルを建てたが大震災への備えのためでもある。事務所以外の上階は賃貸用に使う。」と答えた。

余談ながら、自宅マンションを朝出るとき「マンション仲間のさるご婦人に「今からリヒトラブの株主総会へ出かけます。会社、ご存知?」と話したら「良く存じていますよ」との答えが跳ね返ってきて、正直嬉しかった。

今年株主総会に出て見て「出を待つという雰囲気を例年になく、なんとなく感じた。地味な会社である。知名度も低い。しかし、まだまだ伸びしろを残している会社かもしれないと秘かに期待している次第である。(了)

米中ハイテク冷戦悪化受けてNYダウ286ドル安、NY原油(WTI)、バレル58ドルへ急落「一夜にしてダムが決壊したようだ」と24日朝放送のブルームバーグ(学校で教えてくれない経済学)

2019-05-24 09:49:56 | 経済学
米中間の緊張の高まりがエスカレートするとの懸念から23日、NY市場では幅広い銘柄が売られNYダウは286ドル1.1%安、ナスダック1.6%安、S&P500は1.2%安とそろって値下がりした。世界的な需要減少をもたらすとしてNY原油(WTI)がバレル58.15ドルと5.3%急落した。24日朝放送のブルームバーグは「原油は一夜にしてダムが決壊したようだ」と解説した。一方、安全資産として米債券が買われ、10年物米国債利回りが2.322%へ2017年来最低を記録した。NY外為市場ではドルが売られ1ドル=109.58円、1ユーロ=122.55円で取引された。英ポンドは英メイ首相議会、与党保守党院内総務が辞任、政治不安からポンドが売られ、1ポンド=139円台記録した。NY金はオンス1,283ドルと小幅下げた。

24日朝放送のNHK/BS「ワールドニュース」で英BBCは「メイ首相は23日、24日に英議会へ提出予定のEU離脱案を6月はじめに変更すると発表後、与党保守党内部で怒りが爆発している。表向きメイ首相を支持するグループは独自に集まりメイ首相退陣についてを話し合っている模様だ。」と伝えた。24日朝放送のドイツZDFは「ドイツ基本法成立70周年記念式典が23日開かれた」と伝えたあと「EU議会選挙751議席中英国は73を占める。英国がEU離脱していたならばなかった選挙である。73議席で英与党保守党は10%一方、ファラージ党首率いる英国独立党は30%を占める勢いだ。ある保守党党員は「今回は奴らを懲らしめてやるためにファラージにいれてやる」と話した」と伝えた。24日朝放送のフランスF2は「メイ首相は権力にしがみついているだけだったが明日にも辞任の雲行きだ」と伝えたあと「フランスの議席は79。右派が勢力を伸ばすだろう。イタリアでは右派のサラージ氏が圧倒的支持を得ている。「我々が営々として積み上げた年金基金の中から昨日やって来た移民、難民に補助金をくれてやる政治家は許せない」と語る」と伝えた。

中国CCTVは「高報道官はアメリカは貿易摩擦をエスカレートさせている。アメリカは間違いを正さなければならない。米中貿易摩擦懸念からOECDは世界の経済成長率を下方修正した。中国はアメリカとの協議再開を常に希望している。しかし、原則的な問題で中国に協力を求められても出来ない。グーグルはファーウエイ向けの部品供給を停止した。アメリカによる中国企業に打撃を与えることに断固反対する。」と語った」と伝えた。23日付ロイター通信は「ポンぺオ米国務長官は「中国共産党に情報が流れるリスクがある中国企業との取引を停止しなければならない」と語った。24日朝放送の韓国KBSはノムヒョン元韓国大統領死去10周年を追悼する会にブッシュ元米大統領が参列したと伝えた後「韓国と北朝鮮間の実務者協議が再開された」と伝えた。

24日朝放送のベトナムVTVは「ロシア訪問中のフックベトナム副首相は、メドべージエフロシア首相と会談ロシアからの経済援助に感謝しロシアとの協力関係を拡大すると語った」と伝えた。米中ハイテク「冷戦」エスカレートでベトナム市場見直しが始まる勢いだ。(了)

脚長差と背中のシビレ:足関三穴での治療 (5/26臨床実践塾)

2019-05-24 07:27:15 | 診断即治療と虹彩学
この「診断即治療」は、 FC2ブログ にも転載しています。




明らかに左足が短く見えます 


・・・・1分後




整いました 



昨日来た方ですが、
「片足が短いような気がします」と言います。

「どんな感じなんですか?」

「立っていても、歩くときも足の長さが違うようで、おかしいんです」と言いながら、立って見せてくれた。
立って見せてくれても、脚長差はわかりませんので、ベッドに寝てもらいました。

なるほど。
あまりの差に驚いて、笑ってしまうほど差がある。

「あはは、ひどい差やなー。これだと歩き難いやろー」

「立っていてもおかしいんです」

「これはすぐ治るので心配しないでくださいね」と、言いながら鍼の準備をした。

「足に3本鍼をしますが、すぐ抜きますので……」と言いながら、足関三穴に刺鍼して、シャーレを取って、すぐに抜鍼しました。

「はい。もう違和感はないと思いますので、立ってみて!」と言うと、ベッドから降りて床に立った。

「ええ? 今、1分も経ってないですよね。何十秒ですよね。これで治ったんですか? 1分も経っていませんよね。何十秒ですよね」と、傍に立っていたスタッフに聞いていました。

私が言いたいことを全部言ってくれました。(^o^)

脚長差を治すのは、これまでなら徒手療法で、3分ぐらいかかったのですが、足関三穴を使うと、1分もあれば十分です。

足関三穴を使うと、脚長差を治すのが早いのですが、問題は何が原因で脚長差が出たかです。
その問題を解決しないと、再び脚長差が出てしまいます。
ですから、脚長差が問題ではなく、「何故脚長差が出たか」なのです。

この方の場合は、その原因が分かり易かったです。

「時々、右背が痺れるんです」と言ってくれたからです。
その部位は、ちょうど肝臓の裏だったのです。

はい。これで決定!!!
肝臓です。(^_^;)

この方は肝臓を整えておけば脚長差が出ることはなくなります。
人体惑星試論(通称・七星論)でいうところの「経筋腱収縮牽引」が、肝臓から起こっているのです。
その経筋腱収縮牽引が、右腸骨を前傾させて、右足が長くなっていたのです。

右足の下腿外側が痛い:足関三穴での治療 (5/26臨床実践塾)

2019-05-23 12:20:30 | 診断即治療と虹彩学
この「診断即治療」は、 FC2ブログ にも転載しています。



ここら辺から痛くて 




ここら辺まで痛んで歩きにくいです 



右の下腿外側が痛いという方が来られました。
上の写真ですが、歩くと、くるぶしから膝の近くまで痛いと言います。
つまり、腓骨の全体が痛いということになります。

今までなら、
「腓骨が下に落ちてきたのかな」なんて考えていたと思いますが、足関三穴を研究している最中でしたので、

「あ、仙腸関節辺りがおかしいな」と考え、仙骨診をしました。

すると、案の定、仙骨の歪みがありました。
なので、
「この症状は、臀部の辺りと関係しているようですので、そこを治せば治まりますよ」と話し、足関三穴を施した。
鍼を3本刺すだけで、1分もしないうちに抜きました。

「どうですかね? 痛みは取れていると思いますが……」と言うと、立ち上がって、痛みを確認していました。
確認しながら、笑顔になり、
「あらー、痛くないですわー」と言ってくれました。

「でしょ!」と言い、次の治療にかかった。

何故治るのかと言うと、
「足関三穴は内転筋群、大腿四頭筋、ハムストリングスまで整えることが出来るから」と考えてください。
それは、筋骨系と七星論で考えたテクニックで、かなり長く使える方法だと考えています。


「足関三穴」は、ほんとにおもしろいです。
腰から下の下半身の治療には、ほんとによく効きます。
しかも、経絡と筋骨を同時に整えるので、戻り(再発)もないのです。

脊柱管狭窄症の研究から、こんなのが出てくるとは考えてもいなかったので、ほんとにラッキーです。
そして、6月30日(日)に予定している「スポーツ鍼灸」でも、大いに役立ちそうで、期待に胸が膨らみます。
新しいスタッフも、明日から来てくれることになったし、ほんとに「めでたし、めでたし」です。(^o^)

これで新しいスタッフが3人になり、私入れて5人で治療に当たることになりました。
新しいスタッフですか?
優しくて、テキパキ動いてくれそうな女性の方です。
(キャリアウーマン的ではないですよ)

米政府、米制裁対象企業に5企業追加と伝えら練習NYダウ100ドル安、一方、メイ英首相退陣要求が与党保守党内で加速、英政府は機能不全状態と英BBC(学校で教えてくれない経済学)

2019-05-23 08:56:34 | 経済学
「ホワイトハウスが22日、ファーウエイに追加して新たに5つの中国通信大手企業を人権問題を理由に米国の安全保障上の脅威になるとして制裁対象のブラックリストに記載した」と22日付けブルームバーグニュースが伝えた。22日のNY市場は新たに米中間に緊張が高まることを懸念してNYダウは100ドル、0.4%安、25,776ドルで取引を終えた。ナスダックは0.5% 安、S&P500は0.3%安と共に値下がりした。米債券が買われ利回りが低下した。NY外為市場では1ドル=110.35円、1ユーロ=123.09円で取引された。EU議会選挙直前の22日、メイ英首相が用意した4回目のEU離脱案に与党内が完全に分裂状態に陥ったと伝えられたあと英ポンドが続落、英ポンドは対円で再び1ポンド=139.79円へ下落した。NY原油(WTI)はバレル61.30ドル、NY金はオンス1,273.09円と共に下げた。

23日朝放送のNHK/BS「ワールドニュース」で英BBCは「英保守党の幹部までメイ首相に即時辞任すべきだと22日に突然言い出した。今やメイ内閣は機能不全の状態だ」と切り出した。英BBCは「コービン労働党党首は「メイ首相の代替案は単なる今までの焼き直しだ。」と合意することは全くない」と明言した。メイ首相の求心力は低下していたが一層強まった。」と伝えた。23日朝放送のドイツZDFは「新たな年金保障制度に関して連邦議会政府与党の間で議論が激しくなっている。正式に改正されれば当初予算の4億ユーロから5億ユーロに増加する。問題は財源をどこからもってくるかである。政府案では69歳の女性の場合、基礎年金は現在の589ユーロ/年が980ユーロまで引き上げられる。連立政権のパートナーとの間で合意に至っていない。」と伝えた。

23日朝放送のドイツZDFは「ドイツ連邦政府は20年先の2039年に石炭発電ゼロを決めている。露天掘り含めて炭鉱閉鎖に伴い現在働いている2万人の生活保障の作業に入った。400億ユーロの財源が必要となる。アルトマイヤ-経済相はインフラ投資予算などから削減を予定している。インターネット高速化で出てくる余剰金を活用する。」と語った。」と伝えた。23日のドイツZDFは「ドイツで急速に政治勢力を高めてきているドイツのための選択肢Afdがアメリカでインターネットで多くの誤った宣伝活動を行っていることが判明した。」と伝えた。ドイツZDFは「環境保護団体が保護を呼びかけている狼が家畜農家の牛を襲う事件が続発している。狼を殺処分することは法律で禁止されているが農家の命綱である牛を守るか希少動物を守るか新たな議論が出て来た」と伝えた。

23日朝放送の中国CCTVは「陸報道官はアメリカは国の圧力で通常の貿易を破壊しようとしている。国際ルール違反はやめるべきだ。」と話したと伝えた後で「習国家主席は21日、陸軍学校を訪れ「戦争に備えて怠りなく訓練するよう」訓示した。訓練生は口々に勇気をいただいたと感謝した」と伝えた。23日朝放送の韓国KBSは「ノムヒョン元韓国大統領の10周年追悼式にブッシュ元米大統領も出席する。」と伝えた。韓国KBSは「米国が差し押さえした北朝鮮貨物船を北朝鮮は返還を主張している」と伝えた。(了)

ホワイトハウスが対ファーウエイ制裁を一部解除するとの情報を受けてNYダウ197ドル高、ドル買われ1ドル=110.50円(学校で教えてくれない経済学)

2019-05-22 10:38:38 | 経済学
「米中協議を妨げる。ファ―ウエイに対する一部制裁を数ケ月延期する。」とトランプ米大統領が語ったと21日付ブルームバーグ電子版が伝えた。21日のNY市場は中国関連企業、通信機器メーカー株が反発NYダウは197ドル、0.8%高、25,877ドルで取引を終えた。ナスダック1.1%高、S&P500は0.9%高とそれぞれ反発した。NY外為市場でリスク回避の流れからドルが買われ、1ドル=110.50円、1ユーロ=123.34円で取引された。英メイ首相が4回目のEU離脱案の中に2回目の国民投票実施が盛り込まれたと伝えられたが材料視されず英ポンドは前日と変わらずだった。NY原油(WTI)はバレル63.02ドルと小幅安、NY金はオンス1,274.25ドルとほぼ変わらずで終えた。

22日朝放送のNHK/BS「ワールドニュース」で英BBCは「メイ英首相はEU離脱交渉に向けて議会に自らの最後の法案を英議会に提出する。数時間の閣議のあとメイ首相は記者会見し「人権問題、関税同盟で修正した。新しい提案としてEU離脱で再び国民投票実施を加える。私は譲歩した。議会は譲歩してほしい。」と語った。保守党内では分裂状態。野党労働党コービン党首は「何も中身は変わっていない。労働党は譲歩しない。」と語った。」と伝えた。22日朝放送のドイツZDFはオ―ストリア政府が全閣僚辞職、EU議会選挙後に総選挙実施とオ―ストリア、クルツ首相は語った。オーストリアの政治情勢が再び混乱状態に陥る。」と伝えたあと「メイ英首相は6月末に4回目のEU離脱法案を英議会に提出する。2回目の国民投票を実施するとメイ首相述べた。」と伝えた。

22日朝放送のドイツZDFは「EU議会選挙が週末に行われるが、EUの中で最貧国ブルガ
リアの特に地方の寂れ方がひどい。かって年数千人が訪れた温泉町は廃墟となった。欧州有数の観光名所は「ヨーロッパの金持ちのための遊び場だ。昔7,000人いたが今は70人しかいない。」と伝え「村を出るつもりはない。ここで息をひきとるつもりだ。」と語る老人の姿を紹介した。22日朝放送のフランスF2は「かってNYの海は牡蠣の産地として有名だった。SeaFood(シーフード)店が軒を並べていた。」と解説、牡蠣の浄化能力を生かして牡蠣を海に沈めるボランティア活動が活発化していると紹介した。

22日朝放送のベトナムVTVは「ベトナム中西部がここ1ケ月猛暑に襲われている。過去3回目の季節外れの猛暑で39~40℃の高温が続いている。子供と高齢者を暑さから守るため一部施設から移した。日中の戸外での作業を取り止め、朝5時から始め午後2時で打ち切る。一部、朝4時から始め9時に打ち切るところも出て来た」と伝えた。22日朝放送の韓国KBSは「北朝鮮は北朝鮮船舶を米国が拿捕した」と激しく抗議した」と伝えた。22日朝放送の中国CCTVは「ファ―ウエイの梁華会長は21日記者会見で「ファーウエイは5G分野で圧倒的地位を礎いておりトランプ制裁の影響を全く受けていない」と語った」と伝えた。近着5月28日付NW誌は「ファーウエイたたきはトランプの大博打」と書いた。22日付けブルームバーグは中国政府は米中貿易交渉を北京で再開する予定であると伝えた。(了)

首の痛みが「足関三穴」で治る理由 (5/26臨床実践塾)

2019-05-22 09:40:35 | 診断即治療と虹彩学
この「診断即治療」は、 FC2ブログ にも転載しています。



ここが傷みます 



たまに来られる方ですが、今回は何やら深刻な顔をしていました。
「どうしたんですか?」と聞くと、
「友達ががんになって……。怖くなってここに来たのです」と言う。

その彼の友達というのは、私も知っている方ですので、それ以上は、その方についての話はしなかったのですが、かなりショックを受けている様子でした。
それから、問診表を見ながら主訴の話をしましたが、問診表には、以下のように書かれていました。

===================================
最近30分程度早歩きをしている。
4月の半ばぐらいに、右のお尻の少し前の方が痛くて歩けなくなった。
3日ぐらい前から首を前屈すると。首の左側が傷む。(上の写真参考)
ピンポイントで痛く、今までにない痛みで、シビレはない。
===================================

触ると、頚椎2番の横突起外側のようでした。
「ピンポイントで痛い」ということから、骨格が関係していると診ました。
頚椎2番は、人体惑星試論(通称・七星論)で診ますと、「金=肺・大腸」になります。
この方は、前から腸は良くないので、すぐに納得できました。

この症状は頚椎の調整をすると、すぐに治ると考えたので、下腿から整えていくことにして、足関三穴に鍼をしました。

そして、
「さっき痛いと言っていたところを確認してくれませんか」と言うと、不思議な顔をしながら、首を倒していました。
不思議な顔をしたのは、首なのに片足に鍼をしただけだったからだと思います。

「あ、軽くなったみたいですけど、痛いのは痛いです」と言う。

そして、その部を触りながら、口を開け閉めして、顎のあたりを触ったりして、

「顎の痛みはなくなりましたね」と言う。

顎の話は聞いてなかったので、
「顎ですか? 聞いてないですよ」と言うと、

「言ってなかったです (^_^;)」と言う。

「足関三穴」への刺鍼で顎関節が治るというのは、不思議に思うからかも知れませんが、顎関節というのは、骨盤と深い関係があり、顎関節の異変を治すには骨盤を矯正する必要があるのです。

「足関三穴」は、足関節、膝関節、股関節、仙腸関節、腰椎なども整えますので、骨盤が整うのも、当然と言えば当然なんです。
ただ、骨盤の検査(評価)を先にしてなかったので、堂々と「足関三穴で骨盤も整う」とは、言えなかったわけです。

それから、経絡を整え、頚椎を手技で調整して、再び首の痛みを確認してもらったところ、

「まだ、少し痛いのですが、先ほどとはまったく違います」と言う。

このような場合、頚椎の歪みで、圧迫されていた筋腱に軽い炎症を起こしている場合があるので、痛みが完全に消えるまで治療をする必要はありません。
いや、しないほうがいいです。
なので、
「ま、きょうは、これぐらいにしておきましょうか。多分、これで治りますから」と言うと、

「ええ、これでいいです。さっきとは全然違いますから、それ以上触らないほうがいいような気がします」と言ってくれたので、治療を終了しました。

この何週間か、「足関三穴」の臨床が続いていますが、やればやるほど治療範囲が広がるので、まだまだ続く可能性があります。
というのは、6月30日の臨床実践塾は、「スポーツ鍼灸」を予定しているので、この足関三穴からもいろいろなヒントが出てきたからしです。
「足関三穴そのもの」ではないかも知れませんが、「臨床理論」として使うと思います。

脊柱管狭窄症の治療法や予防法はあるのか (5/26臨床実践塾)

2019-05-21 18:01:14 | 診断即治療と虹彩学
この「診断即治療」は、 FC2ブログ にも転載しています。



脊柱管狭窄症の病態分類 



脊柱管狭窄症とは、多くが腰部の脊柱管狭窄症のことを言います。
この病気は、背骨の内側の神経や、脊髄の通り道である脊柱管が狭くなる病気で、脊柱管が狭くなることによって、内部の神経や脊髄が圧迫され、腰痛や下肢の痛みやしびれなどさまざまな症状が現れます。

そして、今まで診てきた脊柱管狭窄症の患者さんで、特徴的だったのが、腰椎の屈曲です。
横に屈曲している方もいますが、後ろに屈曲している方のほうが圧倒的に多かったです。
つまり、腰椎後弯のことです。

ですから、腰椎後弯の方を見ると、「この人も脊柱管狭窄症になるのかな」と考えたりします。
そんなことから、「脊柱管狭窄症を早く治すには、どうすればいいのか」と考えるようになり、今回 「脊柱管狭窄症」 をテーマに臨床実践塾を開くことにしたのです。

ここで、脊柱管狭窄症になる原因は何かと考えてみると、一般的には、「加齢による椎間板の変形」と云われますが、30代で発症する人もいます。
そして、腰椎ヘルニアなどをした方に発症しやすいことも考えると、「脊椎への負荷が大きい人」と考えることができます

しかも、「継続的に負荷がかかっている人」です。

そう考えると、年齢に関係なく、30代でも発症する人がいるというのも納得できます。

たとえば、肝臓の代謝が悪いと、右背や右腰の筋肉に凝りが発生しますので、その凝りが人体惑星試論(通称・七星論)で云う「経筋腱収縮牽引」を引き起こし、背骨に負荷をかけてしまうのです。
また、腎臓が腫れた状態だと、腰椎が後ろに押されて腰椎後弯のようになってしまいます。
このような状態が長く続くと、脊柱管は狭くなり、脊柱管狭窄症が発生すると考えられます。

ですから、病態を分類すると、上のイラストに示したように、
① 神経根型
  神経根を圧迫する病態で、主に片方の足の痛みやしびれが現れる

② 馬尾型
  馬尾神経を圧迫する病態で、両足のしびれや脱力感などが現れやすい

③ 混合型
  馬尾神経と神経根が同時に圧迫され、両方の症状が現れる可能性がある

の3つに分類されます。

それでは、脊柱管狭窄症を治すにはどうすればいいかと言うことになりますが、上記に掲げた「経筋腱収縮牽引」や「腰椎後弯」を起さないようにすることが賢明かと考えています。
「考えています」というより、「そうすれば症状が軽減されます」と言ったほうが正解かも知れません。
もちろん、そのような方法で治った人もいます。

その方法をここに書くと、当方のテクニックも使えない人が施術をして、成功しなかった場合、「あれは間違っている」とか、「嘘つきめ!」なんて言われる可能性がありますので、  今度の臨床実践塾  で説明することにします。(^_^;)

ファーウエイ締め出しの動き加速を材料に米ハイテク株全般に売り、一方、EU議会選挙控え、反EU,反移民を掲げる極右政党躍進を警戒と英BBC(学校で教えてくれない経済学)

2019-05-21 10:24:17 | 経済学
「ホワイトハウスの対中国強硬策で米中技術冷戦が激化、ファーウエイがグーグルを失うことで鉄のカーテン。インターネットユーザーの20%が部品供給を絶たれ、世界的に影響が広がる。」と20日付NYタイムズ電子版トップで書いた。一方、20日付のブルームバーグ電子版は「ナイキ、アディダスはトランプ米大統領に「関税引き上げは消費者に破局(Catastorophe)をもたらす」と公開書簡を送ったと書いた。ブルームバーグは「アルファベット、グーグルはファ―ウエイとの間での一部サービス連携も中止を発表した」と書いた。

週明けNY市場はファ―ウエイ問題を材料にハイテク銘柄に売りが拡大、ダウは84ドル、0.3%安、25,679ドルで取引を終えた。アップル株,インテル株が3%値下がりした。ナスダックは、7,702ポイントと1.5% 安、S&P500指数は2,840と0.7% 下げた。グーグル2.0% 安、ツイッター0.9%安はじめハイテク株が軒並み値下がりした。一方、アジア株では上海総合株価指数は2,870と0.4%下げた。一方、インド株価指数は出口調査結果でモディ政権継続が確認されたと伝えられ11,828ポイントと3.7%急騰した。一方、公開書簡をホワイトハウスに送ったナイキは2.0%下げた。欧州株価指数はEU議会選挙を週末に控え不透明感が拡大、ドイツ株1.6%安、英国株0.5% 安、特に極右政党躍進が予想されるイタリア株が2.7%大幅値下がりしたと20日付ブルームバーグ電子版がレポートした。

20日のNY外為市場では米株安を受けてドルが売られ、1ドル=110.07円、1ユーロ=122.93円で取引された。NY原油はバレル63.10ドルへ反発、NY金はオンス1,277.30ドルへ小幅値下がりした。米中貿易戦争、英国のEU離脱、EU議会選挙、欧州内部での極右勢力台頭それに伴う移民排斥運動の高まりによる政治不安定がマーケットの不安心理を一層高め、それがそのまま株価、債券相場、外国為替相場に炙り出されている。

20日朝放送のNHK/BS「ワールドニュース」で英BBCは「26日結果待ちのEU議会選挙全議席751中、英国は73占める。英国はEU離脱が現時点では決まっていない。今回のEU議会選挙ではイタリア・ファ―ストを掲げる五つ星運動と連立政権を組んでいる反EU,反移民を掲げるサルビーニ副首相の人気が高い。今回のEU議会選挙後の勢力に変化が出ればメルケル、マクロンの連携は変わらぬものの影響力低下は避けられないと見られている」と伝えた。20日朝放送のドイツZDFもEU議会選挙終盤戦の様子を伝え「オ―ストリー極右政党党首が2年前の連邦議会選挙の際、ロシアから選挙資金を受け取っていたことが暴露され失脚、全閣僚辞任が20日発表された。一方、ウクライナの新大統領に就任したゼレンスキー氏は国政選挙の前倒し実施を宣言、議会解散を決めた。」と伝えた。

20日朝放送の豪ABCは「大方の予想を覆しモリソン首相率いる現政権党が総選挙で勝利した。アメリカはほっとしている。一方、中国は一抹の失望感を抱いているかもしれない」と専門家の解説を紹介した。日本では6月末にG20が開かれるが話題にさえならない。(了)

捻挫の治し方・足関三穴の魅力 (5/26臨床実践塾)

2019-05-21 09:17:58 | 診断即治療と虹彩学
この「診断即治療」は、 FC2ブログ にも転載しています。



このように前に捻じって捻挫した 



日曜日に、以下のようなメールが届きました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
おはようございます。
暗くて高い段差に気付かず
右足首内側を捻挫しました。
もしも、可能でしたら、
月曜日か火曜日の夕方16時30分以降に診てもらえませんか?
ただ、今、北海道でして、、、
○○が嵐のファンでしてコンサートに来てます。
明日月曜日16時30分には上本町に帰ってきます。
お休みの日に申し訳ないですが、ご回答何卒よろしくお願いいたします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

早速OKの返信をしたので、昨日来られました。
捻挫の多くは、足底が内側に向くような感じが多いのですが、この方は、
「かかとを階段に着いて、前のほうにグニャッと曲げた」らしいのです。

話によると、階段が暗くて、階段の高さがわからず「踏み外した」らしいのです。
再現写真を撮ろうと思って、ポーズだけやってもらったのですが、捻挫をしただけに恐々でしたし、わかり難いので矢印で示しておきました。
矢印の方向に(真っすぐ足底の方向に)グネッたというわけです。

内心、
「何とタイムリーな人だろう」と考えながら治療しました。
タイムリーと言うのは、ちょうど「足関三穴」の治療で、「捻挫の方が来てくれないかなー」なんて、不謹慎なことを考えていたからです。(^_^;)

それで、問診が済んでから、
「最近、足関節の治療法を考えていて、面白い治し方があるので、それで治療しましょう」と言うと、

「どんな事をするんですか?」と聞くので、

「足首の近くに3本鍼を刺すだけです。すぐ治りますから……」と言い鍼をした。

で、足関三穴に鍼をして、ほとんどすぐに抜鍼をして、

「はい。立ってみて」と言うと、

「えっ? これだけですか? 立つんですか?」と言う。

「はい。多分大丈夫ですから」と言うと、ベッドから降りて、恐る恐る床に足を着き、恐る恐る体重をかけて、「二ッ!」と笑い、

「大丈夫みたいですね。これだけですか?」と言う。

「はい。捻挫の治療はこれだけです。これで多分大丈夫ですから……」と言うと、納得できないような顔をしていたので、

「でも、足関節ですから、心包にも影響が出ているので、もうちょっと治療はしますよ」と、経絡を整える治療をしました。

このブログを読まれた方も、おそらく信じられないと思いますが、これは脊柱管狭窄症の治療で、大切な治療法で、これを思いついてから「新しい脊柱管狭窄症の治療法」を公開することにしたのです。

最近わかったことは、脊柱管狭窄症の治療をするときは、腰部かた下肢まで整えることが大切だということです。
ですから最近、特に、足関節、膝関節、股関節、仙腸関節の治療に絞り込んで治療の研究をしているのです。

もう締め切りが近いのですが、この治療お法は、  今度の臨床実践塾  で説明させて頂きます。