ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

日本人は名を重視する、中国人は実利を最優先する:加地伸行氏(4月28日付け産経朝刊)

2013-04-30 10:18:51 | 経済学
(学校で教えてくれない経済学)


加地伸行氏(立命館大フェロ―、昭和11年大阪生まれ)が「共産党が政権を握る限り中国の現状は変わらない。科挙制度は個人の努力や能力を認めた。現在は中華人民共和国に実績があった人物の子や孫が父や祖父のお陰でポストについている。政策担当者の正当性がない。政策担当能力があるかどうかもわからない。」と書いた28日付けの産経新聞朝刊記事を近くの喫茶店で読んだ。加地氏は「中国の言葉は漢字。文字を見れば具体的に考える。日本語はカナ。日本人は名を重視する。中国は実を最優先する。」と書いていた。さらに「13億人以上の人間を治めた国はかってない。実は中国の指導者は大変だ。」とも書いていた。危ういバランスの上に立って日々の政治が中国で進められているのであろう。

4月30日付けの読売新聞朝刊トップに「日露、北方領土交渉を再開、首脳が定期訪問」と共同声明にと大きく書いていた。本文を読めば具体的進展はなかったことが分かる。今朝放送のモーニングサテライトでは100人以上の民間代表が同行し、医療エネルギー分野中心に、ロシアとの経済関係を前進させようとする狙いが大きいと解説していた。NHK/BSニュースでも北方4島をロシアは実行支配に向けて着々と手を打っていると指摘していた。ロシアは、日本に、領土問題というニンジンを目の前にぶら下げながら、領土を最後まで返還しない。会議のみ踊ることになると眺めている日本人は多い。名実ともにという言葉がある。日本は領土問題という名に囚われるていると実利はロシアにさらわれそうだ。

一方、週明けのNY市場は、NYダウが先週末比106ドル高、14,818ドルと新高値まであと一歩まで値上がりした。米ブルームバーグは中古住宅販売契約件数が予想を上回る伸びを示したこと、欧州株がイタリア連立政権が成立し、イタリア国債の利回りが3%台に下がり、欧州株が軒並み値上りしたことから米企業業績回復期待が膨らんだと解説していた。今朝放送のモーニングサテライトに出演した大和証券キャピタルマ―ケッツアメリカ、シュナイダ―恵子氏は「米個人消費支出が予想を下回った。米FRBの出口戦略が先延ばしされるとの思惑から株が買われた」と解説していた。29日付けのWSJ紙電子版やCNBC電子版も現在進められている量的緩和QE3で打ち止めにならず、QE4もFRBは視野に入れていると書いていた。

NY外国為替市場では、1ドル=97.87円、1ユーロ=128.19円とドル、ユーロ共に円が買われた。日銀がインフレターゲット2%達成を3年以内へ修正した。一方、FRBの量的緩和が長引けばドル売り・円買い材料だ。29日のNY原油(WTI)は先週末比1.50ドル高、94.50ドルで取引された。NY金相場はトロイオンス13.80ドル高、1,467.40ドルへ値上りした。NYプラチナは30ドル上げ1,500ドルを回復した。米ブルームバーグは音無しの構えだった商品相場、中でもトウモロコシ、小麦、大豆が6%以上急騰したと伝えた。ドル先安期待で株式へ一方向に流れていた資金が商品市場に一部復帰する兆しかもしれない。日・米・欧揃い踏みの金融緩和合戦となると一方方向の円安が進む可能性は低くなる。(了)

波多野睦美&高橋悠治音楽会(スケッチ&コメント)

2013-04-30 03:02:16 | スケッチ


波多野睦美&高橋悠治音楽会

江嵜企画代表・Ken



メゾソプラノ波多野睦美、ピアノ高橋悠治二人を迎え、創立記念音楽会が、4月29日、午後1時半から母校高等学校講堂で開かれると同窓のSさんから聞き、楽しみにして出かけた。

はじめに山下校長から「人材の育成に努め今年創立96年を迎える。20世紀イギリスを代表する作曲家、ベンジャミン・ブリテン生誕100年の年に寄せて、内外で活躍するお二人をお迎えした」との挨拶のあと午後3時過ぎまでの演奏を堪能した。

いつものように会場の様子をスケッチした。高校中学合同のせいもあって入学ほやほやの初々しい生徒達や生徒の親御さんもさすがに若く、子供そっちのけにして、楽しそうに鑑賞していた。

波多野睦美さんの歌に、一曲目から圧倒された。彼女のような歌手を文字通り本物の歌手というのだろう。第一部はブリテン作曲のイギリス民謡歌集から6曲だったが、訳詞があらかじめ配られていたが、原語による歌をただ聞いているだけで迫力があった。

15分のインタ―ミッションのあと高橋悠治さんの「金魚」と題するピアノソロもよかったが、演奏の前のスピーチがユーモアたっぷりで会場の雰囲気を大いに和ませてくれた。

第三部は7曲、ブリテンを挟んで、作曲家の年代順に,エルガ―、バーゼル作曲の歌を聴いた。「紅バラと紅鼻」では、訳詞によれば「紅鼻は一生もの、紅バラはたったの一日」のくだりが面白かった。

ブリテン作曲の「カリプソ」はカリフ海のイメ―ジで作曲された曲で、ニューヨーク中央駅に着くまでタクシーの運転手とのやりとりが、まるで掛けあい漫才の様で楽しかった。

波多野睦美という歌手は、やわらかい歌も歌えるが子守唄も歌える。それだけデパートリ―が広いのであろう。彼女の歌を聴く機会があれば、是非もう一度と思いながら会場を後にした。(了)

きのうの臨床実践塾。筋腱鍼の前に耳鳴り?

2013-04-29 10:25:05 | 診断即治療と虹彩学

耳の構造は こちらのサイト より


参加者の方に「耳鳴りと耳閉感があり、人の話が聞きとりにくい」という方がいましたので、筋腱鍼の実技講習の前に耳鳴りの治療をしました。
病院では、「神経性の突発性難聴」とかなんとか言われたそうです。

そう言えば、耳鳴りの実技講習はやったことがないような気がする。

脈を診て、脊椎診をしたら、顎関節にも異常があると思ったので、
「顎関節もおかしいんじゃない?」と聞くと、

「ええ、顎を開けるとガキッと音が鳴るのです」と言う。

脊椎診では、胸椎上部が右に曲がっていたのですが、耳鳴りは左!
肝臓の疲労で経筋腱収縮牽引が起って脊椎上部が右に曲がり、左の耳管が牽引されて病状を呈していると考えられた。

顎関節症で歯科医に行くと、(必ず?)「耳鳴りなどはありませんか?」と聞かれるはずです。
下のイラストを見るとわかりますが、側頭骨と顎の骨の間にあるのが顎関節なので、顎関節に問題が起こると耳にも影響を与えて耳鳴りを起こす場合があるわけです。


こちらのイラストは こちらのサイト より


ですから、顎関節だけを整える前に、臓腑の異変を整えるのが先になるわけで、経絡治療と顎関節矯正鍼を施してから伏臥になってもらい、巨鍼で脊椎矯正をして、耳の周囲3か所に毫鍼をした。

5分ほど置鍼した。
結果を聞こうとしたら、参加者から先に質問が出た。

「どうですか?」

「ええ、聞こえます」

「どれぐらいよくなりました?」

「7~8割ぐらい良くなりました」と言いながら顎を開き締めしていた。


さて、親睦会の時間になって、「飲むのかな?」と観ていましたら、飲んでいる!
お代わりもしながら飲んでる。
会場から流れ出て中華屋さんに行ったのですが、そこでも飲んでいる。

子どもじゃないし、ベテランの鍼灸師なので、私もさすがに何も言えなかった。

きょうはどうなっているんだろう。

クレマチス開花(スケッチ&コメント)

2013-04-28 09:21:47 | スケッチ


クレマチス開花

江嵜企画代表・Ken



こちら神戸では木、金と2日続けて雨が降り、満を持していたかのようにクレマチスが一気に開花した。見て、見てと、云わんばかりに、自分の立ち姿を競っている。

綺麗に花が咲きましたね、何の花ですかとスケッチをしていたら声をかけるひとがいた。フエンス越しに、よく見たら、ご兄弟でお勤めの西林寺さんのご住職で、弟さんの方ではないか。

亡父の月命日にはご兄弟ほぼ交替でお参りいただいている。この日はお勤めがなく、これからちょっとそこまで出かけるところ、小生の姿を見かけたので声をかけたと、ご丁寧な挨拶をいただいた。法衣を脱がれると顔つきまで変わる。うっかりお人違いをしてしまうところだった。

スケッチをしていると通りがかりの人が結構声をかけてくださる。数日前、年の頃70過ぎとお見受けしたご婦人がチューリップが綺麗ですねからはじまって、40数年前になるが花の鉢と一緒に世帯を持ったと、こちらから聞いてもいない話まで飛び出した。

花を見ていると心が和みます。ただ花の世話は結構大変だといい、うちの旦那は一切関心ないのよ、とご家庭の事情までご披露いただいたのには閉口した。

人の話に耳を傾ける人がめっきり減った。特にそれは男性に多いようだ。正式には5月の総会で決まるが、マンションの理事長を6月から1年務めることになった。同じ屋根の下に暮らす住人として、せめておはようございますと、お互い声を掛けあえるようなマンションにしたいと思っている。(了)

膝回しをするとピキッと痛みます。見事な筋腱鍼でした!

2013-04-28 07:32:40 | 診断即治療と虹彩学
グルコサミンのテレビCMで、
「グルグル♪グルグル♪グルコサミン♪~」と歌を唄いながら膝回しをする、あれです。
「立っているのは何ともないが、歩きながらでも膝を捻じるとピキッと痛む!」と訴える人が来ました。


これはイメージ写真です


この方のご主人は、前から当院に来られていますが、奥さんが治療で来られるのは初めてです。
鍼灸治療を受けるのも始めてだそうです。


※大腿二頭筋・半膜様筋・半腱様筋の三つを合わせてハムストリングスと呼び、膝や足の裏の柔軟性に大きく関与しています。


膝裏を見ると半腱様筋に異常が診られた。
と言っても、指先が訓練された人でないとわからない。
そこに筋腱鍼のテクニックがあるのですが、鍼灸学校で私の授業を受けたスタッフに触ってもらったら、
「尖ったような感じのことですね!」と言う。

その通りなので、「この人は素質があるな」と思いながら、
「そう!ギターの細い弦のような感じがするやろー!」と応え、次に治療法を説明しながら刺鍼!

抜鍼をしてから、その人に再び触ってもらった。

「どう?変わった?」

「はい!尖ったのがなくなりました」

そして、
「立ちあがってグルコサミン体操をしてみてください」と言うと、

「ええ、ええ!鍼をした時から治ったのがわかりました!膝をグルグル回さなくてもわかりますよ!お父さんの気持ちがわかるわー!ほほほ(*^_^*)」

と言いながら立ち上がり、膝をグルグル回して、
「はい!ぜ~んぜん何ともありません!」とニコニコしながら、尊敬の眼差しで私を見ていた。(私にはそう見えた(^_^;))

米GDP1~3月期伸び2.5% ,予測3.2%増で米景気先行きに警戒感台頭:26日付けWSJ紙電子版

2013-04-27 09:56:26 | 経済学
(学校で教えてくれない経済学)


ウインストン・チャーチル元英首相の肖像画が2016年から流通するイギリスの5ポンド紙幣の裏に使われるとイングランド銀行、キング総裁が発表した。紙幣の中央には英議会、議会の時計は午後3時を指す。チャーチルは60年近くを議会で過ごした。1940年5月13日午後3時に最初の演説を行ったと26日朝放送の英BBCが紹介していた。

ロシアRTRはモスクワ郊外の精神病患者の病院で火災が発生、助かったのは3人、内患者は1人、看護士1人だった。患者は強力な薬を使用されていた。ベットに手などくくりつけられていた。26日、プーチン大統領は議会幹部との会合で安全対策の徹底を全国の地方自治体に発令したなどと報じていた。

米ABCはボストンマラソンテロ事件容疑者の母親自身が、ロシアの情報により、昨年既にFBIのイスラム過激派警戒リストに載っていた。容疑者二人はボストンで事件を起こした後、車を奪いNYへ向った。運転した男性は殺されると思いガソリンスタンドで給油のすきに逃げ緊急通報した。車には圧力鍋、銃器が積まれていたなどと話したと紹介していた。

フランスF2は、悪いニュースが多いですが,良いニュースをお伝えしますとアナウンサーが云ったあと、ルノ―のフランス工場で日本車を年8万2千台生産することが決まった。8,000人は整理される。その一方、仕事が出来る。工場閉鎖がなくなったと手放しで喜ぶ従業員の声を紹介していた。フランスF2は情報産業事業を起業化した27歳の経営者を取材、「才能があり、仕事をしたい若者はフランスにもいます。フランスにおれば、どうにか生きていけるので新しい仕事を積極的に求めないところがある。そんな若者に仕事の紹介をしようと思い立ち3年前今の仕事を立ち上げた。」とインタビューに答えていた。

26日付けWSJ紙電子版で「アメリカの2013年1~3月のGDPがエコノミスト予測3.2%を下回り2.5%の伸びに止まった。米企業の設備投資の伸びの鈍化と政府削減が影響した。米経済は元気に歩いているが、まだ好景気に向けて走り出してはいない、と専門家は語る。特に財政支出削減で景気回復に疑念を持ち始めた。住宅市場は堅調を維持している。ただ、米GDPの70%を占める個人消費が1~3月期3.2%伸びた。企業が雇用増に慎重になれば個人消費の伸びが鈍化する。」などとEricMorath記者は警戒的に記事をまとめていた。

26日、NY市場で、NYダウは前日比11ドル高、14,712ドルで取引を終えた。NY原油(WTI)はバレル93.0ドル、NY金はオンス1,453.60ドルとともに小幅下げた。NY外国為替市場では1ドル=98.03円、1ユーロ=17.75円とドル、ユーロ共に売られた。三菱東京UFJ銀行、村尾典昭氏は「米GDPが予想を下回ったことが株式、商品、為替相場いずれにもインパクトを与えた。5月3日発表の雇用統計を注目している。29日からはじまる1週間は米重要統計発表が目白押しで、目が離せない。」などと話していた。(了)

自転車をこぐと膝が痛い!階段を上る時も痛い!「筋腱鍼はすごい!」

2013-04-27 07:13:15 | 診断即治療と虹彩学
と訴える人が来ました。
膝の前上部が痛いらしい!

膝の中や内側が痛いという人のほうが圧倒的に多いと思うのですが、はっきり全面が痛いと言っていました。
普通は、全面が痛くても、膝裏に異変があるものですが、この方は確かに大腿全面の筋肉に異常がありました。

大腿全面の筋肉は、大腿四頭筋と呼ばれる四つの筋肉が関係してきます。
図では、①大腿直筋②内側広筋③外側広筋の三つしか見えませんが、大腿直筋の後ろに、もう一つ④中間広筋というのがあり、その四つを合わせて「大腿四頭筋」というわけです。



普段筋腱鍼を使うときは、多くが1本だけですが、この方は外側広筋と内側広筋の二つの筋肉に異常が診られたので、鍼を2本使った。

「自転車をこぐときや階段を上る時に痛みが出る」ということなので、階段を上ってもらった。

階段はカーテンの中にある。
カーテンの奥から声が聞こえた。

「痛くないですー!!!」

トントントンと階段を下りる音がして、カーテンからニコニコした顔で出てきて再び、うんうんをしながら、
「痛くないです(⌒_⌒)」と言う。

「そうですか。では痛くないと言ってる時に終わりましょうか(笑)」と治療を修了した。

コンピューターが独自に反応してNY株価が乱高下した。

2013-04-26 10:17:33 | 経済学
中国による対アメリカハッカー攻撃は増え続けている:WSJ紙日本版編集長、小野由美子氏(学校で教えてくれない経済学)


NYのタイムズスクエアでも爆破テロを計画していたとボストンテロ事件容疑者の一人がFBIに供述していたとブルームバーグNY市長が語る場面を26日朝放送の米ABCニュースが伝えていた。タイムズスクエアは常時50万の人が往来している。ぞっとする話だとABCのキャスターがコメントしていた。ロシアRTRは今朝の放送でプーチン大統領が25日、公開討論会を開いた。4時間46分、85の質問が出た。別途300万件の質問状が届いた。RTRは一部のみ紹介すると断って流した項目は3件あった。その内の一つがボストンテロ事件の容疑者がロシアチエチエン出身であることでアメリカはロシアに付け込んでいる。許せない。ロシアこそテロの犠牲者だと語気を荒げて語るプーチンの姿を映していた。

プーチン大統領に関連して26日朝放送のワ―ルドWaveMorning「世界の扉」コーナーで、日ロ首脳会談を特集した。石川一洋解説員は「プーチンは日本から贈られた秋田犬と戯れる写真を自らのブログにわざわざ掲載した。」と画面に紹介「日本では北方領土問題解決に向けて期待が高いが、プーチンはしたたかな人間であることを承知しておくことが大切だろう。」とクギを指していた。石川氏は今回の阿倍プーチン会談は①ロシア大統領との信頼関係の構築、②日ロ両国の将来像を描く、③その中で両首脳による領土交渉も含まれると総括、将来像についてはシベリア開発、エネルギー問題など多岐にわたると解説していた。

同じく今朝のワ―ルドWaveMorningに出演したWSJ紙日本版編集長、小野由美子氏は、今週のWSJ紙記事から2本選んだ。その内の一つは4月23日付けの記事でNY株価がツイ―トの情報で乱高下した。コンピューターが独自に瞬時に反応するプログラムがあらかじめ埋め込まれている結果引き起こされた。今までも二セ情報による混乱はいろいろあった。一つ言えることはスピードが怖しく早くなったことであると話していた。今ひとつの記事は、同じく23日付けで中国によるハッカー攻撃がアメリカ政府の再三の警告にも関わらず依然として増え続けている。中国政府も中国が核爆弾を仕掛けることはあり得ないと即反応したと書いていた。コンピューターが判断して独自の命令を出す。今回株価は二セ情報と分かり瞬時に戻した。核攻撃という言葉にコンピューターが反応すればどうなるか。NY株価が下げるのも問題だが、顔が見えない世界でコンピューターが一人反応して戦争という最悪の事態も招きかねないきわどい世の中に生きている我々であることを教えている。

25日、NY市場で米新規失業者申請件数が予想を大きく下回ったことを好感してNYダウは前日比100ドル近く上げた。その後相次ぎ発表される米企業決算がまちまちだったことを受けて警戒感が出て、24ドル高、14,700ドルで取引を終えた。NY原油(WTI)が前日比2.21ドル、2.4%高、93.64ドル、NY金はトロイオンス38.4ドル、2.7% 高、1,461.80ドルだった。NY外国為替市場では1ドル=99.30円、1ユーロ=129.21円と小動きだった。ワ―ルドWaveMorning「経済情報」に出演した大和証券キャピタルマ―ケッツアメリカ、大宮弘幸氏は「WTI相場に特に注目している。」などと解説していた。(了)

テキストはA-4で28ページ

2013-04-26 08:42:28 | 診断即治療と虹彩学
明後日の臨床実践塾のテキストですが、A-4で28ページはちょっと多いような気がする。(^_^;)
パワーポイントも52ページある。

筋腱鍼研究のためには、「ある治療法」があり、それを「研究資料」としてテキストに織り交ぜましたので、テキストが膨れ上がったわけです。

しかし、画像が半分ほどありますので絵本を読むようなものです。


講習のタイトルは『易の応用と筋腱鍼』なので、易を使って、筋肉・腱・靭帯にどのようにアプローチするかを解説しますので、「筋腱鍼」だけでなく、いろんな治療法に応用できるものと考えています。

筋腱鍼に関しては昨日も、
「肘を曲げて斜め前から腕を拳上しようとすると、肩の高さで痛みが出る。しかし前方や横方法からだと問題なく挙がる」

という方が関東から来ました。

三角筋や大円筋を狙って筋腱鍼をしましたら、だいぶ挙がるようになったのですが、「発症してから2年になる」と言うし、関東から来られているので、念には念を入れるつもりで巨針も使いました。
スッと挙がるようになったので、それで治療を修了した。

また、「風邪を引いて咽喉が痛い」という方も来られましたので、胸鎖乳突筋への筋腱鍼を施したら、痛みはほぼ消えた。


イタリア、大連立政権へ動く、イタリア国債買われ10年物利回り3.9%、ミラノ株式市場活況:

2013-04-25 10:01:06 | 経済学
25日放送ドイツZDF(学校で教えてくれない経済学)


「眼のポスター」を貼ると自転車置き場の盗難が減った。ポスターは防犯カメラに勝るかもしれないと25日朝放送のワ―ルドWaveMorningの番組の最後に話題の一つとして紹介していた。防犯カメラは、その是非の議論は尽きないが、ボストンテロ事件でも威力を発揮した。眼と言うことでは、戦争に効果を発揮するとされる無人航空機(UAV)について、ワ―ルドWaveMorning「世界の扉」コーナーで、拓殖大,佐藤丙午教授をゲストに迎えて特集を組んでいた。豪ABCは、中国はUAVの開発販売に熱心で、中国は売り先に制限をつけない。安価であるため販売を飛躍的に伸ばしている。UAVには、現時点ではミサイル協定のような世界的な規制がないと解説していた。

物事にはメリットとデメリットがある。佐藤教授によれば、UAVのメリットは①人命リスク減、②面から点の戦争、③経費削減を挙げ、デメリットとしては①武力行使のハードルが下がる、②戦争の長期化、③戦闘領域が拡大する。ゲーム感覚から人命が失われるという感覚がマヒする。米国では2011年予算{金額}ベースで、有人機と無人機の比率は9対1だが保有機の数は5対4の比率になっていると紹介していた。中国はUAVの開発に力を入れているが、海軍力増強も加速化している。25日朝放送の中国CCTV、上海RTSともに中国が中国自らの海洋権益を守るためと称して、空母「遼寧」に加えて新たに空母建設を始めたと伝えていた。シンガポールCNNはブルネイで24日から始まったASEAN首脳会議で南シナ海での紛争問題解決が主要議題で、フイリピンアキノ大統領は会議の成果に期待していると語る様子をテレビ画面に映していた。

一方、ドイツZDFがイタリア、ナポリタ―ノ大統領が民主党副党首、エンリコ・レッタ氏を首相候補に指名、中道右派、中道左派入れた大連立政権に向けて動き出した。レッタ候補は「ヨ―ロッパの政治は緊縮ばかりを要求して来た。ヨーロッパの政治を変えたい。」と語った。レッタ氏は47歳、閣僚経験もある。中道右派はベルルスコ―ニ元首相が率いる。中道左派はモンティ首相が率いる。イタリア大連立政権の動きを受けて、イタリア国債の利回りは3.9%へ下落、ミラノ株価が連日値を飛ばしているなどと解説していた。フランスF2もイタリア大連立の動きを取り上げた。「ベルルスコ―ニは自分が首相になったようにレッタ候補指名を喜んでいます。」と紹介していた。

24日、NY市場は、米企業決算の内容がまちまちだったこと、米耐久財受注が予想を下回ったことを材料にNYダウは前日比43ドル安、14,676ドルで取引を終えた。NY原油(WTI)はバレル2.25ドル高、91.43ドル、NY金はトロイオンス14.80ドル高、1,423.40ドルと共に値上がりした。NY外国為替市場では、1ドル=99.49円、1ユーロ=129.49円で取引された。ワ―ルドWaveMorning「経済情報」に出演した米国みずほ証券、石原哲夫氏は「米企業業績を注目している。S&P500種米上場企業の70%で企業業績が予測を上回った。」と解説していた。今後、イタリア政局の行方にも目が離せなくなりそうだ。(了)、