ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

米8月消費者信頼感指数予想以上に好調も、中国経済減速懸念、年内利上げ観測あり、様子見気分強く、

2015-09-30 10:34:28 | 経済学
NYダウ小幅の47ドル高(学校で教えてくれない経済学)


訪日外国人は昨年の1,300万を今年9月に既に超えた。ところが、ツアー客の割合は年々減って今では3割程度。リピーターの割合は6割だ。外国人観光客の増加の背景にはビザ要件の緩和や格安航空の相次ぐ乗り入れもある。しかし、ありのままの日本人を知りたいという外国人が非常に多い。日本語が分からなくてもネットや口コミで驚くほど貪欲に情報を集めている。日本は伝統文化からサブカルチャーまで、コンテンツの豊富さでは他の追随を許さない。「日本は孤立した環境で独自の進化を遂げた『ガラパゴス携帯』みたいな国だ。今年の冬に3度目の訪日を計画している米テネシー州在住のジョン・べッカーさんは「日本では夜道を歩いても安心。治安の良さ、テロに巻き込まれるリスクが低いのは日本くらいのものだ」と話した。さらに、日本では電車やバスが時刻通りに来るから数字を頼りに行動できる。日本の日常に潜む「異国情緒」に外国人観光客は衝撃を受ける。観光大国フランスにも通じる日本の魅力だと近着ニューズウイーク誌日本版で千葉佳代子記者が書いていた。

一方、27日付WSJ紙電子版でRuth Bender記者は、「VW不正スキャンダルの背景に、政府と自動車業界の癒着」との見出しで「ドイツではディーゼルエンジン車は法律で認められた以上の汚染を引き起こしている。排ガス規制は適切と云えない。こうした警告はVWスキャンダル報道のはるか以前から発せられていた。ドイツ国民の7人に1人が直接的、間接的に自動車産業で生計を立てている。自動車産業はドイツ経済にとって極めて重要だからだ。」と書いていた。30日朝放送のNHK/BS「ワールドニュース」で英BBCは「イギリスマンチェスターで、スマートフオンの急激な普及で校内でのスマホ厳禁を決めた学校が増えた。スマホは子供が教科書で学べない出来事を知ることができる。その一方で、子供が机の下にスマホを隠し持っていてガールフレンドにメールを送る。授業に集中できない。スマホを禁止した結果非行が減った。成績が格段に上がった学校もある。ただ、いまのところ、確たる結論は出ていない。」と解説していた。NHK/BS「ワールドニュース」ではアフガニスタン北東、パキスタン国境に位置するクンドズ(Kunduz)をアフガニスタン新政府樹立後14年目にして初めてタリバンに占拠され、新たな脅威となっているとドイツZDF,フランスF2,英BBCが伝えた。ロシアテレビは国連でのプーチン大統領の演説内容を詳細に紹介したあと「オバマ米大統領との会談では意見の一致を見出せなかった。」と伝えたあと、ラブロフ外相は「シリア問題で関係国が討議する。ロシアが参加する。」と話す様子を映していた。米ABCはオバマ大統領がキューバカストロ首相と会談したと伝えた。インドNDTVはインド中央銀行が今年4度目の利下げで予想外の幅の0.5%下げたと伝えた。

29日のNY市場では、8月の米消費者信頼感指数が予想以上に改善したことと前日29%下げた資源関連商社グレンコア株が22%上げたなどの好材料も無視、中国経済懸念、利上げ観測から不透明感残りNYダウは前日比小幅戻し47ドル高、16,049ドルで取引を終えた。NY外為市場では、1ドル=119.79~81円、1ユーロ=134.85~90円で取引された。NY原油は小幅高バレル45.23ドル、NY金は小幅安のオンス1,127.10ドルで取引を終えた。(了)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

中国経済の新たな懸念、VW不正、米利上げ警戒からNYダウ、312ドル、1.8%安、ドル、原油共に売られる

2015-09-29 18:31:41 | 経済学
(学校で教えてくれない経済学)


中国の工業セクター企業の利益が8月、前年同月比8.8%減と4年振りの大幅減少を記録したと28日、中国国家統計局が発表した。交通銀行、マクロ経済アナリスト、劉学智氏は「企業は操業上の大きな圧力に見舞われている。成長の勢いは弱く、景気の下降圧力は大きい」と話した。国家統計局の何平氏は「製品価格下落や投資リターン低下、為替差損が響いた」と話した。同統計は中国の中核事業の年間売上高が2000万元(約3億7,800万円)以上の工業セクター企業を対象としている」と9月28日付ブルームバーグ電子版でMalcolmScott記者が書いた。28日、NY原油(WTI)相場は,石油消費世界2位の中国の工業利益が減少したことが需要減少の兆しと受け止め、前日比2.8%安、バレル44.43ドルで取引を終えた。NY銅相場も中国利益統計の2011年10月以降最大幅の下落を受けて前日比1.4%安、ポンド2.2515ドルで取引を終えた。ロンドン金属取引所ではアルミニウム、銅、ニッケル、亜鉛が下落した。NY金相場は米国の年内利上げをマイナスと受け止め、前日比1.2%安、オンス1,131.70ドルで取引を終えた。プラチナは一時、前日比3.3%安、2009年来の安値まで下げたとブルムバーグ、LuziAnnJavier記者が書いた。

28日NY外為市場では日本円、スイス・フラン、ユーロが上昇、対円では、1ドル=119.89~92円、1ユーロ=134.71~80円で取引された。ブルームバーグ、JenniferSurane記者は29日付記事で「中国減速に伴う世界経済の減速懸念が広がった。スイスの資源商社グレンコアの株が前日比29%急落した。独VW株が同7.9% 下落した。独アウディが210万台、排ガス不正装置を搭載していた。欧州株が2.2%下げたことが新たな重しとなった。チャプデレーン、為替責任者、ダグラス・ボースウイック氏は『グレンコア株急落とVWのニュースで確かに危険を感じる。不安感は確実にある。それを背景に市場参加者はドルに売りを出した。その結果ユーロと日本円が上昇した』と話した。」と書いた。28日、NY株式市場では、NYダウが前日比1.9%安、16,001ドルで取引を終えた。ボストン・アドバイザー、ポートフォリオマネジャー、ジェームズ・ガウル氏は『マクロ経済の状況、世界的な不安感、米FRBが今年10月にも利上げに動く可能性があるとの懸念を踏まえると、7~9月の企業決算が極めて重要になる』と話した」と29日付ブルームバーグでKateGarber記者が書いた。

29日朝放送のNHK/BS「ワールドニュース」で英BBCは「シリア内戦にはシリアに新しい政権が必要だ。ロシア、イランも含めた新しい取り組みが不可欠。」と国連総会でオバマ米大統領は話した。プーチン、ロシア大統領は国連で演説「国際反テロ連合が必要だ。かっての反ナチス連合だ。ただ、アサド政権はシリア唯一の反テロ政権だ。代わりはない。」と話したと伝えた。フランスF2は「プーチン大統領は10年振りの国際舞台を楽しんでいるかのようだった。オランド仏大統領はアサドシリア大統領退陣の立場を堅持した。」と伝えた。豪ABCは「プーチンは国連で存在感を示した」と伝えた。ドイツZDFは「難民問題解決にはシリア内戦収束なしには実現しないとの認識がわずかに見られた」と伝えた。(了)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

先日の臨床実践塾(リアル臨床研究会)

2015-09-29 06:35:15 | 診断即治療と虹彩学



16名という少ない人数で行なった研究会で、講師は私と松田篤人先生のコラボで行ないました。
モデルになってくれた方は、かなり難しい症状の方でした。
そして、その場ではあまり変化はなかったのですが、翌日(9/28)電話を入れる約束をしていたので、電話を入れたら、

「あ、新城先生ですか。変化が出ました。今朝起きて親趾を刺激したら痛みが出たのです。希望が出てきました。ありがとうございました。」と嬉しい返事が返ってきました。
(この方はいろいろなところで治療を受けていますので、症状を書くと、この方を治療した病院や治療院のプライドを傷つけることになると思われますので、症状の詳細は省かせていただきました。治る可能性が高くなった時点で詳細は書かせていただきます)

どこまで治せるかわかりませんが、できるだけのことはやってあげたいと思います。

来月も難しい患者さんを予定しているのですが、その方以外に、患者モデルの希望者がおりましたら、その方もモデルになってもらうかも知れません。



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

国連はソ連がヤルタ会談で提唱して生まれた、ロシアは国連を利用するとプーチン語る:

2015-09-28 10:56:28 | 経済学
28日朝放送のロシアテレビ(学校で教えてくれない経済学)


「フランス空軍機がISイスラム過激派の拠点、訓練キャンプを空爆した。仏バルス首相はテロを企てるISへの攻撃はフランスにとって正当防衛だと語った」と28日朝放送のフランスF2がトップで伝えた。「28日、オバマ米大統領はプーチン、ロシア大統領と国連総会の合間を利用して会談を予定している。シリア内戦問題が話し合われると見られている。アメリカはアサド政権に反対の立場を維持してきたが、このところ柔軟だ。ロシアはアサド政権を支持すべきだとの立場を変えていない」とフランスF2は続けた。英BBCは「28日朝の放送でカメロン英首相は英国は一時的にアサド退陣要求を取り下げると語った」と伝えた。ロシアテレビは「プーチン、ロシア大統領は、翌日に控えた国連総会での演説を前にして、米テレビ局のインタビュー番組に出演し「国連はヤルタ会談でソ連がそもそも提唱して生まれた。国際情勢が複雑化する今、国連は唯一の問題解決する機関である。ロシアは国連を将来にわたり利用したい。」と話す様子を伝えていた。

ドイツZDFは「フオルクスワーゲン(VW)に益々圧力がかかってきている。VWは2007年時点ですでに違法性をVW内部で警告されていた。2011年にも不正が問題視されたがVWは無視した。ドイツ連邦監督庁はVWに10月7日までに不正の技術的詳細提出を要請した。数年前にVW上層部が不正を知っていたことが本当なら厳しい処罰を受けなければならない。VWは具体的なコメントは一切出していない」と伝えた。27日付ブルームバーグ電子版によれば、26日、週末のフランクフルト株式市場でVW株が売られ、前日比4.3%安115ユーロで取引を終えたと書いた。VW株は9月23日安値から小幅戻していたが、週末、今年3月高値254.99ユーロから半値以下に下落したことになる。

一方、香港ATVは習近平国家主席は国連総会で演説し、開発途上国援助として20億ドル拠出する。2030年までに年間120億ドルに拡大する。6つの開発プロジェクトを立ち上げる。農業、生物環境整備、診療施設の充実などが含まれると話した。習近平主席と並んで会談したパン・ギブン国連事務総長は今回の習主席の提案に最大限の賛意を示すと答えていた。米ABCはフランシスコローマ法王の訪米最後の日の28日、自ら車を降り、性的虐待を受けたとされる子供に近づき抱きしめる様子を映していた。米メデイァによれば、アメリカメディアはローマ法王のニュースをほぼ連日トップで取り上げ、訪米中の習主席の報道はほとんど見られなかったと伝えている。アメリカでのカトリック教徒は20%に過ぎない。今回の歓迎ぶりは異例だと伝えられる。豪ABCはアフニスタンから危険を顧みず、6万人の難民がクロアチアに入った。クロアチアは急場の対応が出来ない。雨の中、子供妊婦含め行き先も決まらず悲惨な状況に多くの難民が放置されていると伝えていた。

28日朝はNY市場は休場。シドニーウエリントン市場の電子取引では、1ドル=120.55円、1ユーロ=134.75円で取引されていると28日朝放送のNHK/BS「キャッチインサイト!世界の視点」が紹介。日本では27日夜は中秋の名月。しかも14%大きな月を楽しめた。(了)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

脳卒中、腰椎椎間板ヘルニア 

2015-09-26 13:51:49 | 診断即治療と虹彩学
明日のリアル臨床研究会は、予定していた方が来てくれるそうです。
この方は、虹彩写真も撮ってないので、虹彩撮影から分析も行う予定です。
治療は、七星論での経絡治療も使う予定ですが、基本的には東京の蓬松鍼灸治療院・院長松田篤人先生とコラボで治療をするつもりです。

また、狭いスペースでも治療の出来る「座位育毛鍼」という方法も公開する予定です。
これは、育毛鍼ですが、椅子に腰かけたまま治療ができますので、多くのお客さんでも一度に治療することができます。


今度の臨床実践塾は、「リアル臨床研究会」となっており、既に満員で受け付けは先月で終わっておりますが、ご本人の許可がもらえてビデオ撮影ができましたら、後々ビデオで勉強できるようにするつもりです。



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

米GDP確定値、4~6月期、年率3.9%増へ上方修正、イエレンFRB議長、年内利上げ示唆、

2015-09-26 10:19:01 | 経済学
ドル買われ、1ドル=120.55円(学校で教えてくれない経済学)


オバマ米大統領とプーチンロシア大統領との会談が28日、国連総会の合間に開かれる。この会談は西側と東側の緊張の先行きを占う上で示唆に富む内容になりそうだと25日付WSJ紙電子版でCaroleLee記者が書いた。WSJ紙は25日付社説で中国の習近平国家主席の訪米では、サイバー空間での軍縮、二国間の投資協定の進展、相互友好という決まり文句での発表が予測されると書いた。一方、米商務省は25日、米国の今年4~6月期のGDP確定値を改定前の年率3.7%増を3.9%増へ上方修正した。JPモルガン・チエース、エコノミスト、マイケル・フェロリ氏は「原油値下がりが、消費者に思いがけない大きな恩恵をもたらした。米国経済は潜在成長力を上回るペースで拡大している。少なくとも7~9月期、10~12月期はこの伸びが継続するだろう」と話した。4~6月期の個人消費が改定前の3.1%増が3.6%増へ上方修正された。企業の固定資本投資は改定値の4.1%増から5.2%増へ修正された。」と25日付ブルームバーグ電子版でShobhanaChandra記者が書いた。

イエレン米FRB議長は25日、マサチューセッツ州アマーストでの講演で「私自身も含めFOMC参加者の大半は、条件が達成されれば、年内にフェデラルファンド《FF》金利の最初の引き上げが行われる。その後も緩やかなペースで引き締めが続く可能性が高いと現時点では予想している。FOMCは海外動向を注視しているが、現段階ではこうした動きが米国の金融政策に著しい影響を与えるほど十分であるとは考えていない」と話したとブルームバーグでBorisKorby記者が書いた。イエレン講演のあと、25日、NY市場で、債券が売られ、10年物国債の利回りは2.166%へ上昇した。25日NY外為市場ではイエレンFRB議長発言を手がかりにドルが上げた。米GDP統計上方修正もドル上昇を後押しした。セントラル連銀のブラード総裁も利上げに向けた行動開始が望ましいと発言した。10月2日発表予定の米労働統計では労働市場改善が予想される。対円で1ドル=120.55~61円、1ユーロ=134.96~135.01円で取引された。

25日、米国株式市場は米GDP統計上方修正でNYダウは一時300ドル以上上げた。しかし、クリントン米民主党大統領候補が医薬品価格引き下げに取り組むと発言、バイオテクノジー株が急落、前日比113ドル高、16,314ドルで取引を終えた。25日、NY原油(WTI)相場は前日比バレル79セント、1.8%高い,45.70ドルで取引を終えた。しかし、「トラディション・エナジー、シニアアナリスト、ジーン・マクギリアン氏は『世界経済は難しい状況にある。北米以外の産油国で減産は見られない。原油相場が再び下落基調に陥る可能性は否定できない』と語った」と26日付ブルームバーグ、MarkShenk記者は書いた。25日、NY金相場はイエレンFRB議長が利上げを示唆、米GDPも若干良かったことが金の相場の重しとなるとして、前日比0.7%安、オンス1,145.60ドルで取引を終えた。

VWはドイツ国内で280万台が不正とドブリント、ドイツ運輸相が発表した。ウインターコーンCEOの後任に「ボルシェ」のマティアス・ミラーCEOを監査役会が指名した。(了)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「VWは欧州でも排ガス不正操作をしていた」:ドイツ運輸相明かす:欧州では路上走行試験検査は

2015-09-25 10:14:09 | 経済学
2017年から:24日付ブルームバーグ電子版(学校で教えてくれない経済学)


「VW不正発覚に至る道は2013年にはじまった。検査を何回繰り返しても路上と試験場で結果が違う。余りの不可解さに調査官らは車のコンピューターに格納されているデータを調べ始めた。そしてついに、ハンドルの動きから排ガス検査中かどうかを識別するソフトウエアを発見。VWは09-15年にかけてこのソフトを、エンジンをコントロールするモジュールに組み込んでいた。VWの技術者たちは、今年9月3日、カリフオルニア州環境保護局の大気資源委員会の調査官にとうとう白状した。『我々が集めた証拠とデータの蓄積の前に、彼らは文字通り言い訳の種が尽きた』と大気資源員会のスタンリー・ヤング報道官が述べた」と25日付のブルームバーグ電子版にDanaHull記者は書いた。一方、「欧州では現在、排ガス検査は試験場でしか行われていない。より厳格な路上走行試験検査は来年導入される予定だ。そこでの要件を満たす必要が生じるのは2017年からだ。『このような人を馬鹿にしたごまかしに終止符を打たなければならない』とバス・アイクアウト欧州議員(オランダ)は語った」と25日付ブルームバーグでNaomiKresge記者は書いた。

25日朝放送のNHK/BS「ワールドニュース」で英BBCは「英国交通省は英国でも同様の排ガス検査を実施すると語った」と伝えた。ドイツZDFはあるドライバーの車検現場を取材する様子を紹介、検査官は「故障があるかどうか検査するだけ。排気ガスが出ているかって?分かりません。検査では『正常です』」と答えた。フランスF2は「今回辞任したVWのCEOが5,800万ユーロ(約77億円)の退職金を受けとる。既に労働組合の合意を得ている」と紹介、「我々だと即刑務所行きだよ」という声と「民間企業は民間企業が決めたらいいんだ」と2人の答えを紹介していた。24日付ブルームバーグでNaomiKresge記者は「VW株はこの日5.1%反発した。一方、BMW株が5.1%下落した。ドイツDAX株価指数が1.9%下げた。独誌アウドヒルドがBMWのSUV車のディーゼル排ガス量が路上走行試験で欧州の制限の11倍に達したと報じた。ドイツのドブリント運輸相は「VWは欧州でも排ガス不正操作していた」と明かしたと24日付ロイター電が伝えた。

24日のNY株式市場はNYダウが前日比78ドル安、16,201ドルで取引を終えた。VW問題による欧州株安の流れから一時、260ドル下げた。キャタピラーが10,000人の雇用削減を発表した。ノルウエー中央銀行が政策金利を過去最低の0.75%へ下げたことも相場を下押ししたとブルームバーグ、JonasBergman記者が書いた。25日朝放送のNHK/BS「キャ
チインサイト!世界の視点」{経済情報}出演の大和証券キャピタルマーケッツアメリカ、大宮弘幸氏は「8月の米新規住宅販売件数が7年半ぶりの高水準に達した。アメリカの人口は1990年代から5,000万人増加した。住宅市場の裾野は広い。アメリカ経済への効果は大きい。今後の住宅データを注目している。」と米経済の先行きを強気に見ていた。NY外為市場では1ドル=120.32~36円、1ユーロ=134.39~45円で取引された。NY原油(WTI)は43セント高、バレル44.91ドル、NY金はオンス22.20ドル高、1,153.80ドルで取引を終えた。25日のイエレンFRB議長講演を注目していると大宮弘幸氏は話していた。(了)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ヘルニアのようでヘルニアでない疾患

2015-09-24 12:27:21 | 診断即治療と虹彩学
1年以上前に、病院で「椎間板ヘルニア」と診断された方が来られました。
症状は確かにヘルニアと似ています。
しかし、病因をヘルニアとするのは疑問がありました。

それは、何年も経った症状で、かなりこじれた椎間板ヘルニアでも、巨鍼を使えば10中8,9はその場で好転させられるのですが、この方だけは、私が巨鍼を始めて26年の間に、初めての「無効判定」をした方です。
どれほど難しいかは想像できると思います。
この方もいろいろな治療を受けてきたようで、ネットで当院のホームページを見つけたそうです。

しかし、治療のヒントはありました。
頭の手当検査をすると、硬かった足首が楽になったことです。
つまり、腰痛の原因が頭にあるので、体幹の骨格や筋肉を整えても変化が出せないわけです。

このような症状の患者さんは、多くが脳卒中や腫瘍関係の疾患です。
そこで今回は、脳を専門とする松田篤人先生とコラボで治療をするつもりです。
現在、松田先生に治療の可否を問い合わせております。

ただし、この方も当日来られるか来られないかは、明日か明後日しか判明しません。

今度の臨床実践塾は、「リアル臨床研究会」となっており、既に満員で受け付けは先月で終わっておりますが、ご本人の許可がもらえてビデオ撮影ができましたら、後々ビデオで勉強できるようにするつもりです。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

NYダウ前日比50ドル安、16,279ドル、中国問題が重し、一方、VW不正関連で、プラチナ

2015-09-24 09:52:26 | 経済学
(ディーゼル車)7年振りの安値、 パラジウム(がソリン車)8.8%高(学校で教えてくれない経済学)


「VWのマルティン・ウインターコルンCEOが23日辞任した。同氏は『フオルクスワーゲンは再出発する必要がある。人事面でもそうだ。自身の辞任をもってその再出発への道を開く』と述べた」と24日付WSJ紙電子版でWilliamBoston記者が書いた。24日朝放送の英BBCは「VW不正は何を意味するのか」とニュース冒頭に問いかけ「世界で最も人気のある車を作っていた会社だ。信じられない出来事である。CEOは自分には関係ないと声明文に書いたが、それなら誰が決定したのか。上層部が決めたのではないか。おそらくイギリスでも刑事訴訟に発展するだろう。」と指摘した。ドイツZDFは「従業員60万を雇用する世界第二の自動車メーカーが不正を働いた。誰が決めたのか。米国では集団訴訟の動きが出ている。VW従業員組合は会社を告発した。VW監査委員会はウインターコルンCEOの辞任を支持する。一方VW社内では車の最もわかる人物の辞任を惜しむ声もある。」と伝えた。
フランスF2は「ディーゼル車に搭載されていたソフトは、車が道路上動いているときは排ガス停止機能が働かない。基準値の40倍のガスを排出していた。検査(TEST)の状態に入ると排ガス停止機能が作動する。ディーゼル車は排気ガスを多く出す。VWは対応に困っていたのではないか。他のメーカーはどのようになっているのか。不透明なままだ。VW車は例外ではないとの疑問が出てきている」と解説していた。

24日、NY株式市場は、中国の景気指標である8月のPMIが47ポイントへ7ケ月連続で低下したことが重しとなり、NYダウは前日比50ドル安、16,279ドルで取引を終えた。24日朝放送の「モーニングサテライト」出演したホリコキャピタルマネジメントの堀古英司氏は「VWは不正ソフトが装置された1,100万台の補修回収費用に2兆円、VW株価の値下がりで3兆円の時価総額を失った。いいところまで下がった。株式相場全体にさらに大きな影響を及ぼさないと話した。VW問題はNY商品市場が反応した。ディーゼル車が減るとしてディーゼル車に多く使用されるプラチナが0.5% 安と続落、オンス932ドルへ7年振りの安値を更新した。一方、ガソリン車に使われるパラジウムは6.6%高、オンス615ドルと7月15日以来の高値を付けた。パラジウムは中国が電気自動車向けの充電施設を加速すると伝えられ相場を支えたとブルームバーグ、LuziAnnJavier記者が書いた。NY原油(WTI)は国際原子力委員会(IAEA)が21日、イランが核開発に関連した過去の活動について査察団に協力していると発表、原油市場にイラン原油が増えるとして前日比1.8%安、バレル45.83ドルで取引を終えた。NY外為市場ではECBドラギ総裁の発言後、ユーロが対ドルで売られ、対円では1ドル=120.22~24円、1ユーロ=134.44~52円で取引された。

その他の「ワールドニュース」ではEU緊急首脳会議で難民問題を協議、EU規定にない多数決でEUが16万受け入れ拡大承認とEU域外のトルコへの資金供与、シリア難民キャンプ援助などを決めた。ハンガリー、チエコ、ルーマニア、スロバキア4国は反対した。中国CCTVは習近平主席がシアトルに到着、650人の財界人の前で講演、中国は7%の成長を維持すると語ったと伝えた。アルジャジーラはイエ―メンでコレラ患者急増と報じた。(了)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

西宮神社「例祭」風景(スケッチ&コメント)

2015-09-23 19:15:53 | スケッチ


西宮神社「例祭」風景

江嵜企画代表・Ken


西宮神社「例祭」が9月22日、午前10時から同神社本殿で開かれ、本殿前に用意さ
れたイス席からスケッチした。例祭参加は今回が初めてだった。9時40分までにはご
参集くださいと案内のはがきもあってか、待合場所となった西宮神社会館は既に満席
状態だった。

 神社会館前に用意された場所で巫女さんにいただいた水で手を清めたあと本殿に向
かった。祭礼は正10時にド~ンという太鼓を合図にはじまった。正直祭礼をスケッチ
することがこの日の大いなる目的の一つである。右隅の横笛、笙の笛、太鼓の順に
座った神官からスタートした。

 神官のおひとりが本殿の庭を参拝客を左に進み、本殿に向かい、本殿前で本殿を左
に見ながらすすむ。本殿右の神殿の前で祝詞を上げる様子を描き込んだ。ほどなく宮
司、吉井良昭氏が本殿に拝礼に合せて、参拝客が柏手を打って拝礼。お直り下さいと
合図。あと宮司先導で他神官6名が先の本殿右の神殿に着席したところを画面に描き
込んだ。

 祝詞、拝礼、柏手、拝礼が繰り返された。暫時あって、神様にお供えの品々が一つ
づつ神官によって運ばれる。二人の神官が対になっている。向かって右から供物を奉
げもって本殿祭壇まで持ってくる。待機する神官が受け取る。受け取った神官は神棚
にお供えする。それを供物の数だけ繰り返す。終わりから二番目に鯛の姿が見えた。

 やがて琴の演奏が本殿前の庭で始まった。ご婦人がお二人で琴をひき、尺八と琴の
合奏が15分ほど続いた。この間約1時間20分だった。このあと本殿の屋根とバックの
楠を描き込みスケッチを締めた。

 参拝者は西宮神社会館へご参集くださいとのアナウンスが聞こえた。あと所用があ
り家路についた。次回はスケッチなしで例祭に集中して参拝したい。(了)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする