ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

頭蓋JAAは最初に行うのがコツ (頭蓋JAAの巻)

2014-09-30 14:22:40 | 診断即治療と虹彩学


この写真は浮腫みを撮影したもので、腎臓に異変があると、このように指の跡が残るのです。
ですから、このような浮腫みを見たら、基本的に「水=腎・膀胱」が絡んでいると診ます。


頭蓋JAAの講習でも説明したのですが、頭蓋JAAは最初に使って、患者さんに理解してもらうことが大切です。
たとえば、きょうは特別治療日で、東京からのお客さんを3人治療したのですが、3人目の方が、

「右肩が痛い!」と言うので、どのようにしたら痛いのかを聞いてみましたら、肩を回しながら、右の三角筋を触り、

「ここが痛いのです」と言うので、

「頭蓋JAAの出番だな」と考えながら、頭に1本鍼を刺した。

「はい。もう一度先ほどみたいに肩を回してみてください」と言うと、肩を回していました。そして私が、

「どうですかね、痛みは? 取れました?」と聞いたら、ニコニコして首を横に振るので、

「えっ? 取れてないのですか?」と聞くと、

「いいえ、痛みはなくなりました」と言う。

最初の痛み確認から、痛みが取れるまでは1分もかかっていません。

傍で見ていたスタッフも、「面白そう」という顔をして覗き込んでいました。

さてそこで治療への考え方ですが、頭蓋JAAで狙ったのは肩関節と上腕です。
肩関節を七星論で診ますと、「水」になります。
ですから頭蓋JAAでの肩関節反射区を水に近い位置(額上部から頭髪前部)に配置してあるわけです。

一応の治療が済んでから、念のためにと思い三角筋の硬さを調べてみますと、前部に一番凝りがあり、中部がその次、後部は全く凝りがありませんでした。

三角筋の起始停止を調べてみますと、次のようになっています。
(起始)前部は、鎖骨の外側端1/3に付着。中部は、肩峰に付着。後部は、肩甲棘下縁に付着。
(停止)前部、中部、下部とも上腕骨の三角筋粗面に付着。



ということは、頭蓋JAAでの胸骨柄反射区外側に、鎖骨に関する反射区が考えられますので、「ここ」と思われる点を指で押圧してから三角筋を調べましたら、柔らかくなっていたので、次に三角筋中部に当ると思われる点を指で押圧してら、やっぱり柔らかくなりました。

そして治療が済んで帰りしなに、
「全身が軽くなりました」と肩を上げ下げして喜びを表現してくれました。

これでまた頭蓋JAAの反射区が3点ほど増えそうです。v(^◇^)v

噴火してからでは手遅れ、定点観測は怠れない。原油、為替、金利、株価から目を離せない

2014-09-30 11:39:37 | 経済学
(学校で教えてくれない経済学)


香港の幹線道路を学生中心のデモ隊が香港民主化を叫んで占拠した。警官隊が催涙ガスを発射した。一部の銀行、小売店が営業を停止した。香港ハンセン株価指数は29日、1.9% 値下がりしたと香港ATVが伝えた。中国CCTVは、華報道官が「香港問題は中国の内政問題だ。外国メディアがあれこれ口をはさむことではない」と語る様子を伝えていた。英BBCは「香港では様々な意見があります」と前置きして「香港は中国の一部。中国との対立を煽っても無理。」という声と「民主化の運動の先行きを楽観しています」と語る学生の声を紹介したあと「中国国内では報道規制をすでに実施している。政府は危機性を感じている。」と解説していた。ロシアRTRはロシア東部ハリコフ州でレーニン像がウクライナ独立派の若者に倒された。停戦計画が締結されて1ケ月経ったが単発的な戦闘は続いている。ロシア東部では2500人が犠牲になった。350人近い市民が虐殺されたといわれる。」と伝えた。

豪ABCは5日間のアメリカ訪問3日目を迎えたインドモディ首相が1万9,000人集まった会場で「モノづくりインドに全世界の人々をお迎えしたい。インドは火星探査で道をつけた。」とインドには未来と夢があると訴えたと伝えた。「アメリカには現在300万人のインド系アメリカ人が住んでいる。第一線で活躍する著名な人も多い。モディ首相の次の一手に期待が集まる」と解説していた。29日付のブルームバーグニュースは「NYマンハッタンのマディソン・スケアガーデンに集まった大群衆がモディ首相の演説を大喝采で迎えた。モディ氏は一世代で一人の指導者、インドが他のアジア諸国から後れを取る原因を解決できる人物として期待が大きいと解説していた。ウオールストリートジャーナル紙もモディ首相アメリカ訪問を伝え、「今回のモデイ氏アメリカ訪問はヒンヅー教断食の真っ最中、ホワイトハウスの晩餐会には「食べないと失礼かどうか」など話題になっていると書いていた。

スペインTVEはラホイ首相がカタル―ニア独立投票が11月9日に予定されてていることを受けて「憲法裁判所に憲法違反であると提訴した。裁判所は受理、直ちに審議に入る。カタル―ニア州はスペイン最大の経済力を持つ。」と伝えた。29日付のブルームバーグニュース電子版は「カタル―ニアをめぐる緊張で、スペイン国債が売られ10年物スペイン国債の利回りが2.22%へ上昇、イタリア国債の利回りもつれて2.41%へ上昇したと書いた。ECBが金融緩和をさらに強化すると伝えられ、一方、米国は来月にも量的金融緩和を停止する。
ユーロが対ドルで下げ幅を拡大した。一方、29日欧州株はドイツはじめ各国値下がり、ロシア株も前日比2.6%急落した。ロシア株は6月24日つけた高値からすでに21%値下がりしていると書いた。株価は全てではないが、人々の不安心理の鏡となる場合が結構多い。

29日、NY市場では香港デモを嫌気してNYダウは一時180ドル下げたが、アメリカ経済堅調を確認後41ドル安の17,071ドルまで戻した。10年物米国利回りは2.479%と下げた。NY為替市場では1ドル=109.42円、1ユーロ=138.85円、NY原油(WTI)はバレル94.57ドル、NY金はオンス1,217.50ドル。噴火してからでは遅い。定点観測は怠れない。(了)

昨日の講習もおもしろかったですねー! ビックリしたでしょう (頭蓋JAAの巻)

2014-09-29 18:49:18 | 診断即治療と虹彩学


昨日は「頭蓋JAA」の講習をしたのですが、メッチャクチャおもしろかった。

自分で言うのも何ですが、凄いテクニックを発見したものです。(^―^) ニコリ

受講生の一人からメールが届きました。

==========================================
本日も運命学、実践塾ともに参加させていただきまして、
ありがとうございました。
盛り沢山な内容でとても濃い一日でしたが、大変勉強になりました。
なぜあのように沢山の反射区を発見できるのか、あらためて敬服いたします。
ありがとうございました。
==========================================

私自身も、何故あのような反射区を発見できたのか不思議に感じています。

何故でしょう。

私にもわかりません。何故でしょう。(^_^;)

多分ですが、「顎関節矯正鍼」の研究をした時に、骨盤と頭蓋骨の関係、頭蓋骨と顎関節の関係などをちょっと勉強したこともあるからだと思います。
そして、基本は七星論ですので、やはり七星論の理論が頭に沁みついていたことも大きな要因です。

それはそうと、何がメチャクチャおもしろかったというと、普段自分では感じてない体の歪みを、患者さん役の体を押したり手足を動かしたりして確認し、その確認した部位と対応する1点を押したり、1穴に刺鍼したりして歪みを調整しますので、かなり納得できたと思います。

ところが、あまりに簡単に歪みが調整されるので、不思議な顔をしたり、きょとんとした顔をしたりする人が多かった。(^_^;)
しかし、テキストにはイラスト入りで診断点を書き入れてあるので、ゆっくり読めば理解できると思います。

「へー!」とか、

「あれっ、ほんとうだ!」とか、

「こんなに簡単なの?」という声が聞こえる中、

時間を気にしながらの講義でしたので、かなりスピードアップして講習は進めましたが、普段全く意識しないところに歪みがあるので、それを見つけて調整してあげれば、必ず患者さんに喜ばれるということだけは頭に残ったのではないでしょうか。

つまり、鍼灸だと、患者さんの主訴を治療するのが基本ですが、当該JAAは、主訴と関係ないところにひずみを見つけて、それを調整することができるのです。

しかも、たったの1~2分で、診断から治療まで済むのですから、治療師がこのテクニックを身に着ければ、きっと有名治療院になるに違いない。

受講された方々は、早速きょうからそのテクニックを使って、患者さんと一緒に笑いながら治療していると思います。


DVDは、今週中には編集するつもりですので、編集が終わりましたら、このブログでお知らせ致します。

作家、山本一力さん大いに語る:よみうり読書芦屋サロン(スケッチ&コメント)

2014-09-29 12:20:05 | スケッチ


作家、山本一力さん大いに語る:よみうり読書芦屋サロン

江嵜企画代表・Ken


芦屋ルナホールで9月25日午後2時から第36回よみうり読書サロンがひらかれた。この日のゲストは、作家の山本一力さん、聞き手の読売新聞、文化生活部、西田朋子さんとの呼吸もピッタリ、約1時間半のトークショーを堪能した。

話し始めて数分後、話が俄然熱を帯びてきた。「照明のライトが熱いですね。失礼ですが」と一言おいて、山本さん、着ていた背広の上着を脱いで椅子に掛けた。会場は350人の山本一力ファンでほぼ満席。舞台の袖からスケッチした。

山本一力さん。今年66歳。14歳のとき中学3年で高知から上京。新聞配達をしながら中学、高校を卒業。その後、職場を転々と変えた。後年、事業に失敗。巨額の借金を背負った。40後半で一大決心して作家に転身、12年前、平成13年「あかね空」で直木賞を受賞、現在月16本の連載小説を書く、売れっ子作家になった。

山本さんのゆっくりとした語り口調にまず魅せられた。聞いていて話に思わず引き込まれるとはこのことだなと思いながらメモした。前に座った紳士が黙々と一言も聞き逃さないぞと言わんばかりにメモしていた。こんな光景を目にするのは初めてだった。

「今の日本に本物の大人がいなくなった。」と過去形で話した言葉が一番印象に残った。「過去形で言いましたが、そうなんです。」とあえて「過去形」を強調した。高知で過ごした少年時代でも東京の職場でも自分の周りに様々な本物の大人がいたと話した。

「本物の大人に自分を育ててもらった。大人が堂々としていた。おとなが持っている技がすごかった。そんな職人がごろごろいた。みっともないことをするな。恥を知れ。自分を安売りするなと怒鳴られた。」と話を続けた。

よみうり読書サロンは原稿用紙9枚、3,600字に書いた小説が読売新聞に掲載される。今回は「どぜう」のタイトルでの時代小説で、9月4日付け読売朝刊に掲載された。「締切日の8月25日にNYマンハッタンから原稿が届いたのでびっくりした。」と聞き手の西田さんが裏話を披露した。続けて「江戸の話をどうしてマンハッタンから?資料は?」と尋ねた。

「資料は文明の利器、パソコンがあります。それにマンハッタンには昔の江戸と同じようにひとりひとりの大人が本物の大人として生きている。」と山本さん。「ライバル店が軒を連ねている。同じ水を売っているが値段が違う。『値段が違うではないか』というと『よそで買ってくれ』と追い出される」と山本さん。

「マンハッタンには人と人と対話がある。ひとが人を相手にして商売している。」と山本さん。「日本は今、機械がひとと商売している。」「電車の中ではスマホ、新聞を読まない。」と話は続いた。

今回の講演では「昔の大人は見返りを求めなかった」という言葉も印象に残った。母親から「十分足りているのに欲しがるな。人と自分を比べる必要なんかない。』とよく言われた」「孝行したいときには親はなし。」『足るを知る』という言葉の意味も母親がいなくなってから分かった。

今回、3600字の小説を仕上げて今まで原稿用紙50枚も60枚も書いていたが,いったいそれがなんだったのかと頭を打ちのめされた。これからの作品の転機になる」と話を結んだ。1時間半の間、いろいろな話が出た。紙一枚に書ききれない。今なぜ、山本一力なのか、その一端を垣間見ることができたような気がする。よみうり読書、芦屋サロンに感謝である。(了)

それは、股関節が開いているんじゃないの? (頭蓋JAAの巻)

2014-09-28 07:55:59 | 診断即治療と虹彩学


※写真は頭蓋JAAで調整した後に撮影したものです。

主訴の治療が済んで、頭のほうから足を見たら、左の足が倒れていましたので、

「あれっ? 股関節が開いているようですねー。治しておきましょうか」と言い、頭蓋JAAで調整することにしました。
先に股関節の動きを調べたら、外転は大丈夫でしたが、内転は引っかかりがありました。そこで、

「はい。鍼を1本打ちますね」と言うと、

「え? どこに打つんですか」と聞くものですから、

「頭にですけど!」と言うと、

「ああ、頭ですか」と妙に納得したような返事が返ってきたので、早速頭蓋JAAの股関節反射区に刺鍼しました。
そして、再び股関節の動きを調べたら、私が一言う前に、

「ああ、すごい楽。ぜんぜん違いますわ、すごーい!」と喜んでいました。

それで治療は終了になるはずだったのですが、写真を撮るのを忘れていたので、

「そうや、足の写真を撮らせてくれない。ブログに使うから」と聞いたら、

「いいですよ。でもほんとうは治す前のほうが良かったですよね」と言う。

「いやいや、いいんです。面影は残っているし、嘘だったらまずいのですが、ほんとうのことですから大丈夫です」とそのまま撮影させてもらった。


薀蓄:股関節は骨盤にある関節ですので、片方の股関節が開くと骨盤が歪むことになり、膝が痛くなったり腰が痛くなったり、脊椎にも歪みが出てきたりします。

この方もちょっと腰痛が出ていました。

寝るだけでわかる診断、頭に鍼1本の治療。
診断から治療まで、時間にして1分程度です。

きょうの臨床実践塾も熱気に満ちそうです。v(^◇^)v

片方の顔と手が痺れてきたら慌てますよね (頭蓋JAAの巻)

2014-09-27 18:01:12 | 診断即治療と虹彩学


若くない方ですが、「左目が緑内障なので、きつい薬を使っているせいか、左の頬と左の手が痺れています」と訴える方が来られました。
左目を見ると、目の周囲が黒ずんでいるので、

「何かで目を打ったのですか?」と聞くと、

「いいえ。どないかなってます?」と質問されるので、

「目をぶつけたように目の淵が黒いんです」と答えたら、

「何でやろ?」と言っていたのですが、いろいろ話しているうちに、緑内障の薬は左だけ使っていることがわかり、早速スタッフが薬を調べたら、「キサラタン」という薬でした。
そして、副作用として、「目の周囲が黒くなる可能性がある」と書かれていましたので、これで納得できました。

これで目の周囲の問題は納得できたのですが、唇の半分や、顔の半分が痺れるときには、脳血管障害の前兆の場合があるので、念のために病院での検査の有無を聞いてみましたら、病院の検査では、今のところ異常はないと言われたとのことでした。

そこで、
「とりあえず手の痺れが取れる可能性がありますので、側頭部に1本鍼をしていいですか?」と許可をもらってから、側頭部の手に当るところに1本鍼をしました。
そして、

「手の痺れはどうですかね?」と聞くと、左手を右手で撫でたり、左手を振ったりしてから、

「今のところ痺れはないようです」と言う。

それから、脈診に従い経絡を整え、膻中にも強い反応がありましたので、膻中にもお灸をしてもらい、お灸が済んでから、

「どうですか、顔の痺れは」と聞くと、顔を触りながら、

「ああ、今のところ痺れはないようです」と言うので、さらに目の調子を整えるつもりで、JAAで頸椎上部を整えました。

治療が済んで、痺れが取れたのが嬉しかったのか、少々長話になり、なかなか話が途切れそうにないので、「すみません、他の患者さんもあるもので」と言いながらブースを後にしました。

英議会イラク空爆承認、一方、米4~6GDP4.6%増へ上方修正、NYダウ167ドル高ドル高進み、

2014-09-27 11:06:16 | 経済学
ドル=109.27円(学校で教えれくれない経済学)


「英議会は、対イスラム国のイラク空爆を賛成524反対43で承認した。シリアでの空爆と地上軍の投入は行われない」と27日付のWSJ紙電子版がロンドン発で伝えた。27日朝放送の「ワールドニュース」で英BBCは時間を割いて英議会が英国のイラク空爆承認を伝え、カメロン首相は「イスラム国は2人のイギリス人斬首、多くの人を磔にし、女性子供に残虐行為を繰り返している。しかし、イラク空爆はすぐに終了するものではない。根気と粘り強さが求められる。空爆はイラクに限定する。いつまでかかるかとの議会での質問に『数年かかるかもしれない』とカメロン首相は答えた。『2003年と様子は全く違う』と英ミリバンド
労働党首は議会で答えた。3時間の討議の後、労働党も賛成、524対43で可決した」と伝えた。英BBCは「トルコもイラク空爆に賛成に変わった。エルドアン、トルコ首相は議会で「トルコ人人質43人が解放された。状況が一変した。飛行禁止区域設定、シリア国内に緩衝地帯を設ける、相手国との間で管理方法を徹底する」と演説した」と伝えた。

ドイツZDFは「香港で学生を中心に5000人が香港政庁前に集結、2017年に行われる香港行政長官選挙に民主化推進候補を2~3人に限定すると中国政府が決めたことに「見せかけの民主主義だ。」と抗議した。中国政府は一連の香港での動きに反発している。中国政府は民主化運動が中国全土に広がることをもっとも恐れているからだ。」と伝えた。シンガポールCNAは26日、インドネシア議会がインドネシア全土で首長を直接選挙で選ぶ制度の
「廃止」を議決した。インドネシア世論の81%が直接選挙を支持している。10月20日にショコ・ウイドド氏が大統領に正式に承認される。今回のインドネシア議会の動きはウイドド大統領に難題となる。」と伝えた。韓国KBSは27日朝の放送で「北朝鮮がキム国家主席の体調がよくないことをはじめて公に認めた。ひざ、足首に異常があるかもしれないと伝え、「障害を押して精力的に全国をくまなく回っている」との解説を入れた映像を流していた。

一方、26日NY外国為替市場でドル買いが進み、6営業日続伸、4~6月の米実質国内生産(GDP)確定値が改定値4.2%増から4.6% 増へ上方修正され、利上げが正当化されるとの見方が強まったと26日付ブルームバーグニュース電子版が伝えた。「日本の年金積立金管理運用独立法人(CPIF)の海外資産投資増加につながるとの思惑もドル買いを支えた。ユーロが1年10ケ月振りの安値、ロシア・ルーブルを中心に新興国通貨が下落、米国債の利回りが上昇、ドル建て資産の魅力が高まった。日本円は9月に入って4.8%対ドルで値下がりした。月ベースでも1月以来大幅安のなる見込みだ。」と書いた。27日朝6時台放送の米ブルームバーグ出演のエコノミストは「米FRB自身が利上げが必要なことはわかっている。しかし、いつ、どのような幅で利上げするかわかっていない。」と解説していた。

26日NY市場は米GDP上方修正を受けてNYダウは167ドル高17,113ドルで取引を終えた。米10年債利回りは2.528%へ上昇、為替市場では1ドル=109.27円、1ユーロ=138.59円、NY原油(WTI)はバレル93.54ドル、NY金はオンス1,214.10ドルだった。(了)

足が上がらない、靴下が履けない、あなたならどうしますか?

2014-09-27 09:01:59 | 診断即治療と虹彩学


先日おもしろいお客さんが来ました。
治療院に入ってくるとき、足を引きずって歩いていました。
スタッフが問診したカルテを見てわかったのですが、左の足が上がらないのです。

私のところでは、初診の患者さんは最初に必ず虹彩とスクレラを撮影するのですが、撮影された虹彩写真を見ると、肝臓反射区にかなりマイナスサインが出ていました。
「肝臓が原因の疾患だな」と思いながらブースに入り、脈診と脊椎診をしましたら、やっぱり「肝」が原因のようでしたので、

「左足が上がらないのは、元々の原因が肝臓のようですよ。たとえば、脊椎を診てみますと、このように腰椎下部で右に曲がっているのです。ということは、肝臓からの経筋腱収縮牽引と言って、肝臓の疲労で、肝臓に関係する筋肉や腱が引っ張られているのです。ですから、それを治せば大丈夫ですよ。ちょっと足を上げてみてくれませんか」と言うと、ベッドに座ったまま足を上げようとしますが、上がりません。

そこで、ベッドに上がってもらって、上向きに寝てもらい、その格好で足を上げてもらうことにしましたら、70度ぐらい上がりました。
そして、こう言うのです。

「無理です。靴下も履けないし、足が上がらないので歩くのも大変なんです」と。

それは見ていてもわかることでしたので、そのまま頭蓋JAAでの治療点を指で押さえて、

「はい、もう一度足を上げてみてください」と指示しました。

上がった!

ビックリした様子でしたが、

「ちょっと上がりましたね。だから大丈夫ですよ」と勇気つけてあげました。

それから治療に入ろうとしたのですが、その前に鍼灸治療の経験があるかどうかを尋ねましたら、

「全く初めてです」と言う。

「病院に行っても治らないから来たのかなー?」と思いつつも、そのまま治療に入ることにしました。
治療の合間にスタッフから聞いた話ですが、この方は岸和田の方で、だんじりが近いので、どうしても治したいと来たそうです。

岸和田の人は、生活の不自由よりも、だんじりのほうが大切なのです。(笑)
だんじりの風景を思い出しながら治療を進めていったのですが、頭蓋JAAから始まって、前面を毫鍼で治療をしてから、

「あのー、嫌ならしませんが、この症状は奥が深いので、巨鍼という大きな鍼を使ったほうがいいと思います。巨鍼なら1回でだいぶよくなりますが、小さな鍼だけだと、ちょっと時間がかかります。巨鍼を使っていいですか?」と聞くと、

「はい。いいです。大きな鍼を使ってください」と言うので、巨鍼を1本使って治療したのですが、治療が済んで、ベッドから降りて足を上げてもらったら、左右同じぐらいに足が上がっていました。

喜んでいる様子はわかったのですが、感動が見られない。
後でスタッフに「何故感動がなかったのだろう」と聞いたら、

「紹介してくれた方が、あそこに行くと1回で治るからと言われて来たそうです。だから治るのが当然と考えていたんじゃないですか」ということでした。

全ての病が1回で治ることなんてないのですが、時々、紹介者がそのように話しているようで、もしも1回で治らなかったら、私が手抜きをしているのではないかと思われそうです。

帰りしなになって、聞いてみました。

「だんじりのために治療に来たというのはおもしろいので、この写真を使ってブログに書かせてもらってもいいですか?」と聞いたら、

「書いてください。ええ、いいですよ」と笑いながら話していました。

どのように使うの? 頭蓋JAA

2014-09-26 18:15:52 | 診断即治療と虹彩学


頭蓋JAAに対して、おそらくこのように考えている治療師は多いと思いますので、一例を示してみます。

先日、若いお母さんが治療に来たのですが、これと言って悪いところはありませんでした.
しかし、骨盤が前に倒れていたので、「坐骨に凝りがあるな」と思い、こう言いました。

「あのー、スタイルは外人さんのように非常にいいのですが、多分、多分ですよ。坐骨に凝りがあると思うので、ちょっと足を動かしてもいいですか」と言うと、きょとんとした顔で、

「はい。どうすればいいですか」と言うので、

仰臥になってもらい、片方の膝を持ち上げて反対側の肩のほうに押していきました。
すると、ちょっと痛そうな顔をして、

「そうなんです。お尻が凝っている感じがするんです」と言う。

そこで、両足同じようにチェックしてから、

「右側のほうが凝りはきついようですね。指で押すだけだから、ちょっと矯正しますね」と、頭蓋JAAの治療点を指で押さえ、スタッフに、

「ここをちょっと押していてくれる?」と、引き続き私が押していたところを押してもらいました。
そして再び足を反対側の肩のほうに押していきましたら、彼女のほうから、

「あ、軽くなっています。ここを押すだけでこんなに変わるんですか」と言う。

「そうなんです。ひどいときは鍼を使ったほうがいのですが、たいしたことないので、指でしたんですよ」と言うと、子どもがおもちゃを見つけたような顔をして、私を見つめながら笑顔を見せていました。

このようなおもしろい治療をすると、かなり納得してくれるのが一般的です。
そしてそれが私の(当院)のブランディングになるわけです。(^-^)

つまり、頭蓋JAAは治療テクニックだけでなく、ブランディングにも役立つのです。
明後日の臨床実践塾では、頭蓋JAAのいろいろな診断法や治療法をご披露させて頂きますので、ぜひお楽しみください。

首痛の原因にもいろいろあります (頭蓋JAAの巻)

2014-09-26 12:02:47 | 診断即治療と虹彩学



最近は頭蓋JAAでの治療が多くなってきましたが、講習テキストや学校での講義などがあり、ブログを書く時間がなかなか作れません。

きょうは、朝から「首が痛い!」という人が3人も来ました。
3人とも座位のまま、頭蓋JAAで痛みを取ってから治療にかかりました。

3方の首痛の原因は、それぞれ違っていました。
1人の方は、

「左には倒れるけど、右に倒すと右の首から肩だ痛い」と話していました。

脈診や脊椎診をすると、心・心包経が原因でしたが、念のために頸椎を診たました。
すると頸椎が右側に突出しているので、頸椎の右と心・心包を整える頭蓋JAAをしましたら、

「あ、軽ーい! 痛くありません」と言う。

もう一人の方は、肝が原因の首痛でしたので、側頭部の肝を整える頭蓋JAAをしましたら、

「あ、動かしても痛くないです」と言う。

もう一人の方は、

「首を右に回すと左の首が痛く、首を左に回すと右の首が痛いし、頭を後ろに倒すと両方の首がいたいんです」と言う。

脈診をした結果、脾虚が出ていましたので、座位のまま両側頭部の「脾の反射区」に頭蓋JAAをしました。
普段なら、鍼は1本で済むのですが、脾の症状で、両頸部に痛みが出ていましたので、両方の反射区に刺鍼したわけです。

頭蓋JAAを施した後、

「首を動かして確認してみてください」と言うと、ニヤッと笑いながら首を動かし、

「あ、あ、取れていますね。痛くないですね」と不思議な顔をしながら話していました。

頭蓋JAAは、施術時間が1分もかからないので、ほんとにパパッと治療ができるので、患者さんも術者もほんとに楽な治療です。