パン屋√s(ルーツ)。

一人で営んでる「パン屋√s(ルーツ)」の日々。

パン焼いたり、つぶやいたり、パン焼いたり。

新年一発目の「にっちの日」終了しました。ご来店ありがとうございました!

2019-01-16 | お知らせ。
一昨日は新年一発目の行商で、東和町『こっぽら土澤』にある『にっち』に伺いました。

寒い中ご来店頂いた皆様、ありがとうございましたーっっ。



↑↑
風除室がついた『にっち』。
風除室があると暖かさが違いますね。
見た目もお洒落だし♪。



↑↑
『にっち』の店内にて。
素敵な雑貨やお洋服に混じって、素朴さ満載のパンたちを並ばせてもらいました。
お寄り頂いてお手にとってくださった皆様、本当にありがとうございました。

今年も細々とではありますが、
月イチ行商をさせて頂きますので、改めましてどうぞよろしくお願い致します。



↑↑
行商終了後は、同じく『こっぽら土澤』の中にある『ワンデイシェフの大食堂』でランチを。
様々なシェフ(お店)が日替わりで営業するユニークなスタイルのお店です。
月曜日は『カレーだJ』さんの出店日。
この日はスパイシーカレー(マジでスパイシーすぎるっっ)とレモンカレーのセットで♪
2種類楽しめるおトクなメニューでした☆

『カレーだJ』さんのカレーはスパイスのバランスがいいのでしょうね、すっごく味がいい。
辛いけど味が丸くて、美味しいなぁと思います。

花巻市に店主さん自作の店舗もあるので(凄い!自分でお店建てた!)
是非、皆様も足を運んでくださいね。
若くてイケメンで腰が低い(笑)、そして、カレーへの情熱が溢れる
素敵店主さんが迎えてくれると思います♪


来月の行商は2/11(月・祝)です。
来月もどうぞよろしくお願い致します。







コメント

季節酵母パン『甘酒酵母の直球あんぱん』、販売を開始します。どうぞよろしくお願い致します。

2019-01-11 | お知らせ。
こんなことでいいのだろうかと思うほど、冬らしい寒さがない、雪もない。
過ごし易いけど不安すぎる。

どうなんってるんだろか、今年の冬。

でも不安に思い始めるとキリがないので、ひとまず今は有難いなぁと思ってみたり。

さて、新年一発目の季節酵母パンのお知らせです。
『甘酒酵母の直球あんぱん』販売開始しました。
どうぞよろしくお願いいたします。



↑↑
このパンの酵母は甘酒酵母。甘酒は自家製です。
画像は甘酒を作る時に使う麹。これも自家製です。
この麹を作ってから、麹とおかゆを合わせて保温すると甘酒になります。
さらにそれを発酵させて甘酒酵母と相成ります。

甘酒酵母に辿り着く手順自体はややこしいけれど、
それぞれの生き物の営み見れてそこがおもしろい。
未だに甘酒酵母は起きるまでに時間がかかり、毎年失敗もするし、
私にとっては手強い酵母の部類です。



↑↑
『甘酒酵母の直球あんぱん』。1個194円です(本体180円・税14円)。
あんこ、暴れすぎ(笑)。



↑↑
あ、カメラのレンズが湯気で曇ってもうた(笑)。
見づらくてごめんなさいー。
あんこに使用している小豆は『農園たそがれ』産。農薬不使用栽培です。
粒が大きく、味が濃いのが特徴です。
甘さ控えに炊いてます。

やや硬めのパン生地は、ちょっと温めるとほんのりと甘酒の香りが
します。

小ぶりですが、ずっしりとパンチあるあんぱん。
是非、召し上がってくださいね。
おそらくは2月末までの販売となります。
原材料はコチラをご確認ください⇒☆


それと、今年一発目の行商は1/14(月・祝)です。
あんぱん持って東和町土沢商店街の『にっち』に伺いますので
是非、いらしてくださいね。

どうぞよろしくお願いいたします。



コメント

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2019-01-10 | お知らせ。
かなり遅れ馳せながら、新年あけましておめでとうございます。
本日より通常営業しております。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。



↑↑
農園たそがれ』んちのコ、黒柴の『ぜん』。
そろそろ7歳になります。
このアングルだと足が一層、短く見える(笑)。それがかわいい。(←叔母バカ発言)

昨年は戌年だったけれど、あっという間に終わってしまい、
主役の座は下りることになりました。。。。

が、今年も『農園たそがれ』園主を支えれるように気合い入れて頑張ります。
・・・とは、ぜんは思ってないと思います(笑)。

いつも自分勝手で気ままな『ぜん』。
気ままかどうかさえもわからない酵母たち。

当店も『農園たそがれ』もそんな不思議な生き物たちに翻弄されつつ、
ひとつひとつ、できることをしていきますので
今年もどうぞよろしくお願い致します。



コメント

2018年の営業が終了しました。2019年もどうぞよろしくお願いいたします。

2018-12-31 | お知らせ。
今年の営業が終了しました。
今年もあっちゅう間、瞬く間に終わりますな。

当店のパンたち、そして『農園たそがれ』の野菜たちをご利用頂いた皆様、
また、当店の営業と『農園たそがれ』に関わってくださったすべての皆様に
心より御礼申し上げます。


今年で当店は開業から丸9年経ち、この11月で10年目に入りました。
これまでパンを焼かせて頂いたこと、改めまして本当に感謝です。

10年目でも、いつ潰れるかわからない心細い状況に変わりありませんが、
できる限りパンを焼いていきたいと思っています。



↑↑
今年、もっとも苦戦したカンパーニュ。
従来使用していた北海道産のライ麦が使用不可になったため、今年の1月から
長野産のライ麦に変えて焼きました。

長野産の粉は粉の挽き方が細かいせいか、吸水も北海道産のものとは
全く違い、季節ではもちろんのこと、日々の吸水も結構違います。
ちょっと余計に捏ねるとやたらと伸びが出てしまい、ドロドロの生地に
なってしまうのも苦戦のポイントでした。

カンパーニュは気難しくて扱いに苦戦しましたが、おかげでカンパーニュからは
いろんな事を教わったなと思います。
改めて、酵母たちにもパンたちにもありがとう。

2019年は1/10(木)より通常営業致します。

『農園たそがれ』の営業開始は・・・。
・・・。
知らん。たぶん、野菜が採れ次第(笑)。

来年もお客さんに、酵母に、パンたちに、いろんなことを教わりながら
パンを焼いていけたらいいなと思っています。

当店も『農園たそがれ』も来年も細々とですが、できることを一つずつ。
すべきことを一つずつ。

地味ぃ~に、独りよがりに、暑苦しく(笑)。


来年もどうぞよろしくお願い致します。


 
コメント

季節酵母パンの販売終了と年末年始の営業のお知らせ。

2018-12-23 | お知らせ。
明日はクリスマス・イヴですね。
にしては暖かく、雪も降らず、東北のクリスマスらしくない感じです・・・。

さて、季節酵母パン『焼き芋になったつもり。』は農薬不使用栽培の薩摩芋が
底を尽きましたので、販売終了とさせて頂きます。
今年もたくさんのご利用をほんっとにありがとうございましたっっ。



↑↑
お稲荷さんの販売を始めました。
・・・ではなくて、『焼き芋になったつもり。』。
ころんとした姿がかわいい。
ぷくんとしたパン生地に中に、自家製の薩摩芋ペーストをぎっしり詰めました。
この季節ならではのほっこり感を感じてくださったなら嬉しいです。
ご利用を本当にありがとうございました。

そして、どさくさに紛れて年末年始の営業のお知らせです。

年内は12/29(土)までの営業とさせていただきます。
年始は1/10(木)より通常営業させていただきます。


どうぞよろしくお願いいたします。





↑↑
小さいサンタさんが作ってくれたリース♪
クリスマスカラーが鮮やかで、散りばめられているいろんなアイテムが
それぞれに可愛らしい。
とーっても嬉しいです。
ありがとう~♪

そして、小さいサンタさんを筆頭に、大人サンタさん達からいろんな形で
プレゼントを頂いています😃
怒涛のシュトーレン祭りの中、様々な形で力を頂いております。
ほんっとにありがとうございます!!!


明日は今年最後のシュトーレンの仕込みをします。
最後くらいはコケないように気をつけますー・・・・。
これからお受け取りの方は楽しみにお待ちくださいね。

では引き続きどうぞよろしくお願いいたしますっっ。



コメント