パン屋√s(ルーツ)。

一人で営んでる「パン屋√s(ルーツ)」の日々。

パン焼いたり、つぶやいたり、パン焼いたり。

4月の震災チャリティ販売が終了しました。ご来店・ご協力をありがとうございました。

2012-04-29 | 東日本大震災関連
遂に桜が咲いたーー!
でも気温高くて、もう散りそうです・・・・。

今年も桜の期間が短いっ。短すぎですっ。

さて、今月の震災チャリティ販売が終了しました。
淡々と毎月末やってますが、今月でちょうど12回目でした。昨年5月の開始から1年が経ちましたね。
皆様、ご協力をほんっとにありがとうございますーっ。

では、今月のメンバー紹介いきまっせ(*^。^*)



↑↑
同じ町内在住のAさんが焙煎して自前で提供してくださる珈琲豆。
今月は3種でしたが、ご予約で完売でした。
コレは最後のご予約の1袋。
85歳のご近所のおばあちゃんが予約してくださいましたよん。
「朝食は√sさんの食パンと珈琲を欠かさないのよ」ってのが健康のヒケツだそうです(^^♪
嬉しぃ~。

ご予約くださった皆様、ほんっとにありがとうございます!
ミルをお持ちでない方は、お渡しする直前に粉に挽いてお渡ししますので
ご要望があればお申しつけくださいね♪





↑↑
群馬県のアクセサリー作家「レオのいえ」さんからご提供のヘアゴムとネックレス。
春らしいですね。気温も高くなってきて髪をまとめたくなる季節だし(^O^)



↑↑
・・・岩石じゃないです。隕石でもないですよー!
パン「シナモンとレーズンの祈り」。
このバリっとしたクラスト(皮部分)と、水分多いモッチリのクラム(中身部分)のバランスが
またイケてるんですよ、奥さん(笑)



↑↑
今月から予約販売のみとさせていただいた「√sの気餅(きもち)」。
材料の一部である自家製味噌の在庫が少なくなってきていますので、今後も予約販売となります。
ご了承ください。

以上、今月のメンバー紹介でした。
これらの売上全額を支援金とさせて頂きます。

結果、支援金対象売上は22,050円でした。

商品のご提供ならびにご購入いただいた皆様、ほんっとにありがとうございますっ。

支援金の使途、寄付実施内容等については後日ご報告致しますね。

さて、G.W.に突入しておりますが、ちっさいパン屋はいつもどおりの営業です。
5/3(木)~5/6(日)も通常どおり、マイペースでパンを焼いていますので
ぜひお立ち寄りください。
通販も同様です。久々に顔を合わせる皆さんでパンを齧るってのもオススメです。(←相変わらず強引だ・・・・)
ぜひご利用ください。

では、また木曜日からパンとともにお待ちしていますっ。

コメント (4)

震災チャリティー販売にヘアゴムが追加参戦します。宜しくお願いします。

2012-04-24 | 東日本大震災関連
やや、うすら寒いですね~(*_*;

今月の震災チャリティ販売は4/26(木)~4/29(日)ですので
お時間のある方はご来店くださいね。
ちなみに焙煎珈琲豆はご予約で完売しました。皆様、ありがとうございます!

で、群馬のアクセ作家さん、『レオのいえ』さんから今月もアイテムが
届きました!



↑↑
毛糸でできたヘアゴムです。
花がモチーフで可愛らしいデザインですが、色の合わせ方は大人っぽくて
珍しい雰囲気に仕上がっていますね。
手作り感が嬉しい、温かい雰囲気満載のヘアゴムです。
1個350円です。
ぜひぜひお手にとってご覧ください。
こちらも売上全額を支援金とさせて頂きます。

その他、パンは「シナモンとレーズンの祈り(ホール560円/ハーフ280円)」、
自家製餅「√sの気餅(50円)」
もご用意してお待ちしています。
(「√sの気餅」は予約販売のみですので、ご来店前日正午までにご予約ください。)

それと、G.W.中の営業は通常通りです
通販も同様です。
相変わらずマイペースです(笑)

では、皆様、木曜日よりパンたちとともにお待ちしていますっ。
コメント

日一日と春めく。

2012-04-22 | あんなこと、こんなこと、そんなこと。
暖かい日が続いたかと思うと寒かったり。
不安定な春先ですね。

冬が長かったので、春らしい事を感じられるのが嬉しいです。


パン屋の前には杏・梅・桜の木々があるのですが、去年の猛暑の折、いずれも
ケムシ(アメリカシロヒトリ)の大群にズッタズタにされたのです。
そりゃあもう、思い出すだけでもキモチワルイ大群でした・・。

木たちは無残に枯れ果てて、二度と再生不可能のように見えました。
今年は桜も咲かない、梅も咲かないのかなぁ・・ってショボン・・でした。
でも、よくパンを買いに来てくれるガーデニングプランナーの方に「大丈夫。ちゃんと咲くよ」
って聞いてから、「ホントかなぁ。あんなズタズタにされたのに・・・」って
思いながら少しだけ期待を持ちつつ迎えた春なのです。



↑↑
結果、期待して正解。梅(紅梅)が見事に咲き始める♪


いいぞぉ~。よく頑張ったのぅ~♪
嬉しいっっ。





↑↑
店の看板脇のトサミズキも。ここ数日で開花。
つぼみもカワイイけど、咲くとグッと大人っぽい。

花の事は全然ワカランけど、花はいいなぁ。

今まで殺風景だった冬景色に、少しずつ色や香りが増えていって、それを感じるのが嬉しいですね。



さて、26日(木)~29(日)は震災チャリティ販売です。
焙煎珈琲豆は予約完売となりました。
ご予約くださった皆様、本当にありがとうございますっ。

パンは「シナモンとレーズンの祈り(ホール:560円/ハーフ:280円)」、自家製餅「√sの気餅(50円)」
をご用意してお待ちしていますので、ぜひお寄りください。
「√sの気餅」は予約販売とさせていただきますので、ご来店の前日正午までにご予約をお願いします。

これら商品の売上全額を支援金とさせて頂きます。

まだまだ春めく予感満載の震災チャリティ販売です。
ぜひお越しくださいませ(*^。^*)
お待ちしていますっ。
コメント

どーも。親バカです。

2012-04-18 | あんなこと、こんなこと、そんなこと。
今、逢いたい人ナンバーワンは甥っ子。
って言っても人間ではなく、犬だけど。

弟が犬を飼い始めて、それがモーレツにかわいい。
犬種は柴犬。いずれは番犬に育つはず。(まー、教育次第だけど。)
弟の狙いとしては、成犬になった暁にはキツネとかタヌキとか、農作物泥棒を追っ払ってもらうために
飼い始めたらしい。

弟は少し離れた場所に暮らしているので、その「甥っ子」に会えることは
あまりない。
犬の教育上、こちらが会いにいくのは弟に禁じられる事も多い。

がしかしっ!
久々に弟が「甥っ子」を連れてきた。



↑↑
名前は『ぜん』。
別にイケメンではないんだけど、一つ一つの仕草がほんっとによい。良いよ♪

柴犬は犬の中でも自分本位で躾が難しいのだそう。
んーー、確かに。かなり自分勝手だ・・。
人間観察をきっちりしてるあたりも侮れん。

『ぜん』が来たとき、私自身は実は突然の風邪で発熱し、ダウンして寝込んでいた。
しかし、『ぜん』を抱っこすると、どんどん体の調子が良くなっていくからアラ不思議。
「アニマル・セラピー」ってホントにあるのね・・・・と今更ながら思ったりシマス(^v^)

まー、でも犬は成長が早いから、どんどん大人になるんだろねーー。

次に会う時はオッサンかもなー。(え?もう??)

ぜひとも素敵なオッサンになってくれぇーと願う叔母です。




コメント (10)

4月の震災チャリティ販売についてのお知らせ。

2012-04-13 | 東日本大震災関連
やっと春らしくなってきましたねー。
ストーブを点けない日があったりして嬉しいです(^O^)

さて、今月も震災チャリティ販売やります。
今月で去年の5月開始当初から12回目。つまり、1年ですね。
皆様、いつも本当にご協力をありがとうございますーー!

日程は4/26(木)~4/29(日)の4日間です。

さてさて、町内のAさんからチャリティ販売用の珈琲豆が届きましたっ。

で、今回もAさんからの「珈琲豆の豆知識」を以下にお届けします。(珈琲「豆」なだけに(笑))
今回も『ほぅ~っ』って事の連続デスよー(^ム^)

↓↓↓--------------------------------------------------------------------------


今回はコーヒーのグレードついて、ちょっとお話をしますね。
生豆は『コモディティ』、『プレミアム』、『スペシャルティ』、『COE(カップ・オブ・エクセレンス)』の
4つに分れています。

これは米と同じように考えると、分りやすいと思います。

『コモディティ』は圧倒的な多数を占めていて「ブラジル」など国名で売られていたり、
「キリマンジェロ」や「モカ」などの愛称がつけられています。


ブラジルを例にとると、欠点豆の割合や豆の大きさ、風味によって、コモディティの中でも細かくランクづけ
されています。
スーパーには100グラムあたり100円を切る珈琲が売っていますが、それでもしっかり利益が出るほど安い
生豆や、缶コーヒーやインスタントに使われる工業用の生豆もあります。米だって加工食品用や、飼料用が
ありますよね。

またコーヒーにも品種があるのですが、コモディティのクラスは色々な品種が混じっていたり、単独だったり
します。
そして「岩手県産 ひとめぼれ 一等米」でも、実は県北と県南、あるいは生産者によって色々なはずですが、
まあそういう世界です。

コモディティよりグレードが高いのが、『プレミアム』です。品質的に一等なのは、すでにクリアしています。
産地や品種、栽培、収穫後の処理、選別などで付加価値を高めて、ブランド化しています。

「魚沼産コシヒカリ」、みたいなもんでしょうか。「天日干し」とか、「無農薬」とか、米で言えば
そのくらいのことはされていたりします。

『スペシャルティ』は、「○○農園がこのように栽培しました」のように、誰がどのように作ったのか分ります。
有機栽培や環境保護の認証を取っていたり、品評会での実績があったりします。
今は「スペシャルティ・コーヒー」が流行になっていますが、実はとの境界はあいまいで、品質的にもそれほど
差があるわけではないようです。

『COE(カップ・オブ・エクセレンス)』は、今年の品評会で何位の豆、ということです。
価格も入札で決まるので、中には恐ろしく高価な豆があります。私は一度も買ったことが、ありません。

コモディティ、プレミアム、スペシャルティとグレードが上がるに従って、安定して手に入れることが
難しくなります。
COEに至っては、完全な一点物です。またコモディティは先物取引で価格が決まるので、生産過多で
市場が暴落したりすると、生産地では栽培が放棄されたり、麻薬に切り替えられたりします。
そして例えばブラジルに霜が降りて市場が高騰すると、森林を切り開いて農園を作る人たちが出てきます。

私たちが品質の高い珈琲を安定して手に入れたり、環境を守るには、生産者に対価を
きちんと支払う必要があるということです。

美味しい珈琲を飲んで、生産者と地球環境を守りましょう。

------------------------------------------------------------------------------

以上、珈琲豆のグレードについてのお話。
お米に例えられているのがわかりやすいです(^O^)

どんな珈琲を飲むのか、自分たちの消費活動一つ一つが世界に繋がっていますね。
何気なく自分たちが選び取っている消費活動が、その環境や生活を支えたり、または破壊したり
しているという事実。

自分は支えているのか。それとも破壊しているのか。
何気ない普段の自分の選択一つ一つにはどういう意味があるのか。

そんな事を考えさせられてしまう豆知識でした。

Aさん、ありがとうございますっ。

で、Aさんの今月のチョイスは3種です。


Aさんのオススメポイントはコチラ↓↓↓-------------------------------------------------------

今回の豆は、上記の豆知識で言うところの、三つとも『プレミアム』のグレードです。
ドミニカ カリビアンクイーン(中浅煎り)と、エチオピア イルガチェフG1(中深煎り)、
ルワンダ ニャルシザ農協(中深煎り)の三種類です。
ドミニカは焙煎が浅めなのでフルーティーな味わい、
エチオピアとルワンダはダークチョコレートのような味わいになっています。
エチオピアとルワンダは焙煎度が同じだし、相性も良さそうなので、両方をお求めの方はブレンドを
試してみても楽しいと思います。





↑↑ドミニカ カリビアンクイーン(中浅煎り)



↑↑エチオピア イルガチェフG1(中深煎り)




↑↑ルワンダ ニャルシザ農協(中深煎り)

いずれも400円/100g入です。

ご予約で完売することも多い珈琲豆ですので、「ぜぇぇったい飲みたぃ~~っ!」って方は
ご予約をどうぞ(^^♪
(0198-41-9010 info★roots88.com(←★を@に変えてください))

パンは『シナモンとレーズンの祈り(ホール560円・ハーフ280円)』と
自家製餅『√sの気餅(きもち)2個入り50円』
も販売しますのでこちらも併せて宜しくお願いします。

それと、『√sの気餅』は今月から予約販売のみとさせて頂きます。
ご予約はご来店の前日正午までにお願いします。

『√sの気餅』には自家製味噌を使用しているのですが、肝心の味噌の在庫がだんだんと
少なくなっておりますので、そのようにさせて頂きます。何卒ご了承ください。


さぁて、暫くは桜を待ちつつのパン焼きです(^◇^)
それではいつもようにパン焼いておまちしておりますっ。

コメント