パン屋√s(ルーツ)。

一人で営んでる「パン屋√s(ルーツ)」の日々。

パン焼いたり、つぶやいたり、パン焼いたり。

北上の委託販売終了しました。ご足労頂いた皆様、誠にありがとうございました。

2020-09-22 | お知らせ。
今日は秋晴れ?のような、ややどんより・・・のような。

4連休も最終日ですが、お出かけの方が多いのかな。
コロナの第3波が穏やかでありますように・・・・。

さて、一昨日は北上のコインランドリーカフェ『C.The Launderette』さんで
パンの委託販売がありました。

ご足労頂いた皆様、そして『C.The Launderette』さんのスタッフの皆様、
ほんっとにありがとうございました~!!

委託販売時には、いつもたくさんの方にお越し頂いているという話を
伺っています。
本当に有難いです。

コインランドリーカフェ自体も綺麗で、とてもスタッフさんの対応がよく、
お洗濯も気持ちよくできるというのも、ご来店の方が口々に
おっしゃいます。

スタッフの皆様もたくさんのお客様のご対応を本当にありがとうございました。

来月の予定は未定ですが
決まりましたらお知らせ致しますので、その際はどうぞよろしくお願いいたします。





↑↑
ライムライトをドライにする季節が遂にやってきましたぁ~。

半年以上もコロナに翻弄されつつありますが、
こうやって季節はつつがなく巡るのね~。
しみじみ有難い事です。

毎年毎年、綺麗なドライにできるかどうか不安しかない(笑)。
いまだにコツもわからん(笑)。

まあ、あとは自然界頼み。
はい、要は得意の人任せですな(笑)。

ということで、来月の委託販売もどうぞよろしくお願い致しますっっ。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


◆コロナ感染拡大防止のお知らせ(入店時)⇒★

◆コロナ感染拡大の影響による通販の初回ご利用時のお知らせ⇒★

◆手作り布マスク売上金(一部)寄付報告のお知らせ⇒★






コメント

月イチ行商、終了しました。ご来店ありがとうございました~。

2020-09-15 | お知らせ。
いきなり寒くなったり、また気温あがったり、目まぐるしい日が続きますなぁ。
ちょっと気温高くなるとまたまた毛虫のお出ましだぁ~・・・・。

さて、昨日は東和町『にっち』に行商に伺いました。
ご来店頂いた皆様、本当にありがとうございましたー!

最近はコロナの影響で店を閉じてる『にっち』ですが、昨日は
久々のオープンという感じでした。
早く通常営業できるようになればいいなと思います。



↑↑
『にっち』ではフィンランドのアーティストで園芸家の『インゲ・ルック』さんの
いろんな商品を扱っていて、これがまた人気!
昨日もポストカードをお求めにいらしてる方が居ました。
ポストカードはとっても種類豊富!



↑↑
テーブルの上には新作が並べられて、今から販売の準備。
なんとー、これらはすべてクリスマスバージョン!
確かにもうそういう季節になりますものね。贈り物を考え始める時期。



↑↑
準備中の一部。
クリスマスバージョンだけでも凄く沢山の種類あります!



↑↑
二人のおばあちゃんを主人公にしたシリーズもたくさんあって、
このおばあちゃんたちもクリスマスの支度が始まってます♪

『にっち』では、こんなふうに日常に潤いを与えるようなアイテムがたくさんありますので、
ぜひ、お寄りくださいね。
最近はコロナの影響で閉めてますが、電話すれば開けてくれますので
行く前に是非、電話してみてください。

『にっち』電話;080-4516-4643

お店の前にも電話番号の張り紙ありますので、着いたら電話して
頂いてもいいと思います。


来月の行商は10/12(月)です。
来月もどうぞよろしくお願い致します。


そして、今週末9/20(日)は北上のコインランドリーカフェ『C.The Launderette』さんで
パンの委託販売があります。

販売時間は11時~17時です。

最近、お客さんの中で『C.The Launderetteさんに行ってみたよー』という
方が増えてきました!
私は伺ったことがないのですが、とてもお洒落で安心できる素敵な空間のようですね。
珈琲もkiiosさんが焙煎してるだけのことあって美味しい、と評判です。
嬉しいですね~♪

ぜひ、ちょっとした休憩にお立ち寄りくださいね。

20日(日)は石鳥谷の店舗も通常営業していますので
こちらも是非ご利用くださいね。

では引き続き、毛虫パトロール行ってきまーす(泣)。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


◆コロナ感染拡大防止のお知らせ(入店時)⇒★

◆コロナ感染拡大の影響による通販の初回ご利用時のお知らせ⇒★








コメント

『手作り布マスク』売上金の寄付のその後、ですー。

2020-09-12 | お知らせ。
いきなり過ごしやすくなりやした~。
あぁ、助かる~。
多発してる毛虫たちよ、少しは鎮まってくれ~。
1時間おきに店内外を毛虫パトロールするのはなかなか骨が折れるでのぅ~。

さて、先日、『手作り布マスク』の売上金の寄付報告をしましたが、本日はその続編ですー。

寄付先の横浜市の『 桜英会 さくら診療所』さん、早速、寄付金で消毒液や
フェースシールドを購入して、わざわざ報告してくださいました~!



↑↑
『寄付金でこれらを購入しましたー!』と証拠写真まで送ってくださいました~。
仕事はやっっ!



↑↑
わざわざご丁寧にお礼状までしたためてくださって。。。。。
マスクを作ってくださった藤原さん、ご購入頂いた皆様宛にと、
メッセージを頂きました。

そうです、お礼状にサインもありますが、『橋本英美』さんが当店の通販の常連さんで、
『桜英会・さくら診療所』さんを経営なさっています。
橋本さん、寄付を受け入れてくださって本当にありがとうございます~!



↑↑
そして、またまた診療所の職員さんたちの画像が届きました!
(中央が橋本英美さんです♪ ね、素敵な方でしょ♪)

今月からPCR検査もできるように院外にスペースを作られて、新たな業務も
スタートしているようです。
ますます忙しい中、こんなお茶目な画像を送ってくださるあたり、
本当に素敵な診療所なんだろうなぁと思います。



↑↑
そして、こちらも。
当店のパンを手に写真に収まる職員の皆さん。
嬉しい~!!
橋本さん自ら豆から挽いて珈琲を淹れ(!)、
うちのパンを一緒に職員皆さんに朝食として振舞ってくださるのだそうです。

すごいー!!!凄い診療所ですよね~!!


先日、寄付報告をしたblog記事を見たお客様数名から、
『掲載されている職員さんたちの写真を見て感動した』と感想を頂きました。

私も同感でした。
職員皆さんの輝くような表情。

こんなにギリギリの大変な最前線にいるにもかかわらず、悲壮感が全くない。
でも、それはきっと、ただ単に自然とそうなっているのではなく、
一人一人が自分の役割を全力で全うしながら、
お互いを思いやる事を忘れずにいる中で、全員で培ってきた空気感・財産なのだと
思います。

ほんと、凄い方々がたくさんいるなぁ・・・・と嬉しい溜息です。

早くこういう方々が少しは休める日がきますように・・・・と
祈るような気持ちですね。

という事で、皆様にご協力いただいた寄付金が有効活用されています。

改めまして、寄付に関わってくださったすべての皆様、本当にありがとうございました。


さて、9/14(月)は東和町『にっち』に月イチ行商に参ります。
『にっち』はコロナの影響で店を閉めてる日が多いですが、
14日(月)は通常営業致します。
是非、素敵雑貨もパンもお求めにいらしてください。

そして、9/20(日)は北上のコインランドリーカフェ『C.The Launderette』さん
パンの委託販売があります。(11時~17時)

石鳥谷の店舗も通常営業します。
そちらも是非、ご贔屓に♪

では明日も毛虫パトロールしつつ(イヤだョー)、パン焼いてお待ちしていますっっ。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


◆コロナ感染拡大防止のお知らせ(入店時)⇒★

◆コロナ感染拡大の影響による通販の初回ご利用時のお知らせ⇒★


コメント

季節酵母パン『梅と杏と夏の欠片』販売終了しました。たくさんのご利用をありがとうございました~。

2020-09-07 | お知らせ。
こちらも台風の影響か、どんより、ムシムシしてますな。
台風の被害が最小限で済みますように・・・。

季節酵母パンですが、先日の『チョコっと梅丸』の販売終了に
続きまして、『梅と杏と夏の欠片』
自家培養の梅酵母がなくなりますので販売終了とさせて頂きます。
今年もたくさんのご利用をありがとうございました~。



↑↑
オーガニックの2種の杏が入った甘酸っぱいパン。
甘い杏と酸味の強い杏の2大勢力。

水切りヨーグルトやクリームチーズがお供として最強です。(塗りすぎやろ)

今年もご利用を本当にありがとうございました。

今暫くは定番商品のみとなります。
先日復活した『自家製酵母の気まぐれスコーン』に続き、
黒ごまとレーズンの二人三脚』も復活しますのでぜひご利用くださいね。

そして、9/14(月)は東和町に行商に参ります。11時からの販売です。

また、9/20(日)は北上のコインランドリーカフェ『C.The Launderette』さんで
委託販売があります。11時~17時の販売です。
(石鳥谷の店舗も通常営業致します)

お時間作ってぜひぜひいらしてください~。

では引き続きどうぞよろしくお願い致します。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆コロナ感染拡大防止のお知らせ(入店時)⇒★

◆コロナ感染拡大の影響による通販の初回ご利用時のお知らせ⇒★


コメント

『手作り布マスク』売上金の寄付報告について。

2020-09-01 | お知らせ。
昨日・今日と恐ろしいほど過ごしやすい。
こんなんでいーのだろうか・・・・。(これからがコワイよー)

さて、本日の記事はちと長いですー。
でも、とても嬉しい話なので、目を通してくださると有難いです。


4月から当店ではお店の常連さんが布マスクを手づくりしてくださり、
それを販売してきました。

もともと、その売上の一部はコロナ禍で大変な思いをしている方々に寄付したいと
思って販売してきました。
例えば医療従事者の方々や、困窮している学生、子供たちに使ってもらえたら
いいかな・・・・という漠然とした思いでした。

もうこのごろはマスクがどこででも手に入るようになり、需要はそれなりに
落ち着いたように見えます。
ですので、ここで一旦、今までの売上げの一部を寄付することにしました。



↑↑
3枚重ねの手作りマスク。
手ぬぐいと晒で丁寧に縫って頂いたマスクです。
裏側がポケットになっていて、不織布などをカットして入れれるように工夫されてます。

1枚300円のうち、売上げの半分を寄付に回させて頂きました。




↑↑
こちらは夏用の手づくり布マスク。
両頬の部分がポケットになっていて、凍らせた保冷剤を入れることで
ひんやり感が長持ちします。

1枚600円のうち、100円分を寄付に回させて頂きました。

マスクを製作してくださった藤原さんは、
ご主人や娘さん、お姑さんと皆さんで役割分担し、家族総出で
取り組んでくださいました。

改めて御礼申し上げます。

そして、寄付金は全部で25,000円となりました。


そこで寄付先ですが、結論から言いますと、横浜の診療所で使って頂くことにしました。
診療所の名称は『医療法人・社団・桜英会  さくら診療所』さんです。

で、『桜英会 さくら診療所』さんとのご縁を説明させてください。

横浜市鶴見区にお住まいで当店の通販の常連さんが、この
『医療法人・社団・桜英会 さくら診療所』さんを
経営されており、またその弟さんが院長先生を務めておいでです。

周知のように、横浜は感染者も増えていて、昼夜を問わずに厳しい業務が続いているようです。
常連さんの診療所でも、必死に診療所で感染拡大を食い止める日々が続いています。

そもそも日頃から、在宅で最期を看取りたい方の為に、
寝たきり高齢者を中心に昼休みも寝る間も惜しんで働いていらっしゃる日々である事に
加え、このコロナ騒ぎ。

どれほど大変でストレスの多いことかと、私の乏しい想像力では全然足りない状況かと
思います・・・。

そして、診療所では、職員さんたちの安全を鑑みながら、今月より、いよいよPCR検査をするべく、
スペースを院外に作ったそうです。
これで、地元の方々が、コロナによる恐怖から救われるという事に、診療所の職員さんは
一丸となっておられるそうです。

常連さんに寄付を申し入れたところ、本当に快く受け入れてくださり、
とてもありがたく思いました。
寄付金は25,000円と決して多くはないのですが、喜んで受け入れてくださったこと、
こちらこそ感謝の気持ちでいっぱいです。

常連さんからのコメントの一部です。
『この度は、寄付金の申し入れありがとうございます。
折角のご支援ですので、ありがたく当院で、頂戴し、消毒液や防護服を購入する
資金に使用させていただき、さらなる未曾有の病・コロナと闘うために、資したいと存じます。
 今回の寄付のお申し出のお話を職員にしましたところ、コロナ禍で殺伐とした心が洗われるような
温かい気持ちに、今後も職員一丸となり、努力し頑張って行こうとなりました。』

と頂きました。
本当に有難いです。
また、職員の皆様の団結力がひしひしと伝わってきますね。
本当にご苦労様です。

そして、これまでマスクを家族総出で
作ってくださった藤原さん、更にはマスクをご購入頂いた皆様、
本当にありがとうございました。


なんだかこんなふうにみんな繋がっていくって凄くいいですね。
改めて繋がる事の素晴らしさを感じます。

常連さんが診療所の職員さんたちの画像を送ってくださいました。

↓↓↓



本当はあと3名の職員さんがいらっしゃるそうです。
このコロナ体制で交代で臨まれているとのことです。

みなさん、厳しい状況の中でも本当に素敵な表情で♪
マスクの上からでもそれがわかりますよね。
誇りと使命感を持ってお仕事にあたられていること、
本当に頼もしく、私たち国民のために有難い事ですね。

改めまして、今回の寄付に関わってくださったすべての皆様、
本当にありがとうございました。

まだまだコロナの威力は続きそうですので、
また何かあれば引き続きのご協力をどうぞよろしくお願い致します。

ではまたパン焼いてお待ちしていますっっ。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆コロナ感染拡大防止のお知らせ(入店時)⇒★

◆コロナ感染拡大の影響による通販の初回ご利用時のお知らせ⇒★

コメント