パン屋√s(ルーツ)。

一人で営んでる「パン屋√s(ルーツ)」の日々。

パン焼いたり、つぶやいたり、パン焼いたり。

寒い日のとっておき。

2012-02-29 | あんなこと、こんなこと、そんなこと。
寒いです。
もう3月になるのにマイナス12℃って、どーゆーこと?!

・・・と、ほぼ怒りに近い朝。



↑↑
ベランダの軒。
そりゃぁ、あーた、つららも出来ますわ。
これ、ちょっと融けて頭上に落ちてきたら・・・。流血事件っすわ・・。

でもね。イイ事もあるんです。



↑↑
庭のイチイの木。氷の花が咲く。
青空とのコントラストも美しすぎる。

-----------------------------------------------------------
と、一旦記載しましたが、間違えましたーー。
イチイの木ではなく、ナナカマドでした。
(たんご様、ご指摘ありがとうござりますっ)
イチイはこの木の隣でした・・・・(恥)
------------------------------------------------------------

毎回、カメラの腕がダメダメで勿体ないんだけど、本当はもっと綺麗です(●^o^●)



↑↑
近寄ると、こんな感じ。
木だけじゃなくて氷もイキモノみたい。いや、正真正銘、イキモノだよね。

寒いからこそ、「とっておき」が嬉しい。

今週は3月に入りますがまだまだ寒いかもしれませんね。

もう暫くは寒さと仲良くしつつ、パンたちと皆様をお待ちしています。
コメント (7)

2月震災チャリティ販売が終了しました。ご来店をありがとうございました。

2012-02-26 | 東日本大震災関連
週末はドカ雪の石鳥谷ですっ。
雪かきで腰痛の皆様、ご苦労様ですー(@_@;)

さて、2月震災チャリティ販売が終了しました。
今月は寒いし、大雪だし、難儀な震災チャリティ販売でしたが、ご来店くださった
皆様、ほんっとにありがとうございましたっ!

恒例のメンバー紹介、いきまっしょいっ。



↑↑
今月の焙煎珈琲豆は3種でしたが、「イルガチェフ G1」は事前のご予約で完売でした。
ですので、実際に店に並んだのはこの2種。
こちらも日程中に完売しました。
ご購入くださった皆様、ありがとうございます!



↑↑

突然登場の√s母。「√sの気餅(きもち)」を担当しています。

使用しているウマい和胡桃は、お客様が提供してくだった、宮古市田老町産
これをカチ割り、実をホジる。(あれ?「ホジる」は共通語??)
カチ割った胡桃の殻が入るのが怖いので、何度も何度もチェックしている様子。

殻ってどんなに小さくとも堅いですよねぇ・・・。
なので、念入りにチェックしまくりますっ。



↑↑
厳しい執念の『殻チェック』を無事通過した胡桃たちは、「√sの気餅」に
変身。仮面ライダーも真っ青の変身ぶり(笑)




↑↑
『シナモンとレーズンの祈り。』
クープが袋を突き破りそう・・・というのは、そうです、気のせいです(笑)
見た目よりはもっと柔らかく、穏やかですよ(#^.^#)(←ホントか?)



↑↑
レオのいえ』さんが提供してくださった素敵小物たち。
バッグチャームもフォトフレームも壁掛けも、全部お嫁に行きました(#^.^#)
皆様、ありがとうございます!



↑↑
ineff・labo』さんご提供のブックマーカー。どのコも素敵すぎます・・・。(ちなみにこのコースターは
ineffさんの手編みなのですーっ。)



↑↑
ブックマーカーの使用イメージで置いておいた本。
古本のこと、古本のメッカである神田や神保町の話しなど、1つのブックマーカーが
導いてくれるお客さんとのやりとりも楽しい。

ineffさんのブックマーカーも全員お嫁入りです。
ご購入いただいた皆様、本当にありがとうございました。


以上、今月のメンバー紹介でした。

ineffさんの商品は売上の50%、その他の商品については売上全額を
震災支援金とさせて頂きます。
今回の支援金対象売上は26,600円でした。

寄付の実施報告については後日させていただきます。

商品をご提供いただいた皆様、寒い中ご来店いただいた皆様、
改めまして本当にありがとうございました。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。






コメント (4)

2月震災チャリティ販売支援金の寄付先を変更します。

2012-02-24 | 東日本大震災関連
だんだんと暖かくなってきましたね。
外水道の水もだんだんと皮膚が切れるような冷たさから離れつつ
あります(●^o^●)

さて、震災チャリティ販売は2/26(日)まで実施中ですが、焙煎珈琲豆は完売しました。
お買い上げくださった皆様、本当にありがとうございますっ。

さて、本日は震災チャリティ販売の支援金の寄付先変更のご連絡です。

毎月の震災チャリティ販売において珈琲豆を自前で用意して焙煎し、ご提供くださる
Aさんは石鳥谷町内在住の方です。
Aさんのご職業は臨床心理士ですが、Aさんのお知り合いで山田町出身の精神科医で、
佐々木清志さんという方が山田町で活動されています。
ゆくゆく山田町に精神医療の拠点を作りたいそうです。
佐々木さんは盛岡の病院で働いている間に、ご家族を津波で
亡くされましたが、『オデンセ山田』という被災地支援組織を立ち上げて、
「男の料理教室」を開催するなど、『人と人とのつながりを作る』活動に尽力して
おいでです。

Aさんと相談した結果、2月の震災チャリティ販売の売上金は、「オデンセ山田」に
一部寄付をすることと致しました
のでご了承ください。
そのほか、「ひとくち支援の会」にもこれまで同様に被災地支援金として寄付を継続致します。

今後もこのように支援先は流動的に変更していくと思いますが、その旨ご了承頂き、
継続してご協力くだされば本当に有難いです。


(写真と本文は関係ありません。・・・いや、やっぱり少しあります(笑))

↑↑
Aさんが貸してくださった焙煎器具。その名も「煎り上手(笑)」。
2~3人分の生豆を入れてガスの上で煎る(焙煎)道具らしい。
(あ、あくまで小人数用です。Aさんが毎月焙煎してくださる時に使うのは
コレじゃないですよー、念のため。)
ワタシなんかもこれで焙煎できたりするんでしょーか・・・。
ウマい珈琲豆を焙煎できたりするんでしょーか・・・。

なんか、レトロな雰囲気がそそりますね~っ。
実験してみますっ。

では引き続き、震災チャリティ販売中ですので、可能な方はご来店くださいね。
お待ちしています。
コメント (4)

ブックマーカー到着しましたっ。

2012-02-22 | 東日本大震災関連
寒いけど、イイ天気ですーー(嬉)。

さて、群馬の「ineff・labo」さんから震災チャリティ販売用の
ブックマーカたちが到着しました。

先日お知らせした5色に加え、新たに1色追加で計6色です。



↑↑
新たに加わった1色。
素敵なブルーの繊細な色合わせ。

ineffさんの写真を真似てみたけど、ぜんっぜん、ウマくいきません(泣)。
実物はもっともっと素敵ですよ。
ぜひお手にとってご覧になってください。

こちらも1200円とさせていただき、50%の600円は震災支援金とさせて
いただきます。

では皆様、今月も寒い震災チャリティですが、お時間があればご来店くださいね。
お待ちしています。


コメント (2)

震災チャリティ販売、更にアイテムを追加します。

2012-02-20 | 東日本大震災関連
なんていい天気なんだろう~(^O^)
嬉しいですな~。

さて、2/23(木)~2/26(日)は震災チャリティ販売を実施します。
ナント、「レオのいえ」さんに続き、「ineff・labo」さんも緊急参戦してくださいますっ。

素敵なブックマーカーたちがお目見えです。↓↓↓












まだもう少し、別な色合いが出てくるかもしれません。
実物が到着したら改めてご案内致します。

さて、今回のブックマーカーは前回の作品とは異なるデザインです。
(前回のデザインのものは一部材料が入手できなくなり、現在は作れないそうです。)
前回は通常価格の半額の、チャリティ価格で販売させていただきました。

今回は作家さんの意向により、通常価格の1200円で販売させて頂きます。
そして、売上の 50%を震災の支援金とさせていただくことになりました。
(「通常価格」とは、作家さんが普段のイベント等で出している価格の事です)

ブックマーカー1点が通常価格では1200円ですので、1点お買い上げにつき
600円が支援金となり、残りは作家さんの売上となります。
なにとぞ、ご了承ください。

ブックマーカーも事前のお取置きも承りますので、お気軽にご連絡くださいね。
それでは皆様、お待ちしています。






コメント