パン屋√s(ルーツ)。

一人で営んでる「パン屋√s(ルーツ)」の日々。

パン焼いたり、つぶやいたり、パン焼いたり。

6月震災チャリティ販売が終了しました。ご協力ありがとうございました。

2013-06-30 | 東日本大震災関連
涼しいーー。というか、寒いですね、ここんとこ。

さて、そんな変テコなお天気の中、今月の震災チャリティ販売が終了しましたっ。
ご来店・ご協力をありがとうございましたーー!

ではいつものメンバー紹介、参りますっ。



↑↑
焙煎珈琲豆2種。
いつも町内のAさんが焙煎して提供してくださいます。
今月も予約で完売でした。ご利用頂いた皆様、ありがとうございますっ。
Aさんも本業の合間を縫っての焙煎(←焙煎はご趣味です)、本当にお疲れ様でした。
皆様、本当にありがとうございました。



↑↑
パン「シナモンとレーズンの祈り」。
相変わらず、クープが袋を突き破る勢いです。うーむ、一歩間違うと凶器(笑)。
そして、ひとたび噛み締めると「シナモン警報(←あるのか?)」が鳴り響くほどに
シナモンパンチが強烈に押し寄せてきます。どうぞご注意ください(笑)。

以上、今月のチャリティ商品でした。
これらの売上は22,560円でした。
売上全額を震災支援金と致します。

みなさま、ほんっとにありがとうございます。

後日、寄付が完了次第、ご報告しますね。




↑↑

今週のサプライズはこちら。苺。
今年も母が苺を育ててましたが、あえなく大凶作。
今年も採れませんでした~。しょぼーーん。
が、めげずに苺で酵母を起し、苺酵母パンを焼きました。



↑↑
「苺の目覚め」。(ホール680円/ハーフ340円)
水は一滴も使わずに、苺を摺り潰した苺果汁100%で仕込んだ、贅沢なコです。
とても香りのいいパンです。

苺の収穫量が少なく、ほんっとに僅かでしたが、このパンを焼いた日にご来店
くださった方には連れて帰って頂きました。
ご購入頂いた皆様、ありがとうございます!

今回はあまりに販売数が少なかったので告知せず、ゲリラ販売になってしまいましたが、
できれば来年はきちんと皆様に告知して、できるだけ多くの方にお渡しできればいいなぁと思います。

苺、どうしたらうまく育つんでしょうか~。
御存知の方は是非、ご教授ください(#^.^#)


では来週もいつもどおりパン焼いてお待ちしています(*^。^*)



コメント (4)

店の周辺がちょっと変化しています。駐車スペースのお知らせについて。

2013-06-24 | お知らせ。
あついーーーっっ。
今はまだ「あつい」ですが、そのうち『あづい』に変わりますね、きっと(笑)。


さて、今日は割と重要なお知らせです。
駐車スペースについてです。

今までは店を通り過ぎた奥のほうに空き地があって、大きい車の方はそこで転回される方も
おいでだったかと思います。

がしかし、その空き地に現在、入れなくなりました。
つまり、現在はすっかり行き止まりになっており、車の十分な転回スペースがありません。

で、とりあえず、以下の2つのスペースをご利用頂きますようお願いします。

一つ目は店の前です。
一台程度駐車できますし、ちょっとしづらいですが転回もできますので、これまでどおりご利用ください。

二つ目はうちの自宅の砂利スペースです。
このスペースに車1台分は入れるので、転回などする際にはご利用ください。

ちょっとわかりづらいと思いますので、画像で説明します。



↑↑
店に近付いていくと、店の前に駐車スペースが見えてきます。
ひとまず車はここに駐車して頂くよう、お願いします。
ちょっとしずらいですが、転回もできますのでご利用くださいね。

で、二つ目の駐車スペースについてご案内します。
案内看板を立ててみました。
店を過ぎようと近づいていくと、端っこに立っている看板(上の画像右側)があります。


↓↓




↑↑

こんな感じで砂利スペースのお知らせをしています。
・・・・伝わります?(わかりづらい時には遠慮なくお知らせくださいーー)

店から10M程度先です。車で走ると10Mなんてすぐ過ぎますっっ、減速してくださいね~(^_-)-☆



↑↑
店を過ぎると、すぐそこにこんな感じで砂利スペースが出現。(←大袈裟。)



↑↑
全体的にはこんな感じで車一台が精一杯ですが、大きい車も停めれるので、
転回時にはご利用ください。

その他に公共施設なので斡旋はできませんが(苦笑)、すぐ傍に河川公園の駐車場もあります。

駐車スペースのお知らせは以上です。

これまでに一度でもご来店頂いている方は、本日の記事内容はなんとなくお解りかと思いますが
初来店の方にとってはちょっと分かりづらい事だと思います。

当店HPの地図にも駐車スペースについては追加で記述させて頂きましたので
初めてご来店くださる方は事前にお目通しくださればと存じます。
うちは想像以上に車が停めづらいと思います。申し訳ありません。

狭く小さいパン屋でほんっとにいろいろとご不便をおかけしますが、どうぞ宜しくお願い致します。
コメント (2)

人は皆、それぞれに色がありますね。

2013-06-23 | あんなこと、こんなこと、そんなこと。
昼間は多少暑くても、朝晩はまだまだ涼しい石鳥谷です。

さて、お馴染み(?)お客さんからの頂き物シリーズ。



↑↑

鹿児島に出張に行かれたお客様から。
手前は鹿児島名産「安納芋ようかん」。奥は「紫芋ようかん」。
やっぱり鹿児島は薩摩の国ですねぇ(*^。^*)安納芋自体は凄く甘い薩摩芋ですよね。
やっぱり安納芋ようかんも甘みが強くてクリーミィです。
紫芋はちょっとさっぱりしてます。比べると違いがわかってオモシロイです。
色も綺麗だし、CUBE型の形もキュートですね。

右の緑色の棒状のものは枝豆おかき。
「ビールがススムョ~」って。
あ、ビールは苦手ですが、関係なくススミます(笑)。塩味がイケてます。確かにススミます(←二度目)。
枝豆が夏の味。
ご馳走様です~(*^。^*)





↑↑
最近、石鳥谷町に引っ越されてきた方から。
嬉しい~、ご近所さんですね、宜しくお願いしますっっ。
で、ご丁寧にプーアール茶をお持ちくださいました~。
自家焙煎(「焙煎」で合ってるのかな?)のお店「焙茶工房しゃおしゃん」さんのお茶。
ありがとうございます~(^_-)-☆

ワタシ、緑茶よりも麦茶とかほうじ茶とか茶色のお茶が好きなので嬉しいです。
来週暑い時は冷茶にして店に置いておきますので、皆さんも飲んでください(*^。^*)






↑↑
常連の方のご自宅玄関にこの薔薇がわっさりと!(わっさり?薔薇に似合わない表現じゃないか?ううん?)
で、切って持ってきてくださいましたーー!
いやぁ、そりゃもう、地味な√sの店内が華やぎますよぅ(●^o^●)
嬉しいですよぅ。ちなみに香りも強い!薔薇っていい香りしますよねぇ。
う。パンの香りが負けてるかも(笑)

いつも思うのだけど、人はそれぞれに「色」を持っていて、その「色」が話をしたり、笑ったりする瞬間に
また別な色に変化していくんですよね。
こういう手土産を頂くときにも、その方が持っている色が強く輝いたり、
意外な色に変わっていくのを感じる事があります。
でも結局、その人に似合う色には違いないのだけれど。

√sもいろんな色を持ちたいなー、と思いつつ、いつも単色の寂しい色だったりします(笑)

では単色パン屋は震災チャリティ販売にて引き続きお待ちしていますっ。


コメント

再びコチラ、中継基地。レッスンバッグ支援作戦、きっちりと実を結んだ模様です。

2013-06-21 | 東日本大震災関連
先日お伝えした、陸前高田市・矢作小学校へのレッスンバッグ支援作戦。
(①コトの発端はコチラ⇒
 ②支援作戦の途中経過はコチラ⇒
 ③支援作戦の完了報告はコチラ⇒

矢作小学校の先生から、子供たちの画像が届きましたーーっ。



↑↑
みんなでバッグを選ぶ様子。



↑↑
女子会(議)。大いに迷うよねぇ。どれも可愛いんだもん。(●^o^●)




↑↑
男子諸君もかなり真剣。間違いなく、授業中より真剣(笑)


あ、以下、小学校の先生からのコメントです。
ぜひぜひお目通しください。
↓↓↓
-------------------------------------------------------------------------------------
おかげさまで、レッスンバックは大好評でした。子どもたちは、かわいい!柄がたくさんあって迷う~、
このボタンつきがいい!などわいわい言いながら選びました。先生方からは、
 
 『リバーシブルになっている!』
 『裏地つきで丈夫!!お家の人が絶対喜ぶ!』
 『柄が全部かわいい!ハズレがない!』
 『1年生はピンクの水玉が人気でじゃんけんしましたよ~。』
 『ネームラベルまでありがたい~。』
 『全部手作りなんてすごい!』

等々…。私以上に喜んでました(笑)

 あ、ちなににブログに掲載してあった、ピアノ柄のバックは私のクラスの女の子がピアノを
習い始めらしく「あたしこれでピアノ行く!」と張り切っていました。
配色がすてきなバックは私のクラスの子がすぐに気に入り持って帰って、次の日にネームラベルを
貼ってきて「先生!見てください~」と。
 よっぽどうれしかったみたいです。本当に使う子どもたちの気持ちを考えてくださったんですね。
本当にありがとうございました。
----------------------------------------------------------------------------------------

とのことです。



↑↑
みんな揃ってポーズ。これで一学年全員。(確か3年生だったと思います)
いや~、みんなめんこいのぅ~。
・・・・個人的には後列右から3人目の男子の表情がめちゃめちゃめんこい(笑)


ということで、レッスンバッグは現地で大活躍の模様です。
実際にバッグを縫ってくださった「ひとくち支援の会」のみなさま、これまでの
震災チャリティ販売に関わってくださった全てのみなさま、改めて御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

これからも少しずつですが、笑顔に繋がる事ができればいいなぁ。
これからも地味ぃ~に震災チャリティ販売を継続したいと思います。
またこういう笑顔が見れたらいいなぁと思います。

ということで、現地レポでした。

皆様、今後とも変わらぬご支援を宜しくお願い致します(*^。^*)

以上、中継基地でしたっ。

では引き続き、今月の震災チャリティ販売でお待ちしていますっっ。
コメント (2)

満足オヤツ。

2013-06-17 | あんなこと、こんなこと、そんなこと。
お客さんから嬉しいオヤツ、頂きましたー。



↑↑
じゃがりこ「ずんだ味」。
仙台に出張に行った旦那さんのお土産だそうです。
宮城限定のレアもの。

「オヤツにしてくださいーー」って渡してくださいました。

テントウムシも欲しそうでしょ(笑)?

しっかりオヤツに頂きました、ご馳走様です。




↑↑
小さな女の子から。
おばあちゃんと一緒に畑の苺を摘み、お母さんと一緒にジャムにしてくれました。
嬉しーーっ。
苺の酸味もしっかりあって丁度よいです。



↑↑
√sの食パンと。しっかりめにトーストしてジャムたっぷりのリッチなバージョン。
母が「うまいよぉ~」と悶絶してました(笑)

ヨーグルトにもかけたいなぁ。

ありがとうね。大事に頂きます。


さぁて、うちの庭のまばらな苺も(泣)大事に摘み取ろうと思います(*^。^*)




コメント