向日市自治功労者、大橋 満 の平和ト-ク・・・世直しご一緒に!

世界の変化を見ながら世直し提言
朝鮮・韓国・中国・ロシアとの友好交流促進
日本語版新聞紹介

もうけた分をはき出し、社会の幸せに使うべきだ。

2009-12-30 | 市民のくらしのなかで

大企業がまず、社会的責任を果たせ

製造業大企業 利益剰余金 バブル期の倍

   トヨタは「1万人正社員化×220年分」

            雇用守る体力あり


 雇用破壊が社会問題となっている一方、大企業には雇用を維持する体力が十分にあります。内部留保の一部である利益剰余金だけをみても、資本金10 億円以上の製造業大企業は、バブル期の2倍近くため込んでいます。トヨタ自動車の利益剰余金は、正社員1万人の年収220年分を超えます。

32兆円増

 自動車、電機など輸出大企業はじめ製造業大企業は、世界的な経済危機を理由に、昨年秋から「非正規社員切り」を競い合ってきました。人員削減は正 社員にも及んでいます。一方、財務省の法人企業統計をもとに、企業側も認める内部留保である利益剰余金をみると、製造業大企業は9月末時点で約64兆円た め込んでいます。ピークの2007年12月末の78・7兆円からは2割弱減ったものの、バブル期の1989年9月末時点と比べると約32兆円増と、ほぼ倍 加させています。

 各社の連結決算をみると、トヨタ自動車の利益剰余金は、9月末時点で約11兆3700億円です。ピーク時と比べて減らした約1万人の期間従業員 を、すべて年収500万円の正社員として採用しても、227年かからないと使いきれない計算になります。期間従業員の雇用を維持し、正社員化する体力は十 分にあります。

株主には

 一方、各社は、株主配当のためには内部留保を取り崩しています。トヨタは、半年(4~9月期)の純利益(最終利益)が560億円の赤字になったと 発表しています。にもかかわらず、627億円の株主配当(中間配当)を決定しています。赤字でも配当するためには、内部留保を取り崩すしかありません。株 主配当のためにはできても、雇用のためには内部留保の活用ができないというのは理屈に合いません。

 製造現場への労働者派遣が「解禁」(2004年3月施行)される前の03年3月末時点と今年9月末時点の利益剰余金を比較すると、トヨタが4兆 1000億円増やしています。ホンダが約2兆円増の5兆1000億円、日産が1兆5000億円増の2兆4000億円、キヤノンが1兆6000億円増の2兆 9000億円です。輸出大企業の多くが、人件費を抑制して積み増ししている内部留保を、雇用のために活用することが、大きな課題となっています。

表


 利益剰余金 企業の年々の利益を積み上げたものから、株主配当などで社外に出ていく部分を除いたものが内部留保です。このうち、営業活動を通じて蓄積されたものが利益剰余金。内部留保の大きな部分を占めています。



■関連キーワード

 
コメント

「しんぶん赤旗」日曜版をご購読ください。月¥800

2009-12-30 | 市民のくらしのなかで
今日の日曜版 新春特大号(12月27日・1月3日の合併号)より

新春特大号

image

12月27日号・1月3日号を合併して新春特大号としてお届けします。核兵器廃絶をもとめる青年たちの息吹、瀬戸内寂聴さんの新春インタビュー、ペギー葉 山さんと日本共産党・市田忠義書記局長との新春対談、共産党参院候補の「新春の決意」、浅田真央・キムヨナのライバル物語、サッカー・ワールドカップの話 題など多彩な内容です。好評の連載漫画「ドボン&ウズ・メメス」の第3弾も始まりました。次回の発行は、1月10日号です。
コメント

二階のお立ち台も使えるようにすれば、もっと良い。

2009-12-29 | 市民のくらしのなかで

 結婚式にどうぞ…

  築105年の京都府庁旧本館

        2009年12月29日 10時36分 更新:12月29日 11時55分

                           ヤフーニュースより

結婚式場として貸し出される京都府庁旧本館
結婚式場として貸し出される京都府庁旧本館

 京都府は28日、築105年と現役の都道府県庁舎としては最古の歴史を誇る府庁旧本館(国重要文化財)を来月から結婚式場として貸し出すと発表した。

 「他にない独特の空間」との府民の要望に応えた。基本的に土日祝日の1回4時間で、公賓の接遇などに使う「正庁」と旧応接室、控室2室のセットで6万円。

 正面玄関や中庭で写真撮影もできる。ただし、重文で赤じゅうたんが敷かれているので飲食は不可。「披露宴は別会場で」と府有資産活用課(075・414・5446)。

                          【太田裕之】


  2階のお立ち台は、使えるのだろうか?

     ここが使えれば、ちょっとは値打ちがあるんだが?

  ユーリー・ガガーリン(ソ連の宇宙飛行士第1号)が京都に来たとき、このお立ち台から府民に挨拶しました。私の若かりし頃、写真を写しに走り回っていましたので、ついこの間のように思い出します。そこから衣笠山に行き京都の景色を見ました。蜷川虎三・河田賢治さんが同行していました。

コメント

仕事・家・食べるものも無いのです。これが日本の現実!

2009-12-29 | 市民のくらしのなかで

   「公設派遣村」始まる

            入所200人「年越せる」

                              500人の枠超す見通し


 「派遣切り」などで仕事も住居も奪われた人に宿泊と食事などを国と東京都が提供する「公設派遣村」(渋谷区、国立オリンピック記念青少年総合セン ター)の入所が28日、始まりました。この日だけで相談者が365人で、206人が入所(午後5時現在)。500人の入所枠を上回る見通しで、新たな対策 が求められる事態になっています。


写真

(写真)入所手続きを済ませ公設派遣村へ向かうバスに乗り込む人たち=28日、東京都新宿区

 公設派遣村は、昨年のような年越し派遣村を必要としない対策を国と自治体に求めてきた運動で実現。当初は28日で受付終了の予定でしたが、それ以降もハローワーク新宿など都内6カ所で来月3日まで受け付けが続けられます。

 この日、受付窓口となった新宿区にある都の施設には朝から次々と入所希望者が訪れ、順次バスで公設派遣村に移動。なかには女性や夫婦もいました。

 男性(27)は、福島県の製菓工場に派遣されていましたが、工場が倒産。徒歩で上京し、食うや食わずの生活を続けてきました。「一時保護センター をすすめられたけど、年明けの1月12日まで満杯。ネットで調べてここへきました。何とか年を越せるけど、ハローワークにいっても仕事がなく不安でたまり ません」

 テレビで公設派遣村を知ってやってきたという沖縄県出身で都内で働いていた男性(30)は「建設現場の寮を今朝、突然追い出された。給料日前で所持金は500円しかない。ここがないとどうなっていたか分からない」と話しました。

 昨年、年越し派遣村に取り組んだ「年越し派遣村が必要ないワンストップ・サービスをつくる会」(ワンストップの会、代表・宇都宮健児弁護士)はこの日、施設前で、生活再建に役立つ制度の活用方法などを紹介したパンフレットを配り、来訪者の相談などに乗りました。

 自治労連組合員の宮下藍さんは「通りかかった40代の女性が『住む家がなく転々としていて、公設派遣村があることを初めて知った』と言っていました。支援が必要な人に周知徹底が必要です」と強調しました。



 
コメント

国民の批判も、「米・日強い絆」・・・早く真の独立を!

2009-12-28 | 市民のくらしのなかで

 「左」もオバマ氏批判

     「変革」言ったのに…幻滅

               来年の中間選挙に暗雲?


 【ワシントン=小林俊哉】

 就任以来、保守派からは「社会主義者」などと攻撃を受けてきたオバマ米大統領ですが、今度は「進歩派」「リベラル派」といわれる勢力からも公然と批判を浴びるようになりました。来年秋の中間選挙を見据えて、米メディアの関心を引いています。

 議論に火をつけたのは「民主党左派」の代表格ハワード・ディーン元民主党全国委員会委員長。オバマ政権が最重要政策に掲げる医療保険制度改革の上 院審議で、米国初となる政府主導の公的医療保険制度の創設を断念したり、妊娠中絶に反対する保守派に妥協して規制強化を盛り込んだことなどを見かねて、一 時は法案の廃案まで主張。オバマ氏の固い支持基盤とみられたグループから公然と批判が出たことが注目されました。

 26日付のニューヨーク・タイムズ紙は「大統領は党内左派を幻滅させている」との特集記事を掲載。「変革」を旗印に当選したものの、「(オバマ氏は)現在のシステムをひっくりかえすより、その中で動く大統領だ」と指摘しています。

 同紙は「公的医療保険制度をめぐる妥協、草の根運動の支持を結集することの失敗―これらは、オバマ氏の政治基盤のエネルギーをそぎ、来年の選挙に影響を与える」との指摘を伝えています。

 折しも22日には、与党・民主党のパーカー・グリフィス下院議員(アラバマ州選出)が共和党に移ると発表したばかり。「右」へのくら替えが出る一方で、「左」からも批判―。就任1年を目前に、オバマ氏は党内にも難題を抱えています。


 脱税や腹心の横暴は、遅れた支配者の証拠だ。  どう思う?

コメント

人口日本の10倍、面積25倍の中国・比較にならない早さで発展

2009-12-28 | 日本と韓国・朝鮮・中国との友好

時速350キロ・世界最速列車、

中国で開通

12月26日19時7分配信 読売新聞

拡大写真
読売新聞
 【香港=槙野健】中国の高速列車「和諧号」が26日、湖北省武漢と広東省広州を結ぶ区間(全長1069キロ)で運行を開始した。

 和諧は「調和」を意味する。最高時速は約350キロで営業速度としては世界最速。これまで約11時間かかった区間を約3時間に短縮する。当局は、中国南部の大動脈として期待している。

 投資総額は1166億元(約1兆5600億円)。2012年完成予定の北京―広州間を8時間で結ぶ路線の一部で、車両は日本の新幹線「はやて」をベースにした型と独シーメンスの技術を導入した型の2種類を使用し、1日21往復する。

 乗車料金は1等が780元(約1万円)、2等が490元(約6500円)で、同区間の格安航空券より割高だ。

 鉄道建設は、中国の景気対策の柱。2020年までに5兆元(約66兆8000億円)を投資し、中国全土で計12万キロ、うち時速200キロ以上の高速鉄道区間を計1・8万キロ整備する計画を進めている。

最終更新:12月27日1時29分

読売新聞

 
コメント

鳩山・小沢 「お前も悪だのー」「お前もノー」

2009-12-27 | 市民のくらしのなかで

           ヤフー毎日より

資金移動:小沢氏側に新生、

  自由党解党時残金22億円余

         2009年12月27日 2時30分 更新:12月27日 3時51分

小沢氏の関係団体を巡る政治資金の流れ
小沢氏の関係団体を巡る政治資金の流れ

 小沢一郎民主党幹事長が過去に率いた2政党「新生党」と「自由党」を解党した際、党に残った資金の大半に当たる計22億円余を、自分の運営する政 治団体に移して支配下に置いていたことが分かった。自分の政治活動のほか、親族への支出などにも充てていた。両党の資金には政党交付金など多額の公金が含 まれており、こうした資金移動の手法が論議を呼びそうだ。

 政治資金収支報告書などによると、小沢氏が代表幹事を務めた新生党は新進党に移行する直前の94年12月、党本部と10支部に残った資金のほとん どに当たる9億2526万円余を、政治団体「改革フォーラム21」に移した。党本部に限ると5億5948万円余のほぼ全額が同フォーラムに移され、この大 半は国から支給された「立法事務費」だった。同フォーラムは、東京都千代田区にある小沢氏の個人事務所を所在地とし、小沢氏が実質的に運営している。

 また、03年9月には小沢氏が党首だった自由党と民主党の合併に伴い自由党が解党。同党に残った15億5715万円余(うち5億6096万円余は 政党交付金)は、所属する議員らの35政治団体に各500万円が分配されたほか、13億6186万円余が同党の政治資金団体だった「改革国民会議」に移さ れた。同会議は自由党解党後に一般の政治団体に変更され、小沢氏による若手政治家の育成事業「小沢一郎政治塾」の運営母体となった。

 同会議も所在地を小沢氏の個人事務所に置き、最近5年間は事務所費として毎年1096万~2532万円を計上、政治塾の会場費や講師への謝礼など に2354万~2690万円を支出している。06~07年には農水省OBの小沢氏の義兄に対し「組織維持費」の名目で計495万円の支出もあった。支出額 は毎年6066万~8308万円、5年間で3億4556万円余に上る。解党時の残資金を巡っては、政党交付金に限り他団体への寄付を禁じる改正法案が今 年、衆院を通過したが、解散で廃案となった。

 解党に伴う資金移動について毎日新聞は小沢氏の事務所に説明を求めたが、26日までに回答はなかった。

                       【政治資金問題取材班】

コメント

アイアム総理と言われても、・・・・マニフェストも嘘だった。

2009-12-27 | 市民のくらしのなかで

首相の政治資金報告

   「収入」の53%がウソ

         説明責任果たしたといえない


 鳩山由紀夫首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」(友政懇)の偽装献金事件で、首相は24日、元公設第1秘書の在宅起訴を受けて記者会見し、「す べて安心して任せていた」などと弁明しました。しかし、同元秘書の起訴事実などによると、友政懇の政治資金収支報告書の「収入」の半分以上がウソだったこ とが分かりました。いわば“粉飾決算”。これで説明責任を果たしたといえるのか―。

 起訴事実によると、2004~08年に、友政懇は、故人を含め、実際には献金していないのに、のべ270人、約3000万円を記載。そのうえ、5 万円以下の「小口献金」の額を水増しして、個人献金の額が実際は約1億100万円なのに、約3億800万円と記載していました。

 また、資金集めパーティーの収入の合計が実際は約9500万円なのに、約2億4800万円と2・6倍も水増しして記載していました。

 04~08年の友政懇の収入総額は、前年からの繰り越しを除けば、約6億7100万円。虚偽記載の合計は、約3億5900万円にのぼり、収入のじつに53・5%がウソだったことになります。

 なかでも、約1億7700万円にのぼる小口献金は、首相の会見で弁護士が公表した調査報告書によると、実際は年約20万円しかなかったことが分かりました。

 一方、母親から提供された5年間で9億円、総額12億6000万円にものぼる巨額資金の使途については、首相は「細かいところはわからない」「私 腹を肥やしたわけではない」というだけです。どのような政治活動に使ったのか、違法な支出はないのか―など、首相にはみずからすすんで説明する責任があり ます。



■関連キーワード

コメント

若い方が、世直しの先頭に! 良いことです。

2009-12-27 | 市民のくらしのなかで

お金の心配せず学校に行きたい

       高校生がパレード

       東京・渋谷・・・京都からも参加


 「お金がなくても学校行きたい。高校生に笑顔をください」。クリスマスの街に高校生の元気な掛け声が響き渡りました。サンタやトナカイ、妖精にふ んした高校生ら約80人が25日、私立高校の学費無償化などを求めて東京・渋谷区内をパレード。携帯電話で撮影されるなど沿道から注目を集めました。

 主催したのは、大阪府の私学助成の削減に反対する「大阪の高校生に笑顔をくださいの会」と「お金がないと学校に行けないの? 首都圏高校生集会実行委員会」です。

 大阪と兵庫、京都の高校生22人はカンパを集め、深夜バスに乗って東京に来ました。生徒会でメッセージを100人から集めた大阪府の私立高校2年 生の2人は「いつもいいかげんな男の子が真剣に書いてくれました。道端でみんなの思いを叫ぶことができたことを生徒会のみんなに報告したい」と話します。

 埼玉県立高校定時制の2年生は家族の生活を支えるためにバイトを重ねて体調を崩し、バイトをやめました。食事は学校の給食が頼りです。「定期代や給食費、修学旅行代が授業料よりも高い。学校に関することは無償にしてほしい」と語りました。

 トナカイの赤鼻をつけて、先頭で声をあげていた「笑顔の会」卒業生で立命館大学の1年生は高校と大学の奨学金を合わせると返済は1000万円を超 えます。「返していけません。新政権はもっともっと私たちの声を聞いてほしい。私たちはあきらめない。一緒に頑張って国を変えていきたい」と、元気いっぱ いでした。



■関連キーワード

コメント

知らなかった、とは・・・知らなかったなー

2009-12-26 | 市民のくらしのなかで

鳩山氏元2秘書 起訴

偽装献金 虚偽記載は4億円超


 鳩山由紀夫首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」(「友政懇」)をめぐる偽装献金事件で、東京地検特捜部は24日、政治資金規正法違反罪で、会計 事務担当だった鳩山氏の勝場啓二元公設第1秘書(59)を在宅起訴、会計責任者だった芳賀大輔元政策秘書(55)を略式起訴しました。しかし、鳩山首相は 「嫌疑不十分」で不起訴としました。虚偽記載総額は4億円を超えました。同事件では、首相はまともに説明責任を果たしておらず、国政の場でも全容解明が引 き続き重大課題となります。


首相は不起訴 「知らなかった」言い訳

 起訴状によると、勝場元公設秘書は2008年までの5年間に、同会の政治資金収支報告書に、実際には献金していない人の名前を寄付者欄に記載した り、氏名などの記載義務がない5万円以下の献金額を水増ししたりするなどして、総額約3億5900万円の寄付があったように虚偽記載をしたとされます。

 また、関連政治団体「北海道友愛政経懇話会」の収支報告書に、鳩山氏の母親や姉から受けた寄付を記載しないなど、約4200万円の虚偽記載などをしたとされます。

 芳賀元政策秘書は、会計責任者として、不正を防止するための責務を怠ったとされます。

 関係者によると、偽装献金の原資には、鳩山氏の個人資産約2億5千万円や、母親から提供された約9億円の資金の一部が充てられました。

 鳩山氏は特捜部に提出した上申書で、「元公設第1秘書にすべてを任せていた」と自身の関与を否定。特捜部は、虚偽記載は勝場元公設秘書の独断だったとして、首相の責任を問いませんでした。

 友政懇代表の首相は本来、政治資金規正法で監督責任を負っています。また、資金の引き出しについても指示書に署名していたことを認めており、首相の関与が指摘されてきました。

 同日、鳩山氏は記者会見で「勝場元秘書への信頼から公私にわたってすべて任せていた」「母からの資金提供はまったく知らなかった」と改めて自らの関与を否定しました。

 また、2002年から12億6000万円の贈与を実母から受けていたことを明らかにして、贈与税は6億円を超えると説明しました。


 虚偽記載 政治資金収支報告書などに虚偽の記入をすること。政治資金の収支を公開し「政治活動が国民の不断の監視と批判の下に行わ れる」(政治資金規正法1条)ことを目的とした同法の根本精神を踏みにじる行為です。同法25条は、虚偽記載をした者にたいして5年以下の禁固、または 100万円以下の罰金という、同法で最も厳しい罰則を科しています。



■関連キーワード

コメント

みなさん、余り知らない国でしょう、でも、無料ですって!

2009-12-26 | 世界の変化はすすむ

パラグアイ医療無料

     公立病院 ルゴ大統領、公約実施


地図

 【メキシコ市=菅原啓】

 南米パラグアイで、25日から公立の医療機関での医療費が完全無料化されます。

 医療費無料化はパラグアイ史上初めて。ルゴ大統領は21日の会見で、「(過去の政府が)20年、30年、100年かかってもなしえなかったことを、われわれは実施しようとしている」と述べ、同国にとって「歴史的な出来事だ」と強調しました。

 医療費の無料化は、貧困層支援を最優先課題として掲げて2008年4月に当選を果たしたルゴ大統領の主要公約の一つでした。ルゴ政権は発足直後の同年9月から、外来診察など一部の無料化を実施してきました。

 今回の措置は、入院患者の治療・入院費、歯科治療費、ワクチン接種料、救急車使用料など公立医療機関での医療費をすべて無料にするものです。

 患者にとって重い負担となっている薬品代も、保健省が指定する438品目を無料化。この中には抗がん剤、最新の麻酔薬など高度な治療に必要な薬品が含まれており、事実上、ほとんどの薬品が無料となります。

 パラグアイでは多くの貧困家庭が、その日の食事をとるか、診療所で治療を受けるかの選択を迫られる状況に置かれています。マルティネス保健相は、 無料化措置は「すべての家庭に贈るクリスマスプレゼント」であり、貧困層の苦難を終わりにして、すべての人々に医療を受ける権利を保障することが目的だと 語りました。



■関連キーワード

コメント

「しんぶん赤旗」をご購読ください。日刊・月2900円、日曜版月800円

2009-12-25 | 市民のくらしのなかで

しんぶん赤旗

    草の根で国民と結びついた

   「国民共同の新聞」です


 国民の苦難に寄り添い、解決のために奔走する「赤旗」、平和、民主主義、暮らし向上へ、たたかいになくてはならない「赤旗」―政治を前にすすめるために、草の根で国民と結び付いた「国民共同の新聞」としての「赤旗」が、いまほど求められているときはありません。


各界トップ続々登場

社会的連帯の輪広げる

 農協、森林組合、医師会など各界のトップの人が続々「しんぶん赤旗」に登場しています。共通して語っているのは、農業分野なら農協だけでは日本の農業は守れない、消費者・国民の理解を広げていきたいという国民的共同への熱い思いです。

 「もう新しい出発点に立とう、国民の『食の安全を守りたい』という思いを実践していきたい」(JA鹿児島の川井田会長)

 「森林は国民全体の財産。森林があって人間の住む環境が守られる」(山形県森連の加藤理事専務)

 「金持ちでも貧乏であっても受ける医療は平等でないといけない。これは共産党の考えと同じ」(奈良県医師会の塩見会長)

 いずれも最近まで政権党だった自民党と深い政治的関係にあったところ。その代表がすべての政党に「全方位」で関係をもち、政治が変わることを期待しています。

 「共産党の農業政策に違和感はない。お互いが歩調を合わせて新しい農政をつくっていきたい」(JA福岡の花元会長)

 マスメディアが「事業仕分け」報道に見るようにいまだに新自由主義的な政治手法を持ち上げているなかで、「赤旗」は社会的連帯の輪を広げるため、各界の人々にどんどん登場してもらいます。

国民の生活

社会的弱者によりそう

 「毎日、多くの肝炎患者が亡くなっている」と本紙が1面トップで報じた直後、先送りが心配されていた肝炎基本法案が与野党間で合意され、先の臨時 国会で成立しました。高次脳機能障害者をとりあげた記事は、ふだん光のあたらない問題をとりあげてくれたと多くの反響が寄せられました。薬害被害者、難病 患者、障害者などの社会的弱者に寄り添い、その実情と命をかけた要求と運動を紙面化してきました。

 派遣切り、失業、雇用不安…路頭に迷う人々に密着し、声なき「叫び」を伝えるシリーズ「雇用破壊の現場から」などで報じてきました。ときには記者 が仕事探しから生活保護の申請まで同行し、現実の厳しさと機能していないセーフティーネットの問題点を身をもって取材、改善を求める記事を掲載してきまし た。

 年末年始に向け、事態は悪くなる一方です。

 どん底状態にある国民生活の「今」を生々しく伝えることで、世論を喚起し、少しでも政治を動かし、弱者救済の輪を広げていきます。

政治とカネ

献金疑惑 徹底して追及

 小沢一郎民主党幹事長の秘書をめぐる西松建設の違法献金事件の初公判で、公共工事をめぐる小沢事務所の「天の声」疑惑が明らかになりました。西松建設以外のゼネコンからの献金と「天の声」も発覚。加えて、億単位の政治資金疑惑も新たに浮上しました。

 本紙は、3月の秘書逮捕時から、シリーズ連載「腐敗の聖域・企業献金を問う」などを掲載。問題の核心にある政治をカネの力でゆがめる企業・団体献金の害悪について、徹底的に追及してきました。

 企業・団体献金の禁止を主張し、一銭も受け取らずにきた唯一の政党、日本共産党の中央機関紙だからこそできる「政治とカネ」をめぐる調査報道を続けます。

 一方、鳩山由紀夫首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」(友政懇)をめぐる偽装献金疑惑が重大局面を迎えました。首相の母親から約9億円という巨 額資金を受け取りながら、政治資金規正法上も税法上もなんら処理せず、すべて「秘書まかせ」にして幕引きが図られようとしています。この問題も徹底追及し ていきます。

雇用の社会的責任

大企業にものをいう

 年末になり、大企業の「非正規切り」で解雇された労働者が無事に新しい年を迎えられるかどうかが心配されています。派遣、契約社員など低賃金、劣悪な労働条件で働く非正規雇用の労働者は、いまや日本の労働者全体の3割を超え、4割に近づいています。

 労働の「使い捨て」で利益を拡大する大企業。「正社員が当たり前の社会」へと流れを転換するためには、大企業の横暴をくい止め、雇用の社会的責任を果たさせる必要があります。

 「しんぶん赤旗」は、大企業にはっきりものをいう新聞です。商業メディアとはここが違います。

 最近の主な記事をあげると―。

 昨年「非正規切り」の先陣をきったトヨタが反省もなく期間社員の募集を再開した事実の告発(10月)

 正社員2000人リストラ計画を出して派遣か退職かを迫る富士通の横暴(11月)

 契約社員700人全員を登録型派遣社員に切り替えるNTT東日本―北海道の逆行(12月)

 富士通の記事は、「しんぶん赤旗」の記事アクセス数が5000件をこえて注目されました。

 働くものが生活の不安におびえる社会に未来はありません。大企業の横暴にたいして正面からものをいい、労働者、労働組合のたたかいを励ます「しんぶん赤旗」の役割はますます大きくなっています。

お申し込みは、コメント覧に入れてください・・・・・・・・・・

                         
コメント

ヤフーニュースより、2500㎞=日本の全長?

2009-12-25 | 日本と韓国・朝鮮・中国との友好

万里の長城2500キロ長かった! 

     中国調査で判明

社会ニュースY! 2009/04/20(月) 12:11
写真を大きくする
   中国政府で文化財などを管理する国家文物局と、国土地理院に相当する国家測絵局はこのほど、2008年10月に実地調査を終えた「万里の長城」の測量結 果を発表した。全長8851.8キロメートルで、これまで言われていた6350キロメートルより約2500キロメートル長かった。

関連写真:そのほかの万里の長城に関する写真

  万里の長城は歴史上、戦国・秦・漢代、南北朝・隋代など、何回かにわたって建設されている。保存状態が最もよいのは最後の明代に作られたもので、今回の調査で8851.8キロメートルだったことが分かった。

  内訳は、人工の城壁が6259.6キロメートル、塹壕(ざんごう)などを障壁にした部分が359.7キロメートル、天然の崖などを利用した部分は2232.5キロメートルだった。

   調査チームは最も東の遼寧省虎山から甘粛省嘉峪関まで、遼寧・河北・天津・北京・山西・内モンゴル・陝西・寧夏回族・甘粛・青海の10省(中央直轄市・ 民族自治区)を走破。敵台(砦の一種)7062カ所、馬面(砦の一種)3357カ所の計約1万カ所、のろし台5723カ所、通行門付きの砦1176カ所を 確認した。また、長城に付属する遺跡も1026カ所あった。

  文物局などは、今後も漢代などに作られた「その他の長城」についても2010年までに調査を終え、文化財の保護に注力する方針だ。

  なお、「万里の長城は、遊牧民族の侵入を防ぐために建設」との見方が一般的だが、「遊牧民族の立場からすれば、次第に耕作地を北に向けて広げてきた農耕民族が、『ここまでは確保』とする軍事的境界を作ったもの」との主張もある。

                          (編集担当:如月隼人)
コメント

全国で連帯して活動します。

2009-12-24 | 市民のくらしのなかで

年末年始

   都、「派遣村」開設へ

  労組や共産党 抜本対策求め運動


 東京都は21日、住居を失った求職中の失業者を対象に年末年始の28日から1月4日まで、渋谷区の国立オリンピック記念青少年総合センターで生活 総合相談として宿泊場所・食事の提供を行うことを決めました。自治体がこのような取り組みを行うのは初めて。労働組合と日本共産党の運動が実ったものです が、利用条件が厳しいなど実施に向けて改善が求められます。

 事業は国の緊急雇用対策の一環。センターは500人が宿泊可能だとしています。

 利用できる人は求職中で困窮し住居がないことに加え、(1)都内に生活実態がある(2)都内のハローワークで求職登録をしている(3)年末年始の 生活総合相談をハローワークや区市町村などで申し出て、28日までに電話で予約する―条件をすべて満たした人に限るとしています。

 東京地方労働組合評議会の中野謙司国民運動局長は「利用資格がハローワークで登録し、事前に申し込みをした人に限られ、求職をあきらめた人などが対象外なのは問題だ。雇用情勢は去年以上に大変で、運動を強めて国・都に抜本的な対策を取るよう求めたい」と話しています。

 日本共産党都議団は都に対し、失業者に年末年始の相談窓口を開設し、住宅を失った人には同センターなど公的施設を開放するよう申し入れていました。

 電話による予約番号はフリーダイヤル0120(874)505で、受付時間は午前9時~午後10時。(28日は午後5時まで)



もどる
コメント

共産党議員団の活動を中心に報告。

2009-12-24 | 市民のくらしのなかで
向日市2009年第4回定例会(12月議会)報告  大橋

(議案第64号)                                  全員賛成 可決  
議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部改正について                     

(議案第65号)                                   全員賛成 可決
向日市公園整備基金条例の一部改正について   

(議案第63号)                                    全員賛成 可決
専決処分の承認を求めることについて           
 平成21年度向日市一般会計補正予算(第3号)  

(議案第66号)                                   全員賛成 可決
  平成21年度向日市一般会計補正予算(第4号) 

(議案第67号)                                    全員賛成 可決
 平成21年度向日市国民健康保険事業特別会計補正予算     
  (第2号)                                       
                        
(議案第68号)                                    全員賛成 可決
 平成21年度向日市後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)  
                                                             
(議案第69号)                                    全員賛成 可決
 平成21年度向日市水道事業会計補正予算(第1号)
                                                          
(議案第70号)  向日市基本構想の策定について
  反対多数 否決 13:10   反対討論 たんの
  
 賛成・公明3人、民主2人、磯野、辻山、小山、西川、小野

(請願第7号)向日市議会の議員定数削減を求める請願  賛成多数 可決 15:8 共産8   反対討論・松山

(請願第8号) JR向日町駅の早急なバリアフリーの実現と市  民参加のもとに駅舎改築計画の十分な検討を求める請願
    賛成多数可決   16:7  反対・公明3人、小山、小野、辻山、永井、
          賛成討論、山田

(請願第9号)       賛成少数否決    9:14  
教育格差をなくし、子どもたちにゆきとどいた教育を求める請願
      賛成 共産党8、飛鳥井        賛成討論 和田

(請願第10号)    全員賛成 可決 
私立幼稚園保護者負担軽減並びに幼児教育振興助成に関する請願
                            
(請願第11号) 子どもたちの放課後の健全育成のために70人   以上の大規模学童を解消し、保育内容の充実を求める請願      賛成少数否決  11:12 
      賛成討論 常盤

(請願第12号)  全員賛成 可決       
食料の自給力向上と、食の安全・安心の回復に向けて、食品表示
制度の抜本改正について国への意見書提出を求める請願
                  
(意見書案第11号)   賛成多数 可決 21:2 反対 民主2
  平成22年度予算の年内編成を求める意見書  
    
(意見書案第12号)高速道路原則無料化の撤回を求める意見書 賛成多数 20:3 可決      
   
(意見書案第13号)  全員賛成 可決 
 農山漁村の多面的機能を維持する施策の推進を求める意見書
                         
(意見書案第14号)  全員賛成 可決
  「新過疎法」の制定促進を求める意見書                                       
(意見書案第15号) 国として直接地方の声を聞く仕組みを保障することを求める意見書賛成多数 可決 21:2 反対民主2

日程第21(意見書案第16号)賛成多数 12:11 可決     新たな防衛計画の大綱の速やかな策定を求める意見書
    反対討論 大橋

日程第22(意見書案第17号) 全員賛成 可決
    経済・金融不安から国民生活・雇用を守ることを求める意見書

日程第23(意見書案第18号)賛成多数可決21:2反対民主2
  農業共済事業の健全な発展を求める意見書    

日程第24(意見書案第19号)賛成少数 否決  13:10 
  悉皆方式による全国学力・学習状況調査の継続を求める意見書
       反対・共産8、民主2,太田、野田、飛鳥井      

(意見書案第20号) 全員賛成 可決
  「エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業」及び「環境対応車への買い替え・購入に対する補助制度」の延長を求める意見書                    
(意見書案第21号) 全員賛成 可決
  緊急経済対策の早期実施を求める意見書     
 
(意見書案第22号) 全員賛成 可決
  子どもたちの生命を守るため、ヒブワクチン及び肺炎球菌ワクチンへの公費助成、定期接種化を求める意見書    

日程第28(意見書案第23号)賛成多数 可決 15:8
  障害者自立支援法の応益負担の廃止を求める意見書
        反対・ 公明3、小野、小山、永井、磯野、冨田

日程第29(意見書案第24号)賛成多数 可決 15:8
  国民健康保険に対する国庫負担の見直し・増額を求める意見書
    

人事: 教育委員          白幡節子 
     固定資産評価審査委員 杉本博        全員賛成可決

人勧: 市職労が交渉決裂したため、共産党議員団は反対した。     賛成多数可決         共産党 反対討論 たんの

コメント