向日市自治功労者、大橋 満 の平和ト-ク・・・世直しご一緒に!

世界の変化を見ながら世直し提言
朝鮮・韓国・中国・ロシアとの友好交流促進
日本語版新聞紹介

暑いのは大変だけれど

2006-06-30 | 市民のくらしのなかで
7月 W杯もいよいよ決戦、テンプレートも変えました。
2~3日本当に暑くなってきました。つい 挨拶も 暑いですね,と言ってしまう。

 私は、太っているが、冬より夏の方がよい。暑いと言っても家の中で裸でいれば別にどうと言うことはない。冬はそう言うわけには行かない。京都の家は、冬用に造られていないから、・・・・・・
 夏は、食欲が落ちると言う人がおられるが、そう言うこともない。日にやけて赤くなるのだけは、余り好きではない。若い頃は、徐々にやけたので黒かったが,今はお腹も(背中も)まっ白である。
コメント

ブラジルは強い!!

2006-06-28 | 市民のくらしのなかで
 やっぱりブラジルは、強いですね。スピードが違いますね。走ること・けったボール・パスまわし・ゴールへ打つボールみんな早い。だから強い!
 弱いとこは、せっかく良いとこにパスしても、そこに誰もいない、オフサイドにならない程度に先回りしていなければならないのに、・・・・・アフリカ勢が結構強い.全国民が、スポーツが出来るような環境になればもっと強くなるだろう。
 世界は変わりつつある。そんな印象を受けますね。
コメント

ミドリの叔父さん、奮戦記

2006-06-26 | 市民のくらしのなかで
 久しぶりに、雨の中での交通指導、事故無しだった。
不思議に午前8時を前後して雨が上がる。一週間ほど前も7時ごろから8時半頃までチャンとあかってってくれた。「さあー、急がんと雨が降ってくるよ‐」とゆっくり歩いてくる子を早く歩かせようとしたら「私、傘持ってるもん」ですって・・・・本当に子供は面白いことを言う。
 最近は、余りトラブルはないが、一ヶ月以内でも校門の前の横断歩道の上で、軽自動車にバイクがオカマしたことがあった.そう言う時は、両者道路の外に出てもらって、話をしていただき我々は、口を挟まない。警察が必要なら呼ばれればよい。子供が関係していればそうはいかないが大人同志の場合は、出来るだけほおっておく。
 子供は、よく言うことを聞くが、腹を立てるのはドライバーに多い。だから、交通指導の極意は、同じ様な時間にここをとうるドライバーに普段から「止まってやろう」と言う気持ちを持っていてもらうようにすることだ.ここまで到達するのには、・・・・・・・である。
コメント

東京ーヒロシマ90日歩きとうす

2006-06-25 | 市民のくらしのなかで
 5月6日東京を出発した原水協の平和行進が京都入りし、24日(土)向日市・長岡京市・大山崎町をとうりました。1958年日本山妙法寺の、故西本上人の提唱で始まり、全国からヒロシマに集中して行進がリレーされていきます。  東京ヒロシマコースがこの地を通過したのですが.50日目を迎えたとうし行進者二名は、向日市役所での出発集会であと40日間歩きつづけて、核兵器廃絶・連帯・被爆者援護をうったえる決意を表明されました.  すごい!!
コメント (2)

ひざ つきあわせて!

2006-06-24 | 市民のくらしのなかで
 膝(ひざ)が痛いので医者に行ったら、軟骨がちょっと
減ってきているという。年はとりたくないな‐と思って待
合室に出てきたら、75歳くらいの知り合いの男性にあった。
 「どうかしはったんですか?」と言われて、
「ちょっと膝が痛くて…・」と言うと、
「はじめてですか、私ら何回もなってまっせ! 」という。
ちょっと世間話をして薬をもらって外にでようとしたら、
 今度は60をちょっと越えた男性に会った。
また同じ会話になったが彼は、「私も数年前から両方でっせ」
という。
「年にはかてませんな」と言って外に出て車に乗った。
植木に水をやっている60くらいの知っている奥さんを見た
ので、ガラス窓をおろし、
「お久しぶりですね、元気ですか、実はこうこうで……」
と話すと、
「いやー私も軟骨全部無い、いわれて…・膝痛うて困ってる!」
というのです。
なんと診察終わって会う人みんな膝痛いですって、
私ははじめてだったので、ちょっと深刻に思っていたら、
こんな短時間に、これだけ沢山、
膝?を突き合わせて喋れるとは…・
この病気と長く付き合わなくてもよいよう 早く治そうと思う。
コメント

地方自治の本旨は!

2006-06-23 | 市民のくらしのなかで
今日、向日市海老井助役が退任された。

 日本共産党大橋満市議は、立場の違いを超えて、本会議場で永年の労をねぎらい次のような挨拶をおこなった。
他党からは公式の場では何の発言も無かった。

「海老井助役が長年にわたり、ご奮闘いただいたことに感謝を申し上げたいと思います。海老井さんが向日町にこられたのは、昭和42年8月1日で 私より1週間早かったと記憶しています。だから、よほどご縁があったのか、長年にわたり親しくお付き合いをさせていただきました.
 海老井助役は、仕事の上では殆んどの部や課を廻られたと思うのですが、私の記憶には、福祉に詳しいと言うイメージがありました。向日市にこられる前に福祉施設で勤められたことがあると聞いたことがありましたが、やはりその時の志がどの課で仕事をしておられても、弱い立場の方の気持ちを理解しておられたのだと思うのです。
 
 助役になれてからも難しい問題が沢山もあったと思うのですが、無事任期をまっとうされたことに 特に私、大橋満といたしまして感謝申し上げたいと思います。
 今後も向日市に来られたら市役所にも立ち寄っていただきたいと思います。

 同時に、お身体には十分気をつけていただき、ご家族との時間を楽しく過ごしていただきたいと思います。
 
 本日は人生の一つの区切りではございますが、海老井助役、本当に長い間ご苦労様でした。                    日本共産党  大橋  満

コメント

奇跡は、起こらないと思う。

2006-06-22 | 日本と韓国・朝鮮・中国との友好
W杯サッカー、ブラジル戦、明日午前4時キックオフ、
オーストリア戦の前に「油断大敵」と「以前、野球まで負けている」と書いておいたら1‐3で負けたのだった。マスコミでは、奇跡を信じて…などと勝機があるかのように騒いでいる。しかも、2点差をつけないと決勝に出られない・・・・と。
私は、奇跡は起きないと思う。世の中で奇跡なんてそう簡単におきないというのが私の持論だ。個人スポーツの場合は、集団競技に比べると番狂わせはおきることがあるが、11人みんながスランプということは起こりにくい。応援する側は、可能性を信じて応援するものだが、今回は残念ながら勝利できないと思う。韓国の新聞が主張でアジアの一員として日本を応援するようにと書いている。今日は日本を応援して、終わったら韓国チームを応援しよう。
コメント

内心の自由は守られる!

2006-06-22 | 市民のくらしのなかで
産経ニュースに「君が代」の替え歌 歌詞と訳ということで次のような文が出ている。よいか悪いか意見が出ているらしいが、内心の自由に踏み込んで強制すればこういうことにもなる。

【詞】

Kiss me,girl,your old one.
Till you’re near,it is years till yoer.
Sounds of the dead will she know?
She wants all told, now retained,for, 
cold caves know the moon’s seeing the 
mad and dead.

【訳】

 私にキスしておくれ、少女よ、このおばあちゃんに。

 おまえがそばに来てくれるまで、何年もかかったよ、そばに来てくれるまで。

 死者たちの声を知ってくれるのかい。

 すべてが語られ、今、心にとどめておくことを望んでくれるんだね。

 だって、そうだよね。冷たい洞窟(どうくつ)は知っているんだからね。

 お月さまは、気がふれて死んでいった者たちのことをずっと見てるってことを。



不起立に「煮えくり返る」 君が代斉唱で戸田市教育長

2006年 6月20日 (火) 11:38


 埼玉県戸田市の伊藤良一教育長が市議会で、市立小中学校での入学、卒業式の君が代斉唱で起立しない来賓について「はらわたが煮えくり返る」と批判していたことが20日分かった。市教育委員会も起立しなかった来賓の氏名や人数の調査を検討しているという。

 来賓に関しては教育委員会に指導権限がなく、調査することになれば極めて異例。

こんな記事が紹介されている。伊藤氏は、憲法を知らない最低の「教育者?」だ。

すでに京都府では何年も前から『起立しないものの調査』をおこない、内部の報告書に記入させている。情報公開開示手続きをすれば資料は誰でも手に入る。しかし、
「式は整然とおこなわれた。」となっている。

京都にも『伊藤氏』は沢山いる。表面よそおっている人もいる。
関係者が憲法を守れば現場で何も問題は起こらないはずである。規律を乱しているのは『伊藤氏』だということをはっきりさせなければならない。

コメント

特別展示・埋文センター

2006-06-20 | 市民のくらしのなかで
行事案内 

 向日市教育委員会・(財)向日市埋蔵文化財センターから、特別展示の案内が来ました。珍しいものなので皆さんにも連絡させていただきます。 

           長岡京跡出土

国内最大級の鉄製人形(ひとがた)
展示期間:平成18年7月15日(土)~7月30日(日)
場  所:向日市文化資料館常設展示室

            概要

子の鉄製人形は、平成14(2002)年秋、向日市鶏冠井町馬司(キリン物流(株))の発掘調査で出土しました。出土地は、長岡京左京二条条間大路と東二坊大路交差点に当たります。人形は、古代の都人が、穢れを祓ううために作った祭祀具です.多くは木製品ですが、銅や鉄と言いった金属製品もあります。
 金属製の人形は、藤原京、平城京、沖ノ島など、全国で90例ほど確認されています。大きいものでも25センチ程度ですから、27センチ近くある本資料は国内最大級の人形といってよいでしょう。かなり高位の人物が参加する祭祀だったようです。
 出土地は、天皇が住んだ内裏につながるメインストリートという重要な交差点です。
 天皇が祭祀の主役であった可能性が考えられましょう。
コメント

心にしっかりカギを!

2006-06-19 | 市民のくらしのなかで
時々変な電話がかかる。
今日午後5時ごろ、「三菱電機の製品を売っている00電気といいますが、ガスでお風呂を沸かしておられる方の給湯器を電気に変える工事をしています。これから向日市のほうを順番に回ることになっています。月5000円以上払っておられる方が対象です.」などという。
私は、「電気屋でしょう、ガス代が5000円以上の家だとどうしてわかったのか?」というと、「わからないからあなた様の家が対象になるか聞いています」という。
 それで…「無料でみんな取り替えてくれるのか」というと返事がない。
「頼みもしていないことを・…うちはいりませんが、変な商売のし方ですね」・…といって切ったのだが、
無理に屋根をなぶられたり、シロアリがいると言って来たり、補強工事をしないとひっくり返るとか、高い布団を買わされる、によく似た商売ではないかと…
皆さんも ご注意!ご注意!
コメント

学校訪問

2006-06-19 | 日本と韓国・朝鮮・中国との友好
6月17日(土)9時(受付)京都朝鮮第二初級学校の
「公開授業」に参加しました。
昨年だったと思うが、銀閣寺の北側にある、朝鮮高校の
授業を参観したことがありました。
さらに、もっと昔、第一 初級学校に行ったこともありま
した。その時の印象が頭に残っているのですが、今日は、
そういうものをみんな横において、現時点いたって感じ
たことを述べさせていただきます。
 
① 子供が喜んで学校に来ているか、子供が学校の中の
 主人公として扱われているか、どうかが、 よい学校
 かどうかの判断基準だと思うのです
  私の参観時間が少なかったので、子供たちと話す機
 会はありませんでしたが、授業態度 と参観する親の
 様子からみて、毎日学校に来て非常に喜んでいる、恋
 人に会いに来るような気持ちで来ているのではないか
 と感じました。
  なぜそう思ったのかというと、一人残らず授業に集
 中し、にこにこしていました。そして先生が明るい、
 若い、元気だ、教えることに自信を持っているように
 感じました。
 子供をぐいぐいひっぱっていく、子供も思ったことを
 元気に発表する。まるで、ゲーム をしているような
 感覚で授業が進んでいました。1クラス10人~13
 人くらいですか らみんなが一つになってやっている、
 そんな感じなのに、高学年では、地理の時間に元 気
 な男性の先生が2人で教えていたのにはびっくりしま
 した。日本ではありえない風景でした.
  ふと、中国杭州市天長小学校に行ったときのことを
 思いだし、雰囲気がにていると感じました。

② 子供を取り巻く関係者・親・先生・地域の人々が、
 非常に熱心に取り組んでいる、と感じました。
 在日外国人子弟に対する教育について、日本政府が
 どの外国も同じように取り扱わねばならないのに、
 在日朝鮮人学校に対して、差別的である、というその
 中で「民族教育」を、作り上げていくのは並み大抵で
 はないと思うのです。
 親と子、学校を支える在日の方々の思いは、民族の誇
 りに満ちたものであると思うのですがが、それぞれの
 家族の生活も、日本社会での差別の中での戦いであり、
 苦しいことも多いと思うのです。
  しかし、それをさらりとやってのけている校長先生
 をはじめ、地域で『総連』に団結して奮闘しておられ
 る人々に力強い人間集団を感じることができました。

③ 学校の施設はすでに41年も立っているが、日本の
 学校に比べて雰囲気が非常に明る いのに驚きました。
 教室の正面。黒板の上に、昔は、金 日成首相の肖像
 写真がかけら れていましたが、今はなく、クラスの
 子供の顔写真や似顔絵がずらりと並んでいるのは 非
 常によい工夫だと思いました。
 
 音楽教室には、ベートーベンやシューベルトの大きな
 写真が貼ってあるし、パソコン授業には、少し大きめ
 のノート型がつかわれていました。日本人学校で教え
 ている科目は全部ある。
 教科書が教室の入り口に並べられていましたが、日本
 人学校で教えている各教科の進行に合わせて編集され
 ていると聞き、日本人にまけないレベルになっている、
 と同時に途中で色々な事情で日本人学校に編入しても、
 また、日本の大学に入学したくなったとしても、進路
 を自由に選べる実力を身につけさせるよう努力されて
 いるのかな、と私は解釈したのですが、
 次の機会にでも聞いてみようと思うのです。

④ 子供たちは当然のように母国語・日本語・英語の時
 間があるので、三カ国語をマスターすることになる、
 日本人学校でも早くハングルや中国語等を教えておか
 ないと、在日朝鮮人子弟に比べて世界を見る視野が狭
 くなると思う。英語を知れば世界を知ったかのように
 思うのは正しくない、特にこれからは、アジアの時代
 なのだから…   
  
  さらに、学校内教育だけでなく、日本の公立小学
 校との交流や、地域の祭りや梅津敬老祭への参加も
 おこなわれている。
 関係者が力を合わせて、子供たちが母国の子供たち
 より立派な朝鮮人としての自覚と誇りを持って、日
 本という社会の中で、日本人をはじめ他の外国人と
 も、共に学び、共に生きる、知識・あらゆる能力・
 豊かな人間性を身につけた子供を、育てようとして
 おられることが強く印象に残りました。
  すでに学校の風格・伝統は、卒業生のみなさんが
 築かれ、社会人となって子弟を導いておられること
 と思います。

 
 私たち日本人の中には、在日朝鮮人の歴史や現在の
活動について全く知らない人も関心を持っていない人
もいますし、何か敵対的に見る人までいます。私は、
日本人として大変恥ずかしいことだと思っています。
 
 日朝協会は、このような日本人をなくし、南北朝鮮
人と仲良くし、みなさんと志を同じくして、共に幸せ
にいきることが出来る日本、平和なアジア・世界をめ
ざして頑張りたいと思います。
 
 今日は、お招きをいただきまして、大変ありがとう
ございました。

 京都朝鮮第二初級学校
  学校長 呉 成元 先生
                  
コメント

W杯の現地ドイツでは!

2006-06-18 | ドイツの友人からのメール
W杯でドイツの様子はどうですか?と メール送っておいたら返事が来ました。

 
このところ、毎日何か忙しく、夜はコトンと寝てしまうまであれこれしていて、驚くほど自分の時間がなく、失礼していました.

これから空港へ行きます。
後20分ほどで出かけ、ハノーバーからフランクフルト経由でアルゼンチン,ブエノスアイレス,1週間観光して、1週間は、ブエノスアイレス滞在です。

友達は、皆ワールドカップのときにアルゼンチンへ行くのか? とたずねます。
そーよ真のサッカーを習いに行って来るのよ。
と言い返しています。

日本のゲームはテレビをつけたら最後の数分で、日本が1:0でリード,と思ったとたんに1ゴールを許し、気のよいことに逆転負け.
あほらし なんでテレビを あわててつけたのか,と思いました。
 そしたら、韓国の友人,ユーが翌日電話してきて、今からお前の所へ行く、一緒にアイスクリームを食べよう。
私は大忙しで掃除と洗濯機と戦っていたのですが、30分ぐらいの休憩はいいでしょう”

何でくるのよ?って聞くと
  もうテレビ見ていたら心臓麻痺を起こしそう.
  今韓国がサッカーで1:1
  もう見てられん!

  ほなおいで.
  それでテレビをつけたら,とたんに韓国が見事1ゴール!

何で日本はこうならんかったのか,イヤになります。

もうドイツ中 サッカーのこと一辺倒で ニュースも たまには他の話題も提供しましょう,と言う有様です.
 それと非常に儲かったのがドイツ国旗メーカーだそうで,消防署の車まで,ドイツ国旗を翻して走っていて、もう大昔の日本の元旦の国旗以上にあふれかえっています.
 これについては後に又,解説がいろいろと入ることでしょう.


アルゼンチン・ブエノスアイレスの土産ばなしが楽しみです。また,ドイツからのメールは、人間の暮らしについて、どういう水準を目指すのか、何時も 考えさせられます
コメント

原水協の平和行進にご参加を!

2006-06-17 | 市民のくらしのなかで
行事案内

乙訓平和行進に、あなたの参加を呼びかけます。
6月24日(土)午前10時30分 
       スタート集会・向日市役所・前駐車場
           ・激励挨拶
           ・とうし行進者紹介・挨拶
           ・要請行動報告・諸注意
  11:00 平和行進出発

  12:00 長岡京市役所着
  12:45 長岡京市出発式  13:00行進出発
  14:00 大山崎町役場着  まとめ集会

主催・乙訓原水協  tel 075-921-8191
コメント

草の根の現場で、子供と平和を守ろう!

2006-06-17 | 市民のくらしのなかで
 23日に最終本会議を迎えますが、前だしの「国民保護法」の動きを市民のところでストップさせていくために、関係者がそれぞれの部署で、知恵を出し合い、あらゆる努力をしなければなりません.

 その一つとして、6月議会一般質問で常盤議員が「教育基本法の改悪案」に反対していただきたいと 教育長に迫りましたが、中でも①内心の自由をおかす。②国家が教育のないように介入できる、ところが大問題だ。向日市は心の問題を通知表で評価するのか、と質問したとこ、教育長は「心の問題は、いまも評価していないし、出来ない問題だ」と答弁しました。

6月16日の文教常任委員会のなかで、大橋議員が
「教育基本法改悪の動きがあるが「憲法」がある限り憲法に違反することは、(第98条によっても、)現場で実行できないことはあきらかだ。もし、文部科学省や府教委から憲法に抵触するようなことを言ってきても、向日市の子供を守るためにはっきりと“出来ないことは出来ない”と言っていただきたいがどうか」と、問いただしたところ、教育長は「そのように努力します」と答弁がありました。

 過去の歴史を見ても、戦争への突入は、一般市民が気がついたときには,反対できないように、にっちもさっちも行かないようになってしまっているのです。
 政治に携わっている人が、羅針盤の役割をしなければならないと思います.今がその時です。
コメント

京都母親大会に参加しましょう。

2006-06-16 | 市民のくらしのなかで
行事案内

いのちを生みだす母親は、いのちを育て、
いのちを守ることをのぞみます
     第51回京都母親大会

2006年6月25日(日)
京都橘高等学校(伏見区桃山町伊賀50)

分科会AM10:00~12:00
全体会PM 1:30~ 4:00
 講演・「日本国憲法で、平和・いのち・くらしを守ろう」
         平和への綱引く手をもっともっと大きく
   講師・大高保明さん(勤労者通信大学講師)

どなたでも参加できます。

主催・第51回京都母親大会実行委員会
   TEL075‐761‐8852

後援/NHK京都放送局、京都新聞社、KBS京都、
   朝日新聞社京都総局、
   日本キリスト教婦人矯風会京都支部

コメント