心の色を探して

自分探しの日々 つまづいたり、奮起したり。
マウス画・絵及び文章の著作権は このブログ作者(けい)にあります。

うぇ~ん

2010年03月30日 | ほんのすこし
この間から 徐々に痛みが増してきた歯茎。
うぇ~ん。
痛いです。

腫れてきて、食べるのが大変。

こういうとき 体の一部がどうにかなるって大変なことだと気が付きますね。
普段は全然気にも留めないのに。

明日は腫れが引けているといいなあ・・・

ってことで、何をする気にもなれないわたしです(涙)
コメント (10)

藤井よしのぶライブ動画

2010年03月29日 | 紹介します
昨日のライブの感激が蘇ってきます。
珈琲..3のマスターが動画をアップしてくださいました!

ぜひみなさんも見てください。聞いてください。

よしのぶ&かほり「Love Song」

よsのぶ&かほり「桜が咲きました」

よしのぶ&かほり「星を見て帰ろう」

これから食事なので あとで文章を修正しますね(笑)
とにかく早くみなさんにお知らせしたくて。ぜひぜひ見てくださいねー。

食事は8時すぎ。
そのあと BSで「シャーロットの贈り物」を見始め・・・たのはいいけど、途中で寝込んでました。最後どうなったのか?わからないわたしです(笑)
で しょうがないので そのまま寝ました。
3時過ぎに目が覚め ただいま4時半。なんだかこの頃 このパターンじゃああーりませんか?(笑)危ないなあ・・・

さて。ライブ。すご~く良かったですよ!!
動画を見ていただけるとわかりますが、藤井さん 奥さまと一緒に歌っているおかげかとてもリラックスしていて 楽しそうに歌っています。それが聞いているわたしたちにとても伝わってきて、これがライブの楽しさなんだなと感じさせてくれました。
選曲にもきっと悩んだことだろうと思います。聴衆には年配の方もいましたので、ご存知の曲を取り込んで(浜辺の歌とか知床旅情とか)一緒に歌いましょうと呼びかけ、それがまた良かったんです。みなさん 一緒に楽しんで歌ってくれました。これは うたごえ喫茶の賜物かなと思いました。歌うことに躊躇なく入っていける・・・そんな気がします。

藤井さんの声にかほりさんの声がとてもなじんで 二人で一つ?といった世界。わたしたちは当てられっぱなしでしたが(笑)、それがまたとても心地よいのでした。若いっていいなあ・・・自分もこんな若い時期があったんだなぁ・・・人を愛するというのはこういう気持ちだよなあといった ある意味 母親目線で見ている自分がいました(笑)。
特別ゲストの 楢、せつをさんが2曲歌ってくださいました。それがまたいいんです。
「長いトンネル」と「今 この時を」。初めて聞いたときにこの2曲はすごいっ!と思った曲、それを二つとも披露してくださいました。聴衆を歌に引き込んで会場に一体感が生まれました。

会場と言えば、ワンディシェフの店には色々なものがありました。それを違和感なく隠して なおかつ藤井さんの世界に近づけるためにMさんはあれこれ考えていました。わたしが持っている布をフルに活用しました。たとえば 駐車場のシャッターはこんな風に。

いつもの駐車場が変身した瞬間です(笑)
わたしも自分の持っている物が活用できてすごく嬉しかったです。
次々にやってくる聴衆に珈琲..3のマスターが美味しい珈琲とケーキを出してくれ、ボランティアには友人の息子さんが来てくれてウェイターをしてくれて・・・そんなこんなで和気あいあいとしたライブが始まりました。本当に手づくりのライブ感がそこかしこにあったような気がします。

ライブとかなにかをするときって 始めたい!と思った人の気持ちが強いと周りも頑張れる気がします。今回はMさんが頑張ってくださいました。彼の純粋な思いにみんなが引っ張られたという気がします。ハイチへの募金も集まりました。一応の決着をつけ、今回で募金活動は終結。これからは運営資金として残していこうということになりました。これからどんな企画が出てくるのかはわかりませんが、ワンディシェフの店をどんなふうに地域に生かしていけるのか 彼のアイデアは尽きることがないようです。

藤井さん 楢さん かほりさんがライブ終了後に機材撤収し 車に戻る姿を見たとき、言い知れぬ満足感を覚えました。三人がとてもいい顔をしていたことに嬉しい気持ちを覚えました。ライブは成功?歌って楽しかった?彼らに最大限の感謝の気持ちをあげたいなと思います。
本当に素晴らしい時間をありがとうございました!!ライブ準備のお手伝いさせていただいて 本当に嬉しかった、楽しかった・・・最高です!!!!!感嘆符がいくつあっても足りません(笑)。
代表曲は「星を見て帰ろう」だとポスターに書きましたが、藤井さんの中では「桜が咲きました」が代表曲なんですね。その意味もわかりました。「桜が咲きました」を歌い始めたら あちこちで涙ぐむ人が・・・。亡くなった人を思い出すんです。今はそばにいない その人のことが思い出されて切ないんです。わたしも桜の花が咲く前に逝ってしまった父のことを思い出してしまいました。

いい曲がたくさんあります。これからもきっと素敵な曲を生み出してくれることでしょう。
藤井よしのぶさん 頑張ってください。応援していますよ♪
若い方にもっと聞いてほしいミュージシャンだと思います。
それにしても 最高のライブでした!!
コメント (7)

雪跡

2010年03月29日 | ほんのすこし
夕べ 雪が少し降ったらしい。
ゴミ出しをしに外に出たら、雪の跡が。
それにしても・・・きれいな曲線と直線になっているのは なぜだろう。
なぜ降るなら駐車場全体に降っていないのだろう。

ふ・し・ぎ。

何か普段と違うことをしたあとは 虚脱感がある。
今日はそんな感じの一日の始まりだ。
昨日のライブの余韻にひたる頭と体。
まだ頭も体も日常に切り替えができていないみたい。

だから今日はぼぉーっとしていたいなぁ。
そんなときに限って 予定をいれてるし(笑)。
あーぼぉーっとしていたい!
コメント (2)

アベック優勝!!

2010年03月28日 | ほんのすこし
やった やったー!!!

真央ちゃん やりました!高橋大輔さんと一緒に金メダル!!!!!

男女ペアで優勝したんですよ!!

すごいなぁ。

オリンピックから1カ月。参加選手のモチベーションはどのように保たれていたのでしょうか。モチベーションをあげていくためにどれほどの苦労をされていたのでしょうか。
スポーツは いつも感動を与えてくれます。そこに限界ぎりぎりに挑戦する美しさを感じるからでしょう。人間ってこんなにも頑張れるんだと励ましを受けるからでしょう。
彼らの努力がいかほどのものかを思うと、自分の弱さが悲しくなります。でも逆に まだ頑張れるんだと思える気もします。

ありがとう。ほんとにありがとう。あなたたちの頑張りが わたしの生きざまの糧になっていく気がします。これからも応援していますよ。ほんとにありがとう!!

今日は放映があるかな。さっき新聞が投函されたようだし。予約録画しなくちゃ(笑)
コメント (4)

前に歩きだす

2010年03月28日 | ほんのすこし
ここのところ 色々と体調が崩れたり 考えることがあったりで、いつもの前向きさがなくなっているなと感じていました。何をしても マイナスに思えたり。
そんな自分に嫌気を感じていました。だから 人にもきつくあたっていたかもしれません。
反省です。
○さんなんて ほんとにきつい口調で言ったりしてごめんねって感じです。
自分では そんなこと思っていないのに 強い口調だったんだ と思ってみると、これまで案外そういうことがあったんだな きっと。
上から目線だよね。きつく言えるって。

ほんとに悪いことしたなって思います。
全然 気が付いていなかったわたしです。
人には優しく・・・なんて 口だけかって感じです。

そんな反省の気持ち こもごも。前に歩きだしていこうと思います。
停滞する時間は誰にもあると思います。そこから動き出すこと いつまでもぐじぐじしていないで 前に歩きだそうとすること、そのきっかけを自分でつかむことが大事かな。
クラフトも作りかけのものが数点あります。なぜ完成できないんだろうと思います。これじゃダメなんだって なんだか思えて最後の持ち手を作る気力がなくなって。なんだろうね。
こういう時期ってあるんだね きっと。
クラフトの先生がこの間「作っているとね、やりたくなくなる時期があるのよ。しばらく放っておくと また作りたくなるときがやってくるから 不思議だよね」って言ってました。あぁ そうなのか・・・きっと 今のわたしがそうなんだって思いました。先生はいつもいい塩梅にわたしの急所をつく言葉をくださいます。素晴らしい方なんです。可愛らしくてわたしもあんな方になりたいなと思ってしまいます。

無理してやろうと思えば 自分がもっと嫌になる。だからこういう停滞の時期もあっていいんだなって思いました。きっと また作る意欲が湧いてくる。うんうん。
わたしが一番やりたいことってなんだろうなと考えてしまったのかも。クラフトが一番だと昨年は思って取り組んだけど、それもなんか違うような気がして。
そして今年、新たな挑戦があって。ポスター作製やら・・・そういうことの面白さも感じて。でも まだ自分の中で違うんだなぁってところがあって。
自分って なにができるの?何をしたいの?
贅沢な悩みだと思います。でも それが自分がここに生きていることは何の意味があるのか?と考えるための一歩だと思えて仕方がないのです。

病気勃発で手術した後、生かされていると感じた数年。なのにいまだにわたしは何もなしえていない・・・そんな気持ちがどこかにいつもあります。それって逆に不遜なのかな。わたしが何かできるって思うことが 変なのかな。なんて思ったり。
くるくる迷います。それがわたしなんですね。

でも迷いつつ どこかで前に歩きだしたいと願っています。
そんなわたしでいいんだと肯定していたいんです。
前を見て しっかりと一歩踏み出す。
たくさんの人とつながりたいと願いながら、わたしが求めているものを探しに行こうと思います。


コメント

早々と

2010年03月27日 | 朝のことば&つぶやき
なんだか疲れてこんな時間にベッドに。夜中にめがさめる確率大ですね。画像は病院に向かう道。歩いた方が身体にはいいと思って。
コメント (2)

白い割烹着

2010年03月26日 | ほんのすこし
「白い割烹着」


陽だまりの中で わたしを呼ぶ声がする
振り返ると そこにまぶしく光る白い割烹着
そこだけ浮かび上がる記憶のワンシーン
あなたはきらきら輝いていた
まるでそこだけ光が集まったみたいに白く白く光っていた

天気がいいと外に たらいを置き
洗濯板でごしごしと汚れものを洗っていた
白い割烹着にはじき飛ぶ水も
まぶしい光の中で やがては消えていった
今では便利な世の中になり
あの頃あんなに時間がかかったお洗濯も
放り込めば勝手にやってくれるようになり
だけど ふと思い出す
あのときの白い割烹着 なんだか輝いてみえた

ある日 台所に立つ母の背中を見ていたら
母がそっと割烹着でぬぐっていた
隠すようにぬぐった その涙に
一体どんな意味があったのか
幼すぎるわたしにはわからなかった
だけど 今でも目に浮かぶ
母の涙をすくいとった あの白い割烹着
あの白さがなぜか悲しかったことを

代わりに台所に立つわたしの背に
母の生きた時代が寄り添っている
今ではすっかり年老いて
白い割烹着をすることもない母だけど
あなたはいつまでも わたしの前にいて
コメント (4)

「また君に恋してる」

2010年03月26日 | ほんのすこし
「また君に恋してる」

紅白歌合戦のときから ブレイクしたという。
コマーシャルで流れていたときも いい歌だなぁと思っていたけど。
坂本冬美が歌うとまた違った歌に聞こえる。
彼女が演歌ではない曲を歌うきっかけを作ってくれたのが あの昨年亡くなられた清四郎さんだったそうですね。もう何年も前からポップスを歌ってきたんだとか。演歌歌手だというイメージばかり持っていたので驚きました。清四郎さんのすごさがいまさらながらわかります。

切ない歌ですねー。
いい声ですねー。
○いち○のCMが浮かんできそうです。

こういう気持ち どっかに置き忘れてきたような気もするこのごろです(笑)
コメント (14)

高橋大輔金メダル!

2010年03月26日 | ほんのすこし
4時45分から始まったトリノフィギュア世界選手権男子フリー。
予約録画していたので 安心して眠っていましたが、やはり気になって早くから目が覚めてしまいました。

やったー!!リアルタイムで彼の演技を見ることができました。
オリンピックから今日まで さらに飛躍するために練習を積み重ねてきた大輔さん。さらにより上質で高度な世界を見せてくれました!

最高に嬉しいです。
大好きな「駅」 最後のシーン。
浜辺に横たわりながら 大男が泣くシーン。
映画の世界が彼によって 迫力ある美しさに・・・

男子初の金メダル!!ほんとにおめでとう!!
コメント (2)

「しあわせのやくそく」

2010年03月24日 | 紹介します
「しあわせのやくそく」

ユーチューブ。
StyleFM『丸太たぼ吉のそこまでやるか!』から生まれた元 気ソング。
お勧めしてくれたのが 「輝くときの中で・・・」のキラキラさん

なんてほんわかしていて それなのに元気をもらえる歌なんでしょ!
笑うってすごいなといつも思っています。昨日泣いても 今日笑えば、きっと明るい気持ちにどんどんなれると思いますねー。

曲調が暗い感じのものばかりを作ろうとしている自分がいるので、こういう明るい歌を目指していきたいです♪・・・っていっても まだ全然浮かばないんですが(笑)


コメント (12)