心の色を探して

自分探しの日々 つまづいたり、奮起したり。
マウス画・絵及び文章の著作権は このブログ作者(けい)にあります。

咲きました♪

2012年04月26日 | ほんのすこし
楽しみにしていたサラダ大根。
いよいよ佳境に入ってきました。
葉っぱの先に なにやらつぼみのようなものがいくつかできています。夜中にパシャりと写しておきました(二日前)。

今日 なんとなく深い眠りができず 4時過ぎに起き出してたまっていた録画を見ていました。ふと気が付いて サラダ大根の方へ目が・・・



おぉっなんと ピンク色のつぼみになっているではありませんか!

全体がピンクの花なのか 縁だけがピンクなのか 咲いてみないとわかりません。

そうこうしているうちに 『鍵のかかった部屋』やら『ひみつの嵐ちゃん』やら、『リーガル・ハイ』・・・あれこれ物色しながら見ました。一度見たドラマは消去するのですが、大野くんが出ているものは 消去するにしのびなく(笑)、見てもそのまま。だから本体録画の容量が遅々として増えない現状なのでした。
ブルーレイに見終わったもので保存しておきたいものをダビングすればよいだけの話なのに、それがなかなかできない。困った性格です。

先ほど洗濯終了後 再度 サラダ大根ちゃんに目が行くと・・・



花が咲いていました!!花弁は縁がピンク色。可憐な花です。(注:ここまでは昨日の入力です)



まだまだつぼみがたくさんついているし、その下の部分にもふくらみがあるので 上から順々に咲いていくのでしょうね。



週末から留守にするので 早めに母のところに持って行きました。お水をやってもらわないと。帰ってきたときに枯れていたら ショックですから。
母に見せたら 可愛い♪って喜んでいました。
「これ お前が咲かせたのか?」って驚いていました。今まで植物を育てるのに成功した試しがないわたしですので、その驚きはごもっとも!
毎日 サラダ大根ちゃん サラダ大根ちゃんって声をかけながら水をあげたせいでしょうか。何事にも愛情が備わらないとだめってことかもね。

しばらく不眠が続いていたので、夕べはお薬を飲んで 休みました。熟睡した気持ちで今朝(26日)は目が覚めました。昨日は ちょっと精神的にナーバスになることがあって、何も考えずに眠ってしまいたかったから、薬の力を借りて寝るのもまた ありだなぁって気持ちでした。
まぁ そんなことは滅多にしないつもりですが。
今日は 友人と待ち合わせがあるので、体調を整えておかないと。早めのバースティを楽しもうねと言われたので、お断りするのもなんですので(笑)。
ここ数日 お天気が続いています。昨日は日中24度まであがったらしいです。どうなることやら。いっぺんに夏になるって困るなぁ。まだセーター 冬ものも片付けていないし、春ものも出していないし・・・昔は徐々に季節が変わっていったから 気持にも余裕があったけど、最近の季節の移り変わりはジェットコースター並みだねぇ。しかも 一日の変動も大きかったりするからねぇ・・・体がついていかないのよ。

そんな気分のときは サラダ大根ちゃんの元気をいただきましょう!ほんの少しの水と光で 花を咲かせてくれました♪ありがとう ありがとう♪
大根に花を咲かせることを教えてくださった Aさんにも感謝を。ありがとう ありがとう!!
コメント (2)

春はあけぼの・・・

2012年04月16日 | ほんのすこし
ようやくわたしにも眠りの姫がやってきたのかも?
長らく 浅い眠りに悩んでいたわたしにも春がやってきました(笑)清少納言ではないけど 春はあけぼの やうやう白く・・って感じで 春はいいですなあ・・・(笑)

夕べは 12時前に眠気が襲い 就寝。ベッドに入ってからしばらく時間はかかったものの、途中 夜中三時半に一度目が覚めましたが、その後また眠りにつくことができるという快挙!ここしばらくなかったことなので 今朝はとても気分がいいのです。5時半に目が覚め 枕元に置いてあった『雨ン中のらくだ』立川志らく著 を開いて 続きをしばらく読み おもむろに起き出しました。

カーテンを開けると 外はなんだか空気が美味しそう♪

燃えるごみをあちこちかき集め、7時過ぎにゴミ出し。

昨日 悩んでいた仕事も さきほど会社に送信。これでよかったのか?という悩みは残りつつも 軽く放心状態。今日は明日の準備があるけど、他にしなくてはならないことがメモに羅列してある。なんとなくそのどれも終われない気がしている。今は 何もしたくない気分。

だって だって 今日は大野くんが主役の『鍵のかかった部屋』初お目見えの日なのよ!(笑)
もう何日も前から予約録画設定済み。期待度はマックス状態。目はらんらんと・・・って どういう意味よって感じですが。
HPも次々とトピックが表れ、目ばなしならない状態になっています。そうそう土曜日の相葉くんが主演の『三毛猫ホームズの推理』見ました!面白かったです。原作を読んでいないせいか 素直にドラマに入っていけた気がします。どうしても原作を読んでいると 斜に構えて見てしまう傾向があるので、この際読まないほうがいいかと思っていましたが、正解だったようです。相葉くんの雰囲気にすごく合っている役柄じゃないかなと思いました。ちょっとマツコさんが存在感はいいんだけど、まだ演技に慣れていないのかなって感じも受けましたけどね。でも 存在感はばりばりでした(笑)相葉くんの代表作になれるかも?!です。前の「バーテンダー」も好きでしたが、今回の方が相葉くんいいなぁって感じです。

大好きな大野くんは はたしてどうなんでしょう?
もう今朝からマックス状態で 夜は見る前に居眠り なんてことのないようにしなくては!(笑)

あらら 清少納言から かなり離れている気が。

春って すごいなと思いますね。春になると読みたくなる絵本があるのですが 『はるの やまは ザワザワ』村上康成絵&文 それを読むと 自然と春を受け入れたくなる気がしてきます。ICレコーダーに吹き込み 自己満足で聴き入っています。春ってこうなんだよ そうそうって気がしてきます。
あなたも春の山に行ってごらん、ブナの樹が水を吸い上げる音を聴いてごらんって言いたくなります。そういう本人は山には行かないのですが、それでも誰彼ともなく 言いたくなる気分、それを味わわせてくれる本なのです。村上さん いいです♪ はあとマークです(笑)
そういえば 以前ミントンのマスターが お店に来たことがあるって言ってました。ぜひ一度会って絵本のこと伺ってみたいなぁ・・・

今 まさしく 春!気持ちいいです!
気持ちいいのに 今朝はちょっとローテンション。多分 午後から予定を消化すると思います。午前中はちょっとのんびりしたい気分のわたしです。評価するって難しい・・・




コメント

成長しています♪

2012年04月15日 | ほんのすこし
我が家のサラダ大根ちゃん。
どんどん にょきにょき葉っぱを増やして大きく広げています。
緑が濃くて とても健康そうです(笑)

ちょっと前は いつ葉っぱが出てくるのかなぁなんて思っていましたが、出始めたら すぐに青々とした葉っぱが次々出てきて びっくりしました。これがこれから先 どうなるのかなと思うと 楽しみです。

サラダ大根の成長を見ながら 毎日こんな風に人間も変化しているんだろうなと思いました。目に見える変化ではないかもしれませんが、前に読んだ本で『人を幸せにする魂と遺伝子の法則』(村上和雄著)の中に人間の細胞は日々変化しているという その数の膨大さに驚いたことがあります。この本を読むと 人間というのがいかにすごい生き物であるかに圧倒されます。こんなにすごい存在である人間(わたし)をないがしろにして生きてはいけない・・・そう感じさせられました。
本を読むという行為が 次のステップに感化されていく・・・読者が感銘を受けると村上さんも嬉しいでしょうね。いい意味で 感化されたくなる そんな村上和雄さんです。とても優しい雰囲気の大学教授です。いつか機会があったら肉声で講演を聴いてみたいなと思っています。

わたしは図書館から本を借りることはあまりありません。一度読み終えた本でも 再度ところどころ読みたいものがあったりするから そのときに手元に本がないといやなのです。こうしてこの記事を書きながら またまたこの本を開いてみたくなりました♪

さて、お天気が続いています。金曜日は朝からとても頭が痛くて 傷跡が痛んでいましたので、これは次の日 雨になるのでは?と思っていたのですが、土曜も今日もお天気続き♪わたしの頭の天気予報は見事にはずれ。まぁ嬉しいはずれではあります(笑)
今日の計画からいくと 今頃は北へ進路をとって運転しているはずだったのですが・・・週末 急な仕事が入り パソコンに向かっています。
ここ1年以上 じっくりと服を探して買う ということがなく、必要もなかったということもあり、今慌てているところです。以前は洋服を買うということが楽しくてしょうがなかったのですが、今は体型もあり(笑) 試着すると愕然とするので なかなかショップに足が向かないのです。ルーズな服ばかりに目が行きます。
こんなこと言ってられません、時間は刻々と迫っています。来週中には探してこようと思います。おしゃれなもの どこにあるかしらねぇ。
コメント

冬の残骸

2012年04月11日 | ほんのすこし
春になると ところどころに見られる冬の残骸。
あんなに綺麗だった白い雪が 見るも無残な形に・・・それもやがて溶けてなくなってしまうのだけど。
往生際の悪い人間を見ているような気にもなる(笑)
雪にとってはこんなところと早くおさらばしたい!と思っているのかもしれないのに。

道路はすっかり春になり、もうタイヤ交換してもいいかな?というくらい。ある人に伺ったら、ゴールデンウィークが終ってからいつも取り替えているとのこと。そんなに遅く?う~ん・・・遠出をしないし わたしはそろそろ交換かなぁ。

最近 食器を入れ替えてみた。今までは同じものをずっと使用していて 新しいものはとりあえずとっておくのが常だった。今回 初めに買ったもの(ガラスものが多かった)を漂白につけ 丁寧に洗って段ボール箱に。お皿などは新しいものを枚数少なく種類多くといった感じで 棚に収めた。そのときの気分で盛り付けを楽しみたい。この冬はどちらかというと大きいプレートに 少しずつ盛り付けて一枚のお皿を楽しんだけど、今度はお皿を何枚か使うという形を楽しめたらなと思う。
盛り付けってすごく大事だ。盛るお皿によって 入れる料理の色や形の映え方が違うからだ。シンプルなお皿は重宝するが、素敵なデザインのお皿も捨てがたい。
まぁ お皿に負けないような美味しいお料理を作ることが先決だけど(笑)

食器の次は 洋服かな。
冬の残骸がまだ残っていて、クリーニング行きのものや 未使用のもの(出してきても結局一度も着用しなかった冬もの)の処分 しまうのか廃棄するのか そういった選択問題がある。洋服の次は 紙類。これが難問だ。どうも捨てるのができない。こんなもの取って置いてどうするんだ?と思えるような紙類がたまってくる。取っておいたときには 想像力を働かせて「これはあのときに こう使って・・・こっちは あぁいうときに使えるな・・・そっちは・・・」とあれこれ考えているのだが、その「あのとき」が一向に現れないのだ。
だから 今度は紙類をしっかり分別。最低限必要なものを残すつもり。本にしようと印刷してきたものもこの際 処分の対象だ。今のわたしにはそれすら無用になってきた。

冬の残骸。だらだらと生きた時期が わたしにとっては冬だった。毎日がとめどなく変化にとぼしく このまま埋もれて行く意識の下降線に いつ釘を打つのかと思ってきた。その残骸の象徴がこの部屋には散らばっている。物や怠惰な気分・・・
あの残骸の雪はもうすぐ消えるだろう。今日かもしれない。明日かもしれない。
わたしの中の怠惰な残骸は いつ消えるのか。
今から 消すのだ。消えるのを待つのではない。自ら消すのだ。

冬の残骸を見ながら、今朝はいつになく強い意思が働いているぞと思っている。
コメント

秋田弁もほしいなぁ

2012年04月04日 | 紹介します
東北を元気に!おしゃべり自販機に新たな・・・

知らなかったぁ。
おしゃべりする自販機があるんだねぇ。しかも方言バージョン?
うわぁ 聴いてみたい!

でも 秋田弁はないのかな。
秋田弁でも作ってほしいなぁ。
地元ばかりじゃなくて 他の地域に置いて 地元の方言との違いを楽しむってこともありかなと ふと思った次第。
でも 他の地域だと何を話しているのか全然理解できないって場合もあるから これは無理か・・・
他の方言も聴いてみたいねぇ。

さきほどやってきた宅配業者さん まだまだ風が強くて大変です といいながら、髪の毛がライオンのようになってしまっている様子を見せてくれました(笑) 見せてくれたのはちなみに女性です。
この嵐のような中でも がんばって運んでくれているんですね。ありがとうございます。

さて・・・いくらなんでもそろそろ出かける準備しなくちゃね。億劫だけど(笑)
コメント

にょき にょきと

2012年04月04日 | ほんのすこし
先日 紹介したサラダ大根 にょきにょき葉っぱが出てきましたよぉ~♪
元気な緑を見ていると なんだかこっちも元気になれそうな気持ち。
小さなサラダ大根、生きているんだねぇ~
花が咲くのかな。

それにしても 春の嵐はすごいです。昨晩からずっと続いている荒れ模様。あまりの風の音に眠れなくて朝早く起きていました。
で 昨晩も風の音がうるさくて 結局 テレビを見てしまいました。NHKの特番 震災を検証する番組でしたが、何度も泣いてしまいました。夜中にずるずる 鼻水なのか涙なのかわからないわたしでした。みんなが真剣で みんなが必死に考えていて それなのに自分は何もしていない・・・そんな思いがずっと続いていました。そのうち外の音がうるさかったら ヘッドフォンを使えばいいということに気が付き(遅すぎ!)夜中にヘッドフォンを使いながら テレビに向かっていました。ようやく二時過ぎに眠れそうな気がして ベッドに。

でも6時には目が覚め 途中何時かわかりませんが、サイレンがしばらく鳴っていて 一度目が覚めました。車の周りは白い雪、横殴りの雪と風が外の世界でした。そんな中でも 一台の車が通り過ぎて行きました。いつものように新聞は配達されていました。
こんな天候でも 仕事に励んでいる人がいる・・・ありがたいなと感じました。そして 暖かい部屋で荒れた天気をよそ者のような感じで見ている(外に出ていかなくてもいい)ことに わたしの現在のしあわせを思っていました。

でも いくらなんでも午後には買い出しにでかけないと・・・それまでにこの荒れ模様が落ち着いてくれるといいのですが。みなさんも気をつけて お出かけくださいね。
コメント

昨日は冬!

2012年04月02日 | ほんのすこし
こんな感じの一日でした。
なんで なんで?って感じです。
四月に入ったというのに お天気もエイプリルフールかぁ?

まだまだ暖房とは切れない生活が続きそうな北国です。
おまけに今日は 午前中からずっと鼻がぐずぐず、くしゃみも出るけど、鼻水がかんでもかんでも出てくる始末。
昨日の天気に体もおかしくなったのか?と思うほど。本人 風邪を引いたのか 花粉症なのか どっちかわからず 困ったさんでいます。

熱はないみたいなので 風邪ではないだろうと素人判断で 鼻水用の薬を飲むことにしました。明日の準備をしなくてはならないのですが、なんだか取りかかる気持ちが出てきません・・・
コタツで居眠りするからかなぁ・・・
体に良くないことばかりしているからなぁ・・・
・・・と 反省することだらけのわたしです。

今日はきちんと早めに寝ることにしようっと。
さ来週の今日は 大野くん主演の「鍵のかかった部屋」も始まることだし、それまで体調を整えておかなくちゃね♪(関係あるのかって感じですが、本人はいたって真面目に思っているのであります)

おぉっ今見たら 鍵のかかった部屋の第一話予告が掲載されているではありませんか!ふむふむ・・・どうやって自殺をくつがえすのか 興味津々です。なんといっても大野くんのメガネ姿がいい!理知的な雰囲気がばしばしと伝わってきます♪
あぁ 楽しみだなぁ・・・
今回の春ドラマ 楽しみなものだらけ。
「カエルの王様」 久々の歌物。「シャンソンズ」のHPもあるようです。
女性たちが主役の番組は とっても気になります。特に歌がキーワードってところがいいです。

大野くんと同じクールで相葉くんもドラマに出ますね。「三毛猫ホームズの推理」 見たいドラマばかりです。
それと「ハンチョウ」佐々木蔵ノ介さんが主演のドラマ、毎回楽しみにしているんです。時間帯は午後8時台なので 予約録画を忘れないようにしなくては!

ドラマのことを考えていたら 元気が出てきました!まったく現金な奴です(笑)
※※※追記
家族のうた(【日曜ドラマチックサンデー】)あのオダギリジョーが主演です!落ちぶれたロックンローラーという設定もまたなかなか興味深いです。フジテレビは もう一つ「リーガル・ハイ」も興味津々です。海外ドラマにもたしかこのタイトルに似たものがあったような気がするのですが・・・
海外ドラマといえば なんといってもわたしの中の一番は 「glee」!!!
吹き替え版じゃないのが好きなのですが、先日 BSで吹き替え版が夜中に1週間続けてアップされていました。早速録画しました!友人はすでにglee3シーズンを録画したようで いつか貸してくれるという話に今からわくわくしているところです。ミュージカルや歌物が好きな方にはぜひお勧めしたいドラマです。グラミー賞を取ったアデルの歌がふんだんに使われています。それぞれ個性的なメンバーがそれぞれの持ち味で歌ったり 踊ったり。みんながソロを歌ってもおかしくない すごい上手さです。コンサートツアーも実際に行っているようで その映画もDVDで見ましたが、迫力に感動しました。
わたしの今一番熱い海外ドラマです♪
コメント

少し伸びてきました

2012年04月01日 | ほんのすこし
サラダ大根の残り。
小さなココットに入れました。上についていた葉っぱの部分を切り取って 水を貼りました。
ある方が 色々な野菜をこんな風にしたら 一番綺麗だったのが大根だったのよ という話をしていましたので 早速冷蔵庫に残っていたサラダ大根の上部を入れたのです。
入れてからもう何日もたち その間 水を替えては まだかな まだかな?って。

今朝 見たら、なんだか周りに緑色のものが・・・
少しずつ伸びています。
あぁ これなんだ。どんな感じに伸びて行くのかなぁ
その方によると 花が清楚で綺麗だとか。
普通の大根じゃなくて サラダ大根だけど どんな花になるのかなぁ・・・

毎日見る楽しみが増えました♪

「お金をかけなくても こういう楽しみを見つけることができるっていいと思うのよ」
Aさんの言葉に 思わず頷いていたわたしです。

昨日は いったん処分しようと思ったパジャマをそのまま捨てないで 解体?していました。冬ものだったので、あったかい素材でした。それを適当に切って畳んで。
床掃除に使ったら 処分しようと思っています。
母のところに 餃子を焼いて持っていき、いただいた菜ばなの茎を炒め 葉はゆがいて ゴママヨで和えてみました。母はというと 父が使っていたバスタオルを小さく切り、不自由な手で縫物をしていました。
わたしが パジャマを解体してきた話をすると 母が
「最後まで使い切るのが一番だよ。贅沢をしなくても色々できるもんだ」と。
縫物をするその糸の長さが半端じゃないので びっくりしたら 母が笑って
「自分も ばあさんが針目に糸を通してくれって言うたびに糸がすごく長くて可笑しかったけど、今は自分もそうなっていてねぇ、同じことを繰り返しているんだねぇ」と言いました。
そうか・・・
わたしもきっともっと年を取ったら、針目が見えなくなるので、面倒な針通しを避けるためになが~く糸を使うのかもしれないなぁ・・・
でも その前にこのわたしが針を使う日が来るのか?今の生活では 針を使うことがほとんど無いに等しいし。
まぁ これから先はわからないので、針を使う日々になることも無きにしもあらず・・・かな?
コメント