心の色を探して

自分探しの日々 つまづいたり、奮起したり。
マウス画・絵及び文章の著作権は このブログ作者(けい)にあります。

携帯でこんなことも

2009年08月31日 | ほんのすこし
夕べ携帯をいじっていたら、写真を写す機能の中に「エフェクト撮影」という項目を発見!
その中にあった「色えんぴつ」という設定にして写してみた。
なんか全然違う写真になった。
別の部屋にいるみたい・・・
椅子に立てかけたわたしの絵も違うものになって見える。
こういう遊びもいいなぁ・・・

色えんぴつ すごく好き。優しい感じが好きだな。

朝は涼しくて 窓を開けると入ってくる風が冷たい。今年はいつにもまして駆け足の夏だった。

※夏の最後に大きな変わり目。一夜明けて 新しい第一党が決まった。日本の戦後史に残る選挙になっただろう。これから変化がはたしてあるのだろうか。後ろに続いてくる子供たちの将来が生きやすい世界になれることを望む。※
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

シンプルだけど気に入りました

2009年08月30日 | エコクラフト
オリジナルのワイン入れの底部分と同じ。
最初はワイン入れを作ろうかと思ってテープを裁断したので、最後は縦テープが長く残ってしまったけど、長いテープを切らずにさしこんだら 結構丈夫な感じに仕上がった。

ワイン入れは途中でよろい編みを入れていたけど、これはテープの色と幅だけを変えて 最後まで追いかけ編みで。とてもシンプルに仕上がった。
持ち手はどうしようかと悩んだ。1本持ち手にするか 二本持ち手にするか・・・母に聞いたら、両脇にちょっと持つところがあればいいかも というので、それもいいなと。
いろいろ考えて 結局持ち手が邪魔にならず、使いたいときに使えるこのパターンが一番だと。このパターンはわたしのお気に入りの持ち手。丸いのがちょっと可愛いし。

やまぶき色とパステルグリーンをアクセントに。あまり強く主張しない程度に。
横幅24cm 奥行き14cm 高さ9cm。

ちょっとした小物入れに。ペーパーナプキンを入れてパンかごに。ハンドタオルの収納にも。工夫次第で色々使い勝手が考えられそう。
さてっと、9月はやらなくちゃいけないことがたくさん。今から計画的に行かなくちゃ。クラフトは合間を見て。でもそういう時に限って、他のことに手を出したくなるんだよねー。仕事よりもクラフトばかりやっていたり・・・とか。
今回はそうならないように しっかりしよう!(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夢を形にしませんか?

2009年08月29日 | 紹介します
ガレージセールと聞いていたのですが、なんと ちゃんとした店でした。
そこの大家さんが町の活性化につながれば・・・と毎月末に場所を提供してくださることになったそうです。

友人のだんなさまが木工製品を手掛けていて 店内のいたるところにオリジナルの作品がありました。とてもぬくもりのあるものばかりです。



クラシックカーの木工製品も素晴らしかったです。欲しくなりました。飾っておけたらどんなにいいことでしょう!

そのほかには 手作りの好きな方たちの作品が展示されています。
 アクセサリーもいいですね。

布バッグはとても丈夫にできていました。
わたしがとても気に入ったのは こちらのきのことひつじさん♪ 
 スリッパも手作り!なんでも手作り!

この可愛らしい服は なんとお年を召した方の作品とか!いつもフリマでご一緒するので今回お願いしたら 快く参加してくださったのだとか。実物はもっと可愛いんですよ。 

友人の気持ち「夢を形にしませんか?」という言葉に込められています。
だれかの手助けになる そんなスペースを作りたいという彼女の願いが店内にぎっしり詰まっていました。
開店前から 店の前には人が集まっていて、地元紙の大館新報が取材にやってきてました。「手作り工房藤原」ご夫婦二人三脚で これから頑張っていくんですね。たくさん人が集まるといいね。来てくださった方が 温かく感じられるようなそんな空間になれたらいいね。
応援するからね・・・
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ガレージセールに参加します♪

2009年08月29日 | エコクラフト
友人から連絡をもらい、今回 初めて参加させてもらうことに急きょ決まりました。木曜日に決めたので 昨日一日しかありませんでしたが、それでも置いていただくために 追加のものを作りました。

昨日作ったのは 冒頭のラズベリー色のオリジナル。
今まではクラフト色とか地味系で作っていた形ですが、これは基本形。右や左を上下させたものとして 以前ここで紹介したワイン入れに変化します。
底部分の大きさを決めれば、後は追いかけ編み・よろい編み・追いかけ編み・ねじり編みの順で編んでいくだけです。縁の処理もねじり編みである程度おさまっているので 裏に入れてとめるだけです。
今回は お花もつけてみました(実はこういう小物は苦手なんです)。

それと脇がこんな風になっています。

輪がついていますね。これがワインの口部分が入るところなんです。使わない場合は中に入れておきます。

もうひとつ これもオリジナルですが、今回は色を ムースピンクにさし色をサーモンとマロングラッセを使って作ってみました。最後は引き返し編みで少しカーブをつけています。甘すぎず、控えめな色合いになったと思います。大きくないのでお財布と携帯 あと少し入れて歩く感じかな。



写真の色はどちらも実物と違っているのですが、実物の方がわたしは気に入っています。この二つも今日のガレージセールに持っていこうと思っています。
搬入は10時開店前ということなので これから焦って準備です。

場所は 御成町2丁目県信用組合大館駅前支店隣 です。
今日・明日の午前10時から午後6時まで開店しています。トールペイント・木工製品・布小物などなど、まだ拝見していないのですが、手作りの好きな方には魅力ある催しかなと思います。
興味のある方 ぜひ足を運んでみなさんの作品をご覧になってくださいね!

そうそう 忘れてました!
その友人が わたしの手作り本も置きたい というので、今まで作った本を持っていこうと思っています。その友人には「あなたとわたしと」という本をあげているのですが、その本を読んだ方がとてもいい顔をして帰られるということで、ぜひ今回も展示したいということでした。
とても嬉しかったです。今までもやもやしていた気持ちが なんだか晴れていくような気がしました。わたしがやりたかったことをもう一度 見つめてみようと思い始めています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつも気になる場所

2009年08月28日 | ほんのすこし
この雰囲気がとてもいいなと思って いつも通り過ぎる。
この馬さんも グリーンも 台も 選んだ人のセンスが伺われる。

部屋のなかまで想像できるような・・・そんな気がする。

なにかを選ぶ その行為には その人の考え方とか気持ちとかが 見え隠れしていると思う。

※朝早い店で久しぶりに買い物。採れたての食材がたくさん。魚介類も新鮮。朝早いってなんだか得した気分になる※
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

器も大事

2009年08月28日 | ほんのすこし
入れ物によって 色々なものが変わる。
同じものを入れようとして 器を並べて入れてみると それぞれ中身は同じなのに違ってみえる。

赤ワインを入れてみた。近頃 お気に入りのグラスに。厚手のガラスで作られていて、カットがとても細かく 持つとずしっとした重みもある。
赤の色が映っているのをみればわかるけど、入る量はガラスの厚みのせいで 少量だ。(でも何度もつげば 同じだけどね/笑)

人は外見じゃない 中身が問題なのだ。それはわかる。
だけど、外見が変わると 心の中も変化するような気がする。きりっとした気持ちになったり だらけた気持ちになったり。気持ちが外見を左右するのか 外見が気持ちを左右するのか・・・どちらにしても 一本筋の通ったものがあれば 与える印象が違ってくるだろうな。

朝から雨。今年の夏は蒸し暑さだけで カラリとした暑さはなかった。汗かきのわたしにはうらめしい夏だった。
朝から とりとめもなく・・・今夜はワインを飲もう・・・なんて思いながら(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

好きなものを壁に

2009年08月27日 | ほんのすこし
友人からいただいたエッチングの絵。(だと思う)
自転車の後ろにあるのは開かれた大きな本。
雨が降ったのだろう。道は濡れていて ずっと続いている。

茶色の世界。
見てるだけで 不思議な気持ちになるもの。

今日は少し遠出をしてきた。運転しながら 昔のことをずっと思い出していた。
自分がこんなにも遠くに来てしまったんだなと 時間の長さを思った。
幸い目的地は晴れていて、雨に当たらずに用事を済ませることができた。そこはとても静かだった。モンシロチョウが1羽飛んできた。
生まれ変わりだろうか・・・

わたしは何に生まれ変わるのだろう と ふと思った。
今を生きることに一生懸命であれと思うけど、ときどき 何か得体のしれないもぞもぞ感を覚える。きっと考えてもしょうがないことだとわかっている細胞が反応しているのだろう・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どんなお話なのか・・・

2009年08月26日 | ほんのすこし
このお皿。
何かの童話のシルエットシリーズらしいけど。
どんな童話なのか・・・
絵を見ながら お話の内容を想像しては見るけど なかなかわからない。
でも見てるだけで なんだかいいなぁ・・・と思えてくる。

女の子はどこへ行くの?
がちょう二羽?あひるじゃないよね?

しあわせを探しに行くところなのかもしれない。

なんて思えて。
見てるだけできっと使えない。大事な大事なお皿になりそう。

※『青い鳥』という映画。阿部寛主演。重松清原作。良かった・・・※
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

水に浮かぶキャンドル

2009年08月25日 | ほんのすこし
つい最近 水に浮かぶキャンドル3個セットというのをゲット。
フランス製だとか・・・黄ばんだ感じの箱だったので 古いものでしょう。それでも中身が良ければ かまわないかまわない。

夜。カーテンを閉め切って 部屋のあかりを消して・・・
おもむろに厚手のガラス(ひびが入っていても厚いので全然水漏れの心配なし)に水を張り。
さぁ・・・キャンドルに火をつけよう。

火・・・あれ?
考えてみたら タバコ吸わないのでライターは無いし、マッチも無い。

しょうがないのでガスを使うことに。
ガスで爪楊枝に火をつけキャンドルに。ところがなかなか火がつかない。
結構焦ります。
ようやくつけたら やっぱりいい感じ。
テレビもつけず キャンドルだけで 好きな音楽を静かに聞くと、ふんわりした気分になりました。

今度はマッチ用意しておこうっと。

※ちょっと普段と違うことをすると、気持ちの切り替えができるものだと知りました※
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

旬采館で

2009年08月24日 | ほんのすこし
お墓参り用のお花を買いに 11日に行ったら、想像以上にたくさんの花があって しかも安くてびっくり。
JAが主催している旬采館というところ。
野菜も安いし 週末のお魚もとっても安い。ショッピングセンターとかに行くと どうしても余計なものまで買っちゃうから ここはわたしにとって穴場かな?

で 昨日 すご~くお花が欲しくなって。
めぼしい野菜を買い、トルコ桔梗が今を盛りと並んでいるコーナーに。色々な種類の花がさまざまな組み合わせで 200円ぐらいから。わたしが選んだのは230円の束。かごに入れていると 花を入荷しにきたおばさんがいて、半額にするからどう?と。
紫のトルコキキョウだけの束。300円のが150円ですって。結局230円のと150円のふた束選んで。
野菜もかごいっぱい。会計をすませてルンルン気分で 実家に野菜を運んだ。
母に
「今日ね、花が半額だったのよ・・・」と言いかけて あることに気がついたわたし。
あー!!!
買った花をお店に忘れてきた!
すでに買ってきたナスとキュウリで料理を始めていたので それが片付くまでは動けない。急いでレシートを見ながら 電話してみた。
男性が
「えー今 確認してみます。・・・ありますよ。取っておきますので。」と。
良かった 電話して。
ある程度 料理が片付いてもう一度 旬采館まで。
さっきは目にとまらなかった枝豆が 気になって 買うことにした。「湯上り娘」と「酒の友」の二種類の名前がついていたので、「湯上り娘」を選んでレジに。
忘れものの話をするとすぐわかってくれた。相手をしてくれた方が
「良かったですねぇ。たまに持っていかれてしまうことがあるんですよ。」と言った。
やっぱり・・・電話して正解だったなと胸をなでおろした次第。

花は紫も鮮やかに 今 玄関や部屋を優雅な雰囲気に変えてくれている。

ちなみに「湯上り娘」かなりいけます。弟も美味しい美味しいと手が止まらなかったので また買ってこようっと。

それにしても・・・欲しくていった花を忘れてくるなんて・・・老化現象かなあ・・・
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加