katsuまるはだかぁ 芸術家への道

モザイクアート一直線のkatsuの日記

コープみらいカルチャー

2019-11-30 02:01:15 | 出張教室
今日は10時半から中野のコープみらいカルチャーで出張教室。ご参加は5名と言う事で、7時半過ぎに出発して9時半には到着して準備となり、何事も無くスタートとなったのね。そんな中、夏の子供教室のタツノオトシゴに申し込んでみたものの、応募人数が定員に達していて出来なかったと

言う方がいらして、とても今回楽しみにしてくれていたらしく、一番乗りして下さって色々と話す機会があって、アトリエの場所やら、今回のクリスマスツリーのコツやら、説明していると、時間前に皆さん集まって、正式なご挨拶の前に一通り説明出来ちゃったりして・・・。

そんなこんなで結果は・・・


皆さん最初に丸を選んで貰って・・・の段階でサンプルと同じ色を探そうとするので、この色は持って来てません・・・だから違った事をする事になります・・・何しろ好きな色を選んで下さいぃと言うと、戸惑いは見せるものの、意外とそこは簡単にクリアーとなり、その後、ツリーの葉

の部分のクラッシュを切って貰うのだけれど、注意点は自分の使った丸の色は使わない事。色が被って丸が判りづらくなるから・・・とお伝えして、ここも割と何とかクリアーとなるのだけれど、1人の方がやけに簡単そうにやるので、よくよく聞くと実はここでステンドを習っているらしいのね。

だからニッパーで切るって事に慣れているらしく、スイスイと切るのね。そうね、ウチの生徒さんで言うとラパンさんみたいな感じ。その後、次はバケツとなるのだけれど、ここからは1枚パーツでバケツや木の幹など続け様に難易度が高くなるのね。そしていよいよ目や鼻となり、

ボタンを入れたら、後は白のクラッシュでフィニッシュ・・・となるのだけれど、皆さんのを良く見ると、好きな丸の時にみんな自由に選んだものの、3人は緑のクラッシュを選んでサンプルに寄せたんだけれど、丸の色が3人共違うので、変化が見られるのね。だから、もしサンプルの丸を

持って来ていたら?何人も同じ結果になりそうだったのね。こうしてみんな違う結果なら、比べようが無いけれど、同じ結果なら初めての人でも、誰が上手いか?何が綺麗か?判りやすく、出来れば初めてであっても、オリジナルって・・・こんな感じですって事が教えたいって思うのね。

更にバケツの帽子になると、結構個性的な感じになり、流石に雪だるまは白なんでみんな統一となるのだけれど、どうだろうか?結果はこうしてみんな違って見えるでしょ?目や鼻の形や位置で表情も変わるし、これだけ違えば名前を書か無くてもすぐに判るし、中々の出来栄えとなったのね。

そんなこんなで無事に終えてアトリエに戻って、来月のデイ・サービスに持って行く次回作の構想・・・かぐやの提案で招き猫にする事に決定したのね・・・既に次回は絵馬でお正月を迎えた後の10日過ぎとなると、微妙な新春、一体何にしようか?となった結果の招き猫。

何とか大まかには決まったんで、後は明日微調整となったのね。何とか無事に逃げ切った・・・そんな感じの1日だったのね。

この記事についてブログを書く
« 今日もノアさんからの依頼作品 | トップ | 絵馬と来月のデイ・サービス... »
最近の画像もっと見る

出張教室」カテゴリの最新記事